ノート型PC(光出力設定無し)から、光出力(24bit/192kHz)する方法について教えて下さい。
・現在、DAC使用しています。入力は勿論USB(24bit/96kHz)はあり、これで音楽を聴いています。
 更に、私のDACには光入力(24bit/192kHz)があるものの、いかんせんPC側にその出力ポート
 がないので、どうすれば光出力(24bit/192kHz)できるのか? 教えて下さい。
・なお、恐らく96Khzと192kHzの差は分からないと思いますが。
以上、宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

基本的には、USBなどで外付けできるオーディオI/Fを使うことになりますが、安物ではダメですね。



USBで24bit/192kHzを転送するためには、基本的に「USB Audio Class 2.0」という規格に対応している必要があります。「USB2.0」とは別で、「USB2.0でもUSB Audio Class 1.0」という製品がたくさんあります(DAC自体は24bit/192kHz対応でも、USBだけ24bit/96kHzどまりというのは、そういうことです)。

また、現段階では、Windowsの場合は別途ドライバをインストールする必要があります(Mac OS X 10.6以降ならOS標準ドライバで対応済み)。つまり、メーカーは、「オーディオ機器としてのDACを作る能力」だけではなく、「パソコンソフトを開発する能力」も必要になるので、なかなか手が出し辛いのでしょう。

そういう訳で、「USBから光デジタルに変換できて、24bit/192kHz対応」という製品は、DTM用・業務用の製品か、民生用のごく一部の製品に限られます。民生用だと、同軸しかありませんが(光はない)、RATOC RAL-24192UT1などがあります。
http://www.ratocsystems.com/products/subpage/ral …

他にもいくつかありますが、価格的には、たぶん、この辺りが最低ラインだと思います。

>> 恐らく96Khzと192kHzの差は分からないと思いますが //

再生したいファイルが96kHzなのであれば、DACが192kHz対応でも、特に意味はありません。また、CDなどから取り込んだファイル(44.1kHz)であれば、96kHzでさえ、特に意味はありません。

むしろ、再生したいファイルのサンプリング周波数にぴったり対応しているかどうか、のほうが重要です。たとえば、88.2kHz、176.4kHz(44.1の倍数)に対応していないDAC(USB入力)の場合、無理やり96kHz、192kHzなどに変換されてしまうので、そこで音質が劣化します。むしろ44.1kHzにしか対応していないほうが、高音質なこともある訳です。

「24bit/192kHzを試してみたい」ということだと思いますが、どうせやるなら音質の向上を狙いたいところでしょう。現在お使いのDACの型番・モデル名、再生したいファイルの種類、再生ソフト、OSのバージョン、スピーカーやアンプなど、そして何より予算といった辺りを補足してもらえれば、もう少し具体的なアドバイスができるかもしれません。
    • good
    • 1

DACが相手だとUSB DDCが必要になるかと思います。


しかも192khz、24bitとなると種類が限られます。
M2TECH hiFace Evo
http://www.m2tech.org/evo.html
Lindemann USB-DDC
http://www.accainc.jp/lindemann.html
ラステーム RUDD14
http://www.rasteme.co.jp/product/audio/rudd14/ru …
こんなところでどうでしょうか?
    • good
    • 0

USB接続の光出力つきのサウンドアダプター


http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1010/ …
を買う
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qocnフレッツ光に入ってて、通信速度測定して下り70mbps、上り50

ocnフレッツ光に入ってて、通信速度測定して下り70mbps、上り50mbpsぐらいはでるんですが、なかなか開かないサイトが多々あって↓

http://d.hatena.ne.jp/Chikirin/20100426このサイトそんなに重いとも思えないのに5~10秒ほど開くのにかかりますその間まったくページが表示されない

教えてgooはすぐに開きます。 遅い原因はなんなのか?また早くする方法があるなら教えてください。

あともう一つ、動画投法サイト(youtubeなど)はどんなに通信速度速くても、再生速度よりわずかに早いぐらいしかストリーミングダウンロードされていかないですよね?

Aベストアンサー

 他の方の仰る様に、アクセス先のWebサイトの作成形態や、利用ルーターの設定MTU数値が規定外数値だったりすると、アクセス先のパケットロスが生じる為にアクセスしにくい、若しくは開けないWebサイトが出てきたりします。
 一応念のためですが、ルーターのMTU設定値を確認してみて下さい。最適数値は、NTT東エリア等の通常のBフレッツコースですと1454が最適値で、Bフレッツ・プレミアムやNTT設備にCTU利用環境でしたら、1438です。

QUSB出力と内蔵出力 16bitか24bitか

疑問に思ったのですが、PC→外付けSPにする際、PC直挿しよりUSBデバイスを介した方が音質がいいと言われてますが、USBデバイスが48/16bit、内蔵出力(ヘッドホン出力)が96/24bitの場合でもUSBを介した方が音質がいいのでしょうか?
それとも数値が大きいヘッドホン出力の方が良いのでしょうか?

USBデバイスがUCA202「48/16bit」で、iMac内蔵出力(ヘッドホン出力)「96/24bit」なんです。

音の好みとかではなく、数学的(科学的?)に答えが分かる方が居られましたら、是非教えて下さい。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

そもそも、その数字の意味が何かが大事なのですよ。

回答としては、
iMacからの出力はデジタル出力してデジタルヘッドホンアンプでも介しているのでしょうか?

だとすれば、iMacの出力の方が良い場合もあるかもしれませんね。
単に、ヘッドホン出力でアナログ音声出力(ミニプラグ)から直にヘッドホンに出しているなら、USBデバイスの方が音質は高い可能性があります。


まず、48Khz/16bitといった数字は何かから説明しましょう。

これは、サンプリング周波数と言われるものです。48KHzは1秒間に48,000回の振幅を示し、その振幅1回につき16bitの情報を載せることができることを意味します。96Khzは1秒に9万6千回、24bitの情報を載せることができます。数字が大きいほど大量の情報を1秒間に保存しているため、マスターデータがそのレートに見合ったものであれば、より高音質な音が扱えるようになります。

これは、ハードウェアの音質を表す数字ではなく音声を処理する装置が一度に扱える情報量を指します。音の善し悪しではなくデータとして解析しその情報を裁ける量を指します。

簡単に言えば、48KHz/16bitのサウンドチップでは96KHz/24bitの音声は扱えません。扱うには96KHz/24bitに対応したサウンドチップが必要になるという具合です。

例えば、同じ48KHzの音をこれらのサウンドチップで処理したとして、音が良いのはどちらかという話になると、ノイズが少ない方という回答になります。

24bitの音は、後者で余すことなく処理できますが、前者では再生できても48KHz相当で出力されます。そのため、デジタルで直接出力してそれ相応のデジタルアンプを介せば、24bitの方が有利です。ただし、iMacの内部カードでアナログ変換した場合は、24bit/96KHzの効果は失われている可能性が極めて高くなります。24bit音声は聴覚で感じ取れる中でもかなり雰囲気に近い微妙な音を再現しますからね。

どうして、外付けの方が音が良くなるのかというと、
デジタル回路上でどんなに高いデータレートで記録されていても、最終的に音となるときには、D/Aコンバータと呼ばれる回路でデジタルアナログ変換が行われ、アンプによって音を増幅し出力するためです。
パソコンの内部回路は、周波数の高いCPUやメモリなどが満載されており、特殊なコンデンサを多用したり、オーディオ基盤にノイズの載りにくいパーツを使わないとそれらの高周波数回路のノイズを直に受けてしまいます。結果的に音が歪むのです。

USBデバイスの音が良いというのは、そういったノイズの発生原因から遠ざけた専用のハードウェアにD/Aコンバータとアンプを実装しているためです。(まあ、この製品が音にたいしてどうかは分かりませんけどね。)

いかがでしょうか?
ポイントは、
・48KHz/16bitは再生できる音の情報量を表すもので、音質を表す物ではない。これをサンプリング周波数という。
・サンプリング周波数が高い物ほど。情報量の多い(高音質で収録された)音を再生できるが、それが=高音質に再生できるとは限らない。
・外付けの機器の音が良いというのは、パソコン内部のノイズの影響を受けにくいためである。
・96KHz/24bitの能力を発揮するには音が96KHz/24bitで収録されている必要がある。(DVD-Audioなど)
・内蔵サウンドチップで96Khz/24bitの音を余すことなく再生するには、デジタルで96KHz/24bitの音を再生できるスピーカーやアンプなどを経由して出力するのが好ましい。

ということになります。

そもそも、その数字の意味が何かが大事なのですよ。

回答としては、
iMacからの出力はデジタル出力してデジタルヘッドホンアンプでも介しているのでしょうか?

だとすれば、iMacの出力の方が良い場合もあるかもしれませんね。
単に、ヘッドホン出力でアナログ音声出力(ミニプラグ)から直にヘッドホンに出しているなら、USBデバイスの方が音質は高い可能性があります。


まず、48Khz/16bitといった数字は何かから説明しましょう。

これは、サンプリング周波数と言われるものです。48KHzは1秒間に4...続きを読む

Q光プレミアムでの速度測定

今日、Bフレッツから光プレミアムに変更しました。
変更後、NTTの担当者がインストールしたフレッツ接続のソフトで速度測定を行ったら、91M出てました。
Bフレッツのときは17Mだったので、かなりよくなったたと思ったのですが、以下のようなサイトで測定すると18Mでした。
http://www.musen-lan.com/speed/

NTTのソフトで測定する速度と言うのは、フレッツスクウェアとかの速度なのでしょうか?
詳しい方がいらっしゃいましたらアドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

フレッツ光プレミアム開通おめでとう御座います。

フレッツ測定サイトの測定結果が91Mbpsはかなり速い方ですね。私の所では84Mbpsです。
フレッツ速度測定サイトはフレッツ網内に有る測定サイトでBNRスピードテストはフレッツ網から外に出てプロバイダに接続後、スピードテストサイトが有るサーバーに接続して速度を測定しますのでフレッツ測定サイトの速度に比べて速度は落ちます。

各速度測定サイトの結果を書いときます。
フレッツ速度測定サイト    84.05Mbps
Radish            85.45
ブロードバンドスピードテスト 65.2
gooスピードテスト 27.21
GyaOスピードテスト 27.551
BNRスピードテスト    52.281
価格COMスピードテスト 27.6

Q光出力の無いカードで光出力

PCを7.1chにしたいのですが、その機能はあるが光出力の無い安価なカードを見つけました。
当方、アンプとPC(マザボの光出力ジャック)を光デジタルケーブルで接続しているのですが、カードを増設した場合、それでカードの性能をいかせるのでしょうか?
やはりカードの出力端子(アナログ)にケーブルをさすべきなのでしょうか?

AUDIGY VALUE (SB-AGY-VLSE)
http://jp.creative.com/p/sound-blaster/audigy-va …

Aベストアンサー

同軸デジタル出力端子 系統※1 となっているのでデジタルで7.1chは可能じゃないのかな?
試してみました?
ちなみにアナログは雑音が入りやすく、デジタルは光デジタルと同等です。

QiPhone7 速度測定アプリで 20Mbpsか20ちょい パソコン(T451/58E)のコントロー

iPhone7 速度測定アプリで 20Mbpsか20ちょい

パソコン(T451/58E)のコントロールパネルのネットワークとタスクの表示 のとこは、144.0Mbps(時々72.0Mbpsになったりしますが)


フレッツ光プレミアムマンションタイプ
ルーター WR8600N

ですが、これってどんなもんですか?。 また、これがフレッツ光ネクスト スーパーハイスピード隼?に変わったら速度どれくらいアップしますか?。最大1Gbpsとのことですが、実効速度?は実際いくつくらいになりますか? 1Gbpsとはいかなくとも今より間違いなく早くなるですか?(何倍かにはアップしますか?)。 スマホ や パソコン のサイトへのアクセス 読み込み時間 がその何倍か分短くなるのですか? 単純計算ですが

Aベストアンサー

No.1です。実は1個上の質問でうっきうきで質問してたりしますが、
まさしく今の契約がフレッツ光プレミアムマンションタイプで来週隼になります。

でもまぁ、線自体が物理的にかわります(電話回線から光回線)業者の人が来て線を入れていきます。

>違うものになりグレードアップ という感じですか?
これがまさにその通りです。なので誰も何も何倍になるって保証は言えないんです。全般的には上がると言えるが、それを保証することは絶対にできない、って感じです。

Q光デジタル音声出力の端子をPCに取り付けたい。

5.1chスピーカーもしくはデジタルサラウンドヘッドホンを購入したいと考えているんですが、自分の使っているパソコンの音声出力はミニプラグしかありません。
光デジタル音声出力端子を取り付けたいのですが、そのようなものはあるのでしょうか?あったら参考になるサイトなどを教えてください。
ただしノートパソコンなので改造は出来ません。USB接続のヤツでお願いします。

Aベストアンサー

こんなところでしょうか。最近はワイヤレスもあるようで。

USB Sound Blaster Live! 24bit External
http://jp.creative.com/corporate/pressroom/releases/welcome.asp?pid=11789

ワイヤレスUSBオーディオアダプタセット REX-Link1[RATOC]
http://www.ratocsystems.com/products/subpage/rexlink1.html

ひかり5.1号
http://www.mib.co.jp/htm/products/usb51audiobox/usb51audiobox.html

USB-HKR2(生産終了)在庫あるかなぁ・・・
http://www.iodata.jp/prod/multimedia/sound/2003/usb-hkr2/index.htm

Q回線速度測定について

いまNTTのフレッツ光を使ってます。

ネットにある測定サイドで回線速度を測定したら、【あなたの回線速度は5.987M】かなり遅いです。
しがし、NTTの顧客情報サービスサイドにある回線速度測定で測定したら、
【あなたの回線速度は94.034M】

どっちが正しいですか?
その理由も教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

他のかたの回答の通り、どれも正しいし、条件が違えば速度もいろいろです。


> ネットにある測定サイドで回線速度を測定したら、【あなたの回線速度は5.987M】かなり遅いです。

この測定サイトは、プロバイダの混み具合と、プロバイダへの接続回線等々の「混み具合もを含んだ」測定サイトです。
何処かに、時間によって混んだ所や、回線が細い所(ボトルネックと言う)があると、パケットデータの流れが遅延して、これが回線が遅いと見えるわけです。



>  しがし、NTTの顧客情報サービスサイドにある回線速度測定で測定したら、【あなたの回線速度は94.034M】

NTTの顧客情報サービスサイドとは、正しい名称は、NTT東(西)の「サービス情報サイト」で、旧「フレッツスクウェア」のことですね。(名称が変更になったと、画面に出ています)
こちらの測定サイトは、プロバイダの混み具合も、プロバイダへの接続回線等々も、「含んでいない」測定サイトです。
この測定サイトはNTT東(西)のフレッツ網内での測定サイト、プロバイダや回線等の混み具合に影響されません。

なお、この、NTT東(西)の「サービス情報サイト」(旧フレッツスクウェア)は、NTT東(西)のフレッツ契約のインタネット回線だけに無料で接続できるサイトです。
フレッツ契約以外のインタネット回線は、接続出来ません。
フレッツ契約なのに、NTT東(西)の「サービス情報サイト」へ接続出来ないかたは、接続用の設定が出来ていないと思われます。

フレッツ契約かどうかを確認するには、NTT東(西)からの請求書・契約書等のインタネット回線にフレッツと付いているなら、フレッツ契約です。
または、プロバイダとの請求書・契約書等の料金プラン名に、やはり、「フレッツ」、または、「FOR フレッツ」と付いているなら、フレッツ対応のインタネット回線です。

他のかたの回答の通り、どれも正しいし、条件が違えば速度もいろいろです。


> ネットにある測定サイドで回線速度を測定したら、【あなたの回線速度は5.987M】かなり遅いです。

この測定サイトは、プロバイダの混み具合と、プロバイダへの接続回線等々の「混み具合もを含んだ」測定サイトです。
何処かに、時間によって混んだ所や、回線が細い所(ボトルネックと言う)があると、パケットデータの流れが遅延して、これが回線が遅いと見えるわけです。



>  しがし、NTTの顧客情報サービスサイドにある回線...続きを読む

Q120Hz出力のグラボ?

パソコン初心者なので語句がおかしいかもしれませんが勘弁して下さい。
リフレッシュレート120Hz入力に対応しているディスプレイがあったとしてもグラボが120Hz出力に対応していないと意味がないですよね?それともほとんどのグラボが120Hz出力できるんでしょうか?
もし120Hz出力のおすすめのグラボがあれば教えて下さい。
ちなみにNVIDIA限定でお願いします。ケースやファンががNVIDIA調に緑で統一してあるので。

Aベストアンサー

>GTS450
これは前身GTS250に相当するグレードのDirectX11対応バージョンとして新規にリリースされたもので、それまでのGTS250とは同一価格帯の販売でありながら性能は上がっています。GTS250は現在私が使っている9800GTX+とはチップも含めて仕様がまったく同じもので、名称変更しただけのものです。

9800GTX+でもエクスペリエンスインデックスは7.0を記録しており、ゲームパフォーマンス的にはフルHD解像度でDevil May Cry 4 や、Street Fighter 4 が遊べているので充分です。
私のPC環境(i7-920 9800GTX+ Win7Pro32Bit SSD-Raid0 C使用量30GB/空き44GB )下で問題ないということはつまり、格上のGTS450でも画質を落とすことなくフルHD解像度で遊べるということです。

オススメをGTX560Tiとしたのは、私が買った9800GTX+が当時2万円したからです。
それと同一価格帯で、今では性能比で約3倍となるGTX560Tiが買えてしまうのです。
http://www.dospara.co.jp/goods_pc_topics/share.php?contents=vga_def

>GTS450
これは前身GTS250に相当するグレードのDirectX11対応バージョンとして新規にリリースされたもので、それまでのGTS250とは同一価格帯の販売でありながら性能は上がっています。GTS250は現在私が使っている9800GTX+とはチップも含めて仕様がまったく同じもので、名称変更しただけのものです。

9800GTX+でもエクスペリエンスインデックスは7.0を記録しており、ゲームパフォーマンス的にはフルHD解像度でDevil May Cry 4 や、Street Fighter 4 が遊べているので充分です。
私のPC環境(i7-920 9800GTX+ Win7...続きを読む

Q複数の速度測定で結果バラバラ

光回線の開通により速度測定をしてみたのですが
サイトによってえらく差があるのですが・・・。

使用回線:NTT西 フレッツ 光ネクスト ファミリータイプ
------------------------------------------------------------
測定条件 精度:高 データタイプ:圧縮効率低
下り回線 速度:86.34Mbps (10.79MByte/sec) 測定品質:99.5
上り回線 速度:36.18Mbps (4.523MByte/sec) 測定品質:98.9
測定サーバー:東京-WebARENA
測定サイト http://netspeed.studio-radish.com/


■速度.jp スピードテスト 高機能版 回線速度測定結果
http://zx.sokudo.jp/ v3.0.0

回線種類/線路長/OS:光ファイバ/-/Windows XP/
サービス/ISP:光プレミアム ファミリータイプ/その他
サーバ1[N] 16.1Mbps
サーバ2[S] 17.1Mbps
下り受信速度: 17Mbps(17.1Mbps,2.13MByte/s)
上り送信速度: 32Mbps(32.1Mbps,4.0MByte/s)
診断コメント: 光プレミアム ファミリータイプの下り平均速度は
31Mbpsなので、あなたの速度は少し遅い方ですが、
もし無線LANを使用している場合は問題ありません。(下位から30%tile)

PCはバイオノート ペンティアム4 2.4G メモリ1Gです。
この測定ってどのように判断すればいいのですか?
下の測定が正しいならちょっと遅いような気がしますが・・・。
何か設定があるのでしょうか??

光回線の開通により速度測定をしてみたのですが
サイトによってえらく差があるのですが・・・。

使用回線:NTT西 フレッツ 光ネクスト ファミリータイプ
------------------------------------------------------------
測定条件 精度:高 データタイプ:圧縮効率低
下り回線 速度:86.34Mbps (10.79MByte/sec) 測定品質:99.5
上り回線 速度:36.18Mbps (4.523MByte/sec) 測定品質:98.9
測定サーバー:東京-WebARENA
測定サイト http://netspeed.studio-radish.com/


■速度.jp スピードテスト 高機能版...続きを読む

Aベストアンサー

速度測定サイトの中で正確なところであれば、そのサイトのある環境とユーザーの環境の間の速度を測ります。
ですから、速度測定サイトが違う場所にあれば、結果は当然変わってきます。
ある意味どの測定結果も本当です。

ただ、2つほどよくある原因で正確ではない結果が出ることがあり、1つは速度測定サイトの負担が高すぎて回線に余裕があるのに速度が低めに出る場合、もう1つは速度を測るユーザーのPCの性能など、環境が悪く速度が遅めに出る場合です。

しかし、速度測定をするのはたいていの場合、最大速度を知るためであるため、遠く離れた海外のサイトで速度を測って、遅いなぁという結果が出てもあまり意味はありません。
ですから、自分の回線からより近く、太い線でつながっている信頼できる速度測定サイトの結果を信用するのがよいと思います。

フレッツの場合、フレッツスクエアに速度を測る場所があり、ここで計るとインターネットのバックボーンの影響を受けずに正確な数値が得られます。
http://flets.com/customer/tec/square/speed/speed1.html など
フレッツ以外でも例えばeoなどのプロバイダは、自己のネットワーク内に独自の速度測定サイトを持っているのでそう言ったところを利用するのも方法です。

それらが無い場合は、インターネット上のサイトを利用するしかありませんが http://netspeed.studio-radish.com/ などが正確な結果を出しているように思います。
ある程度混雑の影響を受けるため、正確な結果を得たいのなら、最も空いている平日の午前4時頃に利用すると良いかと思います。

注意しなければならないのは、これらの方法で計った言わば最高速度はネット上では出ない場合がほとんどという事です。
ネット上では相手までの回線全てが影響しますから、最適な環境で測った速度はほとんどアテになりません。
最高速度を測るのは、問題のない環境で接続できているかの確認、他の人と比べて早いかどうかといった事に使われることが大抵です。

お使いになっている環境を見る限りPCの性能は不足していないと思いますよ。
上りがやや遅いですが、これはAFDの設定で改善できるかもしれません。
Nettuneを使用すれば簡単に設定できます。
あるいは、無線LANを使っているならそれくらいで妥当だと思います。

速度測定サイトの中で正確なところであれば、そのサイトのある環境とユーザーの環境の間の速度を測ります。
ですから、速度測定サイトが違う場所にあれば、結果は当然変わってきます。
ある意味どの測定結果も本当です。

ただ、2つほどよくある原因で正確ではない結果が出ることがあり、1つは速度測定サイトの負担が高すぎて回線に余裕があるのに速度が低めに出る場合、もう1つは速度を測るユーザーのPCの性能など、環境が悪く速度が遅めに出る場合です。

しかし、速度測定をするのはたいていの場合、最大...続きを読む

QPCからのTV出力で動画の映像と音声が出力されない

デスクトップ画面や通常の静止画面ははっきり表示されるのですが、メディアプレイヤーでの動画映像と音声が上手く出力されません。

プレイヤーの枠画面は表示されているのですが、その枠の中の映像が表示される部分が黒一色(厳密には濃い紫色)のままになっています。
接続しているケーブルは、映像はS端子同士、音声はPCの出力端子(1本)からTV(赤と白の2本)へ、と市販のものを使っています。

一回、WindowsMediaPlayer9で音声なしで映像だけ表示できたのですが、メディアプレイヤーを閉じて再び再生しようとしたところ、何故かこのような状態になってしまいました。
その時、リアルプレイヤーでは表示出来ていませんでした。
再起動やケーブルの差し直しをしても変わりません。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

お使いのビデオカードやPCのスペックがわかりませんが、動画再生はオーバーレイウィンドウを使用して表示されますので、この機能がサブモニターでは対応出来ないモノがあります。
メインモニターに切り換えて使用するか、フルスクリーンモードでお試し下さい。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング