人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

私立小中学校の場合、教育委員会にあたる機関はどこになるのでしょうか?

市や県の教育委員会と私立小中学校の関係がよく分かりません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

大阪府の場合は、大阪府教育委員会の中に私学・大学課があり、そこが管轄しています。

    • good
    • 2
この回答へのお礼

参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2011/08/17 19:20

こんにちは。



公立学校の教育委員会に相当する期間は、私立学校の場合、学校がある場所の都道府県知事になります。
ですから、教育委員会と私立学校に関係はありません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

新型インフルエンザ、放射能、通り魔などの緊急的(暫定的)な指針は、私立学校はどこの指示を頼りにするのでしょうか?

お礼日時:2011/08/17 19:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q私立高校の教育委員会はあるのですか?

私立高校の教育委員会はあるのですか?

Aベストアンサー

>中に入ってもらえる教育委員会があればと質問しました。

ということであれば,「ありません」。まず,私学の場合,名目的には都道府県教育委員会が所管となっていますが,教育内容に関する実質的な指導はありません。明らかに学校教育法をはじめとする諸法令違反(例えば,昨年話題になった未履修問題など)があれば別ですが。
知事部局は予算面で実質的な監督権を持っていますが,それは「学校法人」に対する指導であって,法人内の個々の学校に(特に教育内容に関して)容喙はしません。
これは,私学の教育内容に対して公的権力が過度の介入をすること自体は制度的にも学校教育法の趣旨からも,控えるべきであるという考え方があるからです。

そこで,次に#2の方が紹介してくださっている私学協会ですが,相談することは構いませんが,おそらく何の力にもならないはずです。明らかに学校ぐるみでの不法行為があったというならともかく,一教諭の指導方針なり対応なりに不審がある,というのは協会が関与する内容ではないからです。

>話し合いしましたが平行線のまま

ということは,双方に「言い分」があるということでしょう。筋から言っても,保護者と学校が解決すべき問題で,協会が間に入るような話ではありません,という趣旨を柔らかく言われておしまいです。

どのような内容かは分かりませんが,ご自身で解決するしか無いと思います。

>中に入ってもらえる教育委員会があればと質問しました。

ということであれば,「ありません」。まず,私学の場合,名目的には都道府県教育委員会が所管となっていますが,教育内容に関する実質的な指導はありません。明らかに学校教育法をはじめとする諸法令違反(例えば,昨年話題になった未履修問題など)があれば別ですが。
知事部局は予算面で実質的な監督権を持っていますが,それは「学校法人」に対する指導であって,法人内の個々の学校に(特に教育内容に関して)容喙はしません。
これは,私学の教...続きを読む

Q私立中学と教育委員会

こんにちは。
特に今トラブルに面しているのではないのですが、今後のため伺っておきたいことがあり、お尋ねします。

私立中学、私立高校などと、その生徒の父兄の間で、学校側の要望を満たさない児童の扱い、問題児童の処置などで意見の対立が生じた時に、そのような父兄からの相談を受け付ける公共機関はどこか(学校の他に)在るのでしょうか?(市の教育委員会などは、私立学校に対してどれくらいの「指導」力があるのでしょうか?)
へんな質問かも知れませんが、以前、ある人から私立の場合はとにかく学校側の立場が強くて、トラブルになった場合も父兄側の要望を受け入れさせる手段はない、と聞いたもので、、。

Aベストアンサー

現職の教育委員(長)です
前もってお断りしておきますが、一般的な事例です。
学校への指導出来るのはその学校を設立している機関です。公立の学校の場合は教育委員会、私立の学校は学校理事会です。
残念ながら、私立学校の場合は教育委員会に指導権限がありません。市町村の教育委員会で私立学校の事については議案にあがった経験はありません。

相談窓口になりそうなのは、都道府県教育委員会・学校教育課です。市町村教育委員会は全く権限を持っていません。

都道府県教育委員会は私立学校に補助金を出していたり、許認可の権限があるので少々は指導できますが、
裁判になるような事例でない限り、個別の事例に口を挟むことは無いと思います。

ご希望に添える回答では無いと思いますが、これが現実です。


  

Q私立中学を退学した経験のある方か親御さんへの質問

私立中学を退学になったことのある子供をお持ちの親御さんや、過去に自分がそうなった方へ限定の質問です。

ウチの息子は私立中学に通っていますが、2回ほど問題や校則違反を起こし、あと1回何か問題を起こしたら退学との勧告を受けました。つまりイエローカード累積で、次回は疑わしき問題でも一発退場という状態です。

起こした問題の内容は些細な事で、公立中学では担任から軽く注意される程度のものですが、とても厳しい中学なので、残された2年間弱を退学に怯えながら過ごすよりも、公立中学でのびのびさせてあげたいと思うようになりました。

息子もその方向に気持ちが傾いています。


そこで質問です。

何か問題を起こして退学勧告(過去の例では「自主退学」という形式)を受けてから受け手の公立中学を探すのと、問題を起こす前に、通学時間や校風が合わないなどを名目に転校するのとでは、受け手側の体制や高校進学の際の履歴書や内申書について、どのような差がついてくるのでしょうか?

経験者の方は、上記に関してと、どちらを選択すべきか経験上のアドバイスを頂ければ幸いです。
経験者から聞いた情報でも結構ですが、根拠の無い噂や未経験者の方はご遠慮下さい。


余談ですが、現在の中学は優秀な進学校ではなく、一貫の高校が息子のやっているスポーツの強豪校なので、息子の意思で選びました。部活や友人関係は非常に良好ですが、誤りを正すよりも排除したがる体制(それが私立というものであることは承知しています)と教師への不信感が強まっています。

以上、よろしくお願いします。

私立中学を退学になったことのある子供をお持ちの親御さんや、過去に自分がそうなった方へ限定の質問です。

ウチの息子は私立中学に通っていますが、2回ほど問題や校則違反を起こし、あと1回何か問題を起こしたら退学との勧告を受けました。つまりイエローカード累積で、次回は疑わしき問題でも一発退場という状態です。

起こした問題の内容は些細な事で、公立中学では担任から軽く注意される程度のものですが、とても厳しい中学なので、残された2年間弱を退学に怯えながら過ごすよりも、公立中学でのびのびさせ...続きを読む

Aベストアンサー

現在、1年生でよろしいでしょうか。

私の甥っ子が質問者様と同じくスポーツで私立中学に進学しました。

甥っ子はもともとわんぱくで(良く言えば)小学校(公立)の時は 元気にのびのびとすごしていました。

甥っ子の通っていた私立中学は規律が厳しく 回りの評価をとても気にするところがありました。
私立なので先生と生徒の関係は お店側とお客様といった感じでしょうか。
と、なると他のお客様(生徒)に 悪影響を与える恐れのある子はお店を出て行ってもらう(退学)しか
ないようです。

甥っ子は服装や生活態度をたびたび注意されるようになり すっかり萎縮して暗い子になってしまいました。
本人の希望で1年生の1学期で 自主退学して地元の中学に戻りました。
すると 2学期からは嘘のように元気になって 高校進学も自分がのびのびとできる環境の高校を
自分で探して進学しました。

今思えば、遠回りしたけど 自分で自分の行く道を決断する力が ついたように思います。

自主退学か強制退学かで 今後の進学に影響があるかはわかりません(すいません)

だけど一番大切なのは 「自立」
自分で考え決断していく力では ないでしょうか。

両親は見守るしかありません。

選択肢をいろいろと教えてあげて自分で選ばせる。
そして両親は「何があっても味方だから安心しなさい。大丈夫」と、
デーンと堂々としとく。

これからの人生の方が長いのです。中学3年間で人生は決まりません。
良い大学に入っても 人間関係が出来なくて就職が上手くいかない人がたくさんいます。

挫折や壁をバネに飛躍する。
そんなノウハウを教える絶好のチャンスですよ。

質問と答えがちがうかもしれませんが…スイマセン(^^ゞ
ちなみに甥っ子は現在25歳。
大学卒業して 夢だった小学校の教師をしています。

現在、1年生でよろしいでしょうか。

私の甥っ子が質問者様と同じくスポーツで私立中学に進学しました。

甥っ子はもともとわんぱくで(良く言えば)小学校(公立)の時は 元気にのびのびとすごしていました。

甥っ子の通っていた私立中学は規律が厳しく 回りの評価をとても気にするところがありました。
私立なので先生と生徒の関係は お店側とお客様といった感じでしょうか。
と、なると他のお客様(生徒)に 悪影響を与える恐れのある子はお店を出て行ってもらう(退学)しか
ないようです。

甥っ子は服...続きを読む

Q私立中学と教育委員会の関係。

公立の中学校は、当然、教育委員会と密接に関係して、例えば、生徒が七日以上続けて休んだら、学校事故報告書などを教育委員会に提出しなければならないなどとなっていますが、私立中学でも一緒なのでしょうか?私立中は教育委員会とどういう関係なのですか???

Aベストアンサー

私立中出身者です。
しかも当時、親が市の教育委員会におり、
その頃は「私立中進学家庭=公立のやり方に批判する者」と見られがちでしたので、
合格しても、親は非常に肩身が狭かったようで…教育委員会はそういう所です。

私自身が勤めていた訳ではないので、詳しいことは分かりかねますが、
私立中の場合、各市区町村の教育委員会が直接やり取りすることは少なく、
そういった報告関係は、各都道府県の私立学校主管課が、把握・対応していると思います。

また報告状況は、その欠席理由にもよるとは思いますが、
七日以上連続欠席で、いちいち都道府県へ連絡するとも考えにくく、
たぶん「不登校(中学校において、何らかの心理的、情緒的、身体的、あるいは社会要因・背景により、
登校しない、あるいはしたくてもできない状況で(ただし、病気や経済的な理由によるものを除く)、
三十日以上欠席すること)」となったあたりから、行なっているのでは?
私立中の不登校生徒数の割合は、1%にも満たないですから^^;

個人的に、1%未満で治まっている理由として考えられることは…

 ○そういう精神の弱そうな子どもは、面接等で落とされるので、元々少ない。
 ○辛い受験勉強を経て勝ち取った入学なので、生徒の「行かねば」という思いも強い。
  (付属小からのエスカレーター進学や、編入学を除く)
 ○究極な状況となってしまう前に、公立や他の私立へ転校するよう、
  親へ働きかけてるケースが多い。
 ○長期欠席者の多くは、病気理由(特に精神的病気)なので、
  所謂「不登校」の域に当てはまらない。

…こんなところでしょうか。

下記では、文部科学省からの“とある通知”が公開されています。
何かお役に立てば、幸いに存じます。
 http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/16/04/04042703/002.htm

私立中出身者です。
しかも当時、親が市の教育委員会におり、
その頃は「私立中進学家庭=公立のやり方に批判する者」と見られがちでしたので、
合格しても、親は非常に肩身が狭かったようで…教育委員会はそういう所です。

私自身が勤めていた訳ではないので、詳しいことは分かりかねますが、
私立中の場合、各市区町村の教育委員会が直接やり取りすることは少なく、
そういった報告関係は、各都道府県の私立学校主管課が、把握・対応していると思います。

また報告状況は、その欠席理由にもよるとは思...続きを読む

Q中学でも退学はありうる?

小・中学校までは、義務教育ですよね?ただ、中学でかなりの無茶をすると、いくら義務教育でも【退学】はありうるんですか?

Aベストアンサー

 退学は私立中学校ではありますが、公立中学校ではありません。学齢期の児童には教育を受ける権利があり、その保護者には9年間の普通教育を教育を受けさせる義務があります。私立中学校の場退学の場合、居住地域の校区の公立中学校への転校が認められるので、児童生徒の教育を受ける権利を侵害することにはなりません。しかし公立中学校の退学を認めると、受け皿を無くすことになり児童生徒の普通教育を受ける権利を侵害することになります。法的に矛盾しています。
 また、停学に関しては私立・公立を問わず禁止されています。なぜなら学びを停止することは、教育を受ける権利を行使させないことになるからです。
 質問者さんの言う「退学」とはもしかしたら「出席停止」のことではないでしょうか。これは生徒が無茶苦茶をした場合、他の生徒の教育を受ける権利を保障するために、出席を停止することです。これはあくまで出席を停止することなので、教育を受ける権利を侵害することにはならないのです。インフルエンザなどの伝染病でも出席停止になります。欠席扱いにはなりません。
 以上、教員採用試験で学んだことでした。

 退学は私立中学校ではありますが、公立中学校ではありません。学齢期の児童には教育を受ける権利があり、その保護者には9年間の普通教育を教育を受けさせる義務があります。私立中学校の場退学の場合、居住地域の校区の公立中学校への転校が認められるので、児童生徒の教育を受ける権利を侵害することにはなりません。しかし公立中学校の退学を認めると、受け皿を無くすことになり児童生徒の普通教育を受ける権利を侵害することになります。法的に矛盾しています。
 また、停学に関しては私立・公立を問わず...続きを読む

Q子が学校へ行きたがらない時の親の対応【学年問わず】

子供【未成年共通】が学校へ行きたがらない時

皆さん【経験者】は、どの様な対応で乗り切りましたか?
皆さん【経験は無いけれど】なら、どの様な対応していきますか?
皆さん【行きたくないと思った本人】は、どうして欲しかったですか?

今、我が家は進行形です。
旦那はアテにしてません。
何故なら、自分の支度もマトモにしないで、私に任せようとしている。
何故なら、【特に】小学校は行かなくても問題無いと考えているから。
→小学校行かなくなると、中学校もダラダラと?行かなくなりますよね?

なので自分だけで、どうにかしたいのですが、苛々してしまいます。
どうしたら割り切って接していけるのか?
分からないで居ます。

皆さんなら、どうするか?
皆さんは、どうしたか?……を、聞かせてください。

出来る限り沢山の回答が有ると助かります。
お願いします。

Aベストアンサー

私は現在42歳ですが、中2の時に不登校でした。

経験者として回答させて頂きます。


「こうすれば不登校から立ち直れる!!」と言い切れる解決法は、残念ながら思い当たりません。

ただ、確実に言い切れる事は、頭ごなしに叱責したり、力ずくで学校へ行かせようとする無理矢理作戦は禁物です!!

「学校に行きなさい!!」と言われて素直に行くくらいなら、最初から行っていますし、不登校なんかになったりはしません。

登校しなければならない事は、子供だって重々承知のはずです。

その上で不登校になるのですから、子供は重い苦しみがあるのです。

それを頭ごなしに叱責し、無理矢理登校させようとしようものなら、子供は益々苦しめられ、気が狂うか自殺でもしかねません。

学校へ行くかどうかは二の次とし、取り敢えずそっとしておく事です。

気を付けて頂きたいのは、「学校なんか行かなくても良いよ」と、決して不登校をはっきり認めない事です。

本来はきちんと登校すべきであると認識を持たせた上で、無理をさせない対応をすべきです。

気に掛け過ぎては、精神的に負担を与えてしまうだけですし、そうかと言って、完全に放っておく対応は、孤独感と絶望感を与えてしまいます。

近からず遠からずの距離で見守るのがベターなのですが、そのさじ加減が非常に難しいのです。

そこは、学校へ行きたくない原因と、子供の性格を考慮しながら、微調整するしかありません。


結論を言いますと、不登校など大した問題ではありません。

世間が、周りの教育者達が、何の根拠もなく、勝手に騒ぎ立てているだけです。

むしろ、不登校だったからこそ、学び取った事があるくらいです。

私は中学校で不登校となり、定時制高校を中退しました。

それでも、通信制高校と大学通信教育部を卒業し、自分で商売を営むまでになりました。

なおかつ、教員免許を目指し、現在も大学通信教育部で学んでいます。


質問者様が求める答えになっていないかも知れませんが、あまり難しく考える問題ではありません。

もっとも、親としては気にせずにはいられない気持ちは分かりますが。

私は現在42歳ですが、中2の時に不登校でした。

経験者として回答させて頂きます。


「こうすれば不登校から立ち直れる!!」と言い切れる解決法は、残念ながら思い当たりません。

ただ、確実に言い切れる事は、頭ごなしに叱責したり、力ずくで学校へ行かせようとする無理矢理作戦は禁物です!!

「学校に行きなさい!!」と言われて素直に行くくらいなら、最初から行っていますし、不登校なんかになったりはしません。

登校しなければならない事は、子供だって重々承知のはずです。

その上で不登校...続きを読む


人気Q&Aランキング