中国語を学びたいのですが、やっぱり英語もできないといけませんよね。
中国語学科だと中国語しか学ばないのでしょうか?
英語と中国語が同時に学べる大学ってありますか?
話せて、書けて、その国の文化なども学んで留学もしてみたいです。
世界平和と環境保護に少しでも役に立てる仕事につきたいなんて無理かもしれないけど思っているのですが、その場合国際関係学と言語学では国際関係学のほうがいいんでしょうか?

あと私は高校中退なので大検をとって大学を目指そうと思うのですが、だから試験のこととか何もわかりません。センター試験とかいろいろあるみたいですが。どの科目を勉強すればいいのでしょうか?何年も勉強していないので中学の勉強も忘れてしまっているのですが。

あと、4年制の国立、公立、私立、短大、専門学校どれが一番きちんと学べるのでしょうか?私立は金がかかるみたいなので公立を目指したいのですが、4年制と短大ではその後の就職とかに違いがありますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 中国語を専門的に学びたいのであれば、中国語学科をお勧めしますが、中国語を語学程度に学びたいのであれば別の学科でも学べます。

中国語の授業がある大学を選んではいかがですか?英語はどこの大学でも標準的なものとなりつつあるので、英語と中国語を同時に学ぶことは可能です。ちなみに私は工学部ですが、2年次に中国語を学んでいました。難しいのでやめてしまいましたが・・・。
 もし国際平和や環境保護の仕事に将来つきたいと思うなら国際関係学や環境系の大学に入った方がいいと思います。インターネットなどで職業のなり方を調べたり、職業のなり方の書籍などを読んで大学を決めるとよいと思います。
    • good
    • 0

 留学と国際公務員を目指すのなら、


 東京外国語大学がお勧めですね。

 大検は退学した時の学年や既得単位によって
 受験科目がかわります。

 流れとしては;

 大検受験
 センター試験受験
 東京外大受験(例えば)でしょうか。 
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q中国語から英語への自動翻訳

エキサイト翻訳やyahoo翻訳のような中国語から日本語への
翻訳サイトはあるのですが、標記のような中国語から英語への
翻訳サイトがあれば教えてください。

Aベストアンサー

 無料の中国語から英語への翻訳機能はgoogleにあります。中国語のサイトでは「百度」がありますが、翻訳エンジンはGoogleのものを使っているようです。
 この機能もここ5,6年で急速に発達しているようなので、未だ探せばいろいろあるかも知れませんが、実用段階には未だ少し違和感があるようです。
 あいさつ文、定型文などは問題はあまりないのですが、複文など少しロジックが複雑になってくると、結果が非常に厳しくなる傾向にあるようです。
 また、専門用語の入る文章は現時点では無料の自動翻訳は無理と思います。

 利用者にもこれらを使いこなせるだけの力が要求されます。
 入力は出来るだけ単純な文章を入力すること、翻訳結果が分かっている文章を使い、Trial Errorを繰り返して、機械の癖をつかむこと。(機械が理解しやすい様なロジックに合わせて入力する)

等等の準備が必要だろうと思います。

自動翻訳を使いこなすための力を身につけるのと自分の力で翻訳する力を身につけるかどちらが先に駆け着くかでしょうね。

完璧とは言わなくても、ある程度語学力が身につけば、それこそWaveの辞書を使えばかなりな事は出来るのではないでしょうか。

がんばってください。

 無料の中国語から英語への翻訳機能はgoogleにあります。中国語のサイトでは「百度」がありますが、翻訳エンジンはGoogleのものを使っているようです。
 この機能もここ5,6年で急速に発達しているようなので、未だ探せばいろいろあるかも知れませんが、実用段階には未だ少し違和感があるようです。
 あいさつ文、定型文などは問題はあまりないのですが、複文など少しロジックが複雑になってくると、結果が非常に厳しくなる傾向にあるようです。
 また、専門用語の入る文章は現時点では無料の自動翻訳は無理...続きを読む

Q保育士公立四年制か看護師短大か

保育士、幼稚園教諭一種免許の取得できる公立四年制大学と、看護師の資格の取れる短期大学では、将来様々な面(転職のしやすさ、給与、安定)から考えて、どちらの方がいいと思いますか?
また、あなたならどちらへ進みますか?
保育関係、看護系、どちらにも興味があるので迷っています。

Aベストアンサー

 相談されたら看護をすすめます。中年まででしたら仕事先に困らないでしょう。それだけ皆が辞めていく職種だと言えますが、最低限、食べていくことはできます。ただ、本当に看護の仕事をする勇気と覚悟がありますか?汚い仕事ですよ。特に若いうちは。。。

Q中国語翻訳について

英語→日本語、日本語→英語の翻訳サイトは沢山あるのですが、中国語→日本語、日本語→中国語の翻訳が出来るサイト(翻訳無料)は幾ら探しても見つかりませんでした、どなたか御存知の方教えてください。

Aベストアンサー

日本語→中国語だけなら、Amikaiの多国語間翻訳(参考URL)で日本語→英語と英語→中国語ができるので、英語経由でなら翻訳できますが…。
中国語→日本語は探したけど見つかりませんでした。すみません。

参考URL:http://www.amikai.com/translate/

Q公立の短大に入って編入を目指すか、夜間主で国立に入るかどちらがいいと思いますか?

公立の短大に入って編入を目指すか、夜間主で国立に入るかどちらがいいと思いますか?

Aベストアンサー

私はMARCH卒なので国公立の話にお答えするのは筋違いかもしれませんが…。
私であれば夜間主で国立に入ります。理由は、
・短大からの編入は枠・モチベーションの維持が難しい。
・就活時に一々夜間主コースかどうか聞くことはない(人事の経験上)
・短大は授業のコマ数が四大に比べて厳しく、また直に就職活動の準備が必要

ですが、一番大きな理由は時間的余裕があることは心理的に楽であることです。
入学してからゆっくり考えても良いですし、一年休学しても良いと思います。

大きな選択であることは確かです。
しかし仮に選択を失敗したとしても、あなたの年齢なら復活はできます。
もしどちらにも決め手がないのであれば夜間主を取ることを強くおすすめします。
受験は大変だと思いますが、身体には気を付けてくださいね。

QPDFの中国語を無料で翻訳したい

中国語のPDFを何とか無料で翻訳したいと考えております。

単純にPDFのテキスト(中国語)をコピーして
翻訳サイトに貼り付けると、漢字が変換されて正しく貼り付けが出来ません。

手順としては、この方法が無料で出来ると考えるのですが
PDFの中国語を翻訳サイト(エキサイト等)に貼り付ける方法が
ありましたら教えて頂けないでしょうか?

Aベストアンサー

中国サイトに登録されている中国語PDFをダウンロードすることが
ありますが、Adobe Readerで開いて、例えば、Exciteの翻訳ページ
にふつうに貼り付け→翻訳できていますよ。

中国語と言っても、台湾や香港で使われている繁体字と中国本土で
使われている簡体字がありますが、それはきちんと区別しています
でしょうか?

また、「漢字が変換されて正しく貼り付けが」できないというのは
特定の中国語PDFでしょうか? それとも、どの中国語PDFでも起きる
のでしょうか? 
中国の検索エンジンでファイルタイプとして「PDF」を指定すれば、
PDFファイルだけを検索できますので、適当な中国語PDFファイルを
ダウンロードして試してみてください。

その他にも試してみたらよいことがありますが、まずは上記を
ご確認ください。

Q大学図書館の本 大学の図書館には様々な分野の本(例えば地理学、倫理学、地学、生物学、社会学とか色々で

大学図書館の本

大学の図書館には様々な分野の本(例えば地理学、倫理学、地学、生物学、社会学とか色々です)がありますが、それらを読みあさって将来何か役に立ちますか?ただ興味があって読んでいるだけなんですが、気になったので質問してみました。因みに自分は環境整備の仕事やその公務員を目指してる者です。

Aベストアンサー

本は自分が好きで読むものです。
読まずにいられないから読むのです。趣味です。
旅行が好き、とか、ゲームが好き、で、止められない、というのと同じです。

読書であれ、旅行であれ、そこで得た知識が何かの時に偶然に役立つことはあります。
しかし、実利を求めて「何かの役に立てたいから読む」のなら、ちゃんとターゲットを絞って、「○○のためにはどんな本をどんな順番で読めばいいか」という知識を持って読まなければなりません。

でも、「趣味に打ち込む」ということ自体の効果はあります。
人生の楽しみが増える、自分の技術や知識が増えることの快感や達成感、打ち込むことによるリフレッシュ効果、など。

人生における多くのストレスに対し、気分転換してストレスを軽減する方法としては多大な効果があるでしょう。
人生を退屈しないため、ヒマをもてあまさないためにも大きな効果があります。
リフレッシュできれば、寛容にもなれますし、アイデアも浮かびやすくなります。

「打ち込む趣味がある」ということの、人生に与える効果は大きいです。
そして、読書は広範な知識をもたらすので、視野が広がり、多角的な思考が可能になります。

ただ、本から得た知識は、2次的体験とでもいうか、自分の身体感覚による実体験に基づく知識ではありません。ただの「物知り」というだけです。
その点だけはしっかり自覚しておかないと、いろいろな判断を誤る危険があります。

『学んで思わざれば則ち罔し  思うて学ばざれば則ち殆し』
本好きは、これを座右の銘とすべきだと思います。

そして、どうぞ、いろんな本を読んでください。

本は自分が好きで読むものです。
読まずにいられないから読むのです。趣味です。
旅行が好き、とか、ゲームが好き、で、止められない、というのと同じです。

読書であれ、旅行であれ、そこで得た知識が何かの時に偶然に役立つことはあります。
しかし、実利を求めて「何かの役に立てたいから読む」のなら、ちゃんとターゲットを絞って、「○○のためにはどんな本をどんな順番で読めばいいか」という知識を持って読まなければなりません。

でも、「趣味に打ち込む」ということ自体の効果はあります。
人生の楽しみ...続きを読む

Q中国語のわかる方、次の日本語を中国語に翻訳してください。

中国語のわかる方、次の日本語を中国語に翻訳してください。
中国語のわかる方、「私の家へ5月1日に到着するよう荷物を送ってください」の日本語を中国語に翻訳してください。お願いします。

Aベストアンサー

?(qing)在(zai)5(wu)月(yue)1(yi)日(ri)将(jiang)那(na)件(jian)行(xing)李(li)寄(ji)到(dao)我(wo)家(jia)

Q通信制大学と通信制短大の違いについて

こんにちは。
今、通信制の大学か短大に進みたいと思っており検討しています。
実際入学をするのは、来年の春か1年後になると思います。
目的は、1.大学卒業資格 2.教養をつける です。
学びたいこと、志望大学はある程度固まっています。

だったら最初から大学の方がいいのではと思われると思うのですが、
何故短大という選択肢が出てきたかと申しますと、
色々と調べているうちに、いきなり大学入学という選択自体が
身の丈にあっていないことなのでは?と不安になってきたからです。
(高校卒業後かなり時間が経過している。高校のレベルが低すぎた等々)
いきなり大学ではなくまずは短大卒業を目標にして、
そこで自信をつけてから改めて大学へというのもアリかも?と思った次第です。

しかし、大学と短大の違いがいまいち分かりません。
科目の名前だけを見ると、同じような科目名がいくつかあります。

例えば同じ”心理学”という科目でも範囲が広い狭いの違いがあるとか、
何らかの違いがあるのでしょうか?

それとも難易度的にはたいした違いが無く、
ただ単に取得する単位数が違うだけでしょうか?
(単位数の違いだけしかないのであれば、やはり最初から大学へ行くべきではとも考えています。)


よろしくお願いいたします。

こんにちは。
今、通信制の大学か短大に進みたいと思っており検討しています。
実際入学をするのは、来年の春か1年後になると思います。
目的は、1.大学卒業資格 2.教養をつける です。
学びたいこと、志望大学はある程度固まっています。

だったら最初から大学の方がいいのではと思われると思うのですが、
何故短大という選択肢が出てきたかと申しますと、
色々と調べているうちに、いきなり大学入学という選択自体が
身の丈にあっていないことなのでは?と不安になってきたからです。
(高校卒...続きを読む

Aベストアンサー

通信制の大学と短大の違いは、卒業までの期間と単位数の違いです。科目内容や難易の違いは無いと思えます。

確かに、まずは短大卒業をめざし、卒業後に大学へ編入というのも、目標が近くて達成し易いかもしれません。通信制大学を卒業するための最も重要な障害は、モチベーションの維持です。通学制の場合は在学中、よほどの孤立状態で無い限り、大学の友人や先生からの多くの刺激が勉学の後押しをしてくれます。一方、通信制では、科目のテキストが送られて来て、それを仕事を終えた自宅で黙々と学習することになります。勉強せずに怠けていても、誰かが「勉強しろ」と注意するわけでもなく自由です。また、スクーリングや単位認定試験の為に、仕事を数日間休まなくてはなりません。勤めていれば仕事上、どうしても休めない日もあります。入学後の数ヶ月は真面目に出来ますが、1年・2年となるにしたがって、モチベーションが低下し、仕事の忙しさも言い訳の一つとなって、卒業が遠のいて挫折してしまうのです。

1年後などと後回しにせず、思い立ったらすぐに始められることをお勧めします。ねばり強く続ければ、必ず卒業できますから。

通信制の大学と短大の違いは、卒業までの期間と単位数の違いです。科目内容や難易の違いは無いと思えます。

確かに、まずは短大卒業をめざし、卒業後に大学へ編入というのも、目標が近くて達成し易いかもしれません。通信制大学を卒業するための最も重要な障害は、モチベーションの維持です。通学制の場合は在学中、よほどの孤立状態で無い限り、大学の友人や先生からの多くの刺激が勉学の後押しをしてくれます。一方、通信制では、科目のテキストが送られて来て、それを仕事を終えた自宅で黙々と学習すること...続きを読む

Q「時計修理道具」←日本語から中国語へ翻訳おねがいします。

「時計修理道具」←日本語から中国語へ翻訳おねがいします。
「ソーラー充電」日本語から中国語へ翻訳お願いします。

ご教授おねがいします。

Aベストアンサー

時計修理工具 →  (手)表修理工具
ソーラー充電 →  太阳能充电


ソーラー充電の2文字目と5文字目が文字化けします。
下記一覧の該当コードで、実際の文字を確認してください。
http://www.m-hoz.com/jsp/unicode.jsp?Bgn=0&End=65536

Q私立短大か、国公立大か、私立夜間主か。長文です。

私は中学生の頃からパティシエになるのがずっと夢でした。他にもいろいろと夢が出てきましたが、やっぱり最後にはパティシエに戻っていました。専門学校に進むつもりでしたがセンター試験を受験することになり勉強していく中で世界史がおもしろくなり社会科の先生になりたい思い始めました。その後センターを受験し社会科教員の免許を取れる国公立大学に出願しました。滑り止めは製菓を学べる私立短大を受験し、おととい合格通知が届きました。父は「chocoは料理の方が合ってると思うから短大に進んでほしい」と言われました。それから両親といろいろ話し合いました。短大の入学金納付期限が22日、国公立試験日が25日です。入学金を振り込むともう戻ってきません。国公立の受験は旅費だけで10万ほどかかります。「短大に決めるか、短大を諦めて国公立を受けるかどっちかにしなさい」と言われました。今さらですが出願した大学は全て経済系で社会科教員の免許は取れますが私が学びたかったのは歴史で経済を学びたいなんて思ったこともなかったのです。パティシエも同じぐらいなりたい職業でした。何年間も思い続けてきた夢を取るか、ここ2・3ヶ月で見つけた夢を取るか、すごく悩んでいます。どちらに決めても後悔は覚悟しています。今の私の考えは、国公立の受験を諦め短大に進みまだ教師の夢が諦めきれないなら卒業してまた大学へ進もうと思ってます。そのときは夜間部の大学に進むつもりです。
長くなりましたが本当に悩んでいます。お金の関係で(教育ローン)母に明日までに決めるように言われています。この二日間いろいろ考えましたが両親だけでなくいろいろな人の意見や考えも聞きたいと思いここで相談させてもらうことにしました。みなさんの考えや意見、アドバイスを聞かせてください。よろしくお願いします。

私は中学生の頃からパティシエになるのがずっと夢でした。他にもいろいろと夢が出てきましたが、やっぱり最後にはパティシエに戻っていました。専門学校に進むつもりでしたがセンター試験を受験することになり勉強していく中で世界史がおもしろくなり社会科の先生になりたい思い始めました。その後センターを受験し社会科教員の免許を取れる国公立大学に出願しました。滑り止めは製菓を学べる私立短大を受験し、おととい合格通知が届きました。父は「chocoは料理の方が合ってると思うから短大に進んでほしい」と言...続きを読む

Aベストアンサー

進路の問題でいろいろお悩みのこととお察しします。

滑り止めの短大の入学金納付期限が、国公立試験日よりも前だということは、出願の時点でわかっていたことですよね。また、国公立大学も本来の希望とは少し違う方面ということで、私が親御さんだったら、出願の前にもう少しよく考えた方がよかったのでは、と言いたくなってしまうかなと思います。
目前のことをよく考えないまま、卒業後の夢を追いかけていても、また同じことを繰り返してしまうかもしれません。

とにかくもう済んでしまったことですから、次にどうするか考えなくてはいけないですね。
1つの考え方としては、短大に支払うのは入学金だけ(授業料は後納)ですよね。そうしたら、それほど大きな額ではないと思うので、精神的な安心感を得るために、入学金だけは払っておいたらどうでしょうか。無駄金になってしまうかもしれませんが、若い1年間を無駄に過ごすよりはいいのではないかと、私は思います。状況によっては、いずれ就職したときに返却するので、と言ってお願いすべきかもしれません。あきらめたことで後悔するよりも、やって後悔する方を、私だったら選びます。

根本的にもう少し考えた方がいいと思うのは、パティシエと社会科教諭がどのような職業でどうすればなれるのかを、どんどん調べた方がいいと思います。
私は社会科教諭の免許を持っていますが、免許を取ることより、教師になることの方がずっとずっと難関です。そして、歴史が好きというのと教師になりたいというのは、共通の部分もありますが、専門性から言えば別のものです。もちろん経済系の大学から世界史の先生になっている人もいます。けれどもとにかく教師になりたいと思うなら、ほかにどういう方法があるのか、自分で調べてみてください。
また、パティシエについてはよくわかりませんが、短大で学ぶことは理論中心ではないかと思われます。おいしいケーキをつくるれるようになるには、相当の実技が必要なのではないでしょうか。

ただ、18歳ですべての進路を決断しなくてはいけないということは全くないと思います。世間の18歳で、そこまで考えている人はなかなか少ないと思います。たまたま縁あって合格した学校で勉強しているうちに、その学問がおもしろくなることもあるし、ダブルスクールをしながらもっとやりたいことを追求していくことだってあると思います。いろいろなことがわかってきて初めて、夢を現実にすることができると思うのです。若いのですから、たとえ失敗したと思っても、まだまだやり直しができます。

よくよく考えて、納得のいく決断をしてくださいね。

進路の問題でいろいろお悩みのこととお察しします。

滑り止めの短大の入学金納付期限が、国公立試験日よりも前だということは、出願の時点でわかっていたことですよね。また、国公立大学も本来の希望とは少し違う方面ということで、私が親御さんだったら、出願の前にもう少しよく考えた方がよかったのでは、と言いたくなってしまうかなと思います。
目前のことをよく考えないまま、卒業後の夢を追いかけていても、また同じことを繰り返してしまうかもしれません。

とにかくもう済んでしまったことですから...続きを読む


人気Q&Aランキング