仕事と子育てを両立。働くママを、もっと笑顔に!>>

日本とアメリカの食文化の違いについて
大学の英会話の授業で「日本とアメリカの食文化・考え方の違い」についてプレゼンテーションをすることになりました。 いざプレゼンテーションをするとなると何をトピックに取り上げればよいのか思いつかないのです…。5分程度の発表なのですが、どなたか教えていただけないでしょうか。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

・食器の違い


 ・箸で物を掴んで食べる
  (手掴み、ナイフ&フォーク)
 ・箸や茶碗は個人専用のものが使われる
  (食器は共有)
・「いただきます」
 ・食費を稼いだ人への感謝
 ・食糧(お米等)を作った人への感謝
  (キリスト教圏は神への感謝)
・食べ方
 ・汁の吸い方(お椀に口を付ける)
  (スープはスプーンで掬って飲む)
・主食と副食
 ・日本では料理は主食(ご飯)と副食(おかず)に分けられる
  (外国では基本的に区別は無い)

こんなところから適当にテーマを選んでみては?
    • good
    • 15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【アメリカ】アメリカのロサンゼルス州? ロサンゼルスって州ですか? まあいいや。 アメリカのロ

【アメリカ】アメリカのロサンゼルス州?

ロサンゼルスって州ですか?

まあいいや。

アメリカのロサンゼルス州が全米で2番目に人口が多い都市だそうですが、(380万人)1番多い都市?州ってどこですか?

ニューヨーク州ですか?

ニューヨークって州??

Aベストアンサー

ロサンゼルスは「市」ですね。カリフォルニア州にあります。
「市」で人口のトップはニューヨーク市(817万人)

「州」で人口のトップはカリフォルニア州(3800万人)
2位はテキサス州(2600万人)

Qアメリカへ高卒後大学からの留学か、日本の大学卒業後大学院からの留学か

私はアメリカの大学留学を目指しつつ日本の大学も受験しようと考えました。高校のコース分けで”文系”を選択したのですが、後から生物学を専攻したいと考え、文系でも受験が出来、尚且つ生物についても学べる慶応大環境情報学部を受験し合格しました。

しかし現在の心境としては生物学を深く専門的に学び、最終的には研究職に就きたいと強く思っています。(環境情報学部では浅く生物学を学ぶだけです)
渡米すれば勿論、生物学を専攻できますが、様々な情報を見ると研究職を目指す場合、日本の大卒→アメリカの大学院という進路が無難で適切であり、また学部生として学ぶのであればアメリカの研究重視の大学は学費が平均して高いので日本で十分(メリットなし)と書かれていました。
日本大卒→アメリカ大学院。アメリカ大卒→アメリカ大学院。どちらが良いでしょうか? 何かアドバイスをください。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

まず、直接高卒後に入学する場合ですが、願書締切が1月なので、来年の1月に願書をだして、入学は2010年9月(1年半後)になりますね。SATの試験が10,11月なので今から7ヶ月でネイティブなみの英語を身につけることも大変だと思います。せっかく慶応に合格したのですから、1年半受かるかどうか分からない大学の多目に無駄にするのはもったいないと思います。

次に編入。これは合格率は低いですが、難関のSATを必要としない分、ずいぶん楽です。入った後に、大学院に必要な生物の必修科目もとれますし、さらに、大学院に入る際にアメリカの大学からの推薦などももらえるので大学院への合格率もあがります。

そして、大学院から。大学院の合否に一番関係するのは実は研究。大学の卒業論文とか、何かの教授の元で研究をしているのならその成果など。日本の大学の制度がよくわからないのですけど、もし大学のうちに生物学の教授といっしょに何か研究などできたなら、編入よりかはかなり合格率が高かったりします。

さらに、無難なオプションが交換留学。慶応大学はけっこうアメリカの大学と提携がありますから、1年留学して、その大学の教授と仲良くなって、あらかじめ推薦状を書いてもらう。さらに交換留学中に生物の単位もとれますので便利だと思います。学費もかからないですし。

そうそう、学費のことですが、
最終目標は研究職、ということはポスドクをめざすってことになると思います。
普通に考えると、大学4年+マスター2年+PhD2年=8年後です。
留学するかどうかの前に8年分の海外学費が払えるか?って壁にもぶつかるかもしれません。
ただ、マスター以上の場合、TAや研究をすると学費がほぼ免除になります。
ですから、もし節約して留学したいのなら、大学卒業してから、の方がオススメです。

長くなってすみません。
私のオススメのオプションとしては、慶応入学→交換留学/編入→大学院です。
編入とか受からなくてもApplyするだけする価値はありますよね。

がんばれ!!

まず、直接高卒後に入学する場合ですが、願書締切が1月なので、来年の1月に願書をだして、入学は2010年9月(1年半後)になりますね。SATの試験が10,11月なので今から7ヶ月でネイティブなみの英語を身につけることも大変だと思います。せっかく慶応に合格したのですから、1年半受かるかどうか分からない大学の多目に無駄にするのはもったいないと思います。

次に編入。これは合格率は低いですが、難関のSATを必要としない分、ずいぶん楽です。入った後に、大学院に必要な生物の必修科目もとれま...続きを読む

Q日本で最も知名度の低いアメリカの州って?

さいきん何かの新聞記事で「コネチカット州」と書かれてるのを見て「アメリカにそんな州があったのか…」と変な感心をしてしまいました。はずかしながら僕にとって初めて知ったアメリカの州でした。もしかしたら僕がまだ知らない州がほかにあるかもしれません…と思って州の一覧の載ってるサイトを検索して見たら、やっぱり見たことも耳にしたことのない州の名前がいくつかありました。
僕の中で三つ「日本において有名な(知名度の高い)アメリカの州」を選ぶとなると「テキサス・カリフォルニア・ハワイ」といったところでしょうか。
では逆に日本人にとって最も知名度が低い(なじみの薄い)と思われるアメリカの州はどこになるんでしょうか。「…だと思う」といった回答でいいんで教えて下さい。

Aベストアンサー

 州の一覧の載ってるサイトを検索して見たら、やっぱり見たことも耳にしたことのない州の名前がいくつかありました。
 
  ・デラウェア(葡萄でも採れるのかな?)
  ・メーン(羊が鳴いているのかな?)
  ・ロードアイランド(道路だらけの島?)
  ・ネブラスカ(・・・?)

などが知名度は低いかな、と思います。

#5さんの蛇足を含めムダ知識が増えて、少し幸せ・・・

Q大学院でアメリカ留学を考えている大学生です

大学院でアメリカ留学を考えている大学生です

今通っている学部と応募する学部の分野が違うのですが、大丈夫でしょうか?
(極端な話、物理学部→生物学部など)


試験は努力しますが、単位認定・必修単位あると、かなりキツイのですが…

留学生の方、事情通の方、少しでもよいので情報お願いします。

Aベストアンサー

 日本の大学にも種々あるように、アメリカの大学にもいろいろあります。

 ですから次の手順をお奨めします。

1。行き先の大学を決める。

2.その大学の、生物学の大学院の指導教官と、連絡を取る。

  指導教官の仕事は学制の異なる場所からの転入生が、それまでに習得した講義のうち、大学院に入学を許可する際、どれが使え、どれが学部で補わなければならないかを決定することです。ですから、日本の大学での既習単位と講義題目を明記した成績証明書は、まず提出を要求される書類の一つでしょう。

 私は院で専攻を変えましたが、その際、学部の一年生の講義も、新しい専攻のため必要だったので、取りました。

 ですから、今の専攻と、行き先の専攻が違っていれば、当然学部から取り直す講義も出てくると思います。

3。大学院入学の手続きを聞く。

 私の知っている限り、大学院は入学審査は試験ではなく、成績証明書、以前の教授の意見書、本人の研究計画書、などの書類専攻が普通です。

 まあこんなところです。行き先の大学に連絡を今取れば、入学は2011年秋でしょうね。

 日本の大学にも種々あるように、アメリカの大学にもいろいろあります。

 ですから次の手順をお奨めします。

1。行き先の大学を決める。

2.その大学の、生物学の大学院の指導教官と、連絡を取る。

  指導教官の仕事は学制の異なる場所からの転入生が、それまでに習得した講義のうち、大学院に入学を許可する際、どれが使え、どれが学部で補わなければならないかを決定することです。ですから、日本の大学での既習単位と講義題目を明記した成績証明書は、まず提出を要求される書類の一つでしょ...続きを読む

Qアメリカの州について

アメリカの州について
初歩的な質問で恐縮なのですが、「ニューキャロライナ州」と「ノースキャロライナ州」は同じ州を示しておりますでしょうか?
アメリカの州について調べていたところ、あるリストでは「ニューキャロライナ州」があって、「ノースキャロライナ州」がなく、別のリストでは「ノースキャロライナ州」があって、「ニューキャロライナ州」はありませんでした。
どちらかが誤りでしょうか。または同じことを示してますでしょうか?お分かりになる方がいらっしゃいましたら教えてください。

Aベストアンサー

アメリカ合衆国の州では「ノースカロライナ州」が正しく、
「ニューカロライナ州」ではありません。
ついでにいえば、もうひとつ、「サウスカロライナ州」があります。

なお、州名以外では、店の名前などにNew Carolina
というのはあったりします。

Q来年春までに会社を辞めて、アメリカ大学院留学を考えています。大学院に入

来年春までに会社を辞めて、アメリカ大学院留学を考えています。大学院に入学していなくても、サマースクールへの参加は出来ますか?単位も取れますか?なるべく短い期間て留学したいので、そのために早いうちから単位取得したいので。
どなたか詳しい方がいらっしゃいましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

「短い期間」というのはどの程度なのか漠然としていてわかりませんが、アメリカの大学院の場合、学位取得には最低でも一年半~3年かかります。中には1年で取得できるところもあるそうですが、その分コースワークに倍は負担をかけることになります。サマースクールは新しく入ってくる院の留学生のために、ライティングやスタディスキルのコースを用意することはあります。ただし、夏の間は、院生用にクラスを設けているところは極めて少ないです。現実的には難しいですね。新らしく入ってくる留学生がサマースクールにてコースを取るには、別途ISSの許可が必要になります。チャーター用ならばokだと思いますが、専攻学科のクラスは仮にあったとしてもISSのBlockに引っ掛かるので、許可を得るのはおそらく不可能だと思います。

Qアメリカで まぁいいなー と思う州といったら、どこをイメージしますか?

アメリカには50の州がありますが、皆さんが「まぁいいなー」と思うのはどの州ですか?

アメリカにない場合は日本の州でも結構です

Aベストアンサー

オレゴン州です。
旅行した時に知ったのですが、売上税(消費税)がゼロパーセントでした。
今でもゼロパーセントなのかな?

Q日本大学卒業 アメリカ大学進学

来年大学を卒業する者です。
卒業後はアメリカの大学に編入しようと思っています。
ただGPAがあまりかんばしくなく、カリキュラム上あまり一般教養を取る必要がなかったためいきなり第二学士ではなくコミカレで1年半程最初に60単位ほど移行可能な単位を取る予定です。
ただ第二学士で入れる大学は限られており、なおかつ第二学士の受け入れ枠も小さいのではと思っているので日本での学歴を隠して一からコミカレに通おうと思っています。
もちろん日本の大学在学期間に空白ができるのですが、そこは理由を探して埋めたいと思います。
この方法でアメリカの大学が私の日本での学歴を突き止めるということはありえるのでしょうか?

Aベストアンサー

留学と言うのは日本で専門を勉強してもっと勉強したい人がすることです。
アメリカの大学院に入学するという方法はありませんか?それが出来なければ日本の大学院に入ってそこから留学する。
留学はしたけど何も勉強しなかったとなると最悪の結果です。特に語学留学なんて言ったらバカでボンボンだと思われますので止めた方が良いと思います。

Qアイオア州とはアメリカの典型的な州なのでしょうか。

アイオア州とはアメリカの典型的な州なのでしょうか。

Aベストアンサー

 全米平均に近い州かどうかという意味であれば、
わりと典型的に近いかもしれません。

面積 26位
人口 30位
18歳以下の割合 23.9%(全米平均は24.0%)
年収 24位

 いっぽう、平均とは大きくかけ離れている数字も
あります。それは人種構成です。アイオワは最新の
2010年国勢調査(CENSUS)で、白人が91.3%を占めます。
これは全米平均の72.4%よりはるかに高い数字です。

 さらに、白人からヒスパニックを除いた欧州系白人に
限定すると、アイオワ州は 80.9%、全米平均は46.1%
ですから、その差はほぼ2倍に広がります。

 もうひとつ、平均というか典型とは異なる点として、
大都市がありません。最大都市のデモインでも20万人以下。
人口300万人の州としては異例でしょう。なにしろ農業州の
代表的存在ですから、さもありなんです。

 ちなみに高校卒業率は平均より高く、大学進学率は
平均以下です。つまり、田舎の平和な州という感じです。
結論として、人種構成を別にすればわりと典型的な州です。
旅行者にとってはかなり退屈な州だとは思いますけどね。

 全米平均に近い州かどうかという意味であれば、
わりと典型的に近いかもしれません。

面積 26位
人口 30位
18歳以下の割合 23.9%(全米平均は24.0%)
年収 24位

 いっぽう、平均とは大きくかけ離れている数字も
あります。それは人種構成です。アイオワは最新の
2010年国勢調査(CENSUS)で、白人が91.3%を占めます。
これは全米平均の72.4%よりはるかに高い数字です。

 さらに、白人からヒスパニックを除いた欧州系白人に
限定すると、アイオワ州は 80.9%、全米平均は46.1%
ですから、その差はほぼ...続きを読む

Qアメリカの大学院での授業数について

アメリカの大学院では、留学生は最低週9時間以上、授業を取らないといけないことになっていますが、最後の学期でも9時間は取らないといけないんでしょうか?
例えば、卒業に必要な単位数が36単位だった場合、最後の学期を受けるまでに既に30単位を取得している場合でも、やはり最後の学期(スプリングセメスター、またはフォールセメスターの場合)も週9時間(9単位)以上取らないといけないんでしょうか?最後の学期は週6時間(6単位)だけ、というようにはできますか?

Aベストアンサー

    院経験者です。

    これは大学院の指導教授と留学生アドバイザーに相談するのがいいと思います。前者は大学側(学校単位)、後者は移民局側(連邦政府単位)の意向を知っている訳で、この両方を満足させなくてはなりませんから、会って話すのが一番だと思います。

   大学側は、学位論文などで、各大学で違いますし、移民法は変わらなくても、解釈や実施の面では時と場所で変わりますので、注意が肝要です。


人気Q&Aランキング