現在駆け出しのプログラマですが、このたび会社で半年毎に目標管理シートを記載し、下記についてどういう目標を立て実現をめざすかということを記述する事になりました。

1. 利益率の向上
2. 納期の厳守
3. 不良の再発防止
4. 品質の向上
5. 会社業務の生産性の向上
6. 個人の技術力の向上

そして私が思うに下記のような制約があるのですが、この状況下で適切な目標とはどういうものかというのが分からなかった為、アドバイスいただける方がいらっしゃいましたら、ご教示の程よろしくお願いします。

1. 半年毎に数値で評価する事が可能な目標にする必要があると思います(例え数年かかる目標でも、半年毎にその進捗状況が数値で評価できる目標にする必要があると思います)。
2. 一応業務のメインはプログラミングですが、設計などを行なう可能性もあり、半年の間にどのような業務を行なうかは目標設定時には分かりません
(大まかに絞れば、ソフトウェア開発ということになりますが、例えばプログラミング色の強い目標を設定した所、実は業務でプログラムをやることがほとんどなかったという可能性もあり、あまり狭い範囲に絞った目標の場合、自分でコントロールできない所で目標が達成できなくなる可能性があります)。
3. プログラミング言語はその時々で適切と思われる言語が決定された状態で指示される為、半年の間にどのような言語を使用するかは目標設定時には分かりません。

なお、アドバイスについては、具体的な目標、及びその目標の達成基準をご教示いただいてももちろん大丈夫ですし、こういうサイトがあるですとか、こういう考え方があるですとかというような情報でも大丈夫です。
アドバイス等によっては、特定の会社では使えるものの、特定の会社では使えないことなどもあると思いますが、できるだけ多くの意見をいただけると参考になり助かります。

また、情報不足等があり、補足が必要でしたら、その旨ご指摘いただければと思います。

以上、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

コンピュータシステム開発会社に勤務しております。


うちの会社も、通年の目標管理が設定され、半期ごとに、個人評価、上司との面談を行っています。
質問者様の勤務する会社が自社開発ソフトか、業務委託型なのかにもよりますが、業務委託型として、私なりの
考えです。
1.利益率の向上
   顧客先との契約では、個人の単価が関係してきます。個人の単価を上げるためには、顧客先からの評価を
   高めること。つまり、業務知識に精通することです。
2. 納期の厳守
   当たり前なことですが、時として守れないことがあります。メンバーのスキル不足。納期厳守の意識不足。
   あとは、業務開始時に仕様が明確になっていないため、作業工程に戻りが発生すること。また、追加仕様を
   無計画で受け入れてしまうことです。
   開発当初の仕様を明確にする。レビューを繰り返し実施する。仕様変更・仕様追加が発生する場合は、納期を
   どうするか、あらかじめ決定しておくこと。
3. 不良の再発防止
   不良(不具合)の原因としては、仕様もれ、仕様の理解不足・テストケース不足が考えられます。そこで、各工程で
   レビュー(検討会議)を繰り返すこと。テストについても、テスト仕様書のレビュー、テスト結果報告書のレビューを実施
   します。
   万一、不良があった場合、それを記録として残すこと。
4. 品質の向上
   不良を出さないこともありますが、ユーザー側の立場に立った、仕様の検討・提案ができるか?
5. 会社業務の生産性の向上
   会社で、過去に開発したシステムで、再利用・2次利用できるものを活用し、作業工数を減らすことです。
   無駄な残業をしないことも、当然ですね。
6. 個人の技術力の向上
   コンピュータ関連の資格を取得すること。会社として、共通して使用しているツール・DBなどの知識を深めること。
   新規技術(クラウドなど)の情報収集に努めること

参考になれば幸いです。
もうすぐ50のSEでした。
  

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。

まず質問の件ですが、お客様から依頼を受けた内容に対し、オーダーメイドでソフトウェア開発する事が主となります。
それと記載いただいた内容は参考にさせていただきたいと思います。
なお、個人的に特に気になった事は下記となります。

1. 利益率の向上
単価を上げるという発想はありませんでした。
自分の中では営業が受注した金額の中でいかに利益を出すかという守りの意識が強かったので、参考になりました。
最も、直接お客様と接することがほとんどない立場という事もあり、どうやって個人の単価を半期の間に上げるのかというと、難しそうな気がしました。

2. 納期の厳守
追加仕様の件は確かにその通りですね
これは利益にも納期にも影響してくる事だと思います。
最も、数値として評価できる目標に出来るかというと、これも難しそうな気がしました。

6. 個人の技術力の向上
クラウドの情報収集は行なっているのですが、これは実業務で使えるのでしょうか?
私の会社の場合、多分情報流出等を恐れて、クラウドの使用は出来そうにない感じがします。
個人的にはクラウドサービスを多く使用していて便利なので、会社でも使えるとありがたいのですが。

以上、よろしくお願いします。

補足日時:2011/04/24 14:57
    • good
    • 10

>>まず質問の件ですが、会社としての目標は「会社に利益をもたらせ」との事です。

。。
まあ、どこの会社でも同じなのでしょうが。

まあ、どこの会社でも突き詰めてゆけば、そういうことになりますよね。
でも、現実問題として自分の仕事でいくらがんばっても、利益が増える可能性が無い仕事も多いですね。
たとえば、派遣なら、契約で金額が決まっているので、現場ががんばって生産性をアップしても、派遣先企業の利益がアップするだけです。
自分の会社は1円の利益アップにもなりません。契約で営業ががんばるしかない。
下手に「これだけできるんですよ。値上げしてください」なんて交渉したら、「じゃあ、もう来なくていいよ」なんてことになりますからね。

また社内会議で、「どれだけ利益出したか?を評価に加えるべきだ」なんて意見も出たのですが、自社の営業方法や受注開発では現実的ではないとなったようです。
素直に利益で評価したら、「前任者のプロジェクトの尻拭いをさせられたリーダが、さらに後始末で下手打って、一番赤字を出したから、彼が社内で一番評価が低い」
なんてことになったりしますね。さらに、その赤字原因を追求すると、福島原発事故の事故責任追及みたいに関係者にどんどん広がって、最後は「自社の社長が悪い!」というところまでいきますし(いった?)。

そしてNo.1さんへの補足に書かれてますように、駆け出しプログラマという立場では、「会社に利益をもたらせ」という要求に答えるのは難しいですよね。それは、小学生に「将来就職した会社で利益をもたらすような勉強をしなさい」っていうようなものかも?
なんだか、まとまりませんが、個人的には、「利益うんぬんではなく、自分の立場で要求されることで改善・改革の目標をめざす」しかないのでは?と思います。

P.S.
ACのCMで、「心は見えないが、心づかいは見える」を聞くと、「安全は見えないが、安全施設(への投資)は見える」なんて思うこのごろ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

> でも、現実問題として自分の仕事でいくらがんばっても、利益が増える可能性が無い仕事も多いですね。
> たとえば、派遣なら、契約で金額が決まっているので、現場ががんばって生産性をアップしても、派遣先企業の利益がアップするだけです。
> 自分の会社は1円の利益アップにもなりません。契約で営業ががんばるしかない。
> 下手に「これだけできるんですよ。値上げしてください」なんて交渉したら、「じゃあ、もう来なくていいよ」なんてことになりますからね。
一応自分の場合、お客様から依頼を受けた内容に対し、オーダーメイドでソフトウェア開発するため、2人月分の金額で受注し、1人月で終らせれば利益は増える計算になります。
当然そんなことは出来ませんが。
どちらかと言えば、実際に2人月分かかる仕事でも、お客さんは1.5人月分のお金しか出せず、それで受注するか、受注しないかを迫られてしまうのが現実みたいですが。
もっともこういう仕事を担当した場合、当然利益は出せず、赤字になりますが。

とりあえずご指摘の下記あたりしか出来る事はないのかもしれませんね。
> 利益うんぬんではなく、自分の立場で要求されることで改善・改革の目標をめざす

以上、よろしくお願いします。

お礼日時:2011/05/01 21:45

私の会社でも、「目標管理シート」のようなものはありますね。

でも、たとえば派遣がメインのソフト会社では、社員の目標といわれても、派遣先がコロコロかわれば、目標を定めにくいですし、長期派遣であれば、派遣先の業務優先になってしまいがちです。そして「あなたはどっちの会社の人?どっちの会社の利益を向上させたいの?」って自他ともにわからなくなったりします。
なので、本音ベースでは、「あんなの意味ないね」という意見を聞きます。

実際のところ、会社としての目標設定、あるいは上司の目標設定がまず最初に示されて、それを落とし込んだ形で自分たちの目標が設定できるのではないでしょうか?でもその目標が派遣会社として、どれだけ意味あるのか疑問に思えてきます。もし、自分の目標が「この会社で経験と知識を積んで、さらに英語など勉強して、将来はもっと良い外資系企業に転職して金持ちになる」なんて本音?の目標設定を提出したら、どうなることやらです。

でも、人生にがんばって努力したことに無駄なことはないので、(今世は生かせずとも来世で生かせたりするので)No.1さんの回答を参考にされればいいと思います。

P.S.
自社プロダクトをお持ちの企業など、派遣メインでない会社であれば、上記はあてはまらないですが・・・。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。

まず質問の件ですが、会社としての目標は「会社に利益をもたらせ」との事です。。。
まあ、どこの会社でも同じなのでしょうが。

後、同業のシステム開発会社にヘルプとして参加する事もありますが、基本的にはお客様から依頼を受けた内容に対し、オーダーメイドでソフトウェア開発する事が主となります。
それと、会社にとって望ましい目標と個人にとって望ましい目標はイコールの場合もあれば、そうでない場合もあり、後者の場合、どう目標を立てて会社に提出するかというのは悩ましいところですね。

以上、よろしくお願いします。

補足日時:2011/04/24 15:18
    • good
    • 4

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q目標と課題の違い

スケジュールを立てるときに 来週の目標と
来週の課題とあったら
この2つの違いを例えるとどんな項目がですか?
例でいいので違いを教えてください。

Aベストアンサー

自分なりに解釈すると、
1.目標は方法が定まっておらす、達成すべきでないこと。
2.課題は方法が定まっており、必ずやるべきこと

体重を10kg減らすのは目標とすべき。
夏休みの宿題は課題とすべきでしょう。

体重を必ず減らす方法は存在しないので、課題とはできないし、夏休みの宿題は方法があるので必ずやるべきことと思うのですが。

QMBO(目標管理シート)の書き方 SE

上司からMBO(目標管理シート)を書くように依頼されたのですが、何を書けばいいのかわからず困っています。
私はソフトウェア開発の会社に入社して2年目になります。主な仕事は設計書の作成とプログラマの進捗管理になります。
ひとまずMBOに
・納期の厳守
・品質の向上
の2項目とそれを達成する為の方法を記載して提出したのですが、
上司に
「出来て当たり前の事は書かないで欲しい」
と言われ再度考えることになりました・・・・
いったいMBOとは何を書いたらいいのか分からなくなってきたのですが
どういった目標を書けばいいのかご教示いただけないでしょうか?

Aベストアンサー

具体的な数値目標を書きましたか?
例えば、納期の厳守ならば、前期に遅延したものが何件あったが、今期は何件以下にするとか。
そのために、こういった施策を行うという具合です。
品質の向上ならば、不良摘出密度になるのですが、多いとプログラム品質が悪いと思われるし、少ないとテストしてないのではと思われるし、難しいですね。
プログラムの不良摘出密度を管理して、標準値からはずれているプログラムについて、見直しや追加テストを行うとかですかね。

Q美大の授業と課題

私は美大に進学を考えている高二です。
少しイメージが湧かない部分があるので質問させてください。

1)授業はどのように進められますか?
  制作のようなものばかりですか?
  講義もありますか?あまり教科書は使わないと聞きました。
2)課題はどんなものがありますか?
  課題が大変だとよく聞きます。
  具体的にはどんな課題が出されるのでしょうか?

ご回答宜しくお願いします。

Aベストアンサー

大学ですから、講義はちゃんとあります。授業は、教員免許まで考えると、卒業までに取る単位数の内半分が実技、半分が講義だと思っていれば良いでしょう。教科書は英語などで使います。

何科に進学希望科かによって課題の頻度は違います。油絵科や日本画科なら教職課程の課題以外ではそんなに多くの課題は出ませんが、デザインや建築だったら課題は頻繁に出ます。特に私大では多いようです。

Q派遣プログラマと正社員プログラマの違い

派遣会社に登録してプログラマの仕事をしておられる、派遣プログラマの方に質問です。

1.派遣プログラマとして働く事のメリットとデメリットを教えて下さい。

2.正社員と派遣ではどちらが年収いいのでしょうか?
(正社員はボーナスがありますが派遣はないので、やはり派遣だと安くなりますか?)

3.正社員から派遣になって良かったと思いますか?後悔していたりしますか?

Aベストアンサー

こんにちは。3年程正社員でプログラマして、その後派遣プログラマとして
ちょうど半年たって今にいたります。
ほとんどNO1さんと同じですね。

1.メリット:給料がUP。正社員じゃないので気分的に楽(本当に嫌になったら
      すぐ辞められる感じだし、本当の上司や先輩じゃないから)。
      好きな仕事が選べる。社員旅行とかめんどくさいのに参加しなくて
      いい。(会社によるけど)
 デメリット:福利厚生など手厚い対応がない。保険や税金などめんどくさい。
       なんか社会的に守られてない感じ。
       派遣の仕事がないとつらい。(私の場合はすぐきたけど)
       派遣されてきて仕事ができないと白い目だ。
       むかつく人がいるとすぐに喧嘩してしまう。(僕の場合)

2.前の会社の給料・ボーナスがあまりにも低かったのであがった。
 年収ベースで100万くらいかな?本当に。

3.男性の場合、年をとるとあせるかも。
 将来的には正社員がいいと思います。僕は今給料がいいけど、正社員の会社に
 入るためそろそろ活動しようかと考えています。

今回、初めて派遣社員になって今までなかったことやしなかったことや
知らなかったことがたくさんありました。結構いい経験になったかな?
以上です。

こんにちは。3年程正社員でプログラマして、その後派遣プログラマとして
ちょうど半年たって今にいたります。
ほとんどNO1さんと同じですね。

1.メリット:給料がUP。正社員じゃないので気分的に楽(本当に嫌になったら
      すぐ辞められる感じだし、本当の上司や先輩じゃないから)。
      好きな仕事が選べる。社員旅行とかめんどくさいのに参加しなくて
      いい。(会社によるけど)
 デメリット:福利厚生など手厚い対応がない。保険や税金などめんどくさい。
     ...続きを読む

Q写真の大学の簿記の授業の課題の7-3(2)以降がわかりません。

写真の大学の簿記の授業の課題の7-3(2)以降がわかりません。
※写真のURLはこちら▼
http://www.imagegateway.net/p?p=Bx7VAQBFFuS


大学の簿記学の授業で出た課題なのですが、手持ちのテキストなどに掲載されておらず、(2)以降がどうしても解けません。

わかる方がいらっしゃったら教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

(1)合っていますよ。
収益は期中仕訳であれば貸方に記入しますが、決算振替仕訳では借方に記入するのですよね。
決算振替仕訳の問題なのに、いつもの癖で収益を貸方に書くミスが多い項目です。

(2)ヒントを出しましょう。
商品売買益勘定はこのように記入されています。(仕丁欄省略)
  受取利息勘定ではどうなりますか。
      商品売買益
――――――――――――――――――――――――――――
12/31 損益    500,000 |○/○ 現金    200,000
                  |○/○ 現金     300,000

(3)「当期純利益」を資本金勘定に・・・。
  「当期純利益」は勘定名ではありません。
テキストに「資本振替」とか「純損益の振替」というタイトルで解説されていると思いますよ。
  下記のような損益勘定が載っているページがあるはずなので調べてみてくださいね。 
  ヒントを出しましょう。
  この仕訳を転記した後の○○勘定はこのように記入されています。(仕丁欄省略)
  この勘定科目の貸方最終行の資本金は「当期純利益」を表していますよ。
  そして、その金額はいくらですか?
             ○○ ←勘定科目名は何でしょう?
――――――――――――――――――――――――――――
12/31 給料   200,000 |12/31 商品売買益  500,000
 〃  支払家賃 400,000  | 〃 受取利息   10,000
 〃  雑費    30,000  | 〃  資本金    ○○○


(4)ヒントを出しましょう。
  (3)の仕訳を転記した後の資本金勘定は次のようになります。
            資本金
――――――――――――――――――――――――――――
              | 1/ 1 前期繰越  1,000,000
             |12/31 ○○     ○○○

損益勘定の仕訳と各勘定の締切は、
期中取引とは異なるため、分かりにくいですね。
慣れるまですべての勘定科目について仕訳し、転記して
(1)収益・費用の振替仕訳
(2)上記のすべての勘定について元帳に転記
(3)純利益の振替仕訳
(4)上記の勘定について元帳に転記
(5)元帳のすべての勘定を締め切る
という流れを何度も何度も練習しましたよ。
練習問題ではこのうち一部しか出題されないのでよく分からないのです。
流れが分かればどの問題でも対応できますので頑張ってくださいね。

(1)合っていますよ。
収益は期中仕訳であれば貸方に記入しますが、決算振替仕訳では借方に記入するのですよね。
決算振替仕訳の問題なのに、いつもの癖で収益を貸方に書くミスが多い項目です。

(2)ヒントを出しましょう。
商品売買益勘定はこのように記入されています。(仕丁欄省略)
  受取利息勘定ではどうなりますか。
      商品売買益
――――――――――――――――――――――――――――
12/31 損益    500,000 |○/○ 現金    200,000
                  |○/○ 現金     300...続きを読む

Q目標設定シートって役に立つ?

多くのシステム会社で数年前(十数年前)から、
目標設定シートなるものがあらわれたかと思います。


これは、期初に個人個人の目標(案件を終わらせるだとか言語を習得するだとか)
を定め上司に承認を得て、
期末に、成果と目標と照らし合わせて自己評価&上司評価を行うものです。

この評価を受けて、人事考課を決めるといったことを行っている会社も
あるかと思われます。

これには、個人個人のレベルで目標を定め、それに向かってがんばろう!
といった思惑があると思いますが、あまり生かされているようには
見受けられません。(いろいろな企業の人に聞いての意見です。)

新人ならいざ知らず、業務上あまり目標とかを意識をしませんし
そのようなことを意識しなくても業績を上げる人はあげてます。

*----*
さて、この方式が考え出されてから数年(十数年)たちますが
実際に役立っているでしょうか?
技術進歩だけでなく、企業においてもCMMなどの評価基準が広まり
PMPなどPMとしてのスキルを評価する方法も発案されてきました。


そのわりに、いまだに目標設定シートなるものは存在します。
もっと有効な人事評価方法や目標設定シートに変わるツールは
ないものでしょうか?

「うちの会社は、こんな人事考課制度だよ。」とか、
「こんな目標設定シート(または変わるもの)を使っているよ。」とかが
あれば、是非教えてください。


また、目標設定シート自体の有効性をご説明できるかたは
是非意見をお願いいたします。

多くのシステム会社で数年前(十数年前)から、
目標設定シートなるものがあらわれたかと思います。


これは、期初に個人個人の目標(案件を終わらせるだとか言語を習得するだとか)
を定め上司に承認を得て、
期末に、成果と目標と照らし合わせて自己評価&上司評価を行うものです。

この評価を受けて、人事考課を決めるといったことを行っている会社も
あるかと思われます。

これには、個人個人のレベルで目標を定め、それに向かってがんばろう!
といった思惑があると思いますが、あまり生かさ...続きを読む

Aベストアンサー

No.3のものです、コメント拝読しました。

生産性と目標設定シートとの関係性に関連して・・・


大手のシステム会社であれば、その人の能力を何らかの客観的基準で評価する仕組みが出来上がっていると思います。
(IBMの社内基準、NRIの公的資格基準 etc.)

しかし目標設定シートはこれらとは別に用いられている様子です。
つまり、一種の客観的・定量的測定だけでは、個々の能力の伸びは把握しきれない部分を補うものとして用いられていると考えてよいのではないでしょうか。

例えば、資格をたくさんとったとしても、そのことで
売上高やこなせる工数が増えるか、というと必ずしもそうはなりません。
やはり経験値からくる、「手戻り防止」「作業段取りの見通し」の工夫、といった、目に見えにくい部分(一種の”センス”)が、生産性向上には必須となってくるといってよいと思います。

その部分は、「目標設定シート」で十分カバーできる分野です。
すなわち、「本人が何を”不足”とし、何を”経験で補わねばならない”か」というところについて、上長と本人とで”握る”ための、コミュニケーションツールとしての活用です。

その意味では、単なる人事管理のためのツールではなく、人材育成のためのツールという側面も大きいのではないでしょうか?

なお企業によっては、目標設定を、スキル分野別に分けている会社もあります(「問題解決力」「交渉力」etc.)
この場合、よりコミュニケーションツール/育成ツールとしての活用がしやすくなるでしょう。


公知の部分を除いて、具体的企業名は挙げられませんが、以上、目標設定シートの有効性考察の上で、お役立て頂ける部分あれば幸いです。

No.3のものです、コメント拝読しました。

生産性と目標設定シートとの関係性に関連して・・・


大手のシステム会社であれば、その人の能力を何らかの客観的基準で評価する仕組みが出来上がっていると思います。
(IBMの社内基準、NRIの公的資格基準 etc.)

しかし目標設定シートはこれらとは別に用いられている様子です。
つまり、一種の客観的・定量的測定だけでは、個々の能力の伸びは把握しきれない部分を補うものとして用いられていると考えてよいのではないでしょうか。

例えば、資格をたく...続きを読む

Q問題、課題、原因要因、目標、対策、現状把握の違い

タイトルの件、違いは何ですか

問題、課題、原因【要因】、目標、対策、現状把握の違いについて

自分の認識は、下記のとおりです

事例:会社の利益が平成23年度、前年比で100万円少なかった

1:現状把握
⇒売上、費用を全て調査
⇒印刷代だけ、前年比で、100万円多かった

2.問題
⇒会社の利益が、平成23年度、前年費で、100万円少ない

3.原因、要因
⇒印刷費用の使い過ぎ【100万円】

4.課題
⇒会社の利益の向上【100万円】

5.目標
⇒会社の利益を100万円上げる【平成24年度】

6.対策
⇒廃棄する紙の中から、リサイクルできる紙をプリンターに使う
⇒必要なものだけ、カラープリンターを利用する

以上、ご存知の方、いらっしゃいましたら、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 以前にも似たような相談がありましたよね。これらは問題解決のための科学的アプローチの要素です。時系列的には次のような流れとなります。


問題⇒現状把握⇒分析⇒課題⇒目標⇒原因・要因⇒対策⇒評価⇒処置

問題
 問題とは関心が持たれる事項、とくに望ましくない懸念事項です。
 ⇒会社の利益が平成23年度、前年比で100万円少なかった

現状把握
 現状を調査して問題に絡む事実関係を明らかにすることです。
 ⇒売上、費用を全て調査

分析
 現状把握した結果から課題が見えるようにすることです。
 ⇒印刷代だけ前年比で100万円多かった

課題
 改善に取り組むべき不具合(解決すべき事項)です。
 ⇒印刷代の削減

目標
 課題に含まれるべき要素であり、改善で達成すべき到達点です。
 ⇒前年並の印刷代(現状より100万円の節減)
 可能な限り年度の最終目標だけではなく毎月かせめて四半期ごとの中間目標も立てます。

原因・要因
 不具合は何かの結果であり、その結果を引き起こす大本の事項が原因です。
 原因には幾つかの要素からなることがあり、それぞれの要素が要因です。
 ⇒印刷費用使い過ぎの原因(「印刷費用使い過ぎ」は原因ではありません。それは結果であり、その結果をもらたす大本の事情が原因です)
 文面からでは原因は不明ですが、使用済み用紙のリサイクル管理手順の不備、カラープリントすべき判断基準の不備が要因としては考えられます。しかし、これらを完璧に実施しても100万円の節約になるかどうかの根拠が明らかではありません。更なる調査が必要です。

対策
 課題を解決する手段です。可能な限り原因(要因)を取り除くことです。
 ⇒使用済み用紙のリサイクル管理手順を整備して実施運用するう
 ⇒カラープリントする判断基準を整備して実施運用する
 ただし、これらを完璧に実施しても100万円の節約になるかどうかの根拠を明らかにしていないので、その調査結果によってさらなる対策が必要になります(つまり要因はもっと他にもあるかも知れません)。対策をすべて行ったら目標達成になる科学的な根拠が必要です。精神論ではいけません。

評価
 対策の結果が目標に対して達成できている程度を調べることです。
 ⇒毎月(または四半期)ごとにかかった印刷代を調べて前年同期と対比します

処置
 対策の結果が目標未達成のときに目標を達成できるように手を打つことです。
 ⇒毎月(または四半期)ごとに目標未達成なら挽回のための手をこまめに講じます。

 以前にも似たような相談がありましたよね。これらは問題解決のための科学的アプローチの要素です。時系列的には次のような流れとなります。


問題⇒現状把握⇒分析⇒課題⇒目標⇒原因・要因⇒対策⇒評価⇒処置

問題
 問題とは関心が持たれる事項、とくに望ましくない懸念事項です。
 ⇒会社の利益が平成23年度、前年比で100万円少なかった

現状把握
 現状を調査して問題に絡む事実関係を明らかにすることです。
 ⇒売上、費用を全て調査

分析
 現状把握した結果から課題が見えるようにすることです。
 ⇒印...続きを読む

Qコンピューターサービス会社での「開発職」のプログラマとの違い

就職活動中のSE志望の学生です。
情報処理関係の会社の募集職種にSE、プログラマ、開発などがありますがこの開発職というのがいまいちわかりません。
資料などを読んだ感じでは、顧客の注文関係なしで自社のパッケージソフトを開発したりというものかなと思っておりますが、実際のところどうなんでしょうか?
会社によって定義はまちまちだと思いますが、「うちの会社では...」みたいな感じでも結構ですのでお願いします。

Aベストアンサー

一般に情報処理関連職と言ってもまず(1)情報処理系専門企業(システムコンサル会社やSIer等も含みます)、(2)大手製造業などの自社内にも情報システム部門があり、子会社に情報系専門企業がある、(3)ユーザー企業(いわゆる導入される側)で一応、情報システム担当者がいる、(4)ユーザー企業で情報システム担当者がいない、の4つに大別したとします。

jimihennさんはSE志望ということですが、このいずれに就職するかでは全く違います。まず、(4)の募集で新卒をSE採用することは無い<一からの立ち上げなので大概は外注か中途でベテラン経験者を採用するのが普通です。私は以前の会社でコレに該当しましたが滅茶苦茶大変でした。(T_T)> と言うことは、(1)~(3)のいずれかになると思いますが、それぞれで『開発職』という漠然とした職種募集をしているのであれば役割はまるで異なります。つまりSEだとかPGだとか言う以前にそもそも役割が異なるので、同じSEと言っても業務内容から言って別の仕事と思った方がいいです。なので、まず情報処理関連職の一般論からしてみたいと思います。但し、上流工程・下流工程という言葉を下記では使いますが、それで仕事の優劣が付くわけでもないですし、給与もそれで決まるわけでもないです。また、正直こういう工程分類が最近の潮流にあっていないという指摘もあろうかと思いますが、敢えて判りやすく単純化するためにウォーターフォール型でシステム導入が進むものとして考えるものとして下さい。(スパイラル型などの最近流行の方法についてはそういう本が出てますので、そちらをご参考になさって下さい)

一般に情報処理関連職というのは「企画職」「開発職」「運用職」「その他」に分けられます。
企画職は上流工程は経営コンサルやITコンサルなどのように経営戦略にあわせてどのように業務最適化を行うか、その為にどんなシステムの導入が必要か、などを判断する立場から、下流工程は実際にシステム導入する際の要件定義や概要設計を行うシステムコンサルやコンサルティングSEの様なものがあります。これらは業務設計と言われることもあります。
開発職は上流工程は“企画職の下流工程”とかぶる内容で要求されている仕様の確定(要件定義)から概要設計などの企画設計担当、それを具体化してどの開発プラットフォームを採用し、外部インターフェースから内部のコード体系やコーディング方法、開発仕様書の作成など実際のコーディング直前までを行うシステム設計担当があります。開発職の下流工程は実際のコーディングを担当するプログラマーとテストを担当するテスト担当が居ます。場合によってはテスト担当をシステム設計担当SEが行うこともあります。(この部分には実務上は本番移行など特別な経験を要する仕事があり、企業によっては担当が分かれることもありますがその辺は一般論ということで...)
運用職というのは一般にテスト本番、試行本番や並行本番、本本番など、システムプログラムの最終結合テストが終わった後で、システム全体が(仮にテストレベルであっても本番同様の)稼動をする際に、その動作状況を監視し、システムがより安全かつ快適に利用できる状況に調整を行う運用SEと、その為のパッチモジュールなどを開発する運用開発SE・PG、ユーザーと運用SEを繋げるためのサポートセンターなどで働くサポートSEなどが居ます。当然、運用職の本領発揮は本番稼動以後なので、開発作業があっても修正レベルや付け足し程度なので大型開発案件は稀です。(たまに大手ユーザー企業などではERP導入の際に過去の汎用機系ホストシステムの全面改訂があったり、合併企業間のシステム統合があったりします。み○ほの例を見るまでもないですが、意外と開発だけでなく運用が大きな役割を果たすことに成ります。み○ほはその辺がちゃんと機能できていなかったのが問題でした)
その他には運用職に分類されることもありますが、現場出張型のユーザー企業の運用補助を行うSEなどもいます。営業的な側面もあるようなセールスエンジニアや、ハードの設置やOS等の初期導入時のプラットフォームインストールなどをメインに作業するカスタマーエンジニア、ハード中心に作業するフィールドエンジニアなどもあります。また、全く別の観点で言えば「導入担当SE」と言うのも居ます。(私も前の部署ではその1人でした)この職では導入に当たっての今までシステムの調査や新システム導入への問題点の洗い出し、ユーザーの情報システム担当者との調整・折衝、ユーザー経営幹部へのシステム導入に関する説明(プレゼン等)や予算策定の提案や交渉、実際の導入時のユーザー側のキーマンへの教育担当、などを行います。この他、導入される側のユーザー企業の情報システム担当者さんなどもコレに当たるでしょう。どの部分担当、と言うことはあまりなく、ユーザー側の場合には全工程で自分達の要求する仕様が実現されているかレビューする必要がありますので、違いはせいぜい予算確定や決済能力、役割分担決定に出てくる位でしょう。実務上ではどの工程を担当する、という違いは出てくると思いますが、それは実際の開発にはそれ程大きな影響はありません。開発受注側のシステム企業は予算と決済の為に責任者ばかりの顔色を伺っていると思いますが。┐(´_`)┌

また、一般に「パッケージソフトの開発職」は『情報処理関連職ではありません』のでご注意下さい。情報処理というサービスではなく、それができる様なソフトウェアを専門的に作って外販することを目的とした企業をソフトウェアハウスなどと言ったりします(古いか?)が、最近は情報処理サービス企業でも関連するソフトウェアを開発して、パッケージ化して外販すると言うことはよくあります。なので、その企業がパッケージ開発を主とするソフトウェアハウス系の企業なのか、企業の業務に関する情報処理サービスを中心に行う企業なのか、はたまたSIやコンサルなどまでをフルカバーする情報関連総合サービス企業なのかによってSEの定義が変わります。また、ユーザー企業の情報システム部門でも担当者はSEということになります。(ユーザー企業内でPGというのはシステムを自社開発するような超大手でもない限り、かなり稀です。)

jimihennさんソフトウェアハウス系の様なパッケージソフト(いまやオンラインソフトもシェアウェアならば、対価を必要とするソフトとしてその範疇に含むこともあります)の開発を中心とする企業に就職するのならば、PGからじっくりと勉強してシステムの内部処理を含めて勉強していくことになると思います。上記、(1)(2)のような企業に入っていくのであれば主にシステム導入の現場対応力ということで、まず業務を知り、そこからシステムの導入、ひいては企画・開発・運用に何が必要なのかを学んでいくことになります。つまり設計に必要な視点です。(3)(4)のようにユーザー系企業に就職するのならば、その企業全体の業務がどんなことをやっていて、システムで行うべき部分はドコで、今システム化されているのはどこか?問題が発生している部分はないか?あればその原因は何で、解決策で考えられるものは何か?を考える、というような仕事になります。但し、(4)の場合は、そもそもシステム導入の経営戦略上の必要性や是非、可否なども検討の上、導入時の対費用効果、担当者設置時の人件費・管理費などの費用算定、取引先などの関連企業とのデータ連携の為の調整折衝、事業としての収益性や企業貢献度などを自ら算定する必要に迫られます。色々あるとは思いますが、自分の思い描く将来像をキチンと描いておかないと、大手だから、有名だから、安定しているから、と言ってそういう企業を選ぶとSEという職業はその将来像とのギャップの大きさに悩むことになる職種でもあります。まず「何がやりたいのか」「将来はどんな風になりたいか」「その仕事でどんな形で社会貢献していきたいのか」を明確にしておき必要があると思います。よく入ってみなけりゃ判らない、なんて無責任な事をいう人が居ますが、それは入る時点での目的意識をハッキリさせないでいるからです。ハッキリしていればどのような企業に入るべきか、入ってその企業で今やっている仕事が自分の将来像にマッチしているかどうか、はスグに判断できます。SEの専門的能力は昔と違い、あっという間に陳腐化する傾向にあります。つまり、SEの中でも普遍的な中核的能力を育てるようなキャリアパスを自分で設計しておかないと、失敗することになります。同じ業界で飯を食うことになるであろうjimihennさんにはそのあたりをキチンと理解して頑張って欲しいと思います。

ちなみに最近はSEは余り気味のように言われますが、そんなことはないです。実際、現場は人手不足で残業のオンパレードとなり苦しんでいる人が大勢居ます。(私もその1人)正確には人間は居るのですが、『使える人財』がいない、というのが事実でしょうか?是非、jimihennさんにも「人財」と呼べるSEになって今苦しんでいる我々を救う若手の星になってもらいたいと思います。是非頑張って下さい。

ちょっと私自身のことを言えば、一応、セールスエンジニア・カスタマーエンジニア・フィールドエンジニアを除いて、殆どの職種を担当して来ましたが、以前ほど、PGから入ってSE、と言う流れも今は無く、いきなりSEということもあります。但し、その為にはシステムを導入する企業の業務が理解できるという必要があり、一般的には社会経験が要求されることが多いのです。中には学生時代からインターンで準社員として働いて、一般的な事業会社の業務を理解しようとしたりすることで、その壁をクリアして新卒SEになる人も居ます。もしもPGの様なコーディングの世界にはあまり興味はわかないが、システムによる企業の業務改革・改善に寄与したい、と言うのであれば、いきなりシステムコンサルやSEを目指すのもよいでしょう。今、3年の終わりであれば企業経営や事業運営などを学ぶ時間は十分にあります。私のように中小企業診断士、ITコーディネータ、システムアドミニストレーター(初級・上級)などを目指すことで「企業と経営と情報システム」の関わりを理解すれば、採用時にも評価されると思いますよ。ご参考までに。

一般に情報処理関連職と言ってもまず(1)情報処理系専門企業(システムコンサル会社やSIer等も含みます)、(2)大手製造業などの自社内にも情報システム部門があり、子会社に情報系専門企業がある、(3)ユーザー企業(いわゆる導入される側)で一応、情報システム担当者がいる、(4)ユーザー企業で情報システム担当者がいない、の4つに大別したとします。

jimihennさんはSE志望ということですが、このいずれに就職するかでは全く違います。まず、(4)の募集で新卒をSE採用することは無い<一からの立ち上げなので大概...続きを読む

Q大学の商法の授業のレポート課題についてアドバイスをお願い致します。

大学の商法の授業のレポート課題についてアドバイスをお願い致します。

大学の商法の授業でレポート課題がでました。
内容は「商号を保護する法制度について、制度概要を解説しなさい」というものです。
そこで質問なのですが、このレポートは商号のどのポイントに要点を持っていけば良レポートになりやすいでしょうか?
正直に申し上げると私この授業が苦手で要領が掴めておりません……
私のようなものでも良レポートに仕上げられようなアドバイスを是非御教授下さい!
またもし参考資料や参考Webページなどもあれば教えて頂きたいです!
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「類似商号規制に関する制度変移」では?
 http://www.610-kaikei.com/news/law/5-2.html
 http://www.mizuho-ri.co.jp/consulting/advice/topics/topics20061204.html

Q会社でのPC(資産)管理

去年からPC(資産)管理ツールに携わる仕事をしています。
それまでは自分もPCなどの管理をする立場(システム部所属)でしたが、現在の
仕事に就いてから、どうも現場の声がわからなくなってきました。
そこで、ハードウェアの管理(機種、ホスト名、IPなど)やソフトウェアの管理
(主にライセンス管理など)に携わっていらっしゃる方がいたら、是非ご意見を
聞かせていただければと思います。※営業活動はしませんのでご安心を(爆)

1、管理しなければいけないPCの数(可能であれば)
2、管理はどのようにしていますか? 手作業 or ツール
3、ツールでの管理をされている方、差し支えなければソフト名を教えてください。
  (JP1、SMS、SystemWalkerなど)
4、ツールを利用している方、ツールに満足していますか?
5、ツールに満足をしていない方、どういった点が不満ですか?
6、手作業での管理をされている方、作業は大変ですか?
7、手での作業が大変だと思われる方、どのような点が大変ですか?
8、ハード、ソフトを管理する方法として、ポリシなどはありますか?
9、ハード、ソフトの管理はどのようにしたいと思っていますか?
 (現状はできていなくても、理想で良いです)

去年からPC(資産)管理ツールに携わる仕事をしています。
それまでは自分もPCなどの管理をする立場(システム部所属)でしたが、現在の
仕事に就いてから、どうも現場の声がわからなくなってきました。
そこで、ハードウェアの管理(機種、ホスト名、IPなど)やソフトウェアの管理
(主にライセンス管理など)に携わっていらっしゃる方がいたら、是非ご意見を
聞かせていただければと思います。※営業活動はしませんのでご安心を(爆)

1、管理しなければいけないPCの数(可能であれば)
2、管理はどのよう...続きを読む

Aベストアンサー

現在、情報システム部で社内でPC(ハード、ソフト)の管理を担当しております。
それでは、質問に順次お答えします。
1.400-500台
2.手作業&ツール
3.palett control
4.使い始めたばかりで、まだなんともいえません。
5.社内LANに接続していないPCの管理は結局手作業。
 これが一番管理できません。
6.大変なんてものじゃない。まともにやったら年がら年中この仕事だけになっ てしまいます。
7.社内でPCの異動があった時が大変です。
8.現場で勝手に許可なく入れたPCのトラブルはサポートしません。
9.何か変更があった時点で、PCから管理者に変更内容が届けばいいなー。

答えになっていなかったらごめんなさい。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング