人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

小1の息子のことです。

家族や親戚、頻繁に会う友達・初めて会った人の前ではそんなことないのですが、それ以外の友達の前で
「あ~、疲れた」とかわざと息を切らせる風を見せてみたり
「これ○○なんだよな~」と独り言を言ったりします。

相手の気を引きたかったり目立ちたかったりするようです。
クラスに1人はいるタイプの男の子という感じでしょうか。
ただ、親の目から見て、あまりに頻繁だったりしつこかったりするので相手や周りにウザがられてるのではないかと気になります。
あまりにひどい時は注意したこともありますが、本人はなんで注意されてるのか分かってないようです(汗

自然になおるものなのでしょうか?
ウザキャラのまま大人になったりしないでしょうか?

A 回答 (4件)

それって、親の影響では?


まあ、人間は最初から完璧に育つことはないし、環境に打たれて揉まれながら学んでいくプロセスも大事にすることです。
あとは、親があなたは謙虚で優しいいいこね~と褒め続け(実際違っても)、そういうセルフイメージを高めてあげてください。
    • good
    • 0

いますね、そういう子供……。

息子は小2ですが、クラスに4~5人いますよ。

やはり目立ちたいか、関心を引きたいかのように思います。
対象が先生だったり、友達だったりするようですが。
息子さんは友達が対象なんですね。
小1くらいなら、友達もそこまでウザイとは思ってないでしょうけど、少し大きくなると、トラブルになる原因になるかもしれません。
ただ、女の子より、男の子のほうが、問題が表面化しやすいです。女の子は嫌われたら、無視とか、分かりにくい嫌がらせをするので、親としても対処しにくいです。男の子は、ケンカや泣かされた、ものが壊された、なんていう事になりますから……。

息子さんの「ウザさ」が友達に不快感を与えてしまい、何かトラブルになってしまったら、本人も何故かと悩むだろうし、その時なら「こういうのは嫌われるから止めたほうがいいよ」と言ったら理解してくれるのでは?
今は、説明してもわからないだろうし、そんなに切実でもない気がします。子供なんて、年々言うことやることも変わってきますし、今は様子見でいいのでは?
まぁ、大人になっても空気読めない人もいるから、このまま成長するのかと聞かれたら、なんとも言えませんが……。
    • good
    • 0

ウゼえ・・・


自分をそういうキャラ設定でカッコつけしてるんですね。思い当たる節もあったり・・・orz

ま、一度他人に言われると、スッパリ治るものです。
「お前、カッコつけしてるけど、他人から見るとウザいだけだよ」
カッコつけでやってるわけですから「カッコわるい」といわれるのが一番効きます。
そのまま行くと「中二病」という、非常に危険な病状に進化します。治すのは今のうちです。
    • good
    • 0

たしかにウザイですね。

自然には直らないでしょう。
注意されたり、友達にキレられたりして初めて、
あぁ、これはアカンかったんや、と理解する事だろうと思います。

もちろんこじらせる子もいるのでなんともいえませんが、
理解できない様子なら、どれだけウザいか真似してやればいいと思いますよ。

なんで注意されているか説明するなんて、単純な話です。
気持ち悪いからやめろ、と言えばそれで解決ですよ。
なぜ気持ち悪いの?と聞かれる可能性がありますので、
その時にはしっかりなぜ気持ち悪い、ウザイかこんこんと説明しましょう。



最悪、何度説明しても、どうして気持ち悪いか、
どうしてウザイのか納得できなかったと仮定しましょう。

「人が嫌って言ってる事はしたら駄目なのは当然でしょ?」
「なぜ嫌がられているのか自分が理解できなくても、
 周りが嫌がっているという事実があるならやめるべき」

この二つさえしっかりしてくれれば、
今すぐは理解できなくてもいつか理解してくれるでしょう。

そろそろプチ反抗期でしょうから、
一回こんこんと説教垂れたら、それからは放置がよろしいかと。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qかっこつけで頑固な息子(小1)

もうすぐ7才になる長男のことです。
ここ1・2年で周囲の目を気にするようになり、毎朝、登校前に鏡の前で身だしなみを整えるようになりました。
ですが、歯磨き等はしません。
そして服なども自分で選ぶのですが、最近は暑いくらいなので
「半袖にすれば?」と言っても「これでいい!」と暑そうな長袖を着て登校、そして汗だくになって帰ってきます。
5才くらいまでは、私の言うことに納得がいかない時も、どうしてそうして欲しいのかという理由を説明するとわかってくれたました。
でも、最近は自分が一度決めたら、それが間違っていようが理不尽だろうが、絶対に意見を曲げません。^ ^;
でも、例えば「その服の組み合わせはおかしいよ」とか言うと、「じゃあどれならいいの?」とか言って素直に変えてくれます。

まあ男の子なんてそんなものかも知れませんが、あまりにも頑固なので困っています。
ちなみに3才違いの妹の面倒は、文句を言いながらもよくみてくれますし、現在妊婦の私のことも優しく気遣ってくれます。
やはり、成長の過程として、仕方のないことなのでしょうか?

Aベストアンサー

男の子はこだわりを持つのも早いので
あまり親御さん側も頑固にならず
好きにさせてあげたほうがいいと思います。
その年で兄弟の面倒を見る自立心がうらやましいくらいです笑
服装やなんかでもいっぺん自分で恥をかいて初めて悟るんです。
基本的に男の子なんて女の子の言いなりにはならないんです笑
結局自分で痛い思いをしないと判らない年頃なんですよ♪
十年位前は自分もそうでしたので;;;

Q発達障害の子がクラスにいるのですが…

今年5年生になった娘のクラスに発達障害の子供(男の子)が転校してきました。最初は学校からは何の説明もなく、私も他の親も子の事を知りませんでした(その時は発達障害が何かもよく分からなかった)。
ところがその子が転校してきてから数日もたたないうちに、我が子も含め子供達の様子がおかしいことに気がつきました。最初に気がついたのは娘が手の指を痛そうにして帰ってきた時でした。青アザがで来ていたのでどうしたのか聞いたのですが、なかなか答えず…。しつこく聞くと、休み時間に教室でオルガンを弾いていた時、両手の指の上にオルガンのフタを勢いよく落とされたという事が判明。やったのはその発達障害の転校生。娘の話を鵜呑みにするわけにもいかず、学校に電話して先生に事実確認をしました。先生が「そうだったんですか。知りませんでした。よく我慢しましたね、偉いですね。」と言った事にとても驚きましたが、今年赴任してきたばかりの顔も知らない先生なのでそこはグっと堪え我慢して最後まで話を聞きました。そしたらその子が発達障害であるという事が判明。暴力に対する理解力も怪しいという話だった。
なぜそういう子が入ってくる前に学校側の説明がなかったのか腹立たしく思いましたが、幸い大きな怪我ではなかったので その時はちょっと様子を見ようと思いました。そして私はその日の夜に、当然相手の親から詫びの電話があるものだと思い電話を待ちました。侘びがあれば許してあげようと考えていたのです。ところが電話が来ない。全く来ない。もしかして先生はこの事を相手に言ってないのではないかと思い、学校に直接話をしに行った。すると先生は「お話しました」と言う。ただ個人情報の関係で、うちの電話番号を教えられなかったと言うのだ。個人情報と言われてしまうと、こちらはもう何も言えない。結局その時も仕方がないのかと諦めました。そしてその翌月に学校でその子の親と会う機会がありお話をしたのですが、話していて愕然としました。その子の親は「何も聞いてないので知らない」と言ったのだ。私は先生に対して凄く腹が立っていたが、よくよく考えるとその子の親からも詫びはなかった。そしてその子の親の口から出てきた言葉は「うちの子は暴力ばかりではない。頭がいいし、優しい所もいっぱいある。家では暴力を振るったことがない。」という言葉。本当に驚いた。
実際、その次点で学校ではいろんな問題が起きていたようですけどね。暴れるのはほぼ毎日。人を殴ったり、けったり、ホチキスや画鋲・鉛筆を後ろから人に刺してみたり…他にも色々。どうもストレスがたまったり、気に入らない事が起きたり起きそうな時に暴れるようです。
学校で先生は子供達に「●●君は病気だから仕方がない」「少しの事で保健室へ行ってはいけない」「親が心配するから学校での事は家で話してはいけない」と言う指導をしていたという事も判明。中には反発する子もいたようですが、担任に怒られるので結局今みんな我慢していたようです。(今でも我慢しています)
まぁ他にもいっぱいあるのですが、収まりきらないのでカットします。

こういうケースって結構あるのでしょうか。
みんな我慢しなくてはいけないのでしょうか。
学校とも何度も話し合いましたが、まともに取り合ってはくれないし、教育委員会に言った人もいるようですが、全く進展ナシです。
発達障害の子供達を支援したいという学校の気持ちも分からなくはないし、国のそういう方針も、すべてが悪いとは言いません。
ただ、その為に他の子供達がみんな我慢をして生活をしなければならないというのはどうなんでしょう。確かに支援が必要な子もいるでしょう。しかし、毎日誰かが怪我をしているのにそれでも我慢しながら支援をし続けなければいけないというのはおかしいと思うのです。親が常識のあるしっかりした人なら協力したいという気持ちも沸いてきますし、何とかみんなでうまくやっていく方法を探したいのですが、お話しても「みんなに酷いことばかりを言われる」というような事しか言わず、全く話になりません。自分の子供が悪い事をしてるのを見ても止めないでそれ以上暴れないように優しい言葉をかけるだけ(起こったり注意をするともっと大変な事になるんですって)。挙句の果てには「周りにストレスが多すぎるから息子がこうなる」というような事を言うのです。
どうも根は優しい方なので(たぶん)悪気なく言っているようなのですが、だからこそなおさら腹が立つというか…
まぁそれは私個人の感情なので、聞いても堪えていますが。
娘だけではなく、他の子供達の事も心配です。
親に言えない子供の心のケアは一体誰がするのでしょう…
もしだれか同じような経験をされている方等がいたら、意見を聞かせて頂きたいです。解決法の参考に出来ればと思っています。宜しくお願い致します。

今年5年生になった娘のクラスに発達障害の子供(男の子)が転校してきました。最初は学校からは何の説明もなく、私も他の親も子の事を知りませんでした(その時は発達障害が何かもよく分からなかった)。
ところがその子が転校してきてから数日もたたないうちに、我が子も含め子供達の様子がおかしいことに気がつきました。最初に気がついたのは娘が手の指を痛そうにして帰ってきた時でした。青アザがで来ていたのでどうしたのか聞いたのですが、なかなか答えず…。しつこく聞くと、休み時間に教室でオルガンを弾...続きを読む

Aベストアンサー

丁寧なお返事をありがとうございました。
私を含め、教員というのは、基本的に医学に関しては無知ですし、素人です。
私も知っている範囲・経験の範囲で書きますが、他の回答者さんでお医者さんもいらっしゃるようですし、
もし相反する部分があったら、お医者さんの意見の方を信用してくださいね。

やっぱり、アスペ君だったんですね。
昔は「問題児」と言われ怒られてばかりだっただけの子も、
今は、「どこまでは指導できて」「どこからは、障害だから仕方がない、と割り切るか」という線引きができるようになりました。
でもその分、今回のご質問のように、「周りはそれで納得させられてしまう」という不満があることも事実ですね。

そして、すでに勉強会は開かれていたとのこと。
質問者さんも、最初は歩み寄ろうとしていたけれど、もう限界、という段階なのですね・・・。

そうですね。
親御さんが、勉強会に参加したがらない、というのは、わかる気もします・・・。
「私たちは歩み寄りたいのよ」と、誰か一人が言ったとしても、お母さんは、怖いのでしょうね。
針のむしろにされるのではないか。謝って回るたびに、息子の、そして自分の存在価値が否定されていく・・・というような。

頭がいい、というのは、アスペルガーの子ではよくあることです。
算数や、理論的なこと、暗記などがずば抜けて得意だったりします。
その反面、抽象的なことや、他人の気持ちを想像することがひどく苦手だったりと、アンバランスなのです。
そのアンバランスさが、つまり、「病気」というか、「障害」なのですよ。
アニメの絵というのも、一見想像力を要するようですが、ただのまねっこなら、
コツさえわかれば、「順序だてて」描くことができますし。

やはり、相手に危害を加えるということは、ひどければ、他の子の教育を受ける権利を奪っていることにもなります。
例えば、
教員が、罰として、「廊下にたってなさい!」ということは、「その子が授業を受ける権利を奪っている」という観点からできないのですが、
ある子が、教室で騒いだり、けんかをしたりして、他の子たちが「授業を受ける権利を奪っている」とみなされる場合には、
「他の子たちの授業を受ける権利を守るために」教室から連れ出し、別室で指導するなどの措置が許されています。

これと同じようなことが、今回は使えると思います。

アスペ君が他の子に危害を加えるなら、アスペ君の「教育を受ける権利」も守らなければいけないが、
同時に、「他の子の安全」「他の子たちが授業を受ける権利」だって学校としては守るべきではないのか、
という面を強く前に出して学校側と話されるといいと思います。

つまり、アスペ君にも、他の子たちにも、「安全で」「落ち着いて授業を受ける」権利を満たすためには、離すしかないのではないか、と。
そしてそれには、学校側から親を説得してもらうしかない、と。

アスペ君には、今ついている副担任が、別室で見るとか、親に特別支援を見学してもらうだとか、学校からプッシュしてくれないか、とお願いしてみましょう。
その際、アスペ君のお母さんに、質問者さんから?特別支援をさりげなく話してみたときに、反応が悪かったこと、ここはひとつ、
学校から上手に話をしてみてくれないか・・・ともっていきましょう。

担任じゃなくてもいいのですよ。
保健室の先生、特別支援教室の先生、教頭先生、学年主任、など、話しやすそうな人にお願いしましょう。

もちろん、
アスペ君のお母さんも、とても苦しんでいるのだと思います。
何も考えていないようで、でも、今までたくさん苦しんで、周りから「ダメだダメだ」と言われ続け、
どうしたらいいかわからなくなってしまったのかもしれませんね。
もう、お母さんでさえ投げてしまっているとか・・・。
実際、いますよ。
私の知っているお母さんで、「私はもう知らない。教育係は父親だ」という人が。
最初は、なんて冷たいんだと思いましたが、そうではなくて、母親だからと子どもが小さいころから言われ続けて、もう限界にきてしまったのでしょうね。
そう思うと、そのお母さんもかわいそうですが・・・。

娘さん、自家中毒ですか。大変でしたね。
ちょっと担任の言葉はひどいですね・・・・。
なんでも、はっきり言うタイプの先生なんでしょうか。
まぁ、担任の先生とも、まだまだ長いお付き合いですし、少々のことには目をつぶってやってください。
ちょっと気に食わない物の言い草があっても、「知らないんだな」とサラッとかわしましょう。

丁寧なお返事をありがとうございました。
私を含め、教員というのは、基本的に医学に関しては無知ですし、素人です。
私も知っている範囲・経験の範囲で書きますが、他の回答者さんでお医者さんもいらっしゃるようですし、
もし相反する部分があったら、お医者さんの意見の方を信用してくださいね。

やっぱり、アスペ君だったんですね。
昔は「問題児」と言われ怒られてばかりだっただけの子も、
今は、「どこまでは指導できて」「どこからは、障害だから仕方がない、と割り切るか」という線引きができる...続きを読む

Q息子の授業態度が悪いようです(長文です)

特に学校の先生にお聞きしたく思います。

数日前,担任の先生から,小学1年生の息子が授業を聞かない,授業に参加しないとの報告がありました。
入学してから1学期の間は何事も問題なく学校生活を送れていたのですが,夏休みが明けてからはまったく授業に身が入らず,授業中の先生の話は聞かず,音楽や工作などの何かに取り組む時間は何もしようとしないらしいのです。

以前から著しく注意力が散漫で,人の話に耳を傾けたり目の前のことに気をつけたりするのが苦手なところがあり,また,自分の好きなことにだけは夢中になれる反面,注意力の欠如と相まって,興味の沸かないことに関しては全く集中できず,我慢して頑張るということができない子でした。
そのせいか,食事中のマナー,姿勢の悪さ,鉛筆や箸の持ち方など,何一つ正しく覚え,矯正することができないのです。
そんな調子なので小学校でもちゃんと授業を受けていられるか心配でしたし,AD/HDなどの病的な要因も疑ってはいましたが,入学してからは,細かい決まりごとなどに関して多少問題はあったものの,思いの外うまく集団生活に馴染めているようだったので,そのまま様子を見ていたところでした。

先生がわざわざ電話をかけて報告してきたくらいなので,よっぽどのことなんだろうと思い,その日のうちに帰ってきた息子に妻と二人でしっかりと言い聞かせました。
しかし,昨日外出先で息子の同級生と偶然であった際に,その同級生の子が私に告げ口してきて,息子の授業態度が改善されていないことが判りました。

困ったことに,先生からの報告では具体的な様子が分からなかったのですが,同級生の子の話によると,授業に身が入っていない程度の話ではなく,授業中でも話の合う子と前後で向き合って私語をしており,他の児童からたしなめられるほど騒がしくしているようなのです。
(息子も反論できず,言いつけられて憮然としているだけだったので,どうやら本当のようです。)


原因として思い当たることがあります。
夏休み中,どこにも連れて行けず,手持ち無沙汰にしている息子をかわいそうに思ったのか,妻がニンテンドーDSとそのソフトのポケットモンスターを買い与えてしまいました。
そして,夏休みの期間中にゲームセンターやおもちゃ売り場においてあるポケモンのゲームも覚えさせてしまったのです。

以前から息子は少しだけポケモンに興味を持っていて,友達の影響でテレビゲーム等にも関心が出てきたようで,デパートなどで欲しがる素振りを見せるようになってはいました。
しかし,前述の通り,息子は好きなことには夢中になってのめりこみ,残念ながらそれ以外のことは頑張れない子なので,ある程度親がコントロールしてやらなければなりません。

ゲームの類にのめりこみがちなことは既に判っており,他のことが疎かになることは容易に想定できましたので,ねだられて迷っている妻をその都度たしなめ,買うのを諦めさせていました。
ですが,妻は息子を溺愛するあまりいつも甘やかしすぎており,今回もとうとう出かけたついでに買ってきてしまったのです。

いつものことなので,しょうがないなと私もつい看過していましたが,案の定それ以来頭の中はポケモンのことで一杯になり,寝ても覚めてもその話ばかりするようになりました。
ですが,学校に行くのが大好きで,1学期はちゃんとできていただけに,授業に支障が出ているとは思いませんでした。

おそらく,それまでは興味の対象になり得ていた「学校のお勉強」が,他に強力な最優先事項が増えたせいで興味の対象から外れてしまったのではないかと思っています。
小学1年生で,しかも自己抑制力のまったく発達していないうちの息子には刺激が強すぎたのではないかと。

さすがに妻も反省したようで,厳しく叱りつけてゲームを取り上げてしまいました。
(本人にしっかり言い聞かせて納得はさせています。)

幸い学習能力には問題がないので,できれば特殊教育クラスには入らずに,皆と同じクラスで勉強させてやりたいのです。

しかし,いったん興味の薄れてしまった学校の勉強に,今からもう一度取り組ませることができるのでしょうか?
できるとしたら,この子には今後どういう指導をしていったら良いのでしょうか?

特に学校の先生にお聞きしたく思います。

数日前,担任の先生から,小学1年生の息子が授業を聞かない,授業に参加しないとの報告がありました。
入学してから1学期の間は何事も問題なく学校生活を送れていたのですが,夏休みが明けてからはまったく授業に身が入らず,授業中の先生の話は聞かず,音楽や工作などの何かに取り組む時間は何もしようとしないらしいのです。

以前から著しく注意力が散漫で,人の話に耳を傾けたり目の前のことに気をつけたりするのが苦手なところがあり,また,自分の好きなこ...続きを読む

Aベストアンサー

「特に学校の先生に」とのことですので,回答いたしますが,率直なところ,これだけの情報で
>学校の勉強に,今からもう一度取り組ませる
>この子には今後どういう指導をしていったら
について「○○したら」と回答できる(する)先生はいません。

可能なアドバイスは「担任と率直な話ができる関係を作ってください」ということです。それは一度や二度の面談でできるものではありません。

担任の心象風景を申しますと,
・正直,とても困ったお子さんだと思っています
・ADHD,PDDを含めて,何らかの障害を疑っているはずです
ただ,これらのことを親御さんに,言うのはとても難しいのです。

どの保護者でも,我が子が学校生活になじんでいない,と言われて面白かろう筈はありません。まして,その原因として「軽度発達障害の疑いも・・・」などといわれようものなら,冷静でいられるとは限りません。障害の問題については教員は素人です。場合によっては,自分(担任)の指導力の問題として指弾されかねません。

ですから,面談(特に男親との)ではオブラートに包むような言い方しかしないのが普通です。推測ですが,「1学期の間は何事も問題なく」というのは,担任が何とか制御して,ご家庭に問題を伝えなかった(伝わらなかった)というだけの話だと思います。

そして,「現状」については,担任が柔らかく言っている以上のことがあると思った方が正しいでしょう。友達から聞いた話,の方がリアルな事実だということです。質問文の端々に「やっぱり・・・」というニュアンスが感じられるのは,失礼ですがお父様もそのようにお感じになる部分があるということではないですか?

そこを率直に担任が言える・話し合える関係作りがどうしても必要です。教員も人間ですから,「逆ギレ」するような保護者にわざわざ嫌われるようなことを言いたくはないのです。それはもちろん保身という意味も含めて。だから,その方がどのような人なのかが分かるまでは慎重な言い方をします。

けれども,「あぁ,この人は我が子の実情をよく分かり,何を言ってもきちんと受け止めてくれる人だな」と分かれば,違います。
>学校の勉強に,今からもう一度取り組ませる
>この子には今後どういう指導をしていったら
リアルな実態も話しますし,学校でする・しようとしている指導,家庭にお願いしたいこと,今後の見通しも含めて(そこはプロですから)話をしてくれるでしょう。

また,そういう関係ができれば,その子に対する指導が変わります。「悪いこと」を抑えようとする指導から,「良い点」を延ばそうとする指導に変わるのです。「あんたの指導力の問題だ」と指弾されれば,どうしても「守り」に入りますから,悪いことを抑えようとする指導に傾きがちになるのです。それがまた悪循環を生むことも多いのですが・・・。

ですから,まずは担任から率直な話が聞ける,一緒に我が子のことを考えてもらえる関係作りをすることが,今,保護者としてできる一番大切な対策だと思いますよ。ゲーム機を捨てる捨てない,などは個別の問題です。学校・家庭生活全体を考えた上で,どうお子さんを育てるか,という大きな流れの中で考えた方が良い話だと思います。


さて,別件ですが特別支援学級についてです。もちろん現状で,この話は必要かどうかは分かりませんが,先の方の回答などでも出ておりますので制度の話だけ。

特別支援学級には通級制度というものもあります。これは,在籍は元のクラスのままで,必要に応じて通級する制度で,軽度発達障害の場合,年間10回(月に一回程度)からの通級が認められています。そこでの指導内容は様々で,例えば教科について個別指導を受ける場合もあるでしょうし,適応指導(集団生活への適応を目的とした指導)の場合もあります。

どのような内容が適切かは,お子さんの様子や学力などを見た上で判断します。まだ,1年生ということですし,実際に専門家の診断を受けたわけではありませんから,具体的な話はいささか先走りの感があります。
ただ,専門家の診断を受ける事は視野に入れておいた方が良いかもしれません。

「特に学校の先生に」とのことですので,回答いたしますが,率直なところ,これだけの情報で
>学校の勉強に,今からもう一度取り組ませる
>この子には今後どういう指導をしていったら
について「○○したら」と回答できる(する)先生はいません。

可能なアドバイスは「担任と率直な話ができる関係を作ってください」ということです。それは一度や二度の面談でできるものではありません。

担任の心象風景を申しますと,
・正直,とても困ったお子さんだと思っています
・ADHD,PDDを含めて,何らかの障害...続きを読む

Q息子が学校で一人ぼっちで辛いです

こんにちは。
小学年生になる息子のことなのですが、3年のクラス替えがあってから1人も友達ができなくて・・。
2年まで同じだった子はほとんどクラスにいなくていまだに全然なじめないようなんです。
昨日授業参観だったのでちょっと早めに昼休み何をしてるのかこっそり覗きに行ったらクラスの男子でただ一人残っていて(他の子は外にいっていました)亀を眺めていました。
クラスの子は息子を無視したりいじめてるわけではないんです。息子は運動が苦手で気も弱く存在も薄いから誰からも誘われないようです。(気づいてもらえない)
私を見るととても喜んで手をつないで(3年生だからそろそろ恥ずかしいと思って欲しいのですが・・)学校を案内してくれました。
私が帰る時泣き出してしまい胸が痛みました(><)
いつも学校から帰ったら必ず『楽しかった?』と聞くと必ず『うん』と答えるのですが昨日は学校を案内する途中『本当は学校は辛い』と私に打ち明けました。

息子のあの泣いてる姿と言葉が頭から離れません。
もし同じようなお子様をお持ちでうまく克服された経験等ございましたら教えていただけないでしょうか?

こんにちは。
小学年生になる息子のことなのですが、3年のクラス替えがあってから1人も友達ができなくて・・。
2年まで同じだった子はほとんどクラスにいなくていまだに全然なじめないようなんです。
昨日授業参観だったのでちょっと早めに昼休み何をしてるのかこっそり覗きに行ったらクラスの男子でただ一人残っていて(他の子は外にいっていました)亀を眺めていました。
クラスの子は息子を無視したりいじめてるわけではないんです。息子は運動が苦手で気も弱く存在も薄いから誰からも誘われないようです。(...続きを読む

Aベストアンサー

学校でお友達がいない寂しさ、お母様の前では健気にそぶりを見せず振舞っていたのですね。優しいお子さんだと思い、胸がいっぱいになりました。屈託なく人と接することが出来る人もいるし、そうできない人もいます。闇雲にあんまりがんばれ、ともいえない気がします。仲良しのお友達の所へ休み時間は遊びに行ったらどうでしょう??何か趣味や上手なこと、好きなことはありませんか?生き物が好きなのでしょうか。うちの場合は電車。鉄仲間の友達や年下の友達なんかもいます。そんな何かからもきっかけができると良いですね。また家にお友達を呼んであげるのも良いと思いますが、なかなか続かないようですね。まだ3年生くらいなら親もいっしょになって遊ぶのはどうでしょう?家にお友達が来たりした時、いつもより大声で話したり笑ったりしている、我が子が楽しそうにしているのが、自分にとっても幸せですよね。我が家はもう大きくなってしまったのですが、そのころはお友達を何人か呼んで良く飛ぶ紙飛行機をネットでダウンロードしてみんなで作って飛ばしっこを自分も含めやったり、家の階段や廊下でスーパーボールを沢山弾ませて遊んだり、大きなシャボン玉作りをやったり、アイスのコーンだけの物といろいろの味のアイスとトッピングを用意してアイス屋さんみたいにしたりと自分も楽しくまた自分の子供も喜んでいるそしてお友達も楽しく遊んでいる幸せな時間を持ちました。夏休みなんかは科学館にも連れて行きました。おもしろ実験や不思議な体験ができたり男の子は科学館はお勧めです。また担任の先生にもちょっと打ち明けておくのも良いのでは?我が子は4年生のとき、学校に行きたくないと朝泣いたことがありました。先生に電話をして伝えたら様子を見てくれましたし、うまくやろうとする自分とそう出来ない自分(絵を描くのにみんながとっくに終わっているのに自分はなかなか出来ないなど実際そういうことがあった)の葛藤などでは?などと教えていただきました。そのときはこま回しを以前生活科でやって得意だったので、学校に持ってい良いか聞いて持たせました。何か楽しい事、楽しい気持ちになることが必要かな、と思ったもので。またそこからも好きな子がほかにもいて広がりがあったようでした。好きなジャンルの本を持たせてあげるとかもいいかもしれません。また、テレビ番組の話題も学校での会話には必須かも。今はお笑いネタかな?
 どうぞ楽しく学校で過ごせるよう願っています。
 

学校でお友達がいない寂しさ、お母様の前では健気にそぶりを見せず振舞っていたのですね。優しいお子さんだと思い、胸がいっぱいになりました。屈託なく人と接することが出来る人もいるし、そうできない人もいます。闇雲にあんまりがんばれ、ともいえない気がします。仲良しのお友達の所へ休み時間は遊びに行ったらどうでしょう??何か趣味や上手なこと、好きなことはありませんか?生き物が好きなのでしょうか。うちの場合は電車。鉄仲間の友達や年下の友達なんかもいます。そんな何かからもきっかけができると...続きを読む

Qうちの子ども(一年生男児)が友達の間で孤立してしまっているようで心配で

うちの子ども(一年生男児)が友達の間で孤立してしまっているようで心配です。
あいさつする程度の友達はいるものの、
長い休み時間に一緒に過ごすような子がいないみたいで。
まだそんなに心配する時期ではないのかなとは思うものの、そろそろ遊ぶ友達も決まってくる頃な気がします。

長い休み時間に、みんなでドッヂボールしていても
それを横目に鉄棒してるみたいで・・・
その絵を想像するだけで泣けてきます。

学童にも行っていて、学童ではいつも
仲よく遊んでる子が数人いるので安心していたら、
みんなクラスが違ってて実はクラスでは孤立していると聞き、もうどうしたらいいのか。(2クラスしかないです)

先生にドッヂボールなどの仲間に入れてもらえるように言うべきか
ここは本人に任せて、「一緒に遊ぼうって言ってみようよ」って
しばらく呼びかけするかで悩んでいます…
とりあえず先ほど「みんなも○○君と遊びたいと思っているから、勇気を出して仲間に入れてって言ってみよう。ママ○○君のこと大好きだよ、だから心配なことがあったら何でも話してね。」とは言ったのですが、、
本人は朝元気よく行きますし、学童に迎えに行ってもにこにこで飛んできます。
孤立している話をしたときも「俺一人で遊ぶ方が好きだからな~」と照れ笑い?していました。逆にそれが無理しているように見えて心配です。

このようなお子さんお持ちの親御さん、そんな経験をしたという方など、どうしたらいいのか助言をください。

うちの子ども(一年生男児)が友達の間で孤立してしまっているようで心配です。
あいさつする程度の友達はいるものの、
長い休み時間に一緒に過ごすような子がいないみたいで。
まだそんなに心配する時期ではないのかなとは思うものの、そろそろ遊ぶ友達も決まってくる頃な気がします。

長い休み時間に、みんなでドッヂボールしていても
それを横目に鉄棒してるみたいで・・・
その絵を想像するだけで泣けてきます。

学童にも行っていて、学童ではいつも
仲よく遊んでる子が数人いるので安心していた...続きを読む

Aベストアンサー

NO3です。
 補足ありがとうございます。

うちの次男と同じタイプなんですねw
 私は先生にお願いはしなかったです。
無理に頼んで輪に入れる事が次男には苦痛に感じるタイプなので・・・
 
 イジメは実際長男の方にありましたよ・・
輪に入る事によって人間関係も濃くなるので揉め事を起こしたり虐められたりと・・

逆に次男は揉め事を遠くで見ているタイプなのでなかったですね・・
 もしもイジメられても気にしないタイプか気づかないタイプなのかも・・・
何せ一人が好きでマイペースなもので・・・

 実は・・私も悩んで一時期サッカークラブに入れた事もあるんですよ・・
長男がやっていたので・・
 幼稚園でクラブに 小学校で少年団に・・

三年のある日 次男がサッカーが辛いっと言ってきたんですよね・・
 試合の時にみんなが熱くなって暴言が出たり失敗すると人を責めたりとその行動が辛いって・・
練習は好きだけど試合はイヤだってね・・
 親が人の輪に入って欲しくて入れたサッカーだったのですが、次男には苦行に感じたようで・・
幼稚園からサッカーをやっていて、小学校から始めた子よりも上手で親としては勿体無い感がありましたが、息子が辛いと言うのならってきっぱりサッカーは辞めさせました。
 サッカーの練習や試合の度に顔が曇っていたので・・それでも友達の輪に入っていればなんて親の勝手ですよね・・

 現在 次男は囲碁を習ってます(本人希望で)こちらは自分一人の戦いなので本人には楽しいようです。
 毎週囲碁の日を楽しんでいます。

それに・・まだ一年生になったばかりです。
学童の子がクラス別でもその子達がクラスに馴染むと次男さんのクラスに誘いに行ったり クラス同士の交流も出てきますよ。
 子供達のクラスも長男2クラス 次男3クラスと少ないです。
少ないクラス数だからこそ他のクラスとの交流も出てきて、次男さんの学童の友達から輪が広がり自分に合う友人を見つけると思いますよ。
 
 3年生4年生になる頃には知らない子がいないって感じでみんな名前と顔を覚えてます。
実際 うちのこんなタイプの次男でも最近は買い物に行くと 次男を見つけて あっ!!次男君だ!買い物なの?って声をかけてくれます。
 次男に誰?って聞くと・・多分隣のクラス・・名前までは知らないっと素っ気ない態度ですが。。(つд・)
 同学年の中には人懐っこい子がいますからね~♪

もう少し様子みても良いかも知れないですね・・
 本当に一人で苦痛を感じていないのか、それとも本当はみんなと遊びたいのかって・・

NO3です。
 補足ありがとうございます。

うちの次男と同じタイプなんですねw
 私は先生にお願いはしなかったです。
無理に頼んで輪に入れる事が次男には苦痛に感じるタイプなので・・・
 
 イジメは実際長男の方にありましたよ・・
輪に入る事によって人間関係も濃くなるので揉め事を起こしたり虐められたりと・・

逆に次男は揉め事を遠くで見ているタイプなのでなかったですね・・
 もしもイジメられても気にしないタイプか気づかないタイプなのかも・・・
何せ一人が好きでマイペースなもので・・・

 ...続きを読む

Q小学生の息子が母親の胸を触ります

息子は4年生(ひとりっこ)です。

ことあるたびに、確認する様に私の胸を触ります。
あまり邪険にしないようにしているのですが、もう大きいですし
正直うっとおしく感じます。
「やめて」と言うと、その時はやめます。
この年齢で普通はもう母親の胸など触らないと思うのですが・・・。

もう触るなと少々きつく言った方がいいのでしょうか。
どうしても触りたいなら一日一回(?)だけだよ、とか?
母子家庭のため寂しい思いもしているでしょうし、どこまで言ったらいいものか迷います。
傷つくということは無いでしょうか。
なにかうまい言い方なども教えていただけるとありがたいです。

普段私がすわっていると、よく膝にのってきたりするので、
いわゆる「スキンシップが足りない」という事もないと思うのです。

Aベストアンサー

40代男性です。息子が5年生です。

少年にとって母親とのスキンシップは非常に重要だと思います。
息子さんの触り方が特にしつこいとかでなければ拒否しなくていいと思います。
拒絶するような言い方だと傷つくと思います。
胸が困るなら「胸を触られると困るから他の場所(?)にして」と言うとか。

男の子は10~12歳くらいのどこかで急激に精神面が成長します。
それまでに母親と十分身体を触れ合っていれば、自分から離れていきます。
その方がマザコンにもなりません。
今はまだスキンシップが必要な段階だと認めてあげてはいかがでしょう。

私の息子は母親(妻)のお尻を触ります。
そばで見ている私は複雑な気持ちですが、30年以上前の自分を思い出し何も口出ししないことにしました。
しつこかったり彼女が忙しかったりするときは「もうやめて」と妻が言っています。

人前でもやるとか程度が激しいなら問題ですが、4年生でその状態はおかしくないと思いますよ。

Q小学1年生、学校でのお友達について

小学1年生、娘について質問です。
4月に入学してから2か月が経ちましたが、クラスに仲良しを見つけられないようで、
学校での様子を本人に尋ねると、「お友達がいなくて、休み時間は1人で遊んでる」と言います。
それを聞くと心配になり、「寂しくない?」と聞くと、
「時々寂しい」と答えるものの、本人はそんなに深刻に考えていないようです。
学校に行くのは、授業が苦痛のようで、あまり楽しくないし慣れないと言いますが、すごく嫌がっている感じでもないです。

性格は、初めはかなり人見知りがあり、慣れるまで時間のかかるタイプです。
慣れれば、活発になるタイプです。繊細な部分と大胆な部分が混在している感じです。
園時代も、女子らしくなく、友達といつもくっついているのが好き、というタイプでもなく、どちらかといえば自由人な感じでしたので、
こういう事態はある程度予想していたのですが、
親としては、もうちょっとうまくやったほうが、楽しく学校生活を送れるのになあ・・・と
歯がゆい気持ちになります。
今後、中学年、高学年になるのに、このままだと、気がつけばだれも友達がいない!ということになるのではと心配です。

こういう子供をお持ちの親ごさんがいらっしゃれば、これからどういう風に子供を導いてやればよいのか、何かアドバイスをいただければ嬉しいです。

小学1年生、娘について質問です。
4月に入学してから2か月が経ちましたが、クラスに仲良しを見つけられないようで、
学校での様子を本人に尋ねると、「お友達がいなくて、休み時間は1人で遊んでる」と言います。
それを聞くと心配になり、「寂しくない?」と聞くと、
「時々寂しい」と答えるものの、本人はそんなに深刻に考えていないようです。
学校に行くのは、授業が苦痛のようで、あまり楽しくないし慣れないと言いますが、すごく嫌がっている感じでもないです。

性格は、初めはかなり人見知りがあり、慣れ...続きを読む

Aベストアンサー

4年生女児の母です。
うちの娘と同じですね(笑)。
今はクラスの状況をよ~く観察している時期ではないでしょうか。
そのうち動き出すというか、自然と似たような子と
一緒にいるようになると思います。
うちの娘も1学期はまるでだめで本当に心配しました。
誰と一緒にいるの?ときいても特に誰ともいないようで
それを言わせるのもかわいそうかなと思い
徐々に学校のことについていろいろ聞くのはやめました。
小さいときから女子特有のタイプの子はいますよね。
その中にいると親としては安心というか、上手くやっているんだろうと
思いがちですがあながちそうでもないこともあるようですよ。
つるんでいると自分はそっちじゃなくてこっちをやりたいんだけどな~
というのがいいづらいですよね。
うちの学校は3年生と5年生でクラス替えがあるのですが
その都度親はドキドキものです。
やはり入学したとき同様、3年生の1学期も様子見で
あまり仲のいい子はいませんでしたね。
かといって寂しい風でもありませんでした。
徐々に同じ空気をかもし出す子と自然に仲良くやるようです。
先日女子特有のタイプの子とつるむ子のお母さんが私のところに来て
「実はうちの子、グループについていくのが難しく
なってきているみたいなのよね。
置いてきぼりになりがちに・・・
親としては待って待って!!ってついていく仲間じゃなくて
気づいたら待っていてくれるような仲間がいいんだけどね」
とおっしゃっていました。
うちの娘ならいくらでも仲良くしてやってくださいっていいました。
でもつるむタイプとは違うかもしれないので
グループでいつも一緒とは違ってふらっと一人ってことも
あるかもしれませんとくわえましたが・・・。
(これがつるむタイプの子とは無縁な理由かもしれませんね)
一人でいるのも平気ってタイプのほうがこの先強いんじゃないかと思います。
習い事も○○ちゃんが辞めちゃったから私もやめるという子が多い中
別に一人でも行くよ、なんで?だめなの?ってタイプの我が子がいます。
他から見るとちょっと変わっているのでしょうけど
私の小さいときそっくりだと思ってみていますよ。

4年生女児の母です。
うちの娘と同じですね(笑)。
今はクラスの状況をよ~く観察している時期ではないでしょうか。
そのうち動き出すというか、自然と似たような子と
一緒にいるようになると思います。
うちの娘も1学期はまるでだめで本当に心配しました。
誰と一緒にいるの?ときいても特に誰ともいないようで
それを言わせるのもかわいそうかなと思い
徐々に学校のことについていろいろ聞くのはやめました。
小さいときから女子特有のタイプの子はいますよね。
その中にいると親としては安心というか、上手くや...続きを読む


人気Q&Aランキング