教えて! goo のコンテンツに対する取り組みについて

ご近所にいらっしゃる方について相談させていただきます。

家の近所に息子と同級生が住んでいます。小さい頃はそんなに問題は無かったんですが・・学校へ行くようになって、息子がその同級生から色々な嫌がらせをされています。
最初は子供同士だし、ぶつかったりする事も成長の過程として受け止めていました。子供が泣いて帰って来た時は話を聞いてあげてましたが、
内容があまりにも理不尽なことばかりで気になっていました。

ある時、たまたま子供たちの登校の途中で他の保護者の方が様子を見てたら、うちの子が居なくて『○○君はどうしたの?』と聞いたそうです。その子供さんは『あ~アイツ自殺しちゃった(笑)』・・と言ったそうです。あまりの言葉にギョッとして私に連絡してくれました。

その時もなぜ一緒に行かなかったのかをそれとなく息子に聞いてみると
その子が上級生達と話す息子を妨げ、手を広げて『(自分だけ話したいから)あっち行け!』と言われたそうです。

うちの息子はいろんな出来事があったみたいですが言いません。
たまりにたまって泣いて相談してくるようになりました。
息子は真面目すぎだなって時々思うときもあり・・
人が嫌がる事はしないことと友達を大事にすることをとても大切に守っています。少し気が弱いってところもあります。

そうこうしてるある日、たまたま息子が怪我をして治療中の所をめがけて、その子が嫌がらせをしてきました。痛くてたまらず大泣きしたそうです。
理由はありません。他の友達が見ていて、たまたま学校に来ていた私に教えてくれました。

このままでは怪我をするまでエスカレートするんじゃないかと不安になり、ここでちゃんとしとかなきゃと思ったんです。
近くにいたその子に『○○君。さっきの事なんだけどね、痛かったんだって。だからもうしないでね。』と言うと『あ~あれね』目を合わせません。結局謝らなくて・・
お母様に『子供さんにもお願いしたところなんですけど、まだ小さいから加減が分からないと思うんです。子供さんと話していただけますか?』その子の母親『じゃぁご迷惑をかけたってことなんですね?』
一言息子に謝ってもうしないって言葉が聞けたらよかったんですけど、
親子共々反応が理解できませんでした。

そんなに難しい事じゃないと思うんです。嫌がることを子供がしたら叱る。それで済んだと思うんです。
で、次の日に怒鳴りこまれました。
相手の母親『昨日ずっといくら考えても、あたなにそんな事言われる意味がわかりません!』・・さんざん自分の教育論と私やうちの家族への非難を言って・・私は理解不能でしたが、『子供達は遊んでるから見守りましょう』という方向へ必死で持って行き、その場はどうにかおさまりました。
でも、連絡網とばしやお会いしても無視など、学校では話を立ち聞きされたり(聞き出した内容を曲げて広言したり)身辺調査をされたり(他の保護者さんから聞きました)とにかくあらゆる嫌がらせをしてきます。
最近その子供さんも遊びに来なくなりました。
子供さんに色々言ってるみたいです。
見守ると言っていたのに、自分の主観を子供に押しつけて・・・

悪いことをしてないのにどうしてそう色々されるのか理由が分からなくて息子はすごく苦しんで不登校となりました。
その不登校の事も、私は何も相手に言ってないのですが、相手の母親は、『なんで不登校になんてなるんですか!』と家庭を非難します。理解できません。
今は息子が強くなるように必死です。他の友達と交流したり、やりたい事をさせたりと気持ちを切り替えるようにしています。

同じような体験をした方等いらっしゃいましたらアドバイスをよろしくお願いします。長文ですみません。

教えて!goo グレード

A 回答 (13件中1~10件)

大変ですね・・・。


でも黙っていてはいけないと思いますよ。
息子さんには他にもお友達がいるのですよね?
ならば協力者、相談者を増やして近所ぐるみ学校ぐるみで
守ってもらい快適に楽しく過ごせるような
環境をつくってあげましょう。
相手から(親子共々)何かしてきたら
必ずチェックして警察や学校に相談するのがいいと思います。

これは家庭ごとの考え方が違うでは済まない話だと思います。
    • good
    • 0

5です。


>「なんで不登校になんてなるんですか!」
解らない様なら解り易く「お宅の息子さんがいるからですよ!どうにもなりませんわね!親が親では!」とね!

>「あ~アイツ自殺しちゃった(笑)」
最低の子供!
逆をやってやればいいだけです。
もし、暴力で来たら、病院行って診断書を書いてもらい警察に被害届を出しましょう。
これで告訴しちゃいましょう。
1度被害届を出すと少年は、警察にマークされます。
    • good
    • 3

相手の親も子どもも非常識です。

人を傷つけて何の謝罪もない上、怒鳴り込んでくるとは非常識極まりない行動です。こうなったら、相手の家族とこちらの家族の戦争です。旦那様にも相談し、反撃しましょう。ご近所であることは忘れて、相手が謝罪するまで徹底的にやりましょう。相手が納得する必要はありません。警察の力を借りることも辞さず、損害賠償請求することも辞せず、といったこちらの覚悟をきっぱりと伝えましょう。子どもを守るのが親の務め、躊躇や遠慮は無用です。他に見方になってくださる親御さんがいれば、協力していただきましょう。こういう輩をのさばらせてはいけません。
    • good
    • 1

息子さんは、お友達はその問題のお子さんだけですか。


不登校になる理由と言うのが、よくわからないです。学齢に達しているなら、いろいろなお子さんと交流があるでしょう。その子とだけ遊ぶのでなく、クラスの子と、夕方まで遊んだり、近所の上級生と缶蹴りしたり遊びませんか。
私の家は一人娘なのですが、幼稚園の時期から、一緒に姉妹の様になって遊ぶ女の子が一人居て、家の子が晩生なものですから、いつもお姉さんのように命令されて遊んでいました。
学校に通うようになって、登校の班も一緒でしたが、二年生のある日、公園で泣き叫ぶ声が聞こえて、母親の私が五時ごろ迎えに行ったら、公園に母親の人垣ができていて、二人の女の子が飛び蹴りの喧嘩をしていました。家の子は泣き叫んでいて、その近所の子は猿の様にはだしで飛び蹴りをしているのです。向こうの母親が出てきて、止めにかかっていました。
言葉の遅い私の子が、「○○ちゃんは、私のスーパーボールをつまんで、他の子に渡すんだよ」と口惜しそうに大きな声で言っていました。
私は、そんな百円や百五十円程度のもので、喧嘩をするのをやめなさい、と直ぐに言いました。それでも向こうの子は猿のように足をキックし続けるのです。とても、まともな感覚の子供だと思いませんでしたね。
向こうのお母さんの手前、今まで遊んでくれていた気持から、あなたも悪いところがあるなら、謝りなさい、とだけ子供に言いました。向こうの子供は謝りませんでした。
それ以来、私は公園で長時間遊ばせるのでなく、公文教室に週二回通わせるようにしました。こんなよくないお友達しかいないなら、よい影響を与えてくれる大人の先生の間にいさせたかったからです。
学校に行きたくないと子供を萎縮させるのでなく、他にもお友達や先生がいることを説得してください。近所の上級生のお母さんとも話して、上級生に守ってもらえるようにしてください。
帰ってからの時間、遊ぶ人がいないと思うなら、私がやったように、スイミングや公文、英会話など、通わせて、多少、知力を磨くように努力することも大切です。
現在、二人は高校生になりましたが、向こうのお子さんは娘の話だと、職業科の高校に通っているそうです。娘は私立の普通科です。あの足蹴り以来、交流はあまりなくなりましたが、五年六年のころは、近所のグループで遊びに来て、太鼓の達人に興じた夏休みもあり、私もアイスクリームやパンなど、子供たちに手作りを振舞いました。良い時代も思い出もありましたよ。
これからの努力で、二人の関係はいくらでも修復できると思います。
また、遠巻きながら、お母さん同士も。
少し、向こうの親子と離れて行動してみては如何ですか。あなたには、あなたの世間があるはず。
ただ、申し入れは批判と受け取られたため、関係が悪化しただけだと思います。わたしは、あの時明言を避けましたが・・。
離れる時は離れるし、子供同士、またいつ復活するかもわかりません。
ただ、あなたのお子さんには善悪の判断や価値観だけは、よく教えておくべきです。
    • good
    • 0

読ませていただいて、そのご近所の母親と息子をぶん殴ってしまいたくなりました。


(いきなり物騒な書き方で、すみません)

私は3児の母ですが、やはり子供のそういう問題で頭を悩ませ心配している毎日です。
我が家でも少し違いますが、似たようなトラブルはありました。

一番上の息子が小学5年の時、頭に酷い怪我をして帰ってきたことがありました。
問題の生徒とはその日、放課後一緒に下校していたらしく、息子が何かの葉っぱを持って帰るとかで取っていて、その問題の生徒より少し遅れたらしくて。
そうしたら「早く来いよ!」と怒り、息子の頭を蹴り倒し、そのまま頭を踏みつけたらしいのです(当然下はアスファルトの道路)。
その様子を少し後から出てきた近所の生徒が見ていて止めに入ってくれたらしいのですがそれでも止まらず、学校が近かったこともあってすぐ先生を呼びに走ってくれたそうです。
息子は先生と一緒に家に帰ってきて、先生から事情を聞きました。
旦那は「男は泣くな」と言いましたが、そこまでされて泣くのを我慢させるのは、息子にとって精神的にもよくないと思い、その日一晩、思いっきり泣かせてあげました。
相手の母親から電話があり「うちの子は悪くない」「子供にはそういうことはしないように言っている」「お宅の子は前々から問題がある」
とまあ、ずいぶん自分の子供のことをなにもわかっていない糞親(言葉汚くてすみません)なんだと思いました。
よそ様ん家の子供を蹴って、怪我までさせて、それで自分の子供が悪くないなんてよく言えたものです。
その子の父親も「先生を間に挟み、両方で話し合いしよう」と強気な態度でいましたが、先生が相手の家に電話をして話をしたことでその話し合いはなくなりましたが。
その後、謝罪の一言もなく、逆にその問題の生徒が我が家へ平気な顔をして遊びに来たらしいのです、一度(私はその時家にいませんでした)。

その問題の生徒とは保育園からずっと一緒で、保育園のときから相性が悪くいろいろ小さなトラブルが続出でした。
そんな息子も現在中学1年になり、その問題の生徒とはクラスは違えど同じ部活なので、いつまた同じようなことが起こるのではないかと、毎日心配でなりません。

yamaimolaさんのご近所さんも、相当な糞親(たびたび言葉汚くてすみません)ですよね。
息子さんに、虐めや嫌がらせに耐える強さを身につけさせるのも必要でしょうが、まずは学校の担任の先生に事情を話されてはいかがでしょうか。
担任の先生に相談し、話し合い、そしてもう、そのご近所さんとは一切関わりをもたないほうがいいと思います。
その母親が例え周りに何を広めようと、他の保護者の方もそれが嘘か本当かなんてわかっていると思いますので、何を言われても気にせず
「どうぞ、好き勝手言ってください」と開き直っていればいいと思います。

長文&汚い言葉で、失礼いたしました。
    • good
    • 2

 よくある事ですね。

相手の方が何かしらあなたの家庭に対して嫉妬してるんでしょう。息子さんに対してエスカレートするのがとても心配です。でも息子さんは強くすばらしいと思います。我慢も知ってるし。相手のお子さんは攻撃ばかりで我慢も知らない非常に弱い子だと思う。これから成長していく過程でもっともっとたくましくなりますよ。あなたの家庭が生活するに於いて相手の方が必要な方々でしょうか?別に当たり障り無いのであれば放っとけばいいのではないでしょうか?見ている人は見てますよ。その内あなたにも学校関係の友達も増えて行きますから必ずね。自分勝手な行動は身を滅ぼしますから、自滅するの待ってたらいいでしょう。息子さんの方は目を離さず暖かく見守ってあげましょう、時には押してあげる事も大事ですよ。
    • good
    • 0

息子さんはお幾つなんでしょう?まだ小1なんでしょうか。

質問を読ませて頂いて胸が痛くなりました。書くと辛いので上手くは書けませんが、私自身もいやがらせにあったことがあります。大人になってからも多少ありますが、年長~小2までのいじめが一番辛かった上に深刻でした。大きくなってからは自分で対処法を考えたり、相談する人がいたり、無視できるようになったのですが、今思うとよくあんな生き地獄をやり過ごせたなと思います。

中でも一番辛かったのは真っ先に相談し、一番の見方であるはずの母に言われた一言、
「そんな、太ってて鼻が悪いくらいで虐められる訳がないでしょう。おまえが悪い。悪いところがあるから、いじめられるんだ。」です。
もう、何も言えません。五歳の女の子が毎日幼稚園の帰り道に3~4人に待ち伏せされて、石を投げつけられ、教室では紙工作を破かれたり…。必死で幼稚園に行きたくないと訴えても、母は聞き入れてくれませんでした。予防接種後、熱が出てこれで幼稚園が休める…。と、密かに喜んだときも
「ああ、副作用ね。何ともないわ。行ってらっしゃい。」です。

当時母は4人の子持ちで、直ぐ下の妹は生まれたばかりの赤ん坊でした。その頃父は忙しく転勤も重なり、私は幼稚園に憧れていたにもかかわらず、やっと通えたのは一年だけ…。(周りは年上ばかりで同い年の子が近所にはおらず、とても楽しみにしていたんです。)でも入ってみれば失望感で一杯でした。思えばスタートも悪かったです。入園式も遠足も妹が生まれたばかりということで、独りで行かされました。

息子さんを強く育てる、確かに大切なことです。私の母は「我慢させること。」を強く育てるという意味に取っていたようです。その母の意志が子供の私にも反映され、「母に出来る限り迷惑を掛けない。」ことを使命のように感じていました。だから辛いことがあっても誰にも話せない子供になってしまいました。

母は家事をてきぱきこなす人だったので、体の方はちゃんと育ててくれました。
でも、心の方はどうだったのだろう。母は端から見るとPTA会長も務めるような、
しっかり者だったけれど、父がいないと子供に当たり散らすような人でした。だから父が亡くなった後の八つ当たりは、私にとっては酷いものでした。当時、私が鬱を煩った一因にもなっていると思います。(この頃は間が悪く、色々辛いことが重なってしまったので。)こんな事を書くと母は鬼か悪魔のようだけれど、心にゆとりのあった頃の母は大好きだったので、嫌いにはなれません。(でも、トラウマです。)

文面を読ませて貰った限りyamaimolaさんの仰る「強さ」とは、私の母の思っていた強さとは違う様に感じますし、その同級生母子以外の方とは、関係も良好なご様子なので、変な方向にいく心配は無いかと存じますが、同級生に直接言った後に母親に言ったのは良くなかったと思います。話してみないと分からない場合もあるけれど、私も自分の子供のことで相手の母親に意見したところ、しらばっくれたり、なかには逆ギレするような人もいました。先生の中にも「親同士、直接話すのは止めてくれ。」と言う方が多いです。経験上こじれるケースが多いのでしょう。たまたまなのかもしれませんが、担任の先生の腰が重く悩んだ末に、直接相手方の家に電話したところ母親が不在だったので父親に話を一つ一つ聞いて貰ったケースは円満解決しました。(母親だと自分の悪口をいわれている感がどうしても拭えない人が多いのでしょう。)
上の子が中一の夏休み前にやった、お互いの母子と担任の先生を交えた五者面談(あれはもう、したくないです。担任の先生に励まされて臨みましたが、相手方と大きく価値観が違うのが分かっていましたから。)のときは円満解決…とまではいきませんでしたが、さすがに露骨な「嫌がらせ」は受けなくなりました。
(「いじめ」って言葉、文字も嫌いです。)

只の参考にしかなりませんが、おそらくyamaimolaさんの同級生の母親は私の母の様に、「強く育てるとは、我慢させること。」だと思っているのだと思います。だから母親は聞く耳を持たないし、同級生は一杯一杯で、息子さんに当たるのだと思います。(でも、その母親と私の母の違いは、母は「暴力を認めない人。」自分の子供がそんな事をしたらきっちり叱ります。)

ちなみに私も私の子供も息子さんと一緒でおっとり系です。
息子さんはまだ小さいので、あまり強さを求めすぎると酷だと思います。
だから「お母さん、強くなれ!!」
    • good
    • 0

最低な人間ですね。

人間って恐ろしいものです。わたしは、体験など、そんなものはありませんが(実は中3なのですが)、気持ちがガンガン伝わってきます。yamaimola様と、そのお子様は、何も悪くないのです。お子様は、何を強くされたいのですか?
体力?筋力?
喧嘩して勝つ力?

全て違いますよね。それは、教育なされている上で当たり前のことだと思います。
 じゃあ、何が必要かというと、心です。心がつよくないと!
 苛めてきた最低な親子は、一言で言うと、善悪が判断できない心を持っている、つまり心が弱いということ。あいつらが悪いのです。yamaimola様とお子様は、善悪の判断ができる、つまり強く、やさしい心の持ち主であるということ。相手は、外側だけは頑丈であるが、内側は弱いのです。外側は体です。どんなに強くても、内側が弱ければ、結局弱いままですよね。ただ強がっているだけ。
 自分勝手で、人の迷惑さえ気にしない、なんて寂しい人間なのだろうと思われることだけで良いと思います。だって、相手はどこにでもいます。yamaimola様とお子様以外に同じような悩みを抱えている方々は、たくさんいます。寂しい人間が増えなければ苦しむ方々が増えなくてよろしいのですが・・・。
人間の弱いところが現れている一つの問題ですよね。
 まずは、なにもやりようがないので、自分たちを信じること。
 そして、いつまでも優しい人間であること。将来お子様にその努力が報われることでしょう。そして、yamaimola様、家族を大切にしてください。家族が平和であれば、幸せが吹き込んでくるはずです。
 私も応援し、味方になってさしあげます。
    • good
    • 1

うちの母親は、父方の祖母から聞いた話を曲げられ広言されました。


今も暇で監視してるくらいです。

>聞き出した内容を曲げて広言したり

法的に言えば名誉既存で、訴えれます。(勿論、息子さんに対しての慰謝料等も)

>人が嫌がる事はしないことと友達を大事にすることをとても大切に守っています。

凄いですね!俺には真似出来ません。

>近くにいたその子に『○○君。さっきの事なんだけどね、痛かったんだって。だからもうしないでね。』

これは、甘過ぎます。
「○○君。さっきの事なんだけどね、痛かったんだって、だからもうしないでね。謝って!」(目を見なかったら)「目を見ろ!」と怒鳴っても良いです。

>お母様に『子供さんにもお願いしたところなんですけど、まだ小さいから加減が分からないと思うんです。子供さんと話していただけますか?』その子の母親『じゃぁご迷惑をかけたってことなんですね?』

ここで、終わらせてはダメです。
「お宅では、痛い思いしないと解らないのですか?話す時に人の目を見れないのは、何か後ろめたい事があるからですよね!謝ることすら出来ない教育方針ですか?」と問い詰める事です。

>相手の母親『昨日ずっといくら考えても、あたなにそんな事言われる意味がわかりません!』

解らない?学校行った?
タダのバカです。
    • good
    • 1

はじめまして。

40代の男性です。

大変なご近所さんですね。お察しします。
まず、相手のお子さんには、嫌がらせをしたとき、お母さん自身が、相手のお子さんをしっかりと叱ったほうが良かったと思います。子どもですから、言っても分からないことがありますが、「あー、あれね」と言う反応は分かってやっていることです。言わば確信犯的な反応です。
それから、怒鳴り込まれたら、怒鳴り込み帰してあげることも必要な場合があります。「あまり酷いなら、話を教育委員会に持って行くぞ」くらいの、厳しい態度で臨まないとだめです。
二つ目は、学校の担任の先生に相談されて、それとなく、嫌がらせをさせないような教室運営をしていただくように、お話をされると良かったかなと思います。それは、これからも有効な手段です。
三つ目は、お父さんにも出てきてもらって、今後の対応をされてはいかがでしょうか。

家族の危機です。多少エキセントリックに書いたところもありますが、気持ちをしっかり持って対応して下さい。応援しています。
    • good
    • 4

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング