私の彼氏なのですが、ここ2週間くらいまえから
朝おきるとまぶたや、目じりにかけてかなりどすぐろい
クマができてたりするんです。いままでこんなことなかっただけに
本人もおどろいてます。しかもおきたときにはなかったのに
顔を洗ってもどってくるとすでに真っ黒。本人は栄養ドリンク
3本くらい飲むとどうにかなくなるっていってたんだけど、蒸しタオル
をしても全然なおらないし・・もしかしたらなにかの病気なのかなって
心配なのです。よきアドバイスをおねがいします。

A 回答 (1件)

ここでは、「クマ」に関するご相談とプライマリーからのお返事を掲載しております。

下に行くほどご相談日が古くなります。皆様のお役に立てれば幸いです。

下記参考URLをご覧ください。

参考URL:http://www.primaryinc.co.jp/qa/qa_14.html
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q目じりの奥が痛いです

目じりから、2センチくらい先の、顔の一部が痛くなりました。
痛みは目が覚めて気がついた時は、どこかにぶつけたような感じでした。
それから、ぴりぴりと瞬間的な痛みが時々あります。
土曜日、日曜日はずっと痛くて、月曜日は治りましたが歯科医にちょうど通っていたので、相談してみました。

よく説明してくれなかったのですが、心配そうに、様子をみてまた起きたら内科に行くよう言われました。
今火曜日の夜ですが、またぴりぴり痛みます。表面というより、顔の骨から2センチくらい奥です。
電気が走るような痛みですが、我慢できないほどではありません。
かかりつけの内科が明日休みなので、不安です。
なにか病気なんでしょうか?目の疲れが関係あるのでしょうか?
ちなみにいま更年期障害が起こりはじめた年齢です。

Aベストアンサー

眼の疲れ、もしくは眼圧が高くなっているのかもしれませんが
これだけでは判断しかねます。
安全を取って病院へ行かれることを勧めます。

Q私は、中学生です。でも、もしかしたら、腰椎分離症かもしれないと診断されました。腰椎分離症とはどんな病

私は、中学生です。でも、もしかしたら、腰椎分離症かもしれないと診断されました。腰椎分離症とはどんな病気なのでしょうか?また、私はバレー部でしたが3年間補欠で少ししか試合にも出ていません。こんな私でも腰椎分離症になる可能性はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

腰が好発部位でスポーツをする若者にも合致します。
確定診断をうけて、早期治療をおすすめします。
http://yotsu-online.jp/koshi/koshi_disease/c-3e.html

Q朝、遅刻すると思い、50mくらい走りました。 そのあと1時間くらいドキドキが止まらず、体力を消耗した

朝、遅刻すると思い、50mくらい走りました。
そのあと1時間くらいドキドキが止まらず、体力を消耗した感じです。
ちょっとしたことで、胸が苦しくなり、なかなか解消しません。
すぐ疲れます。
どこか悪いのでしょうか?
心配です。

Aベストアンサー

>どこか悪いのでしょうか?
心臓だと思いますので循環器専門医を受診して下さい。
まだまだ休み無く使う心臓なので病院で検査してはどうでしょうか

循環器専門医 http://www.j-circ.or.jp/information/senmoni/kensaku/senmoni_kensaku.htm

Qもしかしたら痛風でしょうか?!

当方、26歳の男です。最近、徐々に太ってきてやや肥満気味です。10日ほど前からの症状で、痛くはないのですが左足の血管が詰まっているような感覚(むくんでるような感じ)がありたまに弱い鈍痛があります。歩くこと等の日常生活には全く問題ないのですがこれが痛風の初期症状なのかなという不安があります。個人的に調べた結果では痛風には激痛がともなうとのことだったので違うのかなとは思っています。私は年始めに血液検査をしていて、その結果を見てみるとおととしの尿酸値は7.7、今年のものは6.6でした。運動は週に1,2回ですがプールで1キロほど泳ぐようにはしています。以上のことをふまえて詳しい方がおられましたらご意見を聞かせてください。お願いします。

Aベストアンサー

年齢的には、お若くまだまだ、そんな年ではと思いますが、症状からは初期症状かなと思いさす。尿酸値が高いとのこと、腎臓機能が低下していて、昨今の気温の低下に伴って、基礎体温が低下して、尿中の酸性物質が、尿として排尿されずに血管中の酸濃度が濃くなって、指先などの毛細血管に氷柱状の結晶が出来て血管壁にすれて痛みが出ると言われているようです。HPで痛風を検索されては。
 素人療法ですが、血圧制御のため、食事のバランス、1回なっとうにネギを入れる、標準体重の維持と週3回ウオーキング、風呂で温まる、気温の上下に合わせて着替えを調整、靴下は薄い厚いの2枚を履く、5度以下になれば、足裏カイロを使う、腎臓・尿管結石に注意(疲労を持ち越さない)、利尿作用のある家庭漢方薬草を飲む(ウツボ草)、今冬は、12月頃から、体を温めるさようがあると言われる、ショウガ・寒天・ニンニクを煎じて試してみようと思っています。血圧には、ドクダミを煎じて飲んでいます。痛風は、循環機能を乱す行為、運動は必須ですが過激な運動と過労は禁物とされているようです。酒、たばこも。
 循環機能を高めながら保つことが発症させない要領のようです。
 十分お気をつけて、まもなく到来する厳冬を乗り切ってください。

年齢的には、お若くまだまだ、そんな年ではと思いますが、症状からは初期症状かなと思いさす。尿酸値が高いとのこと、腎臓機能が低下していて、昨今の気温の低下に伴って、基礎体温が低下して、尿中の酸性物質が、尿として排尿されずに血管中の酸濃度が濃くなって、指先などの毛細血管に氷柱状の結晶が出来て血管壁にすれて痛みが出ると言われているようです。HPで痛風を検索されては。
 素人療法ですが、血圧制御のため、食事のバランス、1回なっとうにネギを入れる、標準体重の維持と週3回ウオーキング、...続きを読む

Qよく不整脈がおきる

最近、よく不整脈がおきます。
なんかいかに一度脈が飛ぶような感じで、息苦しさなどの自覚症状もあります。
立ち上がる時に目の前が真っ暗になり、ドキドキと脈打つような感じも時々あります。

数年前に房室ブロックと言われたことと何か関係はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

不整脈を持っている者として、その経験やこれまで自分の不整脈で調べたことに基づいてお答えします。
不正脈はご存知のとおり、脈拍が乱れるわけですが、その理由は、大部分が年齢的なことによるもののほか、過度の疲労、ストレス、過度の飲酒等で発生します。単純な例が期外収縮ですが、これは、脈を打つリズムが乱れて脈が飛ぶ症状を示します。また、立ち上がるときに目の前が真っ暗になるのは、いきなり立ち上がったときに不整脈が起こり、脳にまで順調に血液が送られないために、そういう症状が起きるのです。こんな場合は、少しうつ向き加減に体を前方に倒して落ち着けば、血液は頭に行きますので元に戻り大丈夫です。こういう不整脈は、症状があっても気づかないで生活している人もいれば、あなたのように感じて変に思う人もいるわけですよね。でも、単なる不整脈は。医学的には、いわばあくびみたいなもので、気にする必要はありません。
でも、症状が息苦しいとか、数年前に房室ブロックと言われたということなので、ひょっとしたら、心房細動かもしれません。
つまり、心臓の脈拍の電気信号の乱れで、心房部分が小刻みに通常より早く細かに動いてしまうということです。
これには、心電図をとるとすぐわかります。ところが厄介なことに、ずっと長時間ドキドキしているのではなく、暫くしたら治ってしまうということではないでしょうか。そうすると、なかなか心電図に、その時の症状が捉えにくいですよね。これでは医者も判断に迷ってしまいます。
そのため、まずは、ドキドキが始まった場合は、できるだけ早く病院なりクリニック(循環器系)に行って心電図をとってもらい、ドキドキの波形をうまくキャッチしてもらうことです。そうすると、あなたの症状がよくわかります。
心房細動なら、更によく調べるために、スタッドミルテストとか24時間ホルダーとかをやって、詳細な心臓の状況を把握することになりますが、痛くも何ともありません。
以前に、房室ブロックと言われたので、心房細動と仮定した場合、薬の処方があります。今は優れた薬が幾種類も出回ってますので、あなたの症状に合わせて、医者が薬を考えてくれます。
私も薬を飲んでもう18年。
心臓が急にドキドキしたりして心配かもしれませんが、信号伝達が乱れてそれを薬で調整するのですから、生命的に大丈夫だろうとか特に気にすることはありません。あんまりドキドキや目の前が真っ暗になることに恐れをなして気にすると、その方が余計に、心臓に悪いですから気にしないでいいです。
不整脈の心房細動を起こしたからと言って、早死するとかいう統計もなく、普通の人と寿命は同じようです。
ですから、まずはそういう症状が出たら、波形をとるために躊躇しないですぐに医者に行き、心電図をとってもらい、その正体を見つけることです。それさえ出来れば、あとは薬が解決してくれますから心配ありません。無用な取越し苦労は不要で、気長に付き合うつもりで薬療法をしていけばいいと思います。
なお、そういう症状ですから、心療系での診断は必要ありません。

不整脈を持っている者として、その経験やこれまで自分の不整脈で調べたことに基づいてお答えします。
不正脈はご存知のとおり、脈拍が乱れるわけですが、その理由は、大部分が年齢的なことによるもののほか、過度の疲労、ストレス、過度の飲酒等で発生します。単純な例が期外収縮ですが、これは、脈を打つリズムが乱れて脈が飛ぶ症状を示します。また、立ち上がるときに目の前が真っ暗になるのは、いきなり立ち上がったときに不整脈が起こり、脳にまで順調に血液が送られないために、そういう症状が起きるのです。...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報