人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

こんにちは。いつもお世話になっております。この度少し疑問に思うことがあったので質問させていだきます。

私は大学2年の女で、最近将来について考えています。三年次の後半から就活がはじまるわけです。そこで就職するのではなく大学院に進学するという選択肢もあるということを知りました。いままで自分は大学院進学なんて考えたこともなかったのですが、実際の所どうなんでしょうか。私の勝手なイメージでは大学院とは理系の研究者志望の方や、教員志望の方が行くような所だと思っていました。また学問を学べるという点では、今在籍している学部とは違う分野に興味が出てきたこともあり、他学部でも進学は可能だと知り、興味を持ちました。

しかしやはり違った分野ともなると基礎知識がないぶんかなり勉強しないと入れないだろうし、ついていけないと思いますし、私は研究職ではなく一般企業か公務員就職希望なので、大学院卒ともなるとその分年齢も上がってしまうし(一浪済みです)就職に不利なのかなと思います。わたし自身も大学院出たけど就職口がなかなかないという話も聞くので、生半可な気持ちで行くのはよそうと思っています。院に行く人自体が少ないですよね。もちろん自分の好きなことを2年間じっくり研究できるまたとない機会ですが、昨今の就職状況などを考えるとよほどの目的がない限り大学院に行くのは止めた方がよいでしょうか?

というか、かなり具体的な目標目的を持っている人以外は、例えば就活に自信がない、学問を深めたいなどの目的ではやはり研究する内容に太刀打ちできないでしょうか?

当方、知人から大学院に行くという選択肢もある。と聞いただけなので、今の段階ではまだ行くかどうか考えています。皆さんの意見をお伺いしたいです。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

今年就活を終えた大学4年の女子です。



院は正直就活に不利ではないかと思います。特に女性は・・・
ただ、理系で研究職になるなど専門的な知識が必要な職種に就きたい場合は例外ですが。
文学部の院、あまり賢くない院、その場合はあまりおすすめできないです。

女性で一般企業に入る場合、男性よりあまりに学歴が良いと嫌がられる場合もあります。
総合職なら良いのかもしれませんが!ただ、同性で、大卒と院卒で同じくらいの能力の人間を比べた時、人件費の関係で大卒をとったりなんてこともあると思います。

院を卒業して知識もしっかりあり大卒には負けない!と言えるぐらいなら院に行ってもいいのではないでしょうか。
    • good
    • 0

理系、博士課程単位満了後、新卒で就職した者(男性)です。



自身の周囲の女性を見ていると、大学院進学は就職にそれほど不利になっている気はしません。
博士課程はもちろん別ですが、修士課程(あるいは博士前期課程)に行く分にはそれほど問題は無いと思います。

最初から就職を考えながら大学院を目指すなら、なるべくネームバリューのある大学院に行く事をお勧めします。
例えば、東京大学などは大学受験は難関ですが、大学院受験はそれほどでもありません。
特に大学院進学でやりたいことが無いのであれば、ネームバリューのある大学院に進学すれば、就職も有利に進める事ができると思います。
もうすでにネームバリューのあるような、大学に通われているようでしたら、そのままご自身の大学の院に進まれることをお勧めします。

もちろん、大学院の名前だけで就職できるわけではないですが、無いよりはあった方がずいぶんと選択肢は広がります。
    • good
    • 0

大学院の博士後期課程3年に在籍中の院生です。


2012年度卒業の就職活動を無事に終えました。
その経験から感じた大学院生の就職に関する印象を述べさせて頂きます。
文系の方なのか理系の方なのか分かりませんが(文面から察すると文系の方ですかね)、私は理系なので、理系目線での意見を書かせて頂きます。
私は学部は化学科を卒業し、同じ大学の修士課程と博士後期課程で分子生物学を専門にしています。
大学院進学後の就職に関しては、まず窓口が狭くなると思います。
自分の専門に何らかの関連があるところでないと、ただ単に年を取っているだけと見られている感じがしました。
ただ、その狭い窓口の中では強いです。
理系は研究室に入るとかなり細かく専門が分かれますが、企業が欲しがっている専門性とそれが一致した時はかなり強いです。
ただ、企業もそこまで細かく求めている専門性を開示してくれないのでこれは巡り合わせになってしまうと思います。
大学院の進学は専門性が高くなるため、その専門性と企業が求める専門性が一致した場合は重宝されますが、そうでない場合は年齢分不利になる、という感じだと思いますし、ある企業の人事の方とお話しした時もそうおっしゃっていました。
自分の就職したい企業がしている事業と大学院の専門性が一致するのであれば進学してみるのも良いと思います。
社会人になってからも大学院に通うことはできますので、就職して、仕事に慣れていろいろ落ち着いたら通うようにするというのも良いかと思います。
私は、分子生物学を専門にして、就職先は医療関係の企業ですので、専門性が完全にとは言えませんが一部一致しています。
もともと、自分の専門と関連のないところは受ける気がありませんでしたし、実際受けませんでした。
専門性を磨いて、その専門性を活かした仕事をしたい、という考えがあれば良いのではないかと思います。
個人的な意見ですが何か参考になるところがあれば幸いです。
    • good
    • 2

公務員はさておき、一般企業に就職したいなら


文系の大学院はやめておいた方がよろしいでしょう。

悲しいことですが、今の日本の民間企業では
文系大学院修了の人材は採用されにくいですし
大学院でやってきた研究あるいは研究活動の価値を認めてくれる人も少ないです。
    • good
    • 2

cross-roseさんは文系でしょうか?


私(20代女性)は文系の院に2年(修士)だけ行きました。
ある資格を取ることを目標に行ったのですが、結局受からず、修士だけ取って研究室の先生の伝手で就職。
そこで任された仕事がきっかけで当初の目標とは違う資格を取り、今はその専門職です。

途中、大学3年生に混じって企業説明会にも行きましたし、会社の人事担当の方に話を聞く機会も多々ありましたが、普通の会社に採用されるのは難しいだろうと言われました。
私の専攻分野の業務となると女性より男性が重宝されますし、かといって事務職だと下は高卒(18歳)の子も居るため、年齢差で話が合わずに人間関係に軋轢が生じるのではないか…と判断されるだろう、とのことでした。

もちろん修士卒の女性の先輩で大手企業で立派に活躍されている方もいます。男性も。
しかし、就職せずに(できずに?)研究室の主のようになっている先輩も居たり、なんとなく大学の事務職になる方も居たり、フリーターになる方も多いのが現実です。
あなたの仰るとおり、研究したいテーマがある方なら大学院は有意義な時間になると思います。
が、「ちょっと興味があるかも」程度だと苦しいですね。文系ならなおさら。

勉強なら社会人になってからもできます。大学の二部に通ったり、聴講生という手もありますよ。
現に私は社会人になってから興味のわいた勉強のため予備校に通って資格をとりましたし。
また、就職のために安い学費で一年留年する人もいます。そこで公務員試験等に力を入れてみてもいいのではないでしょうか。

院に行くのはもちろん自由ですが、その選択の皺寄せが後にやってきたとき、想像以上に苦しいことは知っておかれたほうが良いと思います。
    • good
    • 0

就職が厳しくなると,文系でも大学院進学がふえるのは,一般的傾向でしょう。

ただし,修士課程まででふつうに就職し,研究職に就くことははなから考えてはいない人のはなしです。教員もそのつもりで扱います(逆に「博士課程までいきたい」と言われるほうが当惑します)。ぼくの指導学生(女子;複数)も,どうやら就活失敗組らしく,M2で行き先が決まりました。「そのつもり」とはいっても,修士論文の研究はそれなりにやってもらわないと困ります。卒論よりは水準が上がりますから,それだけ能力は向上しているでしょう。社会でそれが評価されるかどうか(日本社会にそれを評価できる力があるかどうか)は知りませんが。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大学院女性文系って就職に影響するんですか??

こんばんは。
私、大学院女性・文系・24歳、ただ今M2です。
就職活動するまでは、こんなこと気にしなかったのですが、
(1)営業職って大学院女性とらないんですか??(大手食品メーカーさんとか)
(2)一般職って大学院いらないんですか??
って、今ではホントすごく感じます。

(1)を思った理由は、食品メーカーの友達に「営業は大学院性なんていらないよーーぶっちゃけ。」と言われたことが理由です。
(2)は、一般職の試験受けていたら、男性にものすごくきつい質問が飛んでいたこと。男性ってだけで、たぶん必要とされていないんだろうなぁ、とひしひしと感じたのと同時に24歳大学院の自分は…なんて。。

皆様は、こういうことに関してどのように感じますか?
私の被害妄想でしょうか。

Aベストアンサー

上場企業で実務担当部門の管理職で、中途採用や新卒採用に関わることもあります。

結論から言えば、影響する可能性は極めて高いと思います。会社や職種によっては文系男子院卒は、言うに及ばず、理系女性院卒まで不利になるケースがあります。

一般的な見解として、年齢と社会的実務経験のバランスは非常に重要です。学生は学生、社会人経験としては積算されないことはご理解頂けるかと思います。
加えて女性は、結婚、出産などの時期の問題もあります。
会社は最低、3年は在籍してくれないと、個人ベースで新人時代の投資が赤字のままで終わってしまいます。

これは労働者の立場から見れば、不公平と感じるかもしれませんが、経営者の立場から見れば、人件費の負担を抑えて、会社の利益を優先することは当然という見方もできると思います。

逆に敷居が比較的低い会社を考えると、
外資系の方が、内資系より多少良いという傾向はあるかもしれません。

Q一浪、大学院卒の女性の就職

はじめまして。私は現在早稲田大学の理工学部で情報工学を専攻しているものです。大学へは一浪の末入学しました。
研究でやりたいこともあり大学院進学を考えているのですが、25才から就職というのがひっかかっています。院卒ということでただでさえ高年齢なのに1浪したとなると印象が悪いのではないかと思うのです。メーカーでは院卒は当たり前というお話をよく聞きますが、果たしてそれは女性にも当てはまるのか疑問です。「女性は30歳でやめてしまう」と思っている会社は多いらしいですし。

申し訳ないですが、「本人のやる気次第だ」ですとか、「そんなこと考えるような人は大学院進学するべきでない。」、等のコメントは控えていただきたいと思っております。(不遜な態度ですみません。今求めている回答はそれらとは異なるので)
周りの方に、一浪して院進学した女性の方のお話や、同じ大学の出身者、人事の方、社会人の方の意見をいただけるとありがたいです。
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

社会人の30台前半の者です。
一橋大学を卒業した後、金融機関を経て、現在某メーカーで、情報システム営業をしております。
社内のシステムエンジニアや、工場担当と打ち合わせの毎日です。
自分は文系なのですが、採用活動の手伝いをしたり、現在の職場環境などの状況から、お話させていただきます。

1.学歴について
メーカーに入るなら最低、大学院の修士は出ることは肝要だと考えます。
勤め先のシステムエンジニアの採用は現在ほぼ旧帝大や早慶の修士卒です。
学卒で就職した場合、自分の研究テーマはほとんど役立たず、製造技術など学生時代の勉強とは関係のない部署にまわされるようです。
研究所にいきたいとなれば、修士どころか博士課程は必須です。
できれば、旧帝大(できれば東大・京大)の博士課程を出ることは必要です。

2.浪人について
浪人、留年は、多浪・多留であれば、厳しいものがありますが、1浪ぐらいはなんら問題になりません。
早稲田にがんばって入られたのですから、そんなものは帳消しですよ。
社内にも、1浪したり、留年した者はたくさんいます。
でも、そんなことはまったく採用等に大きな影響を及ぼしていません。

3.性別について
実社会は、学生時代のように努力して成績がよかったものが評価される「平等社会」ではなく、いろいろな「理不尽としがらみ」でなりたっており、残念ながら紛れもない歴然たる事実であることを直視しなければなりません。
いかにこの「理不尽やしがらみ」と付き合っていくかですが、批判されがちな「コネ」だって1つの武器ですし、「男性」であること「女性」であることは区別・差別である一方、自分の特徴・売りです。
「女性」であることでさえ、したたかに自分の売りにしていくことが必要です。
会社は、女性は30歳で辞める・・というのは、総合職にはこれっぽっちもそんなことは思われていませんよ。
これから子供が少子化となり、優秀な社員は各企業で取り合いとなります。
採用には膨大な金がつぎ込まれており、女性はすぐ辞めてしまうと思っていたら女性はとりません。
現在でも女性の課長もいっぱいいますし、社内での活躍の場はいくらでもありますので、安心して勉学に励んでください。

社会人の30台前半の者です。
一橋大学を卒業した後、金融機関を経て、現在某メーカーで、情報システム営業をしております。
社内のシステムエンジニアや、工場担当と打ち合わせの毎日です。
自分は文系なのですが、採用活動の手伝いをしたり、現在の職場環境などの状況から、お話させていただきます。

1.学歴について
メーカーに入るなら最低、大学院の修士は出ることは肝要だと考えます。
勤め先のシステムエンジニアの採用は現在ほぼ旧帝大や早慶の修士卒です。
学卒で就職した場合、自分の研究テ...続きを読む

Q文系院卒の就職って厳しいです。何かよい方法はないでしょうか?

 地方国立文系大学院卒業予定の26歳です。論文が提出できずに修了がのび、今年9月卒業予定で、現在は就活中ですが、就活うまくいっていません。学んできた専門分野も会社では全く役にたたない分野ですし、教職もないし、企業側からすれば、文系大学院卒は年食っているうえに、常識知らず、理屈っぽくて使えないと見られるという話をきいてへこんでます(もちろん同じ条件でも、きちんと就職できる方もいらっしゃると思いますが)。実際、就活もかんばしい結果がでません。
 何のスキルもなく、年ばかりくっていてる今の自分の状況で就活を続けていても、新卒採用での就職は難しい気がしてきました。いったい私は大学院で何をしてきたんだろう・・・と、つい考えてしまいます。今は中途半端な意思で大学院進学をした自分にあきれています。当初の目標としては、「一人暮らし・正規社員」でしたが、今は「自宅暮らし・派遣社員→資格取得の費用を貯める」もしくは「派遣会社に登録し、PC操作などのスキルの研修をしてくれるところを探してがんばる→将来正規社員として転職」に転向しようかと思っています。
 今のこところ、あきらめないで就活も続けるつもりですし、そんなことは自分で考えろといわれる方もいらっしゃるかもしれませんが、同じような境遇の方で就職に成功された方や、この悶々とした状況を打破できる発想の転換ができる方(できれば社会人の方)がいれば、何かアドバイスいただけると嬉しいです。よろしくおねがいします!

 地方国立文系大学院卒業予定の26歳です。論文が提出できずに修了がのび、今年9月卒業予定で、現在は就活中ですが、就活うまくいっていません。学んできた専門分野も会社では全く役にたたない分野ですし、教職もないし、企業側からすれば、文系大学院卒は年食っているうえに、常識知らず、理屈っぽくて使えないと見られるという話をきいてへこんでます(もちろん同じ条件でも、きちんと就職できる方もいらっしゃると思いますが)。実際、就活もかんばしい結果がでません。
 何のスキルもなく、年ばかりくって...続きを読む

Aベストアンサー

文系修士です。それも、専攻はドイツ観念論哲学と法理論史で、思いっきり現職とは内容がずれています。時期は、就職超氷河期と言われていた頃。当然、大変な思いをしました。

何十社と回って、内定をもらったのは、わずかに2つ。うち、片方に決めました。そこの人事部長が気に入ったからです。

文系の場合、修士や博士の進学枠は増えているというのに、教職の枠のほうが増えていないので、中途半端な状況で、企業就職せざるを得ない人が出てくるのです。したがって、「中途半端な意思で大学院進学」したことを恥じる必要はありません。そんなのは後知恵ですし、ものごとをキチンと制度設計しない文部科学省のほうが悪いと思います。

まず、自分の強みを分析しましょう。私は、堂々と、このように主張しました。

「人間の思考方式など数が限られており、文学や哲学のバックグラウンドは、企業社会においても役立ちます。お客様の議論を聞きながら結論を先読みしたり、将来管理職になった時の、部下の把握に有用だからです。私の場合ですが、相手の結論を先読みするというレベルを超え、相手が解決できないで困っている問題について、解決案を提示することすら出来ることがあります。これは、別に特異な才能ではありません。自分自身の専門を大切にしながら、哲学史を1度、鳥瞰的に勉強すれば、ほとんどの人間の思考パターンは読めます。この人は、誰それに似ているから、このように発想するだろうということが、分かるのです。これこそ、企業が求めている、ソリューション提案型のマーケティングや営業が出来るというスタイルを持った人間であり、文科系的教養を、ビジネスでは役に立たないと決め付けるのは、間違っていると思います。」

内定をいただいた会社では、「お前、好き勝手なことを言っているが、希望部署に配属されなかったら、どうするつもりだ?」と言われました。とっさに口をついて出てきたのは、「どんな仕事も喜んでお受けさせていただきます。私は暴れさせてくれるなら、環境を問いません」。これには、人事部長も驚愕の表情でしたが、内定ゲット。その後、同業他社の外資系企業に転職しています。外資系は、高学歴の人間を好みますし、修士クラスの人間はゴロゴロいますよ。

文系修士です。それも、専攻はドイツ観念論哲学と法理論史で、思いっきり現職とは内容がずれています。時期は、就職超氷河期と言われていた頃。当然、大変な思いをしました。

何十社と回って、内定をもらったのは、わずかに2つ。うち、片方に決めました。そこの人事部長が気に入ったからです。

文系の場合、修士や博士の進学枠は増えているというのに、教職の枠のほうが増えていないので、中途半端な状況で、企業就職せざるを得ない人が出てくるのです。したがって、「中途半端な意思で大学院進学」したこ...続きを読む

Q25歳文系院卒女の就職

卒業時25歳になる女系院生の未来はあかるいでしょうか!!!
先輩は大学図書館、新聞紙の調査部、地銀などにきまっていて無職はひとまずいません。早慶以上修士文系就職事情に関する情報を求む!

Aベストアンサー

私は理系なので文系は詳しくありませんが、学問的な(修士の能力を活かせる仕事)があればいいでしょう。けど現実的には、文系で修士が重宝されるのはMBA位というのが現実です(学者以外)。従って、現在の景気状況から職はあると思いますが、修士だからといってもメリットよりはデメリットが多い気がします(年齢が高い、給料は高いが仕事は専門性が低い等)。

専門にもよりますが、貴方の先輩の仕事に就くのに修士は必要ないと思いますので・・・。

Q文系院卒(女)の一般企業への就職について

私は現在マスター一年です。
来年就職活動をし、再来年の3月に修了をする予定です。
今までずっと進学希望だったのですが
一度社会に出てから研究に戻りたいと思い
就職を現在は希望しています。

しかし、文系の院卒というと、教員などが多く
一般企業では受け入れにくいと思います。
しかも私の場合はストレートでなく2年間のブランクがあるので
修了のときは26歳です。
となると「一般企業は寿退社をするのでは?」
と、受け入れをしてくれないのではないかと心配です。

私自身は教育か販売関係に携わりたいと思っております。
今まで自分がやってきたことは誇りに思っており、
2年間のブランクというのも自分なりに納得のいくもので
そこから得れたものも多く、アピールポイントにもなると思っています。
しかし、実際は年齢なのかな…と思うとやはり不安になります。

学部卒と同じ扱いでもかまわないと思っています。
院へは私なりに目的を持って入学し
やりたいと思ったことが身につき、血肉化されつつあると思っております。
けれどやっぱり年齢なのかなと…

仕事に対してはポリシーと目的意識をもって取り組みたいと思っていますが
現状はどのようになっているのでしょうか??
また、文系院卒(女)で年齢が多少いっていても
とりたい!!と思う場合はどのようなケースの場合でしょうか?

アドバイス等、よろしくお願いします。

私は現在マスター一年です。
来年就職活動をし、再来年の3月に修了をする予定です。
今までずっと進学希望だったのですが
一度社会に出てから研究に戻りたいと思い
就職を現在は希望しています。

しかし、文系の院卒というと、教員などが多く
一般企業では受け入れにくいと思います。
しかも私の場合はストレートでなく2年間のブランクがあるので
修了のときは26歳です。
となると「一般企業は寿退社をするのでは?」
と、受け入れをしてくれないのではないかと心配です。

私自身は教育か販売関係...続きを読む

Aベストアンサー

♯1の方のご意見で、尤もだと思います。御意です。
寿退社奨励企業と言うのも存在しますし、
一方で、男女雇用について規制されたと言っても、影では大いに横行しているのも事実です。
また、短期目的で採用する企業は、それだけの業務しか待っていないと考えるのが普通です。

さて、少しだけ私なりの見解を付け加えというかお願い。

今まで学ばれた学問には自信を持っておられるのは素晴らしい事です。そのスタンスで良いと思います。
ただ、学術・研究はビジネスに応用できるが直結はしないという点は、是非認識していただきたい。
私が人を採る場合の基準として、まず面接で人間性(表現力等)を重視します。次に実績。
この実績というのが、学生さんの場合、無いのが殆どですから、アルバイト経験や、
如何に多くの人と接する機会をそれまでにもったか。などというところがポイントになります。

大概の企業の場合、少なくとも新入で最低2~3年は投資しないと、使い物になりません。
人を採り、育てる人間としては、ペイしないといけない。
つまり、できるだけその投資期間を短くして、
できるだけ高い効果をあげないといけない。

そういったことを踏まえて、自分は何を狙って、どうしていきたいのかと言うのを明確に持ち、
仕事を探していただけると、有意義な就職活動になると思います。
(ただし、夢見た業務とかけ離れる事も多々あるという点についても踏まえて。)
頑張って下さい。

♯1の方のご意見で、尤もだと思います。御意です。
寿退社奨励企業と言うのも存在しますし、
一方で、男女雇用について規制されたと言っても、影では大いに横行しているのも事実です。
また、短期目的で採用する企業は、それだけの業務しか待っていないと考えるのが普通です。

さて、少しだけ私なりの見解を付け加えというかお願い。

今まで学ばれた学問には自信を持っておられるのは素晴らしい事です。そのスタンスで良いと思います。
ただ、学術・研究はビジネスに応用できるが直結はしないという点は...続きを読む

Q院卒女子と一般職。

院卒女子と一般職。

就職活動中の院卒女子(文系)です。

4月も折り返し、持ち駒も減ってきたので、新たに応募しなければ・・・と思いっています。

この時期は、商社や金融業界の一般職の募集もはじまります。

募集資格上では、一応院卒も応募可とは記載されているのですが、本当のところどうなんでしょう?
(採用事例あるんですかね)

元々総合商社を目指していたので、専門商社などの総合職も応募しつつ、
総合商社の一般職にも応募しようかなぁ~と考えています。

しかし、採用実績もないのなら、書類を書いている時間がもったいないので
面接対策などに時間を割きたいと考えています。

一応、この件に関してググってみたいのですが、あまり出てこないので質問させていただきました。
よろしくおねがいいたします。

Aベストアンサー

志望する会社によりますが・・・
本屋などに、女子版の四季報が置いてあると思います。
それを見れば院の女子が何名総合職で内定したか
一般職で何名内定したか詳しく載ってますよ。
会社によっては非公開のところもありますが
お時間あるようでしたら参考にしてください。
就職活動厳しいですが頑張りましょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報