日本の原子力発電所というWikipediaを見たところ、2020年に建設予定とありました。
勿論、建てれないでしょうし建てないとは思うのですが、予定のままということに関して、福島の方は不安にならないのでしょうか?
ハッキリ中止と書いたり言ったりしているのを目にしないのですが…どうなっているか分かる方いらっしゃいますか?
福島人ではないですが、子供を持つ親としてとても不安です。
予定地域は全て中止したと聞く日がくるには、まだまだ先になるのでしょうか…

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

福島県民です。

原発から38kmのところに住んでいます。

勿論、不安はあります。
…が建てられないでしょうね。

しかし、質問の答えにはなりませんが、
私は、原発建設を反対しません。

…と言いますのも、このままでは福島の経済が崩壊してしまいます。

少なからず、原発によって浜通り地方は発展してきた経緯があります。
福島県に入ってくる金も決して少ないものではありません。

もし、福島の原発が全て無くなってしまったら、
・福島県民(特に浜通り)の雇用が少なくなる。
・福島県の財政が委縮し、公共事業が減る
・さらに雇用が減る。
・公共事業に付随する土木建設業が衰退する。
・ますます雇用が減る。
・福島県は日本で最も貧しい県になる。

…という構図が目に見えています。

現在だって、農業、漁業が壊滅的な状況です。
(多くは風評被害によるものですが…)

勿論、原発には今以上の安全対策、徹底管理、情報公開など様々な条件を満たした上で…ですが、
原発を抱えた県として発展していくしか方法がないと思います。

例えば、福島を経済特区として、税金などを優遇し、工業、重工業企業を誘致するとか。

これは私の個人的な考えです。
賛否両論あると思います。

長文失礼しました。
    • good
    • 0

福島原発はそもそも福島が誘致してできたものですし、結局原発抜きには立ちいかない地域ですから、いずれほとぼりが冷めるのを待っているのではないですか?


あんなずさん且つ稚拙な事故を起こせば怒るのは当然ですが、原発誘致を続けてきた以上万一の事態は地元の方も考えていたのではないでしょうか?チェルノブイリで何が起きたかはみんな知っているわけですし。

白紙化は県が正式に白紙化を要請してからでしょう。
    • good
    • 0

とりあえず、今の福島県知事はおこりまくっているから、無理でしょう。

次の知事はどうかな。その次の知事なら、Okとか、そういう世界です。もし、5年10年かけて、ほとぼりが醒めたら、また、莫大な金でほっぺたをたたけば、誰かがOKを出す世界だろうと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング