私ゼファー400に乗っています
二週間ほど前までエンジンかかっていたのですが
久しぶりに今日乗ろうと思いセルを回しても
なかなかエンジンがかかりません

ブースター繋いでセル回しても押しがけしてもつきません

もともとは不動車のゼファーを1ヶ月前くらいに友人にもらい
プラグを交換してキャブ内のガソリンを抜いて
タンク内のガソリンも入れ替え
エンジンかかるようになったバイクです

冬のせいか、エンジンがかかるようになってからも
エンジンのつきは良くなかったです

二週間ほど前最後に乗ってから
雪が振り、屋根があったのですが
少しバイクに雪が積もっていました

もしかしたらその雪が原因なのでしょうか?

原因わかる方いらしたら解答お願いします

また復活方法も教えてください

おねがいします(T_T)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

補足を拝見しての再回答です。



少なくとも爆発しているわけですから
火は飛んでることは間違いないです。

すると、後は燃料か圧縮ということになります。

爆発をとりあえずしてるのであれば
圧縮の不良も考えられますが
まずは燃料系を疑ってみましょう。

燃料で最も簡単な疑いは水の混入です。
寒さ暑さを繰り返すとタンク内の壁に汗(水滴がつき)をかきます。
水はガソリンよりも重いですから下によどみます。
多いときは5ccくらいはたまる場合があります。

通常タンクの底に吐出口がありますから
当然底からキャブレターに入っていきます。
するとキャブが混合気にしてシリンダーに入れても
水の混合気ではエンジンはかかりません。
これに多少ガソリンが入っていればかかりますが当然吹き上がりません。

お話では雪が積もっていたということですから
その雪がタンク内に汗をかかせたかもしれません。
あるいはその雪が水となって何らかの理由キャブに入った可能性もあります。

まずは、キャブレターの構造などわかるなら水抜きをしてみましょう。

それでもダメなら、
吹きあがらないのですから混合気(ガソリンと空気)
の割合が悪いことが考えられます。
両方の取り入れ口のどちらかが詰まっていると思われます。
空気穴が詰まっていれば相対的に
燃料が濃くなりプラグがかぶってしまい(湿ってしまう)ますし
燃料噴射口が詰まって狭くなっていれば相対的に空気が多くなり
混合気は薄くなり爆発しにくくなります。

ボボボとかかっていてアクセルを上げると止まる場合、
空気を大量に吸いそれに燃料がついて行かないのですから
燃料の噴射口が詰まっていることがほとんどです。
または、ストレーナ(燃料コシ器)が詰まっていると思われます。

同じようにして止まらないですこーし吹けるだけで不安定、
また次にかけようとするとなかなかかからないというなら
(プラグが濡れてる)空気が来ていないということになります。

その場合はエアクリーナーやキャブの空気穴の詰まりとなります。

どっち道キャブレターのオーバーホールが必要です。


さえ、それでも直らなければ
いよいよ圧縮に問題ありとなります。

圧縮がないとなればこれは素人ではお手上げです。
エンジンオーバーホールしてもらいましょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます(T_T)

みなさまの回答を元にできるかぎりのことをしてみます(*´д`*)

お礼日時:2011/01/25 15:58

>プラグを交換してキャブ内のガソリンを抜いて


タンク内のガソリンも入れ替え
エンジンかかるようになったバイクです

もう少しキャブを完全にするか重点的に清掃し
各通路の貫通確認しないと無理でしょう。
ガソリン抜いただけでは、放置期間によっては
完調はほぼ無理です。

点火系(IGコイル、イグナイター、コード等)も1次、2次側の
抵抗値計り、おおむね規定値ならいいですが、浸水していたり
劣化、接触、アース不良もあります。
寒いと、夏場よりは始動性が若干落ちるのも事実ですが
整備してあれば、30年経過しても正常ならエンジン掛かるので。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます(T_T)

みなさまの回答を元にできるかぎりのことをしてみます(*´д`*)

お礼日時:2011/01/25 16:00

かかりかけのときは、まだ湿っぽいようです。



私が乗っているのは2000年型のMajesty125なんですけど、初期型のキャブ車(しかも燃調は台湾の熱帯仕様のまま)なので、毎年この季節は2週間以上あけると始動に難儀します。
スクーターなので押しがけはできませんが、幸いにしてキックペダルがついているので、センタースタンドをたててリアグリップ側にまわりこんで5~6回蹴っているうちに何事も無かったかのごとく始動します。

そちらの場合、元不動車だったということで、エンジンオイルが古いか、量が減ってしまっているなどしてエンジンの抵抗が大きいのかもしれないですね。
ゼファー400は詳しくないのですが、ひょっとしたら燃料コックがOFFなんてことは…??
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます(T_T)

みなさまの回答を元にできるかぎりのことをしてみます(*´д`*)

お礼日時:2011/01/25 15:59

エンジンがかかるには必ず3つの要素が必要です。



1、燃料がシリンダーに入ること。
2、スパークプラグに火が飛ぶこと
3、ピストンの圧縮があること。

つまり、
吸入、圧縮、爆発、がなければなりません。

このどれもがかけてもエンジンはかかりません。

一つについて様々なものが絡んでいます。これについても欠くことのできないものばかりです。

したがって、単にエンジンがかからないといっても
非常に多くの原因が考えられます。

(1)燃料がシリンダー内に入らない
そもそもタンクからキャブレターまで燃料が行っているのか?
(タンクの出口がゴミやさびなどで詰まっている場合がある)
キャブまで来たとして、噴射口にゴミなど詰まっていないか?
エアクリーナーの目が詰まっていないか?
などなど。

爆発しない・・・
断線していないか?
イグニッションコイルが不良となっていないか?
プラグコードが断線していないか?
スパークプラグが不良となっていないか?
などなど。

圧縮がない・・
シリンダー内(ライナー)に傷はないか?
ピストンリングが磨耗や破損していないか
ピストンは磨耗していないか?
などなどです。


どこが悪いか調べるには、まずプラグを抜き横っ面をエンジンにくっつけて
セルをかけてみます。火花が飛べば「火」の関係はOKです。

次に、キャブレターのエアクリーナ取り付け口から直接生ガス(キャブ洗浄スプレー)
などをぶち込んでセルを回してみます。
それで爆発するなら燃料が行ってないことになります。
その場合はキャブレターのオーバーホールし、それでもダメならタンクの出口~キャブレターのまでの
管のつまりだろうと想像できます。
いずれにせよ生ガスで爆発するのに通常だと爆発しないのであれば燃料系のどこかが悪いことになります。

火は飛んでいるのに生ガス入れても爆発しないとなれば
圧縮が足らないということになり、エンジンオーバーホールということになります。

ゆえに、「エンジンがかからない」だけではどうにもその原因は特定できません。

修理屋さんに持って行きましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます

peachmanさんの回答に補足入れたので
よかったらそちらも見てください
お願いします(T_T)

お礼日時:2011/01/24 23:45

ひょっとしてセルスタータを回すときにアクセルを回していますか?


だとしたらそれが原因でプラグが湿っているのでしょう。

スタータを回す前に、2~3回アクセルを回してキャブレターに混合気を送ったら充分ですよ。
あとはアクセルを回さずにスタータを1秒ずつ、間隔は10秒あけながら根気よく粘ってみてください。
シリンダー内の濃すぎた混合気が抜けてきたころに成功するはずです。
キャブ車の場合、冬は2週間あけるとそうなりやすいですね。

この回答への補足

先ほど5~6人で押しがけやブースターで頑張ってました

そしたらぼぼぼぼと言って
エンジンはかかってるようなかかってない感じで
ほんともう少しってとこで吹けあがらいです

原因わかりますかね(T_T)?

補足日時:2011/01/24 23:42
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます(T_T)

補足入れましたのでそちらにも是非回答お願いします(T_T)

お礼日時:2011/01/24 23:46

前回キャブ掃除はやってないんですよね?


とにかくキャブの分解掃除ですね。特にパイロット系を念入りに。
それからバッテリー充電。

タンク(コック)とキャブの間にフィルターを入れてみるのも良いかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます(T_T)

peachmanさんの回答に補足入れましたので
よかったらそちらも見てください
お願いします(T_T)

お礼日時:2011/01/24 23:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qキャブレターのオーバーホールの相場は?

以前バイクのエンジンがかからないということで質問させていただきました。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=385457

結局バイク屋で見てもらおうと思って電話で症状を伝えました。
(600cc4気筒エンジン)
キャブのオーバーホールとパッキンの交換で3万円くらいみてほしいと言われました。キャブ内の他の部品も交換すると1万円くらい余分にかかるともいわれました。

さすがに高いなぁと思いましたが修理のためなら仕方ありません。
しかしぼったくられるのも嫌なので、キャブのオーバーホールの相場を教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

工賃と部品代含めれば、それくらいになるでしょうね。

でも、バイク屋さんは、あとでお客さんに「あのとき幾らって言ったじゃないか!」と言われるのが嫌なので、高めに見積もる場合が多いです。
実際はもうちょっと安く上がる可能性もあります。

今はどこのバイク屋さんも仕事がなくてピーピー言っていますから、
そんなぼったくるような商売しているところは少ないですよ。
悪い噂はすぐに広まるからね。

そうそう、工賃を値切るのは止めた方が良いですよ。
メカニックはそれが一番頭に来ます。
自分の腕を安く見られるって事ですから。
最初からお客さんの方で、「予算これくらいなんですけど・・・」
と言ってもらえれば、なんとかやりくりしようって気になるかな。

Qゼファー400絶不調パート2!

ゼファー400絶不調パート2!

「低回転がダメで(3発しか動いてない)、7千回転からはパーンと抜けて加速する。」っと言う内容を投稿した者ですが、皆様から頂いたアドバイスをもとに再度キャブOHして、タンク内のサビが無い事を確認しメインジェット、スロー、パイロット等完璧に掃除しても変わらなかったので、情けない話ですが、個人経営のバイク屋に見てもらいました。自分でキャブは計3回OHしたと伝えましたが、「あーキャブだ」と第一声。そうなのかなぁ?と思いつつ、任せる事にしました。結局キャブOHと調整(油面等)してもらいましたが、全く変わってなかったので、聞いてみると「おっかしいな…キャブは完璧にしたんだけど、もしかするとカワサキはクラッチに何かの制御装置が付いてるから、それがおかしいのかな?」だそうです。修理に出す前に私が伝えたのが「ギアを変えた瞬間、一瞬4発動き、マフラーの音も一瞬キレイになる」と言う事です。やっぱりカワサキ専門店に見てもらうしかないのでしょうか?もう、お金もかけれません…。カワサキ車に詳しい方がいらっしゃいましたら宜しくお願いします。

ゼファー400絶不調パート2!

「低回転がダメで(3発しか動いてない)、7千回転からはパーンと抜けて加速する。」っと言う内容を投稿した者ですが、皆様から頂いたアドバイスをもとに再度キャブOHして、タンク内のサビが無い事を確認しメインジェット、スロー、パイロット等完璧に掃除しても変わらなかったので、情けない話ですが、個人経営のバイク屋に見てもらいました。自分でキャブは計3回OHしたと伝えましたが、「あーキャブだ」と第一声。そうなのかなぁ?と思いつつ、任せる事にしました。結局キャ...続きを読む

Aベストアンサー

No.7です。
メインハーネスの仮説は、無理があります。
プラグの火花チェックも、シリンダー等の地金の露出部に
プラグのネジ部をアースして行うのが基本です。
感電も体験としては「あり」かもしれませんが・・・。

プラグの番手を落とすのは、現状の空燃比(濃い)ではその番手だと
冷えすぎて結果としてカブるので、番手落として電極を早く乾かし
カブりを抑える効果があり、結果的にアイドリングで安定しやすく
なりますが、あくまでも対処法で、根本解決には至りません。
その状態で高回転ばかり使うと電極溶け等弊害も出てきますので。
低回転のガソリン供給するのがパイロット(スロー)ジェットの
主な役割です。

エアスクリューも、サービスデータは新品の状態の戻し量なので
実走車の場合は、1気筒づつアイドリングが一番高くなるところに
合わせるのが基本です。その後細かく調整していきます。
エンジンの状態や症状別の対策、原因はここが参考になります。
下のほうに基本、症状別に4Stageあるので熟読ください。
http://amagasaki.nankaibuhin.com/technicaldate_cibie.html

キャブのOHとは、相応のケミカルと高圧エアーでここまでするのが理想。
http://mc28tsuruta.web.fc2.com/mente/61/mente61.html

特にパイロット系は細く、キャブ内部に空気とガソリンの細い通り道が
複雑にあるので、ドブ漬けとエアーの繰り返しが重要です。
当方は、酷い場合は超音波洗浄と適当な鍋+ケミカル+加熱するときもあります。
そこまですれば、25年前のパーツ(メインノズル)も、ブラシなしで
内部までこの程度まで綺麗になります。(現在OH中の参考画像)

No.7です。
メインハーネスの仮説は、無理があります。
プラグの火花チェックも、シリンダー等の地金の露出部に
プラグのネジ部をアースして行うのが基本です。
感電も体験としては「あり」かもしれませんが・・・。

プラグの番手を落とすのは、現状の空燃比(濃い)ではその番手だと
冷えすぎて結果としてカブるので、番手落として電極を早く乾かし
カブりを抑える効果があり、結果的にアイドリングで安定しやすく
なりますが、あくまでも対処法で、根本解決には至りません。
その状態で高回転ばかり使うと電極...続きを読む

Qゼファー400のエンジンが掛からない

3,4年前から動かしてないゼファー400を乗ろうと思い、エンジンを掛けようとしたのですが、エンジンが一向に掛かりません。

セルをしばらく回しているとマフラーから「バン!」という爆発音とバックファイヤーのようなものが一瞬見えます。

何をどうすればエンジンは掛かるようになるのか教えていただきたく質問いたしました。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

以下、全てやるのが好ましいです。
※「全てやらなければ掛からない」とは言いませんが、乗り続けたければ、やるべき。

(1)燃料タンクからガソリンを抜き、洗浄。古いガソリンは燃えにくい状態になっているので、新しいものを入れる。
(2)キャブレター内の洗浄。多数のHPで紹介されているので、検索するなどして慎重に作業。
(3)エアクリーナエレメント(多分、劣化してスポンジがボロくなっている)、スパークプラグを新品に交換する。※スパークプラグは、磨くだけでも良いかも。
(5)バッテリーに元気が無ければ交換。
(6)エンジンオイルを交換。

Qアイドリングスクリューの調整

アイドリングスクリューなのですが、あれは回すのに限界ってあるのでしょうか?
(右に回し続けると締まりきって回らなくなるなど)
回すとずっと回ってそうな気がしますが・・・
ちょっといじくりすぎたせいで右に回しすぎたのか左に回しすぎたのかが分からなくて困っています。
なので一度調整のため締め切りたい(アイドリングを完全に下げた状態にしたい)のですがどうしたらよいでしょうか?

バイクはゼファーです。

Aベストアンサー

アイドルリングアジャストスクリューは右に回すと通路が閉まっていき閉まりきるとそれ以上回らなくなります。ただ、キャブレータはアルミ製(=やわらかい)なのであまり強く締めすぎると、キャブ側側のねじをなめてしまいます。
左に回すとねじが緩んでいき、いつかは外れます。

アイドリング状態で右に回しすぎるとやがてエンストします。左に回しすぎるとエンジンの回転数が上がっていきます。アイドリングが安定してきたところで止めればいいです。
エンジン回転計を持ってない場合は、音で判断すればいいでしょう。
エンジン回転計がある場合は、メーカー指定値にあわせればいいです。
アイドリング中エンジンが止まるようだったら左に回して緩める。(通路が広くなる)
アイドリングが高いなと思ったら右に回して締める。(通路が狭くなる)
慣れないうちは半回転ずつとか、1回転ずつとか決めて調整すればいいでしょう。

Qバイクのセルスタートがいきなりきかなくなりました。セルを押すと『カチッ

バイクのセルスタートがいきなりきかなくなりました。セルを押すと『カチッ』と音がするだけです。キーを回すとライト類はつきます。
バッテリーがあがったのかと思いましたが、バッテリーはGSユアサの物を使って一年未満で、毎日約30キロは走っています。こんな感じでバッテリーが上がるのもおかしいかなと思ってバイク屋に持っていっても『バッテリーでしょ』とか言って見ようともしよらんし・・・。またバッテリー交換してすぐだめになるのも嫌なので・・
何か考えられる原因・対策がお分かりの方あれば教えて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

バッテリーは たぶん 大丈夫と 思います。

他の理由は たぶんレギュレターの 故障だと 思います。

バッテリーの点検
http://www.geocities.co.jp/MotorCity-Circuit/2519/electrics/check.html

車種は違いますが レギュレターの点検
http://www.geocities.co.jp/MotorCity-Race/1159/regcheck/regindex.html

です。

バイク屋さんに テスターで 点検してもらえば良いと 思う

もし キックで エンジンかかったら

セルモーターだと思う

1万5千円 ぐらいかな?

Qエンジンの焼きつきってどんな症状で気がつくんでしょうか?また自分で直せ

エンジンの焼きつきってどんな症状で気がつくんでしょうか?また自分で直せないものなのでしょうか?

エンジンが焼きついたまま走るとどのようになるのでしょうか?またそのためにエンジンが焼きついた時の症状を教えてください。

また私には無理でしょうが、バイク屋に修理を頼まなくても自分で修理できるものなんでしょうか?
できるのであれば方法が載っているサイト等も教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

焼き付きも症状が軽い場合抱きつきと表現する場合も有り、この場合エンジンが冷えれば取りあえず始動することが多いです、しかし、どのみちきちんと修理しないとエンジンは正常に無いために完全に焼き付く等の可能性が高く成ります。

又激しい焼き付きの症状であれば走行中でもエンジンがロックしてMTのバイクであれば転倒することも有ります、当然焼き付きをおこした状態ではクランキングも出来ません。

どちらの場合でもエンジンに寄りますがここで質問しているレベルだと修理は無理だと思います、まず原因を特定しないと修理しても短期間で再発するでしょうし、2ストなどクランクまでダメージが有ることも・・・

又4ストでも同じで時には修理よりもエンジン載せ替えを洗濯する方が安くなることも有ります(カブのエンジンで知人の場合そうなりました)なお、バイクのエンジンから車のエンジンまで色々と修理経験は私も有りますがオーバーヒートや焼き付きは非常に高価な修理に成ることも有ります(時にはヘッドの交換まで)この辺りまで来ると付け焼き刃で修理なんてしない方が良いと思います(返って高く付くかも)

もし質問者が勉強だと思い実施されるならそのエンジンに寄っては色々と特殊工具なども必要になりますからきちんとした工具からそろえることになり、それだけで修理費用を上回る可能性も有ります(エンジンにも寄りますが)カブなどの単気筒ならともかく4気筒などは敷居が高いですよ(私も今では他の仕事をしているため触りたくないくらい)

なお、現在は自分の大型バイクの修理は(外車)していますが今までそろえた工具では駄目なことも有り時には工具探しからすることも有ります(今のところ大きいトラブルはないけど)簡単に書きましたが焼き付きといってもその原因も複数、トラブルの箇所も見ないと全ては特定しきれませんから少しづつ簡単な事から勉強した方が良いです。

焼き付きも症状が軽い場合抱きつきと表現する場合も有り、この場合エンジンが冷えれば取りあえず始動することが多いです、しかし、どのみちきちんと修理しないとエンジンは正常に無いために完全に焼き付く等の可能性が高く成ります。

又激しい焼き付きの症状であれば走行中でもエンジンがロックしてMTのバイクであれば転倒することも有ります、当然焼き付きをおこした状態ではクランキングも出来ません。

どちらの場合でもエンジンに寄りますがここで質問しているレベルだと修理は無理だと思います、まず原因...続きを読む

Qキャブ車が長期放置で始動しにくい理由は?

キャブ車の場合、2ヶ月とか一度も乗らないと始動性がかなり悪くなりますが・・・

この理由はどういったものがあるのでしょうか?

過去にここで質問させてもらったときには「キャブのガソリンを空にする」といった回答を得られましたが、それを含めて、始動性が悪い理由を教えてもらえないでしょうか?

あとガソリンが腐るとよく言われますが、大体、どのくらい始動させないと腐るものなんでしょうか?

Aベストアンサー

経験上、各部が正常で車庫保管、平均的な気温、気候なら
半年~1年はドレン抜きで大丈夫です。逆に言うと2ヶ月でエンジンの
始動性が極端に悪化する場合は、主に吸気系に問題がある
証拠なので、早めにメンテしてもらってください。
フロート室の状態によっては、タンク、コック洗浄含めた
燃料系の予防策(フィルター追加)も、しておくと安心です。

夏は特にですが、タンク内で蒸発・揮発し内圧が
一定以上になると燃料タンクのキャップのブリーザーから
抜ける構造になっています。タンクのキャップ内部に
鉄球を使った簡単な弁がありますので、上下に動かしたり
反転させるとカタカタという小さい音がします。
炎天下に長時間放置したあと、バイクをゆすると
勢い良く抜け、コーラのペットボトル詮を開けたときと
同じ状態になるほどです。
http://www1.synapse.ne.jp/s-hara/bandit/tank-cap.html

水抜き剤は、タンク内で蒸発した成分をアルコール化するもので
バイクにはあまりよくありません。

負圧コックは、吸気工程で発生した負圧をホースを介して
燃料コックに伝え、内部のダイヤフラム(ゴム薄膜)が開いて
必要なガソリンをキャブに送ります。
セルでクランクが回り、シリンダー、バルブが正常なら
負圧は発生しますので、ホース正常なら始動には影響小です。
ホース劣化・抜け、ダイヤフラム(消耗品)劣化、詰まりがあれば
必要なガソリンをキャブに送れなくなるかダダ漏れで、
そのためにPRI、ON、RESという位置がありOFFはありません。
自然落下コックや電磁ポンプの場合はON,OFF,RESと
なります。(一部例外あり)

キャブの下部(フロート室、フロートチャンバー)も
溜めておく機能はガソリンタンクの同じような状態と思ってください。
重いもの(錆びの粉、水分)は下にたまり、それらを抜くために
ドレンがあります。そこに一定量ガソリンたまるようにフロートと
フロートバルブがあり、フロートバルブ、バルブシートOリングが
劣化、ゴミ、錆で油面上昇、オーバーフロー(多くはパイプで外部に排出)が
起き、スターター、パイロット(スロー)ジェットが規定量以上に浸かると
混合気が濃くなり始動性が悪化します。油面調整が不適切で
不足なら薄すぎるとかもありますし、そこにたまったガソリンを
エンジンの負圧で吸い込む各ジェット類が詰まっている
可能性もあります。
もちろん、フロート室内部でも揮発と劣化は進みます。
主にアイドリング~低回転の混合比を適正にするため
エアスクリューもあります。

エンジン冷え切っていれば、チョークで混合気を濃く
するのですが、ここも内部が汚れやすく詰まると
ガソリンをバイパスできなくなってしまいます。
水分が多いと各ジェット類は真鍮の錆(青緑)になり
ガソリンのみだと茶色っぽい、長期だとガム質のものが多いです。

以上のように、キャブ内部は空気とガソリンの細かい
経路が複雑にあり、詰まりやすく4気筒ならその4倍なわけです。
アクセル開けたときに動く真鍮のバタフライ(スロットル)バルブも
4つあり、バランスも求められます。
http://homepage1.nifty.com/seanoise/rf/cab.htm

エアクリーナーが汚れると、混合気が濃くなり燃費悪化
始動性低下し証拠はプラグにも残ります。
http://www1.synapse.ne.jp/s-hara/bandit/plug-chg.html

その他にも原因はあるかも?です(オイル下がり、バッテリー、
IGコイルやイグナイター等)が、今回は省きます。

経験上、各部が正常で車庫保管、平均的な気温、気候なら
半年~1年はドレン抜きで大丈夫です。逆に言うと2ヶ月でエンジンの
始動性が極端に悪化する場合は、主に吸気系に問題がある
証拠なので、早めにメンテしてもらってください。
フロート室の状態によっては、タンク、コック洗浄含めた
燃料系の予防策(フィルター追加)も、しておくと安心です。

夏は特にですが、タンク内で蒸発・揮発し内圧が
一定以上になると燃料タンクのキャップのブリーザーから
抜ける構造になっています。タンクのキャップ内部に
鉄...続きを読む

Qゼファー400絶不調!困ってます。

ゼファー400絶不調!困ってます。
「何とかエンジンかかるけど、2発動いてないっぽい」と、知り合いから格安でゼファーを購入しました。乗って最悪! メカを弄るのはキライじゃないが、得意でも詳しくもない。まずプラグ交換してもダメ。1、3番に燃料が付いてないっぽい…。昔の記憶を思い出しキャブをOHしました。一発でエンジン始動!イマイチながら何とか吹ける!がっ!すぐにエンジン停止。今度は2、3番が動いてない…。火花ちゃんと飛んでない 様子。イグニッションコイルとキャップコード共に交換したら、かかりましたが、低回転はダメですね。「ボボッボボッ」と詰まった感じというか、カブった感じというか…。7千回転からは「パーン」と抜けて加速します。信号待ちなどのときは、少し回転を上げてないと、止まってしまいます。どなたか、御教授下さい!

Aベストアンサー

  少し乗ってみて黒くカブったプラグの番手記憶してみてください

  純正の番手より二つほど下げて見ます、夏は吹けませんが、今なら吹けが

  よくなるかもしれません

  実際あたしのGSXRも同じでした、前の方のキャブOHも実施 油面調整実施

  各二かい。未だに完全じゃないからアイドルスクリューで最適なポイントは

  毎日変更していますあたしのは17000がリミットで6000まではボボっと

  言ってます、天候が良ければカーンと2万超え(フルチューンです)

  します 番手変えて改善、、、というよりやはりスロー系だと思います

  イリジウムにすると始動は良くなります お力になれなく、、、

Qゼファー400 かぶり

ゼファー4002型に乗ってます
プラグを新品に交換したんですが 右側から1 2番が燃えてないんです
プラグを変えるまえにエンジンをかけた時は普通だったのですがプラグを変えて
音がかぶってしまいました
火花は飛んでるのを確認したんですが
エンジンをかけてみて
左側から1 2番のマフラーゎ熱い
右側から1 2番のマフラーゎ全く熱くない

原因ゎキャブなんでしょうか?

でも プラグを変える前ゎ普通だったのに…

もうすぐツーリングが待ってるから焦ってます

誰か助けてください…(泣)

Aベストアンサー

通常並列4気筒の点火順は、気筒左から1・2・3・4とすれば、1・4・2・3となります。
イグニションコイルは2本で各1・2と4・3に高圧を供給、それぞれ(例、1・2)は同時に火花が飛びます、共に上死点ですが、ひとつは排気上死点のため空火花。
>左側から1 2番のマフラーゎ熱い
左から1・2・3・4と気筒に番号をつけた時の1と2の意味?
>右側から1 2番のマフラーゎ全く熱くない
左から1・2・3・4と気筒に番号をつけた時の3と4の意味?なら、3・4のプラグコードはどちらも同時に火花飛ぶため、3・4どちらに配線しても同じです。
3・4セットで不調の様子から、プラグコード等より、コイル自体の不調、またはコイルの駆動回路(一次電流の回路、ピックアップ回路等)の不具合が考えられます。

Qキャブフロート室からガソリンが吸い上がらない

はじめまして。
中古不動の125スクーターを購入し自分で修理しているものです。困り果ててここにたどりつきました。
エンジンかからずで購入した不動もので、いろいろと分解整備をした結果、やっとの思いでキャブのフロート室まで
ガソリンがくるところまで整備が進みました。
でも、エンジンがかかってくれません。その先がなぜかガソリンがエアーと一緒にシリンダー側に行ってくれないのです。
何とかいいアドバイスをいただけないでしょうか?
これまで確認したことは。
(1)負圧式のガソリンコックでセル(セルしか無い)を回すと負圧が出てコックが開いてキャブにガソリンがきている。
(2)プラグは新品に交換して、火花(スパーク)することを確認している。
(3)エンジンをかけようとセルを回してもなぜかプラグが濡れない。
(4)プラグ穴に指を突っ込んでセルを回すとかなりの圧を感じる。
(5)セルを回すたび、マフラー出口から ボッボッっと排気がされている。
(6)エアスクリュは1.5~2回転開いている。
(7)キャブのフロート室の整備はガソリンを吸い上げる管が通っていることを確認している。
(ただし、管からチョークの差込側へ と管の途中にある穴に通ったことだけ。 他に通す場所が必要か不明)

以上の内容からアドバイス願いたくよろしくお願いします。

はじめまして。
中古不動の125スクーターを購入し自分で修理しているものです。困り果ててここにたどりつきました。
エンジンかからずで購入した不動もので、いろいろと分解整備をした結果、やっとの思いでキャブのフロート室まで
ガソリンがくるところまで整備が進みました。
でも、エンジンがかかってくれません。その先がなぜかガソリンがエアーと一緒にシリンダー側に行ってくれないのです。
何とかいいアドバイスをいただけないでしょうか?
これまで確認したことは。
(1)負圧式のガソリンコックで...続きを読む

Aベストアンサー

イグナイダが壊れていたら、火花が出ないですよ。
私の経験では、ZX-4で、4気筒のうち2気筒が死んでいて、イグナイダーの交換までやって駄目で、メインハーネスを交換したら治ったことがありました。
また、キャブレターのオーバホールをしても始動しなかったエンジンが、キャブを換えたら動いたことも有ります。
古いバイクの場合、被覆が劣化して、絶縁不良となる場合も考えられます。
行き詰ったら、バイクやさんに相談してみるのも手ですよ。
私の場合、「いじりすぎているから解らない」と断言されましたが。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報