人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

今、世界では福島原発の事故をうけて原子力発電所は危険で不必要という意見が
出ています。

そこで聞きたいことがあります。

原子力発電所は必要だと思いますか?それとも不必要だと思いますか?
あなたの意見を聞かせてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (21件中1~10件)

5月23日に行われた参議院行政監視委員会をご覧になれば、原発をすぐに止めたくなりますよ。

また、なぜ、10年くらい前まで、日本はソーラーパネルや地熱発電で世界のトップランナーだったのになぜそれが、ぜんぜん振るわず、世界に追い越されているか、会議の中の孫氏の発言で分かりました。それも原子力委員会が関っていることが。
http://www.webtv.sangiin.go.jp/silverlight/index …

個人の意見では、即刻、全部止めて欲しいです。
これ以上、将来の子供達に借金や死の灰を残すのはいやです。
子供や孫から「何でこんな身体に生んだ!」とは言われたくありません。
いつも、病気を心配して生活したくはありません。
子供から死ぬ社会に生きたくありません。

電気の節約をすれば、日本の電気は十分足りると思います。
また、牛舎や鶏舎の屋根の上は太陽パネルを張り、家畜の汚物や藁、生ゴミなどからメタンガスを発生させ、其の農家の風呂などは其のガスで沸かせば良いと思います。 電気は蓄電池に貯めたり、近所の家庭に売ることも出来ると思います。 ガスの方は温室を暖めることも出来ると思います。
また、風車だって、水車だって、昔の様に粉引きなど直接の動力にすればよく、何でも電気にしなくって良いと思うのです。 木屑からペレットを作って、ストーブや湯沸しの燃料に使えます。ペレットを作りだせば、間伐の仕事により、日本の森も生き返り、外国に売られたりせず、またCO2を吸収しやすくなると思います。

地震、津波、火山(日本全国に108)大国の日本には原発は危険過ぎます。また、日本の民主主義があるようで無い国では、危機管理体制が出来にくいということが、今回の事故で大変よく分かりました。 
    • good
    • 4

50年先はいざ知らず、原発は必要に決まっている。



不要と言っている人たちは、再生可能エネルギーとかLNGとか、言うだけは言うが、実際に実施できる人たちは殆どいない。原発なしで実施しろと言われたら、損害賠償等の免責がなければ無理でしょう。それが、補助金とか全額買取制度なんです。

原発を止めると言うのは簡単だが、代わりの電力をどうにかするのは容易ではない。何もできない人たちが反対しているいじょう、原発はなくしようがない。

電気料金の値上げはしかたないと言う人が多いようだが、その反面、給料も下がる。そこまで考えていないでしょう。
    • good
    • 11

この現実を皆さんはご存じなのでしょうか?と思います。


原発は未完成技術です。放射能廃棄物を無害にするのは絶望的です。地下500m下に10万年保管とのアイディアが有りますが、今のところ垂れ流しです。賛成してる方の地下でも埋めましょうか。

神の火を制御できるなんて人間のおごりです。
利便性で人の幸福が得られるのかということを、考え直す時期では無いでしょうか。

原発の発電コストは安価だとの報道は鵜呑みにてはいけないと思います。ご自分で各種情報から判断して下さい。道路建設、長大橋、仕事館などの需要予測に何度も騙されたことを思い起こして下さいね。
    • good
    • 8

必要です。



もちろん、火力をフル稼働させれば電力は足りると思いますが、その場合は、電気代が70%アップするとの試算があります。
こうなってくると、日本の産業の国際競争力がなくなり、外貨が稼げなくなるので、燃料の輸出も止まり、電気が止まります。
これは持続可能なエネルギー政策とは言えません。

一方の原子力。確かに、安全の確保は大変だし使用済み核燃料や核廃棄物の処理コストがかかるので、長い目で見たらコストが高い、という議論があります。これが本当だったとして、
「長い目で見たら」というのは、よく考えると、「先送り可能」ということを意味します。「コストが先送り可能なエネルギー源」って、他にあるでしょうか。これはよく考えるとすごいメリットです。

我々日本人は今を生き抜く必要があります。今がなければ、未来はありません。そのためには、無責任な言い方になるかもしれませんが、将来かかるコストを先取りして、原子力に頼るのが唯一の選択肢です。その他のエネルギーは量的に不足もしくはコスト的に合いません。

で、先送りしたコストをどうするか、ですが、これは技術革新に賭けるしかないです。原子力も早晩行き詰まるでしょうから、それまでに、核融合だとか、軌道上太陽電池などの技術を実用化してエネルギーコストを下げ、核廃棄物の消滅技術も実用化して、つけを払うしかないように思います。
    • good
    • 6

制御が困難、安全対策に費用が掛かりすぎる。



事故発生時の状況は現状で少し解ってきた程度の酷さ(対応に関する国情レベル、人心レベルも含めて)

撤退するしか無い。
    • good
    • 7

ふっふっww


もう直ぐTV番組も始まりますね。

ともあれ日本人には原発は無理だよ。
設計段階から成っておらず、地質調査はデタラメ、施行もデタラメ、全てが隠蔽と捏造。
運転もミスだらけで、施設は不良品だらけ。
軽すぎる想定値なるものを作ってコストダウンに血マナコ。

頻繁に事故を起こし、隠し切れなくなった時だけ表に出て来た。
今度の福島原発事故も「隠しきれなかった」から、表に出てきただけ。
隠しきれる事項は、未だ表ざたになっていない。← 逐次、バレて来てますがね。

事故が起こったら起こったで、事後処理がデタラメ。無責任体制。
住民の健康よりも、電力会社や政権や組織のメンツを重要視する。

何も無い事にしたいが為、何も無い事に強制的にしてしまう。事実を隠蔽してしまう。
事実を調査しようとせず、実態を把握しようとせず、万一調査したり把握した奴がいれば、全力で握りつぶし更迭させる。

検査しない。調査しない。発表しない。。。。責任を取ろうとしない。

ダメでしょ。
日本人には原発は無理。

もう駄目だ。という人も居るけど、今原発を全廃棄すれば、これからの事故が防げる。
このまま行くとまた原発は事故るよ。。。止めればその事故を防げる。
しかし、止めなかったら次の事故は2017~2019年。
そして多分止めないから、この事故は起こる。

ちなみに2017~2019年というのは、私の予感。
私の予感は、或いは予言は結構当たってきた。(福島第1原発事故とか東日本大地震の予知をしないという予感も当たっている)

ま、恐ろしかったら、直ぐに原発を止めることだな。
    • good
    • 12

原子力が要らないというなら、電気料金が30%以上上がり、それにとない 一般製品の価格上昇が急激に進み、年収200~300万以下の人間の生活など難しくなります、また仕事自体が国際競争力がなくなった日本製品を買う、馬鹿など世界中にいない。

特に民主党の好きな中国人には絶対いない。仕事がなくなる。

これくらいもわからないで、中国の情報機関のリードに乗せられている、馬鹿国民を私は2度も見た、3度目は、中国の指示でマスコミを操作して、民主党を選挙で勝利できるようにしたマスコミ、この事実を忘れ、また日本史上4度目の、馬鹿をやろうとしている。

確かに原子力に問題があるが、それは災害対策のミスリードにあったわけで、原子力が悪いわけじゃない!   たとえば防波堤の嵩上げ(かさあげ)計画があったが、民主党が東南アジアに日本の原発を売り出したいため、日本の防波堤(原発用)の嵩上げを封印。  ですから嵩上げの構想が民主党政権誕生前の女川原発は防波堤が10M以上で助かったわけで、どこの原発にも防波堤の嵩上げの青写真など存在します。今すぐ予算がとれれば着工可です。

今必要なのは、現政権を監視することである、非常に危険である。自分の指示したことが失敗したら、政府援助の見返りに(本当は脅し)、東電の口を黙らせる。このような政権に国民を守る気などない! 

この2ヶ月の日々があれば、日本各地の原発の防波堤の嵩上げ(3~6ヶ月で完了)、及び電源の確保の徹底化が1ヶ月で完了できたのに、対策本部(法律的になんの権限もない)を多数 作り、昼ごはんを食うだけの無能な人を集めて何も決まらない。 現状の官僚だけで十分に対処は100%できます(対策は現在の官僚システム以外 法的能力がない)  会議の弁当代でもあれば、災害地の被災者に食料を送れ、ものすごいべんとうだぞ~。  出てきたものを見ればわかる、コンビニ弁当じゃないぞ!  

だまされるな中国の陰謀に、確かに原発には問題ありますが、火力にも、特に風力・地熱発電!
確かな対策は、尖閣諸島に石油採掘すれば、5年後に原発をすべて停止しても、電力は大丈夫でしょう、また年金問題も、日本は産油国になり、一気に解決である。これを中国は一番恐れる。

だから、馬鹿を煽る、それがソフトバンクのS氏だ、中国の手先、失礼中国人でした! 愛国者でしたね!  しかし 日本の未来を考えたものか? はなはだ疑問だ

私が震災直後から言っている、本当の情報が存在するといってきたが、誰も信じなかったが、明日売国官房長官どのが、東電が隠していたとして発表するかな?  たぶん発表します。 これを隠蔽指示したのは紛れもなく、現在の日本も最高責任者である。名前は皆さんがわかりますね、未納4兄弟です。
    • good
    • 4

必要か不必要かと言う問題ではなく、いらないですがもう手遅れです。


40年以上前から地震国日本に原発はいらないと多くの人が反対して来ました。
それを無理やり押さえつけて原発は安全だ、経済発展に欠かせないと主張して政府と産業界が推し進めたのです。
狭い日本で海岸沿いに原発を作れば想定外の事故に発展することはずっと以前から警告されてきたことです。
そうして実際に起きたことは、今もって当局が隠している核爆発です。

その結果が何百万人以上が大量の放射線を浴び、今後長年に渡って放射能汚染された物を食わせれることになるのです。
このことを知っている関係者は将来の健康被害者を目の前にして、頭を下げ土下座するしかありませんでした。
今、必要だと言っている人も何年、何十年か後に自分や身近な人がガンになって初めて気付く事になります。
放射線被曝とはこう言う物であり、数年後の日本経済は戦後のような状態です。
日本の倒れ掛かっていた経済は回復不可能な状態に打ちのめされました。
物事にはがんばってできることと、がんばってもどうしようもないことがあります。
このことを知っている他国の政治家は日本に同情の言葉を述べることしかできません。
    • good
    • 5

科学の発展により徐々に必要は無くなってきている。





ただし、それは科学が発展した今だから言えること。

40年前に自然エネルギーをメインで使うなんて到底考えられなかった。

当時は原子力以外の選択肢は無かったわけで、
一度建設した原発を切り替えるには莫大な金額もかかるし、
電力を民間に任せている以上は補償も必要。



じゃあ風力に切り替えたとして、
20年後に「風力よりもっと優れた発電」が開発されたら
それに切り替える必要性があるのか?という問題もある。

風力はクリーンとはいえ、巨大台風などで設備が壊滅して大停電を起こす可能性もある。



科学が発展するたびに切り替えるのが正解かというとそうとは限らないということ。



だから仮に「今から発電所を1から作る国」なら原発は必要ない。

だが、すでに「ライフラインが整っている国」については原発は使わざるを得ない。
    • good
    • 6

代替エネルギーが安定するまでは必要じゃないですかね。



原発がクリーンじゃないと言う方がいらっしゃいますが、ならば天然ガスだって”石炭と比べてクリーンだ”と売っていたし、LED電球だって”白熱電球と比べて消費電力が少ない”という。石油や電球型蛍光灯という商品がありながら、それを引き合いに出さないで売るのも問題じゃないでしょうか。
例えば、ガス爆発が起きたら、ガスは危険だと言ってみたり。充満したガスに、電気的な火花で引火したら、いったいどっちが悪いんでしょうね??

いまこの時点で電気を悪者にする人は、短絡的な発想の持ち主じゃないかなって、個人的に感じます。キャッチコピーに踊らされることなく、賢い消費者にならないとダメじゃないかなって思うのです。


ちょっと話がそれましたが。原発が絶対に悪いとか、不必要だとはいいません。ただ、不幸にして事故を防げなくて被害が出ている実態を考えると、積極的に整備するものでもないかもしれないな という考えです。
ただ、原子力発電がなければ、日本の経済が成り立たないという事実も考慮した上で批判をするべきでしょうね。理想論や机上の空論だけでは何もできないので、原発を廃止したければ、相応の生活や経済を覚悟した上での対応が求められるのではないでしょうか。
 
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q原発は必要か?

原発には反対の声も大きいですが、他の発電も次のようなデメリットがあります。

太陽光---パネルが高い、安定しない、広大な敷地が必要、太陽光を遮った箇所の土壌が不衛生になる。
火力---燃料がコストがやや高い、二酸化炭素が出る。燃料が嵩張るため備蓄が難しい。
水力---ダムをもうこれ以上作れる箇所がない。下流の自然に大きなダメージがある。
風力---安定しない。低周波音が出る。コストがまだまだ高い。風車の後ろに風が吹かなくなり、木々や植物の成長を抑制する。
地熱---温泉が枯れる可能性がある。コストが高い。広範囲の自然が失われる。

そこで質問です。原発は今の日本に必要だと思いますか?

Aベストアンサー

原発は全く不要です。
人類は、太陽エネルギーの1%も利用していません。
太陽光だけが太陽エネルギーでは有りません。波も風も雨も太陽の恩恵に変えられます。
化石燃料も太古からの太陽エネルギーの蓄積です。
それが有害なら、無害な利用方法はいくらでも開発出来る可能性があります。太陽光パネルも、利用が促進されれば、今日の技術を遙かに超える長寿命・高効率の利用技術開発が期待出来ますし、宇宙に放出されている地熱も利用可能性は無限です。
平安期から江戸時代の気候は、今日よりかなり寒冷でしたが、電気や石油が無くても人口は増え続けてきました。
省エネの我慢に加えて、技術的にも無駄の排除と環境悪化は、新工夫で乗り越えられる余地があります。
安全神話を振り撒いて取り返しの付かない事故を起こした原発、今も汚染水を海に垂れ流しています。安倍政権は、何らの裏付けも無く「世界一安全な日本の原発技術」を売り物に、外国への売り込みまで図り、国内では「ベースロード電源」と称して、再稼働から増設の道へ突き進んでいますが、日本の原発安全基準は先進国中最低レベルです。
床下暖房を全面禁止するだけでも、随分と電力は節約出来ます。
小水力発電も、無限の可能性を秘めていますが、全く進んでいません。
原発が無くても少々の我慢と工夫、無限の可能性への挑戦で、豊かな発展の余地は十分に残されています。

原発は全く不要です。
人類は、太陽エネルギーの1%も利用していません。
太陽光だけが太陽エネルギーでは有りません。波も風も雨も太陽の恩恵に変えられます。
化石燃料も太古からの太陽エネルギーの蓄積です。
それが有害なら、無害な利用方法はいくらでも開発出来る可能性があります。太陽光パネルも、利用が促進されれば、今日の技術を遙かに超える長寿命・高効率の利用技術開発が期待出来ますし、宇宙に放出されている地熱も利用可能性は無限です。
平安期から江戸時代の気候は、今日よりかなり寒冷でしたが...続きを読む

Q科学は人類を救えますか?

タイトルの通りですが、科学技術の進歩は人類を救えると思いますか?救えると考える人が多いとは思いますが、便利になる一方で、公害病の多発などで、人類は自滅するのでは?とも思っています。実際はどうなのでしょうか。

Aベストアンサー

多少後ろ向きの考え方であるかもしれないと最初にお断りします。

人間も生物のひとつであり、宇宙の一部である以上、繁栄が続き永久に人類の歴史が続くとは私には思えません。いつか、どこかで滅びる時が来ると考えるほうが自然に思えます。それが地球上でなのか、他の星でなのか、宇宙ステーションや宇宙船の中でなのかは別問題です。

この考え方からすると、過去のみならず未来も含め、歴史とは常に滅亡への歴史であると思います。そういう意味では、科学技術の進歩は人類の滅亡を遅らせることは出来ても、滅亡という運命から逃れる手段にはならないと思います。

別の観点から。
ある社会学者の説によると、たとえば発展途上国に病院を一棟建設する場合、病院の提供する医療により救われる人間より、病院建設過程で工事現場での労災事故発生の可能性、建築資材調達過程での事故、病院稼動開始後の医療廃棄物の害により怪我をしたり病気になったりする人間の数の方が多くなるのだそうです。(医療関係者の方、お気を悪くされたら申し訳ありません)

科学技術の恩恵を満喫して生きているので、あまり自信を持って言えないのですが、ご質問が「思いますか」になっているので、私は自分の思いについて書きました。
ただ、このような考え方であっても、残された人生の間に人類が滅亡するなどとは思っていませんし、病院の話もひとつの考え方に過ぎないので、人類の歴史というマクロな見方を離れ、自分の人生というミクロの視点においては、科学技術の発展を願う気持ちは強く持っているのが現実です。

多少後ろ向きの考え方であるかもしれないと最初にお断りします。

人間も生物のひとつであり、宇宙の一部である以上、繁栄が続き永久に人類の歴史が続くとは私には思えません。いつか、どこかで滅びる時が来ると考えるほうが自然に思えます。それが地球上でなのか、他の星でなのか、宇宙ステーションや宇宙船の中でなのかは別問題です。

この考え方からすると、過去のみならず未来も含め、歴史とは常に滅亡への歴史であると思います。そういう意味では、科学技術の進歩は人類の滅亡を遅らせることは出来ても...続きを読む

Q原発は本当に必要なのでしょうか?

私はオーストラリアに住んでいます。 で、今回の震災で深く考えるようになりました。原発と言うのは本当に必要なのでしょうか?原発はこの世で一番危険な要素です。放射能を浴びると痛くもかゆくもないのですが体の中では自分を蝕み続け、3年位でほとんど治らない病気として発見されます。そして浴びた人はほとんど助からないのです。こんな危険な要素がこの世に存在しても良いと思いますか!?その要素はいまや食べ物にも付き、世界中の人も安心してごはんが食べられなくなっています。それを政府が見て見ぬふりをし、ついに福島のお米を販売しようとしています。確かに福島、岩手、宮城の人々は今回の震災で一番の被害者です。だけど汚染されているかもしれないお米を無理矢理販売して子供たちが知らないで食べてバタバタ死んだら、、、福島の人達も喜ぶ訳ないじゃないですか!しかも唯一原発を止めようとした元・総理大臣の菅さんも辞めさせて!この中でも「原発は大切だし」と思う方もいると思います。ですが原発以外でも使えるエネルギーはいっぱいあります!どうぞ、意見を言って下さい。私の意見を否定しても構いません、何故なら私は皆さんの意見が聞きたいのですから、、、

最後に一つ言わせて下さい「未来の子供達が安心して暮らせるように原発を止めましょう!」

私はオーストラリアに住んでいます。 で、今回の震災で深く考えるようになりました。原発と言うのは本当に必要なのでしょうか?原発はこの世で一番危険な要素です。放射能を浴びると痛くもかゆくもないのですが体の中では自分を蝕み続け、3年位でほとんど治らない病気として発見されます。そして浴びた人はほとんど助からないのです。こんな危険な要素がこの世に存在しても良いと思いますか!?その要素はいまや食べ物にも付き、世界中の人も安心してごはんが食べられなくなっています。それを政府が見て見ぬふり...続きを読む

Aベストアンサー

原発なんて全くなくても日本の電気は足りています。

「原発を止めると停電する」と、言うのは推進派と電力会社の詐欺です。

では、なぜ推進派はそういうのでしょうか。 原発を造ると電力会社のステークホルダーは儲かるからです。

日本の電力会社は発電と電線を持っていることで地域独占企業です。 ですから、他の会社との価格競争がありません。 また、「総括原価方式」と云う、大変に儲かる方法があります。http://www.dailymotion.com/video/xk1stl_yyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyy-1-2_news

また、日本の原発は推進派の経済産業省の中に原発の安全をコントロールする原子力・安全保安院というセクションがあり、彼らは中立な立場で安全管理しなければいけないのに同じ経済産業省の中にあることから一緒に推進していました。 事故後でもメンバーは殆ど変わらず、反省している様子もありません。

>だけど汚染されているかもしれないお米を無理矢理販売して子供たちが知らないで食べてバタバタ死んだら

表現がちょっと大げさと思いますが、放射能事故はゆっくりゆっくり人々の健康を脅かして行きます。 
政府発表ではすでに福島では広島原発の168倍、チエルノブイリ原発事故の1.5倍のセシュウム137が放出されたと言われ、今だ放射性物質は現場から放出されています。
チェルノブイリ原発事故では60~80万人の兵士、作業員、建築作業員が総動員され突貫工事で早々石棺で事故現場を覆ってしまったので、建屋が4基も壊れたままの福島より放出が少ないのです。
また、旧ソ連は事故当時バスを出して国民を避難させています。 福島の一部ではチェルノブイリの立ち入り区域よりも放射能線量が高い所で普通に人々が暮らしている地域があるそうです。
5:00~のQ&Aをお聞きください。
http://www.youtube.com/watch?v=od8jholR7TM&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=nUN-hgSI_XQ&feature=related

今、日本政府は福島原発事故を小さく見せて世界に日本の原発を輸出しようとしています。 
もし、福島原発事故と同じ様な事故が他国で起こった場合、その国は崩壊し、日本は大変な非難を浴びると思います。 また、後進国が原発を欲しがるのは、原発技術は兵器技術に繋がるからです。
そして、そういう国では原発が最もテロの的になります。 

今の大手マスコミは推進派ですので新聞やTVでは事実が流れません。 また、脱原発を叫べば政治家でも干されます。 ネットの言論も統制されています。

原発に一度手を染めてしまうと、麻薬と同じでやめられないのです。 
日本の今の政府も官僚たちも日本の子供達の健康などよりも原発や経済の方が大事なのです。
http://www.youtube.com/watch?v=C2g473JWAEg

100万KWの原発を1年間稼動すると使用済み燃料が30トン出来ます。その廃棄燃料は溜まる一方です。 ですから、原発は早く止めるのにこしたことはありません。 
また、ウランを輸入することで、ウランを発掘しているそれぞれの国の先住民をも被爆させています。
http://ameblo.jp/toseinin-tora/entry-11014361662.html

原発はCO2を出します。 たぶんガスコンバインドサイクルなどよりももっと出すかもしれません。 その殆どがウラン鋼から発掘され燃料棒に生成されるまでに大変多くのエネルギーを使いCO2を出します。
また、原発は3分の1発電し、3分の2のエネルギーは海に温水として捨てています。 それは1秒間に70トンの海水を7度上昇させています。 ですから、その周辺海域の生態を狂わせています。 また、健全に稼動していても放射能を垂れ流ししています。 周辺住民は原発のない地域より癌や白血病発症の確率が高いことなどのリスクがあるので高い交付金が払われているのです。 
六ヶ所村は普通の原発が1年間に漏らす放射能を1日で漏らしているそうです。 そのために六ヶ所村の平均年収は1360万円だそうです。 

>最後に一つ言わせて下さい「未来の子供達が安心して暮らせるように原発を止めましょう!」

大賛成です。

原発なんて全くなくても日本の電気は足りています。

「原発を止めると停電する」と、言うのは推進派と電力会社の詐欺です。

では、なぜ推進派はそういうのでしょうか。 原発を造ると電力会社のステークホルダーは儲かるからです。

日本の電力会社は発電と電線を持っていることで地域独占企業です。 ですから、他の会社との価格競争がありません。 また、「総括原価方式」と云う、大変に儲かる方法があります。http://www.dailymotion.com/video/xk1stl_yyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyy-1-2_news

また、日本の原発は...続きを読む

Qクローン技術の長所と短所について

クローン技術について調べているのですが、長所と短所を出来るだけ詳しく教えてください。

Aベストアンサー

メリット
・絶滅動物の復活、保護
 恐竜、マンモスなどの復活や、レッドゾーン生物の保護
・有用生物の量産
 食糧、医薬品生産が天候、環境に左右されなくなる。
・改造遺伝子による有用生命創出
 医薬品などを生産する微生物などを創出。
・実験用特定生物創出
 医薬品などの実験用に特殊な生物を創出、量産

デメリット
・絶滅動物の復活、保護
 どうせクローンで増やせるからと保護への関心低下。
・創出、改造生命の差別、軽視
 クローン人間への人権問題、クローン生物だからと軽く扱われる。
・生物量バランスの崩壊
 改造生物が自然生物を駆逐する。
 クローンが原因ではないが、改造生命による生物バランス問題は現におきている。
・危険生物の創出
 改造生物が未知の毒素を持ったりするかも。
・多様性低下による緊急時のダメージ増大
 同一遺伝子個体だと、病気などが流行った場合、全滅の危険あり。

クローン人間に絞ると
メリットというか用途
・予備パーツ
 イカれた臓器交換。供給不足や拒絶反応、サイズの問題もない。
 移植臓器目当ての犯罪も無くなる。
・実験体
 動物実験ではなく、最初からヒトで実験できる。
・無名兵士
 いくらでも量産でき、死んでも誰も文句を言われない兵士。
・安価労働力
 保険や福祉を考える必要がない。死んでも誰も文句を言われないから危険作業にもいくらでも投入できる。

デメリット
・予備パーツ
 異常が発生したら交換すればいいという風潮になると環境に気を使わなくなるかもしれない。
・DNA診断が有名無実化
 DNAによる犯罪捜査や血縁判定が通用しなくなる。
・実験体
・無名兵士
・安価労働力
 クローン人間に人格を認めるか?認めるならこれらはマズイ。認めないとなるとオリジナルとクローンが入れ替わったときどうする?
 これら用途につくられたクローンのオリジナルはクローンに対し何か権利を持つのか。

商業ベース的にはメリットは多いです。
しかし、モラル的にはデメリットが多いです。
命の値段が安くなるでしょうね。

現在もクローンを認めるかどうかはモラル的にどうなのかという点だけです。
大抵の宗教では人間は「神がつくったもの」となってますから「神の領域」に人間が踏み込んじゃっていいの?という感じです。

メリット
・絶滅動物の復活、保護
 恐竜、マンモスなどの復活や、レッドゾーン生物の保護
・有用生物の量産
 食糧、医薬品生産が天候、環境に左右されなくなる。
・改造遺伝子による有用生命創出
 医薬品などを生産する微生物などを創出。
・実験用特定生物創出
 医薬品などの実験用に特殊な生物を創出、量産

デメリット
・絶滅動物の復活、保護
 どうせクローンで増やせるからと保護への関心低下。
・創出、改造生命の差別、軽視
 クローン人間への人権問題、クローン生物だからと軽く扱わ...続きを読む

Q現金の引き出し方(誰にでもわかります)

誰でもわかる質問で申し訳ありません、今度バイト代が入金されるのですがお金の引き出し方が分かりません。
通帳は最近まで母親が管理していたので、、、ATMで引き出したいのですがどうすればいいのでしょうか?「本当に分かりやすく細かく教えて下さい。」

また仮に、東京の会社の方から高知県の銀行の口座に振り込む場合(逆もあり)はどこのATMから入金するんですか?
逆に、高知銀行の口座を所有していて、UFJ銀行に振込する場合はUFJのATMに行くかUFJの支店に行かなければだめということですよね?

Aベストアンサー

こんにちは
銀行のキャッシュカードはお持ちですね。それと登録した暗証番号はわかりますよね。それを持って、ATMへ行きましょう。
1.画面に「引き出し」や「現金の引き出し」などがあるので、これをタッチします。

2.カードを入れてくださいと表示がでるので、カードを表面を上にして▲←マークが左はじにあると思うので、三角の方向に入れます。

3.暗証番号を入力してくださいと出るので、ゆっくりあわてずに、入力してください。間違って入力しても訂正ができますので、あわてずに。

4.引き出したい金額を聞いてくるので、金額を入力。ATMは1000円単位での引き出しですので、100円以下はおろせません。
確認ボタンや円ボタンを押す。(銀行によってちがいます)

5.あとはお金が引き出し口に出てきます。明細票やカードの取り忘れに気をつけてください。

6.口座の銀行のATMでなくてもおろせますが、手数料を取られます(金額・時間によってちがいますが、105円~210円くらいです)
1,2はATMによって順番が違う場合もあります。

また、銀行の振込みは他の銀行からでも振込みはできます。ただし、手数料がかかります(金額によって変わります)同じ銀行でも手数料はかかりますが、他の銀行から振り込むよりも安くなります。振込みだけだったら、その銀行の口座を持っている必要もありません。

こんな感じです(・∀・)

こんにちは
銀行のキャッシュカードはお持ちですね。それと登録した暗証番号はわかりますよね。それを持って、ATMへ行きましょう。
1.画面に「引き出し」や「現金の引き出し」などがあるので、これをタッチします。

2.カードを入れてくださいと表示がでるので、カードを表面を上にして▲←マークが左はじにあると思うので、三角の方向に入れます。

3.暗証番号を入力してくださいと出るので、ゆっくりあわてずに、入力してください。間違って入力しても訂正ができますので、あわてずに。

4.引...続きを読む

Q夏休みの宿題 税についての作文

夏休みの社会の宿題で、
「税についての作文」というものがでました。
一応、書いてみたので時間がある方は読んでいただけないでしょうか?
枚数は3枚以内ということで、これだと2枚とちょっとくらいです。
題名がまだ決まっていないので、もし何かあればお願いします!


 私は、正直に言うと、今まで「税」というものについてよく知りませんでした。
自分が払っている税金と言うと、消費税くらいしかないし、
その消費税は、何かを買うと付いてくるし、
「税金なんかなくて良いのに。なんで払うんだろう。」と思ったこともありました。
 そこで、税金の使われ方について調べてみました。
すると、税金は、私たちが毎日学校で勉強するために使われていたり、
私たちの生活や安全を守るために使われていることが分かりました。
また、税金によって、医療費が安くなっていたり、ゴミ処理がされているということも分かりました。
 もし、誰も税金を払わなくなったら、どうなるだろうか。
と考えてみると、
私たちが今まで当たり前のように通っていた学校には通えなくなってしまうし、
私たちはこれから安心して暮らしていけません。
税金がなくなっても、毎日学校で勉強をしようとすると、
私たち中学生は、月々約7万9千円、つまり年間94万3千円を払わなければなりません。
他にも、税金がなくなれば、警察・消防費として、国民一人当たり約4万5百円、
ゴミ処理費用として、国民一人当たり約1万7千9百円を払い、
医療費は今よりも高くなります。
これらは、税金を払っている今は、税金によってまかなわれているのです。
そう考えると、税金は私たちにとって、とても必要なものだと思います。
 今まで、「税について知りたい!」とか「税金は必要だ。」と思ったことは
一度もありませんでしたが、今回調べて、税についてよく分かったし、
税金は必要だと思いました。
私たちは、いつも「勉強したくないなあ。」と思いながら学校に通っていますが、
こうして、当たり前のように毎日学校で勉強ができるのも、
税金があるからできるのだと分かりました。
 私たちはまだ、税金を払う立場ではなく、税金を使う立場の方です。
税金によって、私たちは色々な面で支えられています。
日本全国の人々が、税金を払い、
その税金によって、私たちは支えられています。
だから私も、将来、もっと税金を払うようになったら、
他の人たちを支えたいと思います。

夏休みの社会の宿題で、
「税についての作文」というものがでました。
一応、書いてみたので時間がある方は読んでいただけないでしょうか?
枚数は3枚以内ということで、これだと2枚とちょっとくらいです。
題名がまだ決まっていないので、もし何かあればお願いします!


 私は、正直に言うと、今まで「税」というものについてよく知りませんでした。
自分が払っている税金と言うと、消費税くらいしかないし、
その消費税は、何かを買うと付いてくるし、
「税金なんかなくて良いのに。なんで払うんだろ...続きを読む

Aベストアンサー

>消費税くらいしかないし、
>よく分かったし、

この「~し、」というのを書き直しましょう。
作文ではあまり使いたくない言葉使いです。

税金というと、一番身近なのは消費税でしょうか。
良くわかりました。

>だから私も、将来、もっと税金を払うようになったら、
>他の人たちを支えたいと思います。

この部分が???となる文章でした。
税金を払うことに支えるとありますが、何を支えるのかを書く。
または最後の〆の言葉自体を変更してもいいかもしれません。


これくらいでいいと思います。
中学生なので十分ではないでしょか。

Q感性と感覚、知性と知覚の違い

 教えて頂きたいことがあります。
 いろいろ調べてはみたのですが、混乱している状況です。
 1.感性と感覚
 2.知性と知覚
のそれぞれについて、辞書的な言葉ではなかなか理解に苦しい状態に
ありますので、できれば具体的に分かりやすく解説頂けると助かります。

 お忙しいとは存じますがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

1.
「感覚」は、
a.外界の刺激を感じる働き。
b.または、それによって起こる意識。

くすぐったいと感じる働きも感覚(a)ですし、その働きによって生じるくすぐったいという意識自体も感覚(b)です。
「くすぐったい(a)という感覚を持っているからこそ、くすぐったい(b)と感じる」
ということになると思います。
「感性」は、外界からの刺激を受け止める能力。
殆んど、上のa と同じ意味です。
だから、ややこしいのかもしれません。

「感覚」=「働き」or「その働きによって得られた意識」
で、
「感性」=「能力」
ということができそうです。

2.
「知覚」は、下の辞書にあるように「思慮分別をもって知ること」。
http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/jn2/141164/m0u/%E7%9F%A5%E8%A6%9A/

「知性」は、単に知ることだけにとどまらず、「考え判断する能力」も含まれます。
http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/jn2/141787/m1u/%E7%9F%A5%E6%80%A7/
「知的作用」を営む能力、と解説されていますが、「知覚」にはその意味はあまり含まれていないでしょう。
それよりも「感覚」に重点が置かれているように思います。
    

1.
「感覚」は、
a.外界の刺激を感じる働き。
b.または、それによって起こる意識。

くすぐったいと感じる働きも感覚(a)ですし、その働きによって生じるくすぐったいという意識自体も感覚(b)です。
「くすぐったい(a)という感覚を持っているからこそ、くすぐったい(b)と感じる」
ということになると思います。
「感性」は、外界からの刺激を受け止める能力。
殆んど、上のa と同じ意味です。
だから、ややこしいのかもしれません。

「感覚」=「働き」or「その働きによって得られた意識」
で、
「感性」...続きを読む

Q日本がハルノートをを受け入れ戦争しなかったら?

歴史で”たら、れば”は持ち出す事は駄目なんですが、もし、太平洋戦争に突入しなかったら日本はどうなっていたでしょう? 戦争で余りにも多くの方がなくなりましたが、戦争しなかった方が日本の将来は明るくなる事が期待できたのでしょうか?

Aベストアンサー

戦争をしなかった、という選択肢は
無かったと思われます。
日本が例えハルノートを呑んでも、米国は
必ずや、日本を戦争に引きずり込んだと
思われます。
あのイラク戦争のようにです。
フセインは、米国相手に戦争などしても
勝てる道理がないことぐらい、百も承知していました。
それでも米国に無実の罪を着せられて戦争に
持ち込まれ、処刑されてしまいました。
米国とはああいう国なのです。

当時の米国は、1930年に続く大不況の真っ只中でした。
GDPは1/2に、株価は1/10に落ち、1200万の失業者が
街に溢れ、あちこちで暴動が発生していました。
ルーズベルトは、ニューデールなどの政策を打ちましたが効果は
さっぱりです。
それでどうしても戦争をやる必要があったのです。
戦争は最大の公共事業ですから。その証拠に戦後、米国
経済は見事な復活を遂げています。
その現れがハルノートです。

これは私の偏見ではありません。
米国歴史学の権威チャールズ・A・ビーアド元コロンビア大教授は
公文書を調べて、ルーズベルトが巧妙に日本を戦争に引きづり込んだ
過程を明らかにした本を出版しましたが、これは事実上の発禁処分
にされてしまいました。

31代米国大統領のフーバーが、ルーズベルトを、日本を無理矢理戦争に
引きづり込んだ狂気の男、と評した書見を残しています。
彼は、ルーズベルトは真珠湾を知っていた、とも書き残しています。


米西戦争では、 1898年 2/15 ハバナ湾で、
米国戦艦メイン号が謎の爆発沈没しています。
これで米兵266名が死亡し、スペインの仕業だ、
ということになり戦争が始まっています。

ベトナム戦争では有名なトンキン湾事件が発生しています。
1964年8月、北ベトナムのトンキン湾で北ベトナム軍の
哨戒艇がアメリカ海軍の駆逐艦に2発の魚雷を発射した
とされる事件です。
これをきっかけにアメリカは本格的にベトナム戦争に介入しましたが、
その後、ニューヨークタイムズが、米国のやらせであることを暴露し
真実が明らかにされました。

湾岸戦争 1990年 では
アメリカの駐イラク特命全権大使のエイプリル・グラスピーが
イラクのクエート攻撃に対して
「介入するつもりはない」と発言しており
これを信じたフセインがクエートを侵略しましたが、
米国軍等により撃退されています。
米国は約束の存在を否定していますが、当の大使は、それ以後、公式の場には
一切姿を見せなくなりました。

その他にも怪しいのはいくらでもあります。
以上が、日本が戦争を拒んでも、ダメだったろうと思われる理由です。

戦争をしなかった、という選択肢は
無かったと思われます。
日本が例えハルノートを呑んでも、米国は
必ずや、日本を戦争に引きずり込んだと
思われます。
あのイラク戦争のようにです。
フセインは、米国相手に戦争などしても
勝てる道理がないことぐらい、百も承知していました。
それでも米国に無実の罪を着せられて戦争に
持ち込まれ、処刑されてしまいました。
米国とはああいう国なのです。

当時の米国は、1930年に続く大不況の真っ只中でした。
GDPは1/2に、株価は1/10に落ち、1200万の...続きを読む

Qイデオロギーって何ですか???

イデオロギーとはどんな意味なんですか。
広辞苑などで調べてみたのですが、意味が分かりません。
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

イデオロギ-というのは確かに色んな解釈をされていますけど、
狭義ではそれぞれの社会階級に独特な政治思想・社会思想を指します。

つまり分かりやすく言えば、人間の行動を決定する根本的な物の考え方の
体系です。一定の考え方で矛盾のないように組織された全体的な理論や思想の事を
イデオロギ-と言うんです。

例えば、人間はみんな千差万別であり色んな考えを持っています。
だから賛成や反対といった意見が出てきますね。
しかし、イデオロギ-というのはみんなが認める事象の事です。
イデオロギ-には賛成・反対といった概念がないのです。

例えば、環境破壊は一般的に「やってはいけない事」という一定の考えに
組織されています。つまりみんなが根本的な共通の考え(やってはいけない事)として組織されているもの、これがイデオロギ-なんです。
しかし、社会的立場によってはその「やってはいけない事」を美化して
公共事業と称して環境破壊をする人達もいますけど。
ここでイデオロギ-という概念に対して色んな論説が出てくるわけです。
一応これは一つの例ですけど。

というかこれくらいしか説明の仕様がないですよ~~・・。
こういう抽象的な事はあまり難しく考えるとそれこそ分からなくなりますよ。
この説明で理解してくれると思いますけどね。

イデオロギ-というのは確かに色んな解釈をされていますけど、
狭義ではそれぞれの社会階級に独特な政治思想・社会思想を指します。

つまり分かりやすく言えば、人間の行動を決定する根本的な物の考え方の
体系です。一定の考え方で矛盾のないように組織された全体的な理論や思想の事を
イデオロギ-と言うんです。

例えば、人間はみんな千差万別であり色んな考えを持っています。
だから賛成や反対といった意見が出てきますね。
しかし、イデオロギ-というのはみんなが認める事象の事です。
イデオ...続きを読む

Q科学技術の進歩は必ずしも人間を幸せにしないのではないか?

暇人の質問をお許しください。

私は、今、数学や物理学、機械製図の勉強をしている者ですが、最近、人間の幸せは科学の進歩とはイコールではないのではないかと強く思っています。

1、例えば、自動車を開発して人間はA地点からB地点 まで早く移動する事が可能になったはずですが、排気 ガス、交通事故、車社会のために子供たちが外でのび のびと遊ぶ自由を奪ってしまったなど考えられないで しょうか。

2、また、パソコンの開発により、人間は大量の仕事を 効率よく短時間で処理する事が可能になった。本来な らば、その余った時間は自分の時間を得られるはずな のに、逆に仕事量が増え、トータルで考えれば、以前 より仕事量は変わらないか、以前より増えたのではな いか?

3、イネの品種改良で、害虫や寒さに強いイネを作り出 して、以前より人間の飢えなくなったことは多分幸せ な事だと思いますが、その結果、人口爆発によって地 球上の人類全員分の食糧を供給できないのでは?

4、僕はイヌ、ネコの方が人間より幸せそうに見えるの ですが、だとしたら人間が作り出した科学技術や哲学 や文明は何の為だったのでしょうか。

科学技術の進歩で幸せになるのならば、21世紀より20世紀の人間の方が不幸であり、20世紀より19世紀の人間の方が不幸だったのですか?そんな事は無いと思います。

科学技術の進化は功罪いずれもありますが、功<罪ではないかとの思いにとらわれています。
しかし、今、僕が利用しているインターネットも科学技術ですよね。

長文すみません。
僕は、気楽に哲学や科学を語れる友達がいないのです。

皆さんの率直なご意見、ご批判を是非お聞かせください!

暇人の質問をお許しください。

私は、今、数学や物理学、機械製図の勉強をしている者ですが、最近、人間の幸せは科学の進歩とはイコールではないのではないかと強く思っています。

1、例えば、自動車を開発して人間はA地点からB地点 まで早く移動する事が可能になったはずですが、排気 ガス、交通事故、車社会のために子供たちが外でのび のびと遊ぶ自由を奪ってしまったなど考えられないで しょうか。

2、また、パソコンの開発により、人間は大量の仕事を 効率よく短時間で処理する事が可能に...続きを読む

Aベストアンサー

 こんにちは。

 人間の幸せは科学技術の発展とイコールではないのではないか、ということですが、もちろんつながりません。正確には、第1に、物質的豊かさは満たされることは、精神的豊かさを満たすことにはならないということです。
 第2に、科学技術の進歩には、たえずマイナスの要素がつきまといます。具体的側面でも、思想的側面でもそうです。こういうのを専門的には、「逆機能」と呼びます(社会学)。

1、例えば、自動車を開発して人間はA地点からB地点 まで早く移動する事が可能になったはずですが、排気 ガス、交通事故、車社会のために子供たちが外でのび のびと遊ぶ自由を奪ってしまったなど考えられないで しょうか。

 自動車の開発によって、移動が効率的にできるだけでなく、ヒトとモノの輸送がスムーズにおこなえるようになった結果、経済的発展だけでなく、人々の可能性が拡大されている。これは順機能です(つまりメリット)。
 しかし、みなが便利さを追求した結果、車は大衆化し、大量の排気ガスをはき出しました。結果はご存じのように、環境破壊・交通事故など人災を創造するなど、逆機能(デメリット)をもたらしています。


2、また、パソコンの開発により、人間は大量の仕事を 効率よく短時間で処理する事が可能になった。本来な らば、その余った時間は自分の時間を得られるはずな のに、逆に仕事量が増え、トータルで考えれば、以前 より仕事量は変わらないか、以前より増えたのではな いか?

 このことは情報社会化と名付けられた現象です。順機能はあなたのおっしゃる通り。結果的には、経済・政治・文化的領域において、さまざまなメリットがもたらされています。インターネットのネットワークの力は、国家や企業などが有力な情報を独占していた事態から救っただけでなく、さまざまな世界市民が結びつき大きな勢力となっているというのは事実としてあります。
 逆機能については、説明はいらないでしょう。いろいろ思いつくはずですから。


3、イネの品種改良で、害虫や寒さに強いイネを作り出 して、以前より人間の飢えなくなったことは多分幸せ な事だと思いますが、その結果、人口爆発によって地 球上の人類全員分の食糧を供給できないのでは?

 これは農業の産業化と関わっています。品種改良という市場は、いまや大企業のものです。
 農業系企業は、品種改良しては地元の農家へと売り込み、必死に営業しています。基本的には、ファッションのブランド戦略と何ら変わりないと思います(笑)
 品種改良の重点は、たしかに育てやすさ(害虫などに
強い)という点もありますが、もう1つは「おいしさ」にあります。企業では、トマトであれば、トマトの甘さを数倍にすることで、おいしいトマトを作り上げてしまいます。正直なところ、人間の舌の感覚でおいしいものに作り上げているので、普通のトマトはこれにかないません。ですから、歯止めはききません。
 ただ食糧供給危機は、すでに発生しているといえるでしょう。とりわけアフリカではそうです。品種改良の問題は、遺伝子組み換え大豆がそうであったように、元々自然であったものを改変するわけですから、健康上の害を及ぼすような逆機能は生じるでしょう。
 とはいえ、この場合は明らかにわれわれの感覚では、順機能が大きいですね。


4、僕はイヌ、ネコの方が人間より幸せそうに見えるの ですが、だとしたら人間が作り出した科学技術や哲学 や文明は何の為だったのでしょうか。

 極端な動物学者たちは、イヌ・ネコをはじめ、動物園という存在を忌み嫌っています。それは、本来動物たちには動物たちが生きるべき空間の広さというのが、あるはずだからです。大草原をかけめぐるべきトラは、檻のなかに閉じこめられ、彼らの身体に影響を及ぼしていないはずがない…と。
 実は、人間もこれと似たような状況です。人間自身もおのおのが生きるべき空間や時間というものがあったはずです。しかし、人間をはじめ動物には、高い適応能力があります。少々の環境の変化には動じないというものです。
 科学技術の発展は、人間の社会的環境をめまぐるしく変化させました。かつての哲学者・科学者は、進歩という「大きな物語meta-narrtive」に大きな夢を抱き、その可能性を信じていました。しかし、そうしたhumanism(人間中心主義)は、たとえば「環境」という視点に欠如していました。結果はご存じのとおり。
 こういうことを、かのカール・マルクス(社会主義思想の根本的提唱者)は「疎外」と呼びました。疎外とはいくつか意味がありますが、その1つは、「人間自身は、自らの生み出したものに対して対立する」ということです。
 たとえば、核爆弾です。これは、人類と科学技術が生み出した最強の兵器です。いまや人類を崩壊させかねないものを、人間自身が生み出してしまったのです。核に関しては、ご存じのとおり日本においては悲しい歴史があります。人間が人間自身が生み出したものによって、自滅する。なんともバカらしい話です。
 

→ 科学技術の進歩で幸せになるのならば、21世紀より20世紀の人間の方が不幸であり、20世紀より19世紀の人間の方が不幸だったのですか?そんな事は無いと思います。

 こうした観点は、さまざまな呼び名がありますが、一般的にはダーウィン思想を起点として「進歩史観」といいます。つまり、「野蛮から文明」へ、「宗教から科学」へ、などなど、世界が悪いものから、より良き方向へと移っていくという考え方です。
 今では、これはほぼ否定されていますが、ほんの少し前まで、過去においてはこれはきわめて有力な発想でした。マルクスは封建制→資本主義→社会主義という時代のパラダイム転換があると本気で考えていました。しかし、マルクスは産業化がもつ多大な影響力を十分に分かっていなかったのです。つまり、科学技術の進歩。
 それは無理もなく、20世紀以降の急激な科学技術の進展など誰も予想していなかったといういうべきでしょう。
 また日本においても、福沢諭吉は日本は野蛮から脱して、西欧の文明化へと早急に到らなければならないと述べています。これは植民地化されることへの懸念でもありました。
 ある意味で、科学技術の世界的進歩は、自衛の強制でもあったかもしれませんね。
 こうした進歩史観は、今ではほぼまったく否定されるか、改変されています。


 時代は、「科学技術の進歩」という大きな夢を抱くときから、「いかに科学技術をもちいるか」という再考のときへと移っています。
 世界は、近代への反省を求められ、修正せざるをえなくなっています。功罪はありますが、だからといって基本的に科学技術を捨てることはできないのが現状です。
 
 ある論者は、科学の進歩は、人間の進歩を意味するのではなく、退化であるとしています。というのは、かつての全生活を担っていた人間のほうが、肉体的にも精神的にも高い能力をもっていたからです。今われわれが用いている科学技術のなかで、どこか人間は進化したように見えるのですが、実際はより高度な人工物が溢れているだけです。

 科学技術を捨てることができないのは、われわれが退化したがゆえであるともいえます。社会は、いまや巨大な科学技術とそれに基づいた市場なくして、生きられないのです。都市が突然機能停止するなら、人間は暴走し収奪しあうでしょう。彼らには、作物を育てる技術も、木の実をとる技術も、火をおこす技術もありません。

 とすれば、やはり科学技術の放棄ではなく、科学技術の利用について、より正しい方向性を考え、導いていくほかないといえます。

 こんにちは。

 人間の幸せは科学技術の発展とイコールではないのではないか、ということですが、もちろんつながりません。正確には、第1に、物質的豊かさは満たされることは、精神的豊かさを満たすことにはならないということです。
 第2に、科学技術の進歩には、たえずマイナスの要素がつきまといます。具体的側面でも、思想的側面でもそうです。こういうのを専門的には、「逆機能」と呼びます(社会学)。

1、例えば、自動車を開発して人間はA地点からB地点 まで早く移動する事が可能になった...続きを読む


人気Q&Aランキング