今春から新入社員として働き始める者です。
4月から働き始めましたが、上司の方が忙しいみたく仕事を教えてくれません。
何かすることはありませんかと聞いても、とりあえず座っといて。
しかし数日前から仕事を少し教えられ、やり始めたのですが
簡単な資料仕訳にも朝から夕方まで1日かかってしまいました。
次の日もすごい失敗をしてしまい、迷惑をかけてしまい自信がなくて
態度も小さくなり挨拶も怯えてする感じになってしまいました。
緊張のあまり挨拶もできず、その態度が気に入らなかったのか上司の方の態度が急変しました。
やはり挨拶もできない新人なんて気に食わないと思います。
もう、嫌われてしまったのでだめかな~なんて考えていたら
口内炎はできるは腹痛はするわでもともともすごいマイナス思考なのですが
最近は拍車がかかったようにこんな感じです。
仕事ができないで挨拶もできないで迷惑ばかりかける大卒なんて必要ないですよね。
嫌われるのも当然だと思っています。
今の状況をどうしていいかわかりません

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

挨拶は、キチンとやりましょう。



初めての人に行き成り100を教える方が
上司として疑問に思いますよ。
「座っといて」と言われて言われた通り
座るのではなく、一日のおおまかな業務の
流れを把握して貰う事も仕事の内なんですよ。

上司だって、貴方に出来る仕事しか
与えないと思いますし、失敗も
上司にとっては予想尾範囲内で
あると推測します。
私自身、後輩に仕事を教える時は
先ずは、私の動きを見て貰うように
指示をして、一切手を出させません。

その次に仕事内容を説明して
簡単な作業をやって貰い、
慣れて来れば次のステップに
移す様なやり方です。

で、ここで重要な事は、疑問に思ったら
即、質問する事。
その場では教えて貰えないかも知れませんが
落ち着いた時に教えて貰えると思いますし
その頃を見計らって再度質問する事も
出来ます。

仕事をするにあたって「報告・連絡・相談
(俗に言うホウ・レン・ソウ)」は
最低限必要ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ホウレンソウや挨拶など最低限のことは
これからきちんとしていこうと思います。
自分から進んでいく姿勢が足りなかったと反省しています。
また、明日から頑張ろうと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/10 21:59

自主的に本などを読んで仕事のやり方を覚える事です。


それからそれだけではなく練習することです。

それでも僕は1年ぐらいかかりました。
今は普通にできますよ。
誰もがそんなもんです。
僕は新人にそこまで求めてる時点でその人がキャパのないダメ上司なんだと思います。



あと誰でも新人は仕事出来ないもんだし、だからこそその「猶予期間」は「態度」などで稼ぐべきです。
正直、30超えて来るとたいがいの人は態度悪いですよ。
要するに「はい、頑張ります」と言えるだけで、それはあなたの良さ、強みになるんです。
そういう「若者らしさ」の無い新人はもう何にも無い奴、ってなりますよね。
返事とか、朝早めに来るとかそういうんでいいです。
「できる事だけはやろう」でいいです。
それ以上のことは年月が教えてくれます。色々と言われるかもだろうけど、それは焦らないでいいです。

仕事中は相手もカッカ来てるから仕事終わりとかに、
「今日私はどうでした?」とか「今日迷惑かけてすいませんでした」と言うだけでいい。
それでだいぶ変わったりしますよ。


資料作成も、そもそも教え方が酷い人、多いですよねw
見てないんで何とも言えないけど、そういう人は確実にいますw
もちろん相手ばかりに非があるわけじゃないんで、自分も努力すべきです。
ただし、できないことは最初の段階でできない、できないかもしれないと言うべきですね。要するにあいまいにしない。
なぜなら後でできないってなると、相手はこっちに責任投げるわけですよ。

僕はある上司の作っためちゃくちゃな資料の手直しをさせられたことがあります。
そもそもその人の手順なのでわけがわからないし、僕の仕事ですらなかったんですね。
それで何度も「これどういう意味ですか?」とかできてからも「分からない点もあったのでチェックお願いします」と言ったわけです。その人は1度了解を出しておきながらも、は結局、チェックせずに後で間違いを見つけてこっちのせいにしてきましたけどね。要するにそういう人なんですよ、最初から。会社とは実に理不尽なものです。
ただ次回以降は、まだまともに説明されるようになりました。
何度も聞いたり確認をするのは、遠まわしに「あなたの説明、わけがわかりませんよ」と言うようなものですからね。リスクもあるけど事実だから。
出来ましたと言って出来てなかったら怒られるし、出来ないとも言えない。
そういう時は、「自分なりの頑張り」をアピールするんですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
恐い恐い・・という気持ちばかりが先走っていて
最近の自分はダメだったと思います。
自ら自分なりの頑張りをアピールできるよう
仕事にのぞんでいきたいと思います。

お礼日時:2011/04/10 22:02

あのー。

4月から働き始めた方ですよね?

4月になってから、ほんの数週間しかたってませんよ。たったそれだけの期間で、完璧に仕事をこなせたらスーパーマンでしょう(笑)

仕事なんていうのは、三ヶ月たってやっと一通りの仕事が分かるものです。もちろん分かったとしてもまだスタート地点にいることに変わりはなく、一人でこなせるようになるのは個人差にもよりますが、だいたい3年ぐらいかかります。

私も前の職場ではそのぐらいかかりましたし、その間、失敗なんて山のようにしてきて、たくさん迷惑をかけてきました。

でも、失敗しないと覚えないこともあるんですよ。

痛い思いをして「こんな思いをするのはいやだ」と思うから、次から失敗しなくなるし仕事も覚えていくのです。

もちろん私も新人の教育というか教える立場になったこともありますけど、入ったばかりの人に過度の期待をかけることはしません。はっきりいって「できなくて当たり前」と思って接していました。
人によっては酷なことを言う人もいますが、先輩たちも新人だった頃があり、失敗もしてきているはずです。だからこそ、厳しく言う人もいるし、ガミガミネチネチ言う人もいるでしょう。

でもそれは、自分と同じ過ちを犯さないようにという気持ちから出ているのだと思うのです。


もし「仕事もできない新人は気に入らないんだろう」と思うのなら、挨拶だけでもしっかりしてはどうでしょう。

自信をなくして元気が出ないのは、すごく分かります。私も落ち込みやすい性格なので、質問者様と同じ気持ちになったこともたくさんあります。

でも人間関係の基本は挨拶です。

挨拶だけは大きな声でしてみましょう。とりあえず、今はそこだけ頑張ってみましょう。

そうすれば、上司の方も見方が変わってくると思います。

あ、それとやることがない場合は、掃除をしてみてはどうでしょう。私も最初できる仕事が少なくて手持ち無沙汰になったときは、いたるところを掃除してました。
上司に一言いってから、やってみるといいかもしれません。やはり職場がきれいだと、気持ちもいいですからね。



余談ですが、教育テレビの毎週月~金曜日、朝6:55に「0655」という5分間の番組をやっています。

「忘れ物撲滅委員会」「二度寝注意報」など面白い歌や社会人の応援歌なども流れていますから、気分転換にご覧になってはいかがですか?

私は「のりこえるの歌」が大好きです。まさに企業戦士たちの応援歌ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
明日からは、まずは基本中の基本である挨拶だけでも
頑張ってみようと思います。
朝の0655ぜひ見てみたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/10 22:08

挨拶は必ずしましょう!


私の知る限り、挨拶のできる人達は仕事もできます。
また、出来ずとも成功させようと意気込みを感じる方々ばかりです。

全国の新入社員は これから沢山の失敗とその後に
成功を繰り返します。
しかしながら、アナタの上司も若かりし頃は失敗の繰り返しの結果、
今のポジションに立たれた事だと思いますし、1度も失敗をしない
人間なんて1人もいません! 何度も何度も、挫折しながらも
生きている方々ばかりなのです。

アナタにとっては大きな失敗、しかし、上司にとっては
少しの失敗ですぐにヘナヘナになるアナタの態度が嫌いなのでしょう。
ある意味、アナタを思うからこその態度なのです!
まずは、仕事できずとも、アナタらしい元気さ、挨拶は誰にでも示せるはず、
ガチガチに気をはらず、リラックスした姿勢で行きましょう!

まだまだ4月、アナタの上司はもう、何十年ものベテランさん、
そんな、彼らにすぐに追いつく訳がありません。
大丈夫! アナタと同じ考え方は世界に沢山とおります。

大昔、日本でもそうでしたが、海外で勤務していた時に
アナタと同じ心境の新入社員のアメリカ人やドイツ人を叱った事を思い出します。
そんな、幾度となく失敗をする彼らも、今や、人の上に立つ経営者になっております。
人は失敗の繰り返しで成長していくもの!

その第一歩を今、アナタが歩んでいるのです。
大丈夫!物事をマイナス思考に考えるより、
今、失敗したから、次は失敗しないように・・。と教訓づけましょう。
それでも、また失敗すれば、違う手を考えましょう。

私達の若い頃はまだネット社会が広がっていない頃、
質問したくても 質問できない環境でした。それよりアナタの環境は
整っておりますし、 辛い時があれば、コミュニティーで質問しましょう。
また、その内、会社で、良きライバル、友人、上司を探しましょう。
その宝石達を見つければ、更にアナタの力は上がるでしょう。
最後に、失敗の後は成功が必ず必ず訪れます。
まずは、成功を勝ち取る前に逃げ出さず、出来る事から始めましょう!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
確かに今は失敗が恐くてマイナス思考になっていました。
次は気をつけようと考える前に落ち込みすぎて
何も考えられず弱気になっていました。

反省点をこれから毎日メモしていき、
毎日読み返してイメージトレーニングしていこうと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/10 22:11

まずは挨拶をし、わからないことをわからないとハッキリと言う。


「こんなこともわからないのか!」と言われても「教えてくれなかったじゃないか!」と言ったり思ったりするのではなく、「わかりません!」とハッキリ言えば教えてくれるはずです。
そこからがんばりましょう。まだ始まったばかりです。そんなすぐに仕事が出来るやつなんて早々いませんよ…
硬い挨拶でもいいです。まずはちゃんと挨拶。で、出来なくてもちゃんと取り組み、教えを請えば万事解決です。
教えてもらうことに「ごめんなさい」や「お願いします」は必要ですが、自分が出来ないことに「ごめんなさい」や「すいません」はいりません。
一歩ずつ、がんばりましょう!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
わかりません!ということができない自分が本当に嫌だと思いました。
尋ねる時も小声でしか聞けず、上司の方からしたら
イライラする存在になっていたと思います。
明日からは明るく大きな声で挨拶します!
今まではバイト先などふつうにできていたのに
環境がかわって弱気になっていた自分がいました。

ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/10 22:17

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報