女20歳です。
私には42歳になる叔父がおります。

私が産まれてからこれまで叔父はいわゆる引きこもりのニートです。

祖父母と父(叔父の兄)が甘やかしすぎでこれまで引きこもりを改善させることは無く、小遣いを渡したり、一軒家(築50年程)で叔父1人を暮らさせています。

3年前に台風で叔父が住む家が床上浸水し、さらに古い建物なので雨漏りなどで家がめちゃくちゃになりました。

もともとゴミなどを拾ってくる人で家はゴミ屋敷状態。台風でさらにゴミ溜めになりました。

そんな状態で生活をしていたためか2年前からおかしくなりはじめました。

症状としては

1;まったく笑わない。完全に無表情。
2;壁に2時間以上向かい合い時々頭をかきむしる。
3;夜中、私の住む家(叔父宅の隣)の周りを真っ裸で徘徊。
4;私の住む家の玄関と勝手口をずっとカチャカチャと開けようとする。鍵がかかっていてもずっと。
5;虚言。空想。私の話題限定で祖母に『○○(私)の同級生が死んだんだって。』『○○(私)が遊びにきた』など有りもしないことを言う。
6;私の部屋で暗闇の中座っていた。
7;昼間でも真っ裸で私の家の周りを徘徊し始めた。
8;祖父母が話しかけても話がかみ合わない。
9;夜中、壁に向かい真っ裸で自慰。


などです。敷地内に祖父母の家。私と父の家。叔父の家があるのですが、徘徊するのは必ず私の家の周りだけです。

正直、かなり怖いです。精神科に通わせるように祖父母に言い、今薬を飲んでいるようなのですが病名を教えてくれません。たぶん祖父母は病名を覚えていません。

どぅ考えても私が狙われているようで半年前に家を出ました。夜中に玄関をカチャカチャされ、部屋の周りを裸で歩かれ、窓を見ると顔があったりと…恐怖以外の何者でもありません。


長年、ニートで引きこもり、自業自得としか思えず祖父母も父も見守る状態です。

病名がわかれば対策や解決策があるのでは、と思い質問させていただきました。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

No.2のmcbride923です。



お礼ありがとうございました。

入院費の心配は切実なことと思います。

今は数年前から高額医療の制度も変わり、以前は医療費は一度支払ってから、手続きをして過払い分を還付されていましたが、今は、初めに手続きをしてしまい、初めから減免された金額だけを支払うようになっています。
それだけで、入院費はかなり安くなるはずです。

通院で病院にかかってらっしゃるのなら、そこの病院には必ず精神保健福祉士が居るはずです。
「高額医療のことについて相談したい」と言えば、相談にのってくれるはずです。
また、42歳であれば、障害者年金の適応も考慮できるかもしれません。(年金の件はあやふやなのでご容赦を!)

いずれ、このままでは、叔父様本人はもちろん、叔父さんの御兄弟(質問者様のお父様)や、そのご両親までもが消耗してしまいます。
恥ずかしさや、外聞を気にして、なかなか相談できることではありませんが、このままでは、最悪かつ悲惨な末路も予想されます。特に高齢の方(質問者様のおじいさんやおばあさん世代)は、精神科疾患に偏見を持ってたりすると、なかなか受診や相談が出来ずに、適切な治療が受けられないケースもあります。

質問者様にやっていただきたい事をまとめます。

(1)叔父様に適切な治療を受けさせることを考えてください。
(2)経済的なことや、精神科疾患については、誰でも相談しにくいものです。ですが相談を受ける側はプロです。色んな人の相談を受けているので、きっと適切なアドバイスをすると思います。恥ずかしがる必要はありません。病気のこと、入院費や治療費を安くする方法はいくらでもあります。腹を割ってどんどん相談しましょう!!
(3)受診や相談などで動くのは、高齢のおじいさんおばあさんに任せるのではなく、質問者様か、質問者様のお父さん(御兄弟)が動いた方が、絶対的に物事も早く、上手く進みます。これは断言させていただきます。
(4)当事者のおじさまに向き合う心構えとして、ひとつ。。。
「長年、ニートで引きこもり、自業自得」ではありません。それは病気のために「長年、ニートで引きこもり」になったのです。
病気とニートでは、病気の方が先です。ですから、叔父様は、かなり前から病気になられていたのだと予測されます。
病気は誰のせいでもありませんし、数々の奇行は病気のせいだと思われます。
疾患によっては、ずっと薬を飲み続けなければなりませんが、薬を飲んで症状を抑えることが出来れば、普通の人とまではいかないかもしれませんが、「ちょっと変わった人」くらいには治療できます。
見通しは明るいと周りの人が信じて、向き合わなくては、病気は治りません。特に精神科疾患は、患者さんと家族、医療スタッフがタッグを組んでこそ効果があります。
落ち着くまでは大変だと思いますが、希望はあります!今は治ることを信じて、叔父様とその病気に向き合ってみてください。
お願いいたします。

長文、失礼いたしました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再びご回答いただきありがとうございます。
将来的なこともありますし、よく話し合ってみます。

障害者年金に関しては私もよくわかりません。現在国民年金を未納にしている可能性が高いので年金が貰えるかも不明です…役場から催促のハガキが時々届いています。


祖父母は最初『精神障害』と思っていなかったようで内外や脳外科などに通わせていました。今思うと自分の息子が精神障害だと認めたくなかったのでしょうね。祖母は精神病と知ってから髪が真っ白になりました。溺愛していた息子だけにショックだったのでしょう。
お金を工面するため老体にムチをうって農業とバイトをしています。

このままでは叔父に関わる家族全員が精神病になりそうです。


(1)適切な治療は大切ですよね…私が一緒に病院について行けばいいのですが今までの行動から恐怖を感じ、姿を見るのも嫌なんです…しかし祖父母に任せておくのも不安です…父は考え方がフワフワした人なので、なんとか今度一緒に医師の説明を受けてみます。

(2)やはり医師に相談するべきですよね。今すぐに入院は無理ですが(月々まとまった現金が用意できない)将来祖父母が残した遺産で入院を考えることにします。残酷ないい方ですが祖父母が生きているうちは農業で生計をたてているため土地を売れませんので…

(3)祖父母は認知症などはなく健康なのですが、やはり自分の息子が精神病であることを受け入れるのは難しそうです。父は頼りになりません。私しかいませんよね…

(4)これに関しては病気が先ではないんです…叔父は中学を卒業してからコレまで計1年も仕事をしたことがありません。その理由は『時間に縛られるのが嫌』だからです。人当たりは元々良い人で明るく友達もいました。父とも仲が良くて人間性は普通だったんです。定職にはつきませんでしたが農業を手伝ったりしていたのですが、3年前、台風で家はめちゃくちゃになったり叔父が大事にしていた犬が死んだり、父が離婚し叔父と関わる時間がなくなる程仕事がハードになり叔父は徐々に部屋から出てこなくなりました。
一度にたくさんの物を失い、人と話すこともなくなってしまったことが原因だろうと思っています。

障害であると診断されてからは父も祖父母も積極的に話し掛けるようにしたり、叔父のお友達も気にかけて家に来てくれたりしたのですが…

一軒家に1人で住んでいるのも問題だと思い、祖父母と一緒に暮らせないのかと聞いたのですが、祖父母も怖がって拒否している状態です…
ゴミ屋敷を何とかするためにゴミを捨てるように祖父母、父に言っても行動してくれません…私は嫁に出ましたしすでに家族がいます。今妊娠中ですし行動できずにいます。

私の正直な気持ちは将来父が亡くなる前に叔父が亡くなってほしいと思っています。もし身寄りがなくなれば必然的に私が面倒をみなくてはならなくなるからです。
母はこの将来が嫌で父と離婚しました。

なんとかしたい気持ちと早く死んでほしい気持ちがあります…

一番よくない考えなのは解っているのですが、気持ちがついていきません…

お礼日時:2011/04/28 12:56

No.1さんの回答内容は少し間違っているので、訂正させていただきます。



私は精神科の看護師をしておりますが、「何の病気か」の診断は医師にか出来ないので、医師以外の病名告知は信用なさらないでください。
ただ、精神科域の疾患であることは誰にでも推測できることですので、早くに受診をお勧めします。

で、No.1さんの内容が間違っているのは、それは精神科には「医療保護入院」「措置入院」という制度があることです。
これらは本人の意思に関係なく、医療的に治療の必要性のある方を、ある一定の手続きをして、入院治療をするものです。

これらは、診察した医師らの見立てに拠ってしまいますが、質問者様のおっしゃるような行為が常習化しているのであれば、医療保護入院の適応になっている症例はよくあるケースです。が、これは診察した医師とケースバイケースによるので、必ずしも、質問者様の叔父様が、医療保護入院出来るとは、ここでは断言はできません。

まずは精神科への受診が第一歩です。
病気の自覚のない叔父様を病院に連れていくのは困難を予測されます。まずは、最寄りの保健所か民生委員、もしくは往診をしてくれる精神科の病院などに相談されてみてはどうでしょうか?

どんな病気もそうですが、精神科の疾患も早めの受診・早めの治療が、治療を容易にします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただきありがとうございます。
医療保護入院については最近知ったのですが、症状が悪化し始めた頃に病院に行かせ、その後入院などはできないのか?と父、祖父母に言ったのですが金銭的な面で難しいです。

祖父母はもぅ75歳ですが叔父のために今だ広範囲の農業を続けております。が、この不況で赤字ギリギリと言ったところです。父も母と離婚し、住宅ローンなどで首が回らない状態…。

私は将来的にも手を貸すつもりはないので…

今は薬でおちついていますが薬を減らすと症状がでます。この先身寄りがなくなった時どうなるか…

医療保護入院、父に相談してみます。ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/28 01:37

確実に精神病でしょう。


しかしながら、精神病でも 今は個人の自由、
プライバシーの尊重という 意味の分からない理由から
強制的に精神病院には入れられません。
あえて、本人の意思が入らないとなれば 
入らないで良い最悪な日本社会です。
よって、アナタの周りでも沢山の精神異常者が徘徊していますし、
キチンとした彼ら、彼女らを縛る法律がないが為、
警察官達も困っているでしょうねぇ~。

ここで、とにかくアナタの身の安全を守る為には
家を出られた事は正解ですし、ただ、祖父母さんの事は
気にかけて下さい。失礼な言葉で申し訳ありませんが、
いつ、誰が殺されるか分かりません。
現に、殺人者の経歴が載っている雑誌、新聞等には
結構、通院歴、つまり精神病院への通院や、入院患者であった
事がよくあります。

また、これはプライバシーの問題で
絶対に教えてもらえませんが、通院されている病院へ
一度、先生なり、看護師さんとお話しされて下さい。
病名は教えてもらえずとも、この危機から逃れる
また、祖父母さんを守れる言葉を頂けるかもしれません。

心の中のムズムズと恐怖を取り除いたいなら
まずは、自分で分かる限り、行動するしかありません。
最後に、アナタのとても親しい友人、恋人にも
少し、お話しされて自分を守ってくれる環境を少しずつ整えましょう。
もしかしたら、周りの方々でアナタを守ってくれる事になるかもしれませんからネ★
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お優しい言葉、ありがとうございます。

確かに、危機を感じ今は家を出ています…
しかしながら将来的に祖父母が亡くなった時どうするのか??と思うと憂鬱でたまりません。


一度だけ、勝手口の鍵を閉め忘れて私が1人でいる時に全裸で家に入ってきた事があります。

とても怖かった…咄嗟に包丁を持ち出し威嚇し追い出しました…


友達には恥ずかしくて言えません…旦那は一緒に実家に住んでましたので知っています。今は家を出れてひとまず安心です。旦那も心配しなくて良くなって仕事を頑張ってくれてます。

現状は良いのですが身寄りがなくなった時のことを考えると…………



プライバシーは大切ですが本当に事件になる前になんとかしたいと思います。今は薬で正気な時が多いですが敷地外から出るようになると怖いですからね。祖父母や父はとにかく甘く、『不憫。何でこんな事に…』みたいな感じで頼りになりません…私から見れば周りの人間にも問題があるようにしか思えません。

父と話し合ってみます。ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/27 08:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q成人になってから発達障害の診断をうけた者の障害者年金受給資格について

私の親戚が大人になってから発達障害と診断されました。
手帳は2級で仕事は出来ていません。

そこで聞きたいのが障害者年金の受給資格があるのかないのかです。
ーーーーーーーーーーーーー
★障害者年金の受給資格
1・「初診日の属する月の前々月迄の国民年金加入期間において、
年金保険料の納付月数と免除月数の合算月数が3分の2以上あること」

または
2・「初診日の前日において、初診日の属する月の
前々月迄の過去1年間に年金保険料滞納月が無いこと」
ーーーーーーーーーーーーーーー
大人になってから発達障害と診断された私の親族はこの条件を共に満たしていません、(上記の条件を満たせる位正常ならそもそも精神病院にも行かなかったと思います)
ですが本来発達障害は先天性の障害ですよね?たまたま診断されたのが大人になってからと言う事だと思うんです。つまり生まれつき障害があり親族等が気がつかなかっただけと言うことです、

上記、受給資格に「初診日の属する月の前々月迄の国民年金加入期間において、」とありますが、つまりこの期間も障害者だったわけです。(診断を受けていなかっただけで)

この場合上記の受給資格は当てはまるのでしょうか?大人になってから重度発達障害の診断を受けた方にとっては明らかにこの受給資格はおかしいのでは?と思うのですが。(そもそも発達障害等の病気は考慮されずつくられたものではないのかな?と)

詳しい方がいれば教えてください

私の親戚が大人になってから発達障害と診断されました。
手帳は2級で仕事は出来ていません。

そこで聞きたいのが障害者年金の受給資格があるのかないのかです。
ーーーーーーーーーーーーー
★障害者年金の受給資格
1・「初診日の属する月の前々月迄の国民年金加入期間において、
年金保険料の納付月数と免除月数の合算月数が3分の2以上あること」

または
2・「初診日の前日において、初診日の属する月の
前々月迄の過去1年間に年金保険料滞納月が無いこと」
ーーーーーーーーーーーーーー...続きを読む

Aベストアンサー

発達障害が先天性の障害であると考えられてはいても、その症状が幼少時に顕著ではないことは多々あります。
これは、親や学校によって守られており、本人自身の社会性の不足が問われる場面が少ないためです。
このとき、発達障害だとは認識されない・認識できないケースも少なくありません。

しかし、成人に達するにしたがって、自らの意思で社会とかかわってゆかなければならない場面が増えてゆきます。
そこに至ったときに周りとのトラブルなどの問題行動が明らかになり、成人後に初めて発達障害だと認められるケースは、決して少なくありません。

発達障害は、外面にあらわれるこのような「症状」から判断せざるを得ない、という限界があることも事実です。
したがって、成人後に発達障害の状態であること(障害現況)が診断・証明されたからといって、直ちにそれ以前の障害状態が証明されることにはなりません。
さらに、発達障害は2次障害(うつ・感情障害や統合失調様状態など)の形で発現することがかなり多く、その場合には、あくまでも「うつ・感情障害」や「統合失調症」などの精神疾患か、あるいは、人格障害としてしか見てもらえなくなります。医師が診断しても‥‥です。
事実、ロールシャッハテストなどの心理検査を用いても、それぞれの疾患・障害は、非常に酷似した結果が出てしまいます。
それほど、成人後の発達障害の識別はむずかしいものなのです。

いずれにしても、年金制度は既に申しあげたように「保険」制度です。
保険制度であるからこそ、受給要件を満たすことはどうしても必要になってきます。例外うんぬんという問題ではないと思います。
但し、唯一の例外(と言いますか、特例的な取り扱い)を考えるのであれば、「明らかに20歳以前からの障害と認められるときであって、20歳以前の何1つ公的年金制度に加入していない日に初診日があるとき」には、保険料の納付を一切要せずに、最短で20歳になったときから障害基礎年金を受けられる場合があります。
重度肢体障害であったり、知的障害、先天性ろう、先天性股関節脱臼などがそうです。
そうはいっても、これとて初診日証明は必須です。証明がどうしても取れない場合には、身内や親族以外の複数人の第三者から証明(明らかに20歳以前から障害を持っていた・受診していた、という証明。)を受けなければなりません。
発達障害の場合も、このような第三者証明を取れないわけではありません。しかし、ご質問を拝見するかぎりでは、初診日が明らかに20歳以降としか考えられないようですから、非常にむずかしいものがあるように思います。

発達障害が先天性の障害であると考えられてはいても、その症状が幼少時に顕著ではないことは多々あります。
これは、親や学校によって守られており、本人自身の社会性の不足が問われる場面が少ないためです。
このとき、発達障害だとは認識されない・認識できないケースも少なくありません。

しかし、成人に達するにしたがって、自らの意思で社会とかかわってゆかなければならない場面が増えてゆきます。
そこに至ったときに周りとのトラブルなどの問題行動が明らかになり、成人後に初めて発達障害だと認め...続きを読む

Q私は、うつ病と診断された無職の者ですが、精神障害者の生活の為のアドバイスをお願いします。

私がうつ病と診断されて5年が経ち、始めは医者に通いながら仕事を続けていたのですが、急に仕事の環境が忙しくなり、仕事について行くことができなくなり、昨年の1月に退職しました。
私は34歳の独身で、父が65歳、母が62歳、兄が37歳の独身の家族構成です。
兄は一人違う地域で生活をしていて、両親はすでに定年退職をしていて、特別働いていません。ですから、私と父と母の三人が両親の年金だけで生活をしています。
私は週に1度、心療内科に通い、カウンセリングを受け薬をもらい、週に2度、1回が90分のパソコンスクールに2回通い再就職の為にと資格取得の勉強をしています。現在は、「通院医療費公費負担」の制度を使用していて、先日には、「精神障害者保険福祉手帳」の申請をして、今度は、「障害年金」を申請する予定です。このような制度を知ったのは、今の病院に行くようになってから初めて知ったのです。私はいろいろな事情で、病院をいくつも変えたのですが、今までの病院ではこのような制度があることなど教えてくれませんでした。又、両親や友人などの周りの人も知らないのか全く教えてくれませんでした。ですから、初めなどは医療費だけでも高くて月に1万円以上かかっていました。このように、まだ、私の知らない制度など、利用した方が良いことがありましたらぜひ教えてください。

私がうつ病と診断されて5年が経ち、始めは医者に通いながら仕事を続けていたのですが、急に仕事の環境が忙しくなり、仕事について行くことができなくなり、昨年の1月に退職しました。
私は34歳の独身で、父が65歳、母が62歳、兄が37歳の独身の家族構成です。
兄は一人違う地域で生活をしていて、両親はすでに定年退職をしていて、特別働いていません。ですから、私と父と母の三人が両親の年金だけで生活をしています。
私は週に1度、心療内科に通い、カウンセリングを受け薬をもらい、週に2度、1...続きを読む

Aベストアンサー

一通りの社会保障制度は利用(予定)されていますので他のアドバイスをちょっとさせていただきます。
まず、福祉手帳ですが先の方の全家連のサイトは非常にわかりやすいです。地域によってサービスが違いますので良く見られた方がいいと思います。また、携帯電話をもしおもちであれば基本料金が安くなります。(全会社)
障害年金の件ですが、これは申請してみないと該当するかどうかは分かりません。仕事をされてあったようですので厚生年金であれば3級までが該当になります。なお、申請の時に「そ及」のことを確認しておいた方がいいと思います。発病後治療を続けてあるようですので初診から1年6ヵ月後の診断書が書けると思います。障害年金の該当になれば支給開始が発病後1年6ヵ月後までさかのぼります。ybmasaさんの場合は約3年半分です。
余談ですが、「通院医療費公費負担」制度は現在国会で審議中で少し変わる可能性があります。案では1割負担です。
参考になれば幸いです。

Q精神の障害者年金の受給を出来るかどうかの質問です。 受給資格は二十歳から年金の滞納がある場合には受

精神の障害者年金の受給を出来るかどうかの質問です。

受給資格は二十歳から年金の滞納がある場合には受給資格がないらしく、私は26歳で統合失調症を発病しその時の障害者手帳は参考までに書きますと三級でちなみに今現在一級です。
25歳まで大して働いてなかったため、一年ちょっとしたか国民年金と厚生年金は支払ってませんでした。
そして発病した26歳でハローワークで障害者年金もらえるかどうか職員に尋ねたところ、未納があるからもらえないとのことでした。
あれから6年が経ちました。
去年の9月29日に措置入院し翌年の1月20日に退院、その後同年4月26日に医療保護入院をし同年6月13日に退院し、まだ通院中です。
実を言いますと、17歳の時に初めて地元で精神科病院に入院したような気がするのですが、どこの病院だったかも分からずカルテも残ってないと思いますので、これは当てになりません。

皆さん、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

障害年金の保険料納付要件とは?
https://www.shougai-navi.com/intro/id000151.html

国民年金保険料を長年に亘り未納だった人が、障害年金を受給できた事例
http://manetatsu.com/2014/05/31553/

初診日までに少なくとも直近1年か2年は年金を納めていないと無理なようです。
あまり詳しくないのでもしかすると後納制度で年金を納付すれば出来るかもしれないですが、
よくわかりませんでした。

社会保険労務士さんに確認を取ってください。

Q私は20歳を超えた位から、なんとなく看護師さんなりたいかも~。などと少

私は20歳を超えた位から、なんとなく看護師さんなりたいかも~。などと少し思っていましたが、結局今更だしとか、頭悪いし無理。と思いダラダラ過ごしていました。
今はもうすぐ24歳になり今現在看護助手の仕事をしています。(まだ働き出して半年位です)

そこで医療に携わる事により再び看護師に憧れるようになりました。
ですが私は自分で言うのも何ですが、本当にバカです(汗)
正直、今まで勉強と言う勉強なんてした事ないんで、何から手を付けていいのかもさっぱりな状態です↓

そこで聞いた話なんですが、学校付属の病院で看護助手で暫く働いたら、看護学校に行かせてくれる (もちろん勉強もしなければなりませんが)病院があると聞きました。
そんな所は本当にあるのでしょうか??

一応ネットで調べてみたんですが解りませんでした。
もしあるなら、どのようにして調べたらいいんでしょうか??
後もし関西でそのような病院を知ってたら、教えて下さい。
本当にお願いします。

Aベストアンサー

#1のtada9999です。

あれから知り合いのドクター(循環器内科医2名・整形外科医1名 うち医学大学附属病院勤務2名・そこそこ規模の入院施設がある病院勤務医1名)や看護師(自分の親含む計2名 共に市立病院勤務)・看護学校在中の者(1名)などに話を聞いてみましたが、「自分が働いているところでは昔はあったが、今はやっていないよ。」とのことでした。
不景気な世の中ですから、人を育てる方にさける予算が殆ど無いとのことでした。

関係資料や書籍などは、紀伊国屋など大きい書店へ行けば医療系の本があるのでそちらへどうぞ。

オープンキャンパスですが、グーグル等検索サイトにて「オープンキャンパス 看護学校 ***(地域名)」と入れて検索すると山ほど出てきます。
検索してみた結果ですが、一部学校ではすでに終了しておりますが、まだ11月までやっている所はまだまだあるみたいです。一校だけでなく、何校か見学に行かれては、いかがでしょう。

貯蓄に余裕があるのであれば(無ければ奨学金制度を利用したり、親に泣き付いてみたりして)、さくっと看護学校へ行き実地研修(スズメの涙ほどの給料もらえます)をしながら、勉強する方が良くないですか?

#1のtada9999です。

あれから知り合いのドクター(循環器内科医2名・整形外科医1名 うち医学大学附属病院勤務2名・そこそこ規模の入院施設がある病院勤務医1名)や看護師(自分の親含む計2名 共に市立病院勤務)・看護学校在中の者(1名)などに話を聞いてみましたが、「自分が働いているところでは昔はあったが、今はやっていないよ。」とのことでした。
不景気な世の中ですから、人を育てる方にさける予算が殆ど無いとのことでした。

関係資料や書籍などは、紀伊国屋など大きい書店へ行けば医療系の本があ...続きを読む

Q障害者年金の受給資格について

私は鬱病歴5年で現在は国民年金の支払い免除を受けています。
障害者年金を受給したいのですが、下記の条件に当てはまらないといけないと無理だと知りました。

平成28年4月1日までの特例として、初診日の属する前々月までの1年間年金をきちんと納めていれば障害基礎年金を申請できる。

初診日は平成16年5月なのですが、この当時は国民年金を払っていません。初診日の前々月分は3月分になるのですが、市役所で聞いたところ7月に遅れて支払っていました。その前は1年間未納はありません。
遅れて支払っていた場合は、障害者年金の受給資格はないのでしょうか?
どうか教えて下さい。

Aベストアンサー

「「初診日の存在する月」の前々月」までの
「公的年金制度に加入するべき期間」のうちの
「3分の2以上」の期間について
「保険料納付済 + 保険料免除済」となっている、
という条件を満たすことが障害年金の保険料納付要件の原則で、
これを、いわゆる「3分の2要件」と言います。
(保険料の納付は「遅滞無く」済まされていることが必要です。)

「3分の2要件」により、
原則20歳からの「公的年金制度に加入するべき期間」を見てゆき、
「「初診日が存在する月」の前々月」までの間の期間において
「未納である期間」が3分の1未満にとどまっていれば、
上記までの期間内に何か月か未納だった期間があったとしても、
障害年金の保険料納付要件は満たされます。

「3分の2要件」が満たされない場合に限っては、
次に、質問者さんが記されている「特例」の適用を考えます。
「特例」は「直近1年要件」と言います。

「3分の2要件」と「直近1年要件」を
どちらとも満たさない場合には、障害年金を受給できません。

言い替えれば、回答#2にもあるように、
まずは、「3分の2要件」にあてはまるか否かを考えてゆきます。 

この点が、私の回答#1では不十分でしたので、
この回答#3で補足させていただきます。
 

「「初診日の存在する月」の前々月」までの
「公的年金制度に加入するべき期間」のうちの
「3分の2以上」の期間について
「保険料納付済 + 保険料免除済」となっている、
という条件を満たすことが障害年金の保険料納付要件の原則で、
これを、いわゆる「3分の2要件」と言います。
(保険料の納付は「遅滞無く」済まされていることが必要です。)

「3分の2要件」により、
原則20歳からの「公的年金制度に加入するべき期間」を見てゆき、
「「初診日が存在する月」の前々月」までの間の期間に...続きを読む

Q42歳・病院に勤めたい

人を助ける仕事がしたいと考えています。

とにかく病院に勤務したいと思っているのですが、

現在42歳(女)、今からでもできる病院内での仕事にはどんな仕事がありますか?
医療関係での経験なし、短大は英語系卒です。

資格が必要なものもあると思いますが、
何でもいいので教えてください。

Aベストアンサー

ヘルパーやケアスタッフと呼ばれる仕事はどうですか??

人を助けるという面では
入浴、食事、排せつの介助
お話相手になったり、病院内の移動(リハビリや検査室への案内)
などの仕事が思い浮かべることができました。

もちろん取得する資格もありますが、
未経験でも採用してくれる病院があると思います。

主婦で未経験な方も
指導してもらいながら仕事をしている方々がいますよ。

実際に働いて、もっと知識を得たいと思えば
資格の勉強をすることだって遅くはないはずです。

思い立ったら吉日って言いますもんね^^

Q障害者年金の受給資格と所得額について

年間所得が400万円以上の場合、障害者年金は半減となり、年間所得が500万円以上の場合、障害者年金は全額支給停止となりますが、翌年の年間所得が400万円以下となった場合、障害者年金は再び支給されるでしょうか。

また、株式投資によるキャピタルゲイン(値上がり益)やインカムゲイン(配当金)は障害者年金と関係ありますでしょうか。

Aベストアンサー

実は、私も「20歳前傷病による障害基礎年金」の受給者(1級)です。
高度感音性難聴による聴覚障害(第1種/2級)で、両耳とも100dB以上の難聴ですが、15年余の障害者福祉行政経験(社会福祉法人等も含む)を経て、現在、一般企業で障害者雇用に係わる業務と社会保険・労務に関する業務を、かなり専門的に担当しています。

聴覚障害者は一般就労がかなりむずかしい、あるいは、就職してもコミュニケーションの困難度のために就労が長続きしない‥‥という厳しい現実がありますから、特に障害年金の重要性は高いと思っています。
また、20歳前傷病による障害基礎年金には所得制限があるものの、現実には、一般就労をしていたとしても所得制限にかかってしまうだけの所得が得られることは稀である、という現実がありますから、そういった意味でも、さらに障害年金の重要性は高いと思っています。

年金制度が今後どうなってゆくのかはわかりませんが、少なくとも、いきなり消滅してしまうことはないと思います。
また、国民年金保険料の全額納付免除を受けているのであれば、そのままでもかまいません。
但し、既に回答したとおり、将来の老齢年金の額はその分だけ減ってしまいますので、そのことは頭に入れておく必要があります。
ただ、高度聴覚障害の場合、「現況よりも障害が軽くなり、障害年金さえ受けられなくなる程度にまで快癒する」ということはきわめて稀ですし、実際問題として「診断書付きの現況届」によって定期的に障害の程度を報告する義務はあるものの、障害年金を受け取れなくなることはまずありません。
(これが精神障害などですと、たとえば「うつ病」が快癒すれば、障害年金を受けられなくなってしまいますが‥‥。)

このようなことから考えると、こと私や質問者さんのような高度聴覚障害の場合ならば、老齢年金をあえて求めなくとも障害年金をほぼ半永久的に受給し続けることができる、と考えられるため、全額免除された国民年金保険料を追納(直近10年以内の国民年金保険料であれば、あとから納めることができます。このことを言います。全額追納すれば、その他に未納期間がない限り、老齢年金が減ることはありません。)する必要性はあまりありません。
なお、先述したように、精神障害などの場合には全く逆で、半永久的に障害年金を受給し続けられる保証がないため、少し無理をしてでも国民年金保険料を納付し続けていったほうが良いと思います。

受給した障害基礎年金を国民年金保険料等の納付に廻す、ということは可能です。
違法でもなんでもないので、将来の老齢年金を考えるのであれば、国民年金保険料を納付しても損ではないでしょう。
ただ、基礎年金の部分だけを考えると、私や質問者さんの場合には、必ず「障害基礎年金 > 老齢基礎年金」という金額関係になります。
障害基礎年金は1級であるはずで、これは現在、年額が約99万円。老齢基礎年金は、満額が受給できたとしても、現在は年額が約79万円で、障害基礎年金2級と同額です。
現在の年金財政事情などを考慮しても、今後、これらの関係が大きく変化することはきわめて考えにくいので、厚生年金保険被保険者期間が少なければ少ないほど(少ない分だけ、老齢基礎年金に上乗せされる老齢厚生年金の部分が少ないため)、やはり、障害基礎年金の受給を優先すべきでしょう。
(その詳細は、回答2の最後のほうで述べた事情(「障害基礎年金+老齢厚生年金」)によります。)

高度聴覚障害以外には全くの健康体である、ということでしょうから、働いていない現実への罪悪感のようなものがある、ということは、たいへんよく理解できます。
ただ、「働いていない」のではなく、「働きたいけれども、働けない」「働けるようなしくみになっていない(職場でのサポートが不十分であったり、求人そのものがなかったりする)」ということのほうが問題なのですから、「働いていない」ということをマイナスにとらえることはあまりなさらないほうが良いと思います。
質問者さんのような場合には、罪を犯すなどのよほどのことがない限り、障害年金がストップすることは現実にはほとんどありえませんし、就労困難な障害者として障害年金をもらって生活することは当然の権利なのですから、堂々とされていてかまわないと思いますよ。

実は、私も「20歳前傷病による障害基礎年金」の受給者(1級)です。
高度感音性難聴による聴覚障害(第1種/2級)で、両耳とも100dB以上の難聴ですが、15年余の障害者福祉行政経験(社会福祉法人等も含む)を経て、現在、一般企業で障害者雇用に係わる業務と社会保険・労務に関する業務を、かなり専門的に担当しています。

聴覚障害者は一般就労がかなりむずかしい、あるいは、就職してもコミュニケーションの困難度のために就労が長続きしない‥‥という厳しい現実がありますから、特に障害年金の...続きを読む

Q家族が精神的な病気に・・・

 母が前からなんですが少しおかしいと感じることがたくさんあって、診察をうけさせてみようと思うのですが、そのまえに私が一人で相談をしにいこうと思っています。精神保健センター、保健所などにいこうと考えているのですが、私は会社員で平日、6:30まで仕事をしています。なかなか時間をもらうこともできません。他に何か相談するところ・方法などはないでしょうか?? 
 あと、私は健康保険にはいっているのですが、父・母は健康保険がありません。診察代など高くかかってしまうと思うのですが、どれくらいかかるものなんでしょうか。また、なにか方法はないでしょうか。よろしくおねがいします。
 

Aベストアンサー

 まず,ご両親はすでに年金をかけなくてもいい年齢なんでしょうか。余計なことですが,そうでなければ将来の年金額にも影響してきます。すでに年金をもらっているならば,あなたの保険の扶養に入れることができます。ご両親が60歳以上ならば,年額160万円未満ならば,扶養に入れることができます。年金の通知書と所得証明が必要になると思います。精神的におかしいということですが,どのようにおかしいのでしょう。失礼ですが,一般に言う痴呆のような症状があると思っているのなら,なるべく早く見てもらったほうがいいと思います。お母さんが嫌がるのなら,検診を受けるとか言って,精神科等に行ったほうがいいと思います。またクリニックによっては
そういったことの電話相談を受けるところもあります。保健所にも相談するとこがありますので,でもできるならばあなたが休んで連れて行けるといいのですが,健康保険は会社の担当の人に相談して早く扶養にしたほうがいいでしょう。なにがあっても安心です。

Q障害者年金の受給資格

友人は70歳で年金受給者です。
厚生年金と国民年金を受給しています。
若いころから難聴で、最近とみに酷くなっています。
テレビの音量はびっくりするくらい大きく、普通の話し声では聞こえないようです。
横で怒鳴るように大きな声で話してあげないと聞き取れません。
友人たちは話すのがしんどいと言います。
耳鼻科にかかったことはないそうですが会社の健康診断で20年以上前には

1,000ヘルツ 左右共 50dB 
4,000ヘルツ 右 50db  左 70db 

らしいです。
毎回、所見ありと記入されているようです。
この時の結果資料はまだ手元にあるらしいです。
障害者年金を受給することはできるでしょうか?
聞くところでは障害者年金の受給はとても審査が難しいとか?

どなたかアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

>耳鼻科にかかったことはないそうですが会社の健康診断で20年以上前には

健康診断は初診日の証拠にはなるかもしれません。

障害認定日(原則初診日から1年6か月後)の診断書が取れないので(診察を受けていない)請求できません。

「最近とみに酷くなっています」としても、事後重症は65歳までしか請求できません。

審査以前の問題です。

Q精神病?受診させるには…。

私のおばの話ですが、若いころから妄想癖というか、そういう傾向がありました。現在60才代半ばですが、行動が以前にましておかしくなってきました。
具体的には支払能力がないのに、「これから商売をするから(そんな話はないのですが..)商売繁盛の着物を買った」と、ローンで100万円もする買い物をしたり、「お父さん(すでに亡くなっている)がお金を送ってくれるって言うから、宝石を買った」と、ローンを組む…。しかも「神様がこう言った」といった話も出てきます。例を挙げると尽きません。躁状態にも思えるし、妄想にも思えるし。私たち、周りの人間が見ても、病院に連れて行きたいのです。
でも、本人が納得して病院に行く訳がありません。地域の保健師さんに相談しても、難しく、ほとほと困りました。精神科などのソーシャルワーカーと相談してみようかと思っていますが、同じような経験を持つ人がいたら、お話を聞かせていただきたいのです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

大変ご心配で、お困りのことと思います。恐らく、叔母様はお若い時から、きちんとした治療を受けられていなかったのでないかと思われます。よって、精神科にかかることにも抵抗を感じておられるのでしょう。

今の精神保健法が出来る前までは、家族からの要請があれば、精神病院から精神科医等が直接往診し、そのまま身体抑制などして病院に入院させていました。

ところが、現在そのようなことをする病院はまずありません。新しい精神保健福祉法では、大きく措置入院(自傷・他害の恐れあり)、医療保護入院(患者に病識がないが入院が必要)、任意入院(本人の意志で入院)の三つの入院形態があります。

おば様の状態なら、医療保護入院が妥当と思われます。その場合、当該行政(保健所)等に相談すれば、それぞれ別々の精神保健指定医が、行政担当者と精神鑑定に来てくれるはずです。

状態が悪いのをそのままにすれば、ローン等の金銭的損失もありますが、何よりもご本人が後で、ご自分のしたことを後悔することもありますし、早期に対応することで御本人さんの名誉を守ることにもなります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報