忙しい現代人の腰&肩のお悩み対策!

私は今16の高一、文系の男です。

いま学校で来年のコース選択をするように言われているんですが、
正直悩んでます。

学年の文系の生徒はほぼ国立文系の方に進むのですが、
今残念ながら自分の数学の実力は平均マイナス30ほどで
国文ほどの学力はないです。

じゃあ私文にしようといっても、そこは例年成績の酷い
人が集まるのでモチベーションは高くなく、そこにいくと
自分も雰囲気に飲まれてしまうと(人のことは言えないですけど)思うんです。

ですから今どちらに進んだ方が良いのか参考に皆様の意見を聞かせていただきたいです。

ご意見待ってます!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

国文がいいですよ。

私も数学が苦手で苦労しましたが、国文クラスにいてよかったと思っています。いろんな教科があって大変だけど楽しかったです。

高1の段階で私文に行ってしまうと、本当のバカになってしまいます。国語と英語と社会しかしないわけですからね。
うちの妹は楽だからと言って私文クラスに行きました。私は「困難な道を選べ。そうやって楽な方ばかりに行ってると成長しないし、たとえ私立大に合格したとしても心から喜べないし、達成感もない。最初からあきらめて親に申し訳ないなくないのか。学費は誰が払うんだ。」と言い続けたのですが、妹は「だって無理なんだもん。私は私立でいい。」と言い結局地方のマスプロダクション的な私立大に入学しています。名の知れている大学はことごとく落ちました。

受験は科目を絞ったほうが勉強の効率がいいとか、合格しやすいとか思うでしょうが、それは違います。科目は最後まで絶対減らさないことがとても重要です。数学も理科も最後までまんべんなく学習すること。それが合格への近道です。

早稲田や慶應が第一志望、絶対行きたい!ということなら私立文系クラスに行ったほうが良いと思います。モチベーション云々より、自分次第なので国文クラスよりは勉強しやすいと思います。

でも、それ以下の上智とか同志社とか明治立教などの私立大志望もしくは滑り止めにする場合は、私立文系クラスに行かなくても合格できます。


数学は、基本の教科書をもう一度よく読んで学習しなおしましょう。あと、ドリルを買ってきて計算練習するのも効果があります。高校数学は、中学までと違って、解法と公式を覚えなければ問題が解けません。ひたすら何回も演習して解法を暗記すれば成績は上がります。考えてもわからないところは、そのままにせず先生に質問しに行きましょう。そこでやっとそういうことだったのか!とわかることがありますし、質問した部分は忘れないでしょう。
数学を得意科目にするつもりでもう一度学習しなおすことをおすすめします。

もしも、成績が上がらず無理だとなったら私立文系に変わればいいことです。3年の途中でもいいわけです。

まだ高1だから、自分の学力を決め付けたらだめだよ。私の友達は部活をよくがんばってて、模試の成績もいつもビリから10番以内に入ってたような人だったけど、3年になって部活引退したらめきめき成績上げてきて、現役で京都大学(文系)に入りましたよ。クラスメイトも学校の先生もみんな驚いて喜んでた(笑)
    • good
    • 2
この回答へのお礼

考えた末に数学がんばって国文の方に進むことにしました。


皆さんが真摯に回答してくださって本当にうれしいです。
助かりました。

ここで質問しなかったら私文にしていたと思います。

がんばってみます!

皆さん本当にありがとうございました!

お礼日時:2011/11/05 19:47

国立は「捨てない根気」、私立は「捨てる勇気」だと思います。



ただし、私立の場合は、結果得られるものが有名私立、せめてMARCHクラス以上でなければ「捨てたもん勝ち」とはみなしてもらえないつらさがあります。そして今の多くの高校は早々にコースを分けてしまうので、結果が得られるまでずいぶんと時間があり、科目が少ないほうを選ぶとナメてしまう、あるいはダレてしまう傾向にはあるでしょう。

最も易しいところでも「国立大卒」はついてまわります。「世間一般の大卒水準」には達しているという安心感が売り手にも買い手にもあるからです。「無印良品」に近い。プロスポーツやオリンピック選手、タレントでも「国立大卒」というだけで話題になることがあるでしょう。

「私大」というくくりにはそれがありません。「底が抜けている」からです。投げ売りのところもあります。早慶上智とか関関同立とか日東駒専などという大学「群」は「世の中に底のレベルを認知してもらうためのグルーピング」だったわけですが、それすら推薦やAO枠拡大の影響か不良品率が高くなり、ザブザブ漏れ出している状態です。

「早慶」という補足がありますが、一般で早慶に入るために必要な勉強量は、国立下位に入るためのそれよりもずっと多くなるでしょう。確かに苦手を捨てられるのでやりやすくはなります。しかしその分単調になります。伸びなければ糸口をつかめないまま時間は過ぎていきます。「ゆるい環境」の中で、それをあなたは成し遂げられるでしょうか。

早慶はおろか無印に遠く及ばない粗悪なノーブランドをつかむことになってもやむを得ないという決断を含めての「捨てる勇気」です。そのリスクを背負う勇気(あるいは潔さ)が持てないなら、少なくともいまは愚直にやるしかないわけです。
    • good
    • 0

NO.2です。



さらに応えます。

実際、私立は教科が少なく、大体は3教科で受験するもので、場合によって、1教科もあります。


私立文系は数学、理科系が苦手だから受験にない私立がよいとか、
私立理系は、国語、英語が苦手だから、
国立は教科が多くて大変
私立は専門性が高い

とか言う人多いですが、

そもそも大学とはなんですか
大学は学士であり、勉強の専門性を高める為です。

大学に入る=基礎学力がついている
になります。

大学受験は、全ての高校生が文部科学省の教科書の内容から受験します。
数学1・A 2・B 3・C
国語I II
日本史B 世界史B 地理B 政治経済 現代社会
化学B 物理B 生物B 地学B
英語

教科が少ない=他の教科受験しなくていい=受験しない教科は小学生レベルで良い
とも取れます。
逆に受験教科は すぐれているのか?
そうではありません。
なぜならば、得意とはいえ上記の文科省の教科書の範囲を超えないレベルでの得意だからです。


つまり 全ての教科は基礎内容であり、苦手ではなくて、最低限度の基礎知識です。
専門は、大学で習います


数学が苦手だからとかのレベルでなく、基本的な内容なのです。
その基本ができない学生が大学に行くことがおかしい、

私立理系の学生が小学生レベルの漢字が書けない、読めない
私立文系の学生が、連立方程式ができない。

社会に入ると、社会は、専門性もですが、総合性を問われます。
いくら化学が強くても、言葉も文章も稚拙では、報告書も書けない。
また、一緒に社員旅行に行くと県名、地名等地理もわからない

ただし、世の中には受験科目1教科で受験できる私立大学があります。

でも、貴方は まだ高1です。

精一杯、すべての教科を勉強し 基礎をつけてから、決めてください。

ちなみに、経済に進みたいのなら、数学が苦手だと苦労します。

私は、国立理系卒業の現在 研究者ですが、
別に法律系も勉強しています。
私の周りには、理系ですが、弁護士、弁理士、中小企業診断士等、文系の士業の方もたくさんいます。

最近の経営者や銀行の頭取等は、理系出身者が多いです。
高校生の間は、オールランダーで進んでください。

補足ですが、
私の友人(女子)は、国立理系クラスで、受験は、東大理III(医学部)にするか、東大文I(法学部)にするか、センター試験後迄悩んでいました。
結果 東大文Iに進みましたが

高校生は基礎勉強なので、応用が利くように勉強してください。
    • good
    • 0

みなさんの回答通り、基本的には国立大にすべきです。


国立から私立へは変われますが、私立から国立へは難しいでしょう。

ただ、質問者様がたとえば古文漢文が得意とか、世界史が得意とか、そういう得意科目があれば、それに特化して私立を目指すのもありかと思います。
いまどき早慶クラスでも下位学部はかなりレベルが下がってきています。
それでも卒業しちゃえば早慶卒には違いありません。
就職するときには学部や成績まで聞かれますが、いちど社会に出てしまえば「どこ卒」までしか聞かれません。

この回答への補足

回答ありがとうございます!

まあ国社は割といい方です!英語は平均くらいです。

あとやはり私文では早慶上位は厳しいですかね?

補足日時:2011/11/01 20:36
    • good
    • 0

国立文系にすべきだと思います。


私も高校の時同じ状況でしたが、国立コースにしてよかったと思ってます。

国立文系にして数学を頑張るべきです。
高3夏になるまでは国立志望にしてできるだけ自分の行きたい大学の選択肢を
広げるべきだと思います。
それでもし、数学がダメであれば、夏休み明けから私立志望にすればよいのではないでしょうか。
国立の文系でしたら、センター試験で点を取ればいいのでしょうから(最上位校は除く)、
勉強すれば何とかなるはずです!

あと、私の学校もそうでしたが、やっぱり私立志望の方が国立志望より全体のレベルは相当落ちると思うので、国立志望にすべきです。
1ランク下の高校に通うのと同じになると思います。
環境は大事ですよ。

この回答への補足

回答ありがとうございます!


そうですよね…。参考になります。うーーーん。

補足日時:2011/11/01 18:25
    • good
    • 2

国立を受けて、滑り止めで、私立ならわかるが、初めから私立文系受験と考えるのなら、


行きたい大学にターゲットを絞って、それしか受けない覚悟で勉強すべきです。

でも、まだ高1なんですから、国立文系コースにすべきだと思います。

そもそも 
この少子化の時代に大学多すぎ、しかも大学のレベルでない大学が多すぎ、

この回答への補足

回答ありがとうございます!

あーやはりそういうことですね。

それなりに勉強する覚悟、というか強い意志が入りそうですね。

盛大に悩んでます。

補足日時:2011/11/01 18:20
    • good
    • 2

まだ時間あるんだし、国分にして数学がんばれば?

この回答への補足

回答ありがとうございます!


そうですか…。

学校の先生は私文に行くんなら最初から
私文の方が行きやすいと言っていて…

どうなんでしょう(笑)

補足日時:2011/11/01 18:17
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q高校のクラス分け、国公立文系か私立文系か(長文です)

高校一年生女子の母です。4月に入学したばかりだというのに、すでに来年度のクラス分けについて親子で悩んでおります。

娘は、特に数学得意でもないので、偏差値55~58あたりの私大文系を目指しています。とすれば、私大文系クラス(以下私文)に入るのが当然なのですが・・

娘の高校は学力差がかなり有る学校で、ピンからキリの学力の生徒がいます。7クラスあり、来年度は理系1クラス、国公立文系(以下国文)1クラス、私文5クラスに2年次から別れます。
国文クラスとはいうものの実際に国公立に行くのは、10人あたり、あとは、私文です。
私文クラスは・・実際には、短大、専門学校の進学者が多数のクラスもあります。私文クラスだと、クラスの雰囲気ものんびりしており、推薦で年内にほとんどの子の進学先が決まり、とても受験モ-ドを保つことが難しいことも予想され、私文クラスに行く限りは、クラスで1.2番の成績を取り(今のところ可能性充分あり)、志望校の指定校推薦を取るのが最良の道のようです。しかしクラスの雰囲気にのまれ、だらけるのでは、と本人が気にしています。

国文クラスに入ると・・クラスの雰囲気はいいのですが、余分に数学を勉強しなければならない点(決して得意ではない)、国文クラスでは高校の規定により、指定校推薦が受けられない点など不安があります。

結局は本人次第ですが、同じような学力、同じようなレベルの高校生なら、どちらを選びますか?
ご意見お待ちしています。

高校一年生女子の母です。4月に入学したばかりだというのに、すでに来年度のクラス分けについて親子で悩んでおります。

娘は、特に数学得意でもないので、偏差値55~58あたりの私大文系を目指しています。とすれば、私大文系クラス(以下私文)に入るのが当然なのですが・・

娘の高校は学力差がかなり有る学校で、ピンからキリの学力の生徒がいます。7クラスあり、来年度は理系1クラス、国公立文系(以下国文)1クラス、私文5クラスに2年次から別れます。
国文クラスとはいうものの実際に国公立に行く...続きを読む

Aベストアンサー

No.3です。お礼ありがとうございました。

どうやらこちらが当初考えていた以上に、私文クラスのモチベーションが低いようですね。
逆にそれならば、国文クラスに入ったとしても、
そこで要求される理系科目の習熟度はそれほど高くないように見受けられました。
(まさしくセンターレベルぐらいかと推測されます)
それでしたら、やはり国文の方がいい気もします。
> ウチの子の高校程度だと、実はウチの子の数学の成績はわりといい部類
とのことですし・・・

指定校推薦のことはちょっと考えものかもしれませんが、
結局推薦狙いでも、決まるまでは受験勉強しなくてはいけませんし、
その場合はそれこそ受験年度には手を抜くであろう専科などもしっかり課題をこなさなくてはいけないので、
一般入試と比べて負担が軽いとはいえません。
(ただ、合格が早めに出るので得した感があるわけですが)

まずは娘さんだけで学校の先生に相談されて見るのもいいですね。
この場合は、先輩より先生(数学担当教諭除く)の方が参考になると思います。

Q私の学校では三年生から、文系は 国文、私文にわかれます。 私は私大志望なので私文にしたのですが、 だ

私の学校では三年生から、文系は
国文、私文にわかれます。
私は私大志望なので私文にしたのですが、
だいたい有名私立は、数学が入試科目だと知りました。
三年生から数学の授業はありません。
どうしたらいいですか?

Aベストアンサー

高校での数学の必修科目は、数学基礎又は数学Ⅰです。
普通の高校では、大学受験する生徒に対しては、数学Ⅰ、数学A、数学Ⅱ、数学Bの授業が取れるようになっているはずなので、高校1・2年で履修済みなのでは無いでしょうか?
3年生で数学を履修する場合は、理系クラスなどで、数学Ⅲを履修する事が多いと思います。
文系で、数学Ⅲを受験科目にする学校はあまり無いと思いますから、3年生の文系クラスでは数学Ⅲを履修するのは稀では無いでしょうか?
センター試験では、数学Ⅲの試験はありません。
有名私大の文系の試験科目で、数学を選択できる場合はあると思いますけど、受験科目として指定しているのは、あまり無いのではないでしょうか?(選択したとしても、数ⅠA・数ⅡBだけだと思います)

Q国公立大学か、私立大学か。

私は今高3で進学校に通っています。
学校全体が国公立大学合格者をより多く出そうとしている雰囲気で、
多くの人が国公立を志望していることもあり、私も今までそうでした。
もちろん学費のことも考えてです。
でも最近母に「文系なら学費そんなに変わらないから、やりたいことがやれる大学にしたら?」といわれ迷っています。
私立大学のほうが設備など整っているし、語学系なら世界中に提携校もたくさんありますよね。
就職サポートや満足度なども良いような気がして。
奨学金を受けられるなら学費の面では負担は減るのかなとも思うし・・・

しかし私のまわりでは(高校では)国公立大学は頭の良い人、私立大学はそうでない人がいく
というイメージがついています。
また、こんなこと言うとアホじゃないのかと思われるかもしれないのですが、
私は心では周りから「あのコ国公立大学だって、すごいね~」と言われたいと思っている気がして、
私立大学に絞りきることができません。
こんな考え捨てて、本当にやりたいことができるところへ行ったほうがいいっていうのはよくわかっています。
自分でもばかだと思うのですが、とっても迷っていて・・・
本当にしょうもないことなんですが、すごく悩んでいます。

外国語(スペイン語)や国際文化系がやりたいので、今まで国公立では大阪外大や愛知県立大、静岡県立大を志望してきました。
でも私立も考えるようになり、京都の文化も学びたいということもあって
立命館や京都産業大はどうかなって思っているのですが、
おすすめの大学はありますか?
ちなみに偏差値は現在、平均で50台後半から60台前半です。

大学選択について、またおすすめの大学について少しでも意見をもらえたらうれしいです。

私は今高3で進学校に通っています。
学校全体が国公立大学合格者をより多く出そうとしている雰囲気で、
多くの人が国公立を志望していることもあり、私も今までそうでした。
もちろん学費のことも考えてです。
でも最近母に「文系なら学費そんなに変わらないから、やりたいことがやれる大学にしたら?」といわれ迷っています。
私立大学のほうが設備など整っているし、語学系なら世界中に提携校もたくさんありますよね。
就職サポートや満足度なども良いような気がして。
奨学金を受けられるなら学費の面...続きを読む

Aベストアンサー

 大学関係者です。ただし関わっている分野がご志望と異なるので、あくまで一般論で回答します。

 国立大学が一般に高い評価があるのにはそれなりの理由があります。その最大の要因は学生数が少ないことです。たとえば、経済・経営・商学・法学系のゼミでは、国立大学の場合通常、最大で15名程度ですが、私立大学では最大25から30名の場合が多いようです。また、講義でも、国立大学は特別のものをのぞき通常やはり最大200名程度でしょうが、大手私立大学では500名規模の講義がざらにあります。こうした違いは、学生の質の違いに厳然と反映します。

 また、現実問題として高級官僚や一部の大手企業などではいまだに学閥といわれる、出身校を母体にした派閥集団が存在しているケースがあります。早稲田・慶応を別にすれば、こうした派閥はおおむね国立大学、それも旧帝国大学の流れをくむ主要大学ごとに構成されているので、このことが国立大学卒業生がいろいろなところで目立つ一つの原因になっています。

 しかし、私立大学の教育研究の水準が、全体として国立大学に劣るかと言えば、そうともいえません。たとえば、大手私立大学は学生数が多い分教員も多いですから、多様な教員がいるので(同じ学部にまったく同じ専門分野の教員が複数いることはあまりありません)、個性的な科目も多くなる傾向があります。また、就職のサポートなども充実しているところが多数あります。

 私立大学は上に書いたように学生数が多いので、だらだらすごすこともできるのですが、こうした個性的なものに惹かれて入学してきて、がんばっている人も少なくありません。卒業後もいろいろな分野で活躍している人が多数います。そのなかには、世間的には3流以下との評価の私立大学の出身者もいるのです。

 従って、一般論として国立大生が賢く、私立大生はそうではないという議論は成り立ちにくいです。いまよりもっと国立・私立の偏差値格差が大きかった私の学生時代ですら、大学間交流討論会で、私立大生が国立大生を論破していたことはざらにあります。

 なお、京都の文化が学べる大学となると、分野違いなのであまり情報はありませんが、京都産業大はどちらかというと経済・経営系が強い大学ではないかと思います。文化に強いのは同志社、立命、京都女子、京都橘などではないでしょうか。もちろん、京大文学部は別格です。お寺系の大学も京都には多く、このごろではそれぞれ特色を出そうとしているようです。

 また、京都には大学コンソーシアム京都という京都じゅうの大学が共同してやっている組織があり、ここでは京都中の大学の学生なら誰でも受講でき、それぞれの大学の単位としてカウントできる講義をやっています。ここの講義にも京都の文化に関わるものは多いようです。

 お役に立てば幸いです。

 大学関係者です。ただし関わっている分野がご志望と異なるので、あくまで一般論で回答します。

 国立大学が一般に高い評価があるのにはそれなりの理由があります。その最大の要因は学生数が少ないことです。たとえば、経済・経営・商学・法学系のゼミでは、国立大学の場合通常、最大で15名程度ですが、私立大学では最大25から30名の場合が多いようです。また、講義でも、国立大学は特別のものをのぞき通常やはり最大200名程度でしょうが、大手私立大学では500名規模の講義がざらにあります。こうした違いは...続きを読む

Qなぜ東京では私立文系の地位が高いのですか?

東京に来てびっくりしたことの一つに、早慶の文系を筆頭とした私立文系の地位が高いということがあります。
他の地域においては、私立文系というのは科目の負担が軽いことから馬鹿にされ、国立文系や私立理系にも行けないような連中が行くようなイメージなので、早慶の存在感の大きさは理解出来ないです。
まあ、国立に落ちた人が行くようなイメージでしょうか。
私の通っていた高校は関西の進学校なのですが、東大、京大、阪大、神大か医学部に多くが進む高校で、早稲田や慶応の文系に行くような人は(お察し)という感じでした。友人の1人は慶応の経済に対策なしで受かり、当然のように蹴っていましたね。

早稲田や慶応でも、医学部と理工学部は認めます。文系など体育会系、コミュ力の鬼、親が社長のボンボン以外は専願にする意味はないと思います。

Aベストアンサー

「受け皿」でしょう。

大学というと一般には「総合大学:University」でイメージされるものでしょう。環境が整っているなら学費も安い国立にこしたことはないわけですが、人口比で首都圏には国立総合大学の枠が少なすぎる。東大は難関すぎる。それにあぶれるとその直下の国立は単科大に近いし、横国や筑波は在京ではない、いわば辺境。それでいっぱいいっぱいなのにさらに地方なんて都落ちでしかない、と考えている。で、東大には行けないけど都心がいいやというそれなりにできる地元の層は早慶という総合大学に吸い込まれる。

早慶の定員は東大の5倍以上だけれど、東大慶應というのは何となくすわりが悪いし、東大早稲田だと今やなぜ二番手と並べるということになる。で、早慶はセット販売で「東大・早慶」は首都圏では何となく難関(かつ有名な)大学の代名詞になる。早慶くらいまで降りてこない(数を広げないと)と地方の旧帝大クラスの人種の集団にならないわけです。以上は受験生にとっての、入り口側の受け皿。

いっぽう出口側を考えてみます。早慶は文系偏重。定員の7、8割は文系。しかし東京には文系でもできる民間の仕事がかなりある。マスコミ・出版系、銀行・投資系。あるいは法曹:会計などの士業。また「マネジメント」という発想というか職能があります。予算がつき、これを操る。有期だとプロジェクトマネジメントになる。これはこの国では文系理系を問いません。技術系の組織でも技術屋だけにこの判断業務を預けると、マーケティングが不十分だったりリスクを取らないなどの支障も出てくる。この予算規模が大きくなってくると地方では役所以外に成立しにくい。規模が小さければ技術屋上がり限定の集団でも判断を間違えない。

東京では同じ意味で中央官庁はそれこそ東大の独擅場だけれど、民間でも大きな予算を扱う組織がたくさんある。金が動けば人材が集まる。つまりマネジメントに対するニーズがある。これを文系側から請け負うのが早慶出身の実務屋、という構図です。技術屋は地方でも育つので理系発想のほうは地方の国立大からできそうなヤツを引っ張ることでまかなえる。慶應なんて学生にマネジメント以外の素養を求めていないんじゃないか、その点では狭量かつ偏向した大学だと思う。

欧米というか米では、いわゆるマネジメントは数学があまりにできないと務まりません。日本でそれが可能なのは、個よりも組織が強いからだと思います。数学ができる人間と一緒にやればいいんでしょ、という。これが出口側の受け皿。

東京を数で支え意思決定の場所として機能させるには早慶が必要。それ以外の私大は、いわばミニ早慶。早慶も言ってみればミニ東大ではあるけれど、ミニと呼ぶにはでかすぎる。

「受け皿」でしょう。

大学というと一般には「総合大学:University」でイメージされるものでしょう。環境が整っているなら学費も安い国立にこしたことはないわけですが、人口比で首都圏には国立総合大学の枠が少なすぎる。東大は難関すぎる。それにあぶれるとその直下の国立は単科大に近いし、横国や筑波は在京ではない、いわば辺境。それでいっぱいいっぱいなのにさらに地方なんて都落ちでしかない、と考えている。で、東大には行けないけど都心がいいやというそれなりにできる地元の層は早慶という総合大学に...続きを読む

Q公務員に向いている学部は?

現在高校3年の女子です。今まで将来の事をあまり考えずに
興味が湧いたからというだけで慶應と早稲田の文学部を志望してたのですが、
改めて将来のことを考えると、結婚する気がなく、できれば生涯働きたいと思っているので
公務員を目指してみようかなという気持ちが出てきました。
そこで公務員試験について調べたら、経済や法律からの出題が多いようなので、
志望学部を変えようかなと思い始めました。
こういった観点から考えると、経済学部と法学部だったらどちらの方がよいのでしょうか?
親に相談したら、「お前はやりたくないことに向けて努力できる性格じゃないから興味のある学部にした方がいい」と言われてしまいましたが…
この時期に学部に迷ってるというのはあまりいい事ではないと思うので、
なにかいいアドバイスがあったらお願いします。

Aベストアンサー

 「公務員」というのは役所に勤める行政職ですよね?
でしたら、よく有利と言われるのは、仰るとおり、法学部と経済学部です。が、この2学部において公務員試験受験に当たってどちらが有利かといえば、どちらも大差ないです。ただ、経済学部は数学を使う場合があるのでその点は考慮する必要があるでしょう。意外に見落としがちなのですが。(また、以前こちらで見かけた回答では「法学部」の方を薦めている方もいらっしゃいました。一つの考えということでご紹介しておきます。その方は、民法の勉強が大変だったそうです)法律か経済か、興味のあるほうでよいでしょう。邪道ですが、単に公務員を目指すのならば、入試段階で入りやすいほうの学部でも良いのかもしれません。

 それから、ひとつ注意点を。
 お調べになったとおり、行政職の公務員採用試験、特に「専門試験」と言われる物は法学や経済学、政治学といった分野からの出題が圧倒的です。なので、「とっかかりやすさ」で言えば、法学部や経済学部の方が有利なわけです。しかし、「とっかかりやすさ」はあるにしても、大学の講義がそのまま採用試験に結びつくか、というと必ずしもそうではないそうです。公務員試験の受験者は公務員試験用の予備校に通う場合が多いです。

 なので、もし文学部の方に興味があるのならば、文学部へ進学した方が良いでしょう。文学部から公務員になる人も多いです。No1の回答者の方のお話の通り、4年間も勉強するわけですから、自分がより興味のある方を選択するのが良いと思います。

 以上です。何か疑問点あれば補足してください。

 「公務員」というのは役所に勤める行政職ですよね?
でしたら、よく有利と言われるのは、仰るとおり、法学部と経済学部です。が、この2学部において公務員試験受験に当たってどちらが有利かといえば、どちらも大差ないです。ただ、経済学部は数学を使う場合があるのでその点は考慮する必要があるでしょう。意外に見落としがちなのですが。(また、以前こちらで見かけた回答では「法学部」の方を薦めている方もいらっしゃいました。一つの考えということでご紹介しておきます。その方は、民法の勉強が大変だっ...続きを読む

Q上智大と東京外大どちらがいいですか?

上智大外国語学部英語学科と東京外国語大学外国語学部英語学科に合格した場合、どちらに入学するか迷っています。どちらもいい点を持っているので、本当に悩んでいます。先輩方のご意見をお聞かせください。

Aベストアンサー

外国語学部というのは言語学を学ぶ場所ですが、言語(学)だけで就職できる職種は研究職、教職くらいのものですから、大半の卒業生にとっては、言語に加えてプラス・アルファに何が用意されているかがポイントになります。

上智の副専攻、外大では専修科目と呼ばれている物は、言語学以外の一般教養的な科目群であり、大学は幅広い講座を用意するわけです。それには人件費がかかりますから、予算が物をいいます。私学の外国語学部で日本最大の上智ですら、外大の3分の1しかありません。

また、4年次、大学院レベルでの研究には資料の豊富さも鍵を握りますが、私学より国立の設備のほうが何倍も充実しています。私学の図書館で国立に負けないのは慶応大学くらいです。うろ覚えですが、上智の蔵書数は東京外語の5分の1くらいでした。図書館の建物は大きいのですが、棚はスカスカ。

こと予算にかかわる件については、私学は国立にかないません。研究職に進む場合は大きな差が出ますので要注意です。

外大卒の人をみかけないという感覚の話が引き合いに出されていますが、私は海外勤務、出張を繰り返した経験を持っており、外国に行くと外大卒に多数出会います。ただ、今どき英語はどこでも習得できますから、英語圏以外にいくと外大卒に出会う確率が格段に高くなると申しておきましょう。

一般的な企業の入社試験では、外大+上智+ICUでグループ化して評価する会社が多いのでは?ブランドで採用する会社にとってはブランドが大切でしょうが、最近は大学名にこだわらない採用も増えていますし、やはり最後は個人レベルの実力でしょ。どこを選んだとしても自分を磨くよう心がけてください。

外国語学部出身者は概して細かい作業を正確にこなすイメージがあり、よく言えばまじめだが、行動や発想のダイナミックさに欠けるところがあるかもしれません。

外大入試の2次試験に英語しか科されていないという批判については、外大は国立ですから、まず文部省の政策に従わなくてはなりません。センター試験導入後、英語以外の得点で入学する学生が増え、英語力の低下が顕著になったので、2次試験で国語、世界史などの科目の得点比率を見直すようになり、最終的に英語を最重視するようになったという歴史的経緯があります。

学生の学力の推移と合わせて評価した場合、私は現状が間違っているとは思いません。独自に好きなことができる私学とは異なりますので、制度の表面だけを見た比較は誤解を招きます。

外国語学部というのは言語学を学ぶ場所ですが、言語(学)だけで就職できる職種は研究職、教職くらいのものですから、大半の卒業生にとっては、言語に加えてプラス・アルファに何が用意されているかがポイントになります。

上智の副専攻、外大では専修科目と呼ばれている物は、言語学以外の一般教養的な科目群であり、大学は幅広い講座を用意するわけです。それには人件費がかかりますから、予算が物をいいます。私学の外国語学部で日本最大の上智ですら、外大の3分の1しかありません。

また、4年次、大学院...続きを読む

Qちょいちょい聞く、上智の評判の悪さについて

今日受験が終わり、とりあえず上智大学(外国語学部英語)に合格している者です。
他には早稲田や千葉大(どちらも文学部)を受けましたが、まだ結果待ちです。

そこで、もしほかの大学にも受かった場合を考えてここの質問で皆さんのいろいろな意見を
いくつか見させていただいたのですが、
その中で上智大学のあまり良くない評判というか、行くのが不安になってしまう情報が
いくつかあったので質問させていただきました。
例えば、
・帰国子女に甘い
・外国語ができれば入れてしまう
・実際学生や卒業生も英語だけできるという人が多い
・早慶とは区別されて下に位置する(これは一般的なようですが)
などです。
特に『外国語だけ』という意見が目立って気になります。

自分は語学に興味があり、外英は上智の中では最高峰ですし
英語をやりたいならやはり上智がいいのかなぁと思っていたのですが、
外国語だけだと言われるのはやっぱり嫌だという気持ちがあるので…
(逆に、”外国語だけではない”とするとそれはどういうことですか?)
自分の専門は語学!と決めてしまえばいいのかもしれませんが、それでも気になってしまいます。

この評判は本当なのでしょうか?
できるだけ詳しい方、上智大学に近い方などに答えていただけると嬉しいです。
卒業生でしたら個人的な意見でも良いので。
上智以外受からなければどのみち仕方ないのですがどうぞよろしくお願いします。

 
 

今日受験が終わり、とりあえず上智大学(外国語学部英語)に合格している者です。
他には早稲田や千葉大(どちらも文学部)を受けましたが、まだ結果待ちです。

そこで、もしほかの大学にも受かった場合を考えてここの質問で皆さんのいろいろな意見を
いくつか見させていただいたのですが、
その中で上智大学のあまり良くない評判というか、行くのが不安になってしまう情報が
いくつかあったので質問させていただきました。
例えば、
・帰国子女に甘い
・外国語ができれば入れてしまう
・実際学生や卒業生も英語...続きを読む

Aベストアンサー

元塾講師です。

 帰国子女に甘いというのは事実です。今年の経済学部経営学科の大問8をご覧いただければわかりますが(2012年2月7日実施)圧倒的に帰国子女有利です。帰国子女はまず間違えません。勿論英語を一生懸命勉強した非帰国子女でも解答はできますが満点は難しいです。その分だけ帰国子女に下駄をはかせているといえます(大学側がそれを望んでいれば問題はありません)

 外国語ができれば合格してしまうというのも半分は正解ですが半分は違うと思います。特に国語はよくできた問題が多く(全然だめなものも一部ありますが)過去問は論理力を養成するには言い教材になります。ただそれらをしっかり教えられる高校・予備校教師が少ないのが現状で上智の問題の良さを世間が認識していないのが現状です。理由は早慶より少し下のレベルで入学者が少ないため扱われることが少ないためです。ただ、マーチとは一線を画す理由もここにあると思ってます。マーチは論理力がなくても暗記一辺倒で合格できますから。

 知っている人からすれば「上智の外語学部出身者」は一目置く存在のはずです。大学としては確かに早慶に次ぐ順位という扱いですが外国語学部に関して言うと早慶と差はありません。心理学に関しても私大NO1ではないでしょうか?
 「上智は英語だけ」と考えるのは、本当の上智の姿を知らない人=上智レベルに合格できない人の意見です。上智、もしくはそれ以上の大学の人はそうではないことは十分知っています。

 上智大学は素晴らしい大学と思いますが、早慶と比べると「キャンパスが小さい」、「学生・卒業生数が少ない」、「専門的な勉強はできるが一般教養や幅が広い交流がしにくい」等のデメリットはあるかもしれません。内部進学がある早慶などの大学では彼らからその大学の雰囲気を勉強しながら生活するのが楽ですが上智にはそれがありません(勿論国立大学もですが)。ただそうしたことがない方がいい場合もあるので何とも言えません。

 英文を勉強するには非常にいい環境です。ただOB・OGが少ないことなどで就職活動で早稲田より若干落ちることはあります。ただ、大学名で落とされることはまずありません。最終面接で「幹部に早稲田が多いから」というレベルで落ちるだけです。しかし面接でも勉強した内容はよく聞かれるので、上智で一生懸命勉強した方が印象は良くなるのは言うまでもありません。
乱文・長文で申し訳ないですが参考になれば幸いです。

元塾講師です。

 帰国子女に甘いというのは事実です。今年の経済学部経営学科の大問8をご覧いただければわかりますが(2012年2月7日実施)圧倒的に帰国子女有利です。帰国子女はまず間違えません。勿論英語を一生懸命勉強した非帰国子女でも解答はできますが満点は難しいです。その分だけ帰国子女に下駄をはかせているといえます(大学側がそれを望んでいれば問題はありません)

 外国語ができれば合格してしまうというのも半分は正解ですが半分は違うと思います。特に国語はよくできた問題が多く(全...続きを読む

Q受験科目を一括確認できるサイトはありませんか?

家計の都合と私自身の問題(体罰を受けてから学校(先生)が引きこもり)と
私自身の言語力のなさで
工業高校卒業(殆ど授業には出ていません)して即、働きに出ていたのですが
就職してからもどうしても、大学(出来れば工業・情報系)に行きたくなり
貯金をして、やっとお金が貯まりました。

今まで残業に残業を重ねて収入を得ていた関係で、
まだ勉強はしていないのですが、仕事の関係で情報処理に関しては自信があります。
(センター入試の問題を何年分か解いてみましたが100点か1問不正解でした)

ただ、元々国語(小学校高学年レベルの漢字すら書けない)英語(曜日すら書けない)が全く駄目な上に、
高校の授業を受けていないので、この2教科のどちらかが受験必須になる大学はどうしても受けられません。

こんな私でも受けられる(&ついていける)大学はありますでしょうか?

私についての情報をいくつか載せておきます。
○中学時代(高校はALL12でした)の成績
国語 1(ついていけず)
数学 4
英語 1(ついていけず)
理科(物理) 4
社会 3
この為、小論文が必須になる社会人入試も厳しいです。

○お金は貯まりつつありますが、辞めて試験勉強に没頭出来る程ではありません。
(9月頃に辞めて再就職するふりだけして、翌年3月まで失業保険を貰えば?
とも言われましたが、汚い事は嫌いなのでやりたくないです)

○資格下記を持っています。
普通自動車の運転免許(ただし、一度も運転した事はないです)
名前を失念しましたが高校生向けの情報処理の試験の1級
J検1級
テクニカルエンジニア(ネットワーク)(記述式は過去問題を真似て解きました。)
ソフトウェア開発技術者
基本情報技術者
初級システムアドミニストレータ

○どちらかと言えば、物理や数学・コンピュータ等の考える問題が得意です。
就職後も物理や、数学の本を時々買って読んでいたりします。

○出来れば関東(府中市在住)が良いのですが、遠くても構いません。

宜しくお願い致します。

家計の都合と私自身の問題(体罰を受けてから学校(先生)が引きこもり)と
私自身の言語力のなさで
工業高校卒業(殆ど授業には出ていません)して即、働きに出ていたのですが
就職してからもどうしても、大学(出来れば工業・情報系)に行きたくなり
貯金をして、やっとお金が貯まりました。

今まで残業に残業を重ねて収入を得ていた関係で、
まだ勉強はしていないのですが、仕事の関係で情報処理に関しては自信があります。
(センター入試の問題を何年分か解いてみましたが100点か1問不正解でした)

ただ、...続きを読む

Aベストアンサー

パスナビ
http://passnavi.evidus.com/
の画面左にある、大学サーチから調べられます。

>出来れば関東(府中市在住)が良いのですが
私も以前府中市に住んでいました。
できれば、小金井にある東京農工大の工学部か調布にある電気通信大学
などの国立大学をお勧めしたいですね。
ですが、情報関係で理数系2科目受験で東京(多摩)近郊となると…

ざっとならべて
工学院大・芝浦工業大・拓殖大・明星大・神奈川大などですね。
くわしくはパスナビの「私立大学・科目で検索(一般入試)」にて
試験科目に数学と理科のみをチェックして検索してみてください。

分野は多少異なりますが、北里大(理学部)や法政大学(システム制御工)などの有名校も理科・数学で受験できますよ。

ちなみに
東京家政や東京家政学院は女子大、
帝京大学(理工)は栃木や日本大学(工)は福島などにキャンパスがあるので、気をつけてください。

Q私大センター利用で10大学出願するのはあり?

高3の妹の大学受験についてです。

妹は第一志望が慶應義塾大学文学部で、合格めざして今までがんばってきました。
その甲斐あってか高2の時には厳しかった判定も、高3の夏以降はB判定(たまにC)、秋の記述模試ではA判定を取るまでになりました。

その他受ける予定の志望校と一般入試型の模試での合否判定は、
第2,早稲田(憧れらしい)・・・C~D判定
第3,同志社(行きたい独特の学部があるらしい。2方式受験予定)・・・常にA判定
第4,立教(なんとなくらしい)・・・A~B判定
第5,広島(広島が好きらしい)・・・常にA判定
ということなので、それらを受けて受かったところにいけば問題ないと思うのですが、

しかし本人は全落ちしないかどうしても不安らしく、
他にセンター利用(センター試験の結果のみを利用する)で、明治・青学・立教・中央・法政・東京女子・津田塾・同志社女子・京都女子・立命館の全部を受けようとしています。
たくさんの大学の資料と自分の模試の結果を踏まえて本人が絞り込んだのが、その10校です。この10校は全部にどうしても行きたい、というこだわりはないらしいです。

滑り止めでセンター利用、というのはわかるのですが、10校も出すのはいくらなんでも出し過ぎではないでしょうか。
しかも上記のうちマーチ5校は、センター利用型だとボーダーぎりぎりで、余裕で受かるとは思えません。。
費用も、一般入試の分も合わせると、受験料だけで全部で30万円以上かかります。一般入試受験時の宿泊代や滑り止めの入学金も考えると、100万以上はかかりそうです。
うちもそこまで金銭的に余裕があるわけではないので、受かりそうにない大学や、受かっても行く気のない大学に何十万もつぎ込まなくてもいいのでは、と両親には言っているのですが、両親は全部受験させるつもりです。

どうやら両親は、私が大学受験のとき滑り止めの大学を受けず実力以上~相応の大学しか受験しなかったためにたくさんの大学に落ちたことを後悔しているらしく(それでも結局背水の陣で第2志望の大学に現役合格できたので私は全く後悔していないのですが)
一つでも合格していれば、安心して本命の慶應の受験に臨める、と言うのですが、合格している大学があると気が抜けてしまい、かえって本命に落ちてしまうのではないか、と思います。

滑り止めとしてセンター利用に10校以上出願するのはよくある話なのでしょうか。
また、どう説得すれば、センター利用の出願大学をもう少し絞り込めるでしょうか。

高3の妹の大学受験についてです。

妹は第一志望が慶應義塾大学文学部で、合格めざして今までがんばってきました。
その甲斐あってか高2の時には厳しかった判定も、高3の夏以降はB判定(たまにC)、秋の記述模試ではA判定を取るまでになりました。

その他受ける予定の志望校と一般入試型の模試での合否判定は、
第2,早稲田(憧れらしい)・・・C~D判定
第3,同志社(行きたい独特の学部があるらしい。2方式受験予定)・・・常にA判定
第4,立教(なんとなくらしい)・・・A~B判定
第5,広島(広島が好き...続きを読む

Aベストアンサー

元塾講師です。私自身慶應のOBです(商学部)。自身の経験も踏まえて書きます。

 確かに不安がる受験生が多くの出願をする気持ちは分かります。しかし、多数受験するメリット・デメリットを天秤にかけて判断する必要があります。例えば、センター受験は試験場に行かなくて負担が少ないと考えがちですが、応募用紙などに書く手間は結構なものです。今から10校も書くとなると、それは2日ほど時間がとられてしまいます。勉強時間の減少は第一志望校の合格率が減るので、滑り止めのために時間がとられ、第一志望の合格率が下がるという現象が起きます。

 妹さんの志望校に関しても、疑問が残ります。万が一を考えている場合はマーチからFランク大学までを網羅する必要がありますが、志望校を見る限り、(マーチで複数出願等で)「5校全部合格か、全部不合格」の無駄な現象が起きます。同じレベルの大学はほとんどセンターランクも同じです。片方だけ(1校だけ)受かるということはほとんど起きません。受かろうが落ちようがお金の無駄になります。またマーチに出願するのは偏差値を基準にしていると思いますが、通う場合を想定して出願先は決めるべきです。大学によって雰囲気というものはあります。私自身、早稲田も受けましたが、慶應とは雰囲気は全然違うようです。マーチでも青学と法政は全然違うようです。世間の評判は大抵変わらないので(お坊ちゃん学校にそうでない人はたくさんいますが…)妹さんの雰囲気を考えながらアドバイスしてみてください。特に女性の場合「女子校が合う・絶対に合わない」は大別できます。男性がいると自分らしさが出ない・女性集団に嫌気がさしているなどです。前者であれば女子大を多めで共学を少なく、校舎であれば逆になり、10校から減らせます。また同じ大学でもキャンパスは全然違いますし、他の大学ならなおさらです(学年によって校舎が変わる場合もあります)。マッチングを考えずに進学した場合、登校拒否・退学・(他大への)再受験などになりやすいです。10校も出せば行きたくなさそうな大学はありますよ。このサイトで妹さんの受験を質問するくらい妹思いのお兄さんなら「大学の雰囲気と妹さんの相性を考え助言する」のは朝飯前のはずです(笑)

 センター受験というのは「上位校に受かるはずの人の滑り止めで、上位校に受かる学力の人が合格し、万が一上位校に不合格になった人が入学する」というのが現実です。つまり、マーチにセンターで合格するのは「早慶に受かるのが普通・本番トチりマーチに入学」というのが普通です。マーチがぎりぎりであれば、マーチに(多くて)2校、女子大・関西から2校の4校程度で十分です。私自身私大志望でセンター対策をあまりやらなかったこともあり、駒沢だけ出願しました。早慶レベルの受験者でも失敗すればマーチのセンター利用は落ちます。一般試験があるのでそこで十分です。
 気が抜けて慶應受験に失敗というのは、十分あり得ます。特に、私は上智の発表後に慶應の試験という状況だったので上智発表後は多少きが抜けました。しかし、やはりその2校でも世間からの評価が違う・最初から志望校がどっちだったかを思い起こして奮起しました。受験というのは(特に入試の最中は)気持ちのブレが大きいです。そこでしっかりできるかが問われ、そこの差を企業も見ていて名門大学の就職率がいいのでしょう。

お兄さんに時間があれば、この内容をご自身なりに整理して、妹さんに伝える内容だけ伝えるなり、志望校のアドバイスなりをしてあげてください。長い文章になりますが。
ご参考までに。

元塾講師です。私自身慶應のOBです(商学部)。自身の経験も踏まえて書きます。

 確かに不安がる受験生が多くの出願をする気持ちは分かります。しかし、多数受験するメリット・デメリットを天秤にかけて判断する必要があります。例えば、センター受験は試験場に行かなくて負担が少ないと考えがちですが、応募用紙などに書く手間は結構なものです。今から10校も書くとなると、それは2日ほど時間がとられてしまいます。勉強時間の減少は第一志望校の合格率が減るので、滑り止めのために時間がとられ、第一志望の合...続きを読む

Q慶應入試の国語のことで迷っています

私は慶應義塾大学経済学部を目指している高校3年生です。

慶應では国語科目で現代文、古典はなく小論文入試になっています。

私は4月から早慶を目指して現代文、古文、漢文、小論文を勉強してきました。
ですが、やはり慶應と早稲田では、問題の癖が違って特に英語で問題が出てきています。
要するに、英語にとらなければならない時間を国語に使ってしまっているということです。
第一志望が慶應なので、小論文の対策だけに絞りたいところですが、そうするとほかの大学と併願ができなくなることと、現代文の漢字、用語、評論文からインスピレーションを受けることができなくなります。
塾の講師やチューター、学校の先生にも相談する予定ですが、少しでもアドバイスをいただけるとありがたいです。

実際にこのような方を経験された方や、塾講師の方などに助言していただけるとなおありがたいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

元塾講師で慶應のOBです。

 まず、慶應というのは自分たちは特別な存在と思っているのか、他の入試をあまり意識していません。むしろ企業を意識しています。マーチ、早慶の対策をしていると気付いたかもしれませんが、「早稲田は私立入試のピラミッドのトップだが、慶應はそのピラミッドに属さない」ものです。慶應としては「うちを第一志望として勉強しないなら入学させない」という社会2科目という特殊性を持つ東大と似た傾向があります。
 また意識として、「慶應は優秀な社会人になれるかどうか適正があるかをみる」という社会人を基本スタンスとしているのに対して、「早稲田は日本の高等学校の勉強をしっかりしてきたかをみる」という受験生をあくまでも高校生としてみています。そのために慶應は「社会に出て使える数学を準必須」にしていますし、対策がしにくい小論文も入試科目になっています。こうした攻略しにくさこそが「慶應が早稲田より優れていると思われる理由」であり、マーチと早稲田ほどの差はないですが、その半分くらいの差が早慶の中にはあると私は(個人的にですが)思っています。

 現段階としては慶應の志望の強さで勉強時間を調整するのがいいでしょう。私自身早慶の両方に運よく合格できましたが、入試における併願の相性としては悪いものです。そのため、慶應を第一志望とする場合は「慶應ダメならマーチ」の覚悟が必要ですし、「そんなに対策しなくてもマーチ合格」位の基礎学力はそもそも必要です。
 ちなみに経済学部の小論文ですが正直配点がそこまで高くないので、実際は合否を決めるものではありません。英数でしっかり点数を取れるかが勝負になっています。ちなみに、慶應を第一志望としているということは数学受験ですよね?数学の方が募集枠が多い等のメリットが多いですし、早稲田も法学部や文学部以外は受験できます。ちなみに慶應は入学後、数学の必修科目があるので「数学無理」な人は慶應はかなり難しいです。企業の人事の人に「数学に強い大学だと採用の時に強い」という助言から数学教育に力を入れていると先生が言っていました。受験生の都合でなく、社会人として優秀な人間に慣れるかの試験として大学入試が機能しているのが慶應なんです。
ご参考までに。

元塾講師で慶應のOBです。

 まず、慶應というのは自分たちは特別な存在と思っているのか、他の入試をあまり意識していません。むしろ企業を意識しています。マーチ、早慶の対策をしていると気付いたかもしれませんが、「早稲田は私立入試のピラミッドのトップだが、慶應はそのピラミッドに属さない」ものです。慶應としては「うちを第一志望として勉強しないなら入学させない」という社会2科目という特殊性を持つ東大と似た傾向があります。
 また意識として、「慶應は優秀な社会人になれるかどうか適正がある...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング