人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

すみません、料理初心者なのでどなたかコツを教えてください。

レシピを見ると、よく「落とし蓋をして、煮汁がなくなるまで・・・」と書いてありますが、
煮汁が上手になくなった試しがありません。
アルミホイルや「落としブタ」というシリコン製の物を使ってみたりしているんですが、どうしてもうまくできません。
今日作ったブリ大根も「落とし蓋をして中火で40~50分煮て、煮汁をなくします」と書いてあり、その通りにしたんですが、まったく煮汁が減りませんでした!

なるべく煮物を作り、和食を中心とした料理を作りたいと思い日々奮闘しております。

コツを教えていただければ幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

火力が弱すぎです。


最大8まであるIHとは多分3Kのですよね?
だとすれば
1~3が弱火
4~6が中火
7~8及び3Kが強火です

使用しているお鍋によっても火力に多少の差は出ますが
煮詰める時は5~6でやってみてください
多分煮詰められると思います。
お鍋もフライパンやユキヒラのような広くて浅いものを使うと良いと思います
ただし、4以上だと焦げ付きますので気をつけて下さい。

煮詰める料理って時間が掛かるので私は具材が煮えたら
煮汁に片栗粉などでとろみをつけて盛り付けた上からかけて
ごまかしています。
手抜きポイントとして参考まで
    • good
    • 2
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。そしてご回答いただき有り難うございます。
やはり火力が弱いのですね!!言い訳と人のせいにしてしまいますが、今の家に2年前に嫁いできまして。
義母に5~6が強火だと教えられたので、中火となると3~4だと思って今まできてしまいました。。。

また手抜きポイントを教えていただき有り難うございます!私の料理は「いかに手を抜くか」なので
今度やってみたいと思います。

有り難うございました。

お礼日時:2011/11/14 23:16

こんにちは。

我家もIH8です。

No.5さんが書いているように,火力が弱いのでしょう。IHをオンにするとレベル5で始まると思います。これが中火(中の強)です。煮物はレベル3か4です。だから間違いではないのだろうけど,レシピはIHなのですか? ガスとIHではだいぶ違います。鍋の煮立ちかた具合を見ながら火力レベルを調整します。

鰤大根ならば,圧力鍋を使えば3分で出来ますよ(大根が柔らかくなる時間)。後は冷まして大根に味が滲みこむ時間を作り,食べる時に暖めれば良いです。煮汁も少なくて済みます。

注意すべきことは,IHでレベル強で煮込むと鍋が変形する恐れがあります。IH対応の上等な鍋は,大概中火以下で使うように添付マニュアルに記載されています。ティファールのフライパンもレベル3か4で使うものだそうです。サービスセンターに問い合わせた時の回答です。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。そしてご回答いただきありがとうございます。

やはり火力が弱かったようです。レシピはIHのものなのかわかりません。。。
鍋の煮立ちかた具合をみて、今後調整して行きたいと思います。

本当に有り難うございました。

お礼日時:2011/11/14 23:18

煮詰めるときは


落としブタはしても
蓋はしません
湯気が外に逃げないと、煮詰まらないですよね

もしかして・・蓋してやってませんか?
    • good
    • 4

考えられるのは、煮汁が多すぎる。

火力が足りない。いずれかだと思われます。煮物は一回加熱を止めて放置する事で味がしみます。冷めた状態だとかなり煮汁が減っていますので、量を見て別の鍋で煮汁だけを煮詰めても良いでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お忙しい中有り難うございます。

レシピ通りの分量で作ってみたのですが、やっぱり減りませんでした。
いつも作る時に、「こんなに煮汁あるのになくなるのかな??」と思うのですが、今日もそんな風に思いながら作ったのですが、減りませんでした。
No.1の方もおっしゃっておりましたが、火力が弱いからなのかもしれません。
レシピでは、「中火で40~50分煮て、最後に強火で煮詰めて汁を飛ばず」とあり、やってみましたが、どっぷり煮汁がありました・・・。
再度挑戦してみます。

有り難うございました。

お礼日時:2011/11/11 15:31

念のため、確認しますが、 おなべの蓋は使っていませんよね?

この回答への補足

お忙しい中有り難うございます。

鍋のふたは使っていません。今日はアルミホイルを使って、いつもより穴を大きくあけてやってみましたが、
なかなかなくなりませんでした><

補足日時:2011/11/11 15:23
    • good
    • 0

煮汁が無くなるのは蒸発するからなのだが。



落し蓋? 全部しまってませんか、普通のフタみたいに。
湯気が立ち上ってますか? あまり弱火すぎると蒸発しません。

この回答への補足

お忙しい中ありがとうございます。

ふたは使っていません。
火力が弱すぎるのかもしれませんね。。。IHなので火力がどのくらいなのかいまいちよくわかりません。
最大8まであるIHで3~4でやってみたのですが、全然減りませんでした><

補足日時:2011/11/11 15:27
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qお鍋のふたを外すこと

こんにちは。初歩的な質問で恥ずかしいですが、煮物についてです。
煮汁が半分になったら…というのは、フタを外すのを前提に書いてあるんですか?煮物は落し蓋でするものですか?落とし蓋にしても、煮汁がなかなか経っても減らないんです…気にしすぎでしょうか?
また、フタを外す料理はどんな物があるかも教えてもらえますか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

煮汁が減らない、という事。最初から煮汁が多すぎるんでしょうね。
フタや落し蓋をするのは、煮汁が材料に廻りやすくする為と、落し蓋の場合は煮崩れを防ぐ意味もあります。
煮立ったからといって、あまり弱火にすると煮汁も減らないし、材料が崩れて味は薄いという事になりかねません。
煮物の場合は材料にヒタヒタより、少なめの煮汁で調理するといいです。
ワーッと煮立ってきたら、中から弱の火に落としてフタは半分(ずらして)開けて置きます。
落し蓋の時はフタはしません。
途中で2~3回ゆすり返して(難かしかったら木べらなどでやさしく返して)ください。

日本料理って繊細に思われがちですが、洋風の煮込み料理と違って、ある意味「いきおい」が大事です。
その点は、中華と似ているかもしれませんね。

日本料理でフタをはずしてはいけないのは「ご飯炊き」と「茶碗蒸し」くらいじゃないでしょうか。

料理って出来上がりがおいしけりゃいいわけで(爆
その人、その家庭で作り方は様々です。
煮汁たっぷりの煮物が好き!って言う人もいるんだし、硬いご飯がいい!べちゃご飯が好き!って人もいます。ホント、気にしすぎない方がいいですよ。
何回もやってるうちに「これが私の味!」というのが出てきます。

とりあえず、煮物は煮汁を減らしてやってみてくださいね。煮魚などで鍋底にくっつくのが気になるなら、大根をうすく切ったものを底に並べてその上に魚を乗せたり(大根も美味です)、葉っぱ(白菜、レタスの外側でもOK)に乗せてね。
とにかく、泡がワーッとなってる状態をキープしてください。
家庭料理ですから、あまり本などに頼らず自分の舌を信じてやってください。

煮汁が減らない、という事。最初から煮汁が多すぎるんでしょうね。
フタや落し蓋をするのは、煮汁が材料に廻りやすくする為と、落し蓋の場合は煮崩れを防ぐ意味もあります。
煮立ったからといって、あまり弱火にすると煮汁も減らないし、材料が崩れて味は薄いという事になりかねません。
煮物の場合は材料にヒタヒタより、少なめの煮汁で調理するといいです。
ワーッと煮立ってきたら、中から弱の火に落としてフタは半分(ずらして)開けて置きます。
落し蓋の時はフタはしません。
途中で2~3回ゆすり返...続きを読む

Qお米1合はご飯何グラムですか?

お米1合(150g)は炊きあがり後の「ご飯」になった時は大体何グラムでしょうか?
また、炊飯ジャーなどで、容量6L等とありますが、このリットルはどの状態の事を差すのでしょうか?(米?ご飯?、容積?)

Aベストアンサー

一合150gのたきあがりは約300gです。ちなみにお茶碗一杯150gおにぎり一個100gすし一貫20gカレー一人前300g弁当一個220gが標準です。

Q煮物で甘くなりすぎたました。甘味減らす方法教えてください。

煮物(肉じゃが)を作りましたが、
甘味が多く甘すぎました。
甘味を少なくする方法教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

参考になるかどうかわかりませんが
料理の味付け補正には法則があります

塩辛いときは酸味を足すと魔法のように塩の感覚が消えます。辛いときは甘み(でんぷん質なども含む)を足せばイイですね。酸っぱい時は香辛料・・・など。

さて、煮物の甘いときは、
1だし汁(必ず温めたもの)で薄めて、砂糖以外の調味料だけで味付けをやり直す。、
2赤唐辛子を入れて辛味をつけるとか。
(どれも邪道ですが)

他の惣菜を甘いものと相性のよいものを選ぶ方法もあります。これは緊急避難法ですね。

あわせるお酒は、日本酒のような甘いものは
甘い甘いになりますし、果実酒などの酸味のある
酒類は酸味を強調してしまうので避けたほうが良い
でしょう。軸を「甘い・酸っぱい」から外せばいいのですね。

Q水気を飛ばすように炒めるって?

「水気を飛ばすように炒めます」とレシピにあっても、実際にどういう炒め方をしたら良いのかわかりません。強火にするってことでしょうか?あまり混ぜないこと?などと思っているんですけど。どうでしょうか?

Aベストアンサー

水分は「熱」を加えることで蒸発し易くなります。
従って、火力は強い方が飛び易くなるのは経験的に理解いただけると思います。

ただ、食材が鍋などの中にあると、火に近い鍋底が高温となり水分が逃げようともがいているのですが、それより上の食材が邪魔をしていて、なかなか逃げることができない状態になっています。
そこで取る手段として、他の方の動画のように、高温になった食材を空中に放り投げることで、周りに何も邪魔がないので水分は空中に逃げ易くなるわけです。

鍋の中で混ぜるだけでも高温の食材が底から離れ、水分が飛び易くなる上側へ出て来るので効果は望めますが、やはり究極は空中へ放り投げてやることです。

混ぜて鍋の中の上側に食材が来ても、周りは大変湿度が高い環境なわけで、水分もなかなか出て行けない状態なんです。
サウナの中では、体から出た汗が乾かないでしょ。
あれと同じような状況なんです。
サウナルームから出て走り回って風を当てると、汗はすぐに飛んじゃうでしょ。

食材によっては難しいかも知れませんが、水分を飛ばすには基本的に「高温」、「空中へ」が効率は良いと思いますよ。

水分は「熱」を加えることで蒸発し易くなります。
従って、火力は強い方が飛び易くなるのは経験的に理解いただけると思います。

ただ、食材が鍋などの中にあると、火に近い鍋底が高温となり水分が逃げようともがいているのですが、それより上の食材が邪魔をしていて、なかなか逃げることができない状態になっています。
そこで取る手段として、他の方の動画のように、高温になった食材を空中に放り投げることで、周りに何も邪魔がないので水分は空中に逃げ易くなるわけです。

鍋の中で混ぜるだけでも高温の食材...続きを読む

Qひたひた?

先日、私が作った肉じゃがを母が見て、「あら~、ずいぶんジャブジャブした肉じゃがね~」と酷評されました。
レシピ通りに作っていたつもりだったので、かなりショックでした。結婚して1年間、夫はこの肉じゃがのことをどう思っていたんだろう・・・(><)
レシピには、水の分量は書いていません。「ひたひたの水を入れ・・・」とあるだけです。
そこで質問なのですが、「ひたひた」ってどのくらいのことを言うんでしょうか?教えてください。
私の場合、鍋に入れた材料がギリギリ全部浸かりましたっていうくらい入れてたんです。
ちなみに、肉じゃがの参考レシピは小林カツ代さんのものです。

Aベストアンサー

こんにちは。「鍋に入れた材料がギリギリ全部浸かりましたっていうくらい」は「かぶるくらい」って言いますね。「ひたひた」は材料の頭が見えるくらいでしょう。全部浸かるのではなく、水よりも材料が出ているくらいです。うちもmarimiyuさんちと同じようなジャブジャブだと思います(^^)分量どおりに作るとちょっと味が薄くなると思いますが、薄めで健康にもいいかなーと思ってます。そのジャブジャブ汁をごはんにかけて食べたりしてますし。酷評ってほどじゃないですよ。がんばってくださいねっ♪

Qパスタ一人前って何グラム?

これから茹でようと思うのですが・・
パスタ一人前って何グラムですか?

Aベストアンサー

女性の場合ですと、具にボリュームのあるようなタイプ(ナポリタンなど)は基本80g。
具にボリュームの無い、たらこスパやカルボナーラなどは100gが目安です。

あとはその人の食べる量により加減しますね。
何作るんでしょう?♪

Qポテトサラダを作って冷蔵庫で保存する場合どれくらいの期間もちますか?タ

ポテトサラダを作って冷蔵庫で保存する場合どれくらいの期間もちますか?タッパーに入れて保存してます。2人暮らしなのでなかなか減りません。作って何日位までたべれますかね???

Aベストアンサー

入れるものにもよりますよね。ジャガイモ、にんじん、タマネギ、グリーンピース、このあたりだけなら冷蔵庫保存で5日くらい大丈夫でしょう。ハムなんかを入れた場合は3日位を期限とみてます。
でも一番美味しいのは作ってすぐではなくて、翌日なんですよね。

Qおかずを冷蔵庫で保存できる期間は?

おかずを冷蔵庫で保存できる期間は?
大学生です。最近自炊を本格的に始めたのですが、この間4日位冷蔵庫に放置していたおかず(イカを焼いただけのものですが)を取りだしてみたら変なにおいがしてビックリしました。
煮物・炒め物・和え物などおかずにも色々ありますが、大体の目安でいいのでそれぞれ冷蔵庫で保存する場合どのくらいの期間保存できるのか教えてください。
冷凍庫はおかずではなく素材(野菜をゆでたものや肉類など)がたくさん入っているので、できるだけおかずは冷蔵庫に入れたいので冷蔵保存の可能期間をよろしくお願いします。

Aベストアンサー

季節にもよりますが、和え物で3~4日、炒め物で3日以内、煮ものは2日が限度と認識しています。
保存を目的にされるなら味付けを濃いめにするようにすると2日くらいは長く持ちますが、気温が高い時期はお勧めできません。
基本的には、調理の翌日が消費期限だと思った方がベストです。
食材によって期限が変わるからです。
野菜だけ(和え物など)なら比較的持つのですが、魚などの海産物が入ると2日が限度になりますし、肉系が入ると3日が限度です。
これからの季節は、残しても翌日には食べきらないと危ないです。

Q煮詰めることの意味

教えて!gooの他の項目で質問したのですが解決しなかったのでお願いします。
「煮詰める」という調理行程は「煮汁の水分を飛ばし、その分だけ味を濃くする」という意味以外は何かあるのでしょうか。食材をやわらかくするために長い間火にかけて、その最中に蓋を開けておけば当然水分が飛びますが、この火を通す行為の副作用(?)として煮詰まるだけなのでしょうか。火を通すためだけなら保温なべに入れておくだけでもよいと思うのですが・・・。

Aベストアンサー

煮詰める=風味と濃度を凝縮していく技法
強火で焦がさないように短時間で行うときもありますし、じっくり弱火で水分を飛ばすこともあります。
基本的にはタレ(ソース)を作るときや煮物でも濃い煮汁にしたいときではないでしょうか、具材の味を損なわず、タレの味や風味を濃くしたいときに用いる技法だと思います。
フランス料理ですと、ソースの作り方の基本でレデュイール(煮詰める)、エキュメ(アクとり)、パッセ(漉す)が欠かすことの出来ない技法です。

Q肉じゃがとあと1、2品つくりたいのですが…

タイトルの通りです(;
彼氏があさってくるのですが、何食べたい?と聞いたら
肉じゃがと言われたので肉じゃがを作ろうと思うんです

さすがにそれだけじゃ寂しいのでもう1,2品作りたいんですが
肉じゃがに合う料理ってなにかありますか?

あと、おみそ汁かあさりのお吸い物を作ろうと思うのですが
あさりのお吸い物は肉じゃがと作ったらあわないでしょうか?

意見いただけるとありがたいですm(__*)m

Aベストアンサー

肉じゃがって事は、
イモ、玉葱、人参はあるんでしょうから
ポテトサラダどーです?
茹でて刻んでマヨと胡椒で和えるだけw

それとも
イモを生のまま+人参+肉を細切りにして炒め物とか・・・
ほんのり隠し味程度に、カレー粉入れて炒めれば変化付けられるかと。

で、肉じゃがの肉は豚ですかね?
豚しゃぶにして玉葱スライス+でポン酢掛けちゃいます?

手間掛けられるなら
イモと豚でコロッケも作れそうですね。
まぁ、完成した肉じゃがを潰してコロッケ作るのも旨いですがw

以上、材料使い回しの総菜系って事で(^^;

それと、
吸い物より味噌汁のが誤魔化し利きますよw
吸い物は素材と出汁、塩だけが基本ですから、素材の質次第です。
ましてや椀種が貝ですから、鰹出汁が使えません。

味噌汁なら味噌ブレンドとか
追い鰹ならぬ「追いダシの素」でメリハリ付けやすいですし
多少ヘンな材料で汁作っても、味噌の味のが先に立ちますので。

で、どうするかってえと
煮えばなに味噌入れて火を止めたあと、ダシの素をちょろっと追加するんです。
味噌とかダシは、しつこく煮ると香り飛びますんで
食う直前に補強してやると、香りが立つ分美味そうに感じやすいって作戦です^^

この作戦やる時は、塩分無添加のダシの素使って下さいね^^
某有名どころの「本●し」には塩分入ってますからNGです。
リ●ン社の「素材力シリーズ」ってのが塩分無添加です。

肉じゃがって事は、
イモ、玉葱、人参はあるんでしょうから
ポテトサラダどーです?
茹でて刻んでマヨと胡椒で和えるだけw

それとも
イモを生のまま+人参+肉を細切りにして炒め物とか・・・
ほんのり隠し味程度に、カレー粉入れて炒めれば変化付けられるかと。

で、肉じゃがの肉は豚ですかね?
豚しゃぶにして玉葱スライス+でポン酢掛けちゃいます?

手間掛けられるなら
イモと豚でコロッケも作れそうですね。
まぁ、完成した肉じゃがを潰してコロッケ作るのも旨いですがw

以上、材料使い...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング