プロが教えるわが家の防犯対策術!

家族構成は、夫(50)、私(47)、長女(高3)、長男(中3)、実母(72)の5人家族です。
今回、夫と中3の息子の事でのご相談です。

以前より、性格が合わない二人は、昨年の暮れより、一言も言葉を交わさなくなりました。
それは、物凄い大喧嘩が発端になっています。
思い出すだけでも心が潰される様な、凄まじいものでした。
お互いにつかみ合い、その時は、私が中に入って止めましたが、
その私の肩を夫は突き飛ばし、
それに逆上した息子が又、向かっていくという感じです。
原因は、全て息子の態度にありますが、
この時の大喧嘩の本当の原因は、今となっては、ハッキリ思い出すことができません。
色々ありすぎて。

ただ、今までの夫の叱り方にも、息子に嫌われるような要因が多々あります。
感情的な言葉、その時の普通ではない表情。
息子を叱る意外にも、些細な事で急に感情的に怒り出す事は、今までも何回もありました。
大まかにいってしまうと、自分への態度に不満を感じた時に、こうなる傾向があります。
普段は普通に話しができる人です。

私と息子の間は、至って、ごく普通だと思います。
叱りもするし、褒めもする、どちらかというと良い関係が保てていると思っています。
息子は、非行ということではなく、ごく普通の中3の男の子なのです。
勉強は嫌いですが、学校行事の係などは進んでやっていて、お友達も多い方だと思います。
ただ、あの喧嘩以来、食事などは夫がいると絶対に同じ部屋では食べません。
同じ部屋にいる事もありません。
「お父さん」と呼びかける事もしません。
夫のほうも、同じで一言も言葉かけをしません。
いくら大喧嘩したからといって、又、息子が返事を返さないからといって、大人気ないのにも程があります。

私も、こういうネガティブで気持ちの暗い夫には、大分前より、信頼感は無くなっている状態です。
私が息子を叱り飛ばして、その反抗が凄い時(口論)でも、そばにいても何もしません。
そ知らぬ振りして新聞を読んでいたり、自分とは一切無関係の様に、自室に入ったきりになります。
私と喧嘩した時にも、一切口を聞きかずに1ヶ月位はたってしまいます。
夫は、こういう、根が暗い人間なのです。

夫と息子は、もうこのままの状態でずっといってしまうのでしょうか。
母は、私次第だと言いますが、もうハッキリ言って疲れてしまいました。
今は、無事に受験が終わってくれる事を祈るばかりなのですが。
多分このままでいけば、二人の間(夫と息子)には、喧嘩は発生しないのでしょうが、
心はどんどん離れていってしまいます。

そんな中でも、唯一の救いは、姉弟の仲が良い事くらいでしょうか。
これだけが、今の私の救いになっています。

この事を知人に話しても、ただの反抗期よ、、で済まされてしまいますが
私はどう考えても、ただの反抗期には思えません。
息子は夫の事が大嫌いなのです。

シニア世代の方で、こんな修羅場をくぐられた方はいらっしゃいますか?男女は問いません。
できれば、こんな風にして克服できた、改善できた、、というコメントが頂きたいところではございますが、
どんなに努力してもダメだった、、という様なご意見でも構いません。
何か、ヒントにさせて頂きたく、どなた様か、コメント頂ければ嬉しい限りでございます。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

父親の観点からも一言。

。。

父親と中学生の息子が大喧嘩したと言っても、やがて、父親が年取って行き、息子も大人になってくれば、仲直りするでもなく普通の親子に戻る時がくるのではないかと思います。
我が家の場合はそうでした。

ただ、それには、貴女の母上が言われていらしゃるように、貴女は妻と母親との2役をこれまで以上に果たす必要がありそうです。
父子お二人に対する通訳・翻訳者であり、解説者であるような調整役のような役どころを貴女に演じて頂きたいところです。
また、ある時は、野球のアンパイヤーのごとく公平な立場での貴女の評価を下してください。

親子喧嘩すると言うのは、結局のところ、お互いが相手の置かれている状況や考え方を理解していない上、コミュニケーション不足が遠因にあるように思います。
男性は、案外、不器用で言葉不足の人が多いように思います。
また、現代人は時間に追われて忙しない生活をしていますので、相手のことを省みる余裕がないのだと思います。
そうであれば、両者の立場や現在の状況、考え方、長所短所、又両者の言動に対する貴女の評価等々を根気良く事あるごとに説明し理解させて上げることです。
妻や母親の評価は、会社の上司や学校の先生から受ける評価より厳しいので、徐々に反省材料の一つになって行くのではないかと思います。

道のりは長いかもしれません!?
しかし、これは、貴女のライフ・ワークと思って努力してして下さい。
急がず、焦らず、事あるごとに。。。何時の日にか、きっと、効果は現れると思います。

父親と息子と言うのは、一人の女性を、一方は妻として、他方は母として奪い合うライバルなのではないかと思います。
でも、将来、親子関係の勢力(気力、体力等々)は逆転する時が来ます。
やがて、子供は親を乗り越えて行きます。
その時まで待たなくても、一方は気力体力の衰えを感じ始め、他方はガールフレンドが出来たリすると、ライバル関係は丸く収まってくるように思います。

50前後のご夫婦なら、気力体力も充実して、人生のピーク時期にいるのだと思います。
>もうハッキリ言って疲れてしまいました。。。と言って、あきらめずに、家庭内の潤滑油のような調整役果たしてください。
このまま放置して、万一家庭崩壊のようにでもなれば。。。??と思って、努力して下さい。

子供は親の背中を見て育つ!と言われていますが、親と対抗した子ほど、親の背中を良く見ています。
「この世で、親父が一番嫌い!」と言っていた息子が、ガールフレンドから「お父さんに、似ていてソックリね!」等と言われるような頃になると、親父の長所短所を理解できるようになると思います。

その頃になれば、子供が一人前になってくれた喜び!、ご夫婦が協力して努力した成果が得られた満足感!が得られるようになると思います。
子宝が本物の宝になってくれた日は、過ぎてみると、案外短かったようにも感じられます。

一言が、長くなってしまい、すみません!

そうそう! もう一言。。。
ただ、全てのストレスを貴女一人で背負い込まないようにして下さい。
偶には、観劇や旅行などでストレス解消の方もお忘れなく。。。
    • good
    • 13
この回答へのお礼

No4様、コメントを頂戴いたしましてありがとうございました。

>父子お二人に対する通訳・翻訳者であり、解説者であるような調整役
>のような役どころを貴女に演じて頂きたいところです。

こんな大役、私に務まるのでしょうか・・・
決して諦めてしまった訳ではありませんが、
正直申し上げて、あまり自信がありません。
でも、こうして考えてみますと、私も相当言葉が足らない、と
思っております。
どうせ何言っても通じない、、なんて思って。

>父親と息子と言うのは、一人の女性を、一方は妻として、他方は母と
>して奪い合うライバルなのではないかと思います。

こういう見方があるというのは、初めて知りました。
そんなものなのですね。
私としては、男の子にはいち早く、この家を出ていって
独立して生活する大変さを、味わって欲しいと思っています。
とは、いってもまだ、所詮中3の子どもですので、先の先のお話なのですが・・・

No4様のおっしゃられた様に、この問題は、
まだまだ道のりが長そうですので
私のライフワークとして、焦らず急がず、
トコトン付き合っていかなければ、と、思っております。

色々な角度からの、ご助言を頂きました。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2009/09/22 20:21

貴女はご主人との関係を修復させる気は無いのですね?


ならばこのままの関係を続ければ良いのではないでしょうか?父親と息子と言う関係は、ライオンとかゴリラが成長して行けばいつか親に代わり権力を奪うと言う、ある程度壮絶な物があると思いますよ。
私の父母は私が結婚した後離婚し、私の家庭の中で母と生活して来て、私も還暦を過ぎて、最近私の妻に父から色々連絡があるようですがもう私の心は父からは全く離れ、
何処でのたれ死のうと、知った事かと言う気持ちです、
まあいつか死に水は取らなけりゃあなら無いのかな?位は考えていますが。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

No7様、ご回答頂きましてありがとうございました。

夫との関係ですが、精神的なものの修復は
今でも試みている最中です。
でも、色々な事が絡み合って、昔の様になる事は
ナカナカもって難しいです。
でも、気楽に、ずっとずっと試みたいと思います。

夫と息子の事は、暫く静観するしかありません。

でも、少しでも二人が近くなれる様な
架け橋になれるような、そんなタイミングきてくれればと
思っております。

この度は、ご回答頂きましてありがとうございました。

お礼日時:2009/10/04 21:15

 率直な意見を書かせていただきますと、あなたのご主人を嫌いな気持ちが、息子さんに伝わっていると思います。



 確かに、お父さんの叱り方は、頭ごなしで、理解に苦しむ叱り方かもしれませんが、そこに、父としての愛情があることを、息子さんに、あなたはお話されたのでしょうか?

 お父さんのおかげで食べていかれることも、子供はわかっていますか?

 外でのお父さんの苦労は、子供よりずっと多いはずです。

 家の夫も似たようなものですし、息子と大喧嘩し、息子は、家出し私の実家で、一時暮らしたことがあります。
 
 そのときは、二度とこの家の敷居をまたがせないと、夫は豪語してました。

 私は、そのとき、下に子供が二人も居ましたし、ここで、家族つくりをして、いい家族にし、息子が戻ってきたとき、スムーズに入れるようにしようと、考えました。

 癪に障りますが、夫を今まで以上にたて、大事にし、夫のままに生活する中で、夫をよく知ろうと努力しました。

 娘は、どうして、お兄ちゃんをいじめたお父さんと仲良くするの?と言って泣きましたが、いつか、わかるときが来る・・・とはなし、夫のままの生活をしました。

 そしたら、見えてきたのです。

 夫は、仕事に無理し、この家も守ろうと無理し、自分に余裕がないのだと。

 ましてや、小さいころからよく、子供にかかわっていないので、子供のことすらわかっていないことも。

 そして、だれより、孤独で寂しがり屋であることも。

 仕事以外趣味もあまりなく、友達との付き合いも少なく、家庭しかない夫の姿、ランチで愚痴ることもなく、実家で愚痴ることもなく、ただ、怒ることでしかストレス発散できない侘びしい姿が。

 でも、それはすべて、家族のためなんです。

 そう、私が気がついたとき、夫は、ちょっと変わり始めました。

 4年後、息子が帰ってきたとき、玄関で夫と息子は、「悪かった」「ごめんね」と、二人して抱き合い泣いていました。

 夫の心を溶かすことで、家族つくりは、いい方向へ進み、今は、息子と父は、一番の理解者です。

 私も、夫に添うことで、人間成長できた気がします。
    • good
    • 19
この回答へのお礼

No6様、この度は、お返事を頂きましてありがとうございました。
じっくり読ませて頂きました。

>率直な意見を書かせていただきますと、あなたのご主人を嫌いな気持
>ちが、息子さんに伝わっていると思います。

きっとそうなんですね。
夫に対し「反省」の文字しか頭に浮かびません。
もっと、夫に話しかけたり、たとえ演技でも
楽しそうにしたりできれば良いのですけれど
なかなかうまくいきません。
子どもは、そういう雰囲気を感じ取っているのですよね。

>夫は、仕事に無理し、この家も守ろうと無理し、自分に余裕がないの>だと。

>仕事以外趣味もあまりなく、友達との付き合いも少なく、家庭しかな
>い夫の姿、ランチで愚痴ることもなく、実家で愚痴ることもなく、た
>だ、怒ることでしかストレス発散できない侘びしい姿が。

夫もこの通りです。

>夫の心を溶かすことで

何をすれば、夫の心を溶かせるのかは、大体はわかります。
きっと、私が、楽しそうにお喋りをしたり
どこかに行こう!って誘ったり・・・
そんな事ではないかと、想像はつくのですが、
今の私には結構難しいです。
でも、少しづつ努力しようと思います。
まずは、明るい声で挨拶する事と
話をする事から心がけてみたいと思います。

ぼそっとした、反応しかなくても
仕方ありませんね。

今は、夫と息子は話さない、という事だけで
とりあえず、平静を保っている状態です。
(私と息子の細かいケンカはしょっちゅうですが)

No6様の息子さんは、本当に良かったですね。
そんな光景を、夫と息子に投影しながら、
日々、心を持って、大切に過ごして参りたいと思います。

この度は本当にありがとうございました。

お礼日時:2009/09/25 20:39

ご心配のご様子、お察しします。


私は、saito9933様宅のように派手な親子喧嘩ではありませんでしたが
疎遠になって、もう7年になり、父親の悲哀を実感致しております。


>夫と息子は、もうこのままの状態でずっといってしまうのでしょうか。
おそらくそのままの状態が続くと思いますよ・・・・・
父親とは、そういう存在だと思います。その、関係が修復されるのは息子さんが父親になって初めて気づかれる事だと私は思います。
「子を持って知る親の恩」と申します。ごく一般的な、自然な父子関係
だと思います。

>多分このままでいけば、二人の間(夫と息子)には、喧嘩は発生しないのでしょうが、心はどんどん離れていってしまいます。

心配ご無用、血の繋がった親子です、中3の年頃は反抗期のまっただ中です、少々の暴言や横柄な態度は、同じような年頃のお子さんには多々あることです。只、年頃の反抗期の息子さんに、頭ごなしに叱る、意見するのは辞めた方が良いでしょう!多感な年頃、勉強の事や異性を意識する時でもあります、とんでもない事をしない限り余り干渉せず、息子さんを信じて成長を見守ってあげて下さい。
気になりますのはご夫婦の仲、もう、そんなこと(SEX)は嫌とか言ってないでしょうか? 
 >私も、こういうネガティブで気持ちの暗い夫には、大分前より、信頼感は無くなっている状態です。

ご夫婦の仲は、お子さんに少なからず影響します、夫婦仲が良ければ子供は安心します、実母さんの言われているように、あなたが夫を励まし
家庭円満を実現しましょう! とかくこの時期、夫より子供優先になり勝ち、今一度、愛し合っていた頃のお気持ちを忘れず、疲れた夫をあなたの「女力」で甦らせましょう!!
「ヒント」は心を大切に・・・・・息子さん、ご主人共に


    
    • good
    • 4
この回答へのお礼

No5様、コメントを頂きましてありがとうございました。

>年頃の反抗期の息子さんに、頭ごなしに叱る、意見するのは辞めた方>が良いでしょう

おっしゃられる通りだと思います。
正に、そのことが喧嘩をより大きくさせたと思っております。
ただ、あの時は、言って聞かせるという段階を遥かに上回っていて
それであのような事態になってしまったのだと思います。
息子を、ここまでしたのは、夫に言わせると、全部私のせいらしいです。

>気になりますのはご夫婦の仲、もう、そんなこと(SEX)は嫌とか言>ってないでしょうか? 

それは、もう、ハッキリいって無理です。
理由はどうあれ、こういう怒り方をする人間は、私は男性として愛せません。
これがきっかけと言う事ではありません。
やはり、何年か前にもこういう怒り方をし、(暴力は一度もありません)その時から一切受け入れられません。
この事に関しては、残念ながらもう無理です。
でも、その他の事で私は、感謝の気持ちを表しています。
そういう事無しにでも、普通に話したりしていますから・・・

>ご夫婦の仲は、お子さんに少なからず影響します、夫婦仲が良ければ>子供は安心します

本当にその通りですね。
耳が痛いですが、夫に対しては私も私なりに努力をしています。
そういう事無しにでも、仲の良いご夫婦は沢山いらっしゃいますので
私も、他の事で尽くしたいと思っております。

「ヒント」は心、、、ですね。
色々な場面で、心を、振る活用出来るように
思い出して生活していきたいと思います。
色々とありがとうございました。

お礼日時:2009/09/22 21:00

はじめまして。

質問文を読んで、30年近くなる我が家での出来事を思い出し、懐かしく思ってしまいました。(ごめんなさいね、真剣に質問なさっているのに・・)

私と弟も3歳違いで、もう二人とも40歳を越しました。弟が高校に入ってすぐの頃、父と弟がsaito9933さんの書かれた通りの大喧嘩をしたのです。弟は丁度反抗期で、父の堪忍袋の尾が切れたのです。もう殴り合い寸前で母はオロオロ、一家で大騒ぎ・・、そこへ姉の私が出て行って「いい加減にしなさいよ」と弟の横面をパシーンと引っ叩いたら、弟は家を飛び出して行きました。あの晩はどこか他へ泊まったのか、遅くに帰ってきたのか、詳細はよく覚えていませんが、まあ凄かったです。saito9933さんと同じく、喧嘩の原因なんて取るに足らないことで、私も覚えていません。

そのような時期を過ぎ、あの頃の父の年代に近づいた今では、弟は大変父親思いの息子になりました。一昨年母を亡くし、今は一人暮らしの父ですが、子供二人とも遠方に住んでいるため連絡だけはまめに交わし、父は弟のところへ年に数回出向いています。お嫁さんも気持ちよく父を受け入れてくれるので助かります。

saito9933さん、ご主人が父親としての勤めをちゃんと果たしていらっしゃるのでしたら、息子さんもいつか気付きますよ。そして現在親不孝した分、将来は大切にしてくれると思います。まだ中学生じゃ無理です、親の苦労に感謝するのは。

「息子は夫の事が大嫌いなのです」とのことですが、母が亡くなった頃、弟が私に言いました。「親父のこんなところがイヤだ、あんなところがイヤだ、と思ってたけど、よく考えてみたらうちの親父、バランスとれてるよな。僕も将来は同じようになるんだろうなあ」って。そして、父に「お父さん、お母さんの分まで長生きしてよね」と言っていました。

親の苦労って、自分が成人し就職して世間の荒波に揉まれるまでは実感できません。ご主人だって仕事や会社でのストレスもあるでしょう。父親が公私共々完璧でなくては務まらないのなら、世の中父親でいられる人はいなくなってしまいます。でも子供にそれを理解させるのは難しいですからね。息子さんには時折「お父さんだって頑張ってるんだからね」とサラサラッとコメントし、温かく見守ってあげてはいかがでしょうか? 少しでもご気分が楽になればと思い、我が家の思い出話をさせていただきました。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

No3様、コメントを頂きましてありがとうございました。
凄く頼もしいお姉さまでいらしたのですね(笑)。
お母様もさぞかし、心強かったことと存じます。
この喧嘩騒ぎの時、娘は息子に対し「○○君、落ち着いて、落ち着いて・・・」と、しきりに言っていました。
娘はとてもナイーブな性格ですので、やはりこの後は、それなりに大変でした。
でも、弟思いで、勉強なども教えてあげていたり(時々ですけれど)、
楽しく笑いながら話している様子をみ見ると、束の間ですが、ホッとした気持ちになれます。

No3様のおっしゃられる通り、息子は父親の仕事での苦労など、知る由もありません。
少しでも分っているなら、こんな風には絶対にならないと思うのですが・・・
この事を、どうにか伝えようとしても、今は、逆効果になるばかりです。
息子にとったら、そんな恩着せがましい事言うな、、、という気持ちなのでしょう。
ただ、タイミングをみて、こういう事は言っていかなければいけない、と、私自身は思っています。

でも、こういう事が、懐かしい、、と言えるという事は、
今は本当に素敵な親子関係が築かれているからこそ言える事、と思います。
お母様の事は残念でしたが、きっと安心して旅立っていかれた事でしょう。

この度は、貴重なお時間をさいて頂きましてありがとうございました。

お礼日時:2009/09/22 19:39

子どもが親に対して行う評価は、その子供が20の時と60の時とでは必ず60になったときであるそうです。

まして20以前の子供には親の存在の意味は実は何もわかっていないという方が正しいと思います。特に父親は苦労している現場を想像されることがないだけ(帰宅して職場での愚痴をこぼすことがない限り)母親よりさらに理解されないはずです。御主人だって受験生のようなものではないでしょうか。受験で苦労しているお子さんだけでなくご主人にもに無意識のうちにでも圧力をかけない注意の方がはるかに大切なのではないでしょうか。貴方にご主人の苦労がわかっていないはずがないと思います。一見逆説ですがお子さんの肩を持ってご主人に対する貴方の反感的意見のようなものを聴かせるのは有害無益です。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

コメントありがとうございました。
夫には、感謝の気持ちは持っております。
日々の暮らしが営めるのも、夫の頑張りがあってこそのことです。

>お子さんの肩を持ってご主人に対する貴方の反感的意見のようなもの
>を聴かせるのは有害無益です。

文章の理解に、誤解があったら申し訳ございません。
私は子どもの前では、夫を悪く言った事は記憶にありません。
よく、「担任の先生の悪口は絶対子どもの前では言ってはいけない」と、言われます。
担任は1年で変わりますが、親は一生変われない訳ですから・・・子どもが不幸になってしまうばかりです。

>ご主人にも無意識のうちにでも圧力をかけない注意の方がはるかに
>大切なのではないでしょうか

今は、夫に対して、この事を心に留めながら、日々を過ごしていきたいと思います。
色々とお言葉を頂戴できまして、大変嬉しく存じます。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/09/22 13:49

ごめんなさい。

私はシニア世代ではないのです。
私は大学3年、20歳の女です。

私の父はふとした瞬間に、気付くと怒っている、そんな感じの人でした。
殴ったり蹴ったりはしません。
普段、めったに怒りません。
たまに自分の気に入らないことがあったり、自分の間違いを「なんでそういうことするの?」みたいな口調で強めに注意すると不機嫌になってしまう人です。
それでも私は長女なので、母や父が不機嫌になれば一生懸命にどうすれば元に戻るのかと努力するようにしていました。

でもある日、妹と父が、私が一人暮らしをはじめてから喧嘩をしたらしいのです。
原因は恥ずかしくて書けない位とってもくだらないことです。
それは完璧に父が悪いものでした。
妹は当然父を責めたのですが、父は逆切れし、かれこれ三年以上口を利いていません。
母は父はそういう人だと諦めているし、妹も自分が悪くないのだから謝ったりはしないといっています。
でも私もそれと同じ原因で父と話せなくなったことがありましたが、それは私が折れて、毎日「おはよう」「いってらっしゃい」「おやすみ」と一切反応を返してこない父に普段どおりに接し続けました。
私は本当に何一つとして悪いところはなかったので、謝るということはしませんでした。
それに父がただ引き返せないし決まりが悪い、自分が悪いということをわかっていると思ったからこその行動でした。
二週間くらい続いたところで、やっと父は元に戻り始めました。

息子さんは中学生ですよね。
だからまだ、年を取っても中身はまるで変わらないことを知らないと思います。
大人は昔子供だったことを知らないでいるんだと思います。
だから、お父さんの大人気ない態度は意味がわからないし、大人なのにどうしてわかってくれないのか、わからないんだと思います。
でもやっぱりお父さんはもう大人なので、これから変わることは難しいと思います。
プライドだってあるし、いまさら後に引いたら、自分が間違ったことを自分から認めてしまうことになるからです。
私の妹もそうだと私は思うのですが、こちら側が引いてあげてください。
少しでも悪いところがあったんだと思えるなら、お父さんのために引いてあげてください。
お父さんはもうどうすればいいのかわからないんだと思います。
関係を諦めてしまうくらい離れる前に、お父さんがどうしてそんなことをするのかお父さんの気持ちになってみてください。
お父さんはお父さんなりの考えがあって怒ったりしたんだと思います。
長く生きた分だけの自分の後悔を子供にさせないために、親は子供をしかるんだと私は思います。
だから、お父さんを許せませんか。
お母さんがじゃなくて、息子さんが、自分でそういう風に思えるようにならないとお父さんとは離れていく一方です。
でも、お母さんがこういう質問をここでするくらい優しい方のようなので、息子さんも心配することはないと思います。
お父さんのいいところを教えてあげたりしてみたらいいのかもしれないですね。

どうか息子さんが優しい気持ちを持てますように。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

No1様は、大学生のお嬢様ですね。
色々とお聞かせ頂いてありがとうございます。
長女は、貴方ほど立派ではないのですが、少し似た所がある様に思えます。
その時の大喧嘩の際には、勿論部屋から飛び出してきて、渦中にいた一人ですが、その際に、何にも関係ない娘までが、日頃の態度を夫に叱咤されました。
それも凄い言葉で。それでも、娘は「お早う」「お帰りなさい」はずっと言っていました。勿論、夫側はしばらく無反応でしたけれど。

>プライドだってあるし、いまさら後に引いたら、自分が間違ったこと>を自分から認めてしまうことになるからです
>お父さんはお父さんなりの考えがあって怒ったりしたんだと思います。

本当にその通りですね。

>お父さんのいいところを教えてあげたりしてみたらいいのかもしれないですね。

これが中々、難しいです。
こういう事に関連した事を私が言いだすと、聞く耳持たずです。
夫と息子を仲直りさせる為の、手段にしか取ってくれません。

私は女姉妹で育ち、親戚も女系ですので、こういう事はまるで初めての経験です。
あの時の事は、思い出すだけで恐ろしくて仕方ありません。
でも、過ぎた事は過ぎた事ですので、前向きに対処していこうと思っております。
貴重なお時間を頂きましてありがとうございました。

お礼日時:2009/09/22 13:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q中3の息子、思春期・反抗期の真っただ中です。

中3の息子、思春期・反抗期の真っただ中です。
毎日毎日寝起きからイライラしていて起こす私も朝から
とても憂鬱です。
機嫌がいいときは冗談を言って笑わせたり、学校や友達の話など
するのですが、虫の居所が悪い時はうるせーだの死ねだの
壁に穴をあけたり言いたい放題。やりたい放題。
完全なる八当たりです。
私も頭にきて言い返してやりたいときもありますが、
感情的に話してもただのけんかになるだけなので
できるだけ平静を装って話すようにしています。
本人も冷静に話すと、無性にイライラして
どうしようもなくなるときがある、と言っているので
やはりそういう時期なのかなと思います。
本人も辛いんだろうなあと思うのですが、
正直わかっていても私もすごく辛いです。
本当にこれがおさまって息子が普通に落ち着くときが
くるのかと心配です。
そこで、同じような体験をして、今はずいぶん落ち着いてきたよって
方がいたらお話お聞かせください。親御さんの体験談でも
昔反抗していたけどいまとなればってお話でも結構です。
できれば息子さん、反抗的だった男性のお話をお聞きしたいです。
今すごく辛いので、そういうお話を聞いて少しでも安心したいのです。
それでまた頑張れそうな気がして・・・
よろしくお願いします。

中3の息子、思春期・反抗期の真っただ中です。
毎日毎日寝起きからイライラしていて起こす私も朝から
とても憂鬱です。
機嫌がいいときは冗談を言って笑わせたり、学校や友達の話など
するのですが、虫の居所が悪い時はうるせーだの死ねだの
壁に穴をあけたり言いたい放題。やりたい放題。
完全なる八当たりです。
私も頭にきて言い返してやりたいときもありますが、
感情的に話してもただのけんかになるだけなので
できるだけ平静を装って話すようにしています。
本人も冷静に話すと、無性にイライラして
どうし...続きを読む

Aベストアンサー

30代既婚者男です。
私も高校生頃には、随分母を悲しませました。
その当時の自分の思いを振り返ると、全てにいらだって
いました。
特に母親に対しての苛立ちは大きかったです。
母が何をしてもむかついて、ただただ怒りをぶつける
毎日でしたね。
自分でも抑えきれない怒りや悲しみ、苦しみが襲う
のです。
でも母に当たってしまった後は、ちゃんと反省している
のです。またやってしまったごめんってね。
でも母に直接ごめんなんて言えなかったのです。
私が感情をぶつけた時の母は、ただ黙って私の怒りを
受け容れてくれていました。
母がそこでさらに私に感情をぶつけていたら、もっと
ひどいことを母にしていたかもしれません。
ですので、私は今でならちゃんと素直に言えます。
お母さん、ありがとう。って。
今の私があるのも母のおかげです。母が大きな愛で
包み込んでくれたから、今こうして結婚して子供を
持つ事ができました。
ですからあなたの息子さんも一時的なものですので、
どうか大きな愛で包み込んであげてください。
そしていつか必ずあなたにありがとうって思えるときが
訪れます。
お母さんも辛いでしょうけど、男の子ならば少なからず
通る道なのです。
今のあなたの接し方で間違いは無いと思いますよ。
母親というのは本当に男にとってとても大きな存在です。
ありがたい存在であり、一番信用できる最愛の人なんです。
息子さんにもいつか分かる瞬間があります。
その時を楽しみに、今を乗り越えてみてください。
息子さんくらい成長した人間をそのまま甘やかしたとしても
おかしな人間には育ちません。
何も心配しないで、そのままあるがままの息子さんを
認めて信じてください。
何もしなくてもいいのです。お母さんはただ付かず離れず
の精神で、息子さんをそっと見守るのです。
高校を卒業する頃には少しは変化が訪れます。
あと3年ほどの辛抱です。負けそうになった時は、息子
さんが産まれたころ、お母さんの胸に抱かれた息子さん
を思い出してみてください。
その頃の息子さんが真の息子さんの姿です。
私は今でも母には感謝の気持ちでいっぱいです。
お母さん、ありがとう(^.^)息子さんもきっとそう
思ってますよ。

30代既婚者男です。
私も高校生頃には、随分母を悲しませました。
その当時の自分の思いを振り返ると、全てにいらだって
いました。
特に母親に対しての苛立ちは大きかったです。
母が何をしてもむかついて、ただただ怒りをぶつける
毎日でしたね。
自分でも抑えきれない怒りや悲しみ、苦しみが襲う
のです。
でも母に当たってしまった後は、ちゃんと反省している
のです。またやってしまったごめんってね。
でも母に直接ごめんなんて言えなかったのです。
私が感情をぶつけた時の母は、ただ黙って私の怒りを
受...続きを読む

Qどうしたら父親との確執が解消しますか

現在30代の既婚女性です。
思春期に父親から理不尽な内容で殴られて以来、大嫌いです。
それ以来、ろくにコミュニケーションを取っていないし、向こうは向こうで子は親に従え、何故自分が歩み寄らねばならないのかという態度なので、ますます近づきたくありません。
今は自分が大人になったので適当な距離をもって受け流すことも出来るのですが、今臨月を迎え、産まれてくる子供をどうしても抱かせる気になれないのです。

私が拘っている点を列挙します。
・よく「お前なんか」という発言をする。
・私のことを「デブ」と呼ぶ。
・中学生の時、試験前に深夜まで勉強していたら、「電気がもったいないから寝ろ!」といきなりビンタされた。
・高校時代、友人と電話で30分くらい話をしていたら、電話中なのに「長電話するな!」と受話器を取り上げ、受話器で私を殴り、更に電話機を壁に投げつけて壊した。
・父はサッカー少年団のコーチだったので、休日は全てそれに費やし、物心ついてから遊んでもらったことがないし、家族旅行にも行ったことがない。
・兄にはサッカーをさせていたせいか、兄ばかり優遇してきた。(兄と二人だけで外食したり、また家族での外食時にも兄だけ品数が多い、サッカー用品をしょっちゅう買ってやるなど)
・兄には高校時代、小遣いを月に3万円もやっていた(私は5千円)
・父は零細企業の社長だが、兄に後を継がせるつもりでいます。で、いかに兄の働きぶりが素晴らしいかを私や夫に自慢する。(私達は全く関係ない職についています)

親はもう残り少ない人生なんだから、うまくやってあげたいと考えてはいるのですが、どうしても許せません。どのように気持ちを切り替え、どのように行動すれば良いか助言をお願いします。

現在30代の既婚女性です。
思春期に父親から理不尽な内容で殴られて以来、大嫌いです。
それ以来、ろくにコミュニケーションを取っていないし、向こうは向こうで子は親に従え、何故自分が歩み寄らねばならないのかという態度なので、ますます近づきたくありません。
今は自分が大人になったので適当な距離をもって受け流すことも出来るのですが、今臨月を迎え、産まれてくる子供をどうしても抱かせる気になれないのです。

私が拘っている点を列挙します。
・よく「お前なんか」という発言をする。
・私の...続きを読む

Aベストアンサー

>どうしたら父親との確執が解消しますか

あなたが親離れすることです。
私の言ってる親離れとは、精神的なことです。
あなたの中で、父親とは、
子供に優しく、平等で、旅行に連れて行ってくれ、手も出さない人。
ですよね?
でも、それはあくまで、あなたが理想とする父親の姿です。
そして、目の前にいるあなたの父親こそが、本当の父親です。
それを認めることです。

「自分の親はこうだったから、私も親が嫌いだ」
それでは何も学べません。
「自分の親はこうだったから、自分は子供達にこう接しよう、私はこう生きよう」
それが学びです。大人です。

親も一人の人間。欠点あって当たり前。
それを認めてあげましょう。
親離れできたら、感謝できることも、たくさん見えてくるはずです。

Q冷え切った夫婦の間で育つ子供

夫との仲が破たんしています。

原因はいろいろ。お互いに言い分はありますが、私としては夫婦の間でどちらか一方が悪いということはないと思います。私も悪かったけれど夫も悪い。
いまとなってはどうでもいいことのように思います。

夫はもう私に対して、嫌悪を通り越して無感情といった感じです。言葉も交わさなければ挨拶もなし、目も合わせません。
私も最初はそのような状況に焦り、いろいろ迷ったり、悩みましたが、一年以上そんなことが続いて、もう疲れました。話し合いたくても夫のほうが無視して、まともに取り合おうとしません。大の男が無視なんて・・・とはじめは怒る気持ちもあったのですが、夫に対しては何の感情もありません。
夫のように無視、一緒にいても見もしません。
本当に最悪の環境です。
修復なんて不可能のように思えるし、万に一つも夫と修復の努力をしてみたところで、その先に待っているものなんてあるんだろうかと空しさを感じます。

そんな環境の中、心配なのは、まだ幼い子供たちです。

夫も私も子供たちを愛しているのは変わりないので、子供たちのためだったら、お互い親としてすべき責任をきちんと果たそうと日々努めています。
夫は仕事熱心で、きちんとお金を家に入れてくれて、私と子供たちが生活に困ることなどありませんし、私も母親としてすべきことは、完ぺきとは言えないまでも、子供のことを一番に考えて、最大限の努力をしているつもろいです。
子供の前で罵り合いのけんかなどしません。
これくらいのことは、子供を持った人間なら最低限すべきことだとは思いますが・・・。

こんな冷え切った夫婦の姿を子供たちに平気で見せていることに、ものすごく苦しい思いをしています。子供は両親の関係を見て、いろいろなことを学んでいくと思うのです。夫婦でお互い愛情を持って思いやりながら、家庭を築いている両親を持った子供は、異性を思いやる気持ちを持った優しい人間になるのでは、そうでないうちのような家の子は、ひねくれてまともに愛情を表現できない人間になったり、将来家庭をもっても私たち夫婦のように冷え切った家庭になってしまうのでは・・・などと漠然と不安を感じ、子供たちに対して申し訳ない気持ちでいっぱいです。

そうはいっても家族が皆で一緒にいれば、私たち夫婦が無視し合っているだけで、私も夫も子供たちとは賑やかにしゃべったり、子供たちも好きなようにふるまって、父親や母親に甘えたり・・・と、今のところは大きな問題になっている様子はありません。
今は子供たちが小さいのでまだ救われているという感じです。

正直何度も離婚を考えていますが、子供たちがまだ小さいこともあり(未就学児)、離婚して、仮に私が子供を引き取っても、再就職も難しく、金銭的に不安なこと、夫が子供を引き取っても仕事をしながら、母親のような世話をするのは困難だろうこと、を思うと離婚に踏み切れないでいます。
夫も今は離婚することは考えていないようです。おそらく子供たちのことを考えてだと思いますが。

何より一番上の子供が、私たちの状況を薄々感じていながらも、お父さんもお母さんも一緒がいいと言います。

それでも、ときどき親の顔色をうかがったり、気を遣ったりしている様子がわかると、こんな小さい子に気を遣わせて、と親として情けなく子供たちがかわいそうになります。

夫にそれを言っても、頭ではわかってはいるでしょうが、私のことが心底嫌だという感情が理性で抑制できないようで、せめて子供たちのまえだけでも普通にふるまうことができそうにもないみたいです。

どうやっても行き場もなく、やりきれない思いで日々過ごしています。
こんな親に育てられた子供たちは不幸になるでしょうか?子供たちに申し訳ないです。
生活が苦しくても、離婚して、親の不仲を見せつけるような今の状況から脱したほうがいいのか、
子供なんてそのうち親から離れていくのだから、夫婦仲が悪く、親としての理想からはかけ離れていても、それまでは不自由なく育ててやるのがいいのか、どちらがいいものなんだろうと悩んでいます。

似たような境遇にある方、私たちのような親に育てられたという方の経験や、ご意見を伺ってみたいです。

夫との仲が破たんしています。

原因はいろいろ。お互いに言い分はありますが、私としては夫婦の間でどちらか一方が悪いということはないと思います。私も悪かったけれど夫も悪い。
いまとなってはどうでもいいことのように思います。

夫はもう私に対して、嫌悪を通り越して無感情といった感じです。言葉も交わさなければ挨拶もなし、目も合わせません。
私も最初はそのような状況に焦り、いろいろ迷ったり、悩みましたが、一年以上そんなことが続いて、もう疲れました。話し合いたくても夫のほうが無視して、ま...続きを読む

Aベストアンサー

お子さんに、夫婦不仲の影響は必ずあるものだと思います。
ですがそれがどういう形で出るかはケースバイケースでもあり想像できません。
一番はお子さんの生まれ持っての性格、性分によるものが大きいと思いますよ。

忌憚を恐れずに言わせて頂くと、例えばいじめられやすい子というのは間違いなくいます。
何故ならいじめと言うのはされた本人が「いじめ」と感じるか感じないかなんです。
同じことをされても跳ね返したり適当にやり過ごせる子もいれば、そうできない子もいる。
育った環境もあるけれど結局は生まれ持った性質だと私は思います。

両親の不仲というものをどう捉えて育って行く子なのかはお子さん自身の力にかかっていると言えます。
食べさせ着せて教育を受けさせてもらえればとりあえず子供は育ちます。
それだけで親の存在価値はあると言って良いわけです。
両親の関係というものが人間形成に大きな影響を及ぼすことは否めないけれど、それでも夫婦協力しあって子供を育てて行くという事には変わりはないものだと思います。

お子さんがこの先いろいろな問題を抱えた時に「やはり夫婦がうまく行ってないからだ」という事に終結することなく、決して諦めず努力して行く態度というのが重要なのではないでしょうか。
昔は非行や不登校は家庭に原因があるものとされてきましたが、近年はそうとばかりは言えません。
何不自由ない家庭で育った子ですら様々な問題を抱えます。
夫婦の不仲を解消できないなら、その逆境のなかでも精一杯子供に向き合って行こうとする姿勢が大事なんじゃないでしょうか。
その結果として結婚を継続するか、離婚を選択するかも答えを出したら良いのじゃないでしょうか。

ご自身も、離婚のネックとなっている経済力にたいしての努力が必要と思います。
その必要があれば離婚という選択肢もある状況を作り出すことです。
離婚できないからしないのでなく、できるけれども選択しない、という状況で結婚を続けることがより健全な家族関係を築ける礎となるのではないでしょうか。
お子さんがある程度大きくなったら社会に出るという準備をすすめてみる事ではないでしょうか。

最後に、夫婦仲が悪い場合、その負担が子供に行く大きな原因となるのが母親の子供への依存です。
お子さんはおそらく両親の不仲を察知して自分が鎹になろうと、離婚を食い止めようと、必死に良い子を演じると思います。
その努力が功を奏して出来の良いお子さんになる可能性も高いでしょう。
そうなると知らずのうちに母親は子供を頼り心のよりどころとし依存してしまうようになります。
これは将来的に本当にお子さんの負担になりますので絶対に避けたいことです。
お子さんを成人させるまでが夫婦の責任と割り切るなら、子供が巣立った後はすっぱりと子離れして自分の老後の生活を確立しましょう。
その心構えを今からできるのなら、仮面夫婦も悪くないのではないでしょうか。

私自身も円満な夫婦に育てられてはおらず両親は熟年離婚しております。
夫の両親は不仲でこそありませんでしたが問題多き親で、早くに親元を離れた夫です。
そんな私達夫婦は、世間様に羨まれるぐらいの家庭を築けたと自負しております。
今年、結婚30年目。反面教師という親も、悪くないものだと思います。

お子さんに、夫婦不仲の影響は必ずあるものだと思います。
ですがそれがどういう形で出るかはケースバイケースでもあり想像できません。
一番はお子さんの生まれ持っての性格、性分によるものが大きいと思いますよ。

忌憚を恐れずに言わせて頂くと、例えばいじめられやすい子というのは間違いなくいます。
何故ならいじめと言うのはされた本人が「いじめ」と感じるか感じないかなんです。
同じことをされても跳ね返したり適当にやり過ごせる子もいれば、そうできない子もいる。
育った環境もあるけれど結局は生ま...続きを読む

Q男の子と父親の関係?について

小学三年 男児の母です。 下に二つ差の妹あり。
最近 長男が父親に対して反抗的な態度を取る様になってきました。
恐らく反抗期の入り口にでも差し掛かったのだろうと あまり深くは気に留めて
いない段階なのですが これから先どんな風に臨む方が良いのかアドバイスをください。

長男は 素直でまじめな子なんですが、父親が絶えず厳しいものですから
最近になって「お父さんも○○してるくせに!!」←夫の偏食とか痛い所を突いてます
注意をしたり叱ったりすると 大人の矛盾?の様な部分を突いて自分が叱られるのは理不尽だ
とばかりに食ってかかる節が多くなったんです。
夫が叱っている時は 私は口を挟まない態勢で居ます。後のフォローはもちろんしますけど。
夫は長男には厳しく 娘には甘いです(苦笑) 私の印象もありますが、
物(文具とか折り紙とかの教養物)を買い与えるのも娘の方が大半ですし 
長男には特に○○しろ!の命令型が多いんです。これでは子供もげんなり・・・て感じですよね。
長男も最近、そんな父親の言動を察してか 「おれだけいつも怒られる(妹よりも)」とよく拗ねて
これまで妹にも優しいお兄ちゃん だったのが妹を少し嫌う部分も見え隠れする様になりました。
また夫の方も 今までは長男も幼くて手の内に入っていたのが 学童になってからは躾の上でも
気にかかったりする部分が増えて それで口調も厳しいしつい命令口調で出るのかも知れません。

お父さん方、思春期に入り出す男の子のお子さんと どんな関係を築いて来られましたか?
またお子さんは(父親に対して)どんな風に接し方が変わっていきましたか?
その時の対応や接し方などで これをすると逆効果だったとか 何かアドバイス頂けたらと思います。
お母さん方のアドバイスもお願いします。 夫と男の子との関係性で母親としてはどんな態勢を取れば
良いのかなど 何でもかまいません お願いします。

小学三年 男児の母です。 下に二つ差の妹あり。
最近 長男が父親に対して反抗的な態度を取る様になってきました。
恐らく反抗期の入り口にでも差し掛かったのだろうと あまり深くは気に留めて
いない段階なのですが これから先どんな風に臨む方が良いのかアドバイスをください。

長男は 素直でまじめな子なんですが、父親が絶えず厳しいものですから
最近になって「お父さんも○○してるくせに!!」←夫の偏食とか痛い所を突いてます
注意をしたり叱ったりすると 大人の矛盾?の様な部分を突いて自分が叱られる...続きを読む

Aベストアンサー

40代既婚者男です。

10歳の男の子の父です。
同じ年頃の男の子を持つ親として、また幼い頃の自分を
思い返しながらお話します。

私の息子も、前までは親に何か言われると、反抗しなかった
のが、最近では自分なりの意見を言ってくるようになりました。
親として、面倒だと感じますが、これも子供の成長過程では
あることなので、我が子の成長としてむしろ喜んでいます。

あなたのお子さんの場合ですが、頭ごなしに押さえつける
ご主人のお子さんへの向き合い方を、ここで改めて見つめ
直さないと、いつか今以上に大変な状況になりますよ。
まだ体力的にご主人でも押さえがききますけど、中学、高校
くらいになれば、体も大きく力も強くなってきますので、
ご主人でも抑えられません。

長男だからと厳しく育ててみえるのだろうと思いますが、それが
子供にとって、かなり大きな苦しみなのです。
男なんだからとか、長男なんだからと言って躾を行うのは、
子供にとって辛いことなのです。
お子さんもまだまだ子供です。お父さんに甘えたい時もある
はずです。
それを常に厳しく、命令口調で従わせるような事では、お子さん
も爆発して当然ですよ。

それにご主人が娘さんを甘やかし、可愛がるようになれば、
息子さんの怒りなどの感情が、娘さんへ向いてしまいます。
僕は厳しくされるのに、妹だけ可愛がられてという感覚で、
妹さんへ攻撃するようになってしまうのです。
焼きもちというものだと思いますが、もう少しご主人が
ご長男に対して、心を開き、向き合う必要があります。

このままいけば、いつか父と子の確執が大きくなり、修復できない
までに悪化してしまいます。
子供だからと甘くみないことです。子供は子供なりに、いろんな
事を見ていますし、考えています。
親に怒られる事でも、この前は怒られなかったのに、何で今回は
怒られるのだろう?とか、お父さんも同じことをしていたとか、
叱ることについて、親が一貫性を持っていないと、子供は不信感
を抱き始め、親を信用しなくなり距離を置きます。

それから、今ご主人がお子さんと向き合わなければ、またいつか
必ず嫌でも向き合うような体験が起きてきます。
それは、例えば、お子さんが不登校になるとか、問題を起こす
とか、ご主人がもう嫌でもお子さんと向き合うしかないような
状況になるということです。
思うようにならないのが子育てです。だからこそ学び成長できる
のです。

あなたはこれからも、お子さんのよき理解者であり、甘えさせて
くれる存在でいてください。
とにかく、ご長男を優しく抱きしめてあげてください。
ご長男が泣いていたら、何も言わなくていいので、ただ優しく
抱きしめてあげてください。
それだけで、お子さんは救われます。
今のコご主人にあなたから何を言っても、届かないと思います。
でも、ご主人自身で気付かなければ意味がないのです。
この先どのような事態になったとしても、それはご主人の責任
です。ご主人が蒔いた種は、自ら刈り取るしかないのです。

40代既婚者男です。

10歳の男の子の父です。
同じ年頃の男の子を持つ親として、また幼い頃の自分を
思い返しながらお話します。

私の息子も、前までは親に何か言われると、反抗しなかった
のが、最近では自分なりの意見を言ってくるようになりました。
親として、面倒だと感じますが、これも子供の成長過程では
あることなので、我が子の成長としてむしろ喜んでいます。

あなたのお子さんの場合ですが、頭ごなしに押さえつける
ご主人のお子さんへの向き合い方を、ここで改めて見つめ
直さないと、いつか今...続きを読む

Q父親とは何なのか・・・

私は長男で、22歳です。
自分の親父は、父親(私から見たら祖父)と全くしゃべらずに育ったそうです。

父親としゃべらない、コミュニケーションをとらないで育った息子は、将来子を持った時にどんな修羅場が待っていますか?

「親の方からまったくしゃべってくれない」、と「子供自身からまったくしゃべらない」
のは育ち方は違うんでしょうか?

回答お願いします。

Aベストアンサー

人によって、家庭によって全く違うと思うので一概には言えないのですが・・私の元彼氏がそうでした。ですので私の経験談です。

彼は、父親が無口だったそうです。幼いころ和気あいあいとした会話をした記憶がほとんどないそうです。
その彼氏は、はっきり言って恋人(私)とのコミニュケーションが下手でした。
良いとか、悪いとか、感情を上手く言葉で表せないようです。(別れた理由)
会社では、それはそれはできる「男」です。人望も厚く、男女関係なく幅広く社交的に動きます。
学校の成績も良く、良い大学、良い会社に勤務しています。
しかし、内の人間となるとそのコミニュケーション力が途端になくなるのです・・。戸惑いました。
・・私の感想ですが、恋人となると「家族」に近い存在になると思います。親が無口だったので、その「家族」とどのように本性や本音で語り合うのかわからないのでは・・?と思いました。

私の前の彼女とは、彼女に浮気されて別れたとか。恋人こそ、コミュニケーション不足では上手く行きません。
これだけコミニュケーションができないのであれば、浮気もされちゃうだろうな。と納得しました。
デート中は無口です。でも(デート中でも)自分の興味あることだけに熱中してました。私の興味のあることは文句もいいませんが進んで付き合ってくれることもありませんでした。(これが、会社なら彼はおそらく相手の要求をすばやく察知し対処して信頼を得ていたと思います。)


彼は今40代。(未婚です。)彼の親も古い時代の親なのでその当時はそんなものだったかもしれませんね。
彼とご両親とは関係が遠いイメージで、マザコンファザコンとは無縁なのは救いでした。(自然と「(親には)頼れない。」と感じるのでしょうかね。)

でも、彼のような生い立ちでも人によって全然タイプが違いますから、こんな人も・・と思ってくださいね。
ご質問者は、こういう部分に疑問が湧くこと自体、私の元彼とは違います。修羅場は容易に回避できると思いますよ。

人によって、家庭によって全く違うと思うので一概には言えないのですが・・私の元彼氏がそうでした。ですので私の経験談です。

彼は、父親が無口だったそうです。幼いころ和気あいあいとした会話をした記憶がほとんどないそうです。
その彼氏は、はっきり言って恋人(私)とのコミニュケーションが下手でした。
良いとか、悪いとか、感情を上手く言葉で表せないようです。(別れた理由)
会社では、それはそれはできる「男」です。人望も厚く、男女関係なく幅広く社交的に動きます。
学校の成績も良く、良...続きを読む

Q息子を家から追い出す方法

すみません。ネットで探しても実の子20歳の追い出し方について見つからずどなたか教えていただけませんでしょうか。

言うことをきかない20歳の息子を家から追い出したいのですが困っています。
家主は親の私です。
今までも、言うことをきかないとか、いろいろ我慢ならないことがあったので、出ていけとしょっちゅう口で言っていましたがききません。
20歳になったからもう未成年ではないので、どうどう追い出せると思ったのですが出て行ってくれません。

しかし、息子がこのたび窃盗を行い、本当に我慢の限界です。
こいつとは一秒も一緒にいたくありません。本当になんとしても追い出したいです。
しかしいくら口で言っても全くききません。

さっき力づくで追い出そうとしたのですが私の158センチ息子175センチでとても無理でした。
(親は母親である私一人だけです。非力です)
荷物を少しずつ外に放りだしたのですがそれも回収されてしまいます。
いっこうに出てゆこうとしません。
以前、バイトに出かけたスキにドアに錠をかけてしめだしたこともありますが、地元の友達の家を泊まり歩いてママ友たちからどうしたの。とたくさんメールや電話がきました。他の家庭に迷惑をかけるので錠をかけるのはやめました。

法的には、よくきく家主からの「明け渡し請求」をすれば実の息子にも有効でしょうか。
子供については、暴力をふるうとかの何か理由がないと有効ではないのでしょうか?
しかし応じない場合は、普通の店子と大家の関係のように裁判が長引いたりするものでしょうか?

もし裁判で私が勝った場合でも、息子がいつまでも居座り続けたら(多分居座り続けると思います)、具体的には、力づくか何かで?どなたかが追い出しを手伝ってくれるのでしょうか?警察?


よくニートの親に対して世間の人が
「親が悪い。何あまやかしているんだよ。追い出せばいいじゃん。なんで追い出さないの?」と言いますが、もしかしたら追い出したくても追い出せないんだと思いました。
多分、いくら口で言っても力づくでも、具体的に物理的に動かせないんだと思いますよ。

実際に追い出し成功している人はどうやっているんでしょうか?
私だったら独立心旺盛な子供だったので、親に出てけと言われたらとっとと出て行ったと思うのですが、どんなにひどい言葉でけなしても、うちの息子はプライドがないのか、出ていきません。

しかも、
ちなみに息子は他県の大学に通っていて、そこに下宿もあるので他に住む場所もちゃんとあるんですよ。
なのに実家にいりびたりです。
今は春休みですが、平素もの私のうちに週の半分はきます。
大学の勉強がおろそかになるから来るなと言ってもきます。
地元のほうがバイトの時給がいいから、などと言ってやってきます。

下宿を用意してやっているのだから今すぐに追い出しても私は非情な親でもなんでもないと思うのですが。
何か月か少しの間、下宿代は引き続き私が払ってやるといってもでていきません。
こんなに準備万端にしてやっているのに出ていかないのですよ。
私はとにかく息子の 顔を見たくないので、今後、一生、二度と実家に戻ってこないのであれば、残り2年の学費 も払ってやってもいいといっています。

どうしたら出て行ってくれるでしょうか。

このたび弁護士にでも相談して本格的に追い出そうと思ったのですがその前にこちらで相談させていただきました。

すみません。ネットで探しても実の子20歳の追い出し方について見つからずどなたか教えていただけませんでしょうか。

言うことをきかない20歳の息子を家から追い出したいのですが困っています。
家主は親の私です。
今までも、言うことをきかないとか、いろいろ我慢ならないことがあったので、出ていけとしょっちゅう口で言っていましたがききません。
20歳になったからもう未成年ではないので、どうどう追い出せると思ったのですが出て行ってくれません。

しかし、息子がこのたび窃盗を行い、本当...続きを読む

Aベストアンサー

質問者さんがドコまで本気か?によると思いますが・・。

親子でも「明け渡し請求」で訴訟や調停は可能ですが、仮に訴訟で勝訴したとしても、実際にご子息が出て行くか?は疑問です。
一応、手順を書いておくと、ご子息と賃貸契約でも結び、契約期限切れとか、家賃滞納などの契約違反を理由に、明け渡し請求訴訟等の手続きを行えば、高確率で勝てます。

モチロン裁判所の許可を得て、強制執行なども可能ですが、ご質問文の感じだと、既に強制執行的なことも行われている様で、たとえ法的な強制執行を行っても、再び舞い戻る可能性は皆無ではないでしょうね。
従い現実的には、「家族を追い出す」と言うのは、非常に難しいと言うのは事実です。

そんな中で最も有効性が高い手段の一つは、逆転の発想で、「質問者さんが出て行く」と言う方法がありますよ。
すなわち現在のご自宅を、売却とか賃貸にすれば、まさかご子息が他人の家庭に居座り続けるなど、まず出来ませんので。

一方で質問者さんは、たとえばワンルームマンションなどにでも住めばOKで、これもまさかご子息は、ワンルームで同居などしない(出来ない)でしょう。

尚、実際に売却や賃貸にしなくても、誰か協力者でもを探し、ご子息が居つかなくなるまでの間のみ、形式的に賃貸に出した様に見せかけるだけても構いませんよ。
擬似的でも、引越し費用や仮住まいの家賃などは要しますが、裁判しても弁護士費用などは要すし、ご子息を追い出すためなら、それなりの出費は覚悟しておられる様なので・・・。

取り敢えず試しに、「アナタが出て行かないなら、私が出て行く。この家も売却する!」とでも言ってみて、ご子息の反応を見てみられてはどうでしょうか?

質問者さんがドコまで本気か?によると思いますが・・。

親子でも「明け渡し請求」で訴訟や調停は可能ですが、仮に訴訟で勝訴したとしても、実際にご子息が出て行くか?は疑問です。
一応、手順を書いておくと、ご子息と賃貸契約でも結び、契約期限切れとか、家賃滞納などの契約違反を理由に、明け渡し請求訴訟等の手続きを行えば、高確率で勝てます。

モチロン裁判所の許可を得て、強制執行なども可能ですが、ご質問文の感じだと、既に強制執行的なことも行われている様で、たとえ法的な強制執行を行って...続きを読む

Q反抗期の子育てに疲れました。時々親を放棄したくなります。。。

小6娘と小5息子の反抗期の子育てに疲れました。
親の心子知らずとは言いますが
あまりに自分勝手な言動にこちらも我慢ならずにぶつかり合って暴言を吐いてしまいます。

私自身、喧嘩の絶えない機能不全両親のもとで育ち
喧嘩が始まると布団にもぐって耳を塞ぐ幼少時代でした。
幸い祖父母と2世帯&兄弟がいたので特に激しい反抗期やぐれるということもなく育ちました。

昔から自分に自信がなく、もちろん子育てにも悩みながら模索しながらここまで来ましたが一度も母親としての自分を認めたことはありません。

夫との関係も不安定な時期があり
その事がまたトラウマとなり子供たちにも幾度となく激しい喧嘩を見せてきたので私たち夫婦もまた機能不全な所が多々あると思います。

なにより、私自身がダメすぎる母親で常に葛藤の連続。
自責の念や後悔ばかりで反省するのに繰り返し、進歩なくここまできている状態です。
こんな怒ってばかりのイライラカーサンに育てられて可哀想です。

最近では反抗期の子供たちそれぞれに色々あり
子供を産んだことを後悔したことなかったのに
こんな母親に育てられて可哀想という想いから
子供のためには生まなければ良かったのでは……と思うようになりました。

私みたいな親に育てられたらきっと人格や性格に弊害が出る……。

このままでは絶対良くない……と。

夫は頼りにならず、私に対してのフォローもなく
子供たちにも私のことをフォローせず……。
(私は常に夫のフォローを子供たちにしています。)

夫は一方的に罵詈雑言で子供に責められる私に対して
無言です。

いい加減にしろ、と子供に一喝しません。

そして最終的に私がいい加減に堪忍袋の緒が切れてぶちギレて子供と激しい言い合いになり
果てにはこんなお母さんいらないよね、お父さんと暮らした方がいいよ、などと発言してしまう始末。
でもそのときは本当にそう思っているのです。

娘の携帯の私の番号登録の名前が

“死んで!щ(゜▽゜щ)”

というものでした。

激しい喧嘩をしたときにでもストレス発散でこれに変えたのでしょう。
でも流せない自分がいて心に重い鉛が沈んでいるようです。笑い飛ばせるほどの明るいおおらかで肝っ玉カーサンなら良かったのですが。。。

会話する気力も笑顔も出せません。

その事(登録)について問いただすつもりもありません。

とにかく無気力です。

疲れてしまいました。

まだまだ反抗期といっても可愛いもんだと思います。
なのにこんなに疲弊して、本当の反抗期が来たら
それこそ育児放棄して逃げ出してしまうかも。

私に子育てをする資格は無かったんだと痛感しています。

どうすればいいのか、途方に暮れることも多くなりました。
平穏な時や平和なときもありますが、私の心が脆くなっており、すぐに堕ちてしまうのです。

旦那にはもっと夫として父親として私のフォローをしてくださいとまたお願いしましたが
あまり期待できません。。。
再三お願いしてきているけれど改善されないからです。
消えてなくなりたいと思うこともあります。
自殺する勇気なんてありませんが……。

子供が嫌というより(もちろん、生意気なクソガキが!と思うことはありますが)、イラついたり暴言吐いて傷付けたり子育てにおける不完全過ぎる自分という人間に嫌悪です。

アドバイスや経験談などよろしくお願いいたします。
気持ちが不安定なので共感出来ずに責めるようなコメントは控えていただきたいと思います。

小6娘と小5息子の反抗期の子育てに疲れました。
親の心子知らずとは言いますが
あまりに自分勝手な言動にこちらも我慢ならずにぶつかり合って暴言を吐いてしまいます。

私自身、喧嘩の絶えない機能不全両親のもとで育ち
喧嘩が始まると布団にもぐって耳を塞ぐ幼少時代でした。
幸い祖父母と2世帯&兄弟がいたので特に激しい反抗期やぐれるということもなく育ちました。

昔から自分に自信がなく、もちろん子育てにも悩みながら模索しながらここまで来ましたが一度も母親としての自分を認めたことはあり...続きを読む

Aベストアンサー

どうしても、一言。

『わかるわーーーーっ!』


一緒にがんばろ。


たぶんさ、あれだよ。

子どもって常に体当たりで親の愛情求めてくる。

それが親のキャパシティー越えてても、関係ない。

ガッツリ求めてくる。

自分のキャパ越えてるから、アナタも旦那の支えが必要になってる。でも周囲を見回しても…ちゃんと夫婦で足並みを揃えてる人は あんまりいない。結構どこの母親も1人で奮闘中。

たぶん、いま必要なのは横の仲間。一緒に愚痴ったり泣いたりする仲間。

赤ちゃんの夜泣きが辛いのは、孤独育児だから。

どーしたら泣き止むのか、どーしたら自分の睡眠時間が取れるのか、何もかも分かんなくて泣きそうな時なのに、『明日も仕事なんだから静かにさせてくれ』一緒に考えるどころか、寝てしまう無責任な夫。そして今夜も途方に暮れる…。

子どもは赤ん坊じゃなくなったけど、シチュエーションは今だって変わんないと思う。

…途方に暮れてた時、窓の外を見たらね、友達の家の窓が見えてね。夜中なのに やっぱり灯りがついてたの。向こうも夜泣きの赤ちゃん抱えて大変なんだなって思ったら元気が出たわ。妊娠中、先輩ママにそう言われたことがあって、今も しみじみと思い出します。

親が子へ投げる愛情。たぶん、欲しいところにボールが来ないんだろうな。カーブ投げて欲しいのにストライクばかり来てるんだろな。子どもにしてみれば。だから腹立てて反抗的なんだろうな。そろそろ親の態度もバージョンアップして行かなきゃなんないんだろな。子どもの管理も、少しずつ様子を見ながら手綱を緩めて行かなきゃなんないのかも。自立という責任と引き換えに。

理屈は分かっちゃいるけど簡単にはできなくて、日々反省と挑戦の毎日です。

どうしても、一言。

『わかるわーーーーっ!』


一緒にがんばろ。


たぶんさ、あれだよ。

子どもって常に体当たりで親の愛情求めてくる。

それが親のキャパシティー越えてても、関係ない。

ガッツリ求めてくる。

自分のキャパ越えてるから、アナタも旦那の支えが必要になってる。でも周囲を見回しても…ちゃんと夫婦で足並みを揃えてる人は あんまりいない。結構どこの母親も1人で奮闘中。

たぶん、いま必要なのは横の仲間。一緒に愚痴ったり泣いたりする仲間。

赤ちゃんの夜泣きが...続きを読む

Q子ども達と父親の不仲。助けてください!

現在息子(9歳) 娘(8歳)の子どもがいます。
夫と私は5年前に一度離婚し数ヶ月前に復縁したところです。

離婚の原因は娘を妊娠中からの不仲に続き、子どもの前での暴力が引き金で合意。夫側は離婚成立前に私が浮気をしてしまった事を理由だと差し替えました。(もちろん私の行為が間違ってますが・・・)
復縁の理由は子どもからお願いされ話し合った結果でした。

昔から子供達に対して溺愛するタイプの人ではなく自分の気が向いたときに“相手をしてやってる”って感じの人でした。
復縁後しばらくは子どもたちとも上手くやってくれていたのですが今では・・・。
まず、誉めることをしません。その反面“○○しろ!”“○○せぇや!!”ばかり・・・。もちろん子どもの心も離れてきています。
飴があってムチがあるのならわかるのですがムチ・ムチ・ムチ・ムチ・飴・ムチ・・・・・・です。

最近では子供達も夫に対し“お父さんに言われたくないわ”とか“ほっといて”などと言い返します。
私が見ている前で言ったときは“親に対してなんて言い方するの!”と謝らせますが内心“そりゃぁ言い返したくもなるわ・・・”と感じるほどです。

夫は自分の事が一番です。子どもの行事より自分優先です。
子どもへの接し方も色々アドバイスしています。
“怒ることは私がするからとりあえず誉めるパパに徹してみては?”・“寄ってくるのもあと何年かしかないよ?段々離れていくんやで?”等々・・・。
その場では解ったと言ってくれますが次の日には“片付けろや!!”と怒鳴りまくっています。
子供達にも言われることを無くしていきなさいと言っていますが子供達も急に賢くは、なれません。
ついに先日子どものほうから“やっぱりお母さんと三人でやり直したい”と泣きながら言われました。
私の居ないところではもっとキツイそうです。

姉にちょっと相談しようと思って軽く話したのですが、全てを話す前に“子どもに対しては昔からやろ?今更言ってもしゃあないわ”と言われてしまい誰にも相談できなくなってしまいました。

もちろん10人いれば10の形の父親がいます。でもうちの子供にはこの父親ではダメなんです。叱られて伸びる子・誉められて伸びる子がいます。うちは後者です。もっと伸ばしてやる方向へ持って行ってくれる父親になってほしいのです。

離婚を決意するのはもちろん自分ですが色んな方の意見を聞いてみたくて相談させて頂きました。

この父親は許容範囲内でしょうか?
どうすれば夫は変わってくれるのでしょうか。

長文読んでいただきありがとう御座いました。
どうぞアドバイスお願いします。

現在息子(9歳) 娘(8歳)の子どもがいます。
夫と私は5年前に一度離婚し数ヶ月前に復縁したところです。

離婚の原因は娘を妊娠中からの不仲に続き、子どもの前での暴力が引き金で合意。夫側は離婚成立前に私が浮気をしてしまった事を理由だと差し替えました。(もちろん私の行為が間違ってますが・・・)
復縁の理由は子どもからお願いされ話し合った結果でした。

昔から子供達に対して溺愛するタイプの人ではなく自分の気が向いたときに“相手をしてやってる”って感じの人でした。
復縁後しばらく...続きを読む

Aベストアンサー

#5です。しつこくごめんなさい。
昨日、回答したあとも考えていたんです。
質問者さんは一生懸命考えすぎなのではないでしょうか。
仲を取り持とうとして頑張りすぎてそれが空回りにしているような気がしました。

ご主人とゆっくり話をするのも大切なことだと思いますが、
「わざわざ」ではなく、普段の他愛もない会話の中に
子どもの話も出てくるのが理想だと思います。
もちろん、子どもの将来などの話をゆっくり話し込むこともありますが。
質問者さんがご主人へ子どもへの態度を改めるように諭すだけでなく、
会話が必要ですよ。

子どものことだけに限らず、世間話でもなんでもいいから
ご主人と会話を増やすことによって解決されるような気がします。

Q親と絶縁しました

何日か前のお盆帰省中についに絶縁しました。
こちらが絶縁と思っていてもきっと重要度がお互い違うから向こうは達の悪い親子ケンカばかりと思ってるでしょう。
母は父に事実ではないことを伝え私を悪者に仕立て、父は私の言い分もお互いの間に入ることもせず母の味方になり私に荷物まとめて自宅へ帰れと突きつけてきました。
絶縁のキッカケは私の息子の育児に対しての嫌みや心ない発言でした。
旦那の祖母にも少し前から心ない発言をされ続けて個人的に参ってるときに、実母からもそのような発言をされたのはダメージがおおきかったです。
またそれ以前にも表面上は良き親子関係を続けていましたがお金などに対する不信感がありそれらのこともあり引火して自分の中で爆発したんだと思います。
主人は慌てて間に入り仲裁をしてくれようとしましたが、どうせ私が悪いんでしょ?じゃあ謝ってあげようか?という母と、別に娘の言い分なんか聞きたかないけど、言い分があるなら聞いてやっても良いという父に呆れてしまい何も出来ずに責任を感じて泣かせてしまいました。
主人には悪いことをしましたが…散々私にも主人にも主にお金などで世話になってるのにありがとうの一言はありませんでした。
今まで貸していたクレジットカードも返して貰いましたので、実母はこれからのお金をどう工面しようか青ざめながら考えてることでしょう。
主人のためにも絶縁のほうが良かったなと思います。
ただまだ日が経ってないからか、未練があるのかいろいろ考えてしまう自分が居ます。
お聞きしたいのは
絶縁を経験された方、その後は未だに絶縁中でしょうか?
向こうからアクションなどはありましたか?
絶縁後すぐ気持ちは切り替えられましたか?
色々経験談を聞かせていただけたらと思います。
よろしくお願いします。

何日か前のお盆帰省中についに絶縁しました。
こちらが絶縁と思っていてもきっと重要度がお互い違うから向こうは達の悪い親子ケンカばかりと思ってるでしょう。
母は父に事実ではないことを伝え私を悪者に仕立て、父は私の言い分もお互いの間に入ることもせず母の味方になり私に荷物まとめて自宅へ帰れと突きつけてきました。
絶縁のキッカケは私の息子の育児に対しての嫌みや心ない発言でした。
旦那の祖母にも少し前から心ない発言をされ続けて個人的に参ってるときに、実母からもそのような発言をされたの...続きを読む

Aベストアンサー

子供はどんな事があっても親を慕い愛されたいと願い、一生離れたくないと
思うものです。
子供が親を切るという道を選ぶには、よほどの事があったのです。
それは普通の家庭で育った人には絶対理解できない事です。

何度も何度も解り合いたいと願い、話し合いを重ねましたが決裂。
話せば話すほど修復出来ない方向へこじれて行くだけで、私もついに
決断せざるを得ない状態となりました。
私の中で、母性愛を求める気持ちがどんどん色褪せていった感じです。

絶縁してから・・・
直後は胸がざわざわしておりましたが、少しずつ少しずつ自分の中で
納得がいき、過去の苦しみやジレンマは徐々に消化されていきました。
私の中で、親はもうこの世の人ではないと思う事にしてみたら・・・
なんと楽に生きられるかに気付きました。

この世に居るのに親子らしく過ごせない・・・なぜ?何をどうしたら
良いのか?私に何が足らないのか?これ以上どう頑張ればいいのか?
そう苦しみもがいた過去が突然馬鹿らしく思え始めました。

絶縁から10年後・・・
母の危篤の知らせがきました。
叔母に説得されて会いに行きましたが、母はすでに霊安室に横たわっておりました。
亡き人になっていても、私は母に近づく時足が震えそうでした。
突然目を開けたらどうしよう・・目が合ったらどうしようと、怖くなりました。
フラッシュバックでしょうか。

あれからもうすぐ5年ですが、後悔はしておりません。
あの時、絶縁を解消していたら・・・
きっとお互いもっともっと傷つき疲れ果てていたでしょう。
私のメンタルがギリギリの所に来ていましたから。

お母さん・・・
あなたとは親子らしい関係が一度も築けなかった。
でも何か縁があって、この世で親子になったのでしょうね。
もし今度生まれ変わったら・・・
私が親であなたが子供かもしれませんね。
その時はあなたがくれなかった愛情をいっぱいあげる。
思いっきり抱きしめてあげるよ。

今はそんな気分です。
ご参考になれば・・・

子供はどんな事があっても親を慕い愛されたいと願い、一生離れたくないと
思うものです。
子供が親を切るという道を選ぶには、よほどの事があったのです。
それは普通の家庭で育った人には絶対理解できない事です。

何度も何度も解り合いたいと願い、話し合いを重ねましたが決裂。
話せば話すほど修復出来ない方向へこじれて行くだけで、私もついに
決断せざるを得ない状態となりました。
私の中で、母性愛を求める気持ちがどんどん色褪せていった感じです。

絶縁してから・・・
直後は胸がざわざわしておりまし...続きを読む

Q【真剣】やる気のない子供に対して親ができること

中学2年生の男の子の勉強に関してです。
覇気がないというか、学問にやる気がありません。
テストは都内の公立中30点台です。
勉強はダメでもスポーツは本気でやるとか何か一つでも熱のあるものがあればいいのですが
そういうことですらなく困っています。
部活もすぐやめたようで、彼女を作るというようなタイプにも見えません。
ゲームするくらいです。

まだ中学生ですし中2では自分から現状に気がついて変わるというのも難しそうです。
見守るだけという選択も良いですがこのまま底辺の高校に行ってしまっては
教師の質や友人のジャンルも、もちろん将来も大きく変わってしまいます。

このままでは、子供の人生は。。と心配です。
今現在でも何か周りで少しでもアプローチできたらと考えています。
やはり人間、本質はなまけたいもので、
日本は今ものに不自由しない時代ですし子供が勉強に無気力になるのはある意味正解です。
「今まだ彼はその段階なのだ」というだけなはずです。

なんとか子供の学問への意欲を「次の段階」に持って行きたいです。
ただし優しい心を持ち、人間性には全く問題ありません。学問についての意欲を問題視しています。

すこしでも周りができることをアドバイス下さい。
よろしくお願いします。

中学2年生の男の子の勉強に関してです。
覇気がないというか、学問にやる気がありません。
テストは都内の公立中30点台です。
勉強はダメでもスポーツは本気でやるとか何か一つでも熱のあるものがあればいいのですが
そういうことですらなく困っています。
部活もすぐやめたようで、彼女を作るというようなタイプにも見えません。
ゲームするくらいです。

まだ中学生ですし中2では自分から現状に気がついて変わるというのも難しそうです。
見守るだけという選択も良いですがこのまま底辺の高校に行ってしまっては...続きを読む

Aベストアンサー

 親が勉強の大切さや高学歴の優位さを子供に説いて説いて説いて説きまくる!!嫌でも何でも関係ない、説いて説いて説きまくって、勉強させてさせてさせまくる!!何時間勉強さす気か知りませんが常識的には1日2時間は出来る様に親が計画し、説いて説いて説きまくり、勉強させてさせてさせまくる!!それしかないでしょうね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング