閲覧ありがとうございます
民俗学を学ぶ意義とはなんでしょうか?


また民俗学を学ぶことによって生じる

メリット、デメリットとはなんでしょうか?

回答よろしくお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

民俗学ってよくわかりませんが、


梅棹忠夫さんみたいな方が友達にいたら楽しいだろうなと思います。
世界を知る、日本人を知る、他人を知る、自分を知るというようなことかもしれません。
知らなかったらそれで済んでしまったのに知ってしまうと、
なんてことがメリットであり、デメリットかなというのが感想です。
この辺の学問というのは、工学系おたくにとって理解を超えています。
    • good
    • 0

>民俗学を学ぶことによって生じるメリット



民族学は日常生活の文化を民間伝承の資料を学ぶことであり、歴史、宗教と深く結びついています。 歴史が時の権力者に都合の良いように捻じ曲げられた『勝ち組による歴史』であるのに対し、『負け組に残された敗者復活戦』である点を挙げたいと思います。 

各地に伝わっている民謡や子守唄には『意味不明』なものが少なくありません。 きっと時の為政者によって滅ぼされた者たちが伝えたかった真実が残されているのです。 

特に日本には天皇制が依然として残っており、我が国の歴史には『皇国史観』というベールが掛ったままです。 例えば、大阪の堺市には仁徳天皇のお墓だと伝えられている『前方後円墳』があります。 中は公開されていません。 これは、大陸からやって来た騎馬民族の支配者である可能性は大きいのです。 何故なら古代の東アジアの支配者はおしなべて騎馬狩猟民族なのです。 日本列島だけが例外である可能性は少ないのです。 

日本伝統の大相撲が今モンゴルの力士に席巻されており、ゴルフの世界でも韓国選手にはなかなか勝てません。 いつでも機動力に富んだ狩猟民族が個人競技になると強いのです。 民俗学を学ぶと歴史学の裏側が見えて来るのです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q民俗学のある大学教えてください。

九州内でで民族学がある大学を教えてください。

Aベストアンサー

http://www.fsjnet.jp/links/links3.html
九州地区

福岡大学人文学部(文化学科)
 http://www.hum.fukuoka-u.ac.jp/
熊本大学文学部(総合人間学科)
 http://www.let.kumamoto-u.ac.jp/let/index.html
 http://www.let.kumamoto-u.ac.jp/let/ihs/rgs.html --- 地域科学コース(民俗学)
志學館大学人間関係学部人間文化学科(歴史・地理コース)
 http://www.shigakukan.ac.jp/rekichi/index.html
沖縄国際大学総合文化学部社会文化学科
 http://www.okiu.ac.jp/general/college/culture/society.html
琉球大学法文学部民俗学研究室
 http://www.cc.u-ryukyu.ac.jp/~makamine/index.htm

以上引用

Q社会科を学ぶ意義・教える意義

中学校社会科の学習指導要領では、社会科の目標について次のように定められています。

「広い視野に立って、社会に対する関心を高め、諸資料に基づいて多面的・多角的に考察し、わが国の国土と歴史に対する理解と愛情を深め、公民としての基礎的教養を培い、国際社会に生きる民主的、平和的な国家・社会の形成者として必要な公民的資質の基礎を養う」

これについて、皆さんの意見を聞かせてください。
「愛情を深め」させるって、いったいどういうことだと思いますか?また、教師として、どのようにしたら愛情を深めさせることができるのでしょうか?それから、「公民的資質」とはいったい何でしょうか?この資質を養うためにはどうしたらいいのでしょうか?

Aベストアンサー

国を愛する、というとすぐ右翼的だ、身構えてしまう人も多いようですが、これはどこの国でもやっていることです。自国の歴史のいいところを伝え、悪いところは出来るだけ伏せておく、これはアメリカの初等歴史教育でも同じですし、ヨーロッパ諸国も血にまみれた自国の侵略の歴史ばかり教えている、ということはないでしょう。日本の歴史教育は少しずつまともな方向に進んでいると思います。

それより大切なのは公民的資質のほうです。これはようするに近代的市民としての資質を養う、ということでしょう。近代的市民とは、近代国民国家を理解し、民主主義を理解し、愛国心を持って私益だけを省みず、公益を考え自律的に行動し、自ら民主政治に参画し、国家権力を監視する人、といったイメージでしょうか。日本ではこの教育は残念ながら壊滅的になされていません…。ほとんどの日本人が近代国民国家も民主主義も憲法も理解していませんから…。西欧諸国ではこれらのことは当たり前のこととして根付いています。中学生相手にこれらのことを教えるのは難しいかもしれませんが、せめて高校生にはこれぐらいのことを教えてほしいものです。アウストラロピテクスとかより絶対に大事だと思います。僕もこんなことは政治学科に入っていろんな本を読むまで全然知りませんでしたが、民主主義は憲法や国民によって厳しく監視、制御されていなければ独裁者を生んでしまいます。社会の勉強が絶対に必要な所以です。

国を愛する、というとすぐ右翼的だ、身構えてしまう人も多いようですが、これはどこの国でもやっていることです。自国の歴史のいいところを伝え、悪いところは出来るだけ伏せておく、これはアメリカの初等歴史教育でも同じですし、ヨーロッパ諸国も血にまみれた自国の侵略の歴史ばかり教えている、ということはないでしょう。日本の歴史教育は少しずつまともな方向に進んでいると思います。

それより大切なのは公民的資質のほうです。これはようするに近代的市民としての資質を養う、ということでしょう。近代...続きを読む

Qくぎ 民俗学?

民族学の用語と関係ありそうな「くぎ」の意味を教えて下さい。祭礼に関係ありそうです。釘ではなさそうです。

Aベストアンサー

恐らく『供犠』のことだと思います。
(『供物(くもつ)』と『犠牲(いけにえ)』、そこから派生して、
 それをささげる儀式の意味にも)

http://kotobank.jp/word/%E4%BE%9B%E7%8A%A0

Q「とんでもございません」「とんでもないでございます」どちらを使ってますか?

こんにちは、いつもお世話になっています。

常識がないもので、是非教えて下さい。
「とんでもございません」
「とんでもないでございます」
お客様や目上の方に使う時、どちらを使っていますか?
(正しい正しくないに限らず、あなたが普段使うのは?)

本当はどちらが正しいのでしょうか。
また、丁寧語・尊敬語・謙譲語のどれになるのでしょう。

Aベストアンサー

「とんでもない」という言葉は、「とんでも・ない」ではなくて、「とんでもな・い」です。

ですから、「とんでもございません」は間違いです。

同様の言葉に「危ない」があります。
これも「あぶ・ない」ではなく、「あぶな・い」です。
「あぶありません」という人はいませんよね。

Q民俗学者といって、実は大本営スパイ梅棹忠夫の真実!

ある中国学者に聞くと、実は梅棹忠夫は、民族学なるフィーールドワークと言いながら、朝鮮、中国、インド、パキスタン、への軍部の悪辣スパイだったって、知っていました?

京大理学部卒業、民博の初代館長、文化勲章受章、で「知的生産の技術」の本で戦後大ヒットしたのに~!

民博に見に行って、学芸員の1時間に及ぶ説明を聞いても、両眼の視力を失って、太鼓持ちとの対談を聞いていても、全く戦争の、”せ”の字も聞き取れなかった。

中国の30州全体をフィールドワークして残したカードをみても、完全に時系列的に、タイプライターで綿密にローマ字でメモされている。

彼は1943年に、徴兵令で中国に行っているが、その活動記録が全くと言ってよいほど残されていない。

戦争だったら、戦争地域に行かされるはずなのに、モンゴル、モンゴルと関係ない記録が詳細に残されている。財団法人蒙古善燐協会西北研究所嘱託っていったい何だったのか?

普通軍隊の新米兵にモンゴル調査なんかさせるはずがない。まして1943年と言えば日本国の敗戦色が濃厚となっている時期だ。

中国全土を回って、秘密情報を獲得して、大本営に流していたとしか考えられない。

だいたい活動費はだれからもらったの?

多分軍部から潤沢に得ていたとしか考えられない。

スケッチが得意、カメラをとりまくっている。

ローマ字って無線送信しやすいのでは?

単語をメモしてもだめと。文章にしないとだめと。整理整頓良いのは、軍部の要請で報告しないといけないから、日付までしっかり残すわけだ。

彼のスケッチを見ると、寸法から形の中身まで、緻密に記載されている。さらにおまけに注意書きも・・・。

お国のためにメモられた記録が全くない。全部焼却されたのでは?

あいつが来たところには、続いて大砲がやってきたのでは?

民俗学って、隠れ蓑とすれば許されない。

ある中国学者に聞くと、実は梅棹忠夫は、民族学なるフィーールドワークと言いながら、朝鮮、中国、インド、パキスタン、への軍部の悪辣スパイだったって、知っていました?

京大理学部卒業、民博の初代館長、文化勲章受章、で「知的生産の技術」の本で戦後大ヒットしたのに~!

民博に見に行って、学芸員の1時間に及ぶ説明を聞いても、両眼の視力を失って、太鼓持ちとの対談を聞いていても、全く戦争の、”せ”の字も聞き取れなかった。

中国の30州全体をフィールドワークして残したカードをみても、完全に時系列...続きを読む

Aベストアンサー

梅棹忠夫は日本人だ。
日本人なら大本営に知理得た情報を流すのは当たり前だろ。
質問者様は旧交戦国(敵国)の方ですか?

Q文化人類学と民俗学の違い

「文化人類学」と「民俗学」の違いがわかりにくいです。概念ではなく、具体的な例を挙げて教えていただけないでしょうか。

1.「文化人類学的」研究という場合、「方法論」が文化人類学的という意味なのでしょうか。(「民俗学」の場合は歴史を見ていくんですよね?)

2.例えば子どものお遊戯を研究するとした場合、
「文化人類学」ではどういう方法が考えられますか?(「民俗学」ならお遊戯文化の変遷を見ていけばいいんですよね?)

3.文化人類学の対象は、外国、あるいは未開の地でなくてもいいんですよね。例えば東京の路上で歌うミュージシャンについて調べたいとするならば、どういう問いが立てられるでしょうか(一例でけっこうです)

混乱しています。1.2.3のいずれかでもけっこうですので、具体的な回答をお待ちしています。

Aベストアンサー

 まず重要な前提として、日本で「民俗学」と呼ばれているものが、世界で「民俗学」に該当するものとかなり違うということだと思います。日本のは柳田國男が始めたものですよね。それに対し、世界、特に西欧で発達したものは、これとかなり違っています。後者は人類学の中に含められることも多いです。

1.「文化人類学的とはどういうことか」という問題自体がよく学部や修士課程レベルのゼミの主題になっているようです。ghostbusterさんがおっしゃるように、文化人類学にはこの点で合意がありませんので確かなことは誰にも言えないでしょうが、それでも恐らくは誰も反論しないだろうこととして、以下の二つがあります。
 まず重要な方法論としてのフィールド・ワークです。民俗学で行われがちな長いスパンで一つの地域の短期滞在を繰り返すというものより、たった一度でも長期で現地人のことを丸々見ようとする傾向が強いように思います。また、フィールド・ワークを通して現地人が物事をどう見ているのかに迫ろうとする傾向も、近年は強くなりました。
 次に文化相対主義という考え方があります。どの文化が良いとか質が高いとかではなく、どの文化も等しく価値を持っているという考え方です。よって、伝統の研究や伝統がどうなっていくかに着目したがる民俗学とは違い、paymentさんがおっしゃるように「路上で歌うミュージシャン」だって対象となり、それも等しく研究する価値を持っていることとなるのです。

2. どういうものを「お遊戯」と考えるかは社会によりことなるので、一元化することは容易ではないと思います。
 ただ、ghostbusterさんがおっしゃるように、「お遊戯」の共通前提に迫るということは文化人類学で行えることだと思われます。例えば、「お遊戯」が単なる暇つぶしや楽しみではなく、社会的にどんな機能を持っているかを考えるとか、特定の「お遊戯」が実は社会風刺であるという研究もあるようなのでそれらを調べて理論化していくとか・・・。

3. 文化人類学の中に都市人類学という分野があります。実際にイギリスのミュージシャンを研究した「Hidden Musician」という本もあります。主に、都市の無数の人々が特定のバンドに加入することとなる道筋を、フィールドワークに基づいて明らかにした本です。
 他にも「路上で歌うミュージシャン」が作るサブ・カルチャーがどういう機能を果たしているかとか、特定のミュージシャンに集う聴衆が作り上げるサブ・コミュニティを扱うとか、出来ることは色々あると思いますよ。

 興味深い好奇心をお持ちですね。私でお役に立てたかは分かりませんが、私ならむしろ枠組み(学問分野)はどっちでもいいから自分の関心の世界にドップリと漬かりますね。近年ますます既存の枠組みは消えていく傾向にあり、どちらに接しても出来ないことはないようですし・・・。

 まず重要な前提として、日本で「民俗学」と呼ばれているものが、世界で「民俗学」に該当するものとかなり違うということだと思います。日本のは柳田國男が始めたものですよね。それに対し、世界、特に西欧で発達したものは、これとかなり違っています。後者は人類学の中に含められることも多いです。

1.「文化人類学的とはどういうことか」という問題自体がよく学部や修士課程レベルのゼミの主題になっているようです。ghostbusterさんがおっしゃるように、文化人類学にはこの点で合意がありませんので確かな...続きを読む

Q民俗学に興味を持って・・・。

「tactics」(木下さくら×東山和子 著)というマンガで民俗学に興味を持ちました。マンガの主人公が民俗学者という設定なのですが、マンガを読んでいくうちに「民俗学についてもっと学びたいな」という気持ちが膨らんでいきました!
といっても民俗学について何も知りません。
私みたいな民俗学初心者(?)が読めるような本ってありませんか??

Aベストアンサー

民俗学結構面白いですよ。まず民俗学の父と言われる
柳田國男先生{「後狩詞記」のちのかりことばのき}と読みます。これを書いた人です。のことを知るところからはじめましょう。農林生活の研究科です。民俗を分けると、山の民族、里の民族、海の民族、となりその土地、その土地の、特徴が出てきます。日本文化は米の歳時記によって作られていることも多く、興味のあるところです。信仰もかならずくっついてくるところもあって、宗教学にも関連してきます。ガンバッテ(^_^)v

Q民俗学を学べる大学はありますか。

私は民俗学について学びたいのですが、そういう学部のある大学がありましたら、ぜひ教えて下さい。
自分でも調べてみたのですが、なかなか見つからず、他力本願であることは承知の上です。
日本内の大学であれば、どこでもいいです。
しかし私は頭が悪いのであまりレベルの高くないところを望みます。
あと、男子校や女子校は控えて下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

回答を拝見しましたところ、「民俗学」ではなく「民族学」なのですね。

「民族学」のどのようなことが学びたいのかわかりませんが、学部学科を探す際には、「民族学」よりも、「文化人類学」「人類学」などの言葉で探されると良いと思います。

参考までに、ご紹介する参考URL(大学検索サイト)に行かれて、
「学問分野から探す/文化、地理、歴史」→ 「文化人類学」→「学校検索」→「希望の都道府県」
で探されてみてください。

まぁ、これはあくまで参考例です。
ネット上には、大学を探せるいろいろなサイトがありますので、キーワードを「民族学」だけでなく「文化人類学」「人類学」などに替えて検索されると、pro-boxerさんが学びたいと考えている「民族学」をやっている大学に出会えると思いますよ。

具体的な大学名を上げられなくて申し訳ないですが、参考になればと思います。
希望にかなう大学に出会えるといいですね。

Q民俗学を学ぶ意義

閲覧ありがとうございます
民俗学を学ぶ意義とはなんでしょうか?


また民俗学を学ぶことによって生じる

メリット、デメリットとはなんでしょうか?

回答よろしくお願いします

Aベストアンサー

民俗学ってよくわかりませんが、
梅棹忠夫さんみたいな方が友達にいたら楽しいだろうなと思います。
世界を知る、日本人を知る、他人を知る、自分を知るというようなことかもしれません。
知らなかったらそれで済んでしまったのに知ってしまうと、
なんてことがメリットであり、デメリットかなというのが感想です。
この辺の学問というのは、工学系おたくにとって理解を超えています。

Q生化学ってなんですか? 大学で学ぶ学問で化学と生物が両方出てくるという位までは知っていますが、ほとん

生化学ってなんですか?
大学で学ぶ学問で化学と生物が両方出てくるという位までは知っていますが、ほとんどわかりません

高校で学ぶ化学基礎と生物基礎をやっていればできますか?

Aベストアンサー

基本的に人間が生きるための仕組みを理解する学問です。
食べ物を食べたあと、タンパク質、糖質、炭水化物はどのような経路を経て代謝されるのか
また、DNAやRNAの構造や遺伝の仕組みなども勉強します


人気Q&Aランキング

おすすめ情報