中国語を学びたいのですが、やっぱり英語もできないといけませんよね。
中国語学科だと中国語しか学ばないのでしょうか?
英語と中国語が同時に学べる大学ってありますか?
話せて、書けて、その国の文化なども学んで留学もしてみたいです。
世界平和と環境保護に少しでも役に立てる仕事につきたいなんて無理かもしれないけど思っているのですが、その場合国際関係学と言語学では国際関係学のほうがいいんでしょうか?

あと私は高校中退なので大検をとって大学を目指そうと思うのですが、だから試験のこととか何もわかりません。センター試験とかいろいろあるみたいですが。どの科目を勉強すればいいのでしょうか?何年も勉強していないので中学の勉強も忘れてしまっているのですが。

あと、4年制の国立、公立、私立、短大、専門学校どれが一番きちんと学べるのでしょうか?私立は金がかかるみたいなので公立を目指したいのですが、4年制と短大ではその後の就職とかに違いがありますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 中国語を専門的に学びたいのであれば、中国語学科をお勧めしますが、中国語を語学程度に学びたいのであれば別の学科でも学べます。

中国語の授業がある大学を選んではいかがですか?英語はどこの大学でも標準的なものとなりつつあるので、英語と中国語を同時に学ぶことは可能です。ちなみに私は工学部ですが、2年次に中国語を学んでいました。難しいのでやめてしまいましたが・・・。
 もし国際平和や環境保護の仕事に将来つきたいと思うなら国際関係学や環境系の大学に入った方がいいと思います。インターネットなどで職業のなり方を調べたり、職業のなり方の書籍などを読んで大学を決めるとよいと思います。
    • good
    • 0

 留学と国際公務員を目指すのなら、


 東京外国語大学がお勧めですね。

 大検は退学した時の学年や既得単位によって
 受験科目がかわります。

 流れとしては;

 大検受験
 センター試験受験
 東京外大受験(例えば)でしょうか。 
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q中国語専攻の短大ありませんか。

関西外語大学短大部 以外に で中国語が学べる「短期大学」がありましたら教えていただけないでしょうか。

受験雑誌で調べてもよくないようがわからないのです。
「中国語専攻」の学科はほとんど無かったように思います。
「国際学科」等の名前になっていると内容まではわかりません。どうかお願いします。

当方 高等学校3年生の担任です。

Aベストアンサー

 次のサイトの「逆引き短大検索」で「中国語」を検索すると,「新島学園女子短期大学 国際文化学科 中国語文化圏コース」(群馬県 私立)と「高岡短期大学 地域ビジネス学科 国際・中国語コース」(富山県 国立)がヒットしました。

 ◎ 日本の短大 (↓1番目)

 高校3年生の担任の方であれば御存知かもしれませんが,短大の一覧であれば,下記サイトで見る事が可能です。地域に条件があるのであれば,各短大の学部学科を見て行く手もあるかと思います。

 ◎ 独立行政法人 大学入試センター (↓2番目)

 「ハートシステム 大学進学案内」の「短期大学一覧」

 ご参考まで。

参考URL:http://www.gakkou.net/tandai/index.html, http://www.dnc.ac.jp/index.htm

Q関西圏の外国語大学について

私の知っている限りでは、関西圏に4校ほど外国語大学があるかと思うんですが、それぞれの世間での評判?というかイメージはどんな感じなのでしょうか?また各地域での知名度はどんなもんでしょうか?
その4校は国立大阪外大、神戸市立外大、京都外大、関西外大です。

質問内容として
(1)それぞれの評判、またはイメージ
(2)出身(○○地方で可能です)
です。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

公立高校で英語を教えています。

レベルで分けると、大阪外大と神戸外大、京都外大と関西外大という2つに分けられます。ずっと以前は、京都外大や関西外大は「英語が不得意な高校生が英語をやり直すための大学」などと言われていましたが、現在はレベルも上がってきたので、そのようなことはありません。4校の中で大阪外大は学科が多く、マイナーな言葉の学科もあります。そのような学科だと神戸外大より入りやすいです。神戸外大は英語、ロシア語、中国語、スペイン語と国際関係しかないので、どこもそれなりに難関ですが、大阪外大は近々、大阪大学と合併しますので、レベルは上がる可能性大です。

京都外大と関西外大はレベル的にはほぼ同じです。大阪外大や神戸外大を目指すレベルの受験生から考えると、どちらも滑り止め以下ぐらいの差があります。京都外大と関西外大は英語の偏差値が60程度あればほぼ合格するでしょうが、大阪外大と神戸外大は英語の偏差値が70でも安心はできないぐらいです。

現場で教えていると、京都外大と関西外大は英語が好きな生徒が行けるレベル、大阪外大と神戸外大は英語が得意でないと行けないレベルぐらいの差があります。場合によって(英語以外の実力しだいでは)は帰国子女並みの英語力がないと大阪外大と神戸外大は合格は難しいです。

知名度は大学の偏差値に比例しますので、大阪外大、神戸外大と比較すると京都外大と関西外大は低いです。大阪外大と神戸外大は全国区の学校です(全国から受験してくるという意味で)が、京都外大と関西外大は関西では知名度はあっても、全国区の大学ではありません。

イメージとしては京都外大、関西外大は私学ですので華やかな雰囲気です。個人的には、やや関西外大の方が華やかなイメージがあるように感じます。また留学などの制度も関西外大の方が整っているようです(関西外大へ進学した生徒の話です)。大阪外大、神戸外大は国公立の中でも地味な(まじめな)雰囲気です。外大はどこも女子が多いのですが、雰囲気は京都外大、関西外大と大阪外大、神戸外大とではかなり違うように感じます。

ロケーションに関しては住んでいる地域によって通いやすさは変わりますので、何とも言いがたいのですが、単純に最寄り駅からの近さでは神戸外大が一番近く(100mぐらい?)になります。おそらく多くの人にとって大阪外大が通いにくいと思います。千里中央からでもバスで約30分かかります。

公立高校で英語を教えています。

レベルで分けると、大阪外大と神戸外大、京都外大と関西外大という2つに分けられます。ずっと以前は、京都外大や関西外大は「英語が不得意な高校生が英語をやり直すための大学」などと言われていましたが、現在はレベルも上がってきたので、そのようなことはありません。4校の中で大阪外大は学科が多く、マイナーな言葉の学科もあります。そのような学科だと神戸外大より入りやすいです。神戸外大は英語、ロシア語、中国語、スペイン語と国際関係しかないので、どこもそれな...続きを読む

Q英語と中国語を両方学ぶべきかどうか・・・

現高校三年です。大学の外国語学部に進学してから旅行会社に勤めたいと思っています。(英検準一級を持っています。)
それでなのですが、これからは中国語のニーズが高まりますよね?
例えば、英検1級を持っているのと英検準1級+中国語2級を持っているのではどちらの方がこれからの就職に有利でしょうか?
今、どの外国語学部に進学しようか迷っているのでアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして。現在カナダに住んでいる者の立場からのアドバイスです。

確実に英語だけの拾得者よりも、多言語を習得している人の方が
需要があります。アメリカやカナダのウェブサイトを見たことがありますか?
今では車会社などのサイトでも中国語やスペイン語の説明が表示される
ようになってきています。実際に北米は他民族国家になって来ているので
中国語、広東語、スペイン語などは需要が拡大しています。

日本で働くのならどうかわかりませんが、ヨーロッパ諸国では3ヶ国語の
習得が当たり前になっている今の時代ですので、海外進出を考えるのなら
早めに多言語を習得しておくことをお薦めします。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報