電子書籍の厳選無料作品が豊富!

元彼から、慰謝料200万請求の起訴状が届きました。
元彼は弁護士に依頼しています。
内容は、私と交際が始まってから、私から暴言・暴力があり別れる事ができなかった。
私から執拗に、メール・電話で、精神的苦痛になり、精神病院に通院している。
元彼が勤務している、会社の関与先等に嫌がらせの電話をしている。
上記の話しは全くの作り話で、私の方が別れたくても別れられなかった。
別れると言えば、死ぬと言い、家や車から飛び出す始末。
死んでもらうと困るので、私は怖くて彼の言いなりになっていた。メールの履歴で、元彼が主張する、私と別れたいと言う内容は全くなく、逆に元彼が私に執拗に追いかけている証拠があります。

きちんと、裁判所で主張したら、200万を支払わなくて済むのでしょうか?

A 回答 (7件)

元彼は弁護士に依頼していません。


主張に証拠が無く逆の証拠があるのだから
弁護士がそんな勝ち目のない訴えは起こさないつまり
仕事を引き受けないでしょう。
単なるハッタリですよ。
そもそも、弁護士に依頼してるなら元彼ではなく
弁護士から届くのであってそこには弁護士の名前や事務所の
電話番号がありあなたは弁護士とすでに話しているはずです。

この回答への補足

説明不足ですみません。元彼の代理人は弁護士です。

補足日時:2010/08/22 15:54
    • good
    • 1

まず民事訴訟なら起訴状という言い方はしません。


訴状です。

起訴状は刑事事件で検察を通してからの書面です。

あなたは民事訴訟の被告になったというわけですね。
口頭弁論の期日は設定されていますか?

あなたの質問から本人訴訟は無理だと思われますので、第一回の口頭弁論の期日までに弁護士に依頼しましょう。

立証義務は原告にあります。
立証してきたことについて証拠があるなら証拠を示して反論していけば良いのです。
※この意味がわからなかったらますます送球に弁護士さんに依頼することをお勧めいたします。

もし彼の主張が認められて判決が出たとしても200万円なんて認められないです。
婚約不履行で80万円くらいですから。

単なる男女間のもつれでは裁判自体成立しないと思いますよ。

がんばってください。
    • good
    • 2

相手が言う事の反証、つまり電話攻撃などしていないという履歴事実を出す事、相手が精神病院?に通院している治療程度を医者から取り寄せる。


彼が貴方に迷惑を掛けているという証拠など用意して裁判を受けて立つ、そして逆に脅迫されていたと主張すればいいです。
彼が嘘を言っていれば覆せると思います。
彼の会社の関係者や精神病院からの証言は取りにくいと思われるので弁護士依頼をすればいいと思います。
結果相手の言い分が認められなければ相手を逆提訴して虚偽による名誉毀損でお金を取れます。
    • good
    • 1

 私も「言いがかり」としか思えない損害賠償請求を起こされ、全面勝訴しました。

その経験からお話します。

 結論から言うと、弁護士を依頼した方が良いと思います。民事事件ですので、弁護士を立てない本人訴訟も可能ですが、裁判官は提出された証拠でしか判断しません。

 判決の行方は弁護士の腕に大きく左右されます。

 ただ、残念なのは仮に全面勝訴しても弁護士費用はこちらが払う必要があることです。決して安くありません。

 いずれにしろ、訴えられた以上まず、急いで「法テラス」ttp://www.houterasu.or.jp/ などに相談した方が良いと思います。

 最近、仕事のない年寄り弁護士が、着手金目当てに「負けることが明白」な事件を引き受けるケースが目立っています。弁護士の経歴は図書館にある『弁護士大観』で分かります。

 相手側弁護士があまりにひどい場合は所属する弁護士会に懲戒を請求することができます。これは費用は掛かりません。
    • good
    • 3

裁判まで持ち込まれると相談者さんは不利です。


まずは弁護士に依頼しましょう。しないと200万円とは行かないまでも
覚えのない不当な慰謝料を支払わされる事になります。

いくら証拠があっても裁判での駆け引きは素人には困難です。
証拠があれば一人でも負けないと考えるのは浅はかです。


また相手の弁護士に対して、弁護士会への懲戒請求も検討しましょう。
どんな弁護士かは知りませんが、事実と反するならば元彼に騙されて受任したか
元彼と共謀して、相談者さんから慰謝料を脅し取ろうと考えている可能性もあります。
    • good
    • 0

とりあえず、貴方も弁護士に相談しなさい!!


ストーカー行為の証拠があるなら
それを主張すればいいけど
それを言ったから200万は免除するとは限りません!

あくまで自分がその立場ならば
「200万を払う事は受け付けますが
じゃあストーカー行為で200万請求するので
先に払ってくださいね
そのような条件でない限りには要求は呑めません」

でもあくまで1例ですからこれに当てはまるかは
実際はわかりませんが、、、、
とにかくすぐにでも弁護士に電話しないさいね。
    • good
    • 1

訴えてくるからには向こうも物理的な証拠がいくつかあるのだと思います。


それをしっかりと切り崩せるのであれば大丈夫でしょう。
兎にも角にも、訴えられたからには無視はできません。
非がないのであれば尚更弁護士さんに相談してください。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A