ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

就業する業種、職業によって作業の服装というものに法律的な規制はあるのでしょうか。例えば、機械による巻き込みの危険がある場合は長袖はだめとか・・・。よく見かける溶接の場合などはメガネを掛けますが、どのような業種にどんな法律条例等でどんな規制があるのか、どなたかお教えいただけませんか?。宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

範囲が広すぎて回答不能。


「労働安全衛生法便覧」という漢字の本があり.法令集に成っています。この法令集の各規則を順番に呼んで行くと.該当職種の服装の規定が見つかります。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。御礼が遅くなり失礼しました。
おっしゃるとおり
>範囲が広すぎて回答不能。
ですよね。申し訳ありません。
>この法令集の各規則を順番に呼んで行くと.該当職種の服装の規定が見つかります。
早速、読んでみます。ありがとうございました。

お礼日時:2003/09/05 18:24

『労働安全衛生法』が根本にあり、その法に基づく政令、省令、規則等々に準拠してそれぞれの業界でルールを定めていると思います。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。御礼が遅くなり失礼致しました。
>『労働安全衛生法』が根本にあり、その法に基づく政令、省令、規則等々に準拠してそれぞれの業界でルールを定めている
とのこと。
自分の業界もしっかり調べてみます。

お礼日時:2003/09/05 18:21

作業服の法的な規制というより、安全に対する作業服の規制があります。



私は以前、石油会社や発電所でメンテナンスの仕事をしていましたが、服装は静電対策服、安全靴も静電靴と言う決まりがありました。また高所作業では必ず安全帯の着用を義務付けられています。安全帽(ヘルメット)、手袋(皮、ゴム、布等、作業によって使い分け)は必需品です。但し、回転体の点検・整備では手袋はご法度です。

現場での作業条件で、半袖はダメ、逆に長袖はダメと言ったように、その仕事内容によって、各事業所で安全規約が作られていますので、それに従って作業服も決められています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。御礼が遅くなり失礼を致しました。
貴社では
>各事業所で安全規約が作られていますので、それに従って作業服も決められている
のですね。
やはり、各社でしっかりと規定しないといけないのでしょうか。当社は屋外での作業が多く、夏は乱れがちになるのです。早速、検討致します。

お礼日時:2003/09/05 18:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q作業着の半そでの禁止は違法?

会社で、作業場が、見えない程度、溜まらない程度の、カーボンの粉が舞うので、また有機溶剤で部品のふき取り清掃作業があり、その際に腕に付着すると健康被害がある可能性があるので、作業着の半そでを強制されました。
これは行き過ぎの指導ではないのでしょうか?
労働安全上、管理側は、作業者の健康を十分考慮する必要があり、防毒マスクや防塵マスクを着用することを求めるなら判るのです。もちろん防毒マスクや防塵マスクは作業時に着用を求められます。ただ作業着は暑いので半そでにして欲しいのです。他の職場では認められていて、なぜか自分の職場だけ禁止なのです。会社として統一判断は出してくれないのです。
ここまで強制するなら、管理側は十分は空調を準備すべきと思います。たしかにカーボンで皮膚がかぶれる人が少数ですがいて、これが長そでを強要する原因になっているのですが、それ以外にも隙間がたくさんあり、目くそ鼻くそ状態です。
こういうどう会社側に訴えたら良いのでしょうか?お教えください。カテ違いならすみません。

Aベストアンサー

カーボンに健康被害の起こる可能性があり、既にかぶれている人がいることが重要です
会社は責任を負う事態が起きないように半袖禁止にしているのですよね

事態が今は軽く、かぶれで労災程度でしょうが、重くなれば発ガン等が起こり、営業停止や世間から叩かれて倒産に陥るかも知れません
質問者さんは職を失いますね

でも防止策としては確かに雑というか…

そこで提案するのは
「長袖着用しても隙間のせいでかぶれる」上に、「暑くて熱中症で倒れる」人を実際に出す
ということです
これで隙間&空調問題も一発解決です

参考まで…

Q工事現場の服装・施工について。

すみません。下記について、教えてもらいたいことがあります。

(1)工事現場で服の袖を腕まくりして、作業をしていたら怒られました。
→どういう理由からですか?

(2)修繕工事でシーリングを行っています。初めて1カ月ほどです。
 現場でシーリングの増し打ちをするなといわれました。
→この理由は、シール撤去からシール打設までが工事契約の範囲として入っているので、増し打ちが契約違反に当たるからでしょうか?
他にも何か理由があるのでしょうか?

私にご教授下さいます様願います。

Aベストアンサー

1 服装の乱れは意識の乱れ。 袖の布は手を守るものであり、きっちり着ること。
作業服や安全装備は、体の上に乗っかってればいいというものではありません。

2 シールの打ち換え工事なのに撤去を行わなかったら契約違反だから
そもそもシールは増し打ちしないのが常識だから。理由 くっつかない

シールは見栄えのためにあるのではありません。

Q建築現場におけるヘルメットについて

建築現場におけるヘルメットについて質問です。
私は小さな建築会社に勤務しているのですが、今まで現場の明確なルールがなかったため只今作成しているところです。そこで問題になっているのがヘルメットの着用です。
ヘルメットはもちろん着用したほうが良いのは分かっているのですが、建築の現場だといろいろな工事があり、場合によってはヘルメット着用によって作業効率が落ちたりといろいろ支障がでてくる場合があるのです。
そこで、現在、法律等で建築現場におけるヘルメットの着用が義務付けられているかどうかを知りたいのです。
いろいろ調べたのですが明記されたものがなくて・・・。

どなたかご存知の方回答お願いいたします。

Aベストアンサー

労働安全衛生規則の第2章「安全基準」に、いろいろな作業の場合の安全基準が出ていますが、そちらを見ると大体の作業においては「保護帽の着用」を義務付けられているようです。
http://www.jaish.gr.jp/anzen/hor/hombun/hor1-2/hor1-2-1-m-0.htm

こちらに着用義務のある作業が挙げられていますので、参考にどうぞ。
http://www.dic-helmet.co.jp/kikaku/kikaku5.html

参考URL:http://www.jaish.gr.jp/anzen/hor/hombun/hor1-2/hor1-2-1-m-0.htm

Q施工体制台帳の専門技術者とは?

工事施工する場合に、施工体制台帳を作成しなければなりませんが、そこに「専門技術者」を記入する欄があります。「専門技術者とは法26条の2の規程による技術者をいう。」とありますが、建設業法26条の2を読んでも具体的な専門技術者名がありません。
専門技術者とは具体的にどういった技術者であるのか、何か国家資格などで規定されている資格であるのかを探しています。
どなたかご存じの方、教えてください。

Aベストアンサー

私も施工体制台帳を作るとき、毎回悩む人の一人です(ノ_・。)
ちょっと自信はないのですが、回答案を考えました。

ご質問の「専門技術者」の件ですが、建設業法第26条の2によると
 ・土木工事業又は建築工事業を営む者は、
 ・土木一式工事又は建築一式工事を施工する場合において、
 ・土木一式工事又は建築一式工事 「以外」 の建設工事を施工するときは、
 ・当該建設工事に関し…施工の技術上の管理をつかさどるものを置いて自ら施工する場合のほか、
 ・当該建設工事に係る建設業の許可を受けた建設業者に当該建設工事を施工させなければならない。

具体的に例を申し上げます。

たとえば御社で「○○ビル新築工事」という、建築一式工事を請け負ったとします。
そして、監理技術者を「宮崎 太郎」という方が担当することになりました。
この方は「一級建築施工管理技士」という資格を持っているので、建築工事の監理技術者となる資格をもっています。

しかし、この「○○ビル新築工事」には、冷暖房設備工事や、給排水設備工事といった(軽微でない)専門工事も含まれています。
この場合、工種は建築一式工事ではなく、管工事にあたるので、この工種の施工方法を考えないといけません。
案としては2つ。

1.御社の直営で施工を行う。
 この場合、御社から管工事を管理する専門技術者を配置しなければいけません。
 監理技術者の「宮崎 太郎」さんが、管工事の資格(または所定の実務経験)を持っていれば、専門技術者として兼任できます。
 しかし、「宮崎 太郎」さんが資格が無い場合、例えば「原田 次郎さん」(管工事の資格あり)を配置しなければいけません。

2.専門建設業者に下請負させる。
 この場合は、御社で専門技術者を配置する必要はないのですが、
 専門建設業者から、管工事に対する主任技術者を配置してもらう必要があります。

…と、私は理解しているのですが、もし間違っていたら誰か教えてください(ノ_・。)
国土交通省の中国地方整備局に、施工体制台帳の書き方例がありましたので載せておきます。
これを参考にすれば大方間違いないかと思います。

参考URL:http://www.cgr.mlit.go.jp/chiki/kensei/kensetu/rei_daicho.pdf

私も施工体制台帳を作るとき、毎回悩む人の一人です(ノ_・。)
ちょっと自信はないのですが、回答案を考えました。

ご質問の「専門技術者」の件ですが、建設業法第26条の2によると
 ・土木工事業又は建築工事業を営む者は、
 ・土木一式工事又は建築一式工事を施工する場合において、
 ・土木一式工事又は建築一式工事 「以外」 の建設工事を施工するときは、
 ・当該建設工事に関し…施工の技術上の管理をつかさどるものを置いて自ら施工する場合のほか、
 ・当該建設工事に係る建設業の許可...続きを読む

Q移動用発電機の接地

 工事等で使用する発電機(3相 400V 100KVA 50Hz)を
年に1回ほどレンタルして使用しているのですが、
この発電機の接地について悩んでいます。

 電技や労安則では、機器接地が求められていますが、

(1)機器本体の接地「C種」(感電防止)

(2)発電機の中性点「B種」(漏電検知用)

 レンタルした発電機では、CとBが一緒になっている物があり、
対処に悩んでいます。 

 極端なことを言えば、C種を掛けなければ、Bも不要なのですが
法規違反になりそうです。

 以前に、発電機の機器本体の接地を掛けた処、知らない内に
30mA漏電検知リレーが作動して遮断しており、発電機の用をなさず
困ってしまい(原因:不平衡負荷が多かった)、違法を承知で
接地を外して2日間をしのいだ事を経験しています。
 
 何方か、移動用発電機の接地をどうのようにすれば良いのか
ご存知の方はアドバイスをお願いします。

 発電機の置き場所は、電気取り扱い者以外でも触れる事の
可能な、一般道路付近です。

 (例)・適用除外の法規等を知っているとか
    ・正しい接地の掛け方

 以上よろしくお願いします。

 工事等で使用する発電機(3相 400V 100KVA 50Hz)を
年に1回ほどレンタルして使用しているのですが、
この発電機の接地について悩んでいます。

 電技や労安則では、機器接地が求められていますが、

(1)機器本体の接地「C種」(感電防止)

(2)発電機の中性点「B種」(漏電検知用)

 レンタルした発電機では、CとBが一緒になっている物があり、
対処に悩んでいます。 

 極端なことを言えば、C種を掛けなければ、Bも不要なのですが
法規違反になりそうです。

 以前に、発...続きを読む

Aベストアンサー

詳しい事は分りませんが、発電機の機能接地とJISやIECの機能接地は別のものだと思います。
電技等にも知る限りでは載っていないようです。

自分が参考にしている資料は、建設業電気保安技術協議会(建電会)発行の「工事用電気設備必携」平成10年改訂版です。
たぶん市販はされていないと思います。

無断で引用するのもなんなので、要約すると
機能接地:漏電リレーを動作させる為の接地。直接接地方式・コンデンサ接地方式・高抵抗接地方式がある。
コンデンサ接地方式・高抵抗接地方式:発電機の中性点からコンデンサまたは抵抗を介して大地に接地し、漏えい電流を漏電リレーが動作する程度に抑える方式。

一般の発電機がどの方式を使用しているかは不明です。

Qこれは、何の違反になりますか? 職場でヘルメット着用が決められている作業の時、に、

これは、何の違反になりますか?
職場でヘルメット着用が決められている作業の時、
「ヘルメットなんか被るな!」と部下に対して指示した場合、何か法律に違反することになりますか?

Aベストアンサー

そもそも労働安全衛生規則と労働安全衛生法では、着帽に関する義務・規則を事業者と労働者双方に定めています。

・ 日本における保護帽の着用規定について
下記の作業において、使用者は労働者に保護帽を着用させなければならない。また、労働者は指示された場合に保護帽を着用しなければならない。とあります。

飛来・落下物用 物体の飛来落下の恐れのある場所における作業
型枠支保工の組み立て作業
足場の組み立て等の作業
クレーンの組立・解体作業
建設用リフトの組立・解体作業
ずい道等の掘削作業
採石作業時
船内荷役作業
港湾荷役作業
造林作業時
木馬または雪そりによる運材の作業
木造建築物の組み立て作業
コンクリート造工作物の解体等の作業 上記は労働安全衛生規則における代表例。

墜落時保護用 最大積載量5t以上の大型貨物自動車における荷の積み卸し作業(ロープ・シート掛け等を含む)。
最大積載量5t以上の不整地運搬車における荷の積み卸し作業(ロープ・シート掛け等を含む)。
床面から2m以上の はい(積荷)の上における作業。
2m以上の高所作業(囲い・手摺などを設けられない場合は安全帯も使用)。

電気用(7000V以下) 高圧活線作業
低圧活線作業 電気作業においては、FRP製および通気孔のある保護帽の使用が禁止されている(コーナン商事の店舗においてPB商品として販売されている保護帽はこれに当て嵌まらないが、コスト削減の為に電気用としての検定試験は取得していない)。通気孔や鋲固定のための穴を通して感電する恐れのあること、またFRP帽については、材質の性格上存在する極小さな隙間から通電する恐れがあるためである。加えて「帽体の縁3cmを残して水に浸し、内外より20kVの電圧を1分間印加し、絶縁破壊の有無を見る」という電気用保護帽の試験法ゆえに、通気孔が存在するとそもそも試験が行えない、という事情もある。

★ 行政指導通達による保護帽の着用規定も存在する。

S50.4.10 基発第218号 荷役、運搬機械の安全対策について コンベヤ、フォークリフト、ショベルローダ、移動式クレーン、ダンプトラック等の機械を使用する作業

S60.2.19 基発第91号 「林業における刈払機使用に係る安全作業指針」 刈払機の刈刃破損、反発、および転倒による災害を防ぐ。

S60.4.5 基発第185号の3 ストラドルキャリアーによる労働災害の防止について 夜間にストラドルキャリヤーの稼動区域内で作業をさせる場合は、夜光塗料を塗布した保護帽を着用させる。

H5.3.2 基発第123号 清掃事業における総合的労働災害防止対策の推進について ごみの積替え作業、焼却時の攪拌作業等。

H5.5.27 基発第337号の2 建設業における総合的労働災害防止対策の推進について 木造家屋建築工事等小規模建築工事における墜落、木造加工用機械、飛来・落下物による災害を防止するため。

H8.11.11 基発第660号の2 木造家屋等低層住宅建築工事における労働災害防止対策の推進について 高所作業に従事する作業者に対しては墜落用保護帽を着用させること。

事業者は、労働災害の防止のための最低基準を守るだけでなく、快適な職場環境の実現と労働条件の改善を通じて職場における労働者の安全と健康を確保するようにしなければならない義務があります。そして労働者の就業に係る建設物、設備、原材料、ガス、蒸気、粉じん等により、又は作業行動その他業務に起因して、労働者が負傷し、疾病にかかり、又は死亡した場合には労災認定としての扱いを受けますよ。ですからもしあなたが作業者に「ヘルメットなんか被るな!」と言って不測の事態が発生した時には、あなたにも責任が及びますよ。

そもそも労働安全衛生規則と労働安全衛生法では、着帽に関する義務・規則を事業者と労働者双方に定めています。

・ 日本における保護帽の着用規定について
下記の作業において、使用者は労働者に保護帽を着用させなければならない。また、労働者は指示された場合に保護帽を着用しなければならない。とあります。

飛来・落下物用 物体の飛来落下の恐れのある場所における作業
型枠支保工の組み立て作業
足場の組み立て等の作業
クレーンの組立・解体作業
建設用リフトの組立・解体作業
ずい道等の掘削作業
採石...続きを読む

Q制服貸与について

私の勤務先には男性・女性それぞれ制服があります。
昔は従業員が10名程でしたので特に取り決めは設けておらず、汚れたり痛んできた時にリニューアルするといった管理でした。
しかし、現在社員が20名ほどになり決まりを設けようかと考えてます。
理由は女性からの制服の変更要請が季節の変わり目毎にあり、それに対する理由が明確化されてない為、双方納得した形で折り合いが付きません。

私が取り決めを作る担当になったので聞きたいのですが、
みなさんの勤務先の制服の取り決めはどんなのがありますか?
○何年サイクルで制服が変わるのか
○支給される制服はどこまでですか?
 (例:女性→スーツ上下・ブラウス・ストッキング)
 (  男性→スーツ上下のみ          )
○汚した・破れた場合、修繕費用は自己負担?会社負担?
などなど参考にさせて頂きたいのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

金融機関に勤務していましたのでずっと制服がありました。

1.最初に勤務した金融機関は3年サイクルでした。制服委員会(?)みたいなのが
あり制服の改定や管理の仕方、デザインなどのアンケートをとってました。次の
勤務先では6年勤務しましたが一回も改定されませんでした。
2.支給されていたのはスーツスタイルの物が夏・冬2組ずつ(ちょっとずつ色が
違っている物)とブラウスが3枚、タイが3組でした。消耗品(ストッキング等)
の支給はありませんでした。
修繕費用は自分持ち、退職時クリーニングに出して返却しなければならなかったの
ですがその費用も自分持ちでした。

女性の多い職場でしたのでマタニティやパンツスーツの支給も随時行ってました。

また参考になればですが被服貸与規定なるものがありましたので記載しておきま
す。福利厚生関係というところをご覧下さい。

参考URL:http://www.roumu.com/kitei/index.html

Q加重平均と平均の違い

加重平均と平均の違いってなんですか?
値が同じになることが多いような気がするんですけど・・・
わかりやす~い例で教えてください。

Aベストアンサー

例えば,テストをやって,A組の平均点80点,B組70点,C組60点だったとします.
全体の平均は70点!・・・これが単純な平均ですね.
クラスごとの人数が全く同じなら問題ないし,
わずかに違う程度なら誤差も少ないです.

ところが,A組100人,B組50人,C組10人だったら?
これで「平均70点」と言われたら,A組の生徒は文句を言いますよね.
そこで,クラスごとに重みをつけ,
(80×100+70×50+60×10)÷(100+50+10)=75.6
とやって求めるのが「加重平均」です.

Q社会保険の報酬に含めくてよい「大入り袋」について教えて下さい。

あるHPを見ていると、「大入り袋」は、社会保険の報酬に含めなくてよい。とありました。
すみませんが、どういうものが「大入り袋」と呼ばれるものなのか、教えて下さい。
よろしくお願いします!!

Aベストアンサー

こんにちは。
現在事業所の総務課に勤務している者です。
報酬に含めなくてよい「大入袋」に該当するものとしては、「臨時的かつ定期的でないもの」です。
つまり、「支払われる時期が決まっていて、ほぼ毎年支払われるもの(例えばボーナスや決算手当など)以外のもの」ということです。
具体的には、
1.何年か勤続した場合の表彰的要素で支払われた物
(私の勤め先で言うと、3年連続無遅刻無欠勤の場合に支払われる「皆勤賞」、10年勤続の方に支払われる「永年勤続賞」)
2.慰労目的で支払われた物
(例えば「傷病見舞金」「災害見舞金」や社長から支払われた「お年玉」など)
などが該当します。
ご参考になれば幸いです。

Q「該当」と「当該」の違い

辞書には、「該当」・・・その条件にあてはまること。「当該」・・・その事に関係がある。
・・・とあります。
“あてはまる”と“関係がある”、微妙に違うようで似ているようで、お恥かしいのですが私にははっきり区別ができないのです。
該当とすべきところを当該としたら、意味はまったく違ってくるでしょうか?
わかりやすく両者の違いや使い方を解説していただけませんか?宜しくお願いします。

Aベストアンサー

よく似た意味の言葉(名詞)ですが、

○該当…「する」をつけて「当てはまる」という意味の動詞として用いることができる

○当該…主に他の名詞の前につけて「今議論の対象になっている、まさにそのもの」という意味で内容を限定する形容詞的な形で用いる

といった違いがあります。逆の用法はありません。

・この条件に当該する人は申し出てください。

・○○事件につき、該当被告人を有罪に処す。

いずれもおかしな使い方で、反対でないとアウトです。

ご参考になれば幸いです。


人気Q&Aランキング