もうすぐ還暦なのですが車で新聞配達をしてポストまで距離がある場合走って配達していますが、ひざなどに無理が来て健康を害することにはなりませんか。また何歳ぐらいまでジョギングしても、いいでしょうか。90歳でジョギングすると膝などを痛めてしまうでしょうね。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

年齢は関係ありません。



いきなりやると30代でも膝に来ますし、

徐々に鍛えてフルマラソンを走れる60代の人もいます。

90代でもジョギングしている人は、
稀にですがいるようです。

車で配達。で行きなり走ると、たぶん膝を痛めます。
毎日、少しずつ歩いて身体をならすとよろしいでしょう。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qジョギング・ランニング後のふくらはぎの痛み

41歳男性です。
数ヶ月前からジョギングを始めました。
出来るときはなるべく毎日、30分程、脈拍が最後のダッシュの後130位なのでたぶん有酸素運動だと思ってはいるのですが。
最近ジョギング後ふくらはぎが痛くなるようになりました。
なので、痛みが治まると走る。
痛みがでると、治るまでジョギングはしない。
を繰り返しています。

元々腰が弱くすぐ痛めます、体も固いので毎晩ストレッチは欠かしていません。
腰が痛い時はふくらはぎのツボ?をマッサージするとかなり痛く、腰痛は改善します。

今後もジョギングは続けていきたいので、このふくらはぎの痛みの原因は何か、また解決策がわかればありがたいと思っています。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>5キロを30分程で走っているのですが、ペース早いですかね?

私の感覚からいくと、特に運動(ランニング)をされていなかった人としては早いと思います。
目指すレベルはそこなのですが、最初はもうちょっとペースを落として足慣らしをした方が良いかと。
ペース?距離?あるいは両方を少し落としてください。
痛みが出るというのは体が悲鳴を上げているのです。一般的にどうかということよりまずそちらを優先してくださいね。

それと、今気がついたのですが、ランニングの前後にウォームアップ、クールダウンは行っていますか?
体が運動する準備が出来る前にいきなり走り出すと故障の原因です。
特に今の時期は冷えて筋肉が硬直していますので、ランニング前のウォームアップは入念に行ってください。これは心臓発作の予防という面でも有効です。
よく、車の暖気運転にたとえる人がいますが、全くその通りです。

あと、良く仕事でそれなりに体は動かしていた、という人がいます。
運動選手でもない限り、ランニングとは全く違う筋肉の動かし方をしているはずですし、運動強度も比較になりません。
土方のごついマッチョの人やボディビルダーでもランニングはきついんです。

>5キロを30分程で走っているのですが、ペース早いですかね?

私の感覚からいくと、特に運動(ランニング)をされていなかった人としては早いと思います。
目指すレベルはそこなのですが、最初はもうちょっとペースを落として足慣らしをした方が良いかと。
ペース?距離?あるいは両方を少し落としてください。
痛みが出るというのは体が悲鳴を上げているのです。一般的にどうかということよりまずそちらを優先してくださいね。

それと、今気がついたのですが、ランニングの前後にウォームアップ、クールダウ...続きを読む

Q無理するとすぐに風邪をひいてしまいます。酷使しても耐えられる体が欲しいです。

将来経営者を夢見ている高校一年生です。
経営者は寝る時間も惜しまなければならないようなハードワークのようですが、私はちょっと体を酷使するとすぐに風邪をひいたりしてしまいます。
夢のためにも、みのもんたのような、ハードワークに耐えられる体が欲しいです。どうすれば良いでしょうか?

Aベストアンサー

私はほとんど風邪を引きません。
たまに引いても、3時間も経てば完全に治ってしまいます。
なぜこのような身体を作れたかは、はっきりと自覚していることがあります。
まず、若い頃からよい食事を摂っていたこと。
よい食事というのは、肉類を少なく、野菜中心の食事です。
そして便秘をしないようにしたこと。これは重要です。
腸内に便が残っているほど、免疫は働きにくくなります。
常に腸内をきれいに保つことで、身体の負荷が少なく、瞬発力も持続力もある、最大限に能力を発揮する身体が作られるのです。
それから、薬を決して飲まなかったことです。
特に若いときに、風邪を引いたときに安易に薬を飲まないこと。
風邪というのは身体に免疫をつけさせるありがたいチャンスです。
小児科医は10年もやると、患者さんから病原菌を毎日もらうので風邪を引かなくなるといいます。
風邪を引いたときに薬で抑えてしまうとせっかくの免疫が働かなくなります。
だいたい風邪に利く薬なんてないんですから。
私は若い頃にどんな重い風邪を引いても絶対に薬は飲みませんでした。
今では熱が39℃あっても会社にも行きますし、行く途中でたいてい治ってしまいます。

ハードワークに耐えられる身体というのは、決して筋骨隆々の肉体ではなく、むしろ少し痩せていてしなやかな身体です。
ですからあまり無理なスポーツなどして鍛えるよりも、生活の基本としてよい食事を摂り、便秘しないようにして血液をきれいに整えてください。

私はほとんど風邪を引きません。
たまに引いても、3時間も経てば完全に治ってしまいます。
なぜこのような身体を作れたかは、はっきりと自覚していることがあります。
まず、若い頃からよい食事を摂っていたこと。
よい食事というのは、肉類を少なく、野菜中心の食事です。
そして便秘をしないようにしたこと。これは重要です。
腸内に便が残っているほど、免疫は働きにくくなります。
常に腸内をきれいに保つことで、身体の負荷が少なく、瞬発力も持続力もある、最大限に能力を発揮する身体が作られるので...続きを読む

Qジョギング後のふくらはぎのはり

最近ウォーキングから徐々にジョギングへ移行しているのですが、ジョギングの距離が伸びる程、終わった後のふくらはぎのはり?がとれません。
ランナーの方は、終わった後何かしているのでしょうか?
はりというよりひょっとすると筋肉がついて太くなったような気もしています。。この太さをなんとかする方法はありますでしょうか?
1)ジョギング後、何かマッサージやストレッチを実施しているか、
また、その方法
2)ふくらはぎに筋肉がついたことによって太くなった場合、それを細くすることは可能か、可能な場合の方法

以上2点について教えて頂きたくお願いします

Aベストアンサー

まさに筋肉が張っている状態です。
時間がたてば元に戻るでしょう?
心配ないです。
筋肉ががんばってる証拠です。
しばらく続ければ筋肉が付き、張ることは無いでしょう。
かと言って素人のジョギング程度なら明らかに太くなるようなことは無いです。
内部が筋肉が付くので外から見てわかる、太くなると言うことは無いです。
そもそも有酸素運動ですので肥大した筋肉では長い距離走れません。
1)運動前のようなストレッチ(屈伸、伸脚、足首回し等)を行ってください。その後心配ならアイシングをして下さい。
マッサージは練習直後はしないのがいいです。
2)前にも言いましたが心配するほど太くなることは無いです。短距離選手や体操選手のような瞬発系の練習をすれば太くなりますが。
仮に筋肉によって太くなったら練習をやめればあっという間に細くなります。心配ないです。

Q3月生まれもうすぐ1才の予防接種

この4月1日からはしかと風疹の予防接種が変わりますが、
3月生まれの子も4月まで待って混合ワクチンを打つように区役所から連絡がきました。


新しい混合ワクチンというのは新しく作られ、多数の幼児が受けてきているものでしょうか?

または新しく使われ出して、少人数の実験では出なかった問題が出てくる事は無いのでしょうか?

今まで接種は27日空けなくてはいけないのにそれを一緒にうって大丈夫なの?


はしかは怖いので出来るだけ早く受けさせたい。
風しんは母親の私は抗体を持っているので打つのが遅れて自費になってもいいし、結婚前に抗体検査をしてからうっても良いかもしれない。

新しい混合ワクチンの情報がほしいです。

国立感染症センターのHPは見ましたがこのワクチンの実績などを見つけられませんでした。

Aベストアンサー

こんばんは。再び回答させてください。
実は保健福祉センターでの事務経験があります。予防接種について真剣に考えるお母さんのようで関心してしまいました。

予防接種以外にも結核&がん検診と、この2、3年で色々変わっているようです。知り合いに検査技師と以前これらの方針変更についてお話しましたが、予算だとか赤字だとか、色々問題もあるそうで…。

国の方針変更に従わない市町村もあります(対象年齢を前後させる程度ですが)。不活化ワクチンの接種期間が1週間とされているのに必ず4週間空けさせたり、インフルエンザは2回接種が望ましいとされていますが、1回で充分だと指示する病院もあります。保健師は国の規定を判りやすく説明してくれますが、お医者様は独断と偏見が混じる事も…。

正しい答えなんて無いんじゃないかな?と、これらの経験から考えています。「毎年受けましょう」と言っていた婦人科がん検診を「2年に一度で充分」と急に変更するんですから…。

私が在籍していた時に一度だけ健康被害に合われたお子様がいます。麻しんを打った部分が被れたそうです。確立としては…千人に一人程度ですね。ちょっと膿んだだけなのに各病院の小児科医師を集めて大会議を開いたので鮮明に覚えています。

質問の前に下記のページをご覧になられたのでしょうか?やはり先進国は混合が多いみたいですね。混合にする理由も諸外国と同様かもしれません。
私はあくまで事務でしたし、保健所の資料を見ることができれば詳しい統計を知る事ができるかもしれませんが…。日本では使用の実例が少ない…というか無いと思うので、統計は世界規模になるので日本語の文書を見つけるのは大変かと思います。
副作用よりは副反応や健康被害で検索すると専門的な文書は見つかりやすいですよ。

どうしても混合が不安でしたら自費で受けてみては?たしか4千円前後で受けさせてもらえたと思います。

長文失礼しました。参考になれば幸いです。

参考URL:http://www.mhlw.go.jp/shingi/2002/12/s1213-5d.html

こんばんは。再び回答させてください。
実は保健福祉センターでの事務経験があります。予防接種について真剣に考えるお母さんのようで関心してしまいました。

予防接種以外にも結核&がん検診と、この2、3年で色々変わっているようです。知り合いに検査技師と以前これらの方針変更についてお話しましたが、予算だとか赤字だとか、色々問題もあるそうで…。

国の方針変更に従わない市町村もあります(対象年齢を前後させる程度ですが)。不活化ワクチンの接種期間が1週間とされているのに必ず4週間空けさ...続きを読む

Qジョギング途中にふくらはぎの張り

ダイエットや筋力トレーニングも兼ねて毎日ジョギング5キロくらいをしていたのですが

開始5日目くらいにジョギングをしていると突然両足の脛の筋肉が痛くなり
立ち止まってふくらはぎ等を触ってみるとふくらはぎはパンパンに張っていました

長年運動していなかったのにいきなり体に合わない距離を走っていたのが原因かと思い
2~3日休むことにしました

休んだ後またジョギングしようとしたのですが走り出して200mくらいでふくらはぎがまたパンパンになり 歩くのもつらくなってしまいました

ストレッチやマッサージは特にしておらず休んでいただけです

いろんなサイトを回ってみてストレッチやマッサージの方法などを見ていますが
沢山ありすぎてどれをしていいのかわかりません

ふくらはぎの張りを和らげるストレッチ方法やマッサージの方法 いいのがあれば教えていただきたいです。

Aベストアンサー

ふくらはぎに限らず、必ず下から上へマッサージします。揉まずに押すのがいいです。
下から上というのは、血液を心臓に戻すことにもなるし、疲労回復にもなります。
あとは、ストレッチ。形はとくに縛られなくていいでしょう。
痛いけど気持ちいい。くらいでやりましょう。

疲労回復なら着圧下着のスキンズも効果あります。

あとは、そもそもの走り方に問題があるのかも。
膝下を蹴り上げる走り方をしていないでしょうか。
走る前に歩くといいです。普通に歩いて、速足、限界になったらそのまま走る。といった風にして、あくまで体重を前に移動するように走ります。

自分でそうやって毎日5~10km走ってますが、一度も走れなくなったことはないです。

あと、いきなり5kmはキツイかも。
2km程度を1日置きにやるくらいで最初はいいでしょう。慣れたら少しずつ伸ばすのがいいです。

今は筋肉ですが、関節に痛みが来るかも。もし来たら、治るまでは絶対に走らないことです。

Qむくみがひどく腰痛がします。もうすぐ健康診断。

こんにちは。
私は就職したころから、足のむくみがひどく、毎日メディキュットを着用しております。
最近、足のむくみのみでなく、腰痛に悩まされるようになりました。
特に寝て起きた時がひどく、飲酒などすると夜のうちから痛くなってきます。
昨年出産しており、妊娠中によく尿蛋白が出ていたので、腎臓が弱っているのでしょうか?
2年ほど前に、膀胱炎になったこともあります。ただ膀胱炎といっても痛みはさほどなく、尿が出たいのに出ない、でも尿はどんどんたまってきて苦しい!といった症状でした。(その後医者で薬をもらい、改善しましたが。)
近々市の健康診断があるので、その時に何かわかる可能性はありますか?
医者に相談するとしたら、内科になるんですよね?

Aベストアンサー

もし、腎臓が悪いと尿検査で何か引っかかると思いますよ。
妊娠中は普通の人と尿が違う場合があると思うので、今は妊娠中の状況は
あまり関係ないと思います。
浮腫はやはり腎臓に関係ありますよね、もし尿検査で引っかかったら
内科か、場合によっては泌尿器科だと思います。

ちなみに西洋医学では、浮腫が出たりしても検査結果に異常なければ
さほど治療してくれませんが
東洋医学の病院だと、浮腫は水分代謝が悪いという事で
利尿作用のある漢方薬などを処方してくれると思います
もし今検査して異常無しならば、1度、漢方の病院に行ってみたら
いいと思います。水分代謝に腰痛も関係あるかもしれません

ちなみに「水毒」「浮腫」で検索したら漢方のサイトで記事が
出てくると思いますよ

Qジョギング中のふくらはぎ肉離れ防止の効果的方法は?

ジョギングを愛好するものです。
しかし、最近年のせいか、1~2時間程度ジョギングをするとふくらはぎに肉離れを起こすことがよくあります。走っていると急にふくらはぎがツーンと痛くなり、あとは状態により歩くことが困難になることもあります。疲労がたまると発生しやすいように感じていますが、急に発生するものなので安心してジョギングできません。
そこで、質問なのですが、
(1)ジョギング中の肉離れを防止するための、ジョギング前後およびジョギング中のケアの方法
(2)肉離れが発生した時の対処法
を教えていただければ幸いです。
なんとなく肉離れが癖になっているように気がします。
良いアドバイスをいただきたく、よろしくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

 goodog77さん、こんにちわ。返信ありがとうございます。

 良い記録ですね。体脂肪もばっちりです。

 内容から見て、病気や怪我の診断はスポーツトレーナーの立場では出来ないのですが、肉離れの様に思われます。

 回復迄8週間程度を要する場合もありますので、無理はしないで下さい。

さて、
 a, こむら返りが継続すると肉離れに繋がる場合と、
 b, 強度な運動が入る事で肉離れに繋がる場合、
の二通りが、運動時には発生しやすいようです。

 a の場合には、一般生活の延長下とお考えいただき、一般的な栄養状態を補完する事で発生しにくくなるとお考えください。これがマグネシウムや塩分の摂取です。
 運動業界では主に塩分と言われますが、健康業界ではマグネシウムと言われています。それぞれの根拠の違いは、ごめんなさいよくわかんないです(笑)。

 健康業界は分からないので検索していただくとして、運動業界では粗塩を舐めるなり、通常の食事の塩を粗塩にするなりで、結果的に塩分とマグネシウムを摂るように指導する事が多いです。
 これで水分保有量を増やし(浸透圧の関係、ようするに高血圧の理論ですね)保温率を高めるのと、ミネラル分の補完で筋収縮運動を行いやすくするため、と考えられます。

 b の場合には、ウォームアップを充分にしてからストレッチをする、( >2、静的ストレッチを冷えた状態で行わない。)などの方法で、冷えた状態での筋刺激を行わない事で、だいぶ改善されるようです。



>「6、ラン後の栄養補給を正しく行う。」→たんぱく質の補給が重要なのでしょうか?それともクエン酸等による疲労回復? 
 これは糖分(炭水化物)の中心とした補給です。

>週1~2回ジョギング(1回あたり40分~1時間(最大2時間)、時速約9km)
 と言う所から見ても、300Kcal を超えるくらいの運動量と思われます。この場合には通常の筋運動と同じ条件の補給で良いでしょう。

 他の板でも書かせていただいているのですが、
- 体重1kg当たり0.7gの単糖類(砂糖、ブドウ糖など) + その1/3のタンパク質(粉末プロテインやアミノ酸などが良い)

の補給を、運動後に脈が落ち着いた時点でをしてみて下さい。

 これは筋の異化作用を進行させない為です。筋も減りにくくなりますし、筋に栄養が速やかに補給される事で温度が保たれ体脂肪も減る効果があります。この補給理論(率は多少変わっても)は、大抵の栄養関係の会社でエビデンスがありますので問題ないでしょうし、私もその方向で指導させてもらって効果が出ています。

 マニアな人はご自身で配合されてますが、通常は例えば清涼飲料水にプロテインを入れるなり、ウエイトアップなどの名称がついているプロテインは8割くらいが炭水化物(糖質)なのでそれを利用する、のも方法でしょう。

 クエン酸は乳酸に対しての効果ですので、脂肪燃焼ペースでのジョグでは発生が少ないので、効果的かどうか分からないです。先に飲む方が良いだろう、という説もあります。この点はご自身で検証されて下さい。

 タンパク質は、運動内容から考えると、運動日の当日と翌日は体重1kgあたり1.5gのタンパク質を摂取していれば問題無いと思われます。

 そのためラン後に上記の補給をして、それでも足りなければ、不足分をプロテイン粉末なり食事で補う様にされて下さい。

 寝る前の補給を正しくする事で疲労が残らず、運動成績も上がります。運動後はお腹が空いて摂りすぎる傾向が発生する方もおられるので、その場合は脂肪にならない様に、1ヶ月などのスパンで様子を見ながらされて下さい。
 また、上記の補給をすると、水分の保有が上がる傾向にあるので、見た目の体重(体重計の体重)が上がる場合があります。その場合は体重ではなく脂肪率や、脂肪のつまめる感じで様子を見て下さい。



>「9、塩分、マグネシウムなどの摂取を計算、再検討する。」とは具体的にどのようにするのでしょうか?

 この点は先に述べさせていただいた所と同様です。


 健康の為にも大好きなランを継続されて下さい。
 不明な点は改めてご返信ください。
 

 goodog77さん、こんにちわ。返信ありがとうございます。

 良い記録ですね。体脂肪もばっちりです。

 内容から見て、病気や怪我の診断はスポーツトレーナーの立場では出来ないのですが、肉離れの様に思われます。

 回復迄8週間程度を要する場合もありますので、無理はしないで下さい。

さて、
 a, こむら返りが継続すると肉離れに繋がる場合と、
 b, 強度な運動が入る事で肉離れに繋がる場合、
の二通りが、運動時には発生しやすいようです。

 a の場合には、一般生活の延長下とお考え...続きを読む

Q熱いものを食するとすぐ体が熱くなる。

55歳女性です。暖かい食べ物を口にすると、常にすぐ体全体が熱くなり、時には汗ばんでくることもあり、やめるとまた直ぐに冷えてきます。変温動物のような気がしてくるのですが、やはり更年期障害でしょうか?更年期障害の一般的な症状は特に見当たりません。通常の体温は、35.5度前後。血圧は低く、高いほうは95~110と低いほうは50~70の間です。夜はトイレに起きませんが、何かを飲むと頻繁にトイレに行きますね。特にコーヒーは好きです。確かに昼は頻尿です。体がだるいし、疲れやすいので運動はしてません。左のウエストのくびれ辺りが時々チクチクしますが、検査をすると何も見つかりません。こんな症ですが状、どなたか教えてください。

Aベストアンサー

>やはり更年期障害でしょうか?

そうともいえますし、そうでないとも。
いきなり、暑くなって、汗をダラダラというのもよくあることです。

さらに普通に飲食しても摂取カロリーの10%は飲食に伴うからだの活動で
消費されます。
これは更年期とは無関係な体の反応です。
咀嚼と、消化にともなうからだの活動で当然に誰でもが体温の上昇を伴います。
ですので、熱い物を召し上がれば身体は余計に暑くなる。

>通常の体温は、35.5度前後。

いささか低いので特に、食べるという運動と、食事の温度が高いということでダイレクトに身体に反応が出て、ご自身がわかりやすいということでしょう。

>何かを飲むと頻繁にトイレに行きますね。特にコーヒーは好きです。確かに昼は頻尿です。

コーヒーはカフェインが入ってますので、興奮・覚醒効果とともに
利尿作用があります。
とった水分よりも多量に出すというのが利尿効果ですから、
コーヒーを飲んでいて、更に何かを取ると、「頻尿」になるが、
特に、病気ということでもない。

年齢的には、更年期の症状からそろそろ脱してもいいころですが、
体温が低いので表出しにくいのかもしれません。
何か、安定剤のようなものを服用されてはいませんか?

>体がだるいし、疲れやすいので運動はしてません。左のウエストのくびれ辺りが時々チクチクしますが、検査をすると何も見つかりません

年齢的にも何らかの運動習慣を持ったほうがいいです。

将来的に骨粗しょう症にならないために、骨の減り具合を
穏やかにしておく必要がありますので、重力に抵抗するような
ウォーキング、ジョグ等をお勧めします。

骨を減らさないためにうごく、筋肉を強化するために動くので
減ってから運動しても効果は筋肉強化だけですので、効果としては半分は手遅れになります。

>やはり更年期障害でしょうか?

そうともいえますし、そうでないとも。
いきなり、暑くなって、汗をダラダラというのもよくあることです。

さらに普通に飲食しても摂取カロリーの10%は飲食に伴うからだの活動で
消費されます。
これは更年期とは無関係な体の反応です。
咀嚼と、消化にともなうからだの活動で当然に誰でもが体温の上昇を伴います。
ですので、熱い物を召し上がれば身体は余計に暑くなる。

>通常の体温は、35.5度前後。

いささか低いので特に、食べるという運動と、食事の温度...続きを読む

Qジョギングをするとふくらはぎの外側が異常に疲れます。

最近、ダイエットの為にジョギングを始めたのですが、ふくらはぎの外側が異常に疲れやすくとても困っています。
ほとんど息切れしないようなペースで走っても10分位でふくらはぎの外側(膝下から足首の10センチ上位の辺りにかけて)がパンパンになってしまいます。
ふくらはぎの疲れからくる違和感が半端ではないのですぐに歩いてします。

逆にふくらはぎの内側はまったく疲れないのですが、これは走り方が悪いのでしょうか?
どなたか詳しい方、教えていただけませんか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

長腓骨筋・・・・のようですか!
長腓骨筋は、足のアーチを守る働きをする筋肉といわれています。
もしかして、偏平足気味の足かも知れませんね。
ジョギング中に毎歩、体重がぐぐっとかかるときにこの筋肉が引っ張られ、使いすぎの現象が起きているように思えます。
同様に、ふくらはぎの凹む部分辺り奥にある、後脛骨筋がアーチの落ち込むのに対して必死に戦っている筋肉といわれています。ここにストレスが掛かっているのかもしれません。
これを無理して続けると、シンスプリントに成りかねませんね!

毎日、優しくこの後脛骨筋の軽いマッサージをして疲れを癒してあげてください。
また、今の足の状態は健康な状態とは思えません。
一度、足の専門院、専門店に足のバランスをチェックして貰い、足の調整を受け、その足を支持するインソールをご利用されることをお勧めします。

Qもうすぐ産後3ヶ月になります!8月の頭らへんから陰部に違和感と薄っすら出血があり、病院にいったら膀

もうすぐ産後3ヶ月になります!
8月の頭らへんから陰部に違和感と薄っすら出血があり、病院にいったら膀胱炎でした。薬をもらい飲みきり、違和感がなくなったので膀胱炎は治りました《多分。》
しかし出血はまだダラダラと続いています。
出血ある日もあればない日も。
病院にいったときには膀胱炎だけど子宮からも出血してるからもしかしたら生理の準備をしているのかも。出血が続くようなら生理ね、と言われましたが未だに続いています。
生理にしては長すぎませんか?
病院に行きたいのですが赤ちゃんがまだ小さく私しか見る人がいなくて、旦那もなかなか休みがとれずにまだ行けません(´・ω・`)

これは生理でしょうか?それともまだ膀胱炎?《違和感は無くなりましたが…》
ちなみに母乳で育てています。

Aベストアンサー

こんにちは。

産後はものすごくホルモンが乱れます!
産後の不正出血はつき物ですので異常かどうか判断してもらう為に基礎体温を測っておきましょう^^

まだ続いている様であれば計測した体温の情報も持って通院してみると良いですよ。


人気Q&Aランキング