『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

先日T字路で交通事故を起こしまい過失割合で困ってます。

信号も標識もなく道幅も同じような道路で周りが民家がたくさんある所です。

こちらのワゴン車が直進をしていたら左方に左折しようとして止まっている軽自動車がいたので
すぐに止まれるよう時速15キロ程まで落とし軽自動車が出てこないのを確認した上でそのままのスピードで通り過ぎようとしました。
自分の車が相手の車を半分程過ぎたあたりでぶつけられました。

接触箇所は左のスライドドアの後ろ半分からリアバンパーにかけてです。

相手の車は右前のバンパー、ヘッドライト、フェンダーです。

こういったケースでは過失割合はどうなるのでしょうか?

保険会社からは

相手7
こちら3

を提示してきました。こちらの保険会社もそれで納得しています。

ただ自分としては8対2ではなくては納得がいきません。

こちらの言い分は止まっていたので譲ってくれたと思い進んだら左後方からぶつけられた感じなので
とても避けることはできなかったという事です。明らかに相手が出るタイミングを間違えたか操作ミスかに思います。

そこのT字路は民家が車にぶつけられないように少し下がって建てられており、左折しようとする車は
直角に曲がるT字路よりは早く直進車を発見しやすいような道路です。

相手は70歳を超えていて仕事で配達をやってる最中に起きました。
あまり相手の方を悪く言うのも大人げないのですが警察の方も認めるほど少し反応が鈍い方だと
思います。事故後の対応もこちらで全部してその後の謝罪の連絡も一切なしです。

相手には怪我がなかったのですがこちらは首と腰が痛く只今通院してます。
なので人身事故にさせてもらいました。

自分の保険会社の担当は7-3で納得していてこちらが納得していない旨を伝えても事務的な処理しかしていない気がします。
納得いかないのであれば相手の保険会社と話してみたり、直接 相手の方と当事者同士で話してみればいいと言ってます。
操作ミスとかわき見であって、相手がそれも認めれば8-2位にはなる余地はあると。

相手の保険会社は操作ミスもわき見もない、車の破損もチェックして現場検証もしてから言ってるんだとの事です。
こちらの保険会社は私が相手の保険会社から聞いた所によると現場検証もしていなくお互いの車の破損状況もみていないで事故に対する意欲がみられないと思うとおっしゃってました。
こちらの保険会社にそれを伝えたら後日また人を向かわせると言ってました。ワゴン車に関しては決まりがあって現物を見ることはできないそうです。

真後ろからの追突以外では左前がぶつかっても左後ろがぶつかっても過失は同じだと言ってます。
左前がぶつかってて出合い頭にぶつかっているのであればまだわかるのですがどうも納得いきません。

相手の保険会社にも途中で2週間程連絡も無しに待たされ、整備工場からも「どうなってるんですか?
そろそろ代車を返してください」と催促がくる程で、総合的に非常に不安ですし一体何を信じていいのかわかりません。

加害者とも話しましたがやはり相手が操作ミスを認めない限り過失割合はかわる事はないのでしょうか?

後もしわかればこういったケースでは免許の付加点数と言うのはこちらはどのくらいつくのですか?
免許センターに問い合わせても具体的な事は言えないとのことです。

長文すみません。

画像は相手側の運転席側から見た事故現場です。
警察がチョークで付けた後を元に位置取りしてます。


ご意見聞かせてください

よろしくお願いします

「T字路での過失割合。接触箇所で過失は変わ」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

保険会社の事故処理担当者にとって、東京地裁民事交通訴訟研究会編集の別冊判例タイムズ16号『民事交通訴訟における過失相殺率の認定基準』全訂4版は、いわばバイブルです。


報告を受けた事故状況が、判タ16号のどの図に分類されるかを確認し、その過失割合を基本として交渉します。ご質問のケースは判タで30:70ですから、質問者様の保険会社はそれが妥当と判断しているのでしょう。

しかし、示談というのはそもそも交渉事です。お店でモノを買うとき、値引き交渉をするかどうか、するならどこまで粘るかと同じようなものです。交渉事が苦手な人もいますし、大好きな人もいます。
質問者様の保険会社あるいは担当者は交渉事が苦手なのでしょう。

質問者様が30:70で納得できないのであれば、質問者様の保険会社と相手側に「私は相手車の動向に注意し、15km/h程度に減速して直進したが、交差点中央部付近まで進行後、右折を開始した相手車にぶつけられており、本来は0:100と考えるが、交差点内の事故であるのでそれでは示談できないだろうから15:85までは譲歩する」と伝え、修理工場へは自費で修理代を支払っておきましょう。

それでも質問者様の保険会社が動かなかったら、次回更新時には保険会社を変えればよいのです。人身事故となっていますし、相手が職業運転手であることから、相手と直接交渉すれば、15:85や20:80は十分可能な話です。

>真後ろからの追突以外では左前がぶつかっても左後ろがぶつかっても過失は同じだと言ってます

現場を見ないからそんな放言がでるのです。40~60km/hで走行する広い道の交差点なら、衝突箇所が前方か後方かは過失割合にほとんど影響しませんが、住宅街の狭い交差点で、しかも15km/h程度の低速度あれば判例上、修正要素として考慮されています。

>免許の付加点数と言うのはこちらはどのくらいつくのですか?

相手にけががありませんから、質問者様には基本点・付加点とも加算されません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
交差点中央付近まで進行してから相手が左折してきたらこちらは過失0になるんですか?

相手の保険会社の担当も過失を変えるなら立証してくれと言ってます。
ただこちらの保険会社は今回の事故に関しては前向きに考えてはくれてない様子なので自分で立証するか相手の加害者に操作ミスなりを自分の保険会社に伝えてもらわなくてはなりません。

私が自分の保険会社に現場検証していない事を伝えたら月曜に第三の会社が現場検証してくれるのでその時に上手く立証できるやり方があればと思うのですが、上手いやり方ありますか?
時速15キロのスピードで進んだらどれくらいの右方確認時間があるかをビデオ撮影しようかと考えてますが。

お礼日時:2011/11/25 17:49

現場写真と文章から、基本過失割合は30:70だと考えます。


そこに修正要素があれば修正されますが、
当たった箇所がスライドドアの後ろ辺りでは、修正要素には
ならないと考えます。例えば後ろのタイヤより後方や後ろのバンパーなど
ですと、修正がすることはありますが。
またタイミングや操作ミスというより、単に右方の確認不足でしょう。
タイミングが悪かったから当たったのですからタイミング間違いは
修正要素にはならないですし、相手の操作ミス?(ブレーキとアクセルを
間違えた?)を、立証出来ますか?かなりの確率でできないと思いますよ。
相手がまったく右方を確認していなかった・一旦停止もせずに
いきなり曲がってきたなど認めれば別ですが、
少なくとも一旦停止をして、少しでも確認したのであれば
修正される要素とはならないでしょう。
書かれている内容ですと、基本過失割合に含まれている要素だけで
修正するための著しい過失・重過失は見当たりません。

あと相手に怪我が無ければ、質問者さんに点数はこないはずです。
相手にだけ点数や罰金がいくでしょう。

最後に、車を運転していて脇道や路外から来る車の運転手の顔を見ていますか?
車が止まったからといって相手がこちらを認識できているとは限りません。
相手がこちらを認識すれば、目が合うことがよくありますし、
こちらが通過するまで、こちらを見ていることもよくあります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
こちらは15キロ程のスピードで直角のT字路ではなく少しYの字に広がった見通しがよいと思われる交差点での事故なので相手は随分前からこちらを認識してたと思います。
あくまで私の主観ですが操作ミスかボーっとしていたとしか考えられません。
立証は難しいですかね…

Ok waveの仕組みをよくわからず先にベストアンサーを出したら解決済みになってしまいました。
また新しく質問し直すかもしれません。

お礼日時:2011/11/25 21:25

保険会社の3:7という提示は、判例タイムズによるものですので、ここは覆りません。


そこに修正要素があるかなのですが、この場合の修正要素というのは相手に著しい過失があるかどうかです。
前方不注意は基本割合に含まれますので、著しい前方不注意として修正するには何か事象が必要になります。
携帯電話を使っていたとか、ナビを凝視していたとかです。
あとは飲酒運転や速度違反が著しい過失として修正されます。

相手の方が例えば、アクセルとブレーキを間違えたとか認める発言があるなら修正可能でしょう。
具体的な事象がないと著しい過失として修正することは不可能です。

また衝突部位で過失が変わるとなると、出合頭でぶつかりそうになったときには加速すれば過失が有利になるというおかしなことになります。ですから、基本的には衝突部位で過失の判断はしません。

免許の点数については、基礎点数と付加点数からなり、基礎点数は同時に犯した違反はもっとも重いもののみ科しますので、安全運転違反で2点科した場合はその他の違反は足されることはありません。
それに診断書の日数に応じて付加点数が加算されることになります。
今回のケースではおそらく診断書は2週間以内と思われますので、相手に科される点数は
安全運転義務違反2点+付加点数が2点か3点のみだと思われます。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
衝突しようとした時に過失割合を考えてアクセルを踏んで前に出るって事ができますでしょうか?
修正要素に関しては相手がやってないと言えばそれまでになってしまいますよね。
相手の保険会社の担当もおじさんに無理に答えなくていいと言うでしょうけど。

お礼日時:2011/11/25 17:58

事故の過失割合は定型化しているため、保険会社も「判例タイムズ」という本から過失割合を拾って話をします。


そうすると基本的な割合は確かに7:3ですが、ここに修正要素を加えるかどうかです。
一方が明らかに優先道路だった場合など、写真を拝見すると相手の方には停止線がみえますが、一旦停止の標識などはなかったんでしょうか?
また「通過中に発進」というのは、相手に過失有りで、素人考えでは8:2でもよいと思います。

私も利用したことがありますが、弁護士会館などでやっている無料法律相談や(財)交通事故紛争処理センターを利用し、理論武装してみてはいかがでしょうか。

http://jikomanual.flnet.org/kaiketsuhouhou.htm

参考URL:http://kashitsu.e-advice.net/car-car/92.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
一時停止の標識はありません。
一時停止もしていました。
ですが、止まっていたからこそ進んだのであってその「通過中に発車」されてはこちらはどうしようもありません。
場合によっては紹介してくださった機関を使わせて頂きます。

ありがとうございます!

お礼日時:2011/11/25 17:12

No.1の方は文脈から質問者さまの意図がわからないのでしょうか?


小さい事故で等級を下げて高い保険料を支払い続けるより
保険を使わないで実費で済ませたいものなのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
車両保険に入ってないので修理は自分の過失分は実費です。
車の時価額を考えても全損なので実費分だけでも35万以上あります。
安く済ませたいですが、正直NO1さんの予想する通り気持ちの面が大きいです。

お礼日時:2011/11/25 17:05

正直者がなんとやらの時代です。


チカラで押せば、チカラで返してきます。

文脈から質問者さまが 馬鹿のつく程の、正直者とお見受けしました。
両方の保険屋も面倒なので、アイテしたくないんですよ。
上手にやる解決策はひとつしかありません。
まずは、車の修理が終わるまでの代車を、保険屋に言い同クラスの新型車をレンタカーでお願いしましょう。

ゴネればゴネるだけ 保険屋が不利な状況を作ることから始めてみれば解決につながりますよ。
8:2 だろうが7:3だろうが、レンタカー代の方が高くつくから保険屋は言いなりです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
なるほど。そういうやり方もあるんですね!参考になります!
以前事故した時も自分の保健会社の対応に満足していなくて今回は自分がシッカリしなくてはと思ってやってます。
代車は過失0でなければ代車代は実費だと言われました。
軽自動車しか空いてなく仕方なくそれを乗ってました。

お礼日時:2011/11/25 16:56

8:2になる可能性はあるとは思いますが、あなたが加入している保険会社が7:3で納得しているのであればこれ以上相手の過失割合を増やすのは難しいかもしれませんね。


保険会社も営利団体でありなるべくなら過失割合を小さくし自らの払う金額を小さくするように努力はしているはずなので、あなたの保険会社が7:3が落としどころだと判断したならば概ねその割合が正しいのでしょう。(交渉しても難しい、もしくは交渉にかかる手間が割合に合わないなどと判断したのでしょう。)

ところで、なぜ8:2にすることに拘られておられるのでしょうか。
過失割合が8:2になるとノンフリート等級の査定が変わるだとか、なにかしらの理由があってのことなのでしょうか?
10:0に拘らない限りそこまで1割の過失割合の差に固執する必要無いのではないかと思ってしまうのですが・・・。
心情的に3割の過失がどうしても納得できない、というのであれば相手の保険会社もしくは事故相手の方と相談してみるしかないでしょうね。

免許の付加点数に関しては、下記HPを見た限りでは該当する可能性がありそうなのがいくつかありますね。
URL:http://rules.rjq.jp/tensuhyo1.html
1.優先道路通行車妨害等  2点
2.交差点安全進行義務違反 2点
3.徐行場所違反       2点
4.安全運転義務違反 2点

あなたが走行していた道路が優先道路でしたら、1は該当しないでしょう。
また、あなたが走行していた道路が優先道路である場合、または交差する道路よりも明らかに幅員が広い場合は2も該当しないでしょう。
3.徐行場所違反に関しては速度を証明するのが難しいと思うので微妙な判断になるかもしれませんね。
4.についてはあなたの運転が「安全運転義務とは、運転者は、道路状況に応じて考えられる危険を常に予測し、他人に危険を及ぼさないように適切な運転行動ができなかった時」と判断された場合は可能性がありますね。

よって、おそらく多くて2点~4点付加程度ではないかと思われますが、法律の専門家ではないので間違っていたらすいません。

参考URL:http://rules.rjq.jp/tensuhyo1.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早い回答ありがとうございます。
気にしているのは等級というより、心情的な所が強いです。
避けられる状況ではなかったのに3割の過失が出る事が信じれないです。
後は相手の誠意が見られないところや双方の保健会社の対応からしても納得いかないからです。
こちらの保健会社は人身事故で現場検証も相手任せで相手から来た書類でしか全て判断してないので本当に過失を低くしようと務めてくれたとは考えにくいです。
保健会社の担当はあくまで「お客さまのお手伝いです」という発言もあり信じれなくなっています。

後は車が必要な所にある職場なので点数を気にしてます。
過失割合によっても変わると免許センターの方に言われたので。

お礼日時:2011/11/25 16:37

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q過失割合9:1について

先日、交通事故をおこしてしまいました。私が細い道から出て来るところ、すぐ横に駐車車両があったため、見通しが悪く、相手車両に接触してしまいました。接触した際、あまり衝撃がなく、お互い怪我もしていないということで、物損事故扱いになりました。そして、過失割合が9:1(私が9割)と決まった途端、相手が1割払わないとゴネだしました。その後、物損事故だったのが、相手が打撲の診断書を提出したため、人身事故扱いになってしまいました。私が言うのもなんですが、ゴネた後にそんな行動に出るということで、どうしても報復的なやり方だと思ってしまいます。

そして、先日実況見分があり、相手は事故に遭う前に私の車を認識しており、出てきそうだと感じていたと警察に言っていました。

それでもやはり、9:1に納得してくれません。私が悪いのは重々承知しておりますが、私の車を認識していたというのであれば、少し過失はあると思うのですが…また、いろいろゴネているので、話がすすみません。相手は妊娠しているということなので、いろいろと不安です。

Aベストアンサー

追伸
示談のためには9:0示談もケースによってはあります。

早期に解決したいなら、あなた次第です。

Q信号のないT字路で、車同士事故

先月、信号のないT字路で、事故にあいました。
相手の車が直進で、私の車がその通りに右折しようとして、
事故が起こりました。

私が右折をしようとして、道路に頭を少し出して確認したところ、
相手の車が見えたので、待機していました。
(こちらの方が狭い道路で、相手の方が優先でしたので)

当然、相手側が少しよけて通過してくれるものと思っていたら、
相手の車がそのまま、避けもせず、直進して突っ込んできて、
私の車の前のバンパーと、相手の車の左端がぶつかりました。
ブレーキをかけた様子もなく、なんで突っ込まれたか、わからないぐらいでした。

保険会社に連絡したところ、私のほうが分が悪いと言われ、
正直納得できません。

いろいろと個人的に調べましたが、事故の状況で考えると、
80:20で私の過失が大きいような記述が多く、ショックを受けています。

右折前に、少し車を道路に出して確認するのは、当たり前のことではないでしょうか?
それなのにぶつけられた私が悪いのは、おかしいと思います。

なんとか、過失が少なくなる方法はないでしょうか?
やっぱり頭を出して待っている方が悪いのでしょうか?
どなたかアドバイスをお願いいたします。

先月、信号のないT字路で、事故にあいました。
相手の車が直進で、私の車がその通りに右折しようとして、
事故が起こりました。

私が右折をしようとして、道路に頭を少し出して確認したところ、
相手の車が見えたので、待機していました。
(こちらの方が狭い道路で、相手の方が優先でしたので)

当然、相手側が少しよけて通過してくれるものと思っていたら、
相手の車がそのまま、避けもせず、直進して突っ込んできて、
私の車の前のバンパーと、相手の車の左端がぶつかりました。
ブレーキをかけ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
第三者の目撃者はいるのでしょうか?(あなたが完全停止状態であったと証言してくれる人の事です)
事故相手はどのような見解ですか?(非を認めています?)
そもそもは民法上の損害賠償の問題なので、保険の問題ではありません。(カテゴリーは法律のほうが適しているかと。)
事故現場だけで聞くと普通はやはり8:2位と言う回答は多いでしょう。
しかし、過失とはどんな法令違反を犯したか、どんな注意義務を怠ったかで決まってくるものです。そして問われるのは予見可能性と回避可能性です。これらの割合があなたの過失となります。
保険会社と言うところは、過去の判例を参照し、仮に裁判になったらこうなるであろうと言う過失割合を予想して提示してくるものです。典型的な事故であればまず判例どおりですが、ケースバイケースで一律ではありません。
あなたの主張としては、法令違反も注意義務違反も無い、と言う所でしょうか。(予見可能性と回避可能性は5秒ほどあったという事ですから否定できないでしょう。)
これらが立証可能であれば法廷の場で争うのは十分意義深いと思います。
ちなみに自分が同じ立場であれば様々な費用を見積もり、0主張の訴訟を提起します。一時停止後進入であれば6(あなた):4とも判断されかねませんが、自分だったら事故状況そのものも争点にします。
(時々損害賠償に弱い(?)裁判官に当たる事もあるのでこれは諦めるしかないですけど。)

こんにちは。
第三者の目撃者はいるのでしょうか?(あなたが完全停止状態であったと証言してくれる人の事です)
事故相手はどのような見解ですか?(非を認めています?)
そもそもは民法上の損害賠償の問題なので、保険の問題ではありません。(カテゴリーは法律のほうが適しているかと。)
事故現場だけで聞くと普通はやはり8:2位と言う回答は多いでしょう。
しかし、過失とはどんな法令違反を犯したか、どんな注意義務を怠ったかで決まってくるものです。そして問われるのは予見可能性と回避可能性で...続きを読む

Q自動車保険、使うか使わないかはいつ決めますか

事故報告して、修理見積もりと過失割合照らし合わせて支払い額が決まるまでは、保険屋さんに交渉を全部任せて、いざ支払い額が決定したところで「じゃあ保険使いません」てことでいいんでしょうか?

「保険使わない」場合は、保険屋さんが交渉してくれた過失割合に則って、相手にその分のお金を支払って、終わり、といった感じでしょうか??

Aベストアンサー

俺はまさにこのケースでした。

ただ事前に、補償額によって自腹か保険使うか
は考えますとはいっておきましたけど。

まず過失割合が決まります。

相手の修理代確定します。

そうなればpezpezさんの負担金額が解ります。

次にここが重要で面倒くさいところです。
保険を使った場合と使わない場合のの翌年度以
降~20等級になるまでの保険料額を聞きます。
その保険料額の差とpezpezさんの負担額で
保険を使うか使わないかを決めるわけです。

だから、いくらなら保険を使わない方が良い
のかは現在のpezpezさんの等級によって人
それぞれです。
また車両保険に加入している場合は、けっこ
うな保険料の差がでますので、車両保険
加入未加入でも違ってきますし。
やっぱり保険屋に聞かない事にはどっちが
得かは誰も解らないですよ。

相手に払う・・・というかpezpez さ自身
の車の修理代の兼ね合いもありますから
俺の場合は、俺の車の修理屋さんに払いま
した。
だからこれはケースバイケースでしょう。

Q若干特殊な現場での過失割合

過去の質問をある程度拝見させていただきましたが、
私と似たようなケースがなかったため書き込ませて頂きます。

先日事故に合ってしまったのですが、現場だけ見ると
[現場]T字路 [相手]左→右の直進 [私]突き当たりを左折
ですので、2:8~3:7で私の過失が多くなると思われます。
ただ通常の道路とは少しばかりケースが違います。

[現場] ̄\_____ ・相手が来た側が距離が短くかなり急な坂道
    ̄\   __ ・左側と突き当たり道路の角が擁壁になってお
     |  |    り、非常に見通しが悪い
     |  |   ・直進車線がせまく、突き当たりの方が               道路が2倍近く広い

上記が現場の状況です。突き当たりにミラーがありますが、突き当たりからですとミラー角度の問題で「坂を上りきった先が視認しにくくなっています」。逆に坂道側からですと、突き当たり側の道路がミラーで見通せます。
そしてそれぞれの車の状況です。
実は私の車は事故の5日前に納車したばかりだったため、傷つけたくない一心でかなり注意深く運転していました。
そのため、ミラーで坂道に車がいないことを確認した後、見通しの悪い左側を目視するために、徐行状態で前に顔を出したところを左から追突された形です。
通常あれだけ急で見通しが悪い坂道であるため、地元の人間はほぼ徐行状態で降りてくるところを、相手側車はかなりのスピードを出しているようでした。

私としては通常通りの過失割合では納得がいかないのが正直なところです・・・。
どなたか今後のアドバイスや、経験談等どのようなことでの結構ですので返信していただけると幸いです。
長文失礼いたしました。

過去の質問をある程度拝見させていただきましたが、
私と似たようなケースがなかったため書き込ませて頂きます。

先日事故に合ってしまったのですが、現場だけ見ると
[現場]T字路 [相手]左→右の直進 [私]突き当たりを左折
ですので、2:8~3:7で私の過失が多くなると思われます。
ただ通常の道路とは少しばかりケースが違います。

[現場] ̄\_____ ・相手が来た側が距離が短くかなり急な坂道
    ̄\   __ ・左側と突き当たり道路の角が擁壁になってお
     |  |    り、...続きを読む

Aベストアンサー

T字路交差点の事故だからといって、「判例タイムズ」の「過失相殺率の認定基準」の中にある「T字路交差点の事故」類型の適用もしくは準用になるわけでは必ずしもありません。今回のケースもまさにそうです。

まず「認定基準」本の表92~99を見てください。持っていなかったら、保険会社にFAXしてもらってくださいね。特に重要なのは表96~99の双方右折車のケースです。これを見て少し疑問に感じないでしょうか。双方右折車のケースだけで、右折車対左折車や左折車同士のケースがどうして記載されていないのか。結論から言えば、いわゆる「交点の生じない事故」だからです。

「交点の生じない事故」というのは、双方の車がそれぞれの走行車線の範囲内を逸脱しないで走行している限り生じない事故のことであり、双方の車の進行路の軌跡を描いてみて、交点が生じないことからそのように言われています。典型例は、対向車同士のセンターオーバー事故で、自車線を走行している限り交点は生じません。先ほどの例に戻ると、突き当たり路側からの右折車と右方交差道路側からの左折車は交点が生じないし、突き当たり路側からの左折車と右方交差道路からの左折車や左方交差道路からの右折車も同様です。唯一交点が生じるのは、突き当たり路からの右折車と右方交差道路からの右折車のケースだけなのです。96~99はまさにそうだし、図に描いてみれば簡単にわかることですね。つまり、「T字路交差点の事故」類型として前提にしているのは「交点の生じる事故」なわけで、交点の生じない事故は別の事故類型で考えるということです。

以上の前提知識を基に、本件事故について考えてみてください。質問者は突き当たり路側からの左折車でした。他方、相手車は左方交差道路側からの直進車です。交点が生じますか。逸脱しないかぎり交点が生じないケースなのです。だから、今回のケースは「T字路交差点の事故」のケースではないことも理解されたことでしょう。大切なことは、衝突地点です。どちらが逸脱し、相手車線に進入したのか。

T字路交差点の事故だからといって、「判例タイムズ」の「過失相殺率の認定基準」の中にある「T字路交差点の事故」類型の適用もしくは準用になるわけでは必ずしもありません。今回のケースもまさにそうです。

まず「認定基準」本の表92~99を見てください。持っていなかったら、保険会社にFAXしてもらってくださいね。特に重要なのは表96~99の双方右折車のケースです。これを見て少し疑問に感じないでしょうか。双方右折車のケースだけで、右折車対左折車や左折車同士のケースがどうして記載されていな...続きを読む

Q人身事故にしないと 自賠責保険の慰謝料の支払いは受けられないのでしょうか?

一昨日、駐車場で停車中(私)に 右後方から車(相手)に追突されました。

警察を呼んで その時はどこもケガ無く、痛くもなかったので物損事故になり
私の方は停車中だったので、過失は100%相手側にある。
 と言われました。

その後、相手の保険会社から車の修理について(100%受け持つと)の連絡が来ました。 

ところが 昨日の夜から首の辺りが痛み始め 
今日、相手の保険会社に その旨を話し「明日病院に行ってくる」と連絡を入れました。

相手の保険会社は、すでに行く予定の病院・薬局にも連絡を入れて下さり 
支払は一切しないで済むように手配してくれているそうです。

なので、車の修理代と通院費用については問題ないのですが 
警察の届け出が物損事故のままだと 慰謝料はもらえないのでしょうか?

私は、専業主婦で 仕事はしていないのですが
友人から
「人身事故だと自賠責保険から通院日数(回数?)に応じた慰謝料が支払われるはず。
でも、その場合は警察で人身事故にしてもらわないとダメだと思う」
と言われました。

大した事故でも無いし、相手の家族の方が事故の次の日にすぐに謝罪にも来ましたし、
人身事故にすると相手の処罰が重くなるようなので
出来ればこのまま物損事故にしてあげたいな。。。とは思ったのですが
 
そうなると 慰謝料はもらえないのでしょうか?
慰謝料も欲しいのであれば、やっぱり警察に人身事故として届け出るしかないのでしょうか???

ご存知の方がいらっしゃいましたら ぜひ教えてください。
よろしくお願いします。

一昨日、駐車場で停車中(私)に 右後方から車(相手)に追突されました。

警察を呼んで その時はどこもケガ無く、痛くもなかったので物損事故になり
私の方は停車中だったので、過失は100%相手側にある。
 と言われました。

その後、相手の保険会社から車の修理について(100%受け持つと)の連絡が来ました。 

ところが 昨日の夜から首の辺りが痛み始め 
今日、相手の保険会社に その旨を話し「明日病院に行ってくる」と連絡を入れました。

相手の保険会社は、すでに行く予定の病院・薬...続きを読む

Aベストアンサー

警察に人身事故として届け出ると、警察は加害者(けがをさせた人)を自動車運転過失傷害罪の被疑者として調書を作成し検察庁へ送致します。同時に被害者のけがの程度に応じた交通事故の付加点が加害運転者に加算されます。あなたのケースだと、医師の診断書は全治1~2週間程度と考えられますので、相手運転者の違反点数は前方注視義務違反2点+付加点3点なので、前科前歴がなければ免停は免れるでしょう。自動車運転過失傷害罪については、あなたの実際の治療期間、あなたが加害者に対して処罰感情を持っているかなども加味されるので、不起訴(おとがめなし)となる可能性も高くなります。
ですから、人身事故届をしておく方が、もしあなたの症状が芳しくなかったときに余計なトラブルにならず安心です。
それでも、症状が軽く無理に人身事故届をしたくない場合は、物件事故届のままでも治療費のほかに慰謝料・休業損害・通院費を支払ってもらえます。
相手の保険会社は、あなたの治療費等を病院に支払った後、相手車の自賠責保険会社に対して自賠責保険で支払ってもらえる分を請求します。この自賠責保険の請求には自動車安全運転センターが発行する人身事故証明書が必要ですが、同センター発行の物件事故証明書に人身事故取得不能理由書を添付することで代用できるのです。
よって、自賠責基準の慰謝料(治療期間か実通院日数の2倍のいずれか少ない日数×4200円)、主婦の休業損(実通院日数×5700円)、通院交通費(電車・バス等の実費等)は、警察への届出が人身事故・物件事故のいずれかにかかわらずもらえることになります。

警察に人身事故として届け出ると、警察は加害者(けがをさせた人)を自動車運転過失傷害罪の被疑者として調書を作成し検察庁へ送致します。同時に被害者のけがの程度に応じた交通事故の付加点が加害運転者に加算されます。あなたのケースだと、医師の診断書は全治1~2週間程度と考えられますので、相手運転者の違反点数は前方注視義務違反2点+付加点3点なので、前科前歴がなければ免停は免れるでしょう。自動車運転過失傷害罪については、あなたの実際の治療期間、あなたが加害者に対して処罰感情を持ってい...続きを読む

Q車で直進中。横から激突。保険は2対8。どうして?

優先道路を制限速度内で直進中にT路地から一時停止線を無視して進入してきた車と激突しました。激突直前に急ブレーキを掛け、急停止しましたが、相手は反対側を見ていたため、そのまま激突されました。おかげで前方バンパー左側が破損し、相手ドライバーも責任を認めています。
しかし、両者の保険会社が話を進めて行く中で保険負担は相手が8、自分が2という結果でした。
おかしくないですか?こちらとしては、青信号を進行中に赤信号を無視してきた車両にぶつけられたと同じです。(さらに自分は一時停止もしてますし・・・)
自分の保険会社は「アメリカンホームダイレクト」。相手は「日新火災」で業務用車です。相手の会社は最大50万円までは支払える保険であるため、それ以上の金額はこちらで負担して下さいというもの。これではやられ損です。エンジンの修理が不可能となれば、車を購入せざるおえません。世の中の車両保険ってこんな感じなのでしょうか?それとも保険会社の権力差なのか?
保険に詳しい方、全額先方で負担させる方法など豊富な知見のある方のご回答をお待ちしています。

Aベストアンサー

あまり都合のよくない情報は書かれて居ない中での質問に見えます。

「相手の会社は最大50万円まで支払える保険であるため。」
これ、おかしいと思いますが。
対物賠償で50万と言う保険はまずありません。
50万と言うのが適応されるのは、時価額が50万円を切っている様な車で、治すと言う場合にのみ50万円まで負担する。と言う時に適用される特約の内容と思います。
そう考えるとあなたの車は修理代が時価額を超えている経済的全損状態の車ではないかと思えます。

優先道路と書かれていますが、優先道路と優先権のある道路とは違います。
優先道路は、非優先道路側に、前方道路が優先道路であると言う標示がある事、貴方の道路の側で、中央線が一切途切れずに、交差点を通過している。条件が必要です。
これがない道路は、優先権のある道路であって、優先道路ではありません。

優先権のある道路の場合の過失割合で、相手7、貴方3が通常の過失割合がスタートになります。

過失割合での無過失の基本の考え方を勘違いされている方もいますが、無過失を主張できるのは、
・一切の法的違反をしていない。
・回避措置が行えない。
・事故の予見性がない。
状態です。
動いているかどうかは関係ありません。

回避措置には、相手に対しクラクションなどで危険を促すなどがあります。
脇の道路から車が出始めていたのをあなたが知って居たのであれば、警告、回避などを行って居なければ、過失が問われる事になります。


車両保険は、自分の車に対して掛ける保険で、相手の車の保証は行いません。
保険の内容を勘違いされているようにも思えます。

あまり都合のよくない情報は書かれて居ない中での質問に見えます。

「相手の会社は最大50万円まで支払える保険であるため。」
これ、おかしいと思いますが。
対物賠償で50万と言う保険はまずありません。
50万と言うのが適応されるのは、時価額が50万円を切っている様な車で、治すと言う場合にのみ50万円まで負担する。と言う時に適用される特約の内容と思います。
そう考えるとあなたの車は修理代が時価額を超えている経済的全損状態の車ではないかと思えます。

優先道路と書かれていますが、優先道...続きを読む

Q物損事故で100対0にしたいのですが。

先日、自動車事故(物損)を起こしてしまいました。

 私が、優先道路を進行中(センターラインあり)に、脇道から相手の車が飛び出して来ました。(右折)私からは、見通しが良かった為、相手の車は良く見えてブレーキを踏みました。相手は、こちらの車にまったく気が付かない状態で突っ込んできました。私の方は、制限速度もしっかり守っていました。違反は一切しておりません。

 私の車は、左前方が凹んでいます。相手は前面が壊れています。

 相手の車は、社用車でした。事故を起こした相手とは話をして、相手がこちらの車にまったく気付かなかったと言っています。

 私は、自分に過失がないので、100対0で対応してほしいと主張しています。

 相手の保険屋さんは、判例では、9対1ですね。と言ってきます。私としては、10対0を主張したいのですが。。。。。。。自分の保険屋さんには、自分が過失を起こしていないと主張しているので動いて貰っていません。

 事故を起こした相手の人は、まあ9対1でも、10対0でもいいや。といった感じですが。。。いかんせん社用車です。相手の総務の人が対応して、その人の対応は大変腹立たしいものがあります。 
 
 事故相手の人と話をさせてくれといっても、会社の車だから。その人は関係ない。とかわけの分からないことを言ってきます。車と車がぶつかったのだから100対0は絶対にありえないといってきます。事故証明書も見ていない段階でです。
 
 9対1で過失責任の1を主張するなら、今度、相手の運転手・総務・保険屋さんと自分で事故現場で私の過失責任を証明してくれと言ったらOKが出ました。但し、お互いの距離が500kmぐらいあります。(私は、今のところから40kmぐらいで問題なし。)

 とことん主張したい場合(10対0)どうすればよいでしょうか?

 団々相手の総務の人に腹が立ってきました。

先日、自動車事故(物損)を起こしてしまいました。

 私が、優先道路を進行中(センターラインあり)に、脇道から相手の車が飛び出して来ました。(右折)私からは、見通しが良かった為、相手の車は良く見えてブレーキを踏みました。相手は、こちらの車にまったく気が付かない状態で突っ込んできました。私の方は、制限速度もしっかり守っていました。違反は一切しておりません。

 私の車は、左前方が凹んでいます。相手は前面が壊れています。

 相手の車は、社用車でした。事故を起こした相手とは話...続きを読む

Aベストアンサー

お怪我が無くて何よりです。
首とか大丈夫でしたか?

先日同じような事故にあったばかりなので心中お察しします。

優先道路を走行中、一時停止無視の車に横切られ事故を起こしました。
相手は保険屋まかせで謝罪もなく、事故後すぐに警察から大丈夫かと聞かれ大丈夫です、と答えたのを聞いていて後日悪びれもせず「物損ですよね?」と聞くので、その日から病院に通っていたので「人身にします」と即答しました。
すぐ謝罪してくれていれば示談も考えたのに。
大体、相手が注意をしていれば、私は病院通いも、代車生活も、安静生活もしていないのよ。
と、やはり思わずにはいられません。
まだ決まっていませんが、9:1だろうと思います。
こちらは10:0で話しをしています。

以前同様の事例で10:0にしたことがあります。
最初は9:1といわれていました。
しかし、とことんこちらは悪くないと主張しました。
相手側が「自分が悪かったのだから」と言ってくれ10:0で車両を修理、ムチウチの治療費などは示談で円満解決しました。
相手によると思います。

私も数名の人に言われました「止まれたのでは?」と。
じゃあ私が一時停止無視して突っ込むから、止まってみてよと言いました。
「…無理だなぁ」との返事。

動いていれば被害者側も過失が取られるというのは納得がいかないけれども、相手側の謝罪や誠意があれば、bigjirou123 さんもおそらく「とことん主張」とまでは思わなかったと思います。
そのぐらい人というのは、やさしく出来ているはずなのです本来は。

9:1で収まったら、もう考えるのはやめましょうか。
大きな怪我が無く、人には堂々と相手が悪いといえる状況なのですから。
みんなに「気をつけろ」と言って歩く役目をしましょう。

お怪我が無くて何よりです。
首とか大丈夫でしたか?

先日同じような事故にあったばかりなので心中お察しします。

優先道路を走行中、一時停止無視の車に横切られ事故を起こしました。
相手は保険屋まかせで謝罪もなく、事故後すぐに警察から大丈夫かと聞かれ大丈夫です、と答えたのを聞いていて後日悪びれもせず「物損ですよね?」と聞くので、その日から病院に通っていたので「人身にします」と即答しました。
すぐ謝罪してくれていれば示談も考えたのに。
大体、相手が注意をしていれば、私は病院通...続きを読む

Q車をぶつけられ、100-0の事故なのに、保険金で全額修理代を出さないと

車をぶつけられ、100-0の事故なのに、保険金で全額修理代を出さないといわれました。
 一週間前くらいに事故られ、100ー0であちらが全てもつ状態になりました。
 首に痛みを感じ、めまい吐き気もあり病院にも通院している状態です。車の修理代は全て向こうの保険会社が負担すると言ったのに関らず、つい先日修理をお願いした車屋から、修理代全てを保険会社が出さない、一部しか出ないと言われました(総額で30万であるのに、15万しか出さないといわれた)残りの金額は自己負担になるといわれて、私はあまりの悔しさに涙がでそうになりました。なぜ、事故を起こされ体を具合悪くしてあげく金を払わされる羽目にならなければならないのですか!!
 私は一銭も払うつもりはありません。皆さんが同じ境遇であれば同じように思うとおもうのです。それで、保険屋と徹底抗戦を考えているのですが、なにかアドバイス、法律的なことやこういえば保険屋をギャフンといわせれるなどいった事を教えて欲しいのです><

Aベストアンサー

>総額で30万であるのに、15万しか出さないといわれた…

失礼ですが、何年ほど乗った車ですか。
相手方 100% 責任の事故でも、補償額は事故に遭う前の時価が限度です。
時価を上回る修理額までは出さないのが普通です。

>保険屋をギャフンといわせれるなどいった…

入るときはえびす顔、出るときはえんま顔。
これが保険屋というものですから、ギャフンと言うことはないでしょう。

>事故を起こされ体を具合悪くしてあげく金を払わされる羽目にならなければならないのですか…

ですから、保険会社が払わない分は加害者本人に請求すればよいのです。
もちろん修理費用だけでなく、治療費や休業補償も含めてね。
あくまでも事故を起こした責任は保険会社でなく加害者本人なのですから。

Q今朝、交通事故に遭いました。一時停止エリア内での車対車です。(長文です)

保険屋さんによると、事故を起こしたのは私の方で、
過失割合は8対2(8が私)になるだろうとのことでした。
しかし、事故の発生状況と相手の対応の仕方を考えると納得できません。
もちろん5対5というのは無理でも、せめて、6対4になればと思っています。
そこで、皆様の意見や体験談などを教えて頂きたいのですが
よろしくお願いします。

発生状況は、住宅街の中央線のない十字路で、
横の道を挟んで、縦の道が一時停止になっている道です。

私が縦の道を一時停止し、左右を確認した後、
右側の奥のほうに車がいたのですが、離れていた(遠くにいた)ので
そのまま直進したところ、その直後、
私の車の運転席のドアに車が衝突してきました。
それは、相手側から見ると、目の前を横切る車の側面に直進して衝突する
という感じでした。衝撃で私の車はエアバックが開きました。
相手の車はフロントのバンパーがへこんでいました。

実は、遠くにいた車が結構な速度で走っていたのです。
私は住宅街なので、まさかそんなに速度は出さないだろうと思っていた
のですが、相手は住宅街などおかまいなしの速度で走っていたのです。

私は、一時停止の停止線で停止し、発信したところに相手が衝突
してきたので、相手の方が過失は大きいだろうと思いました。
ですが、そんなことより、とりあえず、どちらが悪いにせよ、まずは
お互い大丈夫かどうかを確認し、その後事実をはっきり確認させようと
車から降りました。
相手は、電話をしていてなかなか車から降りてきませんでしたが、
降りてくるなり、私に「いきなり出てきたからぶつかったじゃないか!」と
どなりつけてきました。

私は思わず謝ってしまったのですが、相手の方から衝突してきて、いきなり
文句だけ言ってなんと身勝手で横柄な人間なんどと思いました。

今回、私は車だったのですが、もし、これが生身の人間だったら
確実に死んでいたと思います。
それを考えると、保険屋さんのいう過失割合はどうしても納得できないのです。

保険屋さんによると、基本的に一時停止のエリアに関しては、
停止線を超えた場合、その、停止線を越えた車両に交差する一時停止のない
道を走る車両が優先されるとの事です。

つまり、停止線のところに降り積もった雪が集められた雪山があって
左右の確認ができないという悪条件で、
やむ終えず停止線と雪山を越えて左右を確認しようと、ほんのわずかでも
車の先端が出ただけでも、そこへ交差する車が衝突すると、
停止線を越えた車の方が悪くなるというのです。

私は理不尽さを感じました。
正直なところ、このような過失割合は認めたくありません。
私の考え方は間違っているでしょうか?
皆様の意見や体験談を教えてください。

以上、文が長くなってしまったのですがよろしくお願いします。

保険屋さんによると、事故を起こしたのは私の方で、
過失割合は8対2(8が私)になるだろうとのことでした。
しかし、事故の発生状況と相手の対応の仕方を考えると納得できません。
もちろん5対5というのは無理でも、せめて、6対4になればと思っています。
そこで、皆様の意見や体験談などを教えて頂きたいのですが
よろしくお願いします。

発生状況は、住宅街の中央線のない十字路で、
横の道を挟んで、縦の道が一時停止になっている道です。

私が縦の道を一時停止し、左右を確認した後、
右側の奥の...続きを読む

Aベストアンサー

まず、確認したいのですが人身事故での届けですか、それとも物損だけの届けですか?

物損だけでしたら、どうせ怒っても保険で処理されるので怒り損です。まあ、相手が保険に入っていなかったら回収できるかが問題になるので割合は大事でしょうが。
人身もあるのでしたら割合は結構重要です。賠償金のやり取りで慰謝料が減っちゃいますものね。

とりあえず腹の立つのを抑えて、冷静に参考URLをご覧になり近い割合を探してみてはどうですか?私も過去に損保代理店や事故調査員をしていたのである程度はお力になれると思いますが、まずはご自分で努力してください。
それと警察には有りのままを述べてくださいね。他の回答者で保険会社に警察の判断を聞かせたりとか警察の判断がとか回答していますが、警察は判断しないものと思ってください。実況見分等での当事者間の言い分をそのまま聴取するのが仕事です。

私が調査員の時はお互い過失なんて認めないのが普通でどちらも嘘をついているものとして調査していました。その中から客観的な事実で警察に対しての質問をつくり、×××はこうですか?言う質問でイエスノーを確認するのが主です。(書かれた事実に対する質問には嘘を言わないので)
また、警察の調書はどちらかが罰金刑等にならないと見ることも出来ないものと思ってください。

すみません、話が大分はずれてしまいましたが、
(1)冷静になり、判例を調べ、類似判例があれば保険会社を交渉する
(2)事実を有りのまま確認し、無茶な請求はしない(警察・保険会社・相手に対して)
(3)たら、ればは言わない。今回の事故には関係ない
(4)保険会社同士で協定した過失割合に文句を言わない
(5)過失割合協定に文句があるのなら自分で弁護士を選任しなければならない(50から100万は出費を覚悟して弁護士費用の回収見込みなしと考える)

ちなみに、あなたの方に停止線があって相手に無いのなら基本は9:1になるでしょう。特にあなたは相手車を認識しています。後部に当たるならまだしもドアですと相手のスピード云々は困難でしょう。下手したら相手が人身申請して、最悪免停になりますよ。

よくよく冷静にお考えください。事故は決して自分に過失が無いものと考えがちです。

何かありましたらご質問ください。気分を害したら済みませんでした。

参考URL:http://amami.rindo21.com/

まず、確認したいのですが人身事故での届けですか、それとも物損だけの届けですか?

物損だけでしたら、どうせ怒っても保険で処理されるので怒り損です。まあ、相手が保険に入っていなかったら回収できるかが問題になるので割合は大事でしょうが。
人身もあるのでしたら割合は結構重要です。賠償金のやり取りで慰謝料が減っちゃいますものね。

とりあえず腹の立つのを抑えて、冷静に参考URLをご覧になり近い割合を探してみてはどうですか?私も過去に損保代理店や事故調査員をしていたのである程度はお力に...続きを読む

Q10:0の事故。車の修理費に疑問が。。

2週間前、追突事故を起こしました。
信号待ちの際、停車していたのですが頭がフラフラとしてブレーキを離してしまい、クリープ現象で前の車に追突しました。
10:0で私が悪いので相手には謝罪し、警察と保険会社にも連絡しました。

相手の車のリアバンパーに擦りキズと私の車のフロントバンパーに少しキズと塗装がついた程度で、物損となりました。

保険会社と連絡を取り、相手の修理代金の概算見積りが出たら保険を使うか実費か判断するので連絡をくださいと伝えました。しかし、10日待っても連絡がないのでこちらから連絡すると「修理はもう終わっています」とのことで驚きました。なぜ概算見積りが出たときに連絡をくれないのか?というと「修理は止められませんので」と的を得ない回答でした。私は修理を止めるつもりはなかったのですが、概算見積りはとっくに出ていたのに連絡がありませんでした。
少し不信感を持ちつつ概算見積りの金額を聞くと修理費が22~3万で代車費用含めて30万ほどになるとのことでした。

相手の方の車が国産車の限定車でリアバンパーが高く、さらには部品取り寄せに時間がかかって代車の日数も増えたとのことでした。

ここで疑問なのですが、

ディーラーに確認したらリアバンパー代は塗装代込みで約7~8万と言われましたが、修理費に22万も必要でしょうか。
また、部品を取り寄せるのに時間がかかるなら自走可能車でも代車を出すのでしょうか?
これは私が判断することではないのかも知れませんが、バンパー交換は経験上1日で終わりますし、部品を発注している間は自走できるなら代車を出す必要はないと思うのですが。

私が起こした事故ですし、人身に切り替えられなかっただけ有難く思え、人を轢くよりましだろう、と言われるのは覚悟の上ですが、どうしても修理費に疑問があります。
もちろん、必要な修理費は払わせてもらいますが、あまりにも不必要に代金がかかっている気がしてなりません。

現在の状況は、保険会社が派遣したアジャスターと修理先の板金屋が値段交渉をしている最中で、修理費が確定するまで少し待ってほしいと言われています。

また、修理箇所の写真と見積書は保険を使う場合はお見せできない、と言われました。
見せられない内容なのですか?と聞くと「実費で払われるならお見せでます」と言われ、ますます不信感が募りました。
もう実費で払うから板金屋と直接話がしたい(部品代の領収書、工賃や代車の明細を知りたかったので)といったら、それは難しい、と言われました。もし直接話をするなら保険会社は介入できないとも。
詳しくは知りませんがそんなもんなんですかね・・・。自分が一番悪いとはわかっていますが、保険会社の対応も修理先の対応も疑問ばかりです。
ひょっとしたら、中の部品も破損していて値段が跳ね上がったのか、とも考えましたが、本当にコツンと当たった程度で凹みもなかったので考えにくいです。ただ、実際に写真を見てみないとなんとも言えませんが。。。

経験がないのでわかりませんが、自動車事故ってこういうことがよくあるんでしょうか。
今後、どのようにすれば良いのか悩んでいます。
相手に迷惑をかけた慰謝料と思えば良いのかな、とも考えますが、相手ではなく修理先が必要以上に代金を請求している気がしてしまいます。

すみませんが、よろしくお願いします。

2週間前、追突事故を起こしました。
信号待ちの際、停車していたのですが頭がフラフラとしてブレーキを離してしまい、クリープ現象で前の車に追突しました。
10:0で私が悪いので相手には謝罪し、警察と保険会社にも連絡しました。

相手の車のリアバンパーに擦りキズと私の車のフロントバンパーに少しキズと塗装がついた程度で、物損となりました。

保険会社と連絡を取り、相手の修理代金の概算見積りが出たら保険を使うか実費か判断するので連絡をくださいと伝えました。しかし、10日待っても連絡がないのでこ...続きを読む

Aベストアンサー

 あなたの保険会社が闘わないんなら、そんなモンですね。あなたの懐は変わらないので、被害者である相手によりいい印象を与えるように逆もしているということです。保険会社同士で話し合い決着がついているから、それを覆すなら、裁判でどうぞということですな。値段的には、問題ないと思いますよ。バンパー付近も色あわせでなじむように塗るという「建前」になってると思いますからね。自損なら10万って事ですね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング