当方PC検定準2級程度の知識しか有りません、
知識として曖昧な部分が多いです、どうか多めに見て下さい。


現在Gateway製のZX4800と言うPCを使っています。
(http://jp.gateway.com/products/product.html?prod …)

(1)このPCでは4GB以上のメモリは本当に認識しないのでしょうか?
BIOSをアップグレードする事によって搭載する事は可能ですか?
もし、実際にZX4800を使っていてメモリ増設に成功した、失敗した、
と言う方がいれば是非お話を伺いたいです。よろしくお願いします。

(2)もし増設できないとして、マザーボードを買い換えれば増設は可能ですか?
一体型PCなので型が合わないのではないかと不安です(経験が無いので)

(3)マザーボードの認識最大量以上のメモリを搭載したとして、
PC側に何らかの影響が出る場合はありますか?(エラーが多発する、動作が重くなる、など)

(4)マザーボードの認識を越えた量のメモリを搭載したとして、
それを無理矢理認識させるソフトウェアの様なものは存在しますか?

解答よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

メモリ最大量は、まずチップセットの制限を受けます。


最近のメモリコントローラー内蔵のCPUの場合はそちらの制限になります。

次にBIOSの対応、OSの対応(64BitOS、一部の32BitLinux)、マザーボードの対応になります。
マザーボードの対応というのは、物理的なスロットの数の問題です。
例えばメモリを4枚させるチップセットで最大16GBというものがあったとして、マザーボードにスロットが2枚分しか無い場合必然的に8GBになります。
8GBx2に対応していれば動くかもしれませんが、チップセットが発売された時に存在しない動作保証の無い大容量メモリは認識されないケースがあります。


検索したところチップセットは
GL40 Express
http://www.intel.com/Assets/PDF/datasheet/320122 …
データシートを見ると (20P)
> Maximum memory supported: 4 GB
とありますので、チップセットレベルで4GBが最大と言う事になります。

これは通常BIOSなどが対応している範囲という意味では無く、GL40が制御できる最大メモリの事なので、チップセットの交換は普通無理ですから、マザーボードを交換するしかありません。
希にこの数値が嘘で、なにか特殊な方法で最大メモリ以上を搭載できるケースもありますが、認識しない、エラーが出る、故障する(想定されるメモリを超えるとそれだけ電気が必要、しかし回路が十分でないなど)といった事がありますので、完全に自己責任で実験されるのは構わないと思いますが。

ちなみに、私が今使っている少し古いP35チップセットですが
http://nurumayu.way-nifty.com/kame/2008/11/p35mb …
こんな情報があり以前調べていたとき驚きました。今8GBですが、16GBでも動くようですが、もちろんBIOSの問題や、回路への負担で動いても1年くらいで火を噴いたりすると嫌なのでやっていませんが(^^;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても順序を追っていて分かり易い説明を有り難うございます。
知識として曖昧だったもやもやが弾けたような気がします。
まだ時代について行ける程度のスペックはあるので、変に実験する事は止めておこうかと思います。
興味本位で調べてみるのは面白いかもしれませんね。

本当にとても分かり易かったです!有り難うございました。

お礼日時:2011/04/19 23:25

http://jp.gateway.com/products/product.html?prod …

これの事ですか? このPCに8GBメモリなんて必要ですか? もし仮に試みるとして、
4GBを2本に差し替える必要があります。この冒険はコスト面でも不毛ですし、成功した
としても、8GBも必要な作業の場合、CPUが追いつかない。

仕様面においても、GMA4500MでメモリがDDR2・・・。この世代ですと、自作用の汎用マザー
なら8GB搭載できるかもしれないが既製品では望みが薄い。あとは、#3の言うとおりですw
    • good
    • 0
この回答へのお礼

解答有り難うございます。やはり僕、まだまだ勉強不足がちですね…
確かに4GBのメモリで現状特に困っていないので必要はないかもしれません。
もし機会があれば是非挑戦してみたいと思っていたのです。

確かにCPUが弱いのは僕も気がかりでした。ネットのBTOなどは既製品に入るのでしょうか?
当分はこのPCと仲良くやっていこうと思います。
回答有り難うございました。

お礼日時:2011/04/19 23:29

64ビットのOSですから、4ギガ以上は認識するはずです。

32ビットですと3.5ギガあたりしか認識しませんが、64ビットですと128ギガまで認識するはずです。
現に製品として4ギガ積んでいるようですから、この数字はいくらでも認識するということです。
私は、パソコン工房で64ビットパソコンを買い、現在4ギガを増設して8ギガメモリでやってます。全く問題ありませんよ。
増設スロットがあれば増設は可能です。当該製品は空きスロットがないということですので、店で4ギガのメモリを2枚買って、今入っているのを全部抜いて、差し直せば8ギガになります。この製品は基本的にはノートPCですからマザーから取り替えると大変ですよ。第一あう型があるかどうか・・。

ただ、4ギガあれば通常は十分です。写真の編集を一度に何枚もするのでなければ、4ギガでおつりがきます。
認識最大量はマザーで決まるのではなく、OSで決まります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

OSはHome premiumが16GB、Ultimateなどの上位版では192GBまでと認識していました。
パソコン工房、TWOTOPなどでDDR2のメモリ購入を検討してみます。

する事はインターネットと画像編集、あとはSkypeやストリーミング視聴程度なので確かに4GBのメモリで十分ですよね。
解答有り難うございました。

お礼日時:2011/04/19 23:20

(1)サードパーティのメーカーでも(64bitでも)4GBまでしか認識しない、と確認しています。


メモリ最大の値が赤字の場合は、PCメーカの最大増設公表値を超えても問題なく動作することを確認(赤字がない)
参考URL

(2)(3)メーカー製PCの搭載OSはOEM版であり、リカバリCD-ROM(隠しフォルダなどの再セットアップツールからリカバリするタイプも含む)が「PC環境が違う」と認識しエラーをはじくはず。
製品版OSを購入すれば可能かも。(但し、交換したマザーボードが他のハードウェアとの相性が悪い場合も考えられ自己責任となる)

(4)多分ないと思いますが、パス。

参考URL:http://buffalo.jp/search/pcnew/index.php
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧な解答有り難うございます。今後の参考にさせて頂こうと思います。
このPCにはリカバリディスクは存在せず、回復パーティションが割り振られていました。
新しく製品版OSを買うのなら、もう少しお金を貯めて新しいハイスペックPCを買った方が賢明ですよね。
夏休みを冬休みを利用してバイトをして、最大メモリが8GBのノートPCの購入を検討してみます。
有り難うございました。

お礼日時:2011/04/19 23:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qメモリ増設をしました。メモリ容量を確認したのですが確認方法が分りませんでした。ご存知の方教えてください。

メモリ増設をしました。メモリ容量を確認したのですが確認方法が分りませんでした。

パソコンは富士通のWINDOWSXP(FMV-BIBILO-NB50M)です。

メモリ増設をしたのは初めてです。

初めに512MBが増設されていました。

メモリを取り付けたのは1GBです。

メモリ確認画面で確認したところ次のように表示されていました。

サポート情報の文字上に物理アドレス拡張、この文字の上に1.40GHz,
1.43GB RAMと記載されていました。

私はメモリ取り付けに成功したと言えますか?

ご存知の方、ご教授おねがいします。



ご存知の方教えてください。

Aベストアンサー

スタート、マイコンピューターの順にクリックします
マイコンピューターが開きます
左側にシステムのタスクというのがあります
その中の「システム情報を表示する」をクリックします
システムのプロパティーが表示されます
その中のコンピューターという欄にCPUとメモリーが表示されます

システム情報を表示する、がないときはシステムのタスクの右にある矢印をクリックしてください
システムの情報が表示されていないときは「全般」をクリックしてください

QCPUの対応上限を超えるメモリ転送速度

自作サーバーを作ろうとおもっているのですが
例えば以下のような組み合わせがあるとします。

 (1) Core i7 3970とDDR3-1600
 (2) Core i7 3970とDDR3-2133

CPUのスペック表を見るとi7 3970はDDR3-1600までしか対応していないようです。
http://ark.intel.com/ja/products/70845

しかし市場にはDDR3-2133やDDR3-2400なんてメモリも出回っています。
Corei7 3970は市販品の中でもトップクラスの性能を誇りますが
このCPUですらDDR3-1600までしか対応してないのに、それ以上のメモリにはどういうメリットがあるのでしょう?

具体的にはベンチマークの数値がDDR3-1600とDDR3-2133で変化したりするのでしょうか?
またその場合、どういう理屈でCPUの対応上限を超えるメモリ転送速度がベンチの結果に反映されるんでしょうか?

Aベストアンサー

 CPUが対応しているバス周波数以上のメモリーを搭載しても、使用出来ないか、規定周波数での動作しか出来ませんが、オーバークロックで動作させれば、それ以上の速度で動かす事が出来ます。

 DDR3-2400【 PC3-19200 】はオーバークロックメモリーで、最大転送速度は19.2GBになります。

 オーバークロックメモリー:http://blog.livedoor.jp/ocworks/archives/51878139.html

 CPUをオーバークロックで動作させると、冷却系統が大変になりますが、不可能ではありません。

 オーバークロック動作で高速性能を目指したパソコンはずいぶん以前から例がありますが、オーバークロックメモリーは、それに対応したメモリーという意味です。

 ただし、相当に高価なはずですし、冷却装置の性能要求がシビアですから、それなりの覚悟が必要です。

Qメモリの増設数値確認について

マイコンピューターのプロバティでメモリ確認をいたしますが、メーカー純正以外の他のメーカーのメモリで増設した場合に、プロバティでメモリを確認しても
増設されたメモリ数が表示されない事があるのでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

RZ350RRさんの回答通り、純正であろうとサードパーティ製であろうと、
メモリ容量は問題なく表示されます。
 
ノートPCの場合、スロットが細いので、目視で問題なく挿さっている
ように見えても、実際は接触が甘いケースがあります。
一般的なS.O.DIMMの場合、
1)まず斜めに挿し込み、その時点で確実に押し込む
2)メモリを寝かし、爪で固定する
特に1)が重要なのでした。

あと、メモリが対応しているかどうか(仕様、容量)もしっかり
確認してください。同じように見えて違う仕様の製品もあります。
メモリメーカーの対応情報を確認すると確実です。
http://buffalo.melcoinc.co.jp/search/pc/
http://ss.iodata.jp/Matching
 
あとは・・・メモリモジュールが不良の可能性もあります。
大半の場合正常に起動しませんが、PCが正常に起動しても
メモリとして動作していない場合、容量が増えないということは
起こりえます。

参考URL:http://buffalo.melcoinc.co.jp/search/pc/

RZ350RRさんの回答通り、純正であろうとサードパーティ製であろうと、
メモリ容量は問題なく表示されます。
 
ノートPCの場合、スロットが細いので、目視で問題なく挿さっている
ように見えても、実際は接触が甘いケースがあります。
一般的なS.O.DIMMの場合、
1)まず斜めに挿し込み、その時点で確実に押し込む
2)メモリを寝かし、爪で固定する
特に1)が重要なのでした。

あと、メモリが対応しているかどうか(仕様、容量)もしっかり
確認してください。同じように見えて違う仕様の製品もあります。...続きを読む

Qゲーミングマザーと普通のマザーボードの違いを教えてください。 また、少し前にゲーミングマザーは長時間

ゲーミングマザーと普通のマザーボードの違いを教えてください。
また、少し前にゲーミングマザーは長時間高負荷に向いているとの記事を見たような気がします本当ですか?

Aベストアンサー

ゲーミングマザーボードは、長時間の稼働に耐えられるように、電源部のフェーズ数が多くなっていて、それにヒートシンクが付いている場合が多いです。電源部の強化ですね。

ストレージも、高速の SSD に対応した M.2 のコネクタが用意されていたりします。

それと、SLI や CrossFire のような、グラフィックボードの2枚挿し以上のスロットを持っています。普通のマザーボードも SLI や CrossFire ができるものもありますが、ゲーミング用のマザーボードでは、更に 3Way や 4Way に対応しているものもあります。

オーバークロックの機能も充実しています。当然、電源部の強化と連動していますね。

その他は、サウンド関係でしょうか。ゲームでは、サウンドの機能が勝負を分ける場合もあるので、高機能なサウンドチップを搭載しています。

と言う訳で、上記を実装するにはコストがかかりますので、価格は当然高くなります。

Qメモリ増設の確認が・・・

以前こちらで教えて頂いて、コミットチャージが物理メモリより多い事が判明しました。
先程、増設メモリ(1GB)が届いたのでPCにセットしました。
使用PCはSONYのVAIO、512MBのメモリです。

現在・・・
 コミットチャージ(KB)最大値 595680
 物理メモリ(KB)   合計 1562736
 カーネルメモリ(KB) 合計  117636

セットした後に気付いたのですが、以前の値をメモするのを忘れました・・・

ここで質問なのですが
 ・以前の値を確認したい場合は、今回増設したメモリを取って確認するしかないでしょうか?
 ・上記の値からして、以前のメモリを確認しなくても問題ないでしょうか?

どうぞ、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

面倒な計算はしたくないので・・・・・・

ちゃんとメモリの合計は1.5GBの値を示しています。

>今回増設したメモリを取って確認するしかないでしょうか?

特に不具合もないのにはずす必要はありません。
それより壊してしまう可能性のが高いです。

http://www.altech-ads.com/product/10000755.htm

瞬時にハードウェアを調べてくれるものです。

メーカーまでわかりますから、調べるならこちらでいいと思います。

QX58搭載マザーから他のX58搭載マザーへ

Rampage II GENEが壊れたので買い替えたいのですがRampage III Extremeにした場合に
OSの再インストールは必要ですか? 同じチップセットなら問題無いとの意見と同じでも起動はしても必ず不具合は出ると言う意見と有るようですが、出来ればそのまま使いたいです。

Aベストアンサー

大抵の場合マザーを交換しても再インストールする必要はないと思います。
ただ、OSによると思います。XP以降だと大丈夫だと思います。

私自身、インテル→AMD→インテル→インテルともう4回交換してますが、
いまだに再インストールはしていません。
再インストール不要派です(笑)

参考URLはちょっと情報古いですがまだ役立つと思います。

やるだけやってみて、駄目だったら再インストールと言う順番でもいいんじゃない
かと思います。そもそも質問者さんはマザーが壊れてしまっているようですので、
選択の余地は無さそうですが・・・

予算に余裕があれば、HDDデュプリケータなどでHDDの複製を作っておき、
最悪データだけは取り出せるようにしておけば安心でしょう。

余談になりますが、何かと再インストールを薦める人は責任を負いたくないだけです。
私も正直怖いですが、マザー交換するたびに意外にあっけなく使えてしまうので
驚くほど拍子抜けしますよ。自己責任でとりあえずやってみましょう!

参考URL:http://dennou.stakasaki.net/noinst_mbchange-j.html

大抵の場合マザーを交換しても再インストールする必要はないと思います。
ただ、OSによると思います。XP以降だと大丈夫だと思います。

私自身、インテル→AMD→インテル→インテルともう4回交換してますが、
いまだに再インストールはしていません。
再インストール不要派です(笑)

参考URLはちょっと情報古いですがまだ役立つと思います。

やるだけやってみて、駄目だったら再インストールと言う順番でもいいんじゃない
かと思います。そもそも質問者さんはマザーが壊れてしまっているようですので、
選択の余地は...続きを読む

Qメモリ増設での確認方法

メモリーを増設したのですが、XPの起動時間等が
増設前と余り変わりません。増設した効果?が判りやすいのは
どのような事をしてみれば良いでしょうか?

他のソフトの起動とかも試したのですが余り時間が変わらない。
メモリが駄目なのか?memtest86?とかメモリの検査をした方が
いいでしょうか?ちなみに新品を購入しています

Aベストアンサー

XPの場合、512から増設しても起動時間はそれほど体感できないかと思います。
256→512にしたときはかなり体感できると思います。

体感できるとすれば重めのソフト(CAD等)の起動のときなどでしょうか。
あとはタブブラウザでたくさんタブを開いたりとか。


足りない128Mはビデオメモリで使われていると思います。

QG31/G41マザーからZ68マザーへの引っ越し

どなたかG945/G31/G41マザーで使っていたWindows7インストール済みのハードディスクをそのままZ68マザーへ取り付け、動作させているかたいらっしゃいますか?

現在、Core2環境からCorei3/5/7環境への引っ越しを考えています。
Core2環境の場合、G945/G31/G41のマザー間であれば、ハードディスクの引っ越しを行う場合、単純につなぎかえるだけで、ドライバーの再インストールのみで相互引っ越しが可能でした。
(認証は別途必要ですが)

ところが、G945/G31/G41で使っていたWindows7インストール済みのハードディスクを、G33/G35/G965/G45マザーに取り付けると、起動時に例外が発生してブルーバック画面になってしまい、Windows7を動作させることができませんでした。

ここで疑問なのは、ではG945/G31/G41で使っていたWindows7入りのハードディスクをLGA1155用のZ68マザーに取り付けた場合、ドライバーの再インストール(Windows7が勝手にやってくれますが)のみで引っ越しができるか、です。どなたか経験者の方がいらっしゃいましたら教えてください。

どなたかG945/G31/G41マザーで使っていたWindows7インストール済みのハードディスクをそのままZ68マザーへ取り付け、動作させているかたいらっしゃいますか?

現在、Core2環境からCorei3/5/7環境への引っ越しを考えています。
Core2環境の場合、G945/G31/G41のマザー間であれば、ハードディスクの引っ越しを行う場合、単純につなぎかえるだけで、ドライバーの再インストールのみで相互引っ越しが可能でした。
(認証は別途必要ですが)

ところが、G945/G31/G41で使っていたWindows7インストール済みのハードデ...続きを読む

Aベストアンサー

少し環境が違いますが、LGA775-P45マザーでWindows7-64bitをインストールしてあったパソコンを、LGA1366-X58マザーへ換装し、そのままHDDを繋げて起動したところ、Windows7が勝手に必要なドライバー関連をインストールしてくれて、普通に使用することができました。
(そのほかではLGA1366-X58>LGA1155-H67でも問題なく使用することができています。)

念のため、わかる範囲で自分でも最新のドライバーを更新した程度です。
(GPUドライバーと、マザーのメーカーから出しているドライバー関連)

あと必要のないドライバーは消したほうがいいかもです。

ただ環境移行する世代が少し離れているために私同様できるかはやってみないとわかりません。

Qメモリ増設後のスペックの確認

今日無事にメモリ増設を完了しました。(64+128=192MB)
計算上は192MBになっているはずなのですが、「パフォーマンス」等で確認すると、190MBになっています。
たった2MBなのかもしれませんが、ちょっと気になります。
これで正常なのでしょうか?
ちなみにVAIO-FX55にアイオーのメモリーを取り付けました。

Aベストアンサー

私のも1MB少ないだけです。
で、サポートで調べたらモデル違いのですがよく似たのが載ってました。
VAIO-FX55にも[VAIO]-[VAIOシステム情報]があるならそれで確認してみては?

参考URL:http://search.vaio.sony.co.jp/solution/S0008070003669/index.html

Q壊れたマザーボードを同じマザーボードで交換したら。

まだ教えての質問中で情報をいただいている状態ですが、また疑問。

現在、動かなくなったPCの原因としてマザーボードが壊れたかCPUが壊れたかが高い確率であるが、もしマザーボードが壊れたとして。

マザーボードを交換するとなると、すべて設定をやり直しときいたことがあります。

そこでもし、壊れたマザーボードと同じ商品のマザーボードを交換した場合でも、設定はやはりすべてやり直しになるのでしょうか?

この辺の情報に詳しい方アドバイスのほどよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ほとんどの場合、同一形式マザーの交換では何も設定変更する必要はありません。
古い機種でCPUの種類対応,HDDの容量制限などがBIOSバージョンで異なる様な場合には動作が不安定になる可能性はあります。
入手してBIOSアップデートをまず最初に行っておけば何ら心配はないはずです。

例外としては下記の様なケースがあります。
1.マザーボードのリビジョンアップで大きな変更を行っている。
メーカー製PCで、同一型番の本体でもSocket603からSocket604に途中で変わっていたりする。
604マザーから603マザーに変えるとCPUが物理的に入らない。
もっと古い物ではPentium-S対応か否かとかいう物もある。
2.LAN搭載の物だとMACアドレスが変わる。
個人宅で問題になる事はまず無いが、セキュリティガチガチの環境だとMACアドレス登録にて接続許可をしている場合もある。
この場合登録変更してもらう必要がある。
サーバー系の本体であれば、本体MACアドレスを擬似的に変更できる場合が多い。

自作系のマザーの場合は[型式=リビジョン含む]がほとんどだと思われるので、BIOSアップデートさえ行っていれば何ら支障ないと考えてよいはずです。

ほとんどの場合、同一形式マザーの交換では何も設定変更する必要はありません。
古い機種でCPUの種類対応,HDDの容量制限などがBIOSバージョンで異なる様な場合には動作が不安定になる可能性はあります。
入手してBIOSアップデートをまず最初に行っておけば何ら心配はないはずです。

例外としては下記の様なケースがあります。
1.マザーボードのリビジョンアップで大きな変更を行っている。
メーカー製PCで、同一型番の本体でもSocket603からSocket604に途中で変わっていたりする。
604マザーから603...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報