最大1万円超分の電子書籍プレゼント♪

尖閣諸島における中国の主張が知りたいのですが、
よろしく教えてください。
このような問題を考える場合、両者の意見を吟味する必要があると思います。
自分が日本人だと言う理由だけで、日本の主張を支持したくないのです。

gooドクター

A 回答 (10件)

#7です。


>しかし私は中国の主張の根拠が知りたくて質問しております。

再度次の#7の回答を参照して下さい。
http://okwave.jp/qa/q6228820.html

日本外務省や中国大使館等の多くの参照サイトを記しています。
まずそれらを全部クリックして見てください。

いい加減なサイトは上げていないつもりです。

各サイトには数多くの記事や歴史資料等が記されていますし、参照URLも数多くありますので、全部見ていると一日中掛かっても見切れないほどあるはずです。

一般的には、先ずどのようなサイトを見れば中国側の意見が参照できるかを考えてください。

"中国大使館 サイト" でサーチすれば次が見つかります。
中華人民共和国駐日本国大使館
www.china-embassy.or.jp/jpn/

その中に外交部報道官談話として次等があります。

「日本側は誤りを是正し 両国関係の悪化を回避すべき」外交部報道官
http://www.china-embassy.or.jp/jpn/fyrth/t755379 …

また、右側を見ると "釣魚島問題について" として中国台湾九州の一部等の地図アイコンがありますのでクリックしてください。次のページに飛ぶはずです。

http://japanese.china.org.cn/jp/archive/dydzt/no …
中日間に横たわる釣魚島の主権問題

釣魚島の主権問題
* 釣魚島問題について(一)
* 釣魚島問題について(二)
* 釣魚島問題について(三)
* 古い地図が証拠 釣魚島は日本に属さない

釣魚島問題に関する紛争
* 外交部、日本に中国の漁業監視船への妨害を停止するよう希望
* 外交部報道官「中国政府は主権と領土保全を断固として守る」
* 外交部、日本側の謝罪・賠償拒否についてコメント
* 外交部:漁船拿捕で日本はお詫びと賠償をすべき
* 中国、日本側は直ちに誤りを正すべきだ
* 中国、即時無条件で船長の解放を重ねて強調

釣魚島とは日本では尖閣諸島の一番大きい島で、日本では魚釣島と言われています。その他の島も日本と中国で異なった呼び方をされているようです。
Wikipedia 尖閣諸島等で確認下さい。

単なる個人のブログではなく正式の中国見解です。

また日本側の根拠としている漁民救助に対する感謝状についても、中国から見るとどのようになるかは次を参照下さい。。

http://blog.goo.ne.jp/tokyodo-2005
【尖閣諸島問題】日本領有の根拠(感謝状など)は中国からはどう見えるのか?

以上等を再度チェックしてください。

日本外務省サイトも参照下さい。

http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/senkaku/index.h …
尖閣諸島の領有権についての基本見解

http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/apec/96/kaidan …
APECの際の日中首脳会談 6.尖閣諸島

以上は全て#7の回答内の次で記していたサイトです。
http://okwave.jp/qa/q6228820.html #13

以上等を見られたら、容易にどちらの議論が正しいかと結論が出るような簡単な問題ではないことが分かると思われます。


従って次の通り記していたわけです。

>またこれまで日中漁業協定が結ばれ、関係海域での漁船操業に当っては今回のような漁船拿捕、国交緊張関係が発生しないようにお互いに対処していました。
現状ではこの方針を踏襲して、尖閣諸島の領土問題は別途検討する事としてしばらく棚上げとし、海洋資源の共同開発等を進めていく事が両国に取って大人の解決策と考えられます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やっと、私の求める回答が得られました。
これからゆっくりと読んでみたいと思います。

ご回答に感謝いたします。

お礼日時:2010/10/10 08:37

暇つぶしにご回答申し上げます


1.むかし明代、清代には琉球王国は中国に朝貢していた。一方で日本(薩摩)ともかかわりをもっていて二重所属の状態であった。◎それだのにあの人達は 自分たちだけのものだったと勘違いしそう主張している、冊封体制、属国・・

2.琉球王国で代替わりがあると、中国の冊封使がフネでやってきた。長い船旅の中ほどに魚釣り島(尖閣)があって、やがて久米島が見えると、同行の琉球人たちはやっと国に帰れたとよろこび、船上で祝いの踊りを踊った(人民日報)。 ◎だから、あの人達は久米島から向こうが琉球であり、そのこちらはすべて当時から中国のものだったと今言っている

3.1895年1月、ようやく日清戦争が大づめという時期に、明治政府は尖閣諸島を石垣市に編入した。そして戦後の下関講和条約で勝った日本は清から「化外の地」台湾を割譲させた。清朝から見れば文明の及ぶその向こうということで、周辺諸島をどう含むかどうかなどははるかに問題の外だった。 ◎それだのに今あの人たちは、台湾も尖閣もすべて日本が戦争で奪った、今こそ取りかえさにゃとハイテンションに叫んでいる

4.政府は、当時の明治政府が1895年以前は無主の地、すなわち誰のものでもなかった尖閣とその海域を国際慣例に則った手続きで日本が領有したものであるというが ◎さる9月30日の衆議院予算委員会で、沖縄出身の照屋議員が質疑に立ち、「だれのものでもなかったなどとんでもない!」それ以前は尖閣は琉球藩のものであった。「尖閣はわしらのもの」という唄もここにある、と述べた。前原さんも管さんもただ笑ってそれには答えなかった

5.1895年から1970年代まで、海底資源があるとわかるまで、中国は75年もにわたって一片の異議申し立てをしたことはなかった(共産党・志井氏) ◎それだのに彼らの言い分は、当時は興隆中の日本がコワくて異議申し立てなどとても出来なかった。でも今ならできる

6.何事も、現代の市民生活でも、異議申し立ては文句があったらすぐその場でしなければダメ、例えば役所の決定なら三週間以内にしないとあとで文句言っても無効。 ◎これは回答者の私見ですw 以上
    • good
    • 0
この回答へのお礼

勉強させていただきました。

ご回答、ありがとうございました。

お礼日時:2010/10/10 08:33

>自分が日本人だと言う理由だけで、


  >日本の主張を支持したくないのです。

尖閣諸島の日本への帰属は明瞭です。
このことは、新聞でも放送でも、またネットでも詳しく説明されています。
これだけ問題化していても、知ろうとしない無関心な人たちが日本には多過ぎる
結果がこの体たらくで、今のノー天気政府をつくっているのです。

平和ボケした、今さえよければといった考えでは、都知事の発言のごとく
「日本は沈むよ」・・・と。

非民主国家の法外な中国の圧力に対抗するには、「憲法9条を変え、非武装を
解除するぞ」宣言し、かつ中国がどうしても日本を頼らなければならない、
卓越した先端テクノロジー等を備えなければとても無理でしょうな。

所詮、平和ボケしたこのままの日本では、もう言うなりですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見には賛成です。

私は中国側の主張の根拠が知りたくて質問しました。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2010/10/09 19:45

次の回答を参照下さい。



http://okwave.jp/qa/q6228820.html #13
結局、いつまでたっても領土問題って解決しないじゃないですか?

日本の外務省、中国の大使館のホームページ他に各々の国の意見等が述べられていますし、自国側だけから見れば、相手の言っている事は信用ならないと言う事になり、簡単には解決出来ない問題だと考えられます。

当面以下のような棚上げ、交流促進の方法が現実的だと考えられます。

>>これまで日中漁業協定が結ばれ、関係海域での漁船操業に当っては今回のような漁船拿捕、国交緊張関係が発生しないようにお互いに対処していました。
現状ではこの方針を踏襲して、尖閣諸島の領土問題は別途検討する事としてしばらく棚上げとし、海洋資源の共同開発等を進めていく事が両国に取って大人の解決策と考えられます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

よく判りました。
しかし私は中国の主張の根拠が知りたくて質問しております。
宜しくお願いします。

お答えに感謝します。

お礼日時:2010/10/09 19:53

裁判をやれば日本が勝つでしょうが、中国国民が騒ぐのは、こういう理由からです。


1.もともと中国が名前をつけて中国の領土としていた。
2.日清戦争で中国が敗北する二か月前、つまり戦争中に、これまでだれも住んだことがない尖閣諸島を日本が領土とした。
3.中国にしてみれば日清戦争で日本に分捕られた島と思っている。
4.中国は、不満であったがたかが小さな無人島であったため問題にはしなかった。
5.太平洋戦争後、一旦アメリカの管轄になったが、1972年に日本に返還された。
6.その後、国連の調査で石油があることがわかり、中国が目覚めた。中国は元々納得していなかったが、たかが無人島であったためわざわざ抗議をしなかっただけで、石油がある貴重な島となれば話は別だ。中国は13億の民がいてエネルギーは喉から手が出るほど欲しい。
7.中国は大陸だ。大陸だから領海だって広く取らなきゃいけない。沖縄はたかが島のくせに中間点が境界線とは生意気だ。大陸棚は全部中国の領土だ。
8.領海の問題も尖閣の問題も裁判では中国が不利だと上層部はわかっている。だから軍事圧力と経済力と国民の世論を沸騰させて、日本に譲歩させる作戦に出た。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そういう事だったのですか。

お答えありがとうございました。

お礼日時:2010/10/09 06:58

ちなみに、関連して、民主党のマニフェストには、中国人を大量に、沖縄に移住させるらしいです。

次第に沖縄を中国人で、ごった返すようになってしまいます。

現状、
沖縄に中国人
対馬に韓国人 です。

これらの現象は、外国人地方参政権と深く関連しますので、要注意ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

民主党のマニフェストにそんな事が書かれているのですか、参考になりました。

お答えありがとうございました。

お礼日時:2010/10/09 06:54

中国側の主張は「尖閣諸島が欲しい」から始まって、その根拠は後付です。


ですからこれからも色々雑多な理屈を付けて来ると思います。

今よく見受ける中国側の詭弁としては、
1.沖縄列島(旧琉球国)は中国固有の領土である。沖縄に属する尖閣諸島も中国固有の領土である。
2.台湾は中国固有の領土である。台湾に属する尖閣諸島も中国固有の領土である。

この中国側主張によりますと、尖閣諸島は沖縄領なのか台湾領なのか、相変わらず自己矛盾してますが、実は沖縄も台湾も昔から日本領だった。
その周辺領域は渾然一体化して日本が管理していた。

そして1945年に米軍の沖縄上陸があり、その後日本が降伏したため、沖縄周辺は米軍(連合国)支配下となった。
1972年に連合国米国が国際社会の認知の下で、沖縄を日本に返還した。その中に尖閣諸島も含まれていた。
以後、この枠内で周辺地域の国境線が確定される。

沖縄も日本領。台湾も日本領。この状態から連合国・国際連合が、日本と台湾と中国の国境を策定し、その国際認知に従ってるのが日本。
日本が尖閣諸島を自分のものと決めたのではなく、国際社会が決めた。日本はそれに従ってるだけ。
当然この国際社会の決定には台湾・中国も参加していた。

ずっと以前に何があったかには関係なく、1945年を境としてそれまでの国境秩序は破壊され、1972年までに尖閣諸島の帰属が確定され、1972年に日本に返還され、日本が実効支配している。


ちなみに、中国側の主張のようなことを言い出せば、日本は今でも満州は日本固有の領土ある、とか、朝鮮半島・中国大陸は日本固有の領土であると主張できますよ。
満州は日本だったんだし、中国大陸のほうから日本人は渡ってきたんだし。
元々中国大陸は日本人の祖先たちのもの。
そういう歴史的過去を無視して、領土問題は語れませんね。
また、賠償問題も片付きません。中国の日本侵略であった元寇。その賠償金も謝罪も貰ってませんけど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変明快なご説明、参考になりました。

お答えありがとうございました。

お礼日時:2010/10/09 06:50

>尖閣諸島における中国の主張が知りたいのですが、



中国共産党指導要綱。「清国最大の支配地を回復する」
つまり、清国が支配していた又は清国に朝貢していた国々は「中国固有の領土」という事です。

チベットは、この概念を根拠に軍事侵攻してチベット自治区を設立併合しました。
インドシナ半島(ベトナム・ラオス・カンボジア)も、度々侵攻し交戦していますよね。
朝鮮国は、1895年の日清戦争後の下関条約で「日本に奪われた半島」
尖閣諸島は琉球王国の領土。琉球は、日本政府に滅ぼされて併合された国。
今年はじめ、不思議な論文が中国の教授から発表されました。
「沖縄島民は、独立を望んでいる。これを、日本が武力で弾圧している」
中国国内向けに、琉球列島も中国の領土だとの認識を植えつけています。

中国の主張は、友愛精神の民主党も認めています。
今年5月。鳩山首相談話「友愛精神で、尖閣諸島領有権について関係国と協議したい」
中国漁船船長を丁寧にお送りした後。中国からの謝罪・賠償命令についての9月26日?の鳩山前首相談話。
「日本の主張が正しいのなら、謝罪・賠償は必要ない。が、友愛精神で中日双方の意見を検証する必要がある」
沖縄駐留米軍撤収に失敗したので、鳩山前首相もご機嫌取りに必死なようです。(笑)
この、民主党実力者の発言も根拠の一つです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考になりました。

お答えありがとうございました。

お礼日時:2010/10/09 06:45

日中双方の主張を列記しているようなサイトは中国語サイトには存在していないと思います。


日本にはそれがあります。
http://www.weblio.jp/wkpja/content/%E5%B0%96%E9% …
こちらにはどちらの領土なのか、書かれていません。
その分公平に思えます。

中国語原文のページでしたら百度百科を見ましょう。中国版Wikipediaですね。
「百度」は日本でも営業していますが、世界最大の検索サイトです。
中国人全員がGoogleじゃなくて、こっちを使ってますから世界最大なわけです。
そこに書かれている主張がこれです。
http://baike.baidu.com/view/244478.htm?fromenter …
もちろん「钓鱼岛是中国的。」で終わってますけど。それは言論統制されている中国のこと。仕方が無いですよね。
翻訳サイトを使えば翻訳できるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

翻訳して読んでみたいと思います。

お答えありがとうございました。

お礼日時:2010/10/09 06:41

中国の領土、領海と言っていることです。


貴方は中国の意見を聞いて、そうですか分かりましたと言えますか。
中国が尖閣諸島を乗っ取っても仕方ないと認める事ができますか。
まず、尖閣諸島がどうして日本なのかを調べてみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

中国の領土・領海だと主張する根拠が知りたくて質問しました。

お答えありがとうございました。

お礼日時:2010/10/09 06:37

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング