ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

野球部の息子が友達にレギュラーを取られて、泣いています。     何て言ってあげたら良いでしょうか?ずっと、机に座っているのです。。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

NO10です。



 勝負の世界は厳しいですよ~
スポーツを指導する先生もやるからには勝ちを目指し始めますからね~
 我が家の長男は小学六年の最後の学年でやはり下の学年の5年生にレギュラー取られました・・

親としては最後の学年だし、え~~なんて思うけど、それは親の気持・・
 監督や他の選手達の気持ちを考えると、最後の学年だからこそベストなチームで全道大会(北海道ですw)に行きたいってなりますよね・・

 息子はレギュラー取られた・・って泣いていましたが、全道が決まった時には他の子達と抱き合って泣いてましたよ。
 一緒にやっていた仲間が頑張ってくれたんです、息子も補欠になったのに。。試合を見つめているうちに力が入ったんでしょうね・・w

 息子さんが隠れて素振りを開始してよかったです。
少しづつ前向きに気持が動いてきたんでしょうね。

 質問者さんもすこし気持が安心ですね。
    • good
    • 4

はじめまして!わたしは、バスケ部でがんばっている、中2生です。



私がレギュラーを取られたら、それを取り返すために、さらに取られないために今まで以上に、練習を頑張ると思います。

練習を頑張って、それでもレギュラーが取れなかった場合、どこがだめなのか・・・など、自分の悪かった所をさらによくして頑張ると思います。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

有難うございます!そうですね~!前向きに頑張るといいんですね!

お礼日時:2010/04/28 13:03

はじめまして!



 私の息子は中学一年です。
小学1年からサッカーをやってます。
 野球とサッカーでは違いが有るかも知れないですが同じスポーツです。

我が家の子は・・試合に負けては泣き・・レギュラー取られては泣き・・
 まぁ・・サッカーに関しては泣き虫です・・
でもね・・泣くって事は悔しいからですよ!
息子さんも泣くって事は・・悔しいからですよね?野球が好きって事ですよね?
 好きじゃなければ泣きません!好きだからこそ悔しくて泣くんです!

他のスポーツなんて勧めないでね・・確かに向き不向きは有ります、でも息子さんは野球が好きなんですよ!!
 私は長男が試合に負けると 次がんばれ!次勝てば良いじゃない?負けたからこそ悔しさを知って強くなれるんだよ!って言いました。

レギュラー取られた時も 相手もレギュラー欲しくて頑張って一人で練習したんだよ、お前も練習したけど相手は倍練習したんだよ!
 お前は天才ではないよね?凡才だよね?凡才は人の倍以上に練習するんだよ!
今回はレギュラー下ろされたけど次はレギュラーになるように頑張るしかないよね?
 相手よりも練習が足りなかったってだけだからね!
悔しいから泣くんでしょ?悔しいなら次自分で何するかわかるよね?
って息子に聞くと・・必ず・・

次は負けない!レギュラー取る!!って泣きながら言います。

 適当にやっていたら悔し泣きなんてしないですよね?
息子さんそれだけ野球が好きなんですよ。

 どうして泣いているのか?悔しいから?それなら次はその悔しさをどうしたら良い?
諦める?頑張る?辞める? 結果はそれだけですよね?

 悔しくて泣くって素晴らしいですよ!
私は泣いてまで悔しい思いする趣味や夢中になるものってなかったな・・って息子を見て思いますよ。

 悔しさをバネに頑張って欲しいですね!
息子さんがんばれ~~~ヾ(゜ー゜ゞ)( 尸ー゜)尸
お母さんも一番の応援団になって下さい♪
 お母さんも頑張れ~~ヾ(゜ー゜ゞ)( 尸ー゜)尸

この回答への補足

有難う御座います!日にちがたって、大分、前向きになって来ました。そうですね、好きなんでしょうね。口では、高校入ったら、違う部活入るとか、言ってましたが、こっそり、塾の帰り、すぶりをしてます。友達と言っても、2年生の後輩に取られたみたいです。3年間、レギュラーを目指して、頑張ってきたのですが。。中々、勝負の世界は、厳しいですね~

補足日時:2010/04/28 13:18
    • good
    • 3

はじめまして。


同じ15歳の子供を持つ母親として、私なりの考えを書かせて頂きます。

ここは、お子さんの力を信じて、少し、しずかに見守りましょう。
私なら、そうします。

お子さんは、きっとただ単に泣いているように見えて、
そうではないと思います。

落ち込んでいるのは、確かでしょうが、それだけではないでしょう。

そのレギュラーになったお友達だって、一緒に頑張った仲間なのだから
お子さんは、彼の苦労や頑張りを良く知っているはずです。

お子さんは、きっと、ご自分の気持ちをまとめるのに時間がかかっている
だけなのではないでしょうか?

きっと、自分で納得の出来るところにたどり着いたなら、
机から離れて、また、元気に練習に励んでくれると思います。

体は大きくても、そこはまだ中学生。
しかしながら、彼らは思いがけない力を持っているものです。

お子さんの、内なるところから湧き出る力を信じて、
今は、そっとしておきましょう。

近いうちに、立ち直ってくれますよ。

お母様もお辛いでしょうが、頑張ってくださいね。
応援しています。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

有難う御座いました!全くその通りです!立ち直ったり、落ち込んだり、繰り返していきそうです。何とか、自信持たせてあげたいのですが。。自分で乗り越えていくしかないのですよね。。見守ります。

お礼日時:2010/04/28 13:27

人事育成の仕事もしています。



私は、学校の先生(現役校長の回答もありましたが・・・)のような、差し障りのないことは言いません。
人の資質を高め、強みを伸ばす指導をします。
つまり、一流の人間を目指す指導をしています。
もし、ご両親が、野球を趣味程度に考えているのならば、私の意見は無視してください。


私が思うに、レギュラーとられて、悔しがったり、落ち込んだりするのは、
息子さんが一生懸命やっている証拠だと思います。
目標を持って、しっかり頑張っているのであれば、支え応援するのは親の役目だと思います。

目標を持って頑張っている人に「補欠には、補欠の役割がある」とか、「チームメイトを一生懸命応援しましょう」
などのアドバイスは、NGです。

まず、落ち込んでいる理由をしっかりと聞いてあげてください。
(正面から直球勝負でいいです)
そして、反省することは大事だが、後悔と落ち込みは、何も生まないということをしっかりと伝えてください。

今の自分に何が足りまないかを、しっかり分析し、
成長のために「今できる最善を尽くす」ということを教えてあげてください。
階段を一歩一歩上るように成長すればいいのです。

余談ですが、このようなことは試合中でも起こります。
ミスを悔やんだり、落ち込めば、地力を発揮できません。
「悔やんでも取り戻せない」ということを受け入れ、
今出来る最善の一動作、一プレーに集中するということです。

フィールドでプレーする諸君等の誰もが、必ず一度や二度の屈辱を味わされるだろう。
今まで打ちのめされた事が無い選手等、存在した事は無い。
ただし、一流の選手はあらゆる努力を払い速やかに立ち上がろうと努める、
並の選手は少しばかり立ち上がるのが遅い、
そして敗者はいつまでもグラウンドに横たわったままである。”

テキサス大アメリカンフットボール部の名コーチ ダレル・ロイヤル氏が、選手達に送った手紙の一部です。

小さいころ、試合に負けると、いつも悔しくて泣いて落ち込んでいた我が次男・・・
「お前がどれだけの努力をした?負けた相手よりも努力したという保証はあるのか?
相手も頑張っている。 悔しかったら、負けないだけの努力をするしかない。」

そう言い続けてました。
次男はいつも「俺には〇〇(競技名)しかないから・・・」
といって、練習していました。
高校生になり、インターハイ、国体で2度の全国制覇を成し遂げました。


情熱を持って、受けいれて支え続けてあげてください。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

有難うございます!最初は、スポーツには、興味なかったので、趣味ていどで皆と仲良く頑張って、欲しいな~と思っていたのです。でも、毎日毎日、泥だらけになり、整形外科でもこの病気は、頑張る子だけがなる病気になり、それから、覆えんしています。見守っていこうと思います。

お礼日時:2010/04/28 13:55

うちの息子も小学校2年生から硬式野球を行っています。

今は、中学3年になりました。 
小学校の時は、父親である私がチームの監督という立場で息子は苦労したこともありました。
そんな、息子は今でも将来はプロ野球選手になりたいと言っています。親としては最大限応援してあげたいと考えております。 
さて、息子さんがレギュラーを取られたとのことですがいろんな意見があるようですが泣くことに関しては息子さんが本当に野球が好きとの現れであることは間違いないと思います。
そこで、もっと努力しろとか落ち込んでいる時に頑張って練習しろと言っても中学生という難しい時期でもありますし本人には理解することが難しいのではないでしょうか?
参考になるかは分かりませんが私は息子と大事な話をする時は、話だけではなく紙に文字、絵、表、グラフなどを書いて伝えたい事を本人に分かりやすく話す(見せる)ようにしています。 

ここからが、本題です。
レギュラーを取られたというには必ず原因があるはずです。その原因を一緒に考えてあげてどうすればいいのかを息子さんに考えさせえて行動出来るようにアドバイスをしてあげたらいかがでしょうか?


*通常、野球のレギュラーを決める際、監督は選手の技量はもちろんですがそれ以外に練習して努力をしているか否か?素振りをサボっていれば監督はわかります。チームの為にどんなことをしているか?
野球は個人競技ではないのでチームのため、チームメイトの為に何が出来る選手なのか?など総合的に
判断してレギュラーを決めると思います。
今回変わってレギュラーになったお子さんが、監督にチャンスをもらえたのは何だったか?を考えることも将来必ず役に立つと思います。 

1、悩むよりも考えること。
2、野球には勝ちもありますが負けもあり負けには必ず原因があり課題が生まれます。
  勝った時でも、課題が見えることがあります。 
  その課題を練習で克服して次の試合に活かすことが結果的に強いチームを作ることになるかと思いま  す。
3、チームの中での自分の役割は何か?
4、レギュラーをはずされても出来ることは何か?(これは、絶対に実行しなければ駄目です。)
5、落ちることもあれば、上がることもあることを絶対に体験させてあげてください。
  (無理せず、親の出来ることをして上げてはどうでしょうか?)
6、レギュラーを取られた友達を試合で応援するように指導してあげてください。
7、レギュラーを取り戻すための自分の課題を守備面、走塁面、打撃面とベンチワーク面
  それぞれ、書き出してその課題克服の為の自主練の計画を立てましょう。 
* 1日も早く立上がることを祈っています。 


 
    • good
    • 2
この回答へのお礼

有難うございました!笑顔が無くなって、おろおろしてました。自分の仲間は、全員レギュラーで、自分だけ、後輩に取られたようです。頑張ってるアピールの出来ない、不器用な子で、塾の帰りに、こっそり素振りしていました。今は、チャンスをもらえるよう覆えんしています。

お礼日時:2010/04/28 14:08

取られたら、その友達より練習と努力して取り返せ!息子さんの長い人生には、これよりつらいことたくさんありますよ。

持つと強く~!

参考URL:http://questibox.jp
「野球部の息子が友達にレギュラーを取られて」の回答画像6
    • good
    • 1
この回答へのお礼

有難うございます!そうですね~!逞しくなって欲しいです!

お礼日時:2010/04/28 13:43

中学の現職校長です。


こういう時は、まず親が落ち着いていることが大切です。
まず残念だったね。と声をかけてあげて下さい。

そして次の点を話してあげてください。

一、こういうことは長い人生でいくらでもある、ここでくさったら本当におしまいになるよ。
 おとなだって、こういうときはその日はしょげてもやっぱりがんばろうと気をとりなおしていること。
二、補欠も立派なチームの一員であること。レギュラーだけで勝てるものではない、道具をそろえる者やボール拾いをする者がいてはじめてレギュラーが力を発揮できること
三、WBCのとき川崎選手はベンチでした。でも彼は、ピンチもチャンスも大きな声を出し続けていました。彼は、優勝後、「自分はベンチで声を出していた、自分もレギュラーだ」という意味のことをいっていました。イチローも川崎選手の大きな声を評価していて、決勝の10回おもてに彼の打席がきたとき、ここで彼がヒットをうってヒーローになる資格が彼には十分ある、と感じていました。
四、ここでくさらずにがんばって努力していたら、いつか人生にはチャンスがまわってくる。そのときにこそ力を十分発揮できるようにしておくことが大切なこと。

などを話したら、あとは一人にしてあげたらいいと思います。自分で気を取り直すことも野球では大切な資質ですから。
まずは親が、ふっきれた演技をしてください。いつまでも、親が不安だと子どもは出口がなくなりますから。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

有難うございました!息子の笑顔が無くなり、私の方が、不安になっていました。今は、こっそり、夜、素振りをしてるみたいです。

お礼日時:2010/04/28 13:40

 これは困ったことになりましたね。

息子さんにとっては大切な試練のときです。しばらくはどうするかをじっと見守っているのがいいのではないでしょうか。お母さんは息子の落胆に共感し慰める役割を果たすことが必要でしょうが、いきなりではそれに甘えてしまうおそれがあります。逆境は独り立ちの後には必ずやって来ます。そのときにそれに負けてしまうようでは社会の落伍者になってしまいます。
 落胆から立ち上がってレギュラーを取り戻す努力を続ける決心がつくのをできるだけ我慢して待つのがいいと思います。そしてその決心がついたときは思いっきり褒めてあげることですね。
 お父さんが頭ごなしに叱るのは一番まずい方法だと思いますよ。お父さんは辛さを共感しながら息子さんが取るべき方策について相談に乗ってあげるのがいいでしょう。

この回答への補足

なるほど~。大切な試練と思うと、何だかすくわれました。絶対に自分から、相談してきたり、頼ったりしない子なのです。。ちなみに、カツを入れたのは、私、母なのです。

補足日時:2010/04/24 21:33
    • good
    • 0

負けて泣くのなら最初から勝負の世界に立ち入るな


悔しかったら取り返せ

野球なんか辞めてしまえ
あんたが甘やかすからそんな情けないが機になったのだ
叱咤激励
他の方法はない

この回答への補足

ご回答有難う御座います!甘やかしたのでしょうかね?叱咤激励の方法ばかりで、いいんでしょうかね?

補足日時:2010/04/24 21:22
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q部活のレギュラー決めについて。

結構(3年くらい)前の話になるのですが
自分はサッカー部でした。
部員は、20数人(中1から中3まで入れて)で
半分はいわゆる幽霊部員でした。
自分はというと、毎日ちゃんと練習に行っていた奴だったのですが、
練習試合とかは部員が来ないので(例えば11人しか来ない)
試合に出ることもありましたが
公式戦とかは出たことがありませんでした。
質問は最後の中体連のことなのですが
何かと理由をつけて部活をサボり遊んでいたやんちゃな子たちが
中体連1週間前に急に練習に来て、
20数人中18人ユニホームが貰えるのですが、私はもらえませんでした。特に全く練習に来ていない後輩が貰えて自分は、最後の試合なのに登録すらされなかったのです。
今でも、練習後ユニホームを配る時の光景がフラッシュバックのように思い出して苦しいです。先生が一人ずつ、ユニホームを配る時一人ずつメッセージを言って渡していました。
いじめとか色んなことあってやりぬいた部活なのに、最後の最後でこんな感じなんて、凄い悔しくて家で泣いていたのを覚えています。

学校のクラブってこんな感じで完全な実力主義なのでしょうか?
毎日部活に行ったっということは認められないのでしょうか?
中学生のクラブですよ。
当時30前の若い教師だったので、お兄ちゃん的な存在でやんちゃな子たちは凄いその先生になついてて、自分はあまり好かれていなかったのかも知れません。
なぜかまだ消化しきれずもやもやしています。

結構(3年くらい)前の話になるのですが
自分はサッカー部でした。
部員は、20数人(中1から中3まで入れて)で
半分はいわゆる幽霊部員でした。
自分はというと、毎日ちゃんと練習に行っていた奴だったのですが、
練習試合とかは部員が来ないので(例えば11人しか来ない)
試合に出ることもありましたが
公式戦とかは出たことがありませんでした。
質問は最後の中体連のことなのですが
何かと理由をつけて部活をサボり遊んでいたやんちゃな子たちが
中体連1週間前に急に練習に来て、
20数人...続きを読む

Aベストアンサー

私はサッカーの指導者です。

学校の部活とクラブチームでは質が違うと思います。
学校の部活であれば、私であれば熱心に参加したものから順にユニフォームを配り、その中から実力の高いものからレギュラーにしますね。
そもそも、無断欠席(部活休み)した時点でクビに(退部勧告)
しますから、幽霊部員はいないことになりますが。

最後の大会は、思い出のという面もあって、上位学年の欠席の少ないものからベンチ入りさせますね。
最上級生がベンチ入り数より多い場合や最上級生と(真面目に練習に来ている)下級生の力量の差があまりにも大きい場合は悩むことにはなりますが、正直この質問を読んで(文章が事実であればという当然の前提がありますが)顧問の先生の力量を疑ってしまいました。

いやな思いだったとは思いますが、やりぬいたことで自分を褒め、今後もochocosannさんが何にでも全力で取り組まれることを期待しています。

Q中3息子の納得いかない部活引退について

中3の息子が所属する野球部の夏の大会、残念ながら一回戦で敗退でした。

試合に負けたこと事態は仕方のないことです。
それはよくわかっています。
試合に出ていた子供たちは一生懸命やりました。
涙・涙の子供たちです。

そんななか「俺が試合に出ていたら勝っていたのに!!」と息巻く息子(^^;)
そうです、彼はレギュラーの背番号をもらっていたのに、なぜかベンチで用具係。
私も応援に行って、初めて試合に出ていないことを知りました。

いままでも背番号をもらっても補欠だったり、大所帯のチームでもらえないこともあったなか、最後の最後でレギュラーの背番号を持って帰り、親子で大喜びしたのも束の間。
なぜに出てない・・・・・

納得の行かない息子は先生に理由を聞いたようなのですが、親には教えてくれません(--;)

父親は最初で最後の試合に出ている息子の姿を見たいと、無理をして会社を休みました。なのに・・・・・

親として先生にお尋ねしたいところですが「絶対にやめて」と子供に言われています。

夫は「出す気がないなら最初から一桁の背番号なんか渡さなければ良かったのに。期待させるだけ期待させて、子供にとって残酷だ。」と言います。
実際、背番号をもらってからの子供の喜びようといったらなくて、私たち親もとても嬉しくて、その気持ちの高まりが大きかっただけに、先生に裏切られたような気持ちです。

「そのときに調子の良かった子を使う」とは言われていましたが、背番号もらって翌日の試合だったので、調子が悪いなんて事はありえません。
体調も万全でした。
何か違反行為をしたわけでもありません。

本当に納得いかない怒りが収まらないのですが、終わってしまった事は仕方ありません。
「高校へ行っても、野球なんかやらない」と完全に不信感いっぱいです。

気持ちを切り替えて前向きに受験勉強に励んで欲しいところですが、本人は納得できない分だけ、気持ちを切り替えることも出来ないようです。

このままズルズルと負のスパイラルに落ち込みそうで怖いです。
このことをきっかけにグレたらどうしよう・・・・・という不安もあります。

同じような経験をされた方にアドバイスをいただければと思います。
子供をどうサポートすれば、前向きになってくれるでしょうか。
体験談でもかまいません。
よろしくお願いいたします。

中3の息子が所属する野球部の夏の大会、残念ながら一回戦で敗退でした。

試合に負けたこと事態は仕方のないことです。
それはよくわかっています。
試合に出ていた子供たちは一生懸命やりました。
涙・涙の子供たちです。

そんななか「俺が試合に出ていたら勝っていたのに!!」と息巻く息子(^^;)
そうです、彼はレギュラーの背番号をもらっていたのに、なぜかベンチで用具係。
私も応援に行って、初めて試合に出ていないことを知りました。

いままでも背番号をもらっても補欠だったり、大所...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

お母さんもお父さんも息子さんの活躍が見られなくて
凄く残念だったと思います。
今回のことは、息子さんが成長するとても良い機会になると思います。

お母さんは息子さんの試合をどのくらい応援されましたでしょうか?
お父さんは今回がまったく初めての観戦だったのでしょうか?
中学3年間、正確には先輩が引退した2年生の夏から練習試合含めて公式戦も
何度かはあったと思います。
校内の紅白戦や練習試合もたくさんあったと思います。
それらの試合に息子さんがどの程度貢献されていたのか、
同じポジションのライバル選手の実力はどうだったのか、
たぶん、息子さんには自分の力やほかの選手の実力はわかっていたと思います。
だからこそ、親には先生に尋ねてもらいたくなかったのでは
ないでしょうか?
先生に聞いた理由を息子さんが教えてくれない。
息子さんは立派です。
中学校の正門で記念写真を撮ったあの日からは
見違えるように成長されたのではないでしょうか?

親は、部活の先生に注文してはいけません。
文句も言ってはいけません。お尋ねも、だめです。
まして、会社を休んでまで・・は息子さんの前でも言うべきではないです。

先生に何か言うとしたら、

3年間ありがとうございました。
お世話になりました。

くらいでしょうか?

もう一度息子さんの顔をちゃんとみてください。
精悍な顔つきになってるはずです。
それは暑い日も寒い日も頑張った証です。

運動部はレギュラーの数は決まっています。
ほんとうに、どうしようもなく厳しい世界です。
そういう話はものすごく多いです。よくある話です。
皆そうやっていろんなことを考えられる大人になるのです。

もうやらないと息子さんが言うのなら
そうだね。って言うしかないでしょう。


3年間よくがんばったね。

親が言えるのはこれだけです。
恨み節は夫婦二人だけのときに言うようにしましょう。

こんにちは。

お母さんもお父さんも息子さんの活躍が見られなくて
凄く残念だったと思います。
今回のことは、息子さんが成長するとても良い機会になると思います。

お母さんは息子さんの試合をどのくらい応援されましたでしょうか?
お父さんは今回がまったく初めての観戦だったのでしょうか?
中学3年間、正確には先輩が引退した2年生の夏から練習試合含めて公式戦も
何度かはあったと思います。
校内の紅白戦や練習試合もたくさんあったと思います。
それらの試合に息子さんがどの程度貢献され...続きを読む

Q高校野球について

高2の父です。息子の学校の硬式野球部の監督の考えがわかりません。どう思いますか?また、今後息子にどう励ましの言葉をかけてあげたらいいですか?

夏の地区予選前までは正捕手でした。背番号を受け取る1週間前に突然外されました。理由は確認したわけではありませんが、打率の悪さのようでした。正捕手は同じ学年で4番、5番を打つ子です。確かに打ててなかったので自主練を頑張り、3割5分まで改善しました。夏はあっけなく終わり、新人戦が始まりました。同じチームの父兄は息子が正捕手になると思っていたようですが、そこでも正捕手はもらえず、ブルペンキャッチャーばかりです。正捕手は夏と同じ子です。キャッチングと送球と声だしは息子のほうが上ですが、体格と打率は負けてます。何よりも配球が悪いと言われているようです。ただ、配球に関してはデーターをとっているわけではなく監督の記憶のみです。打率はデーターがあります。中学では県で表彰されたり、捕手として少しは自信があったようですが、今は全くです。甲子園を目指すような高校ではなく、公式戦も勝てないような学校です。今後息子の打率が改善されたとします。来年、レギュラーをとるために配球の改善方法はありますか?また、それらが改善できればレギュラーをとれるのでしょうか?4番を打つ正捕手から奪い取るにはやはり打率で勝たないとだめなのでしょうか?他のポジションも考えたほうがいいのでしょうか?

補足ですが、キャプテンはさぼり癖のある子。注意すればふてくされるので誰も注意しないとのこと。(監督の人選です)別の子のことは怒鳴ります。部員数は2学年で25人程度。バッティングの悪い子は練習試合でも使いません。守備練習はほとんどしません。(ホームグランドがないため)コーチが二人いますが監督との仲は良くありません。練習試合では息子はBチームのファーストです。1年捕手を育てたいようです。試合のときだけ2番手捕手です。

高2の父です。息子の学校の硬式野球部の監督の考えがわかりません。どう思いますか?また、今後息子にどう励ましの言葉をかけてあげたらいいですか?

夏の地区予選前までは正捕手でした。背番号を受け取る1週間前に突然外されました。理由は確認したわけではありませんが、打率の悪さのようでした。正捕手は同じ学年で4番、5番を打つ子です。確かに打ててなかったので自主練を頑張り、3割5分まで改善しました。夏はあっけなく終わり、新人戦が始まりました。同じチームの父兄は息子が正捕手になると思って...続きを読む

Aベストアンサー

野球の経験はないのですが
小学校の頃ソフト部に入ってまして5年生時にサードで四番になりました
6年生の中には私より守備も打撃も上手い人は居たのですが控えでした
伝え聞くところでは私の体格と長打力が監督の判断に影響したとかです

高校は県内屈指のバスケ部に入りました、夏の大会後三年生が退いて
新チームの司令塔には私が指名されました
外された上級生のほうが総合的に技術が高くスピードは部で一番でした
当時の先輩の話では「お前の方が体が大きくて魅力的だったんだろう」
後に外されてた方が私からレギュラーを奪い私はシックスメンになった

社会人サークル(音楽)で懇意にしてる者の中には少年野球、ミニバス
の指導を長く続けてるのが数人居まして
やはり彼らも体格のいい子、一発の可能性のある子、などを使いたがる
コントロールのいい子が居るのに体格だけ頭抜けてる子を投手にします
打てて守れて走れる子がベンチで、たまたま練習試合で長打放った子が
ずっとレギュラーってケースもちょいちょいあります、守りグダグダなのに

野球未経験なのでアレですが
捕手がうまく配球したからといって投手がそれに見合う威力の球を
指示されたポイントに投げられてこその配球ではないでしょうか
使われ続けていれば、この投手は内角に構えても中に寄ってしまうとか
勝負どころで球威が落ちるとか、そういうの頭に入れてリードできる筈で
息子さんのように、たまに捕手任される扱いでは改善のしようがない
と思うんですよ

監督がどうしても使いたくなるような選手になるしか道はないと思います
Bチームのファーストをしてるのであれば打率じゃなくて長打力が重要
と素人ながら考えます、それに高校の地区打率とか皆三割越えてますし
西武の森君がガンガン打ち出したら正捕手がFAしそうな勢いになってる
そういう路線でアピールするしかないのでは、と思います。

野球の経験はないのですが
小学校の頃ソフト部に入ってまして5年生時にサードで四番になりました
6年生の中には私より守備も打撃も上手い人は居たのですが控えでした
伝え聞くところでは私の体格と長打力が監督の判断に影響したとかです

高校は県内屈指のバスケ部に入りました、夏の大会後三年生が退いて
新チームの司令塔には私が指名されました
外された上級生のほうが総合的に技術が高くスピードは部で一番でした
当時の先輩の話では「お前の方が体が大きくて魅力的だったんだろう」
後に外されてた方が私か...続きを読む

Q息子は、スポーツ少年団で試合に出れません。親としてどうふっきれたらいいのでしょうか。。

 子供の入っているスポーツ少年団は、同級生が20人近くもいます。息子は人並みだと思いますが、上手な子も多く、公式試合には出ることができません。練習は土日ですが結構長く、大切な試合に出れないの親としてはそこまでしなくてもと思います。
 小さな小学校なら低学年から試合に出ている学校もあります。中学生ならいくつかの小学校が集まるので試合に出れなくても仕方ないかなあと思いますが、小学生の息子が試合でいつも応援している姿をみるのがつらいです。
 本人が満足してやっているのであればそれでいいとは思います。親として私はどういうふうに考えたら、ふっきれたらいいのでしょうか。

Aベストアンサー

スポーツ少年団に入れる親の気持ちもまちまちですよね。
たとえばあなたと反対の気持ちの親ごさんでしたら
「試合をする以上、勝利を目指してするのが当然実力のある子をださないで勝利をみすみす逃すのはおかしい」
「うちの子は試合に出るために、人の何倍もの努力をしているそれを悪しき平等主義で、家で練習もろくにしていない人と同じように扱うのは納得がいかない」
「もっと練習に力を入れてほしい。うちの子はそのスポーツに情熱を燃やしているのだから、平日練習だってしてほしい」
など親御さんによって考え方はまちまちです。そして、そのすべての親御さんの希望に沿うのは不可能です。
ですから、そのチームの運営はそのチームの指導者の方にお任せするしかないと思います。

 ただ、小学校からスポーツをされるのであれば、試合に出れるかどうかではなく、チームで一つの目標のために努力する大切さを学ばせてあげるということが大きいと思いますよ。チームスポーツをするということはそういうことだと私は思います。たとえ試合に出れなくても、やめたり、ふてくされたりせずに頑張ってるお子様を誇りに思ってください。そして、もし将来、お子様がレギュラーになれたら、試合に出れない子どもの分まで、試合に出る以上は頑張るんだよと励ましてあげてください。
 
 それと、お子さんと一緒に、レギュラーを目指して、家でも練習するのを手伝い、二人三脚で工夫し努力していくのも、スポーツをさせている親だけが楽しめる一つの親子のスキンシップですよ。そして、もしそれで試合に出れるようになったとしたら、その時得ることの達成感はお子さんにとっても、親御さんにとっても格別なものになります。また、その努力が報われなくても、その努力は別の形でお子さんの成長に大きな意味を持つはずです。せっかく入ったスポーツ少年団なのですから、お子さんだけではなく、親御さんもそれをもっと楽しいでみたらいいと思いますよ。

 

スポーツ少年団に入れる親の気持ちもまちまちですよね。
たとえばあなたと反対の気持ちの親ごさんでしたら
「試合をする以上、勝利を目指してするのが当然実力のある子をださないで勝利をみすみす逃すのはおかしい」
「うちの子は試合に出るために、人の何倍もの努力をしているそれを悪しき平等主義で、家で練習もろくにしていない人と同じように扱うのは納得がいかない」
「もっと練習に力を入れてほしい。うちの子はそのスポーツに情熱を燃やしているのだから、平日練習だってしてほしい」
など親御さんに...続きを読む

Q野球はセンスだ!

野球経験者なのですが野球はセンスだと思いますか?

自分も練習をかなりやったけどやっと人並みって感じです。

野球のうまい人ってセンスあるんだなーとか思ってしまうのですが
それって練習量の差なんでしょうか?

練習量の差をセンスの差と思ってしまっているのでしょうか?

私は練習の差が実力の差だと思いたい人間です。(センスと練習の差もあるんだろうけれども)

Aベストアンサー

 私は40代後半の男性です。少年野球の監督の体験や我が子たちの中学・高校での
運動部活の経験から得た、私なりの結論です。参考にしていただければと思います。

 ボール競技はセンスが必要だと思っています。中でも野球の高速(140Km/h!)
に飛んでくる小さい球に細い棒を当てて90度の中に打ち返す、打撃に特に必要です。

 上位20%程度までは誰でもたゆまぬ努力で達成できると思いますが、上位1%や
プロ選手になるのは努力+資質(ボールセンスと良い体格・負けん気の強さ)が必要
と思います。(上位20%、の意味は選手が100人いて、守備・打撃を考慮して20人
選抜される中に入る、という程の意味です)

 しかし、「人並み」の意味が中学での話しか、高校でのことかで、全然変わってしま
います。中学で野球をやった子の内、自信のある子が高校で野球部に入るのが一般
的だからです。そもそも中学で野球部に入る子は小学生のころの草野球でそこそこで
きる子が多いです。(サッカー熱が高い地域では違うかもしれません)大学選手権で
上位を狙うような大学では、その中で補欠に入れればすごいことですね。

 ボール感、リズム感などの神経系統の能力は小学校4,5年生が一番伸びる時期だ
と言われています。上位1%になりたいならば、この時期に成長期の発達や障害を意
識した良い指導者の下で、良質(バランス、ハンドアイコディネーション:眼と手の協調
など)で適量のトレーニングをこなしたいですね。

 プロ・セミプロでなかったら、成人後でもバランスボードやハンドアイコディネー
ション等の科学的なトレーニングはすごいレベルアップになると思います。

 私は40代後半の男性です。少年野球の監督の体験や我が子たちの中学・高校での
運動部活の経験から得た、私なりの結論です。参考にしていただければと思います。

 ボール競技はセンスが必要だと思っています。中でも野球の高速(140Km/h!)
に飛んでくる小さい球に細い棒を当てて90度の中に打ち返す、打撃に特に必要です。

 上位20%程度までは誰でもたゆまぬ努力で達成できると思いますが、上位1%や
プロ選手になるのは努力+資質(ボールセンスと良い体格・負けん気の強さ)が必要
...続きを読む

Q硬式野球クラブチーム所属しているわが子の高校進学について

硬式野球クラブチーム所属しているわが子の高校進学について

長男(中3)は地元の野球チームのレギュラーですが、今年はチームとしてはあまりいい成績を残せず先日中学校最後の試合が終わってしまいました。
こうなると、気になるのは進学のことで、とても悩んでいます。

息子は十数チーム所属しているリーグの選抜試合に選ばれ、少しは名前も知れています。
息子個人は結構活躍しているので、才能も少しはあるほうだと思います。
周りは野球で進学したほうがいいと言いますが、来る話は、野球部はそこそこ(甲子園出場経験は無いが県大会上位には入るレベル)だけれども、学力は息子の成績よりはるかに低いレベル(学力は諦める感じの)の高校からのお誘いばかりで、かといって野球に力を入れている公立高校もなく、選択を悩んでいます。

息子の希望は、遠方にある、甲子園出場に今一番近いレベルの私立ですが、そこからのお誘いは全くなく、行くとしたらすべて実費の一般入学で、もちろんそこにはすでに特待生がほとんど内定しているとの噂で、経済的にも無理です。毎月の寮生活費も入れて十万円くらいはいるようです。

通える範囲で長男の学力にぴったりで、野球部もそこそこ熱心、校風もいい公立高校があるのですが、息子は、そこに通うことは半分野球を諦めることになるといいます。
目指すはプロです。(夢半分ですが、本人はマジです^_^;)

でも、私自身、進学校で進み、今の自営業が成功したのも今までの勉強のおかげと思うので、とても悩むのです。
野球ばかりする高校生活もいいですが、勉強も捨てて欲しくはない、親としても欲張りな願いなのです。

同じ経験をした方があれば、アドバイスください。

硬式野球クラブチーム所属しているわが子の高校進学について

長男(中3)は地元の野球チームのレギュラーですが、今年はチームとしてはあまりいい成績を残せず先日中学校最後の試合が終わってしまいました。
こうなると、気になるのは進学のことで、とても悩んでいます。

息子は十数チーム所属しているリーグの選抜試合に選ばれ、少しは名前も知れています。
息子個人は結構活躍しているので、才能も少しはあるほうだと思います。
周りは野球で進学したほうがいいと言いますが、来る話は、野球部はそこそこ(甲...続きを読む

Aベストアンサー

 私は神奈川の桐蔭学園の出身で、夏の甲子園に初出場、初優勝をした年に中学に入学しています。因みに漫画家のやくみつるは中学からの同期で、同じ進学組です。
 その優勝メンバーでプロに進んだのは一人もいません。当時のプロの評価は傑出した選手は一人もおらず、レギュラー全員を取れるなら考えるけど、誰か一人を取れと言われても選ぶのが難しいというのが何かで読んだプロのスカウトの評価です。
 プロに進めたのは私が高校一年時に三年生だったロッテの入沢さん、その一級下でロッテの水上さん、広島に長内さん。
 まず、cooocoさんの息子さんにアドバイスを送るとしたら、高校野球で活躍して、プロに進むという夢は一見正しいようなんだけど実は間違った夢だということです。
 同じ神奈川で73年春の甲子園で優勝投手は横浜高校2年の永川という投手でした。いわゆるドラ1でヤクルトに進みましたが、プロでの実績は1試合1回投げただけで終わっています。同じ甲子園には江川、山倉、達川が出場しています。
 別の意味で最近話題になった掛布も甲子園には出場しましたが、父親が高校野球の監督であったことから知り合いに頼み込んで、テストを受けさせてもらった上での入団です。
 夢だというなら、プロに入るという小さな夢は棄てて、プロで活躍するという夢に変えること。プロの選手は必ずしも甲子園で活躍したとは限らないこと。まずここを理解させることが大事だと考えます。
 次にcooocoさんに野球特待生の裏の仕組みをお教えしますが、甲子園の常連校といわれている学校の野球部員が何人いると思われますか?報徳のように100人を越えている中で3年間いたらどうなります?レギュラーか準レギュラーでなければ中学卒業のときより野球が下手になるだけです。雑用ばかりで練習に参加させてもらえないんですから。
 もっと言わせて貰うなら、高校野球は上下関係が厳しいですから、野球が上手くて1年の時に目立つと先輩からリンチを受けて潰れる選手が多いこともご存知ですか?特待生制度のある学校でどれだけ厳しいとお考えですか?
 お子様の考えの中で、一つ間違っているのは〇〇高校の選手だからスカウトの注目を浴びるのではなくて△△高校にいい選手がいるという評判を聞いてスカウトが集まるんです。
 もう一人プロに進んだ選手を紹介しましょう。岡部憲章という投手がいました。巨人の原監督と東海大相模で同期です。ただし、甲子園では一試合に投げただけです。当時の東海大相模のエースはどう見てもプロ向きではありません。でも卒業時にドラフトで指名されて273試合に登板、32勝しています。プロでの実績は永川より上です。
>通える範囲で長男の学力にぴったりで、野球部もそこそこ熱心、校風もいい公立高校があるのですが、息子は、そこに通うことは半分野球を諦めることになるといいます。
 いいじゃないですか。そこの学校で早くレギュラーの座を掴んで、甲子園に息子さんの手で行けば。野球の名門校の一員で甲子園に行くよりもよっぽどスカウトが欲しがりますよ。野球の実力よりも統率力があるということで。
 最後に。先程名前の出た江川だって法政ではなくて慶応に進学したかったんです。慶応も野球部が全面協力です。入学までの間、学力指導までしていますし、大学も多少なら目を瞑るつもりでした。でも試験の結果がそのレベルにも到達していませんでした。高校卒業時にプロから声がかからなくても大学卒業時に声をかけてもらうためにも学業をおろそかにさせないことです。

 私は神奈川の桐蔭学園の出身で、夏の甲子園に初出場、初優勝をした年に中学に入学しています。因みに漫画家のやくみつるは中学からの同期で、同じ進学組です。
 その優勝メンバーでプロに進んだのは一人もいません。当時のプロの評価は傑出した選手は一人もおらず、レギュラー全員を取れるなら考えるけど、誰か一人を取れと言われても選ぶのが難しいというのが何かで読んだプロのスカウトの評価です。
 プロに進めたのは私が高校一年時に三年生だったロッテの入沢さん、その一級下でロッテの水上さん、広島に...続きを読む

Q最後の試合に娘だけ出してもらえず。。長文です。

いつもお世話になっております。
今日むすめ(小6・)のソフトボール部が小学校最初で最後の試合でした。
6年生10人5年生3人がベンチ入りしました。
うちの子はライトの補欠。でも試合には順番に出してもらえるはずでした。
1試合目に出してもらえず休憩のとき先生(親子ともども大変評判の良い先生)に次の試合の時間を尋ねた時も”次は出しますからね!”と言われました。
3校で争うので実質次が最後です。
なのに最後の最後まで出してもらえず、初めてマウンドに立てたと思ったら時間が来て終わってしまいました。
娘以外は全員順番に出てます。5年生は来年もあるのにずっと試合に出てました。
結果は優勝。みんなが大喜びしてる中娘だけ泣いてました。。
2年間1回もサボらず、下手ナリに一生懸命頑張ってました。
娘だけ特別下手っってわけじゃなかったはず。(はっきし言ってみんな下手。押し出しで塁に出る感じ)
親としては切なかったです。。
写真撮影をしました。娘がかわいそうだったのか泣いてる娘に優勝旗が持たされてました。それを見て余計惨めでした。だって何もしてませんから!!
帰ったらなんて言おうかと思ったけど割りとけろっとしてたのが救い。
質問は
・26日に個人懇談があるのですが顧問の先生が担任なのでどういった態度を取ればいいのでしょうか?
・優勝旗を持った娘の写真が卒業アルバムに載ることはとてもじゃないけど耐えられません。多分娘以外は最高の笑顔だと思うのですが。。
乗せないように抗議するのは親のエゴでしょうか?
・親子ともども傷心です。どう乗り越えたらいいのでしょうか。。
長々と愚痴っぽくて申し訳ありません。何か良いアドバイスをお願いします。。

いつもお世話になっております。
今日むすめ(小6・)のソフトボール部が小学校最初で最後の試合でした。
6年生10人5年生3人がベンチ入りしました。
うちの子はライトの補欠。でも試合には順番に出してもらえるはずでした。
1試合目に出してもらえず休憩のとき先生(親子ともども大変評判の良い先生)に次の試合の時間を尋ねた時も”次は出しますからね!”と言われました。
3校で争うので実質次が最後です。
なのに最後の最後まで出してもらえず、初めてマウンドに立てたと思ったら時間が来て終わってしまい...続きを読む

Aベストアンサー

30代、教育関係に勤めています。
最近の過保護な親には非難したい気持ちを常に持っておりますが、
そんな私でもこの話はお子さんにとってむごい話だと思います。

私も小学生のときリトルリーグ(野球)に入っていました。
野球が好きで地域の少年野球に入れてもらいたかったのですが、
親がなにを期待したかスパルタのリトルリーグなるプロ予備軍に
入れました。

体が小さく、非力な私はどっからどう見てもリトルリーグに
入って活躍できる器ではなかったでしょう。

もちろんハードな練習にはついていくもののレギュラーにも入れず
試合中に応援する毎日。
声をからし試合中ずっと立ったまま応援。
野球をしにいくつもりが応援団です。

親が厳しかったので練習もさぼらず3年間やめさせてくれといい続け
渋々練習に通っていました。
さぼらなかった生真面目な自分がすごいと思います。

しかし、最後の最後までいくら野球を練習してもレギュラーになる
ことはありませんでした。
そして野球への情熱は消え、大切ななにかをこのとき失ったことは
確かです。

さて、果たして子どもに勝負とか勝ち負けとか必要でしょうか?
私は経験的に知ります。
“子ども”に必要なことは勝ち負けではないことを。
情熱的になにかに打ち込める環境がもっとも大切です。

あなたは頭いいからA組、あなたは馬鹿だからB組、と決められたら
本人はどう思うでしょう?
こどもは単純です。
大人に価値づけられれば自分をそうだと思ってしまいます。
なにかに対する意欲も失うでしょう。

野球が下手なAくんがいたとして、Aくんを正しく指導してみましょう。
きっと上手くなるはずです。

日本の指導者は指導が下手なのです。
これは外国の監督からよく指摘されていることです。
勝ち負けにこだわりすぎてスポーツが本来もつ楽しさを失わせる
教え方をしているのです。

ブラジルがサッカーが強い由縁はみんなが子ども~おじいちゃんまで
楽しがってボールを蹴っている環境がどこかしこにもあります。
楽しく何時間でもボールを蹴る、だからサッカーが上手になるのです。

野球がうまくなる素質の子でも大人に野球が下手だと言われれば
そうだと思い込んでしまうでしょう。

野球がしたい、
野球が好き、
それだけでいいじゃないですか。

本当に勝ち負けが必要なのでしょうか?

あなたが人生の負け組だったらどう思うのでしょう?
負け組になって一家心中する家族もいるくらいです。
不平は言いませんか?

勝ち負けなんてプロ野球選手や北朝鮮選手が考えればいい。
大人になってからだって大いに学ぶ機会はある。
勝ち負けのよりももっと大事なことがあるんです。
勝ち負けで考えていくと必ず限界があるんです。

純粋にソフトボールを楽しがってくれることが将来の資産なのです。

少年野球で個をないがしろにして勝ち負けを優先させる大人は
許し難いです。
幼い娘さんが傷を負ったことは確かです。

なんでお母さん、そのときに猛抗議しなかったのですか?
お母さんも先生同罪です。
お母さんがそのとき先生に抗議していれば娘さんも少しは
救われたでしょう。

私はいまたくさんの子どもと接していますが、子どもの
長所を伸ばす教育をしています。

頭がよいけどスポーツできない子もいるし、頭は悪いし、スポーツ
もできないけど、性格がよい子だっている。
自分の長所を伸ばせばいい。

そういう教育をするとみんな自信をもって意欲的に取り組み、
伸びていってくれますよ。

話を聞いて私も腹が立ちました。
娘さんのためにも抗議すべきです。
ただ、こんな教師に言うだけ無駄な気がします。
また、教育委員会に訴えても意味がないでしょう。

こんな過ちを繰り返さないためにも娘さんが悪いことをした
ときはしっかり叱ると同時に、娘さんが悩んだときはちゃんと気づいて
あげて励ましてあげてください。

30代、教育関係に勤めています。
最近の過保護な親には非難したい気持ちを常に持っておりますが、
そんな私でもこの話はお子さんにとってむごい話だと思います。

私も小学生のときリトルリーグ(野球)に入っていました。
野球が好きで地域の少年野球に入れてもらいたかったのですが、
親がなにを期待したかスパルタのリトルリーグなるプロ予備軍に
入れました。

体が小さく、非力な私はどっからどう見てもリトルリーグに
入って活躍できる器ではなかったでしょう。

もちろんハードな練習にはつ...続きを読む

Q子供の頃下手だったプロ野球選手

子供の頃野球が下手だったけれど、何かがきっかけで急に上手くなり、プロ野球選手として活躍している選手をご存じの方、その選手の名前、下手だったときのエピソード、上手くなったきっかけについて教えていただけませんか。現役でなくても構いません。

私は12年間野球をしていましたが、野球が上手くなるには生まれ持った才能が大事なのだと思い知りました。
プロ野球選手の少年野球時代のエピソードを聞いていても、たいていは運動神経が良かったようで、9番ライト、フライもゴロも捕れずバットにボールが当たらなかった。という話は聞いたことがありません。

しかし、何年か前、プロ野球選手の中には、少年野球時代下手だった選手もいるらしいという話を聞きました。本当ならとても面白いですし、私の野球感が大きく変わる話です。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

趣旨とはちょっと違うかもしれませんが・・・・・・
高校時代1本もホームランを打っていない選手が、
プロに入ってから強打者として活躍した例があります。

1.門田博光(南海~オリックス~ダイエー)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%96%80%E7%94%B0%E5%8D%9A%E5%85%89
http://dic.nicovideo.jp/a/%E9%96%80%E7%94%B0%E5%8D%9A%E5%85%89

2.小笠原道大(日ハム~巨人)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E7%AC%A0%E5%8E%9F%E9%81%93%E5%A4%A7

Q【バレー部】レギュラーから外されるかもしれない

中一の女子です。
前のフォーメーションが2セッター(先輩2人)だったのが、
私が1セッターで試合に出たときから、今までずっとレギュラーでした。
でも、最近はフォーメーション練習をする時に、
同級生の補欠の子(Y)の子と、代わりばんこでセッターをすることが多くなりました。
今日は確実にYがセッターの位置にいることがほとんどでした。
そしてもうすぐホソイ杯があるのに、Yに「試合でお前を出すかもしれない」と
先生が言ったそうです。
私達が居ない時に1:1で伝えたっていう所も私は気に食わなかったです。
私の中学は弱小チームなのですが、先生は厳しくボールをぶつけてきたり暴言を言うことも
多いです。そのわりに、そうやって試合前に変えるから上達しないのでは?と私はイライラ気味です。
しかも、こう感じているのは私意外にもたくさん居るのですが、
Yが私と同じことをしても怒らないのに、私は凄く怒られます。
同級生のなかでは「ひいきじゃないの?」と思われるほどYのことを怒りません。
「真剣にやりよるんか?」と、怒鳴られます。私は部活が終わった後、中・高とキャプテンだった親に相手してもらい、1時間バレーの練習をして頑張っていました。
なのに気合をそぐことを言われたり、「どうせできない」とかモチベーションを下げることばかり言って
国語の先生なのに説明が下手で、トスするときに手を真上にあげろというくせに真上にあげて真上にしか上がらなかったら怒られ、レシーブでは手を見てから取れって言われます。
手みてたらボールなんて取れません。でも、先生が言っていることができなかったら怒鳴られて、
…など不満はいっぱいあります。
他のレギュラーの子達は「M(私)のトスに慣れてるからMのほうが打ちやすいよ」と言ってくれています。ですがYに伝えたなら、Yがセッター入りすることも時間の問題だと思います。
こうやってネガティブになるのも本当はいけないと思っているんです。
だからこそ気合出して練習して頑張らないといけないことだって分かっています。私も練習して上手になりたい。
でも、外されると思うと、前先生に言われた
「お前はオーバーはできてもアンダーはできんのやな」という言葉が不安でたまりません。
レシーブの練習をしてもレギュラーに入れるか?ということを思うと心配なんです。
先生にももう諦められた感じがして部活が、気重いです。

けど私はどうしてもセッターに居たいです。練習次第でどうにかなりますか?
アドバイス下さい。

中一の女子です。
前のフォーメーションが2セッター(先輩2人)だったのが、
私が1セッターで試合に出たときから、今までずっとレギュラーでした。
でも、最近はフォーメーション練習をする時に、
同級生の補欠の子(Y)の子と、代わりばんこでセッターをすることが多くなりました。
今日は確実にYがセッターの位置にいることがほとんどでした。
そしてもうすぐホソイ杯があるのに、Yに「試合でお前を出すかもしれない」と
先生が言ったそうです。
私達が居ない時に1:1で伝えたっていう所も私は気に食わなかった...続きを読む

Aベストアンサー

二度目の回答です。
なにかの雑誌の特集で読んだんですが、スポーツには大なり小なり技術と能力があります。技術は誰でも練習すれば身につきますが、能力はなかなか身につきません。
技術はスキーで言うところのパラレルやステップターンで、能力とは、対応力、バランス感覚です。

何故、こんなことを書くかと言うと、スポーツにはそのスポーツの独特の体の使い方があって、それは、どんな技術にも通じています。例えば、バスケで、レイアップシュートの練習を繰り返して、それができるようになると、他のプレーもバスケの動きになる。っていうやつです。アンダーが苦手なら、アンダーばかり練習するのも一つですが、オーバーを極めていくと、アンダーも意外と簡単にできるようになるってことです。

レシーブも同じことが言えるし、セッターだからレシーブはしなくて良いってことじゃないですよね。
一生懸命今できることを頑張ったほうが良いと思います。

それに、あなたの長所ですが、文面でも長所を見つけられます。

>他のレギュラーの子達は「M(私)のトスに慣れてるからMのほうが打ちやすいよ」と言ってくれています。

ここです。
あなたは、アタッカーに対して、それぞれ、高さだったり強さだったり使い分けて、トスをあげていますよね。それを極めればどうでしょう。あの人のオープンはこのぐらいのタイミングで、高さであげると120パーセントのアタックが打てるとか、、、
もっと極めると、チームメイトから相手チームに気配りして、ここに動いたら、相手はここに体が流れるからそしたらこの辺りにトスをあげると相手は対応できない。とか、、、

気配りできるっていうのは、ひとつの才能です。試合を作ることができます。レシーバーもそうでしょうね。その辺りに返すとセッターはいろいろトスの選択ができる。とか、、、
チームの中でセッター出身のあなたにしかできない特徴(能力)に化ける可能性も高いです。

昔むかしの話ですが、私はサッカー部でして、能力的にはレギュラーになれたのですが、フォワードにこだわってしまった為に、レギュラーをはずされ、その後、万年交代要員になってしまいました。今でも後悔しています。ディフェンスで、試合経験を積み重ねておけば、またチャンスが巡ってきた可能性もあったからです。

ふてくされていても、自分の為にはなりません。相手あってのスポーツなので、何を求められているか考えて行動、努力しないと、自分よがりになってしまう可能性が高いです。(経験者が語る)

「っていうか、失敗したおまえなんかに言われたくないわ!」
ごもっともです。
後悔少ない人生のほうが幸せなので、ふてくされて時間を止めてしまわないで、頑張ってください。

二度目の回答です。
なにかの雑誌の特集で読んだんですが、スポーツには大なり小なり技術と能力があります。技術は誰でも練習すれば身につきますが、能力はなかなか身につきません。
技術はスキーで言うところのパラレルやステップターンで、能力とは、対応力、バランス感覚です。

何故、こんなことを書くかと言うと、スポーツにはそのスポーツの独特の体の使い方があって、それは、どんな技術にも通じています。例えば、バスケで、レイアップシュートの練習を繰り返して、それができるようになると、他のプレー...続きを読む

Q高校 野球推薦って?

息子が硬式野球をしています。特に目立つ成績も残していないため我が家では普通に学力で学校を選ぶしかないのですが、分からないことがあるので教えてください。

強いチームなどの子供の中には『○○高校から話しがきている』と言っているのを聞きます。チーム自体が強くなくてもそう言っている子供もいますが。よく分からないのですが今のこの時期でもうすでに特定の高校から直接『ぜひ来てください』という話しがあるものなのですか?私立とはいえ今時の野球部は学力も重要だと聞いています。私が聞いた高校は県内でもトップクラスの進学校で野球部も強いです。
勉強しなくてももう行く高校が決まっているなんて受験生にしたら羨ましい限りなのですが、中学校の方にも高校の方から話しが通っているのでしょうか。

私立高校の野球部員の集め方のシステムが良く分からないのでご存知の方教えてください。

Aベストアンサー

息子さんが中学で硬式野球をしておれば、チームの監督、責任者へ高校関係者からさそいの申し出があると思います。
逆にチームの監督、責任者から高校へ良い子がいるのでと推薦してもらうケースもあります。
この時期ですと殆どの高校はリストアップ終わっており、私立で野球推薦の場合は学力も重要でないと思います。県内でもトップクラスの進学校であってもその子供は学力の特待生の実績です。
尚、軟式以外は中学校の方にも高校の方から話しが通っているケースはあまりありません。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング