日本語を勉強中の中国人です。食感として使われる「カリカリ」と「さくさく」の違いは何でしょうか。どんな食べ物がカリカリという感じがするのでしょうか。どんな食べ物が「さくさく」なのでしょうか。

 また、質問文に不自然な表現がありましたら、それも教えていただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

カリカリ


→どちらかと言えば硬い物に対して使っています。
(・ベーコンをよく炒めたものなど)

サクサク
→軽くて、すんなり歯が入る物
(・ウエハース
・揚げ物の衣など)


これに「ガリガリ」や「ザクザク」などが入ってくると本人の感じ方次第になってきますよね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご親切に教えていただきありがとうございます。わかりやすいです。とても参考になりました。本当にありがとうございました。

お礼日時:2011/03/04 14:42

「カリカリ」は、


リスが木の実を食べるときの擬音語とお考えになると良いでしょう。
定義づけるとすれば、
「ある程度固めのものを、ちょっとづつ歯で削るように食べるときに出やすい音」
となるでしょうか。
・固目の梅、
・ピーナッツ、アーモンドなどの木の実
などが思い浮かびます。

「サクサク」は、
「表面は少ししっかりしているが、中の組織が潰れやすい状態のもの、に歯を立てたときに出やすい音」
と定義づけてみました。
みなさんおっしゃるように、
・揚げ立て(以外は不可)の天ぷら

・リンゴ
はサクサクの代表格ですね。他では、
・(表面がある程度固めの)アップルパイ
・ウエハース
など。

面白いので他も試しに定義づけしてみました。
ただし、例によって個人的感覚です。
また、あまり厳密に区分できない場合もありますからご了承ください。
でも、大体こんなところでしょう。
・「ガリガリ」は、とても固いものを削るように齧るときの音。(氷の塊)
・「バリバリ[baribari]」は、乾燥していてある程度固い板状のものを思い切り噛んで割るときの音。(骨せんべい)
・「パリパリ[paripari]」は、乾燥していて非常に薄い板状のものを噛んで、または唇で挟んで割るときの音。(乾燥海苔・とても薄いポテトチップス)
・「ボリボリ」は、「ガリガリ」に似ていますが、比較的固くないものを噛むときの音です。(固めで歯ごたえのある「きのこ」・きゅうりの丸齧り)
・「ポリポリ[poripori]」は、ある程度固めのものを、思い切りよく歯で割って食べるときの音。(ピーナッツ・アーモンド)
リスはカリカリと木の実を削ったあと、ポリポリと一生懸命噛むのでしょう。
    
    • good
    • 2
この回答へのお礼

 ご親切に教えていただきありがとうございます。だいぶわかるようになりました。定義づけはすごいですね。甘いものも結構召し上がっているのではないでしょうか^^;。大変参考になりました。本当にありがとうございました。

お礼日時:2011/03/04 14:55

「カリカリ」も「さくさく」もどちらま擬音語、擬声語でオノマトペです。


カリカリの方は少し硬い物、歯ごたえのあるものを食べる時の表現です。
お新香(「大根の漬物)とか堅いおかき(もちを加工したもの」を食べる音
かたいから一度にがぶりと食べないで、端から少しづつたべる物


さくさくは柔らかくはないけど歯に抵抗なく食べられるものリンゴとか梨とすいか
クッキーなどのお菓子と私は思うけど人それぞれかもしれません。

感覚的なものなのでカリカリの方がさくさくより硬い食べ物ぐらいに、
覚えていたらいいと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 ご丁寧に教えていただきありがとうございます。だいぶわかるようになりました。大変参考になりました。本当にありがとうございました。

お礼日時:2011/03/04 14:46

こんにちは★



『カリカリ』コンビニにあるカリカリ梅、生の梅。
『サクサク』りんご。揚げたての天ぷら。
『ガリガリ』アイスのガリガリ君、氷、飴玉。
『カリ、パリ、ポリ』漬け物のたくあん、ポテトチップス。
『キィ~ン』アルミホイルを奥歯で噛む。

日本語がとてもお上手ですね(^^)/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 早速のご回答ありがとうございます。難しいですね。カリカリ梅、生の梅。ガリガリ君、漬け物のたくあん、アルミホイルはまだ食べたことがありません(><)。本当にありがとうございました。

お礼日時:2011/03/04 14:37

おっと。

またお会いしました(笑)
今回も質問文は大丈夫です。

「カリカリ」
・せんべいをちょっとずつかじる。
・おかきを食べる。
・プレッツェル(プリッツ)やポッキーなどの、長細くて折れやすいお菓子を食べる。
(鉛筆で文字を書くときの音も「カリカリ」と表します。)

「さくさく」
・揚げ立ての 天ぷら や かき揚げ をかじる。
・リンゴをかじる。
・ビスケットを食べる。
・ポテトスナックを食べる。

ついでに、

「バリバリ」
・せんべいを(普通に音を立てて)かじる。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 さのりさん、いつもありがとうございます。外国人の私にとってとても難しいです。大変参考になりました。本当にありがとうございました。

お礼日時:2011/03/04 14:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「お申し付けください」は間違っていますか。「言う」の尊敬語は「おっしゃ

「お申し付けください」は間違っていますか。「言う」の尊敬語は「おっしゃる」で謙譲語は「申す」であれば、お客さんなどに「ご希望があれば遠慮なくお申し付けください」という言い方は間違っているのでしょうか。

Aベストアンサー

多少複雑ですが、間違いではないようです。
↓を参考にしてみてください。

参考URL:http://ameblo.jp/comkeigo/entry-10097099260.html

Q「通して」「通じて」の使い方

ネットユーザーにOKWebをよりよく知っていただくため、年間を通して広報活動を行います!

ネットユーザーにOKWebをよりよく知っていただくため、年間を通じて広報活動を行います!


どちらが正しいですか?

同じのような気がするのですが、どういう違いがありますでしょうか・・・

Aベストアンサー

「通す」は、下記辞書の、
4(イ)全期間、また、全体にわたってする。「夜を―・して話す」「書類に目を―・す」
という用法に該当すると思います。
http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/jn2/157292/m1u/%E9%80%9A%E3%81%99/

「通ずる(通じる)」は、下記辞書の、
6 (「…を通じて」の形で)
(ア)全体に及ぼす。包括する。「一年を―・じて暖かい」「全国を―・じて流行する」
という用法に該当するでしょう。
http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/jn2/146333/m1u/%E9%80%9A%E3%81%9A%E3%82%8B/

両者を比較すると、
「年間を通して広報活動を行います」→これからの1年間全体にわたって、順次、継続的に広報活動を行っていきます、というニュアンス。1年間、継続する主体は発言者である、という意図が強い文。
「年間を通じて広報活動を行います」→「広報活動を行います」という他動詞表現でありながら、行為者の主体性が希薄な文になっており、広報活動というものが年間を通じて存在している、というニュアンスの強い文。「通じる」が自他兼用動詞であることも関係しているのかもしれません。
端的には、
「通して」→行為者に重点を置いた表現。
「通じて」→広報活動に重点を置いた表現。
このように捉えることができるでしょう。
よって、意気込みを示す意味では、「年間を通して広報活動を行います!」のほうが自然だと、わたしは感じます。
「通じて」は、「年間を通じて広報活動が行われる予定です!」のような表現の中で使われるほうが適していそうです。
  

「通す」は、下記辞書の、
4(イ)全期間、また、全体にわたってする。「夜を―・して話す」「書類に目を―・す」
という用法に該当すると思います。
http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/jn2/157292/m1u/%E9%80%9A%E3%81%99/

「通ずる(通じる)」は、下記辞書の、
6 (「…を通じて」の形で)
(ア)全体に及ぼす。包括する。「一年を―・じて暖かい」「全国を―・じて流行する」
という用法に該当するでしょう。
http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/jn2/146333/m1u/%E9%80%9A%E3%81%9A%E3%82%8B/

両者を比較すると、
「...続きを読む


人気Q&Aランキング