東日本大震災の復興・復旧のため補正予算に年金財源投入とありますが、ちゃんと返してくれるのですか。
返さないで(返せないで)将来、年金額を減らされる、年金保険料が上がる事がありますか?

A 回答 (5件)

年金は基本的に「賦課方式」が取られています。


つまり、現役世帯が納めた保険料の総額と、1/2の国庫負担分から老齢世帯に対して年金が給付されていま
す。

ですが、基本的に年金の納付率は94%を上回る納付率ですから、現役世帯の保険料は全額給付仕切ることは
できず、一部余剰金が発生します。これを積み立てる形で「年金積立金」が毎年加算されており、国民年
金、厚生年金、共済年金の積立額を総じると、その額は既に200兆円を超えています。いわゆる年金財政投融
資債と呼ばれるやつです。


おそらく、ご質問中にある「年金財源投入」とは、今後50年にわたって、切り崩される可能性のないこの年
金積立金を切り崩して復興予算に充てる、ということではないかと思います。


年金額については、現行制度を継続した場合、最低の納付率(60%)を想定して計算した場合で50年後に、
誤差程度の普及不足が生じることが既に試算されていますので、仮にご質問文中にある通りに予算が使われ
たとしても、将来の年金額や保険料に対する影響はないものと想定されます。

が、私は復興財源にこの資金を充てるのは反対です。そんなことをせずとも、赤字国債の発行で十分に賄
えるのではないか、と想像できるからです。消化できなければ発行済みのものを日銀に買い取らせれば良
い。

「年金財政投融資債」だとか、「日銀の直接買取」だとか、現与党は、「頭を使わなくても使えるお金」
に簡単に手を出そうとしすぎです。

だけど、一旦手を出すと、次から次に同じ方法を試そうとし、その財政枠を無に帰してしまうのが今の政
権。(自民党時代も同じような風潮がありましたよね)。安易な財政運営には反対です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご指導ありがとうございました。
大変勉強になりました。

お礼日時:2011/04/26 09:47

>将来、年金額を減らされる、年金保険料が上がる事がありますか?




それに関しては100%間違いなくそうなるでしょう。

どれくらいかは別にして。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご指導ありがとうございました。
大変勉強になりました。

お礼日時:2011/04/26 09:47

日本が、経済破綻するかもしれない、と、心配した方がいいです。



GDP200%という、世界でダントツの債務に悩まされている国が、原発によって、ローン奮発+長期不景気契約したようなものなので、どう考えても、先々、持ちこたえれる訳がない。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご指導ありがとうございました。
大変勉強になりました。

お礼日時:2011/04/26 09:47

返すわけ無いな。

だって誰が返すの?返す人がいないもの。

将来にツケを回すだけ。これ、わかりにくいけど結局赤字国債と同じだよ。

確実に保険料か、年金額に影響が出るでしょう。

民主党なんてそんなもの。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご指導ありがとうございました。
大変勉強になりました。

お礼日時:2011/04/26 09:47

年金を積み立てだと思ってるなら後で泣くよ。



いやほんとに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご指導ありがとうございました。
大変勉強になりました。

お礼日時:2011/04/26 09:47

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング