プロが教えるわが家の防犯対策術!

学生ビザ期限切れ後の滞在について教えてください。(イギリス)

私は現在イギリスに1年間学生ビザで滞在しています。
10月末にビザが切れるのですが、
12月にイギリスで友人の結婚式や還暦のお祝いなどの予定があり、
できれば12月までイギリスに滞在をして、その後日本に帰国したいです。
学生ビザの延長は、資金不足と出席日数が足りないため、できないと思います。
以下の方法を考えていますが、どなたかイギリスビザに詳しい方、
またはこういった経験をお持ちの方がいましたら、
アドバイスを頂ければ嬉しいです。どうぞよろしくお願いいたします。


1)ビザが切れる前にドイツの友人宅に行き1、2週間滞在した後、
  イギリスに観光ビザで再入国できるか
  ※再入国の再にイミグレーションで通りやすい理由、方法があれば教えてください。
  (学校は半年前にすでに卒業しており、学校終了後、観光する時間は
   半年間もあったので、「観光が目的」と言うとつっこまれるのではと思います)

2)そのままオーバーステイをする
  これは、今後またイギリスに来る際に入国拒否されるのであれば、
  やりたくないです。

3)事前にホームオフィスに申請するような方法はあるのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

現在イギリスに1年間学生ビザで滞在しています。


10月末にビザが切れるのですが、学校は半年前にすでに卒業しており、学校終了後、観光する時間は半年間もあったので・・・
12月にイギリスで友人の結婚式や還暦のお祝いなどの予定があり、できれば12月までイギリスに滞在をしてその後日本に帰国したいです


もう一度学生Visaのルールを確認してください。
1年間有効のVisaだから期限ギリギリまで滞在できるとルールに明記されていますか?

ルール上、学校が終了したら滞在理由が就学ですから実質的に滞在終了です。
ただし、別なコースや学校に引き続き受講する場合は転校手続きなどをします。

現在はCASでの登録ですから学校から直接イミグレに報告するようになっています。
昨年の秋の入国ですからCASシステムの直前だったようですね。

ルール上、滞在目的がコース終了後、実質別な滞在目的で半年間滞在していたことに。
ルールにそって判断すると半年間の滞在は就学目的ではないのでオーバーステイ・・・


シッカリVisaのルールを理解せずに自己判断(みんなそう言うから・・・)でズルズルと滞在しているととんでもないことになります。
エントリークリアランスを申請したときに申請用紙にサインをしましたよね、このサインの意味をよく理解すること。


一度出国すれば再入国のときに問いただされるでしょう。
このままVisaが切れても滞在し続けて出国すると次の渡英の際に問いただされます。
現在のVisaが切れる前に延長滞在を申請しても必要書類が充分でないでしょうからやるだけ無駄でしょう。 お金のむだ・・・(帰国の費用分ほど掛かります)

2009年春からT4・ポントシステムになっていますし、外国人IDカードシステムで光彩や指紋を登録しています。 
記録はパスポートとは別に管理されているようで入国時にマッチングしているようです。
一度長期滞在すると記録が残されるので偽ってVISA申請したり、入国審査に受け答えすると問題がより大きくなります。
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q滞在中にビザ、またはパスポートの期限が切れたら

そんなことはないですが、ふと疑問に思ったので書き込みます。
長期滞在中にビザが切れてしまったらどうなるのでしょうか?
また、パスポートの期限が切れたら。
犯罪にはならないと思いますが、
陸続きに繋がっていましたら、国を超えることが出来なくなるのでしょうか?
その時に強制帰国させられるのでしょうか?
パスポートが切れても上記と同じかと思いますが、強制にしろ帰国することは可能なんでしょうか?
ビザの要らない国ならば、発覚するまでずっといられると思いますが、
これはいわゆる不法滞在というやつでしょうか。
数日間の誤差であれば、帰国しなければならないのを「忘れていた」で済まないのでしょうかね?

Aベストアンサー

違法であるのは承知の上、アジアの某共産国で2度ほどオーバーステイをやっちゃいました。
商用目的で2度ともノービザです。
1度目は罰金。2日オーバーで当時日本円相当1万円ちょっと。
2度目は1日オーバーでしたがなぜかそのままスルー。
記録が残されたどうかはわかりませんが、1度目の時はパスポートにボールペンでチェックだけ入れられました。

1度目の罰金を支払った時は、出国した翌日に再びその国へ舞い戻っています。
入国拒否も覚悟の上だったのですが、特に何もなく再入国できました。

もちろん、参考にはなさらないでください。

Q滞在許可証の期限が切れましたが、フランスへの入国、出国はちゃんと出来るでしょうか?

去年の秋から、学生ビザを取ってパリに留学しました。滞在許可証が今年の9月30日に切れてしまっているのですが、日本との行き来は問題なくできるのでしょうか?
滞在許可証の更新に行ったのですが、書類の不備があり、更新の予約をし直さなければならなかったので、結局更新のための手続きの予約は12月にしか取れませんでした。
しかし私は、12月の更新の日までに、2回日本に帰らないといけない用事があり、フランスに戻った時ちゃんと入国できるのか、とても心配です。
先日も帰国したのですが、滞在許可証が切れていたので、フランス入国の時、すごくどきどきしました。
1年間に90日以内の滞在なら滞在許可証はいらないという話を聞いたことがあるのですが、9月30日に期限が切れてから12月までだったら90日以内なので大丈夫なのでしょうか?
日本には帰らなければならない用事はあるし、滞在許可証は期限切れだし、とても不安になっています。
ご存じの方、どうかよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

※もしも#4の方が書かれている"recepisse"を受け取っているなら、何の問題もありません。去年の滞在許可証もホッチキスで留めて渡されていると思いますが、必ず2枚いっしょに持ち歩いてください。
以下は、recepisseがない場合の話です。


書類が足りなかったということなので、”次に持ってきて提出する物”のリストの紙を渡されませんでしたか?
(A4サイズで、既にリストになっている物の中から貴方が持って来なければいけない物にチェックが入れてあるはずです。1回目に更新に行った日付も書いてあると思います。)

それから、12月に予約が取れたということはRue Miollis(パリ市内在住)ですよね?
その予約のページを印刷して、予約を確かに取ってあるという証明になるように、上記のリストと併せて持っていれば、大体は大丈夫ではないかと思います。。

ただ、#3の方がおっしゃるように、誰も断言はできません。
入国審査官も人によって何も気にしないで通してくれる人とうるさく色々言って来る人がいるので。
そういう時の為に、必要な書類はすぐに出せるように持っておくといいと思いますよ。
それから、事情をしっかりと説明できるようにある程度のフランス語を用意しておくことでしょうか。(特に、予約が混みあっていてもっと早い日付が取れなかった=自分のせいではない・・ということを主張してください・・・)


それからRue Miollisなら、最近は入り口で世話(?)をしている人がベトナム系(かな?)の優しい感じのオジサンなので、やはり上に書いたものを2点持参して説明すれば、話だけは聞いてくれるかもしれません。(但し、相手がこのオジサンでなければ追い返されるだけだと思いますが・・・。以前はもっと意地悪な人で、当日に予約を入れていなければ何を言っても聞いてもらえませんでしたから・・・)

もしも不安ならば、一度行ってみてください。。

※もしも#4の方が書かれている"recepisse"を受け取っているなら、何の問題もありません。去年の滞在許可証もホッチキスで留めて渡されていると思いますが、必ず2枚いっしょに持ち歩いてください。
以下は、recepisseがない場合の話です。


書類が足りなかったということなので、”次に持ってきて提出する物”のリストの紙を渡されませんでしたか?
(A4サイズで、既にリストになっている物の中から貴方が持って来なければいけない物にチェックが入れてあるはずです。1回目に更新に行った日付も書いてある...続きを読む

Qドイツでの長期滞在後の再入国について

現在、ドイツの大学に3月20日から8月2日まで交換留学で滞在しています。留学のための長期滞在許可は3月20日から8月5日までの約4ヶ月間で、約130日程度連続でドイツに滞在することになります。

シェンゲン協定によると
・180日以内90日間までの滞在はビザが不要
・連続90日滞在すれば、次の90日間はシェンゲン国内には滞在不可
となっておりますが、長期滞在許可期間はこの「180日以内90日間」に含まれるのでしょうか?

もし、含まれるのであれば、一旦帰国した後、90日間は再入国できないということになります。

一旦、8月2日に日本に帰国し、9月15日に両親と共にドイツに観光目的で10日ほど滞在したいと思っているのですが、可能でしょうか?

ご回答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 たしかに、いろいろな資料を見ると、長期滞在許可をうけた人がいったん出国した場合、滞在許可期限が切れてから90日間は再入国できないというように理解できる説明があるのは確かですね。これは、「180日のあいだに90日以内」というビザ不要のケースだけでなく、ワーキングホリデーなど長期滞在許可(ビザに相当)を得たケースについてもそうした説明がみられるので、質問者さんが留学生として正規の滞在許可をとっているとしても、該当の可能性があります。

 ただ、頻繁に行き来するビジネスパーソンや芸術家などの存在なども考えると、こうした理解が妥当かどうか疑問もあります。したがって、在独日本大使館・領事館または在日ドイツ大使館・領事館などに問い合わせてみることをおすすめします。

 アクロバットとしては、現在居住している自治体の外国人局で事情を説明して、滞在許可の延長を申請することも、やってみること自体は不可能ではありません。ルールを厳密に解釈すればだめなことでも、ドイツでは窓口担当者の裁量範囲が大きいため、もしかするとOKになる可能性がなくもありません。その場合最低限必要なのは、再入国するときの航空券(現物が望ましいが、コピーでもないよりはましか。入国はどうでもよく、出国日の確定に必要)と保険の証明で、あと大学からたとえば、9月の滞在期間中のイベントや講義に参加する必要がある旨の証明書をとれればなおよしです。もちろん、担当者を説得する英語またはドイツ語力が必要ですが。ドイツ人の友人に手伝ってもらえるとなおよいでしょう。担当者がいちばんおそれるのは不法就労と、入国してそのまま不法滞在者になることなので、この二つの心配がないことをいろいろな面で証明できれば、一度とった滞在許可の期間を限定した「延長」ならなんとかなる可能性はなきにしもらあらずです。もちろん、保証はまったくできませんが。

 参考になれば幸いです。

 たしかに、いろいろな資料を見ると、長期滞在許可をうけた人がいったん出国した場合、滞在許可期限が切れてから90日間は再入国できないというように理解できる説明があるのは確かですね。これは、「180日のあいだに90日以内」というビザ不要のケースだけでなく、ワーキングホリデーなど長期滞在許可(ビザに相当)を得たケースについてもそうした説明がみられるので、質問者さんが留学生として正規の滞在許可をとっているとしても、該当の可能性があります。

 ただ、頻繁に行き来するビジネスパーソンや芸術...続きを読む

Q不法滞在後のEUへの再入国

こんにちは。
私は滞在許可証(学生)が切れてから一ヵ月フランスでオーバーステイしてしまいました。
理由は、フランスでの結婚の準備に時間がかかってしまったからです。本来は滞在許可証の更新や切れる前に一時帰国などするべきだったのですが、結婚の準備をしているという証明さえすれば大丈夫だという安易な考えでした・・。

それでつい最近、家の都合でヘルシンキ経由で一度日本に帰ってきたのですが、ヘルシンキで足止めされて別室につれて行かれました。
その時に全部事情を話して今回はペナルティは何も無しと言われ帰れたのですが、パスポートのEUのスタンプのところに「-31」と書かれました。
これはいったい何なんでしょうか?


その時は頭がパニックになっていて途中から何を言われたのか思い出せないのですが、次にフランスに来る時は結婚相手がいることを証明しなければいけない、又は次にフランスから日本に帰る時は結婚相手と一緒に住んでいることを証明しなければならない。このどちらかを言われたような気がしたのですが、うまく思い出せません。

パスポートと期限切れの滞在許可証と航空券をコピーされたのですが、私はもうブラックリストに記録されているのでしょうか?

今回のことでものすごく後悔と反省をしてるのですが、彼と結婚したいのでまたフランスに行きたいです。結婚式の予約もしています。

入国の際に足止めされることはありますでしょうか?
ちなみにパスポートは有効期限が切れそうなので、もうすぐ更新するつもりです。

それから、ブラックリストに載っているかどうか、再入国ができるかどうかの確認の問い合わせができる場所とかあるのでしょうか?


知っている範囲でいいので教えてください・・。

こんにちは。
私は滞在許可証(学生)が切れてから一ヵ月フランスでオーバーステイしてしまいました。
理由は、フランスでの結婚の準備に時間がかかってしまったからです。本来は滞在許可証の更新や切れる前に一時帰国などするべきだったのですが、結婚の準備をしているという証明さえすれば大丈夫だという安易な考えでした・・。

それでつい最近、家の都合でヘルシンキ経由で一度日本に帰ってきたのですが、ヘルシンキで足止めされて別室につれて行かれました。
その時に全部事情を話して今回はペナルティは...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。某シェンゲン加盟国の国際空港で働いています。

シェンゲン加盟国では不法滞在者に対し
『去る者追わず、帰ってくる者入れず』のスタンスを取る国が多いです。
今回不問となったペナルティというのも入国拒否のことではなく
不法滞在に対して科される罰金や禁固刑のことですので
シェンゲン再入国時に問題になる可能性は高いと言えます。

また-31は滞在許可失効日から出国日までのズレだと思われますので
不法滞在として認識されており、記録も残っていると考えるべきでしょう。

ということでフランス大使館や入国管理の関係省庁に状況を全て話し、
指示を仰ぐ必要がありそうです。

入国拒否の対象となっているかどうかの照会はできませんが
もしビザを取得できたなら、質問者様のパスポートの信用を高め
再入国を果たせるかもしれません。

ただ他国で入国すると揉めるので直行便以外使えなかったり
INAD(入国拒否旅客)を出したくない航空会社が搭乗を渋ったり
ビザを取得しても現地の入管でxが付く可能性が残るなど
色々と面倒はあるかと思います。が、小細工をせず、
とにかく合法的に入国出来るよう、準備を進めることが大切です。
再入国時に隠したり、ウソをついたりすると泥沼です・・・。

まずは落ち着いて状況を受け止め、
婚約者の方と相談の上、日仏両サイドから情報収集にあたってください。

素敵な結婚式ができるよう、お祈りしています。

こんにちは。某シェンゲン加盟国の国際空港で働いています。

シェンゲン加盟国では不法滞在者に対し
『去る者追わず、帰ってくる者入れず』のスタンスを取る国が多いです。
今回不問となったペナルティというのも入国拒否のことではなく
不法滞在に対して科される罰金や禁固刑のことですので
シェンゲン再入国時に問題になる可能性は高いと言えます。

また-31は滞在許可失効日から出国日までのズレだと思われますので
不法滞在として認識されており、記録も残っていると考えるべきでしょう。

という...続きを読む

Q留学中で友達がいない。

みなさん、こんにちは。
何度がここでお世話になっているのですが、また質問させて頂きます。
今、高2でアメリカの高校に一年間、留学しています。
ここに来て半年目ですが、今だに友達がいません。
"What's up?"と言い合うような仲の友達はたくさんいますが、むこうから話しかけてくれたり、週末遊びにいったりできるような友達はほとんどいません。
僕も今まで、自分から積極的に話しかけたり、どうすれば興味を持ってもらえるか考えて実行したり、など頑張ったのですがどれもあまり意味がありませんでした。
僕のまわりの留学している友達たちも、このような状況らしいです。
アメリカ人からしたら、英語もあまり理解できないようなアジア人と気を使って話すよりも、アメリカ人同士で馬鹿なことをして盛り上がった方が楽しいに決まっています。
こんな友達がいない状況がずっと続いているので英語があまり伸びておらず、本当に留学した意味はあったのかなと思っています。(もちろん英語以外に学べたことも多くありますが)
実は今も、友達を作ろうと思って、いろいろな学校の生徒が集まるクラブパーティーに一人で来ているのですが、誰も僕に話しかけてくれないどころか、強く押しのけられたりするくらいで、居心地が悪すぎてトイレに篭っている始末です(笑)
売春婦のようなセクシーな格好の金髪美女をたくさん見れたのは良かったですが、、、笑
日本にいた頃は人気者だったのに、こっちでは存在していない透明人間のように扱われるのが、本当に辛いです。
留学中、たくさんの友達がいて楽しんだ方に質問したいのですが、どのようにして友達を作ったのですか?
また、何か励みになるアドバイスがあれば教えてください。
回答よろしくお願いします。

みなさん、こんにちは。
何度がここでお世話になっているのですが、また質問させて頂きます。
今、高2でアメリカの高校に一年間、留学しています。
ここに来て半年目ですが、今だに友達がいません。
"What's up?"と言い合うような仲の友達はたくさんいますが、むこうから話しかけてくれたり、週末遊びにいったりできるような友達はほとんどいません。
僕も今まで、自分から積極的に話しかけたり、どうすれば興味を持ってもらえるか考えて実行したり、など頑張ったのですがどれもあまり意味がありませんでした。
僕...続きを読む

Aベストアンサー

留学中に友だちがいないという悩みは、留学につきもの。多くの留学生が経験することです。どうすれば違いが出るかーー

1.名前を覚える。
 とにかく、名前を間違いなく覚えることが、アメリカでは大事です。そして、必ず挨拶のとき、名前を言います。
Hello, Kathy! How're you doing!
How's it going, Mike?
このように言うことを、たくさんの人にします。つまり「名前を覚えている人」が友人になる第一歩なのです。

2.Jokesを覚える。
 私は、ジョークで友人を作りました。日本人がジョークを理解するーーこれは結構衝撃なのです。そして、ジョークが少しわかる日本人ーーということで、受け入れられる場合があります。誰かがジョークを言ったあと、すかさず、それに合わせたジョークが1つ言えたら、それで決まりです。ジョークはネットにもいろいろありますから、100ぐらい覚えて使いましょう。

3.自分の殻を破る
自分をアメリカナイズさせちゃいましょう!誰かが話しかけてくるのを待っていても仕方ありません。アタックのみ。あなたの得意技で(たとえばスポーツとか、トランプとか、何でもいいです)仲間入りする手だてを作ります。

4.誠実に、感謝の気持ちを忘れない
いつも、笑顔で、感謝している人ということになると、うすうす周囲はあなたのその気持ちを感じ取ってくるものです。

5.悩みを打ち明けて
自分の悩みをホストファミリーの誰かとか、カウンセラーとか、先生に打ち明けましょう。そして、そういう人からアドバイスをもらいましょう。

6.パーティーでは気配りの人に
パーティーでアメリカ人の人気の的になるのは至難の業です。しかし、飲み物をとってきたり、話し相手のいない人にアプローチしたり、気配りをすることで、何か人との交流があるといいと思います。

7.最後の手段
近くに、安心していけるキリスト教会はないでしょうか?そういうところへいくと、とても親切な人がいたりします。あなたのクラスメートに教会へ行っている人がいたら連れていってもらうのもいいでしょう。そうすると、クリスチャンの友だちができます。

いくつか友だちを作る方法はありますが、100%成功する保証はありません。しかし、努力し、誠実にやっていれば、新たな道は開けるはずです。

以上、ご参考になればと思います。

留学中に友だちがいないという悩みは、留学につきもの。多くの留学生が経験することです。どうすれば違いが出るかーー

1.名前を覚える。
 とにかく、名前を間違いなく覚えることが、アメリカでは大事です。そして、必ず挨拶のとき、名前を言います。
Hello, Kathy! How're you doing!
How's it going, Mike?
このように言うことを、たくさんの人にします。つまり「名前を覚えている人」が友人になる第一歩なのです。

2.Jokesを覚える。
 私は、ジョークで友人を作りました。日本人がジョークを理解するー...続きを読む

QI20 期限切れ後のアメリカ滞在について

現在アメリカに語学留学中の者です。学生ビザでの滞在許可期間はビザの有効期限に関わらず学業終了後60以内という事ですが、私の場合今年の6月10日に語学学校を卒業します。その後別の学校に入学する予定はありません。6月10日から60日間はアメリカ国内を旅行し8月10日までに日本へ帰国する予定ですが、万が一、何かのトラブルで8月10日までにアメリカ出国ができなかった場合、不法滞在となりますが具体的にはどのような問題が起こるのでしょうか?次回アメリカへ再入国する際に問題になったりしますか?日本帰国前の旅行スケジュールがかなり曖昧なので不安に思っています。

Aベストアンサー

>具体的にはどのような問題が起こるのでしょうか?

次回のアメリカ入国で入国拒否・強制送還になる可能性が非常に高くなります。
以前はそれほど厳しくなかったようですが、テロ以降、留学生はSEVISというコンピュータシステムで管理されているため(テロ犯が学生ビザだったからです)、入管記録に残ってしまえば、数年後に旅行や出張でアメリカを訪問しようとしたときに引っかかります。
一度入国拒否を受けると、短期旅行用のBビザは殆ど取得できないようなので、アメリカ訪問が半永久的に絶望的になります。

別のビザ掲示板で、5~6年前のオーバーステイが原因(飛行機が悪天候で飛ばずに1~2日のみというケースもありました)で、その後、何度も旅行で入国できていたのに、昨年や今年になって入国拒否を受けたという経験談がいくつか出ていました。
ですので、必ず期限までに出国されることをお勧めします。
それから、一度メキシコやカナダへ出てしまうと、再入国はできません。

また、卒業後の旅行も、国境近辺は避けた方が無難です。国境パトロールに職務質問されたら、問答無用で連衡されて面倒なことになるかもしれません。
以前、フロリダで同じような日本人が職務質問を受け「学校に通っている」と嘘をついたため、2万ドルの罰金と強制送還を受けたというニュースを読んだことがあります。

60日間というのは、帰国するための準備期間であることを忘れないでね。

>具体的にはどのような問題が起こるのでしょうか?

次回のアメリカ入国で入国拒否・強制送還になる可能性が非常に高くなります。
以前はそれほど厳しくなかったようですが、テロ以降、留学生はSEVISというコンピュータシステムで管理されているため(テロ犯が学生ビザだったからです)、入管記録に残ってしまえば、数年後に旅行や出張でアメリカを訪問しようとしたときに引っかかります。
一度入国拒否を受けると、短期旅行用のBビザは殆ど取得できないようなので、アメリカ訪問が半永久的に絶望的になります...続きを読む

Qイギリス学生ビザ切れ後のヨーロッパ旅行

質問が3つあります。
詳しい方、どうかよろしくお願いいたします。

1、イギリスで1年間学生をしていましたが、7月に学生ビザが切れます。
その期限内にイギリスを出国して、その後
他国でビザ無しで滞在するのは合法でしょうか?
もちろん観光ビザ及びシェンゲン協定にひっかからない期間です。
日本への帰国はイギリス以外からになります。

2、VATの申請は、商品を購入した各国の空港等で行えばよいのでしょうか?

3、1番目の国で免税で購入したブランド品などが
2番目に滞在した没収される可能性があると聞いたことがあるのですが、
本当でしょうか?


学校のスタッフにも聞いたのですがいまいちよく分からなかったので…、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

イギリスはシェンゲン協定に加盟していませんから、
シェンゲンエリアに入ってイギリスに戻らず帰るなら、問題ないと思いますが・・・・。

シェンゲンエリアは、最初の到着国で入国審査、最後に離れる国で出国扱いです。
シェンゲンエリア内の移動は国内移動と同じ感じです。
(例:フランスから入国、スペイン、ポルトガル、イタリアetc.~、ドイツから出国)
国内移動でも飛行機に乗る際はパスポート/IDが必要ですし、
新幹線のような特急列車だとパスポートチェックがある場合もありますが。

http://www5d.biglobe.ne.jp/~hokugyo/travel/info_europe/k120c.html
http://www.interq.or.jp/tokyo/ystation/euro.html

免税手続きはしたことがないので分かりませんが、
『地球の歩き方マドリッド・トレドとスペイン中部 2008-09年版』
155ページ「免税手続き」によりますと、
「買い物の際に店でパスポートを提示し、免税書類を発行してもらう」
「EU圏の最終出国地の空港のキャッシュ・リファンド・カウンターで、パスポート、購入商品、免税書類を提示し、確認スタンプをもらう。
購入商品は未開封のまま、手荷物にするのを忘れずに。」
とのこと。
税金はシェンゲン圏でなく、EU圏なのですね。。。

イギリスはシェンゲン協定に加盟していませんから、
シェンゲンエリアに入ってイギリスに戻らず帰るなら、問題ないと思いますが・・・・。

シェンゲンエリアは、最初の到着国で入国審査、最後に離れる国で出国扱いです。
シェンゲンエリア内の移動は国内移動と同じ感じです。
(例:フランスから入国、スペイン、ポルトガル、イタリアetc.~、ドイツから出国)
国内移動でも飛行機に乗る際はパスポート/IDが必要ですし、
新幹線のような特急列車だとパスポートチェックがある場合もありますが。

http:...続きを読む

Q外国でのオーバーステイ

10年前イギリスでオーバーステイしてしまいました。
観光ビザで語学学校に通っていて、ビザが切れる前にホームオフィスへ行って学生ビザの申請をしました。
半年程待たされ申請は却下されました。
そして記入された日までに国外へ退去するようにとのことでした。
しかし私がその書類を受け取った時にはすでに退去期限が過ぎておりました。
更にその時私は帰国の予定を立てていて4ヶ月先の日本行きのチケットを購入しておりました。
結果、私は5ヶ月ほどオーバーステイしてしまいました。
帰国の際イミグレーションでそれについて聞かれることは一切ありませんでした。
帰国してからはもうイギリスには行くつもりがなかったので当時のパスポートもホームオフィスからの書類も今は手元に残っておりません。
しかし春に友達と一週間イギリスに旅行に行くことになりました。
私が以前オーバーステイした記録が残っているので入国拒否をされるのではないかと不安です。
事前に英大使館でビザを申請したほうが良いでしょうか?もちろんそこでビザを得たからといって確実に入国できるわけではないですが。
所詮は運次第なのでしょうが少しでもやっておいたほうが良いことがあるならやっておきたいと想います。
皆さんどうかご助言宜しくお願いいたします。

10年前イギリスでオーバーステイしてしまいました。
観光ビザで語学学校に通っていて、ビザが切れる前にホームオフィスへ行って学生ビザの申請をしました。
半年程待たされ申請は却下されました。
そして記入された日までに国外へ退去するようにとのことでした。
しかし私がその書類を受け取った時にはすでに退去期限が過ぎておりました。
更にその時私は帰国の予定を立てていて4ヶ月先の日本行きのチケットを購入しておりました。
結果、私は5ヶ月ほどオーバーステイしてしまいました。
帰国の際イミグレーション...続きを読む

Aベストアンサー

オーバーステイ時の出国日から10年以上経過していれば入国許可を得られる可能性はあるのではないでしょうか。

ただ、入国を許可するかどうかは、入国管理官の判断によると言われているので、第三者が何と言ってもあまり意味ないかも知れませんが、イギリスでオーバーステイした人は、1年から10年間は再入国許可を受ける資格は無いと言われていますので。。。

再入国禁止期間の長さは、諸々の条件によって決まってくるようです。
例えば、「私費で出国したか、公費を使ったか」又は、「出国が自発的であったか、UK国境局の強制によるのか」或いは、オーバーステイ期間の長さ等々のような諸条件によって判断されるようですが。。。

ただ、「入国許可は入国管理官の判断によります。」と言われてしまえば、心配であればイギリス行を取り止めるか、当って砕けろで試してみるしかないのかも知れません。

QF1(学生ビザ)を延長したいのですが。

 現在、アメリカで語学学生をしています。
昨年、東京で1年有効のF1を取得しました。

 今年の7月にF1ビザの有効期限が切れてしまいます。

 どなたか、F1期限切れ後でも期限前でも、日本のアメリカ大使館でF1の延長申請をされた方がいらっしゃいましたら、申請の仕方、体験情報を教えてください。

 I-20を語学学校に出してもらい出席率を満たしていれば、ビザの有効期限が切れた後も合法的に滞在できるのは分かっています。
ただしF1が切れた後に一時帰国すると、米入国のために新たにビザを再申請しなければならないため、もし却下されたら・・・と思うと、ビザが有効なうちに延長しに一時帰国したほうが安心かと考えているところです。
 祖母の体調が良くないので、帰国と再入国を常に出来る状態にしておきたいのです。
 東京の大使館は現在厳しいので、大阪の大使館で申請しようと考えています。

 小さな情報でもかまいませんので、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

F1 が切れていても、I20の期限があれば、そのまま、アメリカに残ることが出来ます。帰れませんが~~

次の大学からの正式書類(I20)を出してもらえば、次の帰国までビザは必要ありません。

一回カナダやメキシコなどに出てしまうと、日本に帰ってから、ビザを取り直すことになります。

いい時期ですから、今から、ビザの面接の予約をして、
8月の終わりに帰れば良いでしょう。(I20が今すぐでるということなら)

I20の出してもらえる時期で問題ですね。
もし、ビザと語学学校のI20の期限が同時に切れ、トランスファー先の大学のI20が、時期を開けずにもらえなければ、違法滞在になります。(30日の帰国時間内なら問題になりません)

トランスファー先の大学のインターナショナルオフィスの人と話し合いをしたほうがいいかと思います。

F1二回目の更新を昨年の夏にやりました。
大使館のF1ビザのページに必要事項を書き込むと、PDFの形式のファイルが出来ます。
このページをシッカリプリントアウトして、持参すればOKです。

僕の場合、飲酒運転で公共ホテルに泊まったことがあったんで、更新を3ヶ月待たされてしまったんですが、意外と親切な対応で、ちゃんとマスターに通っています。

F1のビザは1昨年より毎月法律が変わっています。ちゃんとした知識を持っている人にお話を聞かないと、違法になってしまいますので、受け入れ先の大学のビザ係りの人にアポを取り、ちゃんと話してみることを

強くお勧め!!!

します。

自分の住んでいる場所!で面接の場所が変わります。だから、静岡県浜松より南に住んでいる人は、どうがんばっても!東京で面接することは出来ませんし、静岡から北に住んでいる人は、空いているから、大阪で!というのは無理だと思います。

小ざかしいことをすると目を付けられますので、ここら辺はちゃんと、あちらさんが定めた規格に準じた行動をしましょう!!!!!!!

まー書類さえあれば出してくれるので、書類をなるべく集めましょう。

あと、必要ないといわれますが、成績証明、古いI20は、再入国の再、入国審査官が間違った判断をした時に、かなり役に立ちます!!!絶対持ち歩いてください。僕は、1回、止められたことがあります。

あと、帰国、入国の際には連絡の付く人に日程表を渡しておくこと(日本人の友人でも、インターナショナルのオフィスでも!)してください。 入国審査の時に止められると、審査官が連絡をします。
この連絡が付かない場合、空港内のホテルで一泊することになるでしょう。

古いI20は必ずファイルにして持ち歩くこと!!!生命線になります。

成績証明書は、俺様はがんばっているぞ!!と言える証なんで、これもいっょに持ち歩くことをお勧めします。

F1 が切れていても、I20の期限があれば、そのまま、アメリカに残ることが出来ます。帰れませんが~~

次の大学からの正式書類(I20)を出してもらえば、次の帰国までビザは必要ありません。

一回カナダやメキシコなどに出てしまうと、日本に帰ってから、ビザを取り直すことになります。

いい時期ですから、今から、ビザの面接の予約をして、
8月の終わりに帰れば良いでしょう。(I20が今すぐでるということなら)

I20の出してもらえる時期で問題ですね。
もし、ビザと語学学校のI20の期限が同時...続きを読む

Qアメリカ留学visaが切れた後、国外に旅行して又アメリカに戻ってこれるか?

アメリカに留学している者です。
VISAが切れた後、1ヵ月国内に滞在できるそうです。
旅行先としてカナダにいったのちに、又アメリカに戻りそこから日本へ帰国する事は出来るでしょうか?
知っている方教えて下さい。
どうぞ宜しくお願いします。

Aベストアンサー

まず「Visaが切れたあと1カ月国内に滞在できる」は正しくありません。

F-1ビザが切れても、以下の条件下でいつまでもアメリカ国内に滞在し続けることは可能です。条件とは「I-20が有効な限り(つまり学生としての身分を保持している限り)」です。滞在期限はビザではなく、I-20の期限ですからお間違いなく。

そしてI-20(学生の身分)を満了した場合(きちんとすべてのプログラムを修了、あるいは卒業)した場合のみ、I-20の期限を超えて60日間のグレイス・ピリオドが与えられます(帰国準備としての合法滞在期間)。

このグレイスピリオド内にいったん出国したらもうF-1ビザではアメリカに戻れません。
大陸続きのカナダに出た場合は、I-20が有効な時期にカナダ・メキシコ等の隣国に出国した場合は、「出国とみなされない(I-94の回収がない)」という特典(恩恵)がありますが、これはあくまでもまだ学生の場合(再びアメリカで学生を続けることが明らかな場合)のみで、I-20が切れたグレイス・ピリオド中の出国は、「留学の終了」とみなされます。もうF-1で戻っては来れません。

もしどうしてもグレイス・ピリオド中にカナダに行きたければ、きちんとボーダーでI-94を返却し、留学が終了し、出国した記録を残さなければなりません。そして、次にカナダからアメリカ経由で日本に帰りたければ、ビザ免除の観光目的でアメリカに入国するしかないでしょう。(ESTAの申請必要、帰国の航空券の提示必要)

ただし、アメリカ→カナダへの出入国はボーダーの入国管理がずさんですので、I-94の回収が行われない場合があります。そうすると再入国の時にトラぶったり、知らずにout of statusによるオーバーステイ扱いになってしまうこともありえます。
アメリカ・カナダの居っ今日で確実にI-94を返却することが大事だと思います。

まず「Visaが切れたあと1カ月国内に滞在できる」は正しくありません。

F-1ビザが切れても、以下の条件下でいつまでもアメリカ国内に滞在し続けることは可能です。条件とは「I-20が有効な限り(つまり学生としての身分を保持している限り)」です。滞在期限はビザではなく、I-20の期限ですからお間違いなく。

そしてI-20(学生の身分)を満了した場合(きちんとすべてのプログラムを修了、あるいは卒業)した場合のみ、I-20の期限を超えて60日間のグレイス・ピリオドが与えられます(帰国準備とし...続きを読む


人気Q&Aランキング