「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

30代前半、男、既婚です。土地の分筆についてアドバイスお願い致します。
現在親の住む実家(母屋)の隣の土地を譲り受けて、そこにマイホームを建築中です。
現在、棟上げが終わった状態です。
母屋の立っている土地も、今回新たにマイホームを建築中の土地も住所は同じ番地で所有者は父の名義になっています。
将来、親がいなくなった時は私が母屋も管理していかなければなりませんし、
もしかすると子どもが大きくなれば、私と妻が母屋に住み、子どもが今建築中のマイホームに住むと言うようなこともあるかも知れません。
土地の分筆について調べていると、相続税金、住宅ローンの問題などあるようですが、難しくてよく分かりませんでした。
(ちなみにマイホームの建築費用は、銀行から住宅ローンで1500万円ほど借りる予定です)
私のような場合、分筆はした方が良いのでしょうか?しない方が良いでしょうか?
分筆のメリット、デメリットってあるでしょうか?
分筆すれば、水道の契約は母屋とは別になるでしょうか?
(以前、今建築中の土地に離れが建っていましたが、その時の水道代は母屋と同じになっていました。
将来的に母屋も管理するとなった時に分筆すると水道代を2つ払わないといけない?)
よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

・住宅ローン


現時点で銀行と融資の話がついているのであれば分筆とローンは無関係と判断できます。分筆して一筆だけにローンの担保を設定することもありえますが・・・・・
・相続税
土地の所有権は複数の名義で持分を分担して相続したり売買できますからとりあえず分筆は影響ありません。
・水道料金
マイホームの設計図または確認申請書を見てください。
母屋と『独立した1戸の住宅』として設計されていれば、基本的には分筆に関係なく水道、排水、電気、ガスは母屋とは別に引き込みとなり料金は2口別々に発生します。
『住宅の離れ』として設計された場合は基本的に既存母屋から分岐して使いますから料金は1口です。しかし容量や施工上の問題、建築主の都合で例外もありますから、早めに要望を設計士か現場監督に相談してください。

マイホームの設計が母屋に付属する離れとして設計されているのであれば基本的に分筆の必要はないでしょう。独立した2軒の家を想定するのであれば、分筆する理由となりえます。2軒の家の名義人が別々になれば敷地の利用も別々になりますから・・・

分筆は場所によって測量、境界確定などに驚くほど費用がかかる場合があります。差し迫った理由がないのであれば無理に分筆の必要はないと思われます。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
住宅ローンに関してはまだ申し込んでおりません。
確認してないのですが現在、建築中のマイホームは独立した1戸の住宅だと思います。
名義人も母屋は父で、現在建築中のマイホームは私です。

補足日時:2011/06/04 23:46
    • good
    • 0

一般的な話ですが、銀行の貸付条件の担保要求はどうなっていますか?


現在1筆の土地に母屋があり、更に新築しているなら、今回の住宅ローンの抵当権設定時には、土地と母屋も共同担保を設定する事が条件となる事がほとんどです。ここは良く確認してください。
これは銀行が万一抵当権を実行する際に(競売など)、土地と新築した建物だけ担保設定しても、以前から建っている母屋の地上権に対抗できない為、(競売時に売却外建物ありなどと表記される)非常に換価がむずかしくなるためです。
当方不動産業者ですが、同様の条件の場合のご相談などいただいた場合は、分筆して新築部分の土地建物だけ担保提供する様アドバイスします。但し、母親を除き兄弟など他に相続人予定者が居なく、親御さんの援助や貯蓄など、万一の場合住宅ローンは一括返済可能ならそのままでも影響ないでしょう。
万一とは何らかの事情でローンの支払いが出来なくなり・・・・という想定です。母屋も含めて売却しなければならなくなります。
その他は、NO.1さんの回答の通りです。

この回答への補足

ご回答ございます。
銀行に確認していないのですが、土地と母屋も共同担保を設定する事が条件となる事がほとんど
ということなら、借りようとしている銀行もそうかもしれません。
もし母屋も含めて売却しなければならなくなったら、水道代2軒分どころの話ではありませんね。

補足日時:2011/06/04 23:51
    • good
    • 0

うちは銀行の勧めで1:2に分筆しました。



全ての土地を担保にすると、もしもの時にとんでもない事になるというのが理由です。

50万ほど掛かりましたが、最悪2/3の土地は残ります。

2軒分の水道代が御心配なら、分けておいたほうが無難だと思います。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
まだ銀行となんの話もしていないのですが、
もし銀行が全ての土地を担保にすることが条件というなら分筆した方がよいかも知れませんね。

>2軒分の水道代が御心配なら、分けておいたほうが無難だと思います。
これはどういう意味でしょうか?分筆すると2軒分の水道代がかかりませんか?

補足日時:2011/06/04 23:48
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q親名義の敷地内に新築の注意点など

実家の建っている父親名義の土地(ゆくゆくは長男名義になる)の庭部分に、長女夫婦(自分たち)が家を建てたいと思っています。
敷地内同居というのでしょうか。

土地は貰えないみたいで分筆もしないと言われ、庭部分の土地を借りて、親名義のまま建てることになりそうです。
固定資産税は、毎年自分たちの分を親に渡す感じです。

ホームメーカーなどに聞いたら、担保でややこしいから本当は土地をもらって分筆した方が良いと言われました。

★しかし貰えなかったため借地?で建てるのですが、その際の注意点などはありますか?

★というのも、数年後に長男が実家に戻り、実家部分を二世帯に新築かリフォームをするみたいなのですが、同一敷地内で住宅ローンを2軒組めるのでしょうか?
(担保とか分筆とか良く分かっていなくてちんぷんかんぷん…)

★実家とは住所も分けたいし(絶対に!これだけは!)、電気水道も分けたいのですが、父名義のままで可能ですか?
または説得し自分達名義の土地にして、分筆した方が良いのでしょうか?

★メリットデメリット、住宅ローンの通りやすさ、税金など、その他全然分からないため知っておきたいです。

よろしくお願いいたします。

実家の建っている父親名義の土地(ゆくゆくは長男名義になる)の庭部分に、長女夫婦(自分たち)が家を建てたいと思っています。
敷地内同居というのでしょうか。

土地は貰えないみたいで分筆もしないと言われ、庭部分の土地を借りて、親名義のまま建てることになりそうです。
固定資産税は、毎年自分たちの分を親に渡す感じです。

ホームメーカーなどに聞いたら、担保でややこしいから本当は土地をもらって分筆した方が良いと言われました。

★しかし貰えなかったため借地?で建てるのですが、その際の注意...続きを読む

Aベストアンサー

> 庭に建てる分について、実家の土地を担保にすることを認めない。返せなかったら土地をとられるからダメでしょ。
その人はローンに関する基礎知識を持っているようですね。
当然の主張と思います。


> 今回のように分筆せず親名義のまま実家の庭に建てる時、庭分の担保は敷地が同じの実家部分を含まず、全然別口の長女夫実家などに出来るのですか?
可能・不可能を言うなら可能です。

1億円程度の価値をもつモノを担保に5000万円を借りる。
そのお金を使って家を建てる。

はい。可能ですね。

問題は、住宅ローンではないので金利が5~8%と高く、期間も5~10年程度で返済となること。
5000万円も借りたら年収が最低でも2000万円以上ないと返せないと思います。
それでも年収2000万円だと返済に手いっぱいで生活できないと思いますが。


> 共倒れしないために分けた方が良いですよ、みたいな説明を受けたのですが。。
当然です。
だから質問者も「土地は貰えないみたいで分筆もしないと言われ」と言われたということは質問者も
分筆してくれと言ったということですよね。
それが普通の対応で、分筆しないといろいろな問題とトラブルに見舞われるからですね。

共倒れには、長男が言う「返せなかったら土地をとられるからダメでしょ。」の逆の場合もありです。
長男が返済できないときは、質問者の家も一緒の処理になります。
長男が借りる時に、ローンを組む銀行から、質問者の連帯保証と家の抵当設定も同時にされることになるのが普通の処理と思いますので。
特別な交渉やそれなりのお金を積めば、ならなくても済む可能性が無いとは言えませんけど。



別の場所に家と土地を用意した方が遥かに得策と思います。

> 庭に建てる分について、実家の土地を担保にすることを認めない。返せなかったら土地をとられるからダメでしょ。
その人はローンに関する基礎知識を持っているようですね。
当然の主張と思います。


> 今回のように分筆せず親名義のまま実家の庭に建てる時、庭分の担保は敷地が同じの実家部分を含まず、全然別口の長女夫実家などに出来るのですか?
可能・不可能を言うなら可能です。

1億円程度の価値をもつモノを担保に5000万円を借りる。
そのお金を使って家を建てる。

はい。可能ですね。

問題は、住...続きを読む

Q抵当権の及ぶ範囲を抑えるために土地を分筆したい。

抵当権の及ぶ範囲を抑えるために土地を分筆したい。

親所有の土地に自分(子供)の名義の家を建築中です。
隣には親が住んでいる家があり、どちらも同じ番地です。

家の建築費を銀行の住宅ローンで払う予定ですが、
その銀行に問い合わせたところ、
同じ番地に立っている全ての建物、土地に抵当権を設定しなければならない。
と言われました。

親の家まで抵当権に入れるのは困るので、土地の分筆をしようと考えています。

分筆についてほとんど知識がないので
とりあえず法務局に行ってどうしたら良いか聞いてこようと思うのですが、
分筆って自分で出来るものなのでしょうか?

出来るだけお金をかけずに分筆出来るとうれしいです。

あと親所有の土地が分筆して自分の土地になるということは
相続税などかからないでしょうか?

他に注意点などありましたらアドバイスお願いいたします。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

離れだと思えば、水道や下水は別にしなくても良いでしょう。
一軒の敷地でも住所がいくつかに分かれている場合もあります。
家が敷地境界をまたがっている場合も多いです。
将来合筆する必要も無いです。
水道や下水を分ける場合両方とも数十万円掛かります。
名義を変える場合、税金が多く掛かります。
贈与税、不動産取得税が数十万円で済むのか分りません。
毎年固定資産税、都市計画税も掛かります。
トータルで100万円以上だと思います。
長期ローンを組むならその余分な100万円の価値はもっと大きいです。
ローンを組む場合、土地の所有者は全員連帯保証人にならなければいけない場合がほとんどだと思います。
分筆して担保が少なくなった場合、ローンは再審査が必要ではないでしょうか。

Q同じ敷地内に家2軒→水道管1本を共有した場合の水圧

分かりずらいタイトルですみません。

この度、私の実家の横(同じ敷地内)に新築でマイホームを建てる事になりました。

土地の名義は父親になるので、同じ敷地内に2軒建つことになります。
本来でしたら、1つの敷地内に家が2軒立つ事は不可能で、土地を文筆しなければならないとの事ですが、実家を建てた時にローンを組んだ信用金庫と私達がローンを組む信用金庫が同じため、金庫側に分筆をしなくても大丈夫。という了解を得て、分筆せず分割のみで申請を出せる事になりました。
そもそも、余分な費用は極力抑えたいので、分筆はしない。水道も1本を共有して使おう。というだけの理由です。

分筆をしなければ水道の引き込みもしなくてOKとの事で、実家が使っている水道管を二股(?)にして、実家と我が家とで共有する事になります。

分筆せず、水道管を共有すると費用は30万円台で納められます。
分筆して水道管を引き込むと100万円以上します。
3倍以上も違うので、何も迷う事無く共有しようと思っていました。

しかし先日、担当者から
『水道局より、水道管を共有する事は可能だが、水圧が落ちる可能性が高い」と言われた』と連絡が来ました。
水圧が弱くててシャワーの出が悪い。と感じるかは、人それぞれですし、実際に水圧がどの程度落ちるかはやってみないと分からない。との事でした。
目に見えて落ちるかどうか、その水の出が気になるかどうかは、やってみないと分からない。となると…余計に70万円以上も支払う必要があるのか?と悩んでいます。

もちろん地域によって、元々の水圧も違いますし、実際にやってみないと分からないという事は承知しています。
しかし、全く想像がつかないので決断ができません。
10万程度の差額でしたら迷わず分筆して水道を引き込もうと思うのですが、金額が金額ですので。。。。


説明が長くなりましたが、同じ敷地内に2軒建っていて水道管1本で生活されている方はいますか?または、詳しい方はいらっしゃいますか?
全く問題ないよ!とか、シャワーの出が悪くて困る。とか、こう言った理由でやめた方が良い。など何でも良いので教えて下さい。
できれば、一言ではなく詳しく教えて頂けると助かります。

私はド素人の為、上記で書いた情報は今までの打ち合わせの中で私が自分なりに解釈して書いた内容ですので、プロの方が読んだら意味不明の部分もあるかと思います。
しかし、分筆しないで分割のみでOK。水道は1本を共有する事は可能。という2つの結論は(実際の理由と私の説明が違っているいるかも知れませんが)間違いありません。
司法書士の先生も加えて話を進めていますので、あとは私達がどちらにするか決断するだけです。
素人なので、同時に使わなければ問題ないのでは??と今は単純にしか考えいないので、様々な方向から教えて頂けると嬉しいです。

ちなみに…(必要な情報か分かりませんが)
口径は20mmです。
地域の元々の水圧は強い方ではない様です。(調べ方が分かりません)
我が家はオール電化の予定でエコ給湯です。
実家は両親の2人住まい(43坪)
我が家は、今は夫婦2人住まい(37坪)
     ※今後2人は子供が欲しいと思っています。

元々の水圧の調べ方が分からないので、一番重要な所が抜けていて申し訳ありません。
また、他にこんな情報が分かればもう少し分かりやすい。などありましたら教えて下さい。
分かる範囲で調べて記載します。

変なところでケチらないで、普通に水道引けば?
という意見もあるかと思いますが、今回は「1本でどの程度の水圧が確保できるか」が知りたいので、そういった一言で否定するご意見はご遠慮下さい。

分かりずらいタイトルですみません。

この度、私の実家の横(同じ敷地内)に新築でマイホームを建てる事になりました。

土地の名義は父親になるので、同じ敷地内に2軒建つことになります。
本来でしたら、1つの敷地内に家が2軒立つ事は不可能で、土地を文筆しなければならないとの事ですが、実家を建てた時にローンを組んだ信用金庫と私達がローンを組む信用金庫が同じため、金庫側に分筆をしなくても大丈夫。という了解を得て、分筆せず分割のみで申請を出せる事になりました。
そもそも、余分な費用は極力...続きを読む

Aベストアンサー

設備屋です。一応、給水装置主任技術者です。
水圧は一定しないものなんですよ。
まわりの住宅で一斉に水を使えば下がるし、地域的に圧力の高い所と低い所があるので、一概にどのくらい圧力があるとは言えません。
水圧を測るキットが売っているので(4350円)、家のアングル止水をから
水圧を1~2日、1時間ごとに測ると大体分かると思います。
一般的にシャワーで0.07Mpaの吐出圧が必要です。
水圧測定器で0.1Mpaあれば大丈夫でしょう。ただし、配管が20ミリということですので、風呂・トイレが同時に使っているときとかは水の勢いが悪くなることを我慢しなくてはなりません。
絶対使えないわけでは無いですよ。多少我慢がいるだけです。
お風呂の時間をずらすとか工夫が必要でしょうね。
夕方から晩にかけて水圧が下がってくると思いますので、その時間帯で水を使っているときの水圧計を見て0.07Mpaを切っていなければいいですが・・・多分下回るかな?水圧の高い地域ならいいですね。
NO4さんの回答にあるように、自己責任の範囲になりますので慎重にお決めください。

参考URL:http://www.sunrefre.jp/wc/toto/neolest_sd/index2.html

設備屋です。一応、給水装置主任技術者です。
水圧は一定しないものなんですよ。
まわりの住宅で一斉に水を使えば下がるし、地域的に圧力の高い所と低い所があるので、一概にどのくらい圧力があるとは言えません。
水圧を測るキットが売っているので(4350円)、家のアングル止水をから
水圧を1~2日、1時間ごとに測ると大体分かると思います。
一般的にシャワーで0.07Mpaの吐出圧が必要です。
水圧測定器で0.1Mpaあれば大丈夫でしょう。ただし、配管が20ミリということですので、風呂・トイレが同...続きを読む

Q予算2500万でどれくらいの家が建つの?

最近75坪の土地をゲットしました。(^^)さぁ家を建てようと思ってます。しかし自分は全くの素人です。
とにかくせっかく大きい土地なんでできるだけ大きい家を建てたいなと思ってます。何しろ予算は2500万で建坪どれくらいの家が建ちますか?(外講工事、登記、オプション100万くらい)を含む
大手ハウスメーカー希望です。値引きについてもお聞かせいただけたら幸いです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

いろいろとお金がかかりますが、意外とかかるのが融資費用。
保証料or事務手数料で60万。火災保険でも40万位必要です。
カーテン、照明で50~60万。

外溝はピンきりで、削りやすいところでもありますが、借金まみれで
後から気軽にできるものでもないですが、メーカーに頼むとべらぼうな
金額を取られます。

例外があって、最初から外溝の「提案」も含めた金額で「検討」すれば
外溝でしこたま儲けるような事も少なくなります。

暖房器具、クーラーもバカにはなりませんし、もしオール電化にするなら
なおさらです。

私の場合これから着工なのですが、他に予算を取っているのが
環境保全組合費、CATV関連、自治会費、Bフレッツ工事費用、団体生命、
引越し費用、退去費、植栽、ソファー、冷蔵庫、IHなべ、勉強机、物置、
ルータ、テレビ、生ゴミ処理機、原付、地鎮祭、挨拶周り、上棟式ご祝儀等

上はあくまでウチの場合ですが、標準で付いているもので満足する人は建売で
満足できる人が多いのですが、注文住宅から始める方は別途追加工事もぼちぼと
出ると思いますよ(^^);

実は、大手ハウスメーカーと工務店の他に「地場でがんばっている」or
「ちょっと県外に進出している」中堅会社も結構あります。
(ウチはこれでお勧め♪)

ここいら辺だと価格交渉の余地があります。
(大手は渋いですがカーテンくらいはつけてくれるかな?)
もちろん、なんの根拠もなく「まけてまけて」といっても成果は上がらない
だけでなく、大切な「信頼関係」までも傷つけてしまうかもしれません。

例えば、「完成見学会やってもいいですよ」とかでも、値引きを引き出しやすい
かと思います。(しかも双方お得)

どこまで2500万円に含めるか、吹き抜けとかどこまでこだわるかにも
よりますが、大手でも40坪くらいはいけそうな気がします。
sekisuiさんで引渡し坪70万になったかたも普通にいらっしゃるようですが・・・

ちなみに、私は大小8社から見積もりを頂いて検討したので「へとへと」に
なりましたが、がんばっただけのことはありました。

参考になれば幸いです。

いろいろとお金がかかりますが、意外とかかるのが融資費用。
保証料or事務手数料で60万。火災保険でも40万位必要です。
カーテン、照明で50~60万。

外溝はピンきりで、削りやすいところでもありますが、借金まみれで
後から気軽にできるものでもないですが、メーカーに頼むとべらぼうな
金額を取られます。

例外があって、最初から外溝の「提案」も含めた金額で「検討」すれば
外溝でしこたま儲けるような事も少なくなります。

暖房器具、クーラーもバカにはなりませんし、もしオール電化...続きを読む

Q測量の費用の相場がわからないのですが、これって高くないですか?

某ハウスメーカーで新築中です。5月に測量した分の請求がきました。約200坪の土地を測量し、面積をだした上で、その土地をふたつにわけるため、分筆してもらいました。もちろん、市の立会いや書類作成、申請もお願いしました。それで請求書がきたのですが、96万でびっくりしてしまいました。100万に近いですし、こんなにかかるものなのでしょうか? 相場もわからないし、これが妥当なのかわかりません。 当初、HMは50万くらい・・と言っていました。特に見積もりもなかったのですが、今思えば、随分いい加減だと思いますが、その時はあまり気にしていませんでした。
きちんと、確認しなかった自分も悪いのですが、ちょっと腑に落ちないんです・・・。
HMは、「そうなんです・・予想より高くて、すいません」と言うだけです。 このまま支払うしかないでしょうか。金額は妥当でしょうか。

Aベストアンサー

以前あなたと同じ様な依頼をした事があります。
しかしあなたと違う点は既に全体の測量は終わっている土地を購入していると言う事です。
私の依頼は分筆する為に真ん中を1本測量して真ん中部分の地番を2つにする作業です。
既に基点の杭が1本ありましたので、反対側に杭を1本打ちました
杭1本と1線測量と地番を1つ追加する作業で費用は20万でした。

今回の質問を見ると全体の測量も入っており尚且つ分筆もされています。
当然全体の測量をされると隣地の境界線もありますので、隣地の方との境界線立会いや杭が不明の場合も考えられます。
あと測量する線の数も多いし地番が元々1つで構成されているか、もっと地番があり図面作成に手間がかかるかも不明です。
既に外周の測量が終わっている私の場合とは違い相当費用が掛かる様に思います。

あくまで憶測ですがHM担当者の認識のあまさや経験不足で予想金額を言ってしまった様に思います。
意外と他人と自分の境界を測量するのは今後もめない様にする為の作業にも手間がかかるみたいです。

Q上下水道 引き込み工事の相場は

公道(市)から、2mで宅内に上下水道を同時に引き込む工事で、見積もり50万円は高くないですか?水道局納付金は含まれていません。
口径20mm、市道は4m幅の砂利敷きで、細かい見積もりを見ると申請手数料、材料費、ガードマン代など30項目もあり、市中の大工事の有様。施工費もカット代、接続代など細かく分かれていて、半日で終わる作業が計30万円位になってます。
材料代もホームセンターなどの小売価格の5倍くらいに書かれてます。
材料費も人件費も何人が何日とリーゾナブルに見積もれば20万円くらいと思われますが、指定業者さんは皆こんな感じでしょうか?
隣町の業者は出来ない工事で、競争が全くないためこうなのでしょう。
危険と責任を伴う工事とはいえ異常ではないでしょうか?

ホームページで各地に支店をもって安くやっているなんて会社ありましたら教えて下さい。

上記は千葉県千葉市の例ですが、安くやった方いたら教えて下さい。

Aベストアンサー

4,6です。

確かに、ここまで諸経費を取って商売をしているのは日本くらいでしょ
うね。私も確かにそこの部分に関しては思うところがあります。

商品を買うにしても、メーカーから直接購入する事が出来ず、商社,
販売代理店を経由して、工事業者へとやってくる流れなのでしょう。
2~3社が間にかんでいる分値段も高くなってしまいます。

しかし、工事は専門家に任せなければいけないのが現実です。
金額、施工業者に納得がいくまで検討、協議して下さい。
各地に支社を持っているような会社であれば、安く材料費を調達
しているでしょう。でも考えてみてください、大手HMでも
大量に資材を調達しているのは間違いないと思われますが、坪単価
は高いですよね。会社が大きくなれば資材とは逆に人件費がかさんで
来てその分を工事に上乗せせざるを得ないのです。
(私は中小の建設会社ですので、経費は少ないですが材料費は
それほど安くは入りません)

難しいですね・・・

Q注文住宅、総額いくらかかりましたか?教えてください。

注文住宅で家を建てられた方、総額いくらかかかりましたか?
漠然としていて、叱られそうなのですが・・・。
もちろん、上を見ればきりがないし、タ○ホームなどの基本通り
で建てた方などは安く建てられたと思います。
つまり平均が知りたいのです。
建て方も、坪数も、もちろん皆さん違うと思うので一概に「いくら」
が平均とはいえないのも解ります。
ハウスメーカー、工務店、大工、それでも変わってくるのも解ります。

実は、新築を考える中で、主人と私の家に対する金額が500万ほど
違うので意見が分れて困るのです。
総床面積40から45で、主人は2000万あれば建てられるといい
私は2500万はすると思っています。
参考意見として、是非家にいくら使ったのか教えていただけると
助かります。

Aベストアンサー

有名メーカーではありませんが、床面積60坪の8LD+DKで2400万円でした。タ○ホームのようなローコスト建売まがいの住宅ではありません100%注文住宅です。私自身が間取りや仕様、主な材料製品をリストにして「これで2400万円で作ってください」と直接談判しました。

地盤調査にベタ基礎、次世代省エネ高気密住宅で全て断熱ペアガラスシャッター雨戸、トイレ洗面2箇所、6箇所給湯、本格和室と掘り炬燵、和室南側の縁側、出窓4箇所、1.2坪のバスルーム、キッチンは8畳で長さ2700のシステムキッチンと2方向の床ー天井の全面収納棚、と1方向の対面収納、1畳の階段下収納、2箇所の床下収納、ウォークインクローゼットは4箇所、6畳小屋裏収納、小屋裏収納拡張のための屋根裏出入り口付、床下収納2箇所、南側全面幅12m×2mのビルトインバルコニー暴風雨補強対策付、戸外の水栓2箇所、戸外コンセント5箇所、耐震強度も自分で再計算し、余裕の補強をしてもらっています。庭に電気を引いた1.5坪ログハウス物置も付いて、標準装備や希望オプションは全て入れました。築3年を経過しましたが、不具合はもちろん何もなく快適です。

「これでどうしてそんなに安いの」とよく言われますが、特に節約を意識せず普通に建てました。40坪で2500万円という価格は標準的なもののようですが「何でそんなに高いの?」と正直思います。

要するに「お任せ」では高くなりますし、手抜きや無駄な施工をさせないようよく勉強して必要な部分に必要なお金をかけていけば十分安い家が建つということです。その勉強が半端ではありません。

有名メーカーではありませんが、床面積60坪の8LD+DKで2400万円でした。タ○ホームのようなローコスト建売まがいの住宅ではありません100%注文住宅です。私自身が間取りや仕様、主な材料製品をリストにして「これで2400万円で作ってください」と直接談判しました。

地盤調査にベタ基礎、次世代省エネ高気密住宅で全て断熱ペアガラスシャッター雨戸、トイレ洗面2箇所、6箇所給湯、本格和室と掘り炬燵、和室南側の縁側、出窓4箇所、1.2坪のバスルーム、キッチンは8畳で長さ2700のシステムキッチンと2方向の床ー...続きを読む

Q同一敷地内に新築について

こんにちは。現在親と同居していますが、同敷地内に別に新築をしたいと考えております。
いろいろ調べますと、①分筆する ②渡り廊下でつなぐ ③水回りを外す が基本的にでてきます。
ですが私の場合、②③は考えられません。なので①が有力なのですが、分筆したら世帯が別になるようです。親としては敷地内に建てるのは問題ない。分筆も問題ない。だが、世帯を分けるのは嫌だということです。
色々ネットでみると、いろんな問題で分筆をが最適とあります。確かにそうだと思います。ではなぜ親は分筆がいやなのか?理由は田舎特有の世間体です。そんなもの〜との意見もあるとは思いますが、そこはそこで田舎で育った親としてみれば大事な部分でもあります。
分筆についてはネットにて色々な情報が転がっています。分筆は建築する際には不要との記載もありました。ローンを組まなければ良いとの記載もありました。

私としては、分筆しないが独立した新築を同敷地内に建てる(住宅ローンにて)か、分筆しても世帯が分かれない方法を知りたいと思っております。

もしご存知の方がいらっしゃれば教えていただければ助かります。
よろしくお願いいたします。

追伸。分筆の際の条件(道路に面しているか、2メートル確保)は問題ありません。

こんにちは。現在親と同居していますが、同敷地内に別に新築をしたいと考えております。
いろいろ調べますと、①分筆する ②渡り廊下でつなぐ ③水回りを外す が基本的にでてきます。
ですが私の場合、②③は考えられません。なので①が有力なのですが、分筆したら世帯が別になるようです。親としては敷地内に建てるのは問題ない。分筆も問題ない。だが、世帯を分けるのは嫌だということです。
色々ネットでみると、いろんな問題で分筆をが最適とあります。確かにそうだと思います。ではなぜ親は分筆がいやなのか...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。
で、

>いろいろ調べますと、①分筆する ②渡り廊下でつなぐ ③水回りを外す が基本的にでてきます。
>ですが私の場合、②③は考えられません。
>なので①が有力なのですが、分筆したら世帯が別になるようです。
>親としては敷地内に建てるのは問題ない。
>分筆も問題ない。
>だが、世帯を分けるのは嫌だということです。

なぜ①を建築での必要条件にするんですか?

以下、ウィキより引用。
「世帯とは?」
 ↓
「実際に同一の住居で起居し、生計を同じくする者の集団」を、法律上一つの単位として処理する場合にいう。
世帯は、複数の親族から成ることが多い。
しかし、親族以外の者であっても、実際に同一の住居で起居し、生計を同じくしている限り、同一の世帯に属する。

要は土地の分合筆には関係なく、世帯の条件とは建物の独立性です。
家を建てるなら土地の地番などは関係ありません。
借地の場合も多いですから、「筆」という概念は世帯の構成(独立性)には無関係です。
1番さんが可分不可分の話をされていますが、建築物のある敷地で言えば、1筆でも2筆でも、その一部分だけでも、1筆の土地に建物が独立して複数あっても、確認申請(建築基準法)上は不問です。
もし建ぺい率が不足したり斜線制限にっかかれば、分筆せずともお隣の土地を一部だけ申請上だけでも借地して敷地に含めれば大丈夫。
確認申請に限れば敷地の境界は「任意に(適当に)」線を引くだけですので。
(誤解を招くと困りますが、既存の建物を含め審査対象法令にひっかかればアウト。行政は民事の話には不介入という意味です。)


「土地」と「(建物のある)敷地」とは意味が違いますのでご注意を。

2世帯住宅ならともかく、ひとつ屋根の下でなく独立した(可分にならざるを得ない)別棟なら別世帯となります。
もし住居表示区域内であれば、住居の表示は分筆には関係なく自治体ルールで住所がそれぞれ別に振られます。
(確認申請の情報はたとえ指定確認検査機関の扱いのものでも行政の住居担当部局や課税担当部局に情報が伝わりますので隠してはおけません)
受験生が一人で都会に出て無職のまま親の仕送りで自炊で生活し予備校へ通っていても、住民票を異動させる義務も生じるし、交付される住民票では立派に世帯主と明記されています。
(実家にいる親の扶養の対象にはなりますが)
世帯を分けることがダメな前提であれば、建物を独立させて分けることはできない。
これを回避する1例が②番の棟続きの増築(2世帯住宅)です。
同じ屋根の下で親子夫婦が暮らし、それぞれを別世帯と扱うことはできますが、反対に別々の建物で暮らす身内同士を同一世帯とは扱えないと思います。

ちなみに確認申請だけに限れば、土地の所有者はおろか土地の使用権(借地権)などは全く審査しません。
公図も登記事項証明書(登記簿謄本)も添付は不要です。
確認申請書に記載されている建築地も、公図などで地番に間違いが無いか、なんて確認はしません。
(それでたまに誤記があり、確認処分してから設計者が訂正するとかの不手際があります。
工事の完了まで気付かずそのまま検査済証を交付したら、もうさかのぼってでの修正は一切できません。)
確認申請書の図面の中に余計なことが書かれていれば削除させますし、添付の資料があれば外させます。
ローンについても、銀行などの貸す側は担保の価値があるかどうかだけしか判断しないと思いますので、分筆の有無はさほど融資の条件に関係無いでしょう。

ご期待に添えずダメ出しで申し訳ありません。
田舎特有の世間体、というお話ですが、ご近所での事例を確認されたらどうですか?
世帯分けはなかなかプラーバシーに関わる問題なので、そうそう簡単に事実を話してくれるとは思えませんが、逆に言うとあなた方が世帯を分離して子供である質問者さんが独立した世帯主になっても、住民票や親展の手紙などを見ない限りは他人にはわからないのでは?
話だけなら
「新築しても世帯構成は変わっていない」
とでも言っておけば特に問題は無いような…。

こんばんは。
で、

>いろいろ調べますと、①分筆する ②渡り廊下でつなぐ ③水回りを外す が基本的にでてきます。
>ですが私の場合、②③は考えられません。
>なので①が有力なのですが、分筆したら世帯が別になるようです。
>親としては敷地内に建てるのは問題ない。
>分筆も問題ない。
>だが、世帯を分けるのは嫌だということです。

なぜ①を建築での必要条件にするんですか?

以下、ウィキより引用。
「世帯とは?」
 ↓
「実際に同一の住居で起居し、生計を同じくする者の集団」を、法律上一つの単位とし...続きを読む

Q同一名義の土地に2軒の住宅について

素人なのでこんな質問自体がおかしかったらお許し下さい。父親名義の土地に私(息子)が住宅を建築することになりました。実家の隣に建築します。実家は土地、家共に父親名義で、その隣に私が新築するのですが土地は父親名義です。土地は地続きになるのですが、2世帯住宅ではなく、実家と新築の間は隙間をあけて、建物同士は繋がりを持たせない作りを予定しているのですが、知人から電気やガス、他にも税金等の面で、建物をどこか形だけでもつなげたら安くなるものがあるんじゃないかと言われました。そんな事があるのでしょうか?また、どの程度繋げればいいのでしょうか??

Aベストアンサー

詳しい判断は市役所等によって異なるかもしれませんが、参考にしてください。より詳しくは市役所の担当者に相談に行ってください。
まず、一つの敷地には独立した建物は一つしか建築できません。離れを建築することはできますが、トイレ、バス、キッチンの三つが揃っている建物は離れではなく、独立した建物として扱われ、同じ敷地には建築許可がおりません。
したがって、敷地を分割(分筆という)する必要があります。この場合には、分筆された土地一つづつで建築するための条件(建蔽率など)を満たしていないといけないので、条件は厳しくなります。
土地の形状などが原因で分筆が困難なときは増築することになります。私が市役所で聞いた話では屋根が繋がっていれば増築とみなされるそうです。
電気や水道は増築でも別々の料金にできます。増築部分はオール電化(既設部分はそうではない)の割引料金にもできました。また登記も既設部分と増築部分は別々に登記することができました。
銀行によっては2世帯住宅用の住宅ローンがより低金利になっているところもあります。(私の場合は床面積制限で使えなかったが)

私の場合は将来親の介護をしなければならなくなることも考えて、渡り廊下でつなげました。
短所は延べ床面積が既設部分と増築部分の合計になるので、100坪を大幅に越えて(田舎なので古い大きい家が多いのです)公庫などが利用できず、銀行ローンのみになったこと。また、土地や既設住宅も担保にとられることになったので、そのあたりも十分相談しておく必要があります。そのかわり、土地と既設部分の価値でローン金額を越えたので、通常は完成してから開始されるローンが建築前に開始できて、繋ぎローンを組む必要がなくなりました。

私としては将来的には渡り廊下で繋がっていた方が便利だと思います。渡り廊下があるとプライバシーが保たれないとお考えでしたら、玄関と同じように鍵のかえるドアにすれば良いでしょう。

詳しい判断は市役所等によって異なるかもしれませんが、参考にしてください。より詳しくは市役所の担当者に相談に行ってください。
まず、一つの敷地には独立した建物は一つしか建築できません。離れを建築することはできますが、トイレ、バス、キッチンの三つが揃っている建物は離れではなく、独立した建物として扱われ、同じ敷地には建築許可がおりません。
したがって、敷地を分割(分筆という)する必要があります。この場合には、分筆された土地一つづつで建築するための条件(建蔽率など)を満たしていないと...続きを読む

Q分筆するのですが・・・

150坪の土地を、3人で分筆をする事となりました。

そこで分からない事があります。

1.既存建物があっても、分筆はできるのか?

1区画は問題ないのですが、残る2区画分が、持分を守る形で、境界を引こうと思うとすると。既存建物があるため、もしかしたら境界線が既存建物の中を通る形になるかもしれませんので、その場合、またぐ形でも分筆はできるのか?

2.上記理由で2区画分が不可の場合。 既存建物が無い1区画分は分筆して、残る2区画は、持分をそのままにして、分筆しないでもおけるのか?

Aベストアンサー

こんにちは。

不動産登記は「土地の登記」と「建物の登記」に大別されます。
土地と建物はあくまで別の不動産です。

1.建物の存否・形状・所有者などに関係なく分筆登記は可能です。

2.よって建物を横切るような境界線を引くことになる分筆登記も可能です。

たぶん、3人で共有(持分で登記されている)の土地を3分割にして、それぞれ単独所有とすることを目的としているのだと思います。このような手続きを「共有物分割」と言います。分筆完了後、共有物分割という原因で所有権の移転(整理)をしてください。

あるいは、3人で相続をする予定の土地の分筆なら、「相続人全員」が申請人となって「被相続人名義のままで」分筆登記を行って、その後に、相続を原因とする所有権移転を行ってください。

分筆の手続き(測量、境界確認、申請など)は「土地家屋調査士」が、所有権移転登記は「司法書士」が代理します。


人気Q&Aランキング