プロが教えるわが家の防犯対策術!

小学校一年生の息子の夏休み自由研究について質問します。

夏休み自由研究についての学校の資料を見ていたら「日頃から不思議だと思っていることを調べてみましょう」と書いてあったので、息子に聞いてみたところ、「笛はどうして音が鳴るか」と答えました。

難しい研究課題だと思ったのですが、子供でも理解しやすい本やサイトがあったら教えてください。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

学校の自由研究の課題としてとても良いと思いますし、お子さんの反応もとても良いと思います。

まず何処が不思議なのか、お子さんによく聞いて、一緒に疑問を掘り下げてみては如何でしょうか。笛の長さと音の高さの関係のような話はネットで調べるといろいろ出て来ると思いますが、そういう方向へ最初から誘導しない方が良いように思います。もしかするとお子さんの疑問は音程ではなくて鳴ること自体が不思議なのかもしれません。或はお子さんは牛乳瓶を笛にして鳴らしたことがあって、巧く鳴らすことができたりできなかったりするのは何故なのか、不思議に思っているのかもしれません。どのようにして息を吹きかけた時に鳴るのか、調べても面白いと思いますし、縦笛の構造と比較してみても良いかと思います。もしお子さんが口笛が得意なら、どうすれば上手に吹けるのか考えてみるのも良いと思います。お子さんの疑問がもう少しはっきりして来ると、ここでの質問ももっと具体的なものになるでしょうから、詳しい方がヒントをくれるかも知れません。仮に研究が最後まで行き着かなかったとしても、お子さんと一緒に考えてわかった所までまとめるくらいの気持ちでは如何でしょうか。確かに難しい課題だと思いますが、お子さんと一緒に疑問点を絞って当たればきっと何かわかるはずだと思いますし、わからないことを自発的に調べたり考えたりすればそれだけでもとても良い経験になると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、ありがとうございました。
息子は鳴ることに疑問を持っています。
夫婦と息子で研究してみようと思います。

お礼日時:2011/08/13 22:00

小学1年生を相手にする場合、笛に限定せず、(1)音はなぜ出るか、と(2)音の高さの違いは何によって変わるか、について身近なものを使った実験を工夫して、体感してもらうしかないでしょう。

実験の記録をそのままマトメとすればいいでしょう。
失礼とは存じますが、中途半端な理解の人が説明すると、興味を失わせるので、かえって有害です。

・ 音を出すことは簡単ですね(叩いても、弾いても、吹いても、音は出ます)。
・ 音の高さを変える事も、ビンやコップに入れる水の量を変えれば可能ですね。
・ 音と振動が関係ある事まで実験できれば上出来です。色々な大きさの洗面器(金属のボールの方がいいかも)に水を張ってふちを叩くか、金属片(スプーンかナイフでもいいかも)の端を水につけて「上手に固定して」叩けば、水面が波立つ様子が見えるはずです。(やった事は無いのですが)それを、写真に撮れば良いでしょう。
・ 笛を作るのは最後で良いと思います。ホームセンターで塩ビパイプを買って、(尺八のように)端を斜めに切り落とし、適当な位置にドリルで穴を開ければ、立派な笛が出来ます。加工は、大きなホームセンターなら工具があると思います。

大人が手伝っても、準備と試行錯誤も入れて、1週間から10日はかかるでしょうね。

うまくいったら、どこかで発表して下さい。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答、ありがとうございました。
作成、研究をやってみようと思います。

お礼日時:2011/08/13 22:02

 とりあえず「エアリード 原理」でGoogle検索してみるといいでしょう。



 原理をやさしく解説することは難しくないかもしれません。小学生ならリコーダーを持っているでしょうから、見てみれば息を吹き込む口から近いところに細長い穴が開いています。吹き込んだ空気が、その穴から外へ出たりコーダーの中へ入ったりを激しく繰り返すことが起こり、それが音になるわけです。

 リコーダーは誰でも鳴るように、その角度などが調整されて固定されていますが、フルートなどですと、吹く人が音の鳴る向きに息の風の向きなどをうまく調整しないと、音が鳴りません。

 楽器では、リード楽器というものがあり、これはリードと呼ばれる薄い板が息で振動して音が発生します。
 このタイプで小学生で身近なものは、ハーモニカでしょうか。ハーモニカには金属製のリード(フリーリード)が付いており、これが振動して音が出ます。
 リコーダーなどでは、これを空気(エア)だけで行うので、エアリードという名前がついているようです。

 自由研究なら実験までしたいところですが、これを目で見えるように実験するいい方法が思い浮かびません。また、「どうして、リコーダーの細長い穴で、そうして空気があっち行ったりこっち行ったりするの?」と聞かれても、私ではうまい説明の方法はありません。

 少し方向性を変えてみてはどうでしょうか。たとえばビール瓶の空き瓶の口に、うまく息を吹き付けると音がします。また、ちょっとコツが要りますが、ある程度の長さと太さの管に、V字型の切れ込みを入れたものは、うまく息を吹き込むと結構きれいな音が出ます。もし、これがうまくいけば、その管の長さで音程が変わることも分かるでしょう(それで、リコーダーの穴との関連に気が付けば、上出来です)。

 そのように、「どんなものが息でどんな音が鳴るか(あるいは鳴らないか)」といったことなどでは、いかがでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、ありがとうございました。
あまり難しくないようにして、家族で頑張ってみようと思います。

お礼日時:2011/08/13 22:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qリコーダーの音が変わる仕組み

トーンホールを塞いで音が変わる仕組みは大体わかるのですが、頭部管のみで吹いた時に音が変わる仕組みがいまいち分かりません。(手の平で塞いだり開けたりしたら音が変わりますよね)
同じ仕組みで音が変わっているのでしょうか?

わかりにくい質問ですみません。
もし分かる方がいらっしゃったら回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

リコーダーの頭部管の下側を手で塞ぐと音程が変化する理由は、トーンホールの開閉の場合とは根本的に異なります。

リコーダ等の管楽器が一定の音程を出しているとき、管内では空気の粗密による定常波が発生しています。この定常波の粗密の変化が最も激しいところを腹、変化が殆どないところを節といいます。
リコーダの場合、通常は発音部(カンナの様な部分)と始めに開いているトーンホールが腹となり定常波が発生します。この2つの腹の間隔(間に1つ節が発生します)が、音の波長、ひいては音程を決定します。

詳しくは省きますが、トーンホールを開閉する場合、この「始めに開いているトーンホール」を変化させることによって音程を変化させています。

頭部管のみで下側を塞いだ場合、塞いだところが節となり、理論上は約倍の波長を持つ別の定常波が発生しています。これは通常のリコーダの振動が開管(振動)よばれるのに対し、閉管(振動)とよばれるものです。
音程としては、大体オクターブ下となり、音色も大分異なります。

Q口笛や、その他楽器の音の鳴る仕組みについて教えて下さい。

口笛や、その他楽器の音の鳴る仕組みについて教えて下さい。

僕は口笛が好きなのですが、
最近「口笛の鳴る仕組み」が気になっています。

インターネットでちょっと調べてみて、
 口笛は空気の振動によって音が鳴り、
 その点ではリコーダーと同じ仕組みである、
などと言うことはわかりました。

しかし分かったそのぐらいで、例えば
 自分は無意識に音程を変えられるのが、
 そのとき実際の口や気流にどのような変化があるのか?
など、全然わからないことばかりです。

口笛の構造等についての情報は、どこで手に入りますか?
もしくは、そのヒントになるような、
楽器の構造(音響学と呼ぶそうです)について、教えて下さい。

本やWebサイトの紹介や、
みなさんの知識を教えていただけるとありがたいです。

Aベストアンサー

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/2166999.html

こちらの一番さんの紹介しているサイトはどうですか?

http://www.collegium.or.jp/~sagitta/ocm_homepage/html/kouza_backnumber/kbn17.html

受け売りですので評価はつけないでくださいね(笑)

Q横笛の鳴る原理

笛:特に横笛(閉管)の鳴る原理について知りたいのですが…。孔の位置と音階の関係や物理で言うところの定常波との関係…。当方素人なので、物理ではなく科学のカテゴリーで登録しました。素人にも分かり易く教えていただければ幸いです。また、関連のHPがありましたら、ご紹介ください。

Aベストアンサー

 超簡単に説明させてください。

 超簡単なので、恐らく誤解を生んだり、正確性に問題があるかもしれませんが、80%くらいで読んでください。

 定在波が理解していれば十分です。
 簡単には、共鳴現象ですよ。筒の中の波長が大きければ低い音が出ます。逆に波長が小さければ高い音が出ます。穴をたくさん塞げば低い音が出ますよね?これは筒の中の共鳴範囲が長くなるので、波長が長いと思ってください。逆に、開放すれば高い音が出ますよね?

 さらに、強く息を吹き込むと倍音がでますよね?これは空気の流れが強くなって、振動が倍になるので高い音になるのです。ここから倍音って言います。実際に空気の振動も2倍になっています。

 本当は、音は横波ではなく縦波なので疎密波です。でも、一般には横波の方がイメージしやすいので横波で説明しました。ここに不正確なところがあるのですが、原理的にはOKなので、あしからず。

Q口笛のビブラート

口笛のビブラートはどのようにしてかけるのですか。

口笛が鳴る仕組みは、

1) 腹筋で肺に圧力をかけて空気を出し
2) その空気が気管支、喉などを通って唇に達し
3) 上下の唇を通る間に唇が振動して音が出る (ダブルリード楽器と同じ)

だと思いますが、このうちどの部分を振動させるのでしょうか。

腹筋自体を振動させて肺にかかる圧力を変化させるのか、喉の狭さ (直径) を変化させて流量を変化させるのか、上下の唇の間隔を変化させるのか。あるいはもっと別の方法でやっているのでしょうか。

Aベストアンサー

ビブラートの速さですが、基本的には4分音符の1/4から1/3くらいの周期でかけます。
テンポ=120のときで1秒間に6~8回程度ですね。これくらいの速さであれば、訓練すれば腹筋によるコントロールが十分に可能です。
1秒間の10回以上となると腹筋では無理でしょうね。ただ、あんまり速すぎるビブラートは、ちりめんビブラートになりがちですし、そもそもあんまりカッコよくないので、やめたほうがいいです。

Qピアノは『打楽器』?『弦楽器』??

傍らの娘に突然尋ねられました。

んで、実はこの件に関しては、
かなり以前に調べた事がありました。

自分的には、内部にハープのような、
弦楽器が内蔵されているので、
弦楽器だと思っていたのですが、
ハンマーで、弦をたたく事から、
『打楽器』だと言うのがその時の結果でした。

という事を文字で見せてやろうと、
検索したところ、
『ピアノは打楽器だと言う人がいる!』
と言う記述をいくつも見付け、
「え゛? 汗;」と思った次第です。 

長くなりましたが、
ピアノは、『弦楽器』『打楽器』、
どちらに区分されるのでしょうか?


納得行くように娘に説明したいと思いますので、
きちんとした理由とともに回答お願い致します。
m(_ _)m

Aベストアンサー

音楽之友社の音楽大事典によると、ピアノの楽器分類は、正しくは、「有鍵弦打楽器」というそうです。

でも、私たちの中では、昔からずっとピアノを弦楽器だとか、打楽器だとか、そういう意識で見ていないですよね?
ピアノは他の楽器に比べると、非常に個性的で、独特な音色、固有な形をしています。
なので、ピアノはピアノ、と思っているのが、一番いいのではないかと思います。ただ、学術的に楽器の分類をするなら「有鍵弦打楽器」です。

古典派・ロマン派の多くの作曲家(ベートーヴェン、シューマン、ブラームス、ショパン)も、ピアノを弦楽器とか打楽器とかそういう意識で捉えて作曲した人はいないです。ピアノはピアノです。
ところが、そのうちに、ピアノを打楽器的な扱いで演奏して、今までに誰もやったことのないような音色で新たな音楽を書いてみようと、という試みが、20世紀初頭にバルトークによって行われました。
ピアノを初めて「打楽器」として扱ったのはバルトークが最初です。その理由は、新たな音色、新たな音楽を求めて、です。

その後、ピアノを打楽器的に扱うことで、今までにない急進的な試みができる、ということに多くの作曲家が気がついて、ピアノの鍵盤を腕を使って押しつぶしたり、ピアノの横を太い棒を使って叩いたり、ピアノの弦の部分を指でひっぱたり(弦楽器的な扱い)、様々な音楽が生まれたことは確かです。

でも、それは特殊な音楽であって、通常は、ピアノは、私たちの一般的な視覚・聴覚の認識では、打楽器でもなく、弦楽器でもなくピアノはピアノだと思います。

音楽之友社の音楽大事典によると、ピアノの楽器分類は、正しくは、「有鍵弦打楽器」というそうです。

でも、私たちの中では、昔からずっとピアノを弦楽器だとか、打楽器だとか、そういう意識で見ていないですよね?
ピアノは他の楽器に比べると、非常に個性的で、独特な音色、固有な形をしています。
なので、ピアノはピアノ、と思っているのが、一番いいのではないかと思います。ただ、学術的に楽器の分類をするなら「有鍵弦打楽器」です。

古典派・ロマン派の多くの作曲家(ベートーヴェン、シューマン...続きを読む

Q『子犬のワルツ』の難易度について教えてください。

こんにちは!!
私は今度ピアノの発表会で『子犬のワルツ』を弾くのですが、その曲は平均で何歳(初めて何年目)くらいに弾ける曲でしょうか??
私の男友達は小4くらいの時から弾いていたような気がして、遅れているのかなと思い、少し心配です。
まだ弾き始めてから3日目ですが、なんとかすべて通して弾けるようになりました。しかし、上手く弾けないので、コツも教えてくれたら嬉しいです。
【私は中2で、大勢でやるピアノ教室(ヤマハみたいな)を3歳から始め、ピアノを本格的に始めて8年目です。】
よろしくお願いします!!

Aベストアンサー

他の方の回答と重なる所がありますが、「難易度」や「平均」と一口に言っても、たとえば楽譜などに書いてあるものは目安でしかなく、どんなふうに弾きたいか、どのレベルまで持っていきたいか、あるいは弾く人にとって得意な種類の曲か苦手な所の多い曲か、などによると思います。miho0111さんは、「子犬のワルツ」、好きですか?もし好きでしたらその気持ちを大事にして、楽譜に書いてある難易度や、他の人が何年生(ピアノをはじめて何年目)で弾いたかとか、そういうことはあまり気にしなくていいのではないかなと思います。

コツ、ですが、他の方も書いていらっしゃるように、リズムや曲の流れ(弾んでいる所や流れている所とか)にノって弾くこと。それから、細かい音符も多いのでそういうところを丁寧に練習するといいと思いますよ。

楽しんでがんばってください。

Q音の伝達性と湿度の関係

楽器を趣味にしているのですが、先日、仲間うちで、「湿気があると音が伝わりにくいような気がする」という話になりました。
それで質問なのですが、湿度の高さと音の伝達にはなにか関係があるのでしょうか?
よろしくお願いします

Aベストアンサー

伝わり難さを問題にしているので、音速は関係ないでしょう。

空気中の湿度が高くなるとどの周波数でも音の吸収は小さくなります。天気が悪くなる時に遠くの音が良く聞こえる事でもお分かりでしょう。

ご質問の場合は、ご自分で出した音の聞こえ方の問題ですから、壁や床、天井などの反射を考えなければなりません。湿り気があると壁などが若干柔らかくなるので反射係数が下がるのでしょう。
多分、ホールの設計などのデータを調べれば数字も出ているでしょう。

Qストロー笛の作り方

でんじろう先生のストロー笛の作り方、教えてください。

Aベストアンサー

キットだけでなく、製作法もあります。
http://www.eyeladream.com/exp/ex-200608.html

Q物理のレポート

物理の課題で、レポートが出されました。

内容は、最近物理学の内容で興味を持ったこと、です。
最近注目されたことや研究されていることなどなんでもいいとのことです。
ですが、逆に範囲が広すぎて何をしていいかわかりません。

それで、みなさんなにかいいアイディアがあったら教えてください。
高校生なんで、あまり難しいもの以外でお願いします。
それではよろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。
難しいものでもいいじゃないですか。
高校物理の範囲内で答えが出ることなんて、ほんの一部のことだけですよ。
興味を持ったことについて、本で調べればいいんです。
私が先生の立場だったら、そういうのを期待しますね。

さて、
日頃目にする現象で、よく考えれば不思議なことって沢山あるんですよ。

たくさんの例があります。

・なぜ物体の色があるの? なぜ物質によって色が違うの?

・そもそも、物と物とが、すり抜けることができないのは、なぜ?

・月はなぜ地球に落ちてこないの? 地球はなぜ太陽に落ちないの?

・月が地球に対して、いつも同じ面を向けて、裏側を見せないのはなぜ?

・光の屈折の問題では、普通、物質の屈折率は1種類だけしか与えられないのに、なぜプリズムや虹で七色が発生するの?

・天気予報の衛星写真を見ると、台風の雲の巻き方がいつも同じなのはなぜ?

・なぜ地磁気があるの?

・原子力は火が出るわけでもないのに、なぜ熱を出して蒸気を作ることができるの?

・太陽や星が出す光や熱線のエネルギー源は?

・健康診断や空港の手荷物検査でX線を使うけど、それで、なぜ中身が見えるの?

・救急車が通り過ぎるとき、音程とテンポが変わるのはなぜ?

・日中、晴れた日の空全体が青く見えるのはなぜ?

・夜の空で、星と星との間が暗いのはなぜ?(当たり前のことのようで、実は当たり前ではない)

・プラズマテレビは、どうやって映像を見せている?

・液晶テレビは、どうやって映像を見せている?

・電線に乗っている鳥は、なぜ感電しない?

・野球のピッチャーが回転のない球を投げると、なぜ直球ではなく変化球になるの?

・等速直線運動は慣性だけでできるはずなのに、クルマの運転をするとき、平地で直線の一定速度を保つときでもアクセルを踏み続けなくてはいけないし、スピードが速いときほど深く踏み込み続けないといけないのはなぜ?(自転車もそうですが)

ぱっと考えただけでも、これだけ例が出てきますけど。

こんばんは。
難しいものでもいいじゃないですか。
高校物理の範囲内で答えが出ることなんて、ほんの一部のことだけですよ。
興味を持ったことについて、本で調べればいいんです。
私が先生の立場だったら、そういうのを期待しますね。

さて、
日頃目にする現象で、よく考えれば不思議なことって沢山あるんですよ。

たくさんの例があります。

・なぜ物体の色があるの? なぜ物質によって色が違うの?

・そもそも、物と物とが、すり抜けることができないのは、なぜ?

・月はなぜ地球に落ちて...続きを読む

Q子供の友達の親に言ってしまいました。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、ひどいときはその子が嫌いな子は家に入れるなと言う始末、うちは5時までが遊び時間と決めていたのでその子にも言っていたのですが、私は5時半までだからと何回言っても聞いてくれずそれどころか延長するように言ってきます。(最終的に追い出しましたけど・・・)

毎回だめと注意し厳しく言ったのですがなかなか帰ってくれず約束守れないなら出入り禁止にしようと考えたのですが娘が一番気に入っているお友達だったのでそれもできずどうかと迷いましたが、親に時間のことだけは手紙を書いてお願いしてみました。すると怒られたらしく時間を守ってくれるようになりました。しばらくは良かったのですが、最近まただんだんと時間がきても帰らなくなり延長をしてと毎回行ってくるのでもう聞き流して時間がきたら帰らしてました。

親に毎回言うのも嫌だし毎日そうしていたのですが、この前子供に今日は用事があるから遊べないと伝えてといった日があって娘が学校の帰りに言ったらしいのですが「私も一緒に行くから大丈夫!」と何回断ってもだめだったそうです。たまになら許せますが毎回です。

子供も少しあきれた様子でもう嫌だといっていました。でもさすがに来ないと思っていたのですが、けろっとした顔で遊びに来てました。「今日は遊べないって言ってなかった?」と聞くと「うん、聞いたけど私も一緒に行くから大丈夫」というのです。

一緒には連れて行けないので帰るよう促したのですが「何で?」と帰ってくれる様子もなく注意しても聞くどころか笑っていてうちの娘のほうがごめんなさいと泣いて私に謝っていました。たぶんなめているんだろうとも思いましたが次からは約束守るように言ってその日は公園で遊ばせるようにしました。

おかげで予定も狂ってしまいイライラしました。子供の言うことで腹を立てるのも大人げないのですが、今までのこともありどうしても我慢できず親に電話しその日のことを説明し用事があるときは来ないようにお願いしました。

ところが違う意味にとられたのかその子が親から2学期始まるまでおうちに遊びに行くのも呼ぶのも禁止にされたそうです。そこまで言ったつもりはないのですが相手もいい気がしなかったのでしょう、結果的に娘に寂しい思いをさせてしまいました。自業自得ですが我慢してれば良かったのにと反省しています。注意しても聞かない子にはどう接したらいいんでしょうか?またどう我慢してますか。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、...続きを読む

Aベストアンサー

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で大きなトラブルになってしまいました。

それ以降、私も反省し、遊ばせるときにはなるべく親同士も一緒に顔を合わせることにしました。
子供の友達と、そのママを家に一緒に呼ぶのです。
うちはマンション住まいなのですが、ドタバタとするような時は
『下の人に迷惑だからドンドンしないでね~!』と注意します。
するとだいたいの親が『こらっ○○!気をつけなさいよ~!』と怒ります。
そうして最近では価値観が合うママとは、子供だけ預かって遊ばせたりもするようになりました。

ちなみにその子は親が一緒に遊ぶ時間を作れないので、少し可哀相かもしれませんが
放課後、休日に遊ぶことを3年生になるまで禁止しました。
もちろん、学校内で遊ぶのは構わないし、私もその子に会えば普通に接します。
ちなみに3年生までと区切りをつけたのは、ある程度の分別がつくようになるまでの期間を子供に明確に説明したかったためです。
息子もさすがに懲りたようで、約束はきちんと守っています。

私がこのくらいの年齢の頃はもっと自由に遊んでいた記憶があって、
自分の息子にも同じ感覚でいたかったのですが、時代の流れでしょうかそれがとても難しいことなのだと思い知らされました。
時には娘さんに寂しい思いをさせてでも、親がトラブルを回避してあげるべきだと思います。

質問者さんは電話して正解だったと思いますよ。
相手の親もきっと今までの行動から察して厳しく言ったのではないかと推測しますが、
万が一相手が気分を害してしまっていたとしても、いっそのこときっぱり割り切ってしまいませんか?
親同士の価値観が違うのだ、と。
ここで我慢しているとそのうちもっと大きなトラブルになる可能性が高いと思います。

息子の学校では、女の子は2年生の終わり頃には仲良しグループを作りはじめ、
3年生になるとグループ同士の対立なんかもたびたび起こっているようです。
もし可能であれば、娘さんに今からでも他のお友達と仲良くするように
言葉が悪いかも知れませんが誘導してあげるのもひとつの手かとも思います。

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング