塾に行かずに、東大とまでは言わなくても、慶應、早稲田、上智、神戸などの
大学には行けますか?

確かに群を抜いた才能の持ち主などそういった人なら可能だと思います。

しかし普通の人で塾なしでの勉強でどうでしょうか?

厳しい意見でもかまいません。
本当のことを教えてください。

現在高2ですが、一応公立の進学校です。

学力は現在全国模試偏差値60~67ぐらいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

高校の授業次第ですね。



私の通っていた高校も公立進学校でしたが、社会(日本史)の授業は高3の1年間で江戸時代しか扱いませんでした。日本史受験するやつはほかの所もやっとけよ、みたいなこと言ってましたよ笑

質問者様の高校がしっかり授業、サポートしてくれるならいけないことはないと思いますが、かなり厳しいと思います。
    • good
    • 4

私が住む田舎の公立進学校では、まさに予備校並みの授業が行われています。


高1から課題や小テストで鍛えられていますし、高3では先生方が進学会議を開き、
受験生1人1人に対して対策を練ります。
なんせ田舎の公立進学校は、進路実績が全てなんです。(教育委員会からのプレッシャーでもあるんでしょうかね?)

そんな高校に通っていると塾とは無縁でいられます。
もちろん、それでも塾に通う子たちはいるし、通信教材(Z会や進研ゼミなど)で自学する子もいます。

要は「群を抜いた才能の持ち主」と「普通の人」という括りで語るのではなく、
高校がどう進路指導をしてくれるのか、それ次第なんです。
結局、塾と同じだけのことを高校がやってくれればいいだけの話ですから。
私の出身高校など、先生が「塾に行くくらいなら、放課後に職員室に来い。俺が準備している演習問題の質の高さは塾には負けない。解説も個別にしてやる」と言いきっていました。
大抵の進学校の高3教科担任は、それくらいの意識でやっているものなんですけどね。
もっと学校の先生を利用するべきなんですよ、本当はね。塾講をしている私が言うのもなんですが。
    • good
    • 1

いま、毎日、学校の予復習以外にどのくらい勉強をしている?


本屋で、自分に合った参考書や問題集を選べる?

小学生の頃から塾に行く習慣がなく、でも毎日自分の勉強をして来れた人は、そのくらいは自分で判断できます。塾・予備校が「贅沢」という家庭で育った人は、最初からその選択肢はなかったわけですからね。

高校入試の時に、自分で受験勉強をして、第一志望に受かった人なら、多分、問題なくできると思いますよ。
要は、ご質問者さんのこれまでの経験次第です。
    • good
    • 1

60~67ってアバウト過ぎるわw ただ、高3になれば勉強する者が必然的に増えるので、


現状維持のままだと偏差値は下がります。今の数字は何のアテにもなりません。

偏差値やブランドではなく、自らの得意分野と志望先を考えるべきでしょう。
今のうちに苦手科目は見切りをつけ、得意科目のみで勝負するような戦略が必要です。
寧ろ、お勉強そのものよりもそっちが重要ではないだろうか。質問者には現状把握が
できていないと思います。

また、塾に行けば成績が上がると考えていますが、何の保証もありません。
寧ろ作業が多重化する上に、時間とコストもかかりますので、相性が悪ければ
ただの無駄遣いにしかなりません。

受験勉強は、要領の良さが重要です。

それとも、「大丈夫」って言って欲しいだけなのか? 模範回答が知りたいですw
    • good
    • 0

行けます。



というより、現役高校生なら、行かない方がいい。と思います。

塾は夜遅くまで拘束されます。
勉強って結局はどれだけ自習出来たかです。
夜に塾行って帰ってきて疲れて寝る。寝不足だから学校では寝る。そのまま塾に行く。
こんな生活になれば自習できませんよね。

私のまわりでは、塾に行かず学校+自習のみだった子の方が希望通りの進学をしていましたよ。私を含め身近な人間に限れば100%でです。
    • good
    • 0

私のころ、はるか昭和の時代ですが、私自身は中学まで通った「公文式」だけで(あれは習い事という感覚でした)、県立高校では部活三昧で塾には一切いかず、それでも高三夏に部活を引退した時点で、京都大学までは、つまり東京大学以外はすべてA判定でした。



それからやおら受験勉強というものを始めましたが、勝手がわからず試行錯誤のうちに東大だけを受けて失敗しました。浪人時代は特待が取れたので予備校にお世話になり、東大模試でも上位に成績を載せることができるようになって、すんなり合格しました。

私は「群を抜いた才能の持ち主」ではないので、私程度の能力を持っていれば、早慶や神戸は言うに及ばず京大には塾を使わず現役合格できるはずだ、という認識です。東大にも肉薄できます。受かります、と断言できる運を私は持ち合わせていませんでしたが。

私より成績はかなり下だった(より普通に近い)ものの、やはりずっと部活をやっていた連中も、地元の旧帝大くらいなら学校だけでホイホイ受かってました。

今は時代が違うのかもしれません。範囲が狭くなった分、より深いところ細かいところまで設問が進化しているとも聞きます。このあたりは塾の得意とするところでしょう。しかし少子化の影響で京大以下、みな合格水準は下がっているとも聞きます。
    • good
    • 1

本当に普通の人なら、大学に受かるかどうかという辺りでしょうから、難関大学自体まず無理。


優秀な人だが優秀な人の中で群を抜くほどではないということなら、大学や学部によっては可能。
例えば神戸なら医学部等を除けば問題ないと思いますが、文系の早慶上智はきつい、むしろ東大の方が楽かも知れません。(早稲田の易しいところは知りません)
その要因は出題難易度。
難問に対応できるかどうかは、特に独学で対応するなら、やはりある程度の素地が必要でしょう。
あなたに可能か不可能かは判りませんが。
易しい問題で高得点なら、質より量でカバーできるかも知れません。

通っている高校のレベルにも依ります。
専門学校にしか進学できないような進学校から、普通東大には行けるよなという進学校まであるでしょう。
授業のレベルや周りの環境が違ってきますから。
当時の私の高校ならほぼ無理。実績を見ても、それらに現役合格する人は、塾に行っていようがいまいが、ほぼ例外と言って良いような数しか居なかったんじゃないかと思います。
授業のレベルが低すぎました。(生徒の平均的なレベルはもっと(笑) )
ところが、そうではない田舎のトップ校もあるはずです。まともな予備校などたぶん無いだろうに。

> 学力は現在全国模試偏差値60~67ぐらいです。

何の全国模試なのかに依ります。
進研ならそもそも難関大学という成績ではないかも知れません。
河合や代ゼミの高三模試なら難関大学レベルですがね。
まぁしかし、神戸まで落として良いんなら可能じゃないかと思います。
早慶上智文系なら、塾が必須だとまでは言いませんが、予備校で一流の授業を受けてきた方が後々為になるだろう、とは言えそうです。
そもそも勉強って、受験のためにすることではないし、受験勉強が本質でもないんで。
予備校の本当の一流講義を、受かる受からないだけで切ってしまうのは勿体ないと思います。
当然、そういう講義について行けるだけの地力がないといけませんがね。
    • good
    • 0

行けるよ。

特に今は通信や参考書が充実してるから。
情報もネットにたくさんあるし。

僕は予備校の強みってのは、
情報習得の速さと正確さ、スケジュール管理、精神面の保険と思う。
でもその点だけでも、有効だと思うよ。
    • good
    • 1

塾や家庭教師が教えてくれることは2つ、利用することでの違いは1つです。



まず、具体的な問題の解き方を教えてくれること、次に勉強のやり方を教えてくれること、最後に塾や家庭教師を利用すると勉強しなくてはいけない環境になること、です。

これらを網羅できるのなら大丈夫ですが、質問者さまが考えておられる通り、非常に難しいことではあります。
    • good
    • 1

こんにちは。


私の出身大学は、ご質問文の1行目にある大学と同等と思いますので回答します。

>>>現在高2ですが、一応公立の進学校です。
>>>学力は現在全国模試偏差値60~67ぐらいです。

素晴らしい成績だと思います。
その偏差値を維持すれば一流大学に行けますね。
ただし、現在すでにエンジン全開状態(塾通い、毎日一所懸命勉強)だとすると、
私のように3年生になってから、いきなり成績を上げていく嫌なやつらに追い越されるおそれがあります。
つまり、今後あなたの実力自体がアップしても偏差値は下がる、ということが発生する可能性があります。
ただし、それはそれでよいと思います。
私の親戚で京大志望を3年の秋に東北大に志望変えして合格したのがいますが、京大という高い目標を掲げていたからこそ東北大に入れたんだと思います。

>>>塾に行かずに、東大とまでは言わなくても、・・・などの大学には行けますか?

私は塾に行かずに同等の大学に行けました。3年のときZ会の添削を2科目やりましたが、お金と時間の無駄でした(ずさんな添削をされたこともあり)。

上記の親戚の子は、小学生のときから進研なんちゃらをやって、中学以降は塾通いしてました。

>>>しかし普通の人で塾なしでの勉強でどうでしょうか?
>>>厳しい意見でもかまいません。本当のことを教えてください。

私の場合は、家にカネがなかったので、私が希望しようがするまいが塾には行けませんでした。
ですから、
「塾に行ってるやつらなんかに負けるか!」
とは思っていましたね。
そこがよかったのかもしれません。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q難関大(最低早慶)希望ですが、予備校は必要ですか?

難関大(最低早慶)希望ですが、予備校は必要ですか?

高3生です。よく質問に国立や早慶希望ですが予備校に通った方がいいですか?って質問ありますよね。
予備校に通った方が良いって答えが多いのですが全く理解できません。
そもそも私もそうですが難関大狙ってる人だと予備校の通学時間、授業が始まるまでの時間、退屈な(受けた事ないですが)授業時間は全くの無駄と思われます。教えてGOOをやってる私が言うのもおかしいけど、受験は時間との競争でもあると思います。
予備校に行くならZ会の方が全然マシだと思うのですが、私はおかしいでしょうか?
通信教育は強い意志がないと出来ないと言う人も多いですが、そんな脆弱な精神の持ち主は難関大狙わなければ良いだけの話です。
予備校が人の弱みに付け込む悪徳商法とは言わないけれど、人に勧める程のものなのでしょうか?
大金を払ってまで行く価値があるのでしょうか?難関大を狙ってる人間にとって

Aベストアンサー

>予備校に行くならZ会の方が全然マシだと思うのですが、私はおかしいでしょうか?
通信教育は強い意志がないと出来ないと言う人も多いですが、そんな脆弱な精神の持ち主は難関大狙わなければ良いだけの話です。
予備校が人の弱みに付け込む悪徳商法とは言わないけれど、人に勧める程のものなのでしょうか?
大金を払ってまで行く価値があるのでしょうか?難関大を狙ってる人間にとって


凄い賛成です。地方には独学で東大等に進む人も多いですし、別に必要ないと思う。
一方で、要するに下記の部分が大事なんですよね。
宅浪しちゃうと、だらだらネット、テレビやったり時間管理出来ない人が多い。
また間違えた勉強法で受験に突っ込んで悲惨な目に遭う人も出てくる。
予備校って年間30-70万ぐらいかかるわけですが、予備校ってそういう「保険」
と言えます。
「安心を買う」ってことですね。
やはり弱い人間が多いわけですよ。

で、結果論ですけど、予備校に行った人の方が合格率は高いです。
ちなみに欧米では塾の類はありません。難関大も難関資格もみなさん独学で入ります。
参考書も殆どありません。
「学校と教科書さえあればあと大事なのはやる気だけだ」と考えてる人が多いです。
しかしアジア圏内のインドネシア、台湾、韓国、中国などには日本と同等に塾が多々あります。
特に韓国ではノウハウや裏技の類、本来の学力と関係ないような重箱の隅をつつくような
学習法ばっかりやってますね。
だからこれって文化的な面も大きいんでしょうね。

僕個人としては、効率的に物事を学べるのは素敵なことだと思いますよ。
マラソン選手も、100m走者も必ずコーチがいますよね?
「単に走るだけ」でもそうなんですよ。
身の回りのわずらわしい事をやってくれるだけ、ちょっとアドバイスされるだけでも、
かなり負担は減るわけです。
(1)コーチのレベルと相性
(2)お金との戦い

になりますけど、有効だと思いますよ。もちろん無くても十分に戦えます。

>予備校に行くならZ会の方が全然マシだと思うのですが、私はおかしいでしょうか?
通信教育は強い意志がないと出来ないと言う人も多いですが、そんな脆弱な精神の持ち主は難関大狙わなければ良いだけの話です。
予備校が人の弱みに付け込む悪徳商法とは言わないけれど、人に勧める程のものなのでしょうか?
大金を払ってまで行く価値があるのでしょうか?難関大を狙ってる人間にとって


凄い賛成です。地方には独学で東大等に進む人も多いですし、別に必要ないと思う。
一方で、要するに下記の部分が大事なん...続きを読む

Q早稲田や慶應に受かるのはどのくらい難しい??

偏差値44程度の高校から地方の無名私立大学に進学したものです。

2ちゃんねるなどでは早慶は1年勉強すれば絶対に受かると噂されていますが、実際早稲田大学や慶応義塾大学に合格するのはどのくらい難しいことなのでしょうか?

もし本当に1年で合格できるのであれば今の大学を中退して少し頑張ってみようかなとか思うのですが・・・

Aベストアンサー

私自身の話ですが、英語の模試偏差値38から一年間勉強して、早大に合格できました。それゆえ、可能性0とは言えないと思います。(残念ながら絶対とは明言できません。実際、私よりも出来の良い人が早慶に落ちていました。)
また、マーチレベルの大学でも良いならば一年間の勉強でも、合格できる可能性は早慶より高いと思います。
とはいえ、浪人すると途中でだらける人も多いと言います。また、高校在学時の勉強の蓄積がどれくらいあるかにもよります。
まずは、自分の高校や予備校に行って、一緒に考えてもらって、より確かな情報を得るのが良いです。
そして、最後はやはり自分のやる気次第です。

Q何故、神戸大学文系の入試難易度は高いのですか?

神戸大学経営学部志望です。
神戸大学文系の個別試験は、数英は国公立大学としては標準的、国語は現代文が難しいものの古文は標準的、というような印象があります。
しかし合格難易度は旧帝下位~中位レベルのようなので、合格者平均が高い競争になっているのかと思いましたが国公立の合格ライン程度で合格者平均が高いわけでもありませんでした。
センターの結果を考慮せず上位30%を採る個別優先だと得点率65%あたりがボーダーになるよう
です。

何故、神戸大学文系の入試難易度は高いのですか?
試験が標準的でも採点がかなり厳しく、他の国公立のような得点率をマークできないからなのでしょうか?

Aベストアンサー

私はむしろ、私が考えるところの難関大学(阪大より上)の二次ボーダーが、高すぎるように思っています。
大学にも依るんでしょうが、部分点部分点で相当拾ってくれないと、あの点にはならないような。
そもそも、センターの難易度で8割しか取れないのだから、それよりは難しい試験だと、得点はもっと下がりそう。
7割を割り込む、というのは、妥当な線だと思いますが、如何でしょう。

私は理系ですが、入学後、うちの大学の連中に色々話を聞いてみると、数学が5問中1問半しか解けなかったという話が多かったです。
いやぁ落ちたと思ってさぁ、と。
当然、正解だと受験生が思ったところでも、減点を喰らうこともあるでしょうから、部分点を拾い上げないと、まともなスコアにはならないはずです。


大学の偏差値、というのは、人気によって決まります。
明日、郵便受けに、京都大学の合格チケットが入っていたら、行ってやっても良いよなぁ、と思うんじゃないでしょうか。
ところが、摂南辺りなら、ゴミ箱直行かもしれません。
つまり、潜在的人気も含めれば、京都大学は人気が高い、潜在的な倍率が高いのです。
人気があるから、その中で上から合格者を採っていけば、ボーダー付近の偏差値は、京都でも大阪でも神戸でも、そうなるのです。
もし人気が維持できるなら、京都の入試がセンターのみ、出題難易度が激落ちしても、(センター模試の)偏差値は維持されるだろうと思います。
出題難易度が低いから偏差値が下がる、ということは無いでしょう。
しかし、その逆なら大いにあり得ます。
偏差値が下がってしまって、つまり、優秀な受験生が集まらないために、出題難易度を下げざるを得ない、下げてしまったらセンターとどこが違うのか判らなくなったから、二次の英語は無くしましょう、そんな大学を見かけるような気がします。

神戸の場合、その出題難易度で大学が求めるような学生が来てくれるなら、大学としてはそれで良いんだろうと思います。
例えば出題難易度を上げると、基本的なことが一通りはできないが、その問題は解けちゃった、という学生が増えるかもしれません。
それに対して、難しいことはできないが基本的なことが一通りできる、という学生と、どちらを好むのか、という問題でしょう。
直感的には、基本的なことができていて欲しいのだから、そのマナーには五月蠅そう。
マナー違反は即減点、ということはあり得るかと。

うちの大学では上記のようだったためか、一時、数学の出題難易度が激下がりしたことがあります。
もうちょっと基礎的なことを出題した方が良いのではないか、ということでしょう。
関関同立の、しかもサービス問題のような、どの参考書にでもバッチリ載っているような問題が出題されていた時期がありました。たぶん数年。
おそらく入ってきた学生を見て、やっぱりダメ、ということで、出題難易度を元に戻したようです。


あなたの疑問が、偏差値が高い割に二次ボーダーが低い、ということなら、私には、推測は色々できますが、明確な答えは持ち合わせていません。


難関の定義ですが、
少子化によって、18歳人口はピーク時の6割です。
当然、かつては難関大学であった大学の下位4割が、難関大学レベルを維持できている保証はどこにもありません。
普通に考えて、全てが難関レベルを維持できるはずはありませんが、さて、仰る連中が、難関大学のメンバーを変えたでしょうか。
最近大学入試が易しくなって、なんて言ったら、連中喰いっぱぐれそうですが。
難しいよ難しいよ、予備校行かなきゃ、うちの教材買わなきゃ、と脅したいのですから。
脅して脅して、あなたならともかく、塾に行く必要すら無いようなバカまで塾に行くように仕向け、それで儲けているのですから、今更簡単だと言うのは困難でしょう。


> ここには神戸大の経営学部の2次偏差値が62.5とあります。
> これは阪大の経済学部と同じ値で、阪大と同じくらい2次が大変だという意味だと解釈しました。

神戸の経済の方は、しっかり少し下がっていますよね。
学部として組織されていることにどこまで意味があるのかは私には不明ですが、経営は、まぁ神戸の看板にはなっているのでしょう。
二次が大変、というのがどういう意味かは判りませんが、偏差値相応には大変でしょう。
ただ、出題難易度的に大変になる、ということは無いでしょう。
地方国立の医学部が顕著かもしれません。
理工農系で集まる学生は、センター6割台、まともな進学校の学習内容が殆ど身についてません、という連中で、それに合わせて出題したいところです。
ところが、そうなると、依然として難関大学入学レベルを維持している医学部の出題難易度としては、極めて不適切な物になってしまいます。
そこで、
 1.そのまま出題して高得点争いさせる
 2.一部を医学部向けの難易度にして、他の連中の得点はあまり期待しない
 3.一部を選択問題にして医学部向けとその他とで問題を分ける
 4.医学部だけ全て問題が別(少なくとも教科毎に)
という対応が為されているように思います。
神戸も、看板学部は難関レベルだから、2.3.4.の対応をする、という手もあるんでしょうけど。
ただ、そうやって出題難易度を上げてしまうと、今度は、京大阪大の出題難易度に対応しきれないから神戸にしたのに、という連中に避けられ、つまり人気がそれだけ下がり、偏差値が下がるかもしれません。

就職については私には判りかねます。
ただ、会社が考えているネームバリューは、おそらく世間一般のそれや、近所のおばちゃんのそれとは違うだろうと思います。
実際に、そこの学生を採ってみて、どうだったのか、と見ているはずです。
ただ、直感ですが、経営学なら神戸でしょ、という議論は、少なくとも阪大に対してならありなんじゃないかと思います。

しかし、阪大と並んでいる、というよりは、阪大が凹んでいないでしょうか。
関西圏の人口は首都圏の半数ですから、関西圏の二位が、首都圏の二位よりは下になるというのはそうでしょう。
しかし、それにしては三位と近い。
三位の方がよりボリュームゾーンに近づくということはあっても。
考えてみれば、大学の偏差値は人気に依りますので、阪大の受験生内人気が、大学の社会的価値ほどでは無いのだろうと推測します。
例えば、落ちている単位を拾えば良い京大、普通の神戸、高い木に登って取りに行かなければならない阪大、なんて言われますが、「良い指導があるから自らを比較的容易に高められ、結果、認定基準が高くなる」のではなく、「単に単位取得を困難にしているだけ」であるなら、もしそうなら、あまり良い評判は流れないでしょうね。結果、人気が。
実際私も、入試の際に、阪大にはエライ目に遭わされています。
それと立地。
私は大阪に土地勘がありませんが、あの立地は、京阪神の人口重心に対してどうなのか。
人気、という観点でどうなのか。

あるいは、ネームバリューの割に、神戸に人気があるとも言えて。
それは、「偏差値60の壁」に対して、壁の手前を出題してくれる事への対応のし易さが「受験生内の」人気に繋がっているということは。
京大阪大から神戸ということはあり得ても、逆は困難。
神戸志望が少し成績が上がったくらいでは、難問対応力の点で、ステップアップが上手く行くとは。
だから受験生が留まりやすくもなるかもしれない。
その「偏差値60の壁」を、企業がどう評価するかは、おそらくそれぞれだろうと思います。

私はむしろ、私が考えるところの難関大学(阪大より上)の二次ボーダーが、高すぎるように思っています。
大学にも依るんでしょうが、部分点部分点で相当拾ってくれないと、あの点にはならないような。
そもそも、センターの難易度で8割しか取れないのだから、それよりは難しい試験だと、得点はもっと下がりそう。
7割を割り込む、というのは、妥当な線だと思いますが、如何でしょう。

私は理系ですが、入学後、うちの大学の連中に色々話を聞いてみると、数学が5問中1問半しか解けなかったという話が多かったです。...続きを読む

Q新高1 塾に行かなくても大学受験は大丈夫ですか?

今度高校1年生です。
中学までは塾に行ってましたが
高校では家庭の事情で塾に行けません。
国立大学には行きたいのですが
大丈夫でしょうか?

塾に行かずに合格された方はどのような勉強をされたのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

塾が組み立ててくれたようなメニューを自分で組めれば、塾は不要でしょう。塾依存型の生徒はそれが極端に苦手です。本来は、学校の授業だけでがっちり理解すれば、予復習すら不要です。しかし塾通い率は親の世代にくらべて地方でもグンと上がっているので、「塾に行かずとも進学できるという昔話」を鵜呑みにするのは危険です。これは中学の範囲がゆとり教育で緩くなりすぎたシワ寄せだと聞いています。

上位校にはもっと突っ込んだ学習が必要にもなってきますが、「国立大」というピンキリの枠のうちキリのほうでもよければ、普通高校に進む限りはカバー範囲そのものは学校の内容で網羅できます。

これから高校に通うんですよね。速度も深みも広がりも中学とは大きく違うので、まずは最初の一学期、自分の組み立てで国立大に進んだ先輩の校内順位につけることができるか、それを見極めてください。とまどいがあるとしたら、その原因がどこにあるのか、早期発見につとめることです。それができなければ手遅れになることもあるでしょう。ちなみに上位校で問うのは、「理解の深さ」です。「物知り」を上位国立大は求めません。

教科で言えば、特に数学に関しては、これで落ちこぼれると国立への道は途端に険しくなります。センターで「スコアメイク」するのに最も手間のかかる教科と言っていいでしょう。言い換えれば、「どこまでも崩れうる」。私大上位でもこの教科の理解度が中学生レベルの学生は多いようです。

いま苦手意識があるなら、中学数学での穴をつぶして、数I・Aの教科書や易しめの教材を眺めておくことを勧めます。

塾が組み立ててくれたようなメニューを自分で組めれば、塾は不要でしょう。塾依存型の生徒はそれが極端に苦手です。本来は、学校の授業だけでがっちり理解すれば、予復習すら不要です。しかし塾通い率は親の世代にくらべて地方でもグンと上がっているので、「塾に行かずとも進学できるという昔話」を鵜呑みにするのは危険です。これは中学の範囲がゆとり教育で緩くなりすぎたシワ寄せだと聞いています。

上位校にはもっと突っ込んだ学習が必要にもなってきますが、「国立大」というピンキリの枠のうちキリのほう...続きを読む

Q旧帝大ってどんくらいすごいですか?

旧帝大ってどんくらいすごいですか?
私の祖母はめっちゃ旧帝大信者です
姉が私立大なのですが 実家帰るたび嫌味を言われていてかわいそうです
信者はうちの祖母の世代に限るんでしょうか?
皆さんは「旧帝卒」って聞くとどう感じますか?
教えて下さい

Aベストアンサー

国立大の話をすると、各県に教育学部と医学部が必ずあります。学校の先生とお医者さんは、各県に必ずいる大切な職業で、しかも高等な教育が必要だから、地元に養成機関を作ったんですね。また、ほとんどの県で、工学部か農学部、希に水産学部があります。これも地元の産業を担う人材を育てたい、ということですね。
旧帝大は、これら各県の枠では収まらない優秀な人材を集めて地元の産業の枠を超えた、国として産業や学問を発展させよう、という研究機関となります。北海道、東北、関東、中部、近畿、九州の各地方(なぜか中四国にはないんですよね)にあります。
特徴としては総合大学として、文学部、商学部、法学部、理学部、工学部が必ずあり、各分野の進歩を担う人材の育成を目的としています。
要は、「研究者」つまり「学者」を養成することが大きな目的です。

対して私立大の両雄、早稲田、慶応の例で書くと、これらは、社会に実際に役立つ人材を広く育成することが目的で、「実学」(実際の社会活動に役立つ学問)を教えることが主になります。
たとえば、建築の話ですると、
旧帝大は建築学の権威を育てたいと考え、私立大は優秀な建築家を育てたい、と考えているわけです。

ここでのポイントは、学者さんと技師さんとで、どちらを尊敬するか、ということですね。
昔は多くの人は中学にも行かずに職人や商売人になりました。職人は技師と同じ職場にいますし、経営者も商売人と直接関わる間柄になりますよね。技師さんや経営者さんは大学を出ていても身近な存在なんです。大学を出たばかりの設計技師さんよりも、現場で腕を磨いた頭領の方が優秀なことも多かったでしょう。
でも、身近に学者さんはいなかったでしょう。

で、回答になりますが、「旧帝大卒」と私が聞いた場合、研究者になるための一通りの作法を学んだ人だ、という認識を持ちます。実際に研究者になっていなくても、学んだ、つまりそういう考え方を習ったというところがキーになります。お茶の師匠になっていなくても、その作法を習った人は、茶道とは、というところを知っているだろう、というのと同じです。

これ、言い換えると、「私大卒」と私が聞いた場合、社会に実践的に役立ついろいろなことを知っている、身についている、と思います。

上下がある話ではなく、社会に貢献するやり方の違い、だという認識です。

国立大の話をすると、各県に教育学部と医学部が必ずあります。学校の先生とお医者さんは、各県に必ずいる大切な職業で、しかも高等な教育が必要だから、地元に養成機関を作ったんですね。また、ほとんどの県で、工学部か農学部、希に水産学部があります。これも地元の産業を担う人材を育てたい、ということですね。
旧帝大は、これら各県の枠では収まらない優秀な人材を集めて地元の産業の枠を超えた、国として産業や学問を発展させよう、という研究機関となります。北海道、東北、関東、中部、近畿、九州の各地...続きを読む

Q大学の受験勉強を予備校に行かず自宅学習のみで合格

こんにちは。御質問させて頂きます。
大学の受験勉強を予備校に通わず自力で乗り切ろうとしている高校3年生です。
志望大学は明治、法政、青山大学の理系を考えています。毎日頑張って勉強していますが、予備校に通っている友人に「数学の対策を予備校に通わないで大丈夫なの?」と言われてすごく心配になりました。
インターネットで自分なりに集めた情報で問題集や参考書等購入してひたすら勉強していますが、このままで大丈夫なのかとても心配になり、自分の様に予備校に通わず、自宅学習で大学に合格した方や今頑張っている方のお話が聞けたらと思い質問致しました。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

http://berd.benesse.jp/berd/center/open/report/gakukihon4/kou/hon2_1_22.html

偏差値の高い学校に通っている高校生ほど通塾率が高く、偏差値55以上の学校群では39.1%の高校生が通塾している結果となった。
※ 60%は塾に行っていない。

学習塾は事業活動として学習塾の効果を喧伝するが、学習塾に行っていなかった大学生には「私は塾に行っていませんでしたが、大学に合格しました」と喧伝する理由がない。

なので、世間では学習塾の効果しか目に見えない。

Qちょいちょい聞く、上智の評判の悪さについて

今日受験が終わり、とりあえず上智大学(外国語学部英語)に合格している者です。
他には早稲田や千葉大(どちらも文学部)を受けましたが、まだ結果待ちです。

そこで、もしほかの大学にも受かった場合を考えてここの質問で皆さんのいろいろな意見を
いくつか見させていただいたのですが、
その中で上智大学のあまり良くない評判というか、行くのが不安になってしまう情報が
いくつかあったので質問させていただきました。
例えば、
・帰国子女に甘い
・外国語ができれば入れてしまう
・実際学生や卒業生も英語だけできるという人が多い
・早慶とは区別されて下に位置する(これは一般的なようですが)
などです。
特に『外国語だけ』という意見が目立って気になります。

自分は語学に興味があり、外英は上智の中では最高峰ですし
英語をやりたいならやはり上智がいいのかなぁと思っていたのですが、
外国語だけだと言われるのはやっぱり嫌だという気持ちがあるので…
(逆に、”外国語だけではない”とするとそれはどういうことですか?)
自分の専門は語学!と決めてしまえばいいのかもしれませんが、それでも気になってしまいます。

この評判は本当なのでしょうか?
できるだけ詳しい方、上智大学に近い方などに答えていただけると嬉しいです。
卒業生でしたら個人的な意見でも良いので。
上智以外受からなければどのみち仕方ないのですがどうぞよろしくお願いします。

 
 

今日受験が終わり、とりあえず上智大学(外国語学部英語)に合格している者です。
他には早稲田や千葉大(どちらも文学部)を受けましたが、まだ結果待ちです。

そこで、もしほかの大学にも受かった場合を考えてここの質問で皆さんのいろいろな意見を
いくつか見させていただいたのですが、
その中で上智大学のあまり良くない評判というか、行くのが不安になってしまう情報が
いくつかあったので質問させていただきました。
例えば、
・帰国子女に甘い
・外国語ができれば入れてしまう
・実際学生や卒業生も英語...続きを読む

Aベストアンサー

元塾講師です。

 帰国子女に甘いというのは事実です。今年の経済学部経営学科の大問8をご覧いただければわかりますが(2012年2月7日実施)圧倒的に帰国子女有利です。帰国子女はまず間違えません。勿論英語を一生懸命勉強した非帰国子女でも解答はできますが満点は難しいです。その分だけ帰国子女に下駄をはかせているといえます(大学側がそれを望んでいれば問題はありません)

 外国語ができれば合格してしまうというのも半分は正解ですが半分は違うと思います。特に国語はよくできた問題が多く(全然だめなものも一部ありますが)過去問は論理力を養成するには言い教材になります。ただそれらをしっかり教えられる高校・予備校教師が少ないのが現状で上智の問題の良さを世間が認識していないのが現状です。理由は早慶より少し下のレベルで入学者が少ないため扱われることが少ないためです。ただ、マーチとは一線を画す理由もここにあると思ってます。マーチは論理力がなくても暗記一辺倒で合格できますから。

 知っている人からすれば「上智の外語学部出身者」は一目置く存在のはずです。大学としては確かに早慶に次ぐ順位という扱いですが外国語学部に関して言うと早慶と差はありません。心理学に関しても私大NO1ではないでしょうか?
 「上智は英語だけ」と考えるのは、本当の上智の姿を知らない人=上智レベルに合格できない人の意見です。上智、もしくはそれ以上の大学の人はそうではないことは十分知っています。

 上智大学は素晴らしい大学と思いますが、早慶と比べると「キャンパスが小さい」、「学生・卒業生数が少ない」、「専門的な勉強はできるが一般教養や幅が広い交流がしにくい」等のデメリットはあるかもしれません。内部進学がある早慶などの大学では彼らからその大学の雰囲気を勉強しながら生活するのが楽ですが上智にはそれがありません(勿論国立大学もですが)。ただそうしたことがない方がいい場合もあるので何とも言えません。

 英文を勉強するには非常にいい環境です。ただOB・OGが少ないことなどで就職活動で早稲田より若干落ちることはあります。ただ、大学名で落とされることはまずありません。最終面接で「幹部に早稲田が多いから」というレベルで落ちるだけです。しかし面接でも勉強した内容はよく聞かれるので、上智で一生懸命勉強した方が印象は良くなるのは言うまでもありません。
乱文・長文で申し訳ないですが参考になれば幸いです。

元塾講師です。

 帰国子女に甘いというのは事実です。今年の経済学部経営学科の大問8をご覧いただければわかりますが(2012年2月7日実施)圧倒的に帰国子女有利です。帰国子女はまず間違えません。勿論英語を一生懸命勉強した非帰国子女でも解答はできますが満点は難しいです。その分だけ帰国子女に下駄をはかせているといえます(大学側がそれを望んでいれば問題はありません)

 外国語ができれば合格してしまうというのも半分は正解ですが半分は違うと思います。特に国語はよくできた問題が多く(全...続きを読む

Q早稲田大学に1年で受かるのはどのくらい凄いこと?

早稲田大学に1年で受かるのはどのくらい凄いことなんでしょうか?
日本の私立大学トップレベル、難易度マックスの雲の上の存在である、
名門早稲田大学に、偏差値40の平凡な人間がたった12ヶ月の勉強で
受かるのはどのくらい凄いことなんでしょうか?
学部は商学部や、社会科学部など早稲田内でも比較的入りやすい
学部に限定して、3教科の科目を12ヶ月みっちりやれば凡人でも受かるのでしょうか?
1日の勉強時間は13時間と仮定し、予備校や家庭教師を雇える経済力があり
尚且つ、時間もある環境で
死ぬ気で勉強する意欲がある人間が12ヶ月で早稲田大学に受かることは
可能なのでしょうか?
よく、1年で早稲田!なんていう広告をみたりしますが、実際そんな話は身の回りで聞いたことがありません。
受験経験者のみなさん異見をお聞かせください

Aベストアンサー

どのくらい凄いことか?
→奇跡と言っていいくらい凄いことだと思います。

受かることは可能か?
→私文の入試なので全くの不可能事とは言えませんが、宝くじに当たるようなもんでしょう。
理由は色々ありますが、いくつかあげると、

偏差値;偏差値50から合格なんていう文句を目にしますが、私は実際にそういう事例があるかどうか知りません。早稲田に合格した人で偏差値を知っている実例はみな4月の段階で60は超えていました。

知性;投稿文を読むと文章能力や論理性はなるほど偏差値40が妥当だろうと思われます。あなたの文章は無駄が多い。思考がとりとめなく前後している印象を受けます。早稲田に合格するには効率的な学習が必要です。それが難しいのではないかと思います。

時間;1年でとか1日13時間でとか書かれていますが、重要なのは時間をいかに有効利用できるかです。あなたは文庫本1ページを読むのにどれくらい時間が掛かりますか。1分30秒くらいかかるのではありませんか?偏差値60以上の人は読む速度が普通の人の倍以上あります。文庫本1ページなら30秒以下で読むでしょう。つまり偏差値60以上の人はあなたの倍速で勉強しています。そういう人たちはこれからの1年であなたの2倍学習するわけです。勝負になると思いますか?

厳しいことを書きましたが、早稲田の入試は難問奇問で有名です。早稲田に特化した勉強をしないと東大合格者でも落ちることがあります。まして早稲田はこれから学生数を絞ろうとしていますから、たとえまぐれで合格しても単位が足りずに中退となる可能性が高いと思います。中退では就職も著しく不利になりますよ。これからの時間を有効に活用したいなら日東駒専あたりに絞っていったほうがいいのではないかと思います。

どのくらい凄いことか?
→奇跡と言っていいくらい凄いことだと思います。

受かることは可能か?
→私文の入試なので全くの不可能事とは言えませんが、宝くじに当たるようなもんでしょう。
理由は色々ありますが、いくつかあげると、

偏差値;偏差値50から合格なんていう文句を目にしますが、私は実際にそういう事例があるかどうか知りません。早稲田に合格した人で偏差値を知っている実例はみな4月の段階で60は超えていました。

知性;投稿文を読むと文章能力や論理性はなるほど偏差値40が妥当だろうと思われま...続きを読む

Q大学の偏差値60とはどのくらい難しいものなのでしょ

大学の偏差値60とはどのくらい難しいものなのでしょうか?

Aベストアンサー

河合全統レベルの母集団(進学にそこそこ本気の集団)で、ざっくりセンター8割くらいの得点力と考えておけばいいようです。

1教科でも3教科でも5教科でも8割なら60。科目数が多くなるほど母集団の質が連動して上がり、高い値が出にくくなる。

と考えておけば私立国立や科目数の差もだいたい説明できます。

例)3教科で60の目安はMARCH文系クラス、5教科で60だと地方旧帝大クラスになるが、MARCH文系の受験生は理数を混ぜると8割に届かず、旧帝大のほうが総合難易度は上。

なお、理系のほうが高い値が出にくいのは上位層が理系に偏在するせいだと言われています。

得意科目と苦手科目をひとつずつ、センター過去問を解いてみれば、多くの科目でバランス良く高得点を揃えることの難しさが実感できるでしょう。

Q日本史Aと日本史Bの違いについて教えてください。

こんにちは、疑問なのですがセンター試験の日本史Aと日本史Bとはどのような違いがあるのでしょうか?
ちょっと気になって調べてみたのですが、ほとんど日本史Bの事しか載っていませんでした。

二つの教科の違いや、選択時の有利不利などを教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 日本史Aと日本史Bの違いは、高校での単位数の違いと、教科書で学習する内容の対象が若干違うことです。

 日本史Aは、単位数が2単位など。単位の少ない時間で取り扱う科目です。教科書の内容も近現代史~の内容をメインとした教科書の構成となっています。日本史Bの場合は、大体4単位で、教科書の構成が古代史~スタートし歴史全体の内容を取り扱うものです。

 日本史Aでは、大体どの時代も勉強すると思いますが、教科書の構成上「近現代史」に特化した取扱になっています。また、日本史Bでは、古代史からスタートするので日本史Aの教科書より内容的に若干難しい内容も取り扱います。

 したがって、単位数の違いにより、日本史Aと日本史Bの教科書を使い分けていることです。主に、日本史Aは、職業科の学校で使われています。

 農業高校・商業高校・工業高校など普通科以外の学校で日本史Aの教科書を採択しているケースが多いです。普通科の高校でも日本史Aで近現代をやって、日本史Bで古代から江戸まで勉強して、受験するときは日本史Bで受験するというケースも見られます。

 つまり、日本史Aでは、教科書の構成上、近現代史がメインになりますが、日本史Bでは、古代史からスタートして現代史まで扱うという幅広内容になるということになります。そういうことから、日本史Aで勉強したいようで、勉強していないところ古代史~江戸時代の内容に関しては自力で勉強することが求められます。

 【大学受験での日本史選択】
(1)センター+私大(日本史で受験)する場合
 →「日本史B」を選択
(2)センターのみの場合(日本史A・B両方選択可で2次試験で日本史を必要としない学部学科を受験の場合)
 →「日本史A」を選択(学習時間が少なくてすむ)

 ※私大受験を考えていて、日本史で受験を考えているのであれば「日本史B」を選択するのが無難です。リクルートの進学サイトのURLを載せておくので受験科目の選択に参考にして見てください。

 何らかの参考にならば幸いです♪

参考URL:http://www.shingakunet.com/cgi-bin/shingakunet.cgi

 日本史Aと日本史Bの違いは、高校での単位数の違いと、教科書で学習する内容の対象が若干違うことです。

 日本史Aは、単位数が2単位など。単位の少ない時間で取り扱う科目です。教科書の内容も近現代史~の内容をメインとした教科書の構成となっています。日本史Bの場合は、大体4単位で、教科書の構成が古代史~スタートし歴史全体の内容を取り扱うものです。

 日本史Aでは、大体どの時代も勉強すると思いますが、教科書の構成上「近現代史」に特化した取扱になっています。また、日本史Bでは、古...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報