特許について初心者の人間ですが、わからない事があるのでどうかお教え願います。以前、アイデアでも特許が取得できると聞いた事があるのですが、例えば「車にこんな機能があったら便利、もしくは、今の技術力では無理かもしれないけど、近未来にはこんなことが可能になるのではないか?」などというアイデアで特許は取れるのでしょうか?また、もし取れるとしたら申請のような手続きは大変なのでしょうか?よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

直接的な回答ではありませんが、TOPページで「特許 アイデア」と入れて検索すると沢山Hitします。



弁理士に相談すれば確実ですが費用が発生しますので、
以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?
「知的所有権センター一覧表」

お近くのセンターに弁理士による無料相談日があると思いますので、TELで問い合わせをされては如何でしょうか?

ご参考まで。

参考URL:http://www.jpo.go.jp/tousi/nenzi99/3/3-7-1_3.htm
    • good
    • 0

 基本的にUmadaさんのおっしゃる通りです。

例えば、僕なんか「真横に走行する車があればいいなー」と思っているのですが、これだけでは特許明細書を書いて出願しても特許を得ることはできません。「車輪をシャフトドライブにこう取り付けるようにしたことによって、真横に走行することが可能となる」というように、アイデアを実現するための構成を具体的に開示する必要があるのです。この具体的な部分にまで確固とした構成ができあがっているなら、出願することは可能です。これがないなら、弁理士に相談されたとしても、「その部分を煮詰めてからまたご相談下さい」と回答されるでしょうね。

 出願は、願書と明細書と図面をそろえて特許庁に提出すればよいのですが、全くの知識がないのであれば、初めは弁理士(「特許管理士」ではないですぞ!)や、お住まいの近くの発明協会(「発明学会」ではないですぞ!)に無料相談室がありますので、そちらに相談される方が無難だと思います。それで自分でできそうだと思えば、次回から自分で手続きするようになさっては?

 
    • good
    • 0

こんにちは。


アイディアだけでも特許は取れることは取れますが、その具体的な実現の方法は書かねばなりません。
「機能だけで書いた発明」(例えば、「6000℃の高温に耐える合金」だけ)や、「具体的な構成を示していない発明」は特許として取ることはできません。「今は無理だが近未来可能になること」はだめです。(その業界の平均的な業者がその発明を実施できる程度に記述しなくてはなりません)

なお、記述が不足しているから書類が戻される・・・ということはありません。その後で特許庁の審査を受けたときに拒絶されることになります。

手続きは個人でもできる範囲ですが、特許(の明細書)には独特の書き方がありますから少し勉強が必要です。弁理士を頼めば代わってやってもらうこともできますが、お金はかかります。
弁理士を頼まなければ、最初の出願費用の確か21000円のみです。(その後、特許として権利化するためにはまた別途手数料がかかります)

参考URLの議論もぜひごらん下さい。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=62692
    • good
    • 0

以前興味があって調べたのですが・・・


特許をとるのには手続きが大変面倒です。しかも、お金が何十万もかかります。絶対にその資金のもとを取れる自信がなければ危険な賭けになります。

特許を取る場合、書類に細かな構造設計図・素材・しくみなどを明確に記さなければなりません。不足していたり、わかりにくかったりすると書類が戻されてしまいます。その書類を書くためだけの業者も存在するくらいです。アイデアだけで特許が取れるかは忘れましたが、アイデアは重要なわりに特許としての価値は軽いです。そのアイデアを細かな専門知識を駆使して実現することに意味があるようです。従って、yoshin01さんがおっしゃるような漠然としたアイデアでは特許取得は無理かと思います。もしそのアイデアに自信があるようでしたらその専門技術を持った方を相棒にして挑んでみてはどうでしょうか。

ちなみに特許庁のHPに細かい説明があります。それを読むだけでも骨折りなのですが・・・。

参考URL:http://www.jpo.go.jp/indexj.htm
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報