現在金融関連会社の正社員・総合職の営業として働いており、この4月で2年目を迎えました。もともと志望して入った企業でしたが、実際に仕事をはじめてみたら日々数字に追われ、できないと上司からちくちく言われる、新規開拓中心でテレアポ飛び込み訪問を強いられる毎日、同期も負けず嫌いできつい子ばかりで合わない、正直限界を感じています。最近ではやる気が起きず、外出しても何もせずサボってばかりです。 業務に伴う事務作業をしていたり、実際に社内の一般職の女性をみて、今更ながらこっちのほうが向くのかなと思い、会社を辞め転職しようと考え始めたのですが、勤務歴わずか1年ちょっと、ましてやこのご時世転職はそうそうないです。 私はもともとキャリア思考というのは薄く、結婚してからもバリバリ働こうという希望はないのですが、今の会社が誰もが知っているような大手企業であることもあり、働いている会社名にはこだわります。(しょうもない話ですが…)
そんな希望を人材派遣会社の人に伝えたところ、勤務歴1年以上で大手企業で働くことができる契約社員の案件が多くあるといわれました。福利厚生も正社員並み、長く働いている方も沢山いるそうで契約社員に転職したいと思いました。
それを会社の先輩に話したところ、正社員から契約社員なんて浅はかすぎる、またリーマンショックのようなことがあったらどうするの、ましてや今時契約社員の女性なんて結婚ってなった時にある程度社会的地位のある男性なら躊躇するし、相手の親だって良く思わない釣り合いがとれない、今の職を最低でも結婚が決まるまでは続けたほうがいい、、と説得されました。
もうどうしたらいいのか分からず不安に押し潰されそうです…先輩のいうとおりなのでしょうか?私のしようとしていることは世間知らずで思い付きでの行動なのでしょうか?
本当に悩んでいます、最終的には自身で決断することなのは分かっていますが、多くの人の意見が聞きたいです。
長文でわかりにくい文章で申し訳ありません。
回答お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

転籍1回・転職1回経験者です。



私も転職は肯定派ですが、もう少し今の職場で頑張ってみてから転職をお勧めしたい派です。私もそのくらいの時期はかなり悩みましたよ。仕事も上手く出来ない・上司にチクチク言われる・周りの同期や他の会社に行った友達の事が妙に気になる等々ですね。妙な焦燥感だけがあって、でも何も出来ない・・・みたいな感じでした。

色々と悩ましいですが、2~3年目に後輩が入ってくるとまた少し状況が変わってくると思います。今度は後輩を指導する立場ですから、それなりな知識が必要となってくるため、否が応でも自分の成長が必要な状況になる状況です。おそらく、ここでまた悩むことになるんですが、この機に成長する人って結構います。今の職場で、このチャンスをモノに出来るかどうかを見極めてからでも遅くないと思いますね。

あとは、転職先ですね。この就職不況のご時世ですから、1年社会勉強をした位の人をそれなりの待遇で雇ってくれる会社がそれほどあるとは思えません。あるかもしれませんが、確立は低そうです。少なくとも今の貴方の立場だと不利な立場からスタートするのは目に見えてますので、選べる転職先も厳しい環境の可能性が否定できません。貴方の場合、比較的健全な会社に勤めていらっしゃるようですから、まだ社内転職を希望した方がリスクは少ないと思います。

隣の芝生ってそんなに青くないですよ・・・というか意外と枯れてたり雑草が蔓延してたって話はとてもよく聞く話です。
    • good
    • 0

つらい状況ですね。


ずっと私も営業の現場にいましたので共感できる部分があります。自分が「嫌々」モードに入ったら抜け出すのはけっこう難しいですよね。
私は2回転職経験ありますが、それでも1年でやめたことはありません。転職をしたのは機が熟し、自ら転身を前向きに捉えることができた時でしたし、今後もそうありたいと思っています。
やはり「石の上にも3年」という言葉は、転職の場面にこそ当てはまる気がします。

現在私は仕事柄、いろんな方の履歴書を毎日見ています。
最初の1年で辞めたけれども、その後20年、30年と長くしっかり働いている方はたくさんいます。一方で35歳までに6,7社経験している転職好きもよく見かけます。最初の1年は同じなのにこの両者の違い。
やっぱり辞める理由が大事なんだと思います。

どの会社にも良い面と悪い面があります。
一時的には悪いところしか見えなくなるかもしれませんが、少し耐えて時がくるのをまてば、上司が変わるかもしれませんし、好い人が見つかるかもしれません。またあなたが今やっている営業の仕事も感謝してくれるお客がいるかもしれません。

今の部署がいやなだけなら、部署変更を願い出ればよいではないですか。もしかしたら総合職から一般職の処遇変更があるかもしれませんが、失うのはプライドと少しのお金だけです。自分のことを本当に理解してくれる同期、先輩を失うこともありませんし、会社は同じですからお相手探しも今まで通り可能です。仕事の負荷が少なくなる分、資格勉強等に時間をとることもできます。つまり良い点がたくさんある、ということです。

転職した場合は上記のメリットを失うリスク、またもしかしたら新しい職場も同様あるいはそれ以上酷い会社かもしれません。それを避けるために「派遣社員」の選択は一理ありそうですが、派遣社員の立場は正社員のあなたの今の処遇と比べ、多くの点でかなわないものです。

ちなみに、こんなアドバイスをしている私自身は、実は根っからの転職肯定派です。
今真剣に悩んでいるあなたにはきっと良い答えがそのうち見つかると思います。
ぜひがんばってください。
    • good
    • 0

こんばんは



>総合職の営業として
やる気の出ないストレスと辛い日々を過ごされてる、ご様子ですが

仕事に対しては(ネームバリュー)落とせないみたいだし

先輩の言われてる『意見』もあり お悩みのご様子ですね

私の知人で国家公務員二種で職につきましたが6カ月(研修期間)中に
辞めました。(ストレス・拒食・その他) 今はニートです。短期バイト+地方公務員試験の勉強
24歳かなぁ~ 辞めた事を引きずる日々が長く続いてましたよ

我慢して今、目の前にあるハードルを飛び越えるか・・・・・!
棄権して現在の総合職なる部署から、また違う部署に行けないかを模索
いっその事 辞めて 契約社員で自分の希望される職に就き・・・
その契約社員から『正社員』に・・・・・・・・・・がんばるか

すべてが あなた自身の最終的な判断ですね^^

がんばって イッパイ 悩んで^^くださいね

きっと 乗り越えられるはずですよ

では 失礼しました。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング