日本語を勉強中の中国人です。食感として使われる「カリカリ」と「さくさく」の違いは何でしょうか。どんな食べ物がカリカリという感じがするのでしょうか。どんな食べ物が「さくさく」なのでしょうか。

 また、質問文に不自然な表現がありましたら、それも教えていただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

カリカリ


→どちらかと言えば硬い物に対して使っています。
(・ベーコンをよく炒めたものなど)

サクサク
→軽くて、すんなり歯が入る物
(・ウエハース
・揚げ物の衣など)


これに「ガリガリ」や「ザクザク」などが入ってくると本人の感じ方次第になってきますよね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご親切に教えていただきありがとうございます。わかりやすいです。とても参考になりました。本当にありがとうございました。

お礼日時:2011/03/04 14:42

「カリカリ」は、


リスが木の実を食べるときの擬音語とお考えになると良いでしょう。
定義づけるとすれば、
「ある程度固めのものを、ちょっとづつ歯で削るように食べるときに出やすい音」
となるでしょうか。
・固目の梅、
・ピーナッツ、アーモンドなどの木の実
などが思い浮かびます。

「サクサク」は、
「表面は少ししっかりしているが、中の組織が潰れやすい状態のもの、に歯を立てたときに出やすい音」
と定義づけてみました。
みなさんおっしゃるように、
・揚げ立て(以外は不可)の天ぷら

・リンゴ
はサクサクの代表格ですね。他では、
・(表面がある程度固めの)アップルパイ
・ウエハース
など。

面白いので他も試しに定義づけしてみました。
ただし、例によって個人的感覚です。
また、あまり厳密に区分できない場合もありますからご了承ください。
でも、大体こんなところでしょう。
・「ガリガリ」は、とても固いものを削るように齧るときの音。(氷の塊)
・「バリバリ[baribari]」は、乾燥していてある程度固い板状のものを思い切り噛んで割るときの音。(骨せんべい)
・「パリパリ[paripari]」は、乾燥していて非常に薄い板状のものを噛んで、または唇で挟んで割るときの音。(乾燥海苔・とても薄いポテトチップス)
・「ボリボリ」は、「ガリガリ」に似ていますが、比較的固くないものを噛むときの音です。(固めで歯ごたえのある「きのこ」・きゅうりの丸齧り)
・「ポリポリ[poripori]」は、ある程度固めのものを、思い切りよく歯で割って食べるときの音。(ピーナッツ・アーモンド)
リスはカリカリと木の実を削ったあと、ポリポリと一生懸命噛むのでしょう。
    
    • good
    • 2
この回答へのお礼

 ご親切に教えていただきありがとうございます。だいぶわかるようになりました。定義づけはすごいですね。甘いものも結構召し上がっているのではないでしょうか^^;。大変参考になりました。本当にありがとうございました。

お礼日時:2011/03/04 14:55

「カリカリ」も「さくさく」もどちらま擬音語、擬声語でオノマトペです。


カリカリの方は少し硬い物、歯ごたえのあるものを食べる時の表現です。
お新香(「大根の漬物)とか堅いおかき(もちを加工したもの」を食べる音
かたいから一度にがぶりと食べないで、端から少しづつたべる物


さくさくは柔らかくはないけど歯に抵抗なく食べられるものリンゴとか梨とすいか
クッキーなどのお菓子と私は思うけど人それぞれかもしれません。

感覚的なものなのでカリカリの方がさくさくより硬い食べ物ぐらいに、
覚えていたらいいと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 ご丁寧に教えていただきありがとうございます。だいぶわかるようになりました。大変参考になりました。本当にありがとうございました。

お礼日時:2011/03/04 14:46

こんにちは★



『カリカリ』コンビニにあるカリカリ梅、生の梅。
『サクサク』りんご。揚げたての天ぷら。
『ガリガリ』アイスのガリガリ君、氷、飴玉。
『カリ、パリ、ポリ』漬け物のたくあん、ポテトチップス。
『キィ~ン』アルミホイルを奥歯で噛む。

日本語がとてもお上手ですね(^^)/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 早速のご回答ありがとうございます。難しいですね。カリカリ梅、生の梅。ガリガリ君、漬け物のたくあん、アルミホイルはまだ食べたことがありません(><)。本当にありがとうございました。

お礼日時:2011/03/04 14:37

おっと。

またお会いしました(笑)
今回も質問文は大丈夫です。

「カリカリ」
・せんべいをちょっとずつかじる。
・おかきを食べる。
・プレッツェル(プリッツ)やポッキーなどの、長細くて折れやすいお菓子を食べる。
(鉛筆で文字を書くときの音も「カリカリ」と表します。)

「さくさく」
・揚げ立ての 天ぷら や かき揚げ をかじる。
・リンゴをかじる。
・ビスケットを食べる。
・ポテトスナックを食べる。

ついでに、

「バリバリ」
・せんべいを(普通に音を立てて)かじる。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 さのりさん、いつもありがとうございます。外国人の私にとってとても難しいです。大変参考になりました。本当にありがとうございました。

お礼日時:2011/03/04 14:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qボンボンした食感とはどんな食感ですか?

ボンボンした食感とはどんな食感ですか?
教えていただけませんか。1

Aベストアンサー

「ボンボン(ぼんぼん)」ではなく、
「ボソボソ(ぼそぼそ)」ではありませんか?

それでしたら、
『食物の水分がぬけて食べにくいさま。「―(と)した冷や飯」』です。
http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/jn2/204242/m0u/%E3%81%BC%E3%81%9D%E3%81%BC%E3%81%9D/

Q次のお菓子の餡の食感の表現方法を教えていただけないでしょうか

 私は日本語を勉強している中国人です。次のお菓子の餡の食感を日本語で表現したいのですが、うまく表現できなくて困っております。教えていただけないでしょうか。

 「餡は非常に細かく、粒という感じがしない。」

 また、質問文に不自然な日本語の表現がありましたら、それも教えていただければ大変有り難く思います。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

A。「餡は非常になめらかな舌触りで、粒という感じがしない。」

B。「餡は、極めてこまやかな粒子でできているようで、粉っぽい感じが全く(し)ない。」

餡一個で「粒」なのでしょうか? そうだとしてA。
無数の粒子から成る餡なのでしょうか? そうだとしてB。
「粒」はもしかしたら「粉」のことを言いたいのでしょうか?

「餡」を「飴」と思っていました。
あんこの餡だからBの方ですよね。

Qそれ以上でもそれ以下でもないという言葉は日本語表現として正しいのでしょ

それ以上でもそれ以下でもないという言葉は日本語表現として正しいのでしょうか。
上のような言葉が使われる場合は、まさに【それそのもの】だということを言いたいんだということはわかるんですが、実際に以上・以下という単語の意味を考えると【それそのもの】についても否定してしまっていますよね。
例えば数学的に考えると、例えば1以上でも1以下でもないという数字は実数では存在しないように

しかし「敷居が高い」だとか「役者不足」だとかいう慣用句の間違った用法がテレビ番組や書籍でめちゃくちゃに叩かれているのに、それ以上~がおかしな日本語だという話は聞いたことがありません。

もし仮に上の日本語が間違っているとするなら、それより上でもそれより下でもないというのが正しい言い方だと思うんですが、なんかもっさりしていて格好悪いですよね
数学の X<1 を言葉で表すとXは1未満というスマートな表現がありますが、X>1でスマートな表現はなにかないんでしょうか

過満とかどうですか?
それ過満でもそれ未満でもないって格好良くないですか?

Aベストアンサー

あなたの考え方はある意味正解です。

ただ、ここでは多分論点が違うのです。
(それ以上のもの)というのは、この場合、それよりもよいものである可能性をもっている、と言うことです。

何と言うか、範囲を比較しているのです。

「対象」をxとしますと。

x≧0
x≦0
x=0

はいずれもx=0の状態を示す範囲です。しかし、今扱ってるのはxが特定の値の話ではなく、上記それぞれではxの取りうる範囲が異なるということが大事なのです。

「x=0では無い可能性」は無い状態である、と言うことを言う表現と言うことになります。

「xは0以上でない」かつ「xは0以下ではない」と言うことではなく。
「xが非負ならxの範囲は0以上では無く0」かつ「xが正でないならxの範囲は0以下ではなく0」ということです。

厳密に言うと細かいですが、意味としてはこうでしょう。

ちなみに以上のうちイコールを含まないものは「超」と言うのが一般的なようです。

Q「硬い表現」ってどんな表現ですか?

わたしは日本語を習っている外国人です。
文法の本に書いてある「硬い表現」がよく分からないんですが、日本人のみんなに聞きたいです。
例えば、「~および~」は「~と~」「~や~」の硬い表現。
これはどういう意味ですか。

Aベストアンサー

質問者様がどこの国の方か分かりませんが、母国語にも「話し言葉」と「書き言葉」の違いがあると思います。話し言葉は、実際に言葉をしゃべって話すような言葉使いで、文章にするとすこし違和感があるものです。英語ではスラングなども多用されます。

それに対して書き言葉は「読んで明確に分かる文章」のことをいいます。この文章も書き言葉で書いており、声に出して伝えてみると「硬い印象」を与えるでしょう。

このように話し言葉にはなじまない、しかし、書き言葉として内容を正確に文章にするために使われている表現を「硬い表現」というのです。

したがって(この「したがって」も話すときにはあまりつかいません。)「および」とか「と」「や」という表現は、文章の中でしかでてこないもので「硬い」と表現する場合があります。

Q"ご参考になされましたら幸いです。"と"ご参考になられましたら幸いです。"どちらが正しい?

敬語の質問です。
"ご参考になされましたら幸いです。"と
"ご参考になられましたら幸いです。"
どちらが正しい?もしくはどちらも間違い?

妻と論争になっています。

Aベストアンサー

こんにちは。

2つとも誤りです。

「ご参考になりましたら幸いです」(#2様のご回答)
あるいは、
「ご参考になさってください」(柔らかい命令)
が適切です。



"ご参考になされましたら幸いです。"
  ↓
文法的には合っていますが、こういう敬語表現はありません。
理屈云々ではなく、型として誤りであると考えてください。
私の個人的見解では、この表現は押し付けがましく、くどい語感があるように思います。
(ちなみに、省略されている部分を足すと、
「あなた様が○○をご参考になされましたら、私は幸いです。」
となります。つまり、文法的には合っています。)


"ご参考になられましたら幸いです。"
  ↓
これも文法的には合っていますが、敬語としては明らかに誤りです。
省略されている部分を足すと、
「○○がご参考になられましたら幸いです。」
となります。
ここで○○は、自分が提示した物・情報等です。
「○○がご参考になられる」という表現は、○○を尊敬していることになります。
それでは変ですよね?


以上、ご参考になりましたら。

こんにちは。

2つとも誤りです。

「ご参考になりましたら幸いです」(#2様のご回答)
あるいは、
「ご参考になさってください」(柔らかい命令)
が適切です。



"ご参考になされましたら幸いです。"
  ↓
文法的には合っていますが、こういう敬語表現はありません。
理屈云々ではなく、型として誤りであると考えてください。
私の個人的見解では、この表現は押し付けがましく、くどい語感があるように思います。
(ちなみに、省略されている部分を足すと、
「あなた様が○○をご参考になさ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報