乳がん検診でエコー検査の結果が乳腺腫瘤で要精密検査とかえってきたのですが再検査と要精密検査とでは悪さが違うのでしょうか?

会社の乳がん検診でエコー検査をうけたのですが、左乳腺腫瘤と書いてあり要精密検査で戻ってきました。
要再検査と要精密検査ではかなり乳がんの可能性が高いということなのでしょうか?かなり不安です。
去年はマンモグラフィーを受けその時は若干の石灰化を認めるも略正常という判定でしたのでそのままにしていました。
エコーとマンモグラフィーではやはり違う結果がでるものなのでしょうか?
いずれにせよ精密検査を受けなくてはいけないと思うのですが、どのようなところで受診するのがよいのでしょうか。
時間があかない方がいいんですよね?
不安でいても仕方ないとは思うのですが、同じような境遇になったご経験のある方や知識のある方いらっしゃいましたら教えてください。
よろしくお願いします。
わたしは34歳独身です。妹が4年前に乳がんになり手術しました(生存しています。)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

お若い方のマンモグラフィーは難しいですので、エコーの検査を再度受けて頂き、


それで診断を付けるのが良いと思います。なるべく早くに受診してみて下さい。
    • good
    • 13

専門家紹介

ドクターズミー医師

職業:医者

医師、歯科医師、栄養士、薬剤師、獣医師、カウンセラー等に直接相談できる、
メディカル・ヘルスケアQ&Aサービス「Doctors Me(ドクターズミー)」に所属する医師が回答します!
▼ Doctors Meとは?⇒ https://doctors-me.com/about

詳しくはこちら

専門家

こんにちは!40代主婦です。

2年前健診で左乳腺腫瘤でD判定(要2次検査)でした。1ヵ月以内に乳腺外来のある外科に行きました。再度、エコーや触診をし以後3ヶ月後、問題なければ半年後、次は1年後に検査という経過観察で現在に至ります。大きさは約8ミリで変化なしですが何か異変があればすぐに受診してくださいと言われています。今年も大丈夫でしたが、大きくなるようなら針の検査をしましょうと…それとは別に約10年前の健診でも同様の判定でその時は大学病院でその部分だけ切除しました。良性である確率が高いけれど切除し病理検査しない限り断定はできないとのことで切除しました。日帰りの手術で特に大変ではなかったです。傷もほとんどわからないように上手にしてくれました。
18歳の時には乳首から血の混ざった分泌物があり(乳腺腫瘤の診断でした)、その時も日帰りの手術しました。今回は3回目のしこりで、ホルモンのバランスでできやすい体質と推測され経過観察でいられるのかな?と思っています。が、数年後、いずれは切除になるのかもしれません。どの腫瘤も切除し病理検査しない限り良性との断定はできないのですから。
エコーのほうが細部までわかるからマンモグラフィーはしなくていいと言われましたが、その病院でもマンモグラフィーを取り入れていました。両方の結果が異なることはないと感じますが…?わかりません。
不安は心身ともによくないので早めに乳腺外来のある外科に受診されることをおすすめします。
万一悪性でも早ければ完治できるようですから。
    • good
    • 85
この回答へのお礼

ありがとうございます。
今日乳腺専門医のいるクリニックにいってきました。
エコーとエラストグラフィーという触診に変わるものと、2方向からのマンモグラフィーを受けたのですが、マンモグラフィーには異常がなく、先生からの説明で良性なので問題ないです。といわれました。おばあちゃんになればなくなっちゃうやつだから、といってました。
先生からは1年単位の健診でよいといわれ、ただし、エコーとマンモグラフィーを両方やるように、といわれました。
私の場合自覚症状は全くなく、痛かったり自分でしこりを感じたり分泌物がでたりしたことは全くなかったです。
本当に行くときはコワかったのですが、即検査できたのでよかったです。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2011/02/07 22:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 乳がん<女性の病気と妊娠・出産>の症状や原因・診断と治療方法

    乳がんとはどんな病気か  乳汁を分泌する乳腺小葉上皮(しょうようじょうひ)、あるいは乳管までの通り道である乳管の上皮が悪性化したものであり、近年の日本人女性の悪性腫瘍のなかでは最も頻度の高いものとなっています。  乳がんは、小葉由来の小葉がんと乳管由来の乳管がんとに大別されます。乳管内、あるいは小葉内にとどまっていて血管やリンパ管に浸潤していないものを、非浸潤がんといいます。非浸潤性(ひしんじゅんせ...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q乳房 腫瘤疑い・のう胞 と診断されました

先日人間ドックで乳がん検診をしました。
触診では異常なしのA判定だったのですが、超音波検査では、「右乳房 腫瘤疑い・のう胞」と書かれていました。
ネットで調べてみると、乳腺腫瘤というのはみつかるのですが、この結果だと、乳腺とは一言も書いてなくて…。
乳房に腫瘤ということなのでしょうか。
なるべく早くマンモグラフィーで精密検査をと書かれていました。
乳房に腫瘤と、乳腺に腫瘤はまったく別物ですか?


実は2年ほど前に、乳腺線維腺腫と診断され6ヶ月後に検査してくださいとあったのですが、小さい子供いてバタバタしているうちに2年近く経ってしまいました。
乳がんにになりやすいタイプ(身内に乳がんがいるとか30歳未満で出産してないとか授乳してないとか)にはまったく当てはまらないのでまさか私がと思っていたので、乳腺線維腺腫をちゃんと再検査しておけばよかったと後悔しています。
まだ触診ではわからないほどなので、触診で分かるようになる前に見つかってよかったと思うべきなのかもしれませんが…。
今週中にも予約がとれたら行ってこようかと思いますが、とても不安です。
上記の違いがわかる方いらっしゃいましたら教えてください。
よろしくお願いいたします。

先日人間ドックで乳がん検診をしました。
触診では異常なしのA判定だったのですが、超音波検査では、「右乳房 腫瘤疑い・のう胞」と書かれていました。
ネットで調べてみると、乳腺腫瘤というのはみつかるのですが、この結果だと、乳腺とは一言も書いてなくて…。
乳房に腫瘤ということなのでしょうか。
なるべく早くマンモグラフィーで精密検査をと書かれていました。
乳房に腫瘤と、乳腺に腫瘤はまったく別物ですか?


実は2年ほど前に、乳腺線維腺腫と診断され6ヶ月後に検査してくださいとあったのですが、小さ...続きを読む

Aベストアンサー

(Q)乳房に腫瘤と、乳腺に腫瘤はまったく別物ですか?
(A)乳房腫瘤の中に、乳腺腫瘤がある、
ということになります。
乳腺腫瘤の中には、繊維腺腫、乳腺炎などが含まれ、
乳房腫瘤であって、乳腺腫瘤ではないものには、
乳管内乳頭腫、嚢胞、脂肪腫などがあります。
乳房腫瘤の悪性のものが、癌です。

質問者様がどれに該当するかは、文面ではわかりません。
マンモグラフィーを受けてください。

Q腫瘍と腫瘤のちがいは?

腫瘍と腫瘤のちがいはなんでしょうか?
たとえば肝臓に発生で例えると前者は内部、後者は表面発生のニュアンスでしょうか?教えてください

Aベストアンサー

私の文章が悪かったようです。腫瘤と腫瘍は比べることが不適当な☆別次元☆の言葉です。

とはいえ、腫瘍は腫瘤とは★区別されるものではありません★。

白血病を除く殆どの腫瘍は腫瘤を形成します。

字が似ていて混乱するのはやむを得ません。

腫瘤という呼び方をやめて、単に「かたまり」と言い換えてもいいでしょう。そうすれば、腫瘍と区別するとかしないとか考えずに済みます。

■子宮に腫瘤があり、調べてみたら良性腫瘍だった。→子宮にかたまりがあり、調べてみたら良性腫瘍だった。

と言い換えることができます。

「肝腫瘤」という言い方はあまりしません。また、「肝臓についている」という表現を拝見すると誤解なさっているようです。肝臓の内部にかたまり状の病変があるときは、「肝内に腫瘤を認める」という表現をします。

■肝内に径3cmの腫瘤を認め、エコー下針生検を施行したところ、病理組織は肝細胞癌(悪性腫瘍)であった。

■肝内に径3cmの腫瘤を認め、エコー下針生検を施行したところ、病理で膿瘍(怪我のときのうみのようなもの)と判明した。

というような例文が正しいのです。

私の文章が悪かったようです。腫瘤と腫瘍は比べることが不適当な☆別次元☆の言葉です。

とはいえ、腫瘍は腫瘤とは★区別されるものではありません★。

白血病を除く殆どの腫瘍は腫瘤を形成します。

字が似ていて混乱するのはやむを得ません。

腫瘤という呼び方をやめて、単に「かたまり」と言い換えてもいいでしょう。そうすれば、腫瘍と区別するとかしないとか考えずに済みます。

■子宮に腫瘤があり、調べてみたら良性腫瘍だった。→子宮にかたまりがあり、調べてみたら良性腫瘍だった。

と言い換...続きを読む

Q乳癌の確率はどれくらい

人間ドックへ行きエコーで乳癌検査をしたところ良性のしこり、要精密検査という結果が送られてきました。
そこで乳腺科のある病院に行きマンモグラフィとエコー検査をしてもらったのですが再度精密検査になってしまいました。
次は細胞の検査をする予定です。
そこで質問なのですが細胞診断になった場合は癌の可能性はどれくらいなのでしょうか?
統計的なデータはあるのでしょうか?
また、マンモグラフィとエコー検査では良性、悪性の判断はつきにくく細胞診断までやるケースが多いのでしょうか?
良性のしこりと思い検査をしたので急な展開に不安でいます。
年齢は39才になります。
詳しい方のご回答をお待ちしています。どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

良性のしこり 要精密検査
ということですので

多分 線維腺腫 か 葉状腫瘍 を疑っているのではないかと考えられます
が確実に良性だと診断するには細胞をとって検査しないとわかりません

とにかく安心するためにも細胞検査をしてください

要精密検査が全体の5%
発見癌が全体の0.05% ってのがだいたいのところです

もし、万が一癌だったとしても、おっぱいを全部とることは最近はしませんし、入院も2週間くらいです
200人女性がいれば、その中に一人は乳がんになったことがある人がいるという時代です
どうか、不安がって受診を拒んだり、ドクターショッピングして時期を逃すことがないよう、必ず検査を受けてくださいね

Q乳がんと乳腺症の違い

22歳の女です。
左胸を触ったところ1センチにも満たないくらいのものでしたが、
しこりがある気がしたので、先週乳腺外来に行き、乳がん検診を
受けました。
女医さんが念入りに触診をしてくださったところ、「触った感じ
ではそれらしいものはないですね」と言われ安心しましたが、
「せっかく来たんだから、超音波検査とマンモグラフィもしていっ
たらどうですか?触診では小さいしこりは発見できませんし」と言
われて、念には念をと思い受けることにしました。
先週マンモグラフィは済ませ、今週超音波検査をしました。
検査はすべて終えて来週まで結果待ちです。

超音波検査のときに、左胸を非常に長く検査されました。
それも左胸の一部分ばかりずっとです。右胸の検査はサラっと
終わりました。左胸の一部分ばかり見られたのは、マンモグラ
フィで先週しこりが実は見つかっていて検査技師の方がそれを
知っていたからなのか、超音波検査中にしこりが見つかったか
らなのか、無駄な憶測ばかりして勝手に不安になってます。

教えていただきたいのですが、
仮にしこりが発見されたとして、超音波検査で乳腺症などのしこり
と乳がんのしこりは容易に見分けがつくものなのですか?
それとも、細胞診をしないと区別できないものなのでしょうか?

また、通常乳がんは細胞分裂によって1年で2倍に増える進行の
遅いがんのようですが、若年性乳がんは進行が早いと聞きました。
どれくらい早いものなのでしょうか?

どなたかご存知の方いましたら教えてください。

22歳の女です。
左胸を触ったところ1センチにも満たないくらいのものでしたが、
しこりがある気がしたので、先週乳腺外来に行き、乳がん検診を
受けました。
女医さんが念入りに触診をしてくださったところ、「触った感じ
ではそれらしいものはないですね」と言われ安心しましたが、
「せっかく来たんだから、超音波検査とマンモグラフィもしていっ
たらどうですか?触診では小さいしこりは発見できませんし」と言
われて、念には念をと思い受けることにしました。
先週マンモグラフィは済ませ、今週超...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちわ、ご心配な事と思います。
来週まで結果待ちというのは、本当に辛いですね…。

私は乳腺症あり、良性の乳腺腫瘍多数あり、
昨年の検診でわかりました。
乳腺症は特に痛みのひどい所が、マンモに白っぽくうつってました。
良性腫瘍は、マンモには全くうつらず(私の場合は)
エコーには、黒い塊としてはっきりうつっていました。
専門の医師が見れば、乳ガンか良性腫瘍かの判断は
画像で大方つくそうです。
良性腫瘍、乳がん、独特の形があるそうです。
でもやはり、画像で良性に見えても悪性の事もあるので
画像上、明らかに良性腫瘍と思われても、
必ず、経過観察(3か月・6か月おきの検診)などになると
思います。
慎重派の先生であれば、念のため細胞診をされるかもしれません。
細胞診は、良性か悪性かをクラス(5段階だったと思います)で
わけるものだと思います。
でもきちんとした診断が出ないこともあるようです。
組織検査は、良性なら何の良性腫瘍、といった具合に
かなり確定的な診断が出ます。
私の場合は、しこりもかなり大きく場所も悪かったため、
最初からある程度確実に診断がつく、組織検査を受けるように言われ、
何の良性腫瘍かと診断がつきました。

いま大変不安かと思いますが、
まだ乳がんと決まったわけではありません。
乳房のしこりは、90%が良性と言われています。
とにかく今は、来週の結果を待ちましょう…。
とはいっても、実際自分もしこりがあると言われれば
とても不安ですよね。
私は毎日毎日、いろいろなサイトで調べまくっていました。
なので、wpandawの今も気持も非常にわかります。

的を得てない回答であれば申し訳ありません。
でも少しでもお役に立てれば幸いです。

こんにちわ、ご心配な事と思います。
来週まで結果待ちというのは、本当に辛いですね…。

私は乳腺症あり、良性の乳腺腫瘍多数あり、
昨年の検診でわかりました。
乳腺症は特に痛みのひどい所が、マンモに白っぽくうつってました。
良性腫瘍は、マンモには全くうつらず(私の場合は)
エコーには、黒い塊としてはっきりうつっていました。
専門の医師が見れば、乳ガンか良性腫瘍かの判断は
画像で大方つくそうです。
良性腫瘍、乳がん、独特の形があるそうです。
でもやはり、画像で良性に見えても悪性...続きを読む

Q乳がん検診でひっかかり(エコー)、細胞診までしました。

乳がん検診でひっかかり(エコー)、細胞診までしました。
エコーに所見があり、細胞診をした人の中でどれくらいの人が悪性と判断されるのでしょうか?はやりここまで進んだ検査となると、大半の場合、悪性なのでしょうかね・・・。

Aベストアンサー

検診で引っかかった時点で不安な気持ちになりますよね。
私は、昨年乳がんになりました。

その時の検査の順序としては

問診→視触診→マンモグラフィー→エコー→細胞診

→MRI→マンモトーム生検(マンモトーム生検は確定診断
が出来る検査なので、ここで乳がんと診断されました。)

という流れでしたが、細胞診は良性か悪性化の区別がまったく
付いていない状態でも、マンモやエコーでちょっと変なところ
が見つかっただけでも行う検査だと思います。

また、細胞診の評価は1~5で評価され

1~2は良性・3は良性か悪性か判断できない・4~5は
強く悪性が疑われる。

という診断になります。

なので、この細胞診で1~2であればほぼ良性と考えて
大丈夫なのだと思います。(先生もそういってましたし、
3の場合でも殆どが良性だとおっしゃってました。
私の場合は違いましたが。)

長くなってしまいましたが、結論としては細胞診では
まだ悪性かどうかは確定はできないと言う事です。

乳がんと間違われる良性の病気もありますので
もしかしたらそっちかもしれないですし。

参考URL:http://nyuganwosirou.net/migicategory/shoujou.html

あまり心配せずに、細胞診の結果が4~5だった時に
その先のことを考えられてはいかがでしょうか。

検診で引っかかった時点で不安な気持ちになりますよね。
私は、昨年乳がんになりました。

その時の検査の順序としては

問診→視触診→マンモグラフィー→エコー→細胞診

→MRI→マンモトーム生検(マンモトーム生検は確定診断
が出来る検査なので、ここで乳がんと診断されました。)

という流れでしたが、細胞診は良性か悪性化の区別がまったく
付いていない状態でも、マンモやエコーでちょっと変なところ
が見つかっただけでも行う検査だと思います。

また、細胞診の評価は1~5で評価され

1~2は良性・3は良性か...続きを読む

Q乳腺腫瘤から乳ガンへ

52歳の女性です。
昨年11月に健康診断で、 乳がん検診E判定で、乳腺腫瘤「要精密検査」とありました。
その後、超音波検査を受け、4ミリと、少し小さめの2つ腫瘤を確認し、
4ミリの方に、針生検を受けたところ、微妙な結果・・
1~5の中の3・・・ 両性とも悪性とも言えない。との判定でした。

その後、腫瘤そのものを採取し細胞検査をした結果、
乳がんの要素が出ていると言われました。
 (2つの腫瘤はつながっていた)
 (細胞検査は4ミリの方のみを検査)

2ミリ程の0期のガンで、細胞検査で取りきれていますが、
放射線治療をしたほうがよいと言われました。
良性とばかり思っていた乳腺クリニックの先生も、びっくりしていましたが
放射線治療をしたほうが良いですね。との事なんです。

放射線治療を、したほうが良いのか考え中です。
どなたか、ご存知の方がいらしたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

乳がんと診断されて非常に驚かれ、不安なことだと心中お察しいたします。

術後の放射線療法は、ほぼ必須のものと考えてください。

理由としては今回とった場所の局所再発率が三分の一に減るのが一点。そして、今回とった場所と乳腺のほかの場所に新たに乳がんが出てくるのを抑えられる点が一点。さらに生存率が上がるのが一点、あげられます。

一般に25回程度の照射で一ヶ月ちょっとかかりますが、乳腺クリニックの先生がおっしゃるとおり受けておいたほうがいいでしょう。最近では、施設によりますが16回程度であてる方法もありますので、放射線治療科の先生とご相談なさってもいいでしょう。

また、昔のコバルトの印象をお持ちかもしれませんが、最近のリニアックという放射線治療装置では皮膚の副作用はかなり軽減されています。

是非受けた方がいいですので、参考にしていただければ幸いです。

Q乳がん検査  細胞診→針生検へ(長文です)

先日、市の検診で(マンモグラフィー)で「腫瘤あり・要精密検査」との診断を受けました。
その際同封されていた、精密検査を行っている病院の案内に従い、
すぐに予約の取れた産婦人科に行き、エコーとマンモと細胞診を行いました。
結果は異常なし。
ただその際、
1・新たにとったマンモの画像を見ながらの説明はなし
2・エコーを見ながらの細胞診で先生も首をかしげながら
「自分でしこりがわかる?」とおっしゃいながら「ここらへんかな?」といって
細胞診の針を刺したこと

などが不安で細胞診の結果もクラスの説明なく「また半年後に。
不安なら大きな病院へ」と帰されました。

しかしやはり不安になり、ネットで調べて
乳腺専門医のクリニックに行きました。(前述の病院でとったマンモの画像をお借りしました)

まずマンモの所見に異常は見られないとのことで触診、エコーにうつりました。
エコーではマンモに映らなかった5ミリほどのしこりが見つかりました。
(たぶん先の病院のエコーでもここを細胞診したのだろうと今回の先生もおっしゃいました)
先生はとても迷われた末にやはり細胞診をしてくださいました。
あまり心配なら・・というニュアンスだったかと思います。(セカンドオピニオンを求めて
出向いたことを話しましたので)

今日細胞診の結果を電話で伺ったところ、
細胞診をしてみたら良性とも悪性ともわけられない結果が出たので
針生検をしましょうと言われました。

長くなりましたが質問です。

今回診察していただいたのは乳腺外来クリニックの乳腺専門医の先生なのですが
細胞診のあと経過観察せずにすぐに針生検というのは
やはり非常に怪しいということなのでしょうか?
もちろん針生検を受ければはっきりするのはわかっていますが
細胞診がひどくつらかったのと集団検診から今日までの2ヶ月で
恥ずかしながら神経的にまいってしまって自分で判断できないありさまです。

まず先に精密検査をした前の病院の細胞診と同じ場所だと仮定して
今度はグレーということはあるのでしょうか?
また針生検のメリットデメリットを教えていただけるとありがたいです。
腫瘍は5ミリ程度のものです。

拙い文章で申し訳ありませんがよろしくお願いします。

先日、市の検診で(マンモグラフィー)で「腫瘤あり・要精密検査」との診断を受けました。
その際同封されていた、精密検査を行っている病院の案内に従い、
すぐに予約の取れた産婦人科に行き、エコーとマンモと細胞診を行いました。
結果は異常なし。
ただその際、
1・新たにとったマンモの画像を見ながらの説明はなし
2・エコーを見ながらの細胞診で先生も首をかしげながら
「自分でしこりがわかる?」とおっしゃいながら「ここらへんかな?」といって
細胞診の針を刺したこと

などが不安で細胞診の結果もクラ...続きを読む

Aベストアンサー

現在治療中の24歳です。
私自身、不安と仕事の忙しさから検査引き延ばして、若さとがんの種類のせいで進行させて反省してるので^^; 回答させていただきます。
検査当時の医師との会話メモや、診療ガイドラインを参考にお話しますね。

乳がんの場合発見が早いほど治療費も少なくて済むし、治療自体も簡単で短期、手術不要の場合もあるし、しても傷跡少なく済む、と、いいことずくめなので経過観察するくらいなら針生検に進むのが通常です。がんでなくとも細胞診だけで済まないのもそれほど珍しくなく、ならなぜ最初から針生検しないかというと、
・デメリット1,麻酔が必要なくらいは痛い
・デメリット2,針が太いのでホクロサイズのシミができる場合もある(普通消える)
の為です。しかも
・メリット1,細胞診より精度が高い
・メリット2,種々の検査が可能で情報が多い
の為、手間がかかります。
なので、細胞診で済めば手軽でラッキーという事で、先にひとまず細胞診をします。
針生検まですれば、もうグレーということはないそうです。
針を刺しても悪化はしません。針の通り道に細胞が残る確率は0ではないそうですが、勝手に死滅する程度(本来の免疫力で消せる程度)なので問題はないそうです。

私の場合、細胞診から半年くらいは荒れまくりました。
毎日新婚の旦那に辛くあたり、昼は壁殴って穴開けたり、夜は泣き喚いて近所に迷惑掛けたり。
何してても突然泣ける日々で、旦那は若白髪が激増して不眠がちになりました(今は反省^^;)
少し持ち直してはまた沈没の繰り返しでしたが、半年間思う存分落ち込んだおかげで、ある日突然開き直りました。
思い返すと、ある意味では、はっきりガンだと分かるまでの方が辛かったかもしれません。
宙ぶらりんの状態で周りに気を使うより、全力で怒ったり泣いたりする方が、精神状態としては健全だった気がします。

確定診断までは、陰性陽性どちらの可能性もあります。
でも、乳がんの病院選びや治療方法選択には少なくとも数週間から数ヶ月の猶予があると言われています。自分なりに調べて医師に質問しても納得できないと感じた場合、セカンドピニオンを利用してください。せっかく検査しても結果に不信も持ってしまう病院だと無意味です。ただし5回6回の転院は不要だと思いますが…。

お辛いとは思いますが、納得のいく結果が出るまでは、どうか検査放棄しないでくださいね。

現在治療中の24歳です。
私自身、不安と仕事の忙しさから検査引き延ばして、若さとがんの種類のせいで進行させて反省してるので^^; 回答させていただきます。
検査当時の医師との会話メモや、診療ガイドラインを参考にお話しますね。

乳がんの場合発見が早いほど治療費も少なくて済むし、治療自体も簡単で短期、手術不要の場合もあるし、しても傷跡少なく済む、と、いいことずくめなので経過観察するくらいなら針生検に進むのが通常です。がんでなくとも細胞診だけで済まないのもそれほど珍しくなく、なら...続きを読む

Q東京都内の乳腺外科で信頼できる先生と病院を教えてください。

50代の主婦ですが乳房を触るとかなりはっきりとしたしこりがあることに昨日気づきました。かなり大きなしこりが出来ていたのに全く気がつかなかったのです。何故か乳癌に関心を持ってなくてここ5年位乳癌の検診も受けていませんでした。まずは検査からですがクリニックではなくて、もしも検査結果が悪ければその病院で入院・手術が出来るところが良いと思います。なるべく術後のケアーも面倒見の良い(?)病院に行きたいので、どなたかご存知のかた教えて下さい。ちなみに更年期の相談などは小平市のクリニックに通っています。出来れば新宿近辺の病院が行きやすいです。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

参考までに

参考URL:http://www.yomiuri.co.jp/iryou/medi/jitsuryoku/0610/list02.htm

Q乳腺嚢胞でも経過観察不要?

去年の乳ガン検診で
●触診→乳腺腫瘤の疑い 要精密検査
●マンモ →要経過観察

という結果になり専門の乳腺外科を受診しました。

そちらで再度触診とエコー検査をして頂いたところ、何でもないから気にしなくて良いと言われました。

その際の説明では、しこりは乳腺が集まってるだけ、マンモは水が溜まってるものが写ってるだけ。でした。

今後半年毎に検査した方が良いのか伺うと、
「経過観察もいらないよ、今まで通り乳ガン検査してれば問題ないよ。」と言われました。

今年乳ガン検診でまた要精密検査になり、年明けに乳腺外科の予約をたのですが、最近調べてみると、乳腺の水の溜まりとは乳腺嚢胞というものではないのかな?と不安になりました。
ネットを見ると嚢胞の場合皆さん経過観察の指示を受けているようなので、私の場合はまた別物?だったのでしょうか…

というのも、去年の検診後に保険契約しています。
経過観察がなければOKだったので。

水の溜まりがあっても経過観察不要の場合もあるのでしょうか?
水の溜まりが必ず乳腺嚢胞ではないのでしょうか?

受診したのは有名な乳腺外科です。

お願い致します。

去年の乳ガン検診で
●触診→乳腺腫瘤の疑い 要精密検査
●マンモ →要経過観察

という結果になり専門の乳腺外科を受診しました。

そちらで再度触診とエコー検査をして頂いたところ、何でもないから気にしなくて良いと言われました。

その際の説明では、しこりは乳腺が集まってるだけ、マンモは水が溜まってるものが写ってるだけ。でした。

今後半年毎に検査した方が良いのか伺うと、
「経過観察もいらないよ、今まで通り乳ガン検査してれば問題ないよ。」と言われました。

今年乳ガン検診でまた要...続きを読む

Aベストアンサー

私の周囲の女友達の8~9割が乳腺嚢胞持ちです。3人に1人くらいの割合なので、1~2年に一度の検診以外は放置です。
質問者様もおそらく乳腺嚢胞に近い状態か、あるいはよくある乳腺嚢胞前の状態(加齢によるもの)ではないかと思います。
多腺症なら検査でわかっているはずですし、乳腺炎なら痛みが強いか微熱などがあるはず、経過観察になっていないのなら相当数あったわけでもなく、40代後半~50代以降でも無いのではないかと推測できます。

読影者も担当医も正しく理解できるよう説明する義務があるのですが、「加齢による症状」と聞いて「私はまだ若い!」と怒る方もいますし、「乳腺嚢胞」と診断するガイドラインまでに至っていない微妙な状態であるケースもありますね。

例えば、ちょっとだるいという症状で内科に来た患者さんを検査してみたら正常範囲だったようなケースです。
少なくとも肺炎や重大な疾患ではなく、投薬の必要もない、一番合うのは疲労か過剰な心配かという時、お疲れのようなのでゆっくりお休みくださいねとしか言いようが無く、検査もしなくて良いですよと帰宅を促すという事はよくあります。

乳腺嚢胞は、自分で自覚が持てるほど急激に大きくなったり、1年で数倍に増えていたり、部分的にボコっと張り上がってきたり、痛みで生活に支障があるような場合のみ、針生検をしてから経過観察になります。
質問者様は年に1度、定期的に健診をされているので、医師もそれで良いと判断したのではと思います。

ちなみに私は多数の乳腺嚢胞があるだけでなく、腹水もありますが、経過観察はありません。腹水も加齢によるものなのです(苦笑)

私の周囲の女友達の8~9割が乳腺嚢胞持ちです。3人に1人くらいの割合なので、1~2年に一度の検診以外は放置です。
質問者様もおそらく乳腺嚢胞に近い状態か、あるいはよくある乳腺嚢胞前の状態(加齢によるもの)ではないかと思います。
多腺症なら検査でわかっているはずですし、乳腺炎なら痛みが強いか微熱などがあるはず、経過観察になっていないのなら相当数あったわけでもなく、40代後半~50代以降でも無いのではないかと推測できます。

読影者も担当医も正しく理解できるよう説明する義務がある...続きを読む

Q乳腺嚢胞と診断された方(経験された方)

度々お世話になっております。

2年前の健康診断(婦人科)の結果表で「乳腺嚢胞(疑)」と記載がありました。
初めて聞く名前だし不安だったので乳腺専門外来に行って再度診て頂きました。
先生からは同じく乳腺嚢胞(6mm)だけど、年1回の健診で大丈夫だと言われました。

そして先週、1年ぶりに健診に行きましたが、9mmに成長していました。
「念の為、細胞をとって検査に回そうね。」と言われ2週間後に結果が出ます。
先生は「ほとんど心配する事はないけど、稀に癌細胞がある事があるから。
念の為の検査だからそんなに心配しなくて大丈夫だよ」と言われましたが・・・
「癌」という言葉がやはり怖くて怖くて不安で堪りません・・・

色々ネットで調べてみると水が溜まっているだけだから癌になる事はないと見ますが
ほぼ大丈夫だと思って間違いないのでしょうか。

又、この病気になると不妊になるとかはあるのでしょうか。
もう30代半ばなのでどちらにしても可能性は・・・って感じかもしれないのでしょうが
ゼロでない限り諦めたくないと思っています。

実際に体験された方のお話をお伺い出来ればと思い質問させて頂きました。
支離滅裂な文章で申し訳ありません。

宜しくお願い致します。

度々お世話になっております。

2年前の健康診断(婦人科)の結果表で「乳腺嚢胞(疑)」と記載がありました。
初めて聞く名前だし不安だったので乳腺専門外来に行って再度診て頂きました。
先生からは同じく乳腺嚢胞(6mm)だけど、年1回の健診で大丈夫だと言われました。

そして先週、1年ぶりに健診に行きましたが、9mmに成長していました。
「念の為、細胞をとって検査に回そうね。」と言われ2週間後に結果が出ます。
先生は「ほとんど心配する事はないけど、稀に癌細胞がある事があるから。
念の為の検査だか...続きを読む

Aベストアンサー

乳腺嚢胞ではありませんが、乳腺症のしこりが半年で4倍ほどに大きくなり、
生検を兼ねてしこりを取り除く手術を受けた経験があります。

乳がん検診の時に、主治医は有名な乳がんの専門医でしたが、
嚢胞は一生そのまま持っていても何も問題はないと説明を受けました。
なので心配なさらなくても、1年~半年おきの検診を受けていれば、
大丈夫だと思いますよ。

嚢胞で水を溜まることよりも、乳腺が石灰化ががんの疑いが出てくるので、
危険だと聞いています。

不妊と乳腺の病気は全く関係がありません。
不妊で悩んでいらっしゃるのでしたら、基礎体温を何か月間も付けて持参し、
まずは貴女自身が原因を調べて頂いた方がいいと思いますよ。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報