はじめまして。

現在医学部を目指している受験生です。

自分は将来心臓血管外科医の道に進みたいと思っております。
この春浪人としてまた再スタートを切るわけですが、ぜひ質問させていただきたいことがあります。

日本の心臓血管外科は回ってくる症例の数が少なく、海外の病院に比べるととても大きな差があると聞きます。自分としては心臓血管外科医という存在にとても憧れていますし、できれば医学部、または医局で沢山の経験を積みたいと考えております。

そこでお尋ねしたいのですが、いわゆる心臓血管外科に強い?大学(より経験が積めそうな、というニュアンスです)というのはあるのでしょうか。
それとも現段階ではあまり関係なく、医学部を卒業してから考えることなのでしょうか。

無学で恥ずかしい限りですが、どなたかよろしくおねがいします。

その他にも、もし自分の大学医学部の特色(海外留学など)の情報があれば大変参考になります。

よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

某国立医大生の親ですが…。


自分の出身の大学病院が、その分野に優秀なスタッフや医師がいたなら、そのまま残ればいいと思いますが、テレビで見たりすると、むしろ数的には市中病院の方がそういう医師が多いのではありませんか?
在学中からある程度は決めても、実際は研修医時代にいろんな科をまわり(研修病院によって少し違うようですが)、さらにその先でより専門性の高い技術を身につける、というかなり先のことになるのでは?と私は思うんですけれど…。
だから、卒業後、研修先の病院を選ぶ時、マッチングもあり、必ずしも第1希望というわけにはいかないかもしれませんが、そういう研修病院を希望すればいいのだと思いますが。

国立か私立か、自宅通学か、あと一番大事な学力で選ばざるをえないと思うので、受験時にその理由で大学を決めるのは選択肢が狭くなるというか危険な気もします。
自分の卒業するころ、どうなっているかわかりませんし、もし優秀な医師がいたとしても、引き抜かれたりして他の病院にいってしまって、さほどでなくなっている場合もあります。
せっかくその医師に指導を受けたいと思って入ったのに…ということになりませんか?
やはりそれだけの専門性を求めるのは研修医以降になるのではないでしょうか?

あと、ここからは子供の受験時に私も話を聞いて、確かに!そうなのか!認識を新たにしたことがあるので、その話を。
大学生在学中の海外研修ですが、説明会でも売りにしている大学もありますが、短期から1年位のようですが、所詮医師免許をもっているわけではないため、診察や手術が出来るわけではなく、ほとんどが語学研修的で終わるらしいのです。
医師免許取得後、海外で腕を磨くことになるようです。
子供も外科希望のようですが、海外でより高い技術を習得したいと思っているので、そのことが分かって卒業後というつもりでいると思います。

今から高い志をもっていらっしゃって素晴らしいですね。
子供も浪人して合格しましたので、合格を祈っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても丁寧な回答をありがとうございます。

なるほど。確かにまだ入ってもない大学の卒業後の進路を気遣うなど早計ですね。視野が狭かったと思います。
医学部の場合、説明会に行ける大学の数も多くはないですし、志望校は重大な決断ですので出来るだけ客観的な情報が欲しくて質問させて頂きました。

その中で説得力のある、かつ、冷静な回答をしていただき、とても感謝しております。

卒後の進路を少し置いておいても、医者になりたい、という気持ちはずっと変わっていませんので、合格最優先でこの10ヶ月を過ごして行きたいと思います。わざわざ本当ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/14 21:52

>いわゆる心臓血管外科に強い?大学(より経験が積めそうな、というニュアンスです)というのはあるのでしょうか。


むしろ学ぶ大学より研修する病院だと思います。
今現在はマッチングという制度があって6年生はどの病院で研修をするか、所謂就職活動をするのですが、
学ぶ大学よりもその研修先の病院の善し悪しで今後の医者としての人生が決まる・・・

と自分の大学の6年の先輩は仰ってました。
しかし同時に、僕みたいな地方医大だとやはり学生の質的な面で後れを取ったりはするそうです。
そのぶん努力しなければ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

説得力のある返信ありがとうございます!参考になります!

よりネームバリューの高い大学の方が有利、なんて単純な図式は成り立たないと思いますが、そのマッチングという制度はやはり大学によって希望の病院に行ける、行けない、などの差が出てしまうものなんですか?

お礼日時:2011/04/13 00:14

http://www.koushinkai.net/nabuchidr.shtml

参考になるといいのですが、上記の方のような医師もいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!

なるほど。やはり海外での経験が豊富なんですね!

お礼日時:2011/04/13 00:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング