【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

6月初めに腰椎椎間板ヘルニアを発症しました。
整形外科医の診断方法は、足の上がり具合・力の入り具合・レントゲン診断です。
発症当初、ボルタレンの座薬を使用しながら仕事(8時間の立ち仕事)をしていましたが、とても無理で、仕事を休んで、仙骨からのブロック注射と安静で治療をしています。
痛みの程度は我慢出来る程度なのですが、いわゆる坐骨神経痛で、常に足が痛いというかおもいです。また、1時間以上立っていると足の痛みだけでなく、腰の痛みで、立っているのが苦痛になります。
で、先日4回目の注射をしたのですが、4日後から首がものすごく痛くなりました。寝ているのが苦痛です。先生いわく、注射による副作用で注射がよく効いている証拠だとのことでした。
去年別の手術で(違う先生)脊髄麻酔をしたとき、同じように首が痛くなり、髄液が漏れたせいだとの事で、2週間ほどで直りました。
今回も2週間ぐらいかかるねと先生はいうのですが、
ネット検索をすると、仙骨ブロックは一番安全で、、副作用も殆どない。とあります。
私は副作用が出やすい体質なのでしょうか?
もともとあまり水分を取るほうではないので、今は一生懸命水分をとる努力をしています。

注射をこのまますると、益々痛みが強くなると言うので、いまは、ブロック注射を中止しているのですが、やはり、腰の痛みがぶり返してきました。(我慢できる程度ですが・・・)

このままでは、いつになったら仕事復帰できるのか?家事事態も苦痛です。
先生を変えるのも1つの手だと、周りの人たちは言うのですが・・・

長くなってすいません。
ブロック注射の副作用は体質によるのか?
先生を変えたほうがいいのか?
アドバイスお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

目 注射」に関するQ&A: 3ヶ月になる子犬を飼っています。 3回目のワクチン注射も済んで、散歩にそろそろ連れて行きたいのですが

A 回答 (5件)

手術を2回経験した人間です。

まず、ブロック注射が安全などということはまずないと思います。私は大手の有名な病院に行きましたが、ブロック注射を小さな病院で受け、ミスで、小便を自分でコントロールできなくなった人をかなり見てきました。注射ミスです。私は注射は結局2回でしたが、医者は良くないといいました。手術はしなくてもいいと言われましたが、仕事上迷惑をかけたくないので手術したわけですが後悔しています。永年この病気と付合ったので(36年間)色々な事を調べ、時々症状が出た時は紹介してありますサイトで頂いた無料の対処法で治しています。ラグビーで最初の手術、2回目は50kgの石をたくさんかついでいて急に出ました。1回目は骨が出ていましたが、2回目、医師が手術前のMRIでたぶん出てないであろうと言っていたとおり骨は正常だったのです。最近の医者はわかっているひとも多くなったと思いますが、骨の圧迫だけが原因でないことも多いのです。今はダイエットをし、運動して規則正しい生活で腰に負担をかけないようにしています。よろしければ紹介サイトをご覧になってください。

参考URL:http://www.yoikoshi.com/

この回答への補足

ダウンロードした書籍を見ました。

これって、私が以前挑戦した巻くだけダイエットの考え方と同じでした。
私が病院で購入したコルセットは芯が入っていて、半分に出来ないタイプなので、
巻くだけダイエットの本に付いていたバンドを今巻いてみています。

不思議です。さっきまで腰がピリピリと痛んでいたのですが、収まっています。
この方法続けてみます。

本当に有難うございました。

補足日時:2011/07/11 15:11
    • good
    • 13
この回答へのお礼

回答有難うございます。

私もブロック注射は怖いと言う話しを聞いたことがあります。
回数も限られているとか・・・
医者に聞いたところ、仙骨ブロックは何回注射しても大丈夫な薬だけを使っているから、何回でもできるとの事でした。脊髄ブロックの場合は回数が限られているそうですが・・・

ホームページ拝見しました。
無料というところに本当に驚いたのですが、早速ダウンロードしてみました。
まだ、首の痛みが強いので、少し収まったところで、試してみたいと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2011/07/11 14:37

髄液の一部が注射針から漏れ出て、髄液圧が下がることで首の痛みが出現している可能性はあります。

そのためブロック注射をこれ以上行うことはリスクを伴います。痛みが日常生活上問題となっている場合は手術的な治療が必要となることもあります。また神経根ブロックという髄液漏が起こりにくいブロックも考慮しても良いかもしれません。担当医と相談しましょう。
    • good
    • 1

専門家紹介

ドクターズミー医師

職業:医者

医師、歯科医師、栄養士、薬剤師、獣医師、カウンセラー等に直接相談できる、
メディカル・ヘルスケアQ&Aサービス「Doctors Me(ドクターズミー)」に所属する医師が回答。
※教えて!goo内での回答は終了致しました。
▼ Doctors Meとは?⇒ https://doctors-me.com/about

詳しくはこちら

専門家

椎間板ヘルニア経験者です。



というか今でも継続中でして過去に1度オペの経験あります。

仙骨ブロックでそのような副作用はあまりでた経験はありませんが、

そこまで苦痛な思いをするならば、神経根ブロック注射をお勧めします。

造影を見ながら神経に直接注射を打つので術中の痛みは結構ありますが、

私の場合は効果はあり、すぐに立って歩くようにはなりました。

どちらにしても、

お医者様は替えられたほうがいいかもしれません。

仙骨ブロックばかり打っても保存療法ですので

快方には向かいません。

オペも視野に含めて前向きな提案のある医師に

見てもらうほうが良いと思います。

お大事にしてください。
    • good
    • 14
この回答へのお礼

回答有難うございます。

神経根ブロックだと思うのですが、一度脊髄に直接ブロック注射をしようといわれた事があります。
その日は自分で帰る事は無理だと言っていたので・・・

当日になって、痛みの状態が安定しているという事を医者に報告したら、じゃあ仙骨でいいよと言うことになり、3回目の仙骨ブロックをしました。
私の場合痛みはそんなに酷いほうではないと思います。立って歩く事も出来るし、長く立っていて立っているのが苦痛になる痛みでさえ、我慢はできるのですから・・・

でも、常に痛い状態があるのは実にいやなものです。
違う医者に見てもらう事を考えます。

お互いがんばりましょう
有難うございました。

お礼日時:2011/07/11 14:24

私は仕事を変えた方が良いと思います、立ちっぱなしの仕事では無理です。

ブロックもやったことありますがそんなに効きませんでした。ブロックの副作用は感じませんでしたが長時間効かないでしょう。ボルタレン座薬も1日2回使った事ありましたが
その割には効きませんでした。
手術という手もありますが医師に相談してみて下さい。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

回答有難うございます。

仕事を変えることは考えていません。大変お世話になっている会社なので、できないんです。
私もボルタレンを1日2回使いますが、効いたと感じたことはありません。

手術は最初から医者に言われています。早く治すには手術しかないと・・・
でも、まだ手のかかる子供もいるし、手術してよかったという話しは殆ど効かないので、
あまり、やりたくありません。

ありがとうございました。

お礼日時:2011/07/11 13:09

椎間板ヘルニアの程度にもよると思いますが、若い人は自然と治る人も多いと聞きます、ブロック注射は麻酔薬と同じで余り打つのは良くないとされていま、医師によっては直ぐブロックを打つ医師が多いですが、一過性の痛み止めにすぎないと思います、それより椎間板ヘルニアとは腰の脊髄の骨が出っ張り神経を圧迫しい居るから痛みがあるのです、根本的には椎間板ヘルニアのオペ経験の多い医師に診てもらう事が正しいと思います、整形外科医はその時痛みが止まる治療しかしないのが私は好みではありません、何かあれば効いた証拠とか、聞かなければ神経はずれたからかなとか痛みが出れば何時間かねていれば治るとかいいかげな医師が多い整形外科です、いかに良い医師と会うかです。

勿論手術後のブロックは脳が痛みを覚えているため、直っているのに痛みを覚えていて痛いとなるようなので、ブロック注射は効果が大と言われています、副作用は体質もありますが副作用が出れば打たないのが医師です、医師を替えたほうがよいのかもしれません。
    • good
    • 14
この回答へのお礼

回答有難うございます。

私が通っている医者はまさにその通りの事を言います。
痛みをとることと、安静が治療なので・・・

で、初めの診察から、ボルタレンで痛みが引かなければ、ブロック注射。それが効かなければ大きい病院を紹介しますので、歩けないほどの強いブロックをやる方法があります。早く治したいなら手術です。
という感じでした。

今はまだ、副作用で首の痛みが強いので、少しよくなったら別の医者に見てもらう事を考えます。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/07/11 13:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q腰椎椎間板ヘルニアのブロック注射が良くないという理由は?

腰椎椎間板ヘルニアと診断されました。典型的な症状が当てはまっており、育児に支障を来たし苦痛なのでブロック注射をしてもらいました。

ところが、母や夫が「注射はよくないと聞くから止めたほうがいい、他の病院にも行ってみたら?」と言うのです。話を掘り下げても、『どこかで聞いた』とか『骨に注射して良い訳ないだろう』という程度なのです。

私は看護士です。でも整形外科は経験がなく、知識もありません。ですが、保存療法として、コルセット等を併用しながら痛みを取り除くことがどうして悪いのか、判断がつきかねます。キチンと消毒し、適切な部位に適切な量の注射をすることが、どうして『良くない』と言われるのか。
思いつくのは、痛みを感じないために、本当なら出来ないような姿勢や動作(無理)をしてしまう弊害くらいです。

他に何か、理由があるのでしょうか?気長にヘルニアと付き合っていくつもりでいますが、こういう話を聞くと、どういった治療を受けたら良いか気になってしまいます。教えてください。

Aベストアンサー

病院で実際に治療をしている立場からの意見です。

外来に来たときの症状から、腰椎椎間板ヘルニアの可能性が高いと考えて、仙骨部硬膜外ブロックを行うことは時々あります。
痛みがつらい状況では、レントゲンもうまく撮れないことがあり、まずは痛みをおさえることから考えます。
はっきりとした診断をするには、MRIをとることである程度はわかりますが、実際には撮らないでいくこともよくあります。
仙骨部硬膜外ブロックに関しては、レントゲンを撮ったり、計測などはいらないものです。キシロカイン、生食、ステロイドを混ぜたものが多いと思われます。

ご家族の方が言われる、注射はあまりよくない、というのは一番は感染の問題でしょうか。ステロイドをうつことに関しては否定的に考える医者もいるかと思いますが、実際に問題を起こすことにはあたったことはありません。
筋力低下、知覚障害が進んだりがなければ保存的治療でいけるかと思います。もしできれば整形外科で直接話を聞いていただければと思います。

Q椎間板ヘルニア。足まで痺れがあり、明日ブロック注射を…

去年の秋に整形外科で椎間板ヘルニアと診断されました。
手術をする程でもないと言われ、その後ボルタレンを含む痛み止めや炎症止めを飲みながらシップを張り続けています。
整形外科では薬を出してもらうことしか出来ません。
手術で何とかなりませんかと聞いても手術をするほどではないの繰り返し…。

今年に入り体調を崩し入院したことがきっかけで複背筋が弱ってしまったようで、最近また痛みが酷くなってきました。
神経に障るような痛みが走ると同時に、足首の方までビリッとした痺れというか痛みが走り、ここ数日は地獄のような毎日です…。
丁度薬が切れてしまったので、昨日通院している整形外科へ行き先生と話し、レントゲンで見ながら神経に直接うつブロック注射をしようと言う事になりました。

前置きが長くなりましたが、ここからが質問です。
・ブロック注射は一度うてば良くなるものなのでしょうか。それとも継続してうたなければいけないものなのでしょうか。
・なぜ手術をしてもらえないのでしょうか。
・カイロプラクティック(針治療あり)に通い続けた方が効果があるのでしょうか。

痛くて痛くてどうしようもありません。
どなたか何かよいアドバイスなどが在りましたら宜しくお願い致します。

去年の秋に整形外科で椎間板ヘルニアと診断されました。
手術をする程でもないと言われ、その後ボルタレンを含む痛み止めや炎症止めを飲みながらシップを張り続けています。
整形外科では薬を出してもらうことしか出来ません。
手術で何とかなりませんかと聞いても手術をするほどではないの繰り返し…。

今年に入り体調を崩し入院したことがきっかけで複背筋が弱ってしまったようで、最近また痛みが酷くなってきました。
神経に障るような痛みが走ると同時に、足首の方までビリッとした痺れというか痛みが走...続きを読む

Aベストアンサー

ヘルニア手術経験者です。

お仕事をされておられる中での、あの激痛はさぞかし苦痛でしょう。
痺れが出てきたのでしたら、手術を視野に入れた方が、良いかも知れませんね。

私もブロック注射を1度打ちましたが、
麻酔が取れたと同時に痛みは戻っていました。
そして、翌週、神経根ブロックも打ちましたが、こちらも同じで効果なし。
(神経根ブロックは普通のブロックより痛いし高いです(--;
1ヶ月間、自宅安静…お風呂も4日に1回、ずっとベットの上。
動くのはおトイレのみ。
そんな生活でも座薬すら効かなくなり、
「この痛みと痺れが取れるなら手術してください!」と、
切実に担当医に訴えました(笑
そして、3日後にラブ法にて2箇所のヘルニアを摘出しました。

術後は、麻酔が取れた時には、痺れが消えて、寝ていても激痛だったのに、
「耐えれる痛み」まで軽減されていて、それはそれは天国でした。

術後2年ちょっとですが、痺れは全くありませんが、
傷ついた神経は、なかなか良くならない様で、
日常生活に支障はありませんが、寒い日や、
姿勢の加減で痛みがシバシバ走る事があります。

お医者さんによって治療方法は違うと思いますが、
日常生活に支障が出てくる様でしたら、手術を、私はお勧めします。
術後2週間もすれば、普通に過ごせますし、
何よりも、あの激痛とオサラバできますね。
痛みは本人しか分かりませんからね・・・

入院はふた月にまたがない様にご入院下さい。
1ヶ月以内で退院された方が、お金の負担も少しで済みますよ。

ヘルニア手術経験者です。

お仕事をされておられる中での、あの激痛はさぞかし苦痛でしょう。
痺れが出てきたのでしたら、手術を視野に入れた方が、良いかも知れませんね。

私もブロック注射を1度打ちましたが、
麻酔が取れたと同時に痛みは戻っていました。
そして、翌週、神経根ブロックも打ちましたが、こちらも同じで効果なし。
(神経根ブロックは普通のブロックより痛いし高いです(--;
1ヶ月間、自宅安静…お風呂も4日に1回、ずっとベットの上。
動くのはおトイレのみ。
そんな生活でも...続きを読む

Qブロック注射後の足のしびれ

知人50代男性の件で相談です。
腰痛の症状があり、病院でブロック注射を打ってもらい良くなりました。しかしその注射のあと、それまでなかった左足のしびれが発生しました。1週間たっても立つことが困難なほどしびれが続いています。
本人は、ブロック注射のせいでそのしびれが起きた、と不安がっています。
この左足のしびれの原因はなんでしょうか?
どなたかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

ブロックは腰痛の原因の治療ではなく、痛みを一時的に
治しただけですので、麻酔薬が切れたら当然痛みも出ますし、腰痛の原因(ヘルニアなど)からのしびれも出てくると思われます。
 またブロックによるものならその後すぐに
しびれが来ても良いはずなので、ブロックが原因とは考えにくいと思います。
とにかく腰痛の原因を明らかにして、それに対する治療をして頂くと良いと思われます。
 

Q神経ブロック注射ってどのくらい痛いですか?

椎間板ヘルニアが再発し、
先週から服薬治療を始めました。
第三と第四腰椎の間の椎間板と第四、第五腰椎の間の椎間板が神経を刺激し、腰部、太ももに痛みが、右親指にしびれがあります。
薬を飲んでも少し座っていれば痛みで横になりたくなります。
薬で痛みが治まらない場合はブロック注射と言われましたが、痛いと聞き、ビビッてます。
どのくらいいたいのか?(個人差あるかと思いますが)、どうすれば注射の痛みを少しでも回避できるかお知恵をください。
よろしくお願いします。
今日午後整形へ行く予定です。
よろしくお願いします

Aベストアンサー

自分は仙骨硬膜外ブロックと腰部硬膜外ブロックを受けたことがあります。

*仙骨硬膜外ブロック・・うつぶせで尾てい骨付近から注射。
*腰部硬膜外ブロック・・自分のへそを見るように丸くなりヘルニアがある部位の背骨側から注射。
いずれも30分~1時間ほど安静が必要なのでトイレは済ませておく。

ヘルニアの痛みに比べたら楽ですよ。
麻酔科でやった方が効きがよかった感じがします。

自分は足の麻痺があったので内視鏡手術を5月にうけましたけど。。。

Q腰痛で注射したんですが・・・まだ痛みます 

昨日の休みに親戚の子供を抱いて散歩していた時に少し腰が痛いと感じました。本日、朝起きてすぐに右腰がかなり酷く痛み、立ってるのもままならない状態でした。それから1時間後、少し歩ける状態になったので近くの小さな病院に行ってきました。診断結果は筋肉が弱ってる時に無理をして痛めたと(腰痛とか神経痛などと言う言葉は全く出来てませんでした)腰に注射を1本打ちました(麻酔が少し入った注射だそうです)レントゲンはまた痛み出した時にと言われました。打ち終わった後は病院に行く前より痛みを感じました。その後低周波治療と言う事で腰に電気をあてましたが痛みは病院の待合室で待ってた時より腰に痛みを感じます。あれから3時間が経ちましたが腰の痛みは継続中です(ようやく歩けると言った状態です)病院からは消炎鎮痛剤(オステラック200)飲み薬を貰い服用しました。あと経皮鎮痛消炎剤(シップ)も貰い今現在腰に貼っています。これって何注射なんですか?それと注射後は前より痛むものなのでしょうか?

Aベストアンサー

何の注射かは行った医師でなければわかりません。
恐らくあなたは整形外科に受診し傍脊椎ブロックという注射を受け、低周波治療と消炎鎮痛薬を処方されたのでしょう。注射の跡が針をさしたため少し痛んだり、痛いところに注射をしたので一時的に逆に痛みが増強することが無いわけではありません。注射された薬液の内容にもよりますが、徐々に軽快して来ると思います。いわゆるぎっくり腰であれば数日で軽快するでしょうし、腰椎の変形やヘルニア・すべり症などが関係している場合は長びくこともあります。
注射した跡に増強した痛みが続くようであれば治療を受けた医院に再度受診するか他のクリニックに受診しても良いかもしれません。

Q椎間板ヘルニアの手術費用と入院期間

近々椎間板ヘルニアの手術を受けようと思っていますが、費用と期間が皆目検討つきません。いくらぐらいかかるのでしょうか?

Aベストアンサー

椎間板ヘルニア手術の経験者です。手術方法や入院日数によって費用の前後するとおもうのですが、私の場合は主人の社会保険の家族での使用ですので保険適用3割でした。

手術方法は一般的な「ラブ法」で経過がとてもよかったので入院日数は17日間(4人部屋の為室料なし)術後14日目で退院でした。手術までの数日間は造影やCT等の検査がありました。退院時に支払った費用は28万円弱、この他に採寸して製作依頼をした術後に必要なコルセットは業者に実費で2万4千円。このコルセットは保険適用なので、退院後に業者から保険事務所に提出する書類を貰っておけば申請して7割が返金されます。 又、社会保険の場合は、1ヶ月単位で72300円(前後だったと思います)超えた治療費は申請すれば返金されました。(私の場合は合計15万円程が返金されました)他の保険事務所等は基準が分かりませんが・・・

私の場合、2ヶ月を跨いでの入院でしたので、高額医療だった1か月分のみ返金対象となり、72300円に満たなかった2ヶ月目は対象にはなりませんでした。

入院費用だけではなく、通院費用も高額医療の対象になりますので、出来れば1月間で入院、手術、退院後の経過観察通院を済ませられれば、72300円以上の費用は返金されますよ。 たとえば、4月1日入院して4月末日で観察通院を済ませられれば・・・とかです。提出に必要な病院から頂く領収書は取って置きましょう。 ご参考までに・・・

術後3ヶ月ですが、つらい激痛と痺れがうその様に無くなりつつあります。jirowata2001さん、頑張って下さいね♪

椎間板ヘルニア手術の経験者です。手術方法や入院日数によって費用の前後するとおもうのですが、私の場合は主人の社会保険の家族での使用ですので保険適用3割でした。

手術方法は一般的な「ラブ法」で経過がとてもよかったので入院日数は17日間(4人部屋の為室料なし)術後14日目で退院でした。手術までの数日間は造影やCT等の検査がありました。退院時に支払った費用は28万円弱、この他に採寸して製作依頼をした術後に必要なコルセットは業者に実費で2万4千円。このコルセットは保険適用なので、...続きを読む

Q腰痛です。ブロック注射はどの程度効きますか?

こんにちは、整形外科に5年前に受診していて、MRIの結果、腰椎椎間板ヘルニアの診断を受けました。毎日痛みの無い日はないくらいで、結構つらいです。そこで、神経ブロックを受けてみようと思うのですが、どの程度、またはどの期間効果があるのでしょうか。個人的な経験でかまいませんので、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

とても辛そうですね、お察しします。

私は腰痛ではなくて変形性頸椎症で、首に星状神経ブロック注射をしています。同じブロック注射という視点で少しでも参考になればと。

初めて注射を受けたときには、だいたい20回くらい続けると治ってきますと言われました。血行を良くして、自然治癒力を高めるのだそうなので、速効で効くという訳にはいかないそうです。痛みがひどい初めの頃は週に2回通いました。同時に痛み止めと寝る前の精神安定剤を処方してもらいました。最初はブロック注射をしてもなにも効果を感じませんでしたが、徐々に効果は出てきて、いつの間にか週1回になり、2週に一回になり、その頃やっと20回を超えたように記憶しています。20回を超えた記念に山登りに行きました。

痛みがほとんど無くなった後は、つい通院をやめてしまい、一回再発して、治るまでにまた3ヶ月ほどかかってしまったので、その後は3~4週に一度通院して注射をしています。その方法でこの1年半は再発していません。

ペインクリニックの先生の話では、一見自覚症状が無くなっても忘れずに通院することで再発を防げるとのことで、私の場合、その通りでした。

早く良くなるといいですね。お大事に。

とても辛そうですね、お察しします。

私は腰痛ではなくて変形性頸椎症で、首に星状神経ブロック注射をしています。同じブロック注射という視点で少しでも参考になればと。

初めて注射を受けたときには、だいたい20回くらい続けると治ってきますと言われました。血行を良くして、自然治癒力を高めるのだそうなので、速効で効くという訳にはいかないそうです。痛みがひどい初めの頃は週に2回通いました。同時に痛み止めと寝る前の精神安定剤を処方してもらいました。最初はブロック注射をしてもなにも効果を感...続きを読む

Qヘルニアによる神経、歩行障害は治りますか?長文です。

三十代半ばの腰椎間板ヘルニア持ちで現在も今年の6月に第4~5間に神経を圧迫しているヘルニアがあります。MRIでの診断では、大きさ的に手術を含めて診察して頂きましたが幸い痛みが無いので少しこのまま様子を見ようという結果で現在に至ります。右足のすねの外側の感覚がなく、足の裏(特の親指と人差し指)に痺れがあります。一番困っているのが足首がしっかり持ち上がらない状態です。びっこを引いての歩行しかできません。実をいいますと過去に二度ほどヘルニアの手術をしています、一回目は5年前にラブ法で第5~仙骨の手術(A総合病院)二度目は翌年同じ箇所の再発でセカンドオピニオンにより(B整形外科・ヘルニアではでは有名らしいです)B整形ではラブ法+再発しない為にお尻の骨を背骨(多分?)に移植する手術法でした。過去二回は激しい痛みがあり手術しか選択のよちがありませんでしたが今回は前記のとおり我慢できないような痛みはありませんので出来ることならこのまま痛みもなくなおかつこの歩行障害?神経障害?のような状態からの改善を期待しています。セカンドオピニオンでB整形という良い主治医に出会いましたが現在はコレという治療法もないようで具体的に治療はしていません。リハビリの先生は低周波が効果あるらしいとか結構あいまいなアドバイスしかいただいてません、毎晩負担にならないくらいの軽いストレッチはしています。そこで同じような経験をされている方、あるいは専門家の方がいらっしゃれば相談にのってやってください。具体的に何かやったほうが良いのか、それともこのまま自然治癒に任せて治っていくものなのか一生びっこの生活が続くのかわからないので非常に不安です。出来ることならもう手術はしたくありません。痺れは最初の手術からありますのであまりきにはなりませんが足首の神経障害は何とかしたいのでアドバイス願います。

三十代半ばの腰椎間板ヘルニア持ちで現在も今年の6月に第4~5間に神経を圧迫しているヘルニアがあります。MRIでの診断では、大きさ的に手術を含めて診察して頂きましたが幸い痛みが無いので少しこのまま様子を見ようという結果で現在に至ります。右足のすねの外側の感覚がなく、足の裏(特の親指と人差し指)に痺れがあります。一番困っているのが足首がしっかり持ち上がらない状態です。びっこを引いての歩行しかできません。実をいいますと過去に二度ほどヘルニアの手術をしています、一回目は5年前にラブ法...続きを読む

Aベストアンサー

看護師です。医師ではないのですが、自分もヘルニアの経験があり、(L5/S1間)手術もして(MED法)再発した経験もあり、その症状・不安・疑問などがよくわかります。

結論からいいます。手術はするべきではありません。
時間はかかりますが、ほぼ完全に痛み(坐骨神経痛)や足関節筋力低下、しびれ感は消失します。

神経の圧迫によるヘルニアは自然に凹んでくる可能性があります。椎間板の8割は水分だからです。これが蒸発していけば、自然に凹みます。
また、ヘルニアを異物とみなし白血球の一部が吸収する可能性もあります。
さらに、ヘルニアが消失しなくても神経根との間に可動性があれば、ヘルニアがあったままでも問題ありません。
ついでに、L5、S1などの神経は末梢神経なので回復の見込みがあります。
年齢や健康状態にもよりますが、自然治癒力に期待することをお勧めします。(時間はかかります。ちなみに、私は完全回復まで3年ほどかかりました。寝返りも打てない状態から、痛いけど我慢できるレベル、そして完全回復と経過しました。途中、一生治らないと感じ悲観していた時期もありました。)

まず、何より大切なことは「安静」です。
椎間板に圧力負担をかけないことです。
横になっている状態を1とすると、立位で2、イスに座った状態で3、あぐらで4の圧力負担がかかると考えていいでしょう。
コルセットを巻いておくのも有効ですね。

次に、痛みをなるべく感じないようにすることです。
急性期の激痛なら、整形外科にて「神経根ブロック」や「硬膜外ブロック」のブロック注射をすることです。これはかなりの確率で効果があります。
また、消炎鎮痛剤の内服です。痛みを抑えましょう。ビタミンB12は神経の回復に効果を期待できます。

足首の筋力低下も治ります。質問者さまは、L5とS1の神経症状により、足首の力が両方(背屈も底屈も)に入りにくいから歩行困難かと思いますが、これも痛みがやわらいできたころには、歩くことなどによって筋力は回復されるし、神経症状自体も回復します。

低周波に関しては、神経を刺激しますし、気持ちいい思いをするのでいいのではないでしょうか。これ自体が治療というより、気持ちいい思いをする程度に考えていていいでしょう。

結論:心配しなくても時間が経つと治る。(個人差もあるからどのくらいかかるかはわかりません。)

※仕事の都合などで、早く社会復帰をすることを優先するがために(ある意味QOLを考慮した)手術療法があるくらいに考えておいていいでしょう。

それではおだいじに。

看護師です。医師ではないのですが、自分もヘルニアの経験があり、(L5/S1間)手術もして(MED法)再発した経験もあり、その症状・不安・疑問などがよくわかります。

結論からいいます。手術はするべきではありません。
時間はかかりますが、ほぼ完全に痛み(坐骨神経痛)や足関節筋力低下、しびれ感は消失します。

神経の圧迫によるヘルニアは自然に凹んでくる可能性があります。椎間板の8割は水分だからです。これが蒸発していけば、自然に凹みます。
また、ヘルニアを異物とみなし白血球の一部が吸収...続きを読む

Q椎間板ヘルニアって完治するの?

7~8ヶ月前に椎間板ヘルニアって診断されました
そこまでひどくなかったので毎日電気を当てに行っていたら3ヶ月くらいで痛みがなくなりました
元々腰痛があり今もたまに腰が痛いときはありますがヘルニアの痛みとは全然違います
治療中の3ヶ月は毎日湿布をはって腰痛体操をしたり普段の姿勢を気をつけて生活してましたが良くなってからは元の生活にもどってます
MRIの画像を見る限りペコッと飛び出してましたがこれってもとに戻ってるもんなんですか?
再発したりしないのですか?
ここ半年はヘルニアの痛みはないですからやはり完治って言えるのですか?

Aベストアンサー

>MRIの画像を見る限りペコッと飛び出してましたがこれってもとに戻ってるもんなんですか?

ヘルニアは治ることが分かっています。簡単に言えば、白血球が飛び出した余計な椎間板を食べてしまうからです。ですからMRIではへこんで(正常に)見えます。


>再発したりしないのですか?

ヘルニアとは椎間板の核が飛び出しておこります。椎間板の核を髄核といいますが、髄核が残っていれば再発の可能性はありますし、クッション性の落ちた椎間板の衝撃を上下の椎間板が負担することになりますので、こんどはこれらのヘルニアの可能性が高まります。


>ここ半年はヘルニアの痛みはないですからやはり完治って言えるのですか?

これはいえると思います。

病院では通常保存療法を選択します。手術は即効性がありますが、髄核を全て取り除いてしまうため上下の椎間板ヘルニアのリスクが高まるからです。保存療法とは飲み薬(NSAIDs、ステロイド)、ブロック注射、理学療法、運動療法、鍼治療などですね。整体やカイロプラクティックは高確率で悪化しますので注意が必要です。これは厚生労働省も警告しています。

再発予防のためには腹筋背筋の強化、屋外ウォーキングなどで運動し、痛くなったらすぐに病院にいきましょう。

>MRIの画像を見る限りペコッと飛び出してましたがこれってもとに戻ってるもんなんですか?

ヘルニアは治ることが分かっています。簡単に言えば、白血球が飛び出した余計な椎間板を食べてしまうからです。ですからMRIではへこんで(正常に)見えます。


>再発したりしないのですか?

ヘルニアとは椎間板の核が飛び出しておこります。椎間板の核を髄核といいますが、髄核が残っていれば再発の可能性はありますし、クッション性の落ちた椎間板の衝撃を上下の椎間板が負担することになりますので、こんどはこれら...続きを読む

Q椎間板ヘルニアのブロック注射の副作用

硬膜外注射後、激しい頭痛がありました。これによる、副作用、後遺症について教えてください。(前の質問の注射名間違っていました)

Aベストアンサー

 硬膜外ブロックは、通常行われるものに2種類あります。1つは「腰部硬膜外ブロック」といって、背中をエビのように丸くさせ腰から注射する方法です。もう一つは「仙骨硬膜外ブロック」といって、うつ伏せでお腹の下に枕を置いてお尻を少し突き出したような格好で、お尻の割れ目の一番上のところから注射する方法です。使用する薬剤は、どちらも切り傷を縫ったりする時に使う「局所麻酔薬」を使います。
もしsaikaibashiさんが受けたブロックが「腰部~」であればpapillonさんが言われているように、注射針が硬膜を貫いて、そこから髄液が漏れ出た可能性があります。髄液は1日に約500mlほど作られ血液中に吸収されますが、硬膜内の全体の量としては約150mlほどなので、ちょっとでも漏れると頭蓋内の圧が下がって頭痛が出ることがあります。また、非常に稀ですがバイ菌が髄液内に入ると、発熱、嘔吐、激しい頭痛などを起こす「髄膜炎」という病気になる可能性もあります。しかし、現在そのような症状がなければ心配はいらないと思います。
また、「仙骨~」であれば、注射針が硬膜を貫いてしまうことはありにくく、頭痛を起こす原因としては、麻酔薬による急性薬物中毒によるものかも知れません。
いずれにしても「髄膜炎」を除いて、これらの原因による頭痛であれば、副作用や後遺症のようなものはほとんどありません。
 まずは、まめに熱を測ってみて、「怪しいな」と思ったら早めに診察を受けたほうが良いと思います。(でも心配ですよね)

 硬膜外ブロックは、通常行われるものに2種類あります。1つは「腰部硬膜外ブロック」といって、背中をエビのように丸くさせ腰から注射する方法です。もう一つは「仙骨硬膜外ブロック」といって、うつ伏せでお腹の下に枕を置いてお尻を少し突き出したような格好で、お尻の割れ目の一番上のところから注射する方法です。使用する薬剤は、どちらも切り傷を縫ったりする時に使う「局所麻酔薬」を使います。
もしsaikaibashiさんが受けたブロックが「腰部~」であればpapillonさんが言われているように、注射針が硬...続きを読む


人気Q&Aランキング