前立腺ガンのことですが、触診やMRI検査で異常なし、と診断されてもガンの可能性はあるのですか?
生検は受けたほうがいいのですか?
70歳以上の方のPSA基準値は6.5ng/ml以下と表示されているホームページもあります。
一般的には測定値のグレーゾーンは4.0から10.0ですよね。どっちが正しいのでしょうか?
質問が多くてすみませんがよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>触診やMRI検査で異常なし、と診断されてもガンの可能性はあるのですか?


はい、あります。

>生検は受けたほうがいいのですか?
早期発見して、早期治療に結びつけるのであれば、行うほうがよいです。
治療をしないなら、先送りしても問題ないと思います。

>70歳以上の方のPSA基準値は6.5ng/ml以下と表示されているホームページもあります。
高齢になると、多かれ少なかれ、前立腺肥大になるのでPSA値が高くなります。
そのために、がんと診断する正診率を上げるためには、PSA低値のがんを見過ごしてでも検査特異度を上げるほうがよいという考え方だと思います。

この回答への補足

>がんと診断する正診率を上げるためには、PSA低値のがんを見過ごしてでも検査特異度を上げるほうがよいという考え方だと思います。

参考になりました。ありがとうございます。
上記の点、すみませんがもう少しわかりやすい言葉でご説明いただけませんでしょうか。よろしくお願いします。

補足日時:2010/06/06 22:12
    • good
    • 2
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございました。感謝します。

お礼日時:2010/06/08 20:58

正診率は「がんをがんと診断する」と同時に「がんでないものをがんでないと診断する」ことも求められます。


PSAを1以上をがんと診断するとなると、がんの人はほぼ100%診断できます(感度が高くなる)が、がんでない人の多数をがんと診断すること(特異度が低くなる)になります。
一方で、PSA10以上ががんと診断するとなると、PSAでがんだと言われればほぼ間違いなくがんとなります(特異度が高い)が、一方で早期がんなどのPSAが低いがんを診断できないことになります(感度が低い)。
PSAが2くらいの集団を対象に検査をするならば、PSA4以上をがんの疑いありとするならば、感度も特異度も良い値がでるでしょう。逆に前立腺肥大などでPSAが高くなっている集団を想定し、仮にPSAが4くらいの集団があるとします。それらに対して、PSA4以上ががんの疑いありとすると、特異度がさがります。

結局のところ、検査を受ける対象のPSAの平均値やがんを持っている確率などに左右されるので、簡単にはいかないのが現状です。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご丁寧にありがとうございました。感謝します。

お礼日時:2010/06/08 20:55

>ガンの可能性はあるのですか ?


 可能性はあります。 

  私は昨年5月(73歳)、
  PSA4.87で触診もMRIも異常なしでしたが、生検の結果は癌でした。

>生検は受けたほうがいいのですか?
 No.1の方がおっしゃる通りだと思います。

  私はその後6ヶ月ほど様子を見ましたが、少しづつPSA値も
  上昇し(12月には5.86でした)、このままでは、
  不安を抱えたままで先へ進まないと思い、生検を受けたところ、
  10本中1本が陽性でした。
  余談ですが、5月の検査では、4.91に下がっていました。
  (同じ病院の検査です。まだ治療はしていません)
    • good
    • 9
この回答へのお礼

ありがとうございます。参考になりました。進行は遅いが転移は早いのが特徴と言われています。
お大事になさってください。

お礼日時:2010/06/07 19:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 前立腺がん<男性生殖器の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    前立腺がんとはどんな病気か  前立腺がんは、欧米では男性がん死亡例の約20%(肺がんに次いで第2位)を占める頻度の高いがんですが、日本では約4・8%(2004年神奈川県)と比較的頻度の少ないがんです。  日本人男性が1年間に前立腺がんと診断される人数は、人口10万人あたり28・6人(年齢調整罹患率、2004年神奈川県)で、胃がん、肺がん、結腸がんに次いで4番目、男性がん全体の12%を占めています。  年齢...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QPSA数値について

先日父が、泌尿器科にてPSA数値が40と出て、精密検査が必要と言われました。
エコー検査では薄い影があるそうです。本屋さんなどで色々「前立腺がん」について読みましたが、30以上の数値は「末期状態」と書いてあり、前立腺肥大でも数値が上がりますが、肥大では10以下の数値しか出ないと書いてありました。
40なんて数値は本でも目安として書いてないぐらいでした。
父は末期を覚悟してるみたいですが、逆に精密検査を受けに行くのが怖く、忙しいと言っては、病院に行こうとしません。
私自身も覚悟をしてるんですが、信じたくないです。
病院に行って、末期のガンと診断されるのが怖いです。
PSA数値で前立腺ガンが発見された方は、どれくらいの数値だったのでしょうか??
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

PSAの正常値は、一般的には4.0といわれていますので、確かに40というのは、非常に高い数値です。

ただ、PSAは非常に感度の良いマーカーで、癌だけでなく炎症にも大きく反応します。例えば自転車をこいで病院に行くというだけで、その刺激で数値が大きくぶれるほどですから、40だから癌だと決め付けてはいけません。

それに、前立腺は摘出も可能ですから、前立腺がんはなんとなく怖くないというイメージをお持ちのかたもあるのですが、比較的転移しやすいという意味では、やはり早期発見、早期対処が非常に大切です。

膀胱に尿をためた状態での超音波(エコー)検査、それに直腸からの医師による触診の3点セットの早期診断が必要です。手遅れが最も怖いこと、お父様だけでなく、家族のためでもあることを、お父様に認識させてあげてください。

Q前立腺肥大と前立腺炎とPSA血液検査(癌検査)

PSA血液検査と前立腺の炎症との関係が主な疑問です。

2008年12月から定期的にPSA血液検査をしている57歳
の男性です。

最初のきっかけは、初めて受けた同検査の数値が異常に高く
(32)。その後、再検査して直ぐに22->10と下がり、
3ケ月ごとの検査で、6から8の間を繰り返し、ここ1年強
は5から4の前半くらいまでに落ち着いていました。

基本的には前立腺肥大はあるようです。

昔から花粉症の症状もあり、今年はくしゃみ鼻水の症状が
酷いので、あまり薬を飲むのは好きでないので最小限に
していたのですが、とうとう、パブロン鼻炎カプセルを
1日2錠飲んで症状を抑えてきました(本来は一日2錠を
朝夕2回ですが、朝だけ2錠飲んできました)
最近:4月中旬はやめてます。

これには、前立腺肥大の人にはあまり好ましくないような
説明書きはあったように思います。


4月1日に某大学病院でPSA血液検査の定期検査を受けました。

そろそろ、グレーゾーン(4から10)を脱して4以下にならない
ものかと期待していたのですが、16.6もありショックでした。

ただ、ドクターの説明では、これはおかしい。多分、炎症でしょう。
2ケ月後に再検査しましょうとなりました。

これまでは検査しても特に何の薬も貰うことはなかったのです
が、私が何に気をつければいいのか、何をすればいいのか問い続けたところ、
薬を出しましょうということになり、セルニルトン錠
という前立腺肥大や炎症を抑える薬を60日分もらいました。
1回2錠。朝昼夜、食後。

PSA血液検査で自分の場合、数値が高いのは、基本的には体質的
なものが大きく影響しているような気がします。

ちなみに基本的に家系的にはガン体質ではありません。
数値が6から8の頃(この頃は別な検査機関でしたが)も
説明をしてくれたドクターには「心配ない。感染症ですよ」と
おっしゃる方もいました。


胃腸はあまり強くなく、食べては出す方で、一日の大便の
回数は少なくとも3回以上で、小便も10回以上にはなると
思います。

PSA血液検査をする時の大便の状態が悪いと、いくらか炎症
があるのではないかと、最近はそれが一番の原因のように
感じています。

基本的に前立腺肥大と前立腺癌は関係ないと聞いています。

PSA血液検査の値が4以上でも、炎症を起こしやすい体質の
為、前立腺癌とはほぼ関係ないという体質であるという事例は
少なくないといえるでしょうか。

コメントをいただければ幸甚です。

PSA血液検査と前立腺の炎症との関係が主な疑問です。

2008年12月から定期的にPSA血液検査をしている57歳
の男性です。

最初のきっかけは、初めて受けた同検査の数値が異常に高く
(32)。その後、再検査して直ぐに22->10と下がり、
3ケ月ごとの検査で、6から8の間を繰り返し、ここ1年強
は5から4の前半くらいまでに落ち着いていました。

基本的には前立腺肥大はあるようです。

昔から花粉症の症状もあり、今年はくしゃみ鼻水の症状が
酷いので、あまり薬を飲むのは好きでないので最小...続きを読む

Aベストアンサー

こんいちは。

薬剤師なので薬学的な観点から申し上げますのでご参考にしていただければと思います。

一つ気になったのがパブロンの服用です。
パブロン鼻炎カプセル(1回2錠だからたぶんパブロン鼻炎カプセルSですよね)は前立腺に対してリスクがある成分が多数含まれています。
プソイドエフェドリン、カルビノキサミン、ベラドンナ総アルカロイドです。
まずプソイドエフェドリンα1受容体を刺激するため前立線を肥大させます
カルビノキサミン、べラドンナ総アルカロイドは抗コリン作用が強いため、膀胱の筋肉の緊張をほぐし収縮を抑えてしまうため尿が出にくくなります。
以上の結果尿道の抵抗を高めてしまい、前立腺を刺激してしまったため数値としてでてしまったのではないかなと薬学的な観点から申し上げます。
今後再検査の結果数値が低下してくれば医師の言うとおり気にしなくて良いと思いますよ。

市販の薬は比較的古い成分の薬が使われているためそうした疾患を受けている方の服用は十分に注意が必要です。もし、今後花粉症に対して服用するのであればザジテン、パブロン鼻炎カプセルZ、ロートアルガード抗アレルギーカプセル、ハイガードの服用にとどめてください。効果は落ちるかもしれませんがそれ以外の服用は勧められません。お大事に。。 日野市 ぷっく薬局

こんいちは。

薬剤師なので薬学的な観点から申し上げますのでご参考にしていただければと思います。

一つ気になったのがパブロンの服用です。
パブロン鼻炎カプセル(1回2錠だからたぶんパブロン鼻炎カプセルSですよね)は前立腺に対してリスクがある成分が多数含まれています。
プソイドエフェドリン、カルビノキサミン、ベラドンナ総アルカロイドです。
まずプソイドエフェドリンα1受容体を刺激するため前立線を肥大させます
カルビノキサミン、べラドンナ総アルカロイドは抗コリン作用が強いため、膀胱の筋肉...続きを読む

Q前立腺PSA値が高いのですが

初めて相談します。私は一昨年の6月ごろHPV(亀頭部の斑点イボ)ということで治療をしました。おかげさまで治りましたがそれに伴いEDとなってしまいました。
そして昨年夏ごろから3週間ほど股間部陰嚢左あたり会陰部辺が鈍痛が断続的にあり特に縁石などに腰を下ろしますとづきづきと鈍痛がはしりました。しかし排尿等に関しては特に症状はなかったため病院へは行きませんでした。その痛みも1.2ヶ月で自然に消えました。今は痛みはありません。
でも夜間頻尿は今でもあり寝る前に行ったにもかかわらず2.3回トイレに行きます。尿量は普通です。昨年秋に念のため会社の検診のオプションでPSA検査をしたところ一回目8で4週間後二回目は9.6に上がっていました。精密検査では前立腺炎や肥大ではないということでした。しかし慢性前立腺炎は最初からそのような事もあるとのことがネットで調べてわかりましたのと、それに慢性の場合には一般の尿検査では白血球がでないとのことです。前立腺マッサージをしての窄尿をして白血球の有無を調べて確定するそうですが、私の場合にはその検査はしませんでした。一回だけ肛門より指を挿入して前立腺の状態を調べました。そのときゴリ感があり瞬間鈍痛がありました。慢性の場合にはPSAの値はどのくらいになるのでしょうか。そして慢性の場合には放っておくと自然に治るものですか。
そして治癒すればPSA値も下がるのですか。慢性前立腺炎で確定的な症状はありますか。今後も4ヶ月に一度PSAの検査をしなくてはなりませんがPSA値が高くなるのではという不安があります。ちなみに昨年、前立腺ガンの疑いありとの診断で針生検10箇所を行いましたが異常な細胞は見つかりませんでした。主治医はよかったねと言ってくださいましたが、このような状態でただ様子を見るしかないのでしょうか。
 慢性前立腺炎ということならば少し安心しますが。その判定を主治医に前立腺マッサージの検査を頼むべきか別の病院で確認をしたほうが良いでしょうか。

初めて相談します。私は一昨年の6月ごろHPV(亀頭部の斑点イボ)ということで治療をしました。おかげさまで治りましたがそれに伴いEDとなってしまいました。
そして昨年夏ごろから3週間ほど股間部陰嚢左あたり会陰部辺が鈍痛が断続的にあり特に縁石などに腰を下ろしますとづきづきと鈍痛がはしりました。しかし排尿等に関しては特に症状はなかったため病院へは行きませんでした。その痛みも1.2ヶ月で自然に消えました。今は痛みはありません。
でも夜間頻尿は今でもあり寝る前に行ったにもかかわらず...続きを読む

Aベストアンサー

下記のサイトの情報によると、例えば、東北大学ではPSA4-10の人の約4割で癌が見つかっているようです。
ということは、6割の人は検査では癌が見つからなかったということになるのでしょうか?
前立腺のごく一部を検査するもののようですので、癌があっても、たまたま、そこにヒットしない人もいるかもしれませんし、本当に癌がない人もいるのかもしれませんし、分からないから困りますね。
参考:http://www.uro.med.tohoku.ac.jp/patient_info/seiseki.html

ところで、前立腺ばかりに、気をとられていたら、
http://ganjoho.ncc.go.jp/public/statistics/pub/update.html
日本人の男性が罹患しやすい癌は、2001年と少し古いデータのようですが、胃・肺・結腸・肝臓・前立腺の順番のようです。
癌かもしれないと気になり始めたら、体中に癌はできる可能性があるので、気になって夜も寝ることができなくなるかもしれませんよ。

PSAが将来どのように推移するか、現時点で前立腺に癌があるかどうかは、よくわからないのかもしれません。
不安が少なく、納得のいく対処方法が見つかるといいですね。
現在の主治医からの提案は、PSAを4ヶ月に1度測定ということですよね。
採血だけだし、値が上がればまた生検?して癌の有無を確認するってことで、自分ならその方法が簡単そうでいいなって思います。

参考URL:http://www.uro.med.tohoku.ac.jp/patient_info/seiseki.html

下記のサイトの情報によると、例えば、東北大学ではPSA4-10の人の約4割で癌が見つかっているようです。
ということは、6割の人は検査では癌が見つからなかったということになるのでしょうか?
前立腺のごく一部を検査するもののようですので、癌があっても、たまたま、そこにヒットしない人もいるかもしれませんし、本当に癌がない人もいるのかもしれませんし、分からないから困りますね。
参考:http://www.uro.med.tohoku.ac.jp/patient_info/seiseki.html

ところで、前立腺ばかりに、気をとられていたら...続きを読む

QPSA値の推移について

58歳男です。PSA=癌でなく、あくまでも参考指標の1つということは理解しています。私の場合、たまたま約2年前にPSA高値5.4が見つかり、針生検は留保、この値を再度上回ったら再受診という指示を受け、癌への恐怖もあり意識的に頻繁に測定してきた次第です。幸いにも、1週間後には4.2に下がり、以後概ね3から4の間(ここ1年は3.5以下、2点台も2回あり)で推移してきました。基準値以下ならいいだろという反面、健常者な数値に比較すればやはり異常値であり、癌を含めた何らかの前立腺疾患があるのだろうと心配しております。
基準値超えたら再受診するつもりですが、いったい前立腺に何が起こっているのか見識深い皆様のご意見聞きたく質問に及びました。加齢、ストレス、体質的な可能性、または肥大や炎症があるのかなとも思いますが、仮に慢性的な炎症の場合は値は下がらないものなのでしょうか。基準値以下の癌の可能性もこの推移からはどうなのでしょうか。どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

私の場合、7年前から5.9~6.9の間を動いており、一度も4以下になったことはありません。
泌尿器科の先生からは触診で前立腺肥大と言われMRI、エコー検査も受けましたが生研等は受けていません。先生の話では数値が高くても急に上がり続けるといったことが無ければ心配する必要はないそうです。
昨年9月に膀胱炎になり、発熱した1週間後にPSA検査したら数値が約40に跳ね上がっていました。しかし1ヶ月後に測ったら9まで下がっていて安心しました。

経験からのアドバイスでは、PSA数値が規格に入っていなくても心配の必要ないですよ。
測る度に上がっているようだと、他の検査結果も参考にしてどうすれば良いか先生と相談だと思います。

Q前立腺癌です、転移しているとのことです教えて下さい

私は77歳男性です、仕事面では建築設計で活躍中です、3ヶ月前に貧尿で町の秘尿器科を訪れた
時点でPSAの検査をしました、85.82大きな数値に驚き大病院で生検をしました、4本中3本に悪性癌
グリ-ンスコア8と診断されまいた。 尚関連病院にて骨シンチの検査をしました、内容的には私には
良く理解できませんでしたが、コピ-を頂きました、内容は ・軽度の集積増加あり ・その他全身に
転移を疑う異常集積は明らかでない、  腹部CTで ・前立腺肥大あり ・右葉に30mmほどの早期
濃染結節を認める ・前立腺外側に突出しており被膜外進展の可能性は否定できない ・神経血管
束へのあきらかな浸潤は指摘できない ・周囲にリンパ節腫大なし ・肝内に転移を疑うSOLなし
・胆嚢、膵、脾、に異常なし ・両賢嚢胞あり ・腹水なし ・心広大あり。  以上のことで3月中旬に
ホルモン治療を始めました、この時点のPSAは27.86です、4月中旬にはPSA 2.87に下がりました。
4月下旬に腰骨の一部にかげが骨シンチの時点でありましたので放射線を3gy ×10回かけました。
 (放射線の病院ではこの治療はナンセンスと言われました、) 今現在のPSAは0.42です。
2月中旬に検査を始めて現在に至るまで 以前と変わりなく 痛み、不自由さ、は有りません 有るものはホルモン治療の副作用だけです。 先日 主治医に前立腺に放射線治療をお願い致しましたが
「初期のPSA85.82が身体に転移を示しているので放射線治療は出来ません」(体中に癌細胞が) と
言われました、「ホルモン治療を続けて薬が効かなくなったら、抗癌剤治療になります」 私は30年
~40年もの心房細動がありますが主治医はこちらの病気で天寿をと思って居られるのでは。
私は放射線治療を願っているのですが、ネットで見ますと、PSA が200以上、300以上の方が居られ
ますが転移していないと決まり放射線治療を受けられたとのこと、羨ましい限りです。私は本当に
転移しているのでしょうか。おいそがしい中 申し訳有りませんが助けて下さいお願い致します。
セカンドオピニオンと思っておりますが 主治医と同じ事になるのかなと思うと前に進めません。
以上宜しくお願いいたします。

私は77歳男性です、仕事面では建築設計で活躍中です、3ヶ月前に貧尿で町の秘尿器科を訪れた
時点でPSAの検査をしました、85.82大きな数値に驚き大病院で生検をしました、4本中3本に悪性癌
グリ-ンスコア8と診断されまいた。 尚関連病院にて骨シンチの検査をしました、内容的には私には
良く理解できませんでしたが、コピ-を頂きました、内容は ・軽度の集積増加あり ・その他全身に
転移を疑う異常集積は明らかでない、  腹部CTで ・前立腺肥大あり ・右葉に30mmほどの早期
濃染結節を認める ・前立腺外...続きを読む

Aベストアンサー

前立腺癌は最初に骨転移が一般的です
<4月下旬に腰骨の一部にかげが骨シンチの時点でありました>
このことは骨転移していると思われます
骨転移している以上手術は不可能ですが
<腰骨の一部にかげが骨シンチの時点でありましたので放射線をかけてPSAは0.42>ということで
一応寛解に入っている感があります
普通は2ヶ月ごとにPSAを測定します放射線治療での場合は
1.0を越すと再発となります
新たな治療を考えることになります
しばらくPSA監視ではないでしょうか

Q前立線生検

54歳男性です。PSA検査をし1回目数値3.8、6ヶ月後の2回目も数値3.8にてMRI検査をしたところ1センチぐらいの影が写り前立線生検を進められています。
1センチぐらいの前立線MRI検査時の影の写りは前立線がん以外ではどんな可能性があるのでしょうか。
生検にも少し恐怖を感じています。
前立線生検経験者 医療関係者の方ご意見をお聞かせてください。

Aベストアンサー

おはようございます!

自分も、2年前、前立腺で、悩み苦しみましたが、放射線治療して、数値は、格段下がりました!

2年前を思い出しながら、書いていきます!


3年前、東京から、実家に戻ってきました! 

その年の12月くらいに、市役所から、健康診断受付票が送られてきました!

自分としては、受けないつもりだったんですが、家族や妹に受けるように言われ、しぶしぶ、受けました!

その時、有料診察でも、安く受けられるとのことで、いろんな検査申し込みました!

1月くらいに、検査結果が、届きました! 

その時、血液検査で、PSAの数値が、8.5 位ありました! そのため、病院の診察紹介状も入っていました!

いろいろ考えた末、福岡の白十字病院 阿部先生に、診察を受けました!

初めてだったので、もう一度、PSA検査をやりました!  数値が、8.5 から 10 に 上がっていました!

緊張していたから、上がったかもしれないと言われたので、1週間後にもう一度やりましょうといわれました!

1週間後、PSAやりました!  数値は、 15 になっていました!

前立腺がんは、しらないうちになる癌みたいです!  痛みとかないので、気づいた時には、手遅れになる方もおおいそうです!

数値が、15 もあるので、レントゲン・MRIなどの検査をしました!

また、手術・放射線を受けない場合は、10年は、生きることはできますとも、言われました!

自分は、面白おかしく、10年を生きることを希望しましたが、みんなから、反対され、治療を受けることに!

まずは、生検検査です!  1泊2日の入院検査になります! 3万円くらいかかったような?

痛いらしいというので、どんな感じか、インターネットで、調べまくりました!

結局、担当する先生の腕、麻酔のかけ方が、上手な病院なら、大丈夫という結論に達しました!

白十字病院(福岡市西区)は、上手な病院でした!

検査の前に、麻酔をうたれて、検査室に行きます!  ふるちんにされて、お産をするようなかっこうになります!

自分の時は、おちんちんにも、異常がないか、カメラを入れられました! 触診もされました!

それから、13本くらい針をいろんな場所に、刺されました! チクットしますが、痛くはありませんでした!

終わった後が、おしりが、変な感じがして、夜はあまり寝ませんでした!

身体を、左右横にしながら、寝ていました!  食事がでましたが、食べれませんでした!

看護士さんが、怒ったので、少しは、食べましたが!

自分の場合、何事もなかったので、次の日、退院しました!

1週間後、検査結果がでました!  13本の針のうち、 1本に 癌が 発見されました!

T2aの分類だったと思います!

がん保険に、入っていたので、すぐに、手続きして、お金もらいました!

白十字病院では、検査はできますが、がん治療は、できないので、がん治療の病院を探しました!

先生の勧めで、福岡県久留米市の古賀病院21に、決めました!

放射線治療にしました! 手術で、切ったら、後々、何か後遺症が残る気がして?

古賀病院21に、毎日(月曜日~金曜日) 通いました!   約 3か月間!

高額医療保険を使用して、 120万くらいかかりました!

放射線治療が、終わってから、PSA検査をしましたが、 最初は、数値は 6 くらいでした!

その後、2ヶ月後とにはかりました!  数値は、 6 、  4.5 、 3 、現在は、 1.4 、1.5  0.1増えました!

最初の数字からは、及びもつかない数値になっていました!

平均数値は、0~4 です!  今は、正常値に戻りました!

今度、10月にPSA検査受けに行きます!


> PSA検査をし1回目数値3.8、6ヶ月後の2回目も数値3.8

自分としては、3.8は、正常値ではと思いますが?

PSA検査だけで、大丈夫と思いますが?  半年ごとに、PSA検査を受けて、数値が 6~8くらいになったら、

生検を受ければいいのでは、ないかとおもいますが?(素人考えですので参考にはなりませんが!)


お身体、お大事に!   参考まで!


 前立腺がんについて     http://ganjoho.jp/public/cancer/prostate/


 高額な医療費を支払ったとき   https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g3/cat310/sb3030/r150


 白十字病院(福岡)  http://www.fukuoka.hakujyujikai.or.jp/department/list/c/14/

 古賀病院21  http://www.tenjinkai.or.jp/koga21/g_specialty03.html

 

おはようございます!

自分も、2年前、前立腺で、悩み苦しみましたが、放射線治療して、数値は、格段下がりました!

2年前を思い出しながら、書いていきます!


3年前、東京から、実家に戻ってきました! 

その年の12月くらいに、市役所から、健康診断受付票が送られてきました!

自分としては、受けないつもりだったんですが、家族や妹に受けるように言われ、しぶしぶ、受けました!

その時、有料診察でも、安く受けられるとのことで、いろんな検査申し込みました!

1月くらいに、検査結果が、届きました...続きを読む

Q30代 前立腺PSA数値が高いのですが。

旦那のことです。
約一年ほど前に会社の健康診断で調べた際には基準値4のところ、3.5でした。そのまま放っていたのでせかして今月泌尿器科で再検査した結果、数値は上がっており、6になっていました。
来週、CTをするという話です。旦那は31歳なのですが医師からは「癌はまれであるので、CT後、これからしばらく薬を飲んでみる それから組織を取る」という説明を受けたそうですが、ネットなどで調べたところ、癌の可能性がある、という内容のものばかり。本当に30代なら大丈夫なのか。。
「まれ」というのであれば、どういった可能性があるのか、薬が出されるとはどういうことなのか、何の薬なのか。今、第二子を作る予定だったのですが、薬を飲んでいる間は影響があるのか。
などなど・・・気になることばかりです。

Aベストアンサー

PSAは、前立腺の腫瘍マーカーというより、前立腺に「炎症」があるかどうかを知るための非常に鋭敏な検査です。数値が6程度であれば、癌ではない方が大半です。

これが高いというのは、癌も含めて、何らかの炎症が考えられるという意味になります。

一応4が正常値の上限ですが、#1さんが述べておられるように、ジョギングをしたり自転車を走らせたりするだけでも数値に影響がでてきます。

前立腺癌は、30代では稀で、進行も比較的緩やかですが、非常に転移しやすく、油断はできません。

「触診」(肛門から指を入れて検査します)、「超音波診断」(尿をためた状態で、エコー検査を行い、画像をとります)、「PSA」が検査の3点セットですから、ご心配なら3点セットの検査をされてはいかがでしょうか。そこで怪しいということになると、今度は針を刺して、直接組織を採取し、顕微鏡で細胞を調べるという手順になります。

Q前立腺癌針生検後の血尿について

前立腺癌針生検後の血尿について
現在73歳です。PSA値が5.86で、2泊3日の生検を(直腸から採取)受けました。
生検から7日目にかなりの濃度の血尿がでて、2日間続きました(直後は殆ど血尿なし)。

 生検の結果は、10本中、1本から癌、2本が、異型ということでした。
1週間も経ってからの血尿なので、膀胱癌などの可能性はないかと聞いたのですが、主治医は現時点でそれは考えにくい、生検の影響と思うといわれました。

 その後、骨シンチ、ヨード造影剤CT検査、X線撮影により転移はなく、病期B、ステージT1cとして、手術、放射線、小線源治療も対象になるということで、治療法方の選択を求められています。
 その時点で再度、血尿について聞いたのですが、画像診断でも、膀胱の中に腫瘍はないので、心配することはない。手術を選ぶなら、その時には、確認のために膀胱鏡検査も行うということでした。

教えて頂きたいのは、
 1.生検から1週間も経って、血尿が出ることはあるのか。
 2.膀胱鏡でなく、CT検査でも膀胱内の腫瘍は見つかるのか。
 3.放射線治療のあとで、たちの悪い膀胱癌が発見された場合、膀胱の摘出手術は可能なのか。
  (放射線、小線源治療後は前立腺の手術はできないと聞きましたので)

疑心暗鬼とでも言うのでしょうか、とても不安です。
経験者の方、膀胱癌などに詳しい方、教えてください。

前立腺癌針生検後の血尿について
現在73歳です。PSA値が5.86で、2泊3日の生検を(直腸から採取)受けました。
生検から7日目にかなりの濃度の血尿がでて、2日間続きました(直後は殆ど血尿なし)。

 生検の結果は、10本中、1本から癌、2本が、異型ということでした。
1週間も経ってからの血尿なので、膀胱癌などの可能性はないかと聞いたのですが、主治医は現時点でそれは考えにくい、生検の影響と思うといわれました。

 その後、骨シンチ、ヨード造影剤CT検査、X線撮影により転移はなく...続きを読む

Aベストアンサー

No.1です。
(Q)治療方法の選択で、手術は大変ではないかと思う……
(A)手術自体は、大したことありません。
それよりも重要な事は、副作用です。

泌尿器系の手術に伴う副作用は、いわゆるQOLに直結する場合が多いのです。
失礼ながら、勃起不能になるのは、ご年齢を考えても我慢できるとして、
排尿・排便の副作用は、やはり避けたいところです。
泌尿器系の手術の場合、その点が厳しいのです。
というのも、排尿・排泄は、単なる筋肉の動きではなく、神経の役割が非常に
大きいのです。
例えば、尿意を感じる、排尿を我慢する、排尿時の快感などなど、実に
複雑なのです。

もちろん、副作用なしに完璧な手術となる可能性も十分にあります。
放射線療法でも、副作用はゼロではありません。

従って、ご年齢を考えて、治療法のメリット・デメリットを
十分にお考えになってください。

不躾な物言いですが……
余命もお考えになり、残りの人生をご自分らしく暮らせるお選びください。

Q前立腺 の MRI (造影剤)検査をしますが

数日後、前立腺癌の疑いでMRI検査をします。
造影剤を使っての検査ということで、同意書を書くようにと言われています。
検査が決まった際にちゃんと聞いておけばよかったのですが、
検査の進め方を知りたいのです。
造影剤はどこから入れるのか、検査後は普通に行動できるのか(ゴルフの打ちっぱなしに行こうと思っています。)。造影剤はどこからか出てくる(バリュームのように排便にて排出されるのか。)のか。
などなど検査の手順などを教えてもらえると嬉しいです。

Aベストアンサー

通常はガドリニウム製剤を使います。透明な液体で、10ml程度、静脈より注射します。
それぞれの病院のプロトコルによりけりですが、まず、普通に撮影をしてから注射をして、また撮影します。
喘息の患者さん・腎機能の悪い方には使えません。
薬は約1日でほとんどが尿として排泄されます。
検査後の制限はありません。
しいて言えば、どうしても腎臓から尿にこされるときに多少腎臓を木津つけるので、3日ほど水分を多くおとりになるといいと思います。

Q前立腺癌:MRI検査と精密検査の精度の差

前立腺癌ではありませんが、PSA血液検査でグレーゾ-ンにある
55歳の男性です。
これまでの血液検査他の結果は以下の通りです。

PSA検査の値変化
   2008.12.13  32 帰省先の近所の医院
   2008.12.22  22 東京の中規模病院
   2009.1.6   10 東京の大学病院
   2009.2.6    8 同上
   2009.5.15   6 同上
   2009.8.20   7 同上
   2009.10.1   5 東京での人間ドック
   2009.11.25   8 東京の大学病院
   2010.1.15   5 東京の大学病院
   2010.1.15    前立腺MRI検査  異常なし
           東京の大学病院

上記の通り2010年1月15日の検査PSA血液検査では「5」で
初めて受けた前立腺MRI検査では異常なしでした。

最近の担当医は女性で慎重な方のようで、精密検査を進めていました
が、MRI検査で異常がなかったことでし、精密検査までする必要はない
と考えています。

前立腺癌の発見に関して、MRI検査と精密検査では精度の差のような
ものがあるのでしょうか。

どなたか御教示いただければ幸甚です。

前立腺癌ではありませんが、PSA血液検査でグレーゾ-ンにある
55歳の男性です。
これまでの血液検査他の結果は以下の通りです。

PSA検査の値変化
   2008.12.13  32 帰省先の近所の医院
   2008.12.22  22 東京の中規模病院
   2009.1.6   10 東京の大学病院
   2009.2.6    8 同上
   2009.5.15   6 同上
   2009.8.20   7 同上
   2009.10.1   5 東京での人間ドック
   2009.11.25   8 東京の大学病院
   2010.1.15   5 東京の大学病院
 ...続きを読む

Aベストアンサー

検査の考え方、とらえ方の問題ですね。
MRIの使い方なんですが、標準的な検査だとしますと、がんを見つけるためのものではなく、がんがどの程度進行しているかを判断するものというのが正しいと思います。
一方で、生検はがんを確定する検査です。
MRIでがんがなくても、生検でがんがでれば、どちらが正しいかといえば、生検です。MRIでがんが分かるような状態だと、生検ではほぼ確実にがんが出ますし、仮に一度はがんが出なくても繰り返せば必ずがんが出ます。
#1にあるように、生検ががんにヒットしないこともあるでしょう。ヒットしないならヒットしない大きさのがんなんです。ある程度大きくなってくればヒットするようになります。その間は、早期がんのなかでのドングリの背比べとなります。あまり意味のない差と考えられています。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報