現在夫は無職で、私はフルタイムのパートとして働いています。
夫の家族の会社なのですが、これまでは夫は、義母(経営者)の扶養に入っていました。
義母家族とは別居で、同居ではありません。

しかし、子ども手当が始まり、子どもの扶養控除がなくなったので、
夫を私の扶養としたいのですが、会社が「正社員ではないからダメ」だと、
年末に税務署で手続きをすれば所得税は還付されるはずだと言います。
今は、所得税が差し引かれている状態です。

これは、年末調整とは別のものなのでしょうか?
また、これから住民税もかかるようになってくるのでしょうか?

一応、社会保険では夫は私の扶養家族として、保険証をもらっているのですが、
これは関係ないでしょうか?

収入が少ない中、扶養控除がなくなると大変です…。
小さな会社なので専門の担当者などはおらず、詳しい事がきけません。
私も全く知識がないため、困っています。
わかる方がいらっしゃいましたらよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

No.4です。



>確定申告では、義母が夫を扶養としていた場合、何か手続きなどは必要でしょうか?
義母は来年の確定申告のとき、ご主人を扶養にするかどうかを申告します。
なので、そのときご主人を扶養にしないでおくように頼んでおけばいいでしょう。

なお、貴方の住民税ですが、ご主人を扶養にすれば、年収135万円~156万円以下(市町村によって異なります)ならかかりません。
それを越えた場合、「均等割(4000円程度)」はかかることもありますが、「所得割」という課税は年収167万円以下ならかかりません。
扶養親族がいる場合、所得控除後の金額とは別に、その数に応じて一定の所得以下なら住民税はかからないとされています。
    • good
    • 1

>住民税は、私の支払う住民税でした…



それなら、ご質問文の内容だけでは判断できません。
「所得」が、「(住民税における) 所得控除の合計」を上回れば、住民税は発生します。
(某市の例)
http://www.city.fukui.lg.jp/d150/siminzei/jumin/ …

>義母が、夫を16歳以上の子として夫を扶養しているかということを確認したいと…

【再掲】
税法上の配偶者控除や扶養控除などは、1年間の所得額が確定した後に決まるものであり、年の初めや途中に出たり入ったりするものではありません。

夫がこのまま年末まで無収入もしくは低収入であったとしても、来年の確定申告時が近づいたら、姑さんと話し合って姑さんに付けるかあなたに付けるかを選択すれば良いのです。
現時点で捕らぬ狸の皮算用をしてもどうしようもありません。
    • good
    • 0

>夫を私の扶養としたいのですが、会社が「正社員ではないからダメ」だと、


意味不明ですね。
税金の扶養(正確には「控除対象配偶者」)にするのに、正社員とか関係ありません。

>年末に税務署で手続きをすれば所得税は還付されるはずだと言います。
これもよくわかりません。
「年末」ではなく「来年になったら」です。

>これは、年末調整とは別のものなのでしょうか?
そのとおりです。
それは「確定申告」といいでます。
通常は、会社が扶養のことも含め年末調整すれば、その必要ありません。
でも、会社が扶養にできないというなら、自分で確定申告するしかありません。
来年になったら、源泉徴収票、印鑑、通帳を持って税務署に行けばいいです。
そこで、ご主人を扶養にしたい、と言えばいいです。
貴方の年収なら、おそらく引かれた所得税が全額還付されます。

>また、これから住民税もかかるようになってくるのでしょうか?
いいえ。
住民税は、ご主人を扶養にすれば(確定申告すれば)貴方の年収ならかかりません。

>一応、社会保険では夫は私の扶養家族として、保険証をもらっているのですが、これは関係ないでしょうか?
扶養には税金上の扶養(正確には「控除対象配偶者」)と健康保険の扶養があり別物です。
関係ありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます。

確定申告では、義母が夫を扶養としていた場合、何か手続きなどは必要でしょうか?
来年までに準備し、確定申告を行いたいと思います。

詳しいご説明ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/26 08:15

>夫を私の扶養としたいのですが…



何の扶養の話ですか。
1. 税法
2. 社保
3. 給与 (家族手当)
それぞれ別物で認定要件は異なり、相互に連動するものではありません。

まあ、税金のカテですので 1.税法の話かとは思いますが、税法上、夫婦間に「扶養」はありません。
「扶養控除」は、親子や祖父母、孫などに適用されるものです。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1180.htm
夫婦間は、「配偶者控除」または「配偶者特別控除」です。

しかも、税法上の配偶者控除や扶養控除などは、1年間の所得額が確定した後に決まるものであり、年の初めや途中に出たり入ったりするものではありません。

「配偶者控除」は、配偶者の「所得」が 38 (給与収入のみなら 103) 万円以下であることが条件です。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1191.htm
38万円を超え 76 (同 141) 万円以下なら「配偶者特別控除」です。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1195.htm

>子ども手当が始まり、子どもの扶養控除がなくなったので…

まさか夫が 16歳未満ってことはないでしょう。
親が 16歳以上の子を対象とする扶養控除は生きています。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1180.htm

>年末に税務署で手続きをすれば…

年末でなく年が明けてから。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2020.htm

>これは、年末調整とは別のものなのでしょうか…

年末調整は、捕らぬ狸の皮算用で前払いした所得税の過不足是正を会社が代行してくれること。
個人の税務手続は一人一人が自分でやるのが原則で、年末調整はいわば例外。

>また、これから住民税もかかるようになってくるのでしょうか…

誰の住民税が?

>一応、社会保険では夫は私の扶養家族として…

前述のとおり、税金とは何の関係もありません。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

この回答への補足

ご解答ありがとうございます。

申し訳ありません。
あまりに無知なもので質問に不足が多々ありました。
税法上の扶養の話です。

子ども手当の話は、小さい子供がいるため、所得税・住民税が非課税であったためです。
住民税は、私の支払う住民税でした。

義母が、夫を16歳以上の子として夫を扶養しているかということを確認したいと思います。

補足日時:2011/04/26 08:08
    • good
    • 0

所得税の計算において、旦那さんを扶養にすることは可能だと思います。



会社の給与規程等に「扶養手当」等の支給の定めがあるものの、パート社員には「扶養控除」等を支給しないために、会社の「扶養手当」等の支給上、旦那さんを扶養として扱わないということではないでしょうか。

なお、会社が支給する「扶養手当」等の扶養と、税務上の扶養は基本的には関係ありません(同じ基準にしている会社は多いですが)。

加えて、本年度も義母(経営者)が旦那さんを扶養として扱っている場合には、重複して扶養控除を受けることはできませんので、留意してください。

この回答への補足

御回答ありがとうございます。

扶養手当は正社員のみなので、おそらく違うと思うのですが、
会社の説明がよくわからず困っていました。

義母が夫を扶養としている場合は、何か移動などの手続きがいるのでしょうか?

補足日時:2011/04/26 08:11
    • good
    • 0

年末調整は会社がやってくれる確定申告の代わりになるものなので、確定申告をしていれば所得税上はしっかり扶養に入っています。


で、すでに保険証を社会保険の扶養に入れているみたいなので、問題ないかと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q引きこもりやうつや無職には

引きこもりやうつや無職には
世の中本当に厳しいので覚悟と自覚も必要ですか?

Aベストアンサー

そのまま引きこもり・鬱・無職の状態を続けるおつもりなら厳しいでしょうね。
現に私自身が摂食障害・引きこもり・鬱・無職にプラス懲役経験有りでしたから…。
でも数ヶ月前に「これではいけない」と自覚し、短時間(5時間)のバイトを始めることにしました。
自分でも随分変わったと思っています。

世間は「引きこもり・鬱」なんて病気と思ってくれません。
ただの言い訳としか取ってくれないです。
だってほとんどの人が毎日辛い通勤ラッシュで出勤して、職場でも人間関係に悩まされて、帰宅してからも家庭の中のことをしているのですから…。

質問者様が一生生活保護などを受けて生きてゆかれるつもりなのであれば良いですが、肩身の狭い思いもしなければいけません。
世の中には苦しいこともありますが、その分楽しいこともありますよ。
自分で働いたお金で自分の好きなことをするのに誰に文句を言われることもありません。
仕事なんて選り好みしなければいくらでもあります。

ですが、一度に全てを変える事なんて不可能です。
何か一つずつでも新しいことを始めてみられてはいかがでしょうか。
勇気が必要でしょうが応援致しております。

そのまま引きこもり・鬱・無職の状態を続けるおつもりなら厳しいでしょうね。
現に私自身が摂食障害・引きこもり・鬱・無職にプラス懲役経験有りでしたから…。
でも数ヶ月前に「これではいけない」と自覚し、短時間(5時間)のバイトを始めることにしました。
自分でも随分変わったと思っています。

世間は「引きこもり・鬱」なんて病気と思ってくれません。
ただの言い訳としか取ってくれないです。
だってほとんどの人が毎日辛い通勤ラッシュで出勤して、職場でも人間関係に悩まされて、帰宅してからも家庭の...続きを読む

Q扶養控除について教えてください。 夫と私の2人世帯です。 パートで働くにあたり、扶養控除103万

扶養控除について教えてください。

夫と私の2人世帯です。

パートで働くにあたり、扶養控除103万円以内と130万円以内が選べると言われました。

年間30万円の違いがあるので、130万円の方が働く上ではありがたいですが、色々な主人の控除を考えると103万円以内の方が良いのでしょうか?

どちらが得なんでしょうか…?

Aベストアンサー

>年間30万円の違いがあるので、130万円の方が働く上ではありがたいですが、色々な主人の控除を考えると103万円以内の方が良いのでしょうか?
いいえ。
そんなことありません。

扶養には税金上の扶養(正確には「控除対象配偶者」)と健康保険の扶養とがあり別物です。
税金上の扶養(配偶者控除が受けられる)は1月から12月までの収入が103万円以下であることが必要で、健康保険の扶養は、通常、向こう1年間に換算して130万円未満の収入(月収108333円以下)であることが必要です。
また、103万円を超えても141万円未満であれば、ご主人が「配偶者控除(38万円)」を受けられなくなっても、控除額は減りますが「配偶者特別控除(38万円~3万円、貴方の年収が増えると控除額は減ります)」を受けることができます。

103万円を超えると確かに貴方やご主人の税金は増えますが、働いた以上にかかることはありません。
貴方が働いたなりに世帯の手取り収入は増えます。
ただ、通常、130万円以上だと健康保険の扶養をはずれ、その保険料や年金の保険料を払わなくてはいけなくなり、その額が大きいため140万円や150万円の年収では130万円ぎりぎりで働いたより世帯の手取り収入が減ってしまう、もしくは変わらないということになるのです。
なので、130万円ぎりぎりで健康保険の扶養からはずれないように働けばいいでしょう。

>どちらが得なんでしょうか…?
前に書いたとおりです。
103万円以下でも損と言うことはありませんが、130万円ぎりぎりで働いたほうが世帯の手取り収入は増えます。

>年間30万円の違いがあるので、130万円の方が働く上ではありがたいですが、色々な主人の控除を考えると103万円以内の方が良いのでしょうか?
いいえ。
そんなことありません。

扶養には税金上の扶養(正確には「控除対象配偶者」)と健康保険の扶養とがあり別物です。
税金上の扶養(配偶者控除が受けられる)は1月から12月までの収入が103万円以下であることが必要で、健康保険の扶養は、通常、向こう1年間に換算して130万円未満の収入(月収108333円以下)であることが必要です。
また、10...続きを読む

Q42才にして、うつ状態がひどくなり、退職、無職。 死ぬ以外に、どうしたらいいんでしょうか。 実家に一

42才にして、うつ状態がひどくなり、退職、無職。
死ぬ以外に、どうしたらいいんでしょうか。
実家に一人です。

Aベストアンサー

健康状態の回復と経済的な理由により、医師に助けを求めるべきです。専門の医師はうつ状態の対応方法を知っており、また、うつ状態により就業が困難であれば医師の診断により行政から経済的な補助が受けられます。
感情的には「嫌」な気持ちに支配されていると思います。感情により生きる意味が見出せない状態だと思いますが、自身の理性に最大限相談して「嫌」な感情が通りすぎるのを待ってじっくり行動してください。

Q扶養内か扶養外かどちらで働くか悩んでいます。 現在夫の収入が手取りで月18万程度、私の生命保険54

扶養内か扶養外かどちらで働くか悩んでいます。

現在夫の収入が手取りで月18万程度、私の生命保険5400円以外は全て差し引かれて、こちらの金額です。そのうち25000円は家族手当が入っています。

もし、私が扶養から抜けるとなれば、25000円から減額か、無くなる事。その他働いても給料から厚生年金だとか、所得税だとか(あまり税金など詳しくありません。説明が下手で申し訳ないです…)引かれるのと、私が働く事によって、主人の引かれる税金が増えるとも小耳に挟みました。

2歳の子どもがいる為認可保育園は入園が決まったものの、扶養内外どちらで働くか迷ってます。時間を無駄にしたくなく、働き損しない為には、どちらがいいでしょうか、、、?まだ、扶養外で働くとなれば月どのくらい稼ぐ必要があるか、アドバイスして頂ければ幸いですm(_ _)m

Aベストアンサー

>2歳の子どもがいる為認可保育園は入園が決まったものの、扶養内外どちらで働くか迷ってます。
貴方のところは待機児童がいないんでしょうか?
私の市では、待機児童が多いため、入所申し込みのとき「就労証明書」を会社で書いてもらい役所に提出し、そこに書かれた働く時間や家庭の状況によって点数がつけられ入所できるかどうか決まります
なので、そこに書かれた時間以上で働くなら問題ないですが、それより少ない時間で働くとなれば点数が下がる(働く時間が多いほど点数は高い)可能性があるので問題になります。
その点は大丈夫なんですね。

扶養には税金上の扶養(正確には「控除対象配偶者」)と健康保険の扶養とがあり別物です。
税金上の扶養は1月から12月までの収入が103万円以下であることが必要で、健康保険の扶養は、通常、向こう1年間に換算して130万円未満の収入(月収108333円以下)であることが必要です。
また、103万円を超えても141万円未満であれば、ご主人が「配偶者控除(38万円)」を受けられなくなっても、控除額は減りますが「配偶者特別控除(38万円~3万円、貴方の年収が増えると控除額は減ります)」を受けることができます。

103万円を超えると確かに貴方やご主人の税金は増えますが、働いた以上にかかることはありません。
貴方が働いたなりに世帯の手取り収入は増えます。
ただ、通常、130万円以上だと健康保険の扶養をはずれ、その保険料や年金の保険料を払わなくてはいけなくなり、その額が大きいため140万円や150万円の年収では130万円ぎりぎりで働いたより世帯の手取り収入が減ってしまう、もしくは変わらないということになるのです。

通常、160万円以上で働けば世帯の手取り収入は増えます。
貴方の場合、ご主人の会社で家族手当が支給されるようなので、おおむね年収180万円(ボーナスなしとすれば、おおむね月収15万円前後)以上で働けば手取り収入は増えるし、厚生年金に加入なら将来もらえる年金の額も増えるので(今後、年金の仕組みがどうなっていくのかわからないということはありますが)、働けるのならそうしたほうがいいでしょう。
それか、130万円ぎりぎりで健康保険の扶養からはずれないように働けばいいでしょう。

>2歳の子どもがいる為認可保育園は入園が決まったものの、扶養内外どちらで働くか迷ってます。
貴方のところは待機児童がいないんでしょうか?
私の市では、待機児童が多いため、入所申し込みのとき「就労証明書」を会社で書いてもらい役所に提出し、そこに書かれた働く時間や家庭の状況によって点数がつけられ入所できるかどうか決まります
なので、そこに書かれた時間以上で働くなら問題ないですが、それより少ない時間で働くとなれば点数が下がる(働く時間が多いほど点数は高い)可能性があるので問題になり...続きを読む

Q私はうつ病で会社も辞めてしまい今は無職です。

私はうつ病と椎間板ヘルニアで会社も辞めてしまい今は無職です。貯金をくずして医療費に使ってたのですが貯金も底をつき今は医療費を親に負担してもらってます。現在27歳の私ですが親に甘えて良いのでしょうか??実際に現在うつ病で調子が悪くてどうしょうもない状態です。そして27歳でも人生やり直しがききますか??

Aベストアンサー

私は、うつ病(そううつ病)と、強迫性障害で、自殺未遂、離婚、家と妻子と別れたバツ1、の42歳のおっさんです。精神科に通院されてますか?私は薬をのみつずけ、薬づけになり(2年くらい)のみました。
うつ病は、薬を飲むと、多少よくなりますよね、まだまだ若い、あなたは・・・うつ病ヘルニア、両方とも治る病気です。私は直らない病気、
VIRUS性肝炎やいろいろ調子わるいですが、生きてます。

私は42歳でも、また、すねかじりになりました。
いつかは、恩返しができるといいと思ってます。
27歳でしたら、まだ、ご両親さまも、お若いでしょう、
親だけですから、味方になってくれるのは・・・・つらいときは甘えてもいいと思います、おだいじに。

Q扶養内のパートについて。 どなたか教えてください(>_<) 私は現在、母(正社員)の扶養に入れても

扶養内のパートについて。
どなたか教えてください(>_<)

私は現在、母(正社員)の扶養に入れてもらいパートをしています。
婚約者と籍を入れるまでなので、あと半年ほどは入れてもらうことになると思います。
その場合、やはり配偶者と同じく年間103万以内に抑えないと損をするのでしょうか??
現在、パートで働き、交通費込みでギリギリ85000円超えないくらいです。

親子間でも配偶者でも、同じなんでしょうか??

無知ですみません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>私は現在、母(正社員)の扶養に入れてもらい…

何の扶養の話ですか。
1. 税法
2. 社保
3. 給与 (家族手当)
それぞれ別物で認定要件は異なり、相互に連動するものではありません。

まあ税金のカテですので、1. 税法の話かとは思いますが、扶養控除や配偶者控除などは、1年間の所得額が確定した後に決まるものであり、年の初めや途中に出たり入ったりするものではありません。
母が会社員等ならその年の年末調整で、母が自営業等なら翌年の確定申告で、それぞれの年分をあとから判断するということです。

さらに、扶養控除は母の税金算定に寄与するだけで、あなたには 1円の損得もありません。
“扶養に入る”などという言葉は都市伝説に過ぎないのです。

>あと半年ほどは入れてもらうことになると…

今年の大晦日現在でまだあなたが母と「生計を一」にしているなら、あなたの今年の 1月から 12月までの総所得で判断すると言うことです。

>年間103万以内に抑えないと損をするのでしょうか…

なんで損するの?
そもそも税金が稼いだ額以上に取られることは、特殊なケースを除いてありません。
多く稼げば多く稼いだ中から、少し税金として徴収されるだけです。

少々の税金を払い惜しんで収入をセーブするなど、愚の骨頂というものです。

もし世の中の人すべてがあなたのような考えだったら、社会に 500万 1,000万とかせぐ若い者は存在しないことになるでしょう。
103万円を超えたら損なんて馬鹿げた話はありません。

>親子間でも配偶者でも、同じなんでしょうか…

親子間や兄弟同士、祖父母と孫の間などに適用される「扶養控除」は、給与収入 103万 (正確には合計所得金額 38万) で頭打ちです。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1180.htm

夫婦間の場合は、「配偶者控除」が、配偶者の「合計所得金額」が 38 (給与収入のみなら 103) 万円以下であることが条件です。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1191.htm
38万円を超え 76 (同 141) 万円未満なら「配偶者特別控除」です。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1195.htm

親子間などより夫婦間のほうが優遇されているということです。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

>私は現在、母(正社員)の扶養に入れてもらい…

何の扶養の話ですか。
1. 税法
2. 社保
3. 給与 (家族手当)
それぞれ別物で認定要件は異なり、相互に連動するものではありません。

まあ税金のカテですので、1. 税法の話かとは思いますが、扶養控除や配偶者控除などは、1年間の所得額が確定した後に決まるものであり、年の初めや途中に出たり入ったりするものではありません。
母が会社員等ならその年の年末調整で、母が自営業等なら翌年の確定申告で、それぞれの年分をあとから判断するということです。

さらに...続きを読む

Qうつ病退職、現在無職の彼氏と付き合ってるのですが¨

現在相手は28、私は26です。
であったころにすでにうつが元で無職状態だった彼ですが、
私自身、うつ病だった経験があり、理解がある人だったらいいな
と深く考えずにお付き合いをスタートしたのですが。
冷静になってみたら無職が気になってきました。
家族に紹介もできません。

出会って4ヶ月、彼は転職活動をしているようなのですが
なかなか決まらないようです・・・
うつが良くなってきた6月あたりから活動しているようですが・・
それか彼氏の頑張りが足りないのか・・・選んでいるのか・・・

本人は「人生に失敗した」「煮詰まっている」と
会ってもドヨーんとしているので楽しくないです・・・

一応本人は傷病手当で生活をしているらしいのですが、
それも今年いっぱいで切れるようです。
本人もあせっているようですが、私もどうしていいのか分かりませんし
遊んでいてもついついその話題になって楽しくありません。

似たような経験者の方などいましたらアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

会社の人が うつでしたが 家族も見放しかけたところを、支えて復職しました。
私の場合は 今までお世話になった恩返しをしなければ、という気持ちで、恋愛感情とは違うとは思いますが、やはり話を聞いている時は堂々めぐりで 面白くなく(笑)こちらの食欲も落ちてしまうほどでしたので なんとなく状況は分かります。

寄り添ってあげることは必要と思うけど、恋愛とは別でもいいんじゃないでしょうか。お友達として支えてあげては?
あなたはあなたの人生を楽しむ権利がある。少し距離を置いてみたら?
うつのことを理解してくれる人、と思って付き合い始めたのは結構と思いますが、楽しくない思いまでして パートナーって必要なのかしら?
ツライ思いしても 職につけて楽しく過ごせるまで、一緒に頑張ろうって思うならそういうのもありかなと思うけど、ご質問を読んでる限りでは そこまで意気込んで?る感じがしないので。

ちなみに会社の人が復活したきっかけは「手紙」でした。
もうこちらも諦めて、ダメ元で『今まで有難う、あなたがいたからここまで自分は頑張れた、無理しないで』、って書いて渡したら開眼?したみたいで 手紙って後から読み返せるし、インパクトがあったみたいですよ。

あなたと彼氏の御幸運をお祈りします。

会社の人が うつでしたが 家族も見放しかけたところを、支えて復職しました。
私の場合は 今までお世話になった恩返しをしなければ、という気持ちで、恋愛感情とは違うとは思いますが、やはり話を聞いている時は堂々めぐりで 面白くなく(笑)こちらの食欲も落ちてしまうほどでしたので なんとなく状況は分かります。

寄り添ってあげることは必要と思うけど、恋愛とは別でもいいんじゃないでしょうか。お友達として支えてあげては?
あなたはあなたの人生を楽しむ権利がある。少し距離を置いてみたら?
...続きを読む

Q扶養内の収入について質問です。私は現在扶養に入っていて、パートで月6万円程の収入です。来年から

扶養内の収入について質問です。

私は現在扶養に入っていて、パートで月6万円程の収入です。
来年から仕事を変えて、このまま扶養を外さずに個人事業主として働きたいと思っています。
その場合は収入が13万円だとして、そこから経費を引いた金額が所得と言う事でしょうか?
それとも13万×12ヶ月として計算されるのでしょうか?
今まで正社員か扶養だったので、個人事業主として支払わなければいけないものなども教えて頂きたいです。

Aベストアンサー

>扶養内の収入について…

何の扶養の話ですか。
1. 税法
2. 社保
3. 給与 (家族手当)
それぞれ別物で認定要件は異なり、相互に連動するものではありません。

また、誰に扶養されているのですか

>収入が13万円だとして、そこから経費を引いた金額が所得と…

1. 税法の話なら、基本的にはそういうことです。
ただし、年間を合計して考えるものであり、月ごとの数字は関係ありません。
【事業所得】
「売上 = 収入」からその仕事をするのに要した「仕入」と「経費」を引いた「利益」。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1350.htm

青色申告をするなら、最大 65万を引いた数字で考えることができます。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2070.htm

また、1. 税法の話で間違いないなく、もし夫婦間の話であるとすれば、 税法上、夫婦間に「扶養」はありません。
扶養控除は、親子や祖父母、孫などに適用されるものです。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1180.htm
夫婦間は、「配偶者控除」または「配偶者特別控除」です。

「配偶者控除」は、配偶者の「合計所得金額」が 38万円以下であることが条件です。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1191.htm
38万円を超え 76万円未満なら「配偶者特別控除」です。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1195.htm

しかも、扶養控除や配偶者控除などは、1年間の所得額が確定した後に決まるものであり、年の初めや途中に出たり入ったりするものではありません。
夫が会社員等ならその年の年末調整で、夫が自営業等なら翌年の確定申告で、それぞれの年分をあとから判断するということです。

>個人事業主として支払わなければいけないものなども…

どれもこれも、所得額の多寡その他の条件により発生したりしなかったりしますが、いちおう視野に入れておかなければいけない税金類。

・所得税
・市県民税
・消費税
・個人事業税
・国民健康保険税
・(事業用資産があれば) 自動車税ほか自動車関係諸税
・(事業用資産があれば) 固定資産税

-------------------------------------------
2. 社保の話であるなら、社保は税金と違って全国共通した基準があるわけではありません。
お書きのような細かい部分は、それぞれの会社、健保組合によって違います。
正確なことは会社、健保組合にお問い合わせください。

-------------------------------------------

3. 給与 (家族手当)の話であるなら、給与の支払い方はそれぞれの企業が独自に決めていることであり、よそ者は何ともコメントできません。
会社にお問い合わせください。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

>扶養内の収入について…

何の扶養の話ですか。
1. 税法
2. 社保
3. 給与 (家族手当)
それぞれ別物で認定要件は異なり、相互に連動するものではありません。

また、誰に扶養されているのですか

>収入が13万円だとして、そこから経費を引いた金額が所得と…

1. 税法の話なら、基本的にはそういうことです。
ただし、年間を合計して考えるものであり、月ごとの数字は関係ありません。
【事業所得】
「売上 = 収入」からその仕事をするのに要した「仕入」と「経費」を引いた「利益」。
http://www.nta.go.jp/taxa...続きを読む

Qうつなどで無職期間をどう説明したらよいのでしょうか?

転職するには様々な理由があると思いますが、うつで会社を退職し無職期間が長期ある場合や、会社を何社か転職していたりして複数社の経験がある場合など・・・。転職(退職理由?)理由に“うつ”になってしまった事は、やはり事業主には伝えない方が良いのでしょうか?以下のご質問やご解答も拝見させて頂きました。
http://oshiete.goo.ne.jp/search/search.php?status=select&MT=%A4%A6%A4%C4+%C5%BE%BF%A6+%BD%A2%BF%A6&nsMT=&ct_select=0&ct0=&ct1=&ct2=
現在、うつの方も多いと思うのですが皆さんはどの様に生計を立てているのでしょうか?
また、うつの方がこれだけ多くなっている現状でも会社側は、なかなか受け入れにくいのでしょうか?
うつになってしまった人は、どの様に生きていけば良いのでしょうか?
また、どの様に生きていっているのでしょうか?
社会では、うつが多く取りざたされているのに、企業(や社会)側がなかなか受け入れないのでは、病気の人や回復された方等はどの様に生きていけば良いのでしょうか?
また、経験者や回復された方等はどの様に生計を立て生きていっているのでしょうか?
何卒、ご教授お願い申し上げます。

転職するには様々な理由があると思いますが、うつで会社を退職し無職期間が長期ある場合や、会社を何社か転職していたりして複数社の経験がある場合など・・・。転職(退職理由?)理由に“うつ”になってしまった事は、やはり事業主には伝えない方が良いのでしょうか?以下のご質問やご解答も拝見させて頂きました。
http://oshiete.goo.ne.jp/search/search.php?status=select&MT=%A4%A6%A4%C4+%C5%BE%BF%A6+%BD%A2%BF%A6&nsMT=&ct_select=0&ct0=&ct1=&ct2=
現在、うつの方も多いと思うのですが皆さんはどの様に...続きを読む

Aベストアンサー

ご自身で完治されたのであれば、就職時の健康状態ですのであえて過去の病歴をいう必要はありません。再発したらそのときはそのときくらいの気持ちで働きはじめればいいのでは。
数ヶ月であれば、転職活動で中々就業先が決まっていないと話してもかまわないでしょう。数年になった場合は実家や親戚の手伝いで職歴に書けるような働きかたをしていなかったと無難な回答で済ませていいと思います。嘘をつくのでは無く話しに出さないようにすればいいと思います。
唯でさえ、無職期間がマイナスな上、病気を前面に出して不利にする必要はないと思います。

特に仕事絡みで発症されたのなら、うつで仕事が出来ないのではなく、仕事環境の不備がうつになると考え、働き易い職場を探すことをお勧めします。
障害者扱いで雇うような会社で収入が安定するとは思えません。

私は、技術職ですが、転職して通院歴も内緒にして、仕事の実績を積み重ねることで自身を取り戻しました。

Q扶養についてです。 来年から夫の扶養に入ろうと思ってます。 はじめは103万で働こうと思ってました(

扶養についてです。
来年から夫の扶養に入ろうと思ってます。
はじめは103万で働こうと思ってました(家族手当1万でます)が会社に相談したら雇用保険をかけてあげるから130万で働きなさいと言われました。

どちらかで悩んでます…
どちらが得だと思いますか?ちなみにうちの会社は稼働時間がバラバラです…なので130万で働くのは難しいのかなと思ってますがそこは相談してみようと思います。

ちなみに130万で働くと夫のお給料はさらに引かれるのでしょうか?

無知ですいませんが教えてください。

Aベストアンサー

103万円の扶養の関係は税金の扶養の関係です。
給与収入が103万円を超えると旦那さんの税金の扶養には入ることはできません。そのため、妻の扶養控除がなくなり所得税の額が38,000円高くなります。

130万円の扶養の関係は保険(社会保険)の扶養の関係です。
130万円を超えると旦那さんの保険の扶養から外れてしまいますのでご自分で国民健康保険に加入しなければならなくなります。こちらでも当然奥さんの税金の扶養は外れますので、妻の扶養控除がなくなり所得税の額が38,000円高くなります。

自分も103万円での税金の扶養を気にするくらいより130万円まで働いて税金の扶養は外れても、保険の扶養は外れないくらいに働かれたほうがいいと思いますね。税金は働いた分を全部持って行くというわけではありませんから。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報