98.20%の濃度の硫酸を200℃まで加熱させるには、何の素材のヒーターか熱交を使えばいいですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

ハステロイCは如何でしょうか。


但し、材料及び製作コストが大変高価になると思いますが・・・。
あと SUS 316L何かで、消耗品扱いするのも一つの方法だと思います。
つまり何時間(稼動) 又は、何ヶ月間の使用でサラと交換してしまう。
ってことです。
    • good
    • 0

 98%硫酸というのは、意外に腐食性が低く、工場のタンクや配管などは、通常の炭素鋼で製作されています。

これは水分が少ないためで、薄めの硫酸、例えば75%硫酸ですと、ステンレスかFRP(Fiber Reinforce Plastic)が必要となります。
 お尋ねの200℃まで温める件ですが、工業的に行うのか、実験室的に行うのかによって違います。熱交とおっしゃっているので、工業的にどうするかをお尋ねと思います。自信はありませんが、思い浮かぶのはカーボン・ブロック熱交です。150~160℃では確実に使えるようです。確実な答えをお探しなら、エンジニアリングメーカーに聞くか、「耐食材料表」をご覧ください。
    • good
    • 0

atching さんの回答にある方法で充分ですが,その他にバ-ナ-で直接加熱という手もあります。



最近では危険なので殆どやりませんが,昔は融点を測定するときに資料を詰めたキャピラリ-を温度計に貼り付け,それを入れた硫酸浴をバ-ナ-で加熱して測定しました。

98.20% の濃度の硫酸という事は濃硫酸ですからかなり危険を伴う実験のように思いますが,何の目的でしょうか。

たんに加熱浴として使用するのであれば,atching さんお書きのサンドバスかシリコンオイルで充分だと思いますが。
    • good
    • 0

やったこと無いですが、


1、マントルヒーター
2、サンドバス
3、ホットプレート
で200度は行けると思います。
ところで何の実験でしょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q沖縄のバス時刻表の入手方法

私は6月に沖縄本島を旅行しようとしているものです。
バスで移動しようと思っています。
バスの運行時刻表はどうやったら入手できますか。
沖縄に入る前にバスルートを確認・検討したいと考えています。
費用(時刻表料金・宅配便費用等)は発生してもかまいません。
入手方法を教えて下さい。

Aベストアンサー

こんにちは。
『沖縄・離島情報』という季刊誌が売っている本屋さんは
お近くにありますか?
現在、15年春号が出ています。
バスの時刻表が載っています。
コンビニにもあります。
ただ、6月に夏号が出ます。

売っていない場合は直接注文して下さい。

郵便振替で直接会社に送金下さい(切手代用も可)。
メール便もしくは冊子小包にて発送。(2~7日で届きます)
送料は冊数に関係なく一 律200円を本代に加算してお送り下さい。
◆ 郵便振替の番号 00250-5-19725
  (口座名/(株)林檎プロモーション)
本の名前は
『沖縄・離島情報<15年春号>』
定価: 本体457円(+税)

Q塩分濃度2%の食塩水200gと 塩分濃度5%の食塩水300gを混ぜ合わせると何%の食塩水が出来るか。

塩分濃度2%の食塩水200gと
塩分濃度5%の食塩水300gを混ぜ合わせると何%の食塩水が出来るか。

という問題があって 解くと
答えが3.8%の食塩水になりました

合ってますでしょうか?
確認お願いします(。> <。)

Aベストアンサー

合ってます。

塩分濃度2%の食塩水200g:塩は4g
塩分濃度5%の食塩水300g:塩は15g

合計で塩が19g溶けている食塩水500g だから
19/500=0.038=3.8%

Q沖縄DFSの無料シャトルバスの時刻表を教えてください。

3月の終わりに沖縄へ旅行に行くのですが、どこを探してもDFSの無料送迎バスの時刻表が載っていません。
沖縄都ホテル⇔DFSの時刻表を教えてください。

Aベストアンサー

http://www.miyakohotels.ne.jp/okinawa/event/1173479_1288.html
確かに、DFSのサイトには情報の痕跡(「運行スケジュール:2006年11月現在」の表記)しかありませんね。
とりあえず、リンクは張っておきますが、スケジュールが厳しいなら電話で確認しておくことをおすすめします。

ただ、バスはキッチリ定刻通りに運行されるとは限りませんので(交通の状況や天候の影響を強く受けます)ある程度の余裕は持っていた方がいいとおもいます。

Q濃度について。 塩分が2%の濃度の塩水と5%の塩分を混ぜたら 2%~5%の間の塩水が出来るらしいで

濃度について。

塩分が2%の濃度の塩水と5%の塩分を混ぜたら
2%~5%の間の塩水が出来るらしいですが
なぜ7%ではないのですか?
理屈を教えてください。

簡単な質問でスミマセンw

Aベストアンサー

理屈もなにも、素朴な感覚としても、もとより濃くなるのはおかしいことに気付きませんか?
5%より薄い水溶液を加えて、もとの5%より濃くなるはずがないし、
2%より濃い水溶液を加えて、もとの2%より薄くなるはずがありません。

絵の具なんかでも分かるでしょう?
白と灰を混ぜたとき、もとの白さよりもさらに白く輝いたり、もとの灰色よりも濃い黒色になったりすることはありません。

Q志賀高原へのバス時刻表!!

すみません!すぐ回答が欲しいです!
ケータイなので、サイトではなく時間を書いて下さると助かります(>_<人;)

明日朝、日帰りで志賀高原へ行くため湯田中発のシャトルバスの時刻表などを調べたのですが、どうやら書いた紙を家に忘れてきてしまいました(〒_〒)


1)湯田中発で、始発~10時半までの『湯田中→蓮池』のシャトルバス時刻表

2)1より蓮池で連絡している『蓮池→のぞき』の時刻表(シャトルバス・急行バス)

3)のぞき発で、10時半~15時までの『のぞき~蓮池』の時刻表(シャトルバス・急行バス)

4)3より蓮池で連絡している『蓮池→湯田中』のシャトルバス時刻表

5)3より蓮池で連絡している『蓮池→長野駅』の急行バス時刻表


ご面倒をお掛けしますが、此処一つ、よろしくお願いします!

Aベストアンサー

こんばんは
1)湯田中発で、始発~10時半までの『湯田中→蓮池』のシャトルバス時刻表
湯田中 蓮池
8:10 8:44
9:10 9:41
10:00 10:35
11:45 12:20
13:10 13:41
14:35 15:10


2)1より蓮池で連絡している『蓮池→のぞき』の時刻表(シャトルバス・急行バス)
蓮池   のぞき 
11:21 11:45




3)のぞき発で、10時半~15時までの『のぞき~蓮池』の時刻表(シャトルバス・急行バス)
のぞき  蓮池
13:01  13:30


4)3より蓮池で連絡している『蓮池→湯田中』のシャトルバス時刻表
蓮池  湯田中
14:06 14:35
15:18 15:47
16:43 17:12

5)3より蓮池で連絡している『蓮池→長野駅』の急行バス時刻表
蓮池   長野駅東口
13:30 14:40
15:26 16:36
16:45 17:55

Q化学 0.25mol/Lの硫酸溶液200mlに水を加えて全量を500mlにした時、規定濃度はいくらか

化学

0.25mol/Lの硫酸溶液200mlに水を加えて全量を500mlにした時、規定濃度はいくらか?

解き方教えてくださいm(_ _)m

Aベストアンサー

こんにちは。

0.25 mol/Lの硫酸溶液200 mLの中に含まれる溶質の硫酸の物質量は、
0.25 mol/L×(200/1000) L = 0.05 mol
です。
これが溶液となって、体積が500 mLとなるので、そのモル濃度は
0.05 mol / (500/1000) L = 0.1 mol/L
となります。

硫酸は2価の酸なので、規定度の数値はモル濃度の2倍になります。
したがって、
0.2規定(0.2 N)
となります。

Q路線バスの時刻表の本

高速バスや、日本各地の観光地の路線バスを1度に参照
できるような(箱根・草津など・・)
の路線バスの時刻表が掲載されている本はありますか?
高速バスの路線は鉄道時刻表の後ろのほうに掲載されて
いることもあるのですが、路線バスの専用本となると、
あまり聞いたことがありません。あると旅が計画しやす
いのですが・・。
 鉄道の時刻表はいくつか見るのですが、路線バスの
時刻表となるとみかけたことがないので・・よろしく
お願いします。

Aベストアンサー

高速バスの時刻表は、交通新聞社から年2回発行されています。
http://www.kotsu.co.jp/magazine/jikoku/highwaybus.html
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4330848058/

路線バスとなると、目的・地域を限定したものはありますが、全国を網羅したものはないですね。

路線の新設・変更・廃止やダイヤ改定が頻繁に行われてますから月刊でないと情報が古くなり役立ちませんが、月刊で出しても売れるだけの需要はないでしょうから、どの出版社も作らないのではないでしょうか。

目的・地域別だと、登山・ハイキング用のもの(関東版・関西版)が山と渓谷社から出ています。
http://www.yamakei.co.jp/prev.php?id=11183
http://www.yamakei.co.jp/prev.php?id=11184


ネットであれば、こういうものも可能かもしれません。
ただ、現状では自社サイトで時刻表を検索できるバス事業者もそんなに多くないので、全国のものを全てというのは難しそうです。

高速バスの時刻表は、交通新聞社から年2回発行されています。
http://www.kotsu.co.jp/magazine/jikoku/highwaybus.html
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4330848058/

路線バスとなると、目的・地域を限定したものはありますが、全国を網羅したものはないですね。

路線の新設・変更・廃止やダイヤ改定が頻繁に行われてますから月刊でないと情報が古くなり役立ちませんが、月刊で出しても売れるだけの需要はないでしょうから、どの出版社も作らないのではないでしょうか。

目的・地域別だと...続きを読む

Qチオ硫酸ナトリウムと硫酸の反応で発生するガスの濃度

よろしくお願いします。或る法例に定められた試験項目で、亜硫酸ガス中の耐環境試験があるのですが、そのガス濃度を予想したいと考えています。

~5Lの試験器の中に濃度40g/Lのチオ硫酸ナトリウム水溶液を500mL入れ、硫酸を体積比で硫酸1対蒸留水35の割合に溶かした溶液156mLを1000mLの水に溶かした溶液を10mL加えて発生させる亜硫酸ガス中に、~
(L=リットル)

この文面に混乱しております。一体、当該試験器の中は如何ほどの濃度の亜硫酸ガスになるのでしょう?

Aベストアンサー

 今日、辞典(化学大辞典)を見たところ、下記のような記述がありました。
 チオ硫酸ナトリウム:酸の作用で亜硫酸ガスと硫黄に分解する。
 反応式は書いていなかったのですが、この記述によれば、TTakさんが書かれた反応式は、正しいようです。ただ酸の作用が、触媒的なのか、量論的なのかは判りません。たぶん前者ではないかと思います。

Q路線バスは、時刻表の時刻より前にバス停に到着した場合、時刻表の時刻より

路線バスは、時刻表の時刻より前にバス停に到着した場合、時刻表の時刻より前でも出発する事ってありますか?それとも早く着いた場合は、バス停で時刻表の時刻まで停車して調整するのでしょうか?

Aベストアンサー

バスではないですが、交通従事員です。近隣を走る都内運行の、関東バス、国際興業、都バスの利用者でもあります。

鉄道の運転士も、電車の運転士も、自分が担当する列車(バス)のダイヤを記録した表(専門的には行路表と言います)を持っていて、ここに書かれた時刻を元に運行します。

電車の車掌の持つ行路表は、会社によっては各駅の到着時間なり発車時間なりが詳細に書かれているものもありますが、電車やバスの運転士が持つものは、始発駅(停留所)、終着駅(停留所)以外は、主要な停車駅(停留所)のみが記載されています。

この主要な駅なりで時間が異なるときは、時間調整を行ないます。

電車の場合、朝のラッシュ時間帯は、多くの駅で駅係員が立っていますので、中間の行路表に乗っていない駅であっても、係員の指示で時間調整をすることもあります(駅構内での権限は駅長の方が上です。そして、ホーム上では係員の指示は駅長の指示と見なすことになっているので、駅の係員の指示に従うことになります)。

ただし、こうした時間調整も、全駅や停留所で出来るわけではありません。

鉄道の場合、駅に最も近い踏切が、列車が駅まで一定の距離の地点まで近づいたときに下がり、その踏切を通過してから開く、と言う設定になっているとき、こうした駅のホームに電車を長時間停車させると踏切が閉まりっぱなしになってしまうので、出来ません。
鉄道では普通は複数の同じ方向へ行くホームがあるような大きな駅(こうした駅を鉄道では停車場と言います)、踏切がホーム上の列車で制御されないほど離れているような同じ方向へのホームが一つしかない小型駅(鉄道ではこうした駅を停留所と言います)でのみ実施します。踏切を長く閉鎖することで、歩行者や車に影響させないためです。

バスの場合、交差点直前直後の停留所は、交通渋滞の原因だけでなく、特に交差点直後の停留所では渋滞列が交差点を塞ぐことにもあり得ます。

そこで鉄道の場合、行路表には主要駅のみ到着時間と発車時間が(または発車時間のみ)、バスだと、時間調整可能な主要停留所の名前が書かれていて、ここの発車時刻が記載されています。

運転士はこの時間と実際の時間を比較して、必要なら時間調整をします。

と言うことで、主要駅、主要停留所については、遅れていたらできる限り停車時間を減らし、運行速度を調整して定時運行に復帰するよう努力する、早いときは主要駅、主要停留所で時間調整、となります。

そのため、駅に掲示してある時刻表に乗っている発車時刻に対し、遅れているときは該当列車が時間よりも遅く着きます。早いときでその駅なり停留所なりが主要駅、主要停留所でないときは、若干早いこともあり得ます。

あれ、時刻表ってその時間に通るって意味ではないのと思われそうですが、時刻表をよく見て頂くと「○○駅標準発車時刻表」と書かれています。この標準という意味が、定時運行の場合この時刻頃(書かれた時刻に対し、ある程度前後自他時刻)に発車します、という意味で、この時刻に発車すると言う意味ではありません。

発車時刻という考え方自体が、交通機関の場合、例えば9:00発は9時00分00秒発から9時00分59秒発までを含めるという大雑把なものでしかありません。また、実際の発車時間というのは、列車なり、バスなりが動き出した時間であって、ドアが閉まる時間ではありません。

しかも自動運転される鉄道路線でなければ速度制御が人間である以上、いつも性格に同じ時間にとう言うのは不可能なのです。そのため、ある途中駅や途中の停留所(主要駅ではないです)を、9時00発と書かれた列車やバスが、ある日は9時00分50秒に発車したが、別の日は8時59分30秒に発車した、と言うことも日常茶飯事に起きます。

こうした運行上の誤差を吸収するのが、主要駅、主要停留所で、ここでの発車時間を合わせることで正常運行を保っています。

バスではないですが、交通従事員です。近隣を走る都内運行の、関東バス、国際興業、都バスの利用者でもあります。

鉄道の運転士も、電車の運転士も、自分が担当する列車(バス)のダイヤを記録した表(専門的には行路表と言います)を持っていて、ここに書かれた時刻を元に運行します。

電車の車掌の持つ行路表は、会社によっては各駅の到着時間なり発車時間なりが詳細に書かれているものもありますが、電車やバスの運転士が持つものは、始発駅(停留所)、終着駅(停留所)以外は、主要な停車駅(停留所)のみ...続きを読む

Q10%のアンモニア水200gに25%のアンモニア水を加えて15%のアンモニア水を作った。このとき加え

10%のアンモニア水200gに25%のアンモニア水を加えて15%のアンモニア水を作った。このとき加えた25%のアンモニア水の量を求めよ。

答え:100g

教えてくださいー><

Aベストアンサー

あのね、同じような質問をいっぱいしているけど、もらった回答を使ってどうして「学習」しないのですか?

%もmolも、濃度の考え方は同じです。

下記で基本的な考え方を説明しているので、個別の問題ではなく、まずは「基本的な考え方」をきちんと理解してください。そうしないと、いつまでたっても解けないままですよ。
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/9387442.html

あなたの過去の質問
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/9391487.html
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/9388721.html
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/9387412.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報