リーズナブル(reasonable)の意味は、本来、「理にかなった」とか「納得いく」という意味だと思うのですが、日本語として「モノの価格が安い」という意味で使う人が多いと思います。
私としては、値段が高くてもそれに見合った商品であれば、十分「リーズナブルである」と思っているのですが。
ただ、gooの辞書をひいてみたら「値が手ごろ」ということも書いてありました。
やはり「モノの値段が安い」という意味で使っても間違いではないのでしょうか?
reasonableという以上、どうしてもcheapやinexpensiveと同じ意味であるとは納得できないです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

 高級品と同じ品質でもお手頃価格という事だと思います。


日本では、安物ではない事を訴えつつ、
高品質なのに買いやすい価格というニュアンスではないでしょうか?

cheapに比べると貧乏くさくなく
inexpensiveよりも語呂がよいからでしょうか・・・
※辞書によると、inexpensiveはcheapと違って安っぽくなく・・・とか
 値段の割に良い物(-ness)となっています。
inexpensively=(日本的)reasonableの様に感じますが
pluto999さんの言う様に、違いがあると思います。

>値段が高くてもそれに見合った商品であれば、
>十分「リーズナブルである」
日本では、定価10万円のブランドバッグが2万円だと
「リーズナブルな価格」という使い方ですよね。

 cheapやinexpensiveが「他と比べて」安っぽかったり
安かったりと言う事ですが、reasonableは買い手の(経済)状況や
社会上のモラル(ボッタクリやダンピングではない)を
考慮に入れた、適正価格という意味合いもあると思います。

>値段が高くて
とは、買い手の経済状況の事ですよね。
>それ(価格と品質)に見合った商品
の事だと思います。

 話は飛躍しますが、1000億円は下らない豪華客船が
たったの10億と言われても、確かに格安ですが
私には手が出ません(笑)
 辞書によると、値段が高くないの意味もあるので、
「庶民に手が出る、品質に見合った購入可能な価格」
といったニュアンスがあるのではないでしょうか?
英語圏の方々の事はわかりませんが・・・
reason(理由・理性)+able(有能)なのかな?
社会通念上のモラルも含んだ意味合いもあるかも・・・
と想像したりもしてます。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

お礼が遅れました。
丁寧なご回答で、ワードの持つニュアンスが伝わってきました。
ありがとうございました。

お礼日時:2004/01/22 18:19

他の皆様の回答でよいかと思います。


cheapだと「安物」という感じですね。
reasonable priceと言うことは 安物でもないが、贅沢品や高級品でもなく、手ごろな価格で その価格に見合った丁度よい納得のいく商品の値段ですね。

>値段が高くてもそれに見合った商品であれば、
値段が高ければ、価格と品質が釣り合っていても
贅沢品の場合が多いですよね。reasonableには「贅沢でない」というニュアンスも含まれていますので。

余談ですが 幼児向けの英語の教材で「ディズニー英語システム」の値段は reasonableでないと考えております。なぜなら、もっと安い費用で 子供に英語を教える方法は いくらでもあるでしょう。たとえ、消費者が
その価格に納得しても、ローンまで組むようでは
やはり reasonableとは言えないのです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

お礼が遅れましてすみませんでした。
「リーズナブル」に主観的ファクタが含まれていると考えると、「ディズニー英語システム」はリーズナブルと思う人がいてもおかしくないでしょう。
値段が少々高くても、もし、子供がディズニーが大好きでよく勉強して効果を上げることができるならそれはその人にとってリーズナブルであるからです。
そう考えると、本当にリーズナブルであるかどうかは使ってみないとわからないものかもしれませんね。

お礼日時:2004/01/22 18:54

外来語に対して正確な意味を期待するのは無理があるのでは?



確かに、あなたの仰る通りでもあるけど「納得価格」という意味で決してcheap(安物)だけの使い方はしていないと思いますが…。(あくまでもそういう使い方をしている人が多いと言うだけで)

本来の使い方をされていない外来語はこれ以外にもたくさんあるので神経質に意味を捉えていたらキリが無いような気がします。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

レスありがとうございます。
たとえつまらないことであっても疑問に思うこととそれを解決する姿勢は、私は大切なことだと思っています。
いちいち言葉のひとつひとつを取り上げて気にしているわけでありません。
キリがないといってしまったら何も始まらないと思います。くだらないことでも、こだわることをしない人生はつまらないでしょう。

お礼日時:2004/01/22 18:39

アメリカに35年ちょっと住んでいる者です。



私なりに書かせてくださいね。

丁度cheapと言う単語に出来の悪い、というフィーリングが入っているのと同じように、このreasonableと言う単語にもそれなりのフィーリングが入っています.

品質、自分の購買力、商品の魅力、市場、自分の持っているニーズなどを考慮に入れると、妥当な、納得のいける、公平な、というフィーリングが入って来るんですね.

しかし、これはあくまでも、安い、というフィーリングではない、ということだと感じます.

つまり、100ドルするものが10ドルと売っていれば、inexpensiveと感じるかもしれませんが、妥当とは感じない、何かおかしい、安すぎる、と言うフィーリングが起るはずですから、いくら手ごろでも、rasonableとは言わない事になります. 人によっては、too cheap.安すぎる!と言うフィーリングを持つかもしれませんね.

しかし、其の商品が90ドルで売られており、差額の10ドルが「決断力を促す」ものであれば、reasonableとなるわけです.

また、似たような単語でaffordableと言う単語があります. これは、購買力に合った、買える範囲の、という意味で、購買力を元にした単語ですね. つまり、100ドルで少しreasonableの範囲から外れていても、月賦で利子なし、手数料無しで、つり10ドルで10ヶ月払えばいい、ということであれば、多くの人にとっては、それなら買えるな、ということで、affordable offerとなり、また、reasonable dealと言う事にもなります.

このように買いやすくしても、同じ価格であれば、inexpensiveにはなりません. easy to buyとなり、anybody can buy this wayとなり、結局、afforableとなるわけです.
 
色々と買いやすくしてくれても、it is still too expensive for meとか、It sounds reasonable but I still can not afford, やI still need better price. というようなフィーリングを出して、断るか、もっといい値段・条件を出してくれよ、ということができるわけですね.

つまり、reasonableとafforableは非常に主観的なフィーリングを持った単語ともいえるわけです.

よって、cheapやinexpensiveのようなたん語と較べもっと奥の深い、とでもいえる単語ですね。

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。
    • good
    • 11
この回答へのお礼

お礼が遅れましてすみませんでした。
ご丁寧に説明してくださって感謝します。
具体的にご教示していただいて、ニュアンス・フィーリングが伝わってきました。
「主観的なフィーリング」←的確な説明ですね。
なるほどと思いました。
それにしても、長い間アメリカに住んでいらっしゃるのに非常に堪能な日本語を使っておられるのも驚きです。
ありがとうございました。

お礼日時:2004/01/22 18:32

物の値段は本来市場が決めるものです(需要と供給の原則)現実の市場価格は生産者、販売業者が決めます。

そこから価格不信(メーカ不信)が起こり、本来あるべき値段より高く(安く)ついたと消費者は考えます。

消費者があるものを購入するとき、物によって期待する価格が違うわけですが、自分のニーズにあった商品が
自分の希望する(思う)価格で入手できたとき、人は
これはリーゾナブルな値段だと考えます。求めるものと価格が異なるときは、たとえ100万円の宝石が70万円で売られていてもリーゾナブルな値段だから買おうとは思わないでしょう。

リーゾナブルな価格かどうかは本来メーカや販売業者が知りえることですが、消費者は経験から自分の基準を持ってリーゾナブルかどうかを判断するため、結果として
お買い得→安いと同義語になってしまったのでしょう。

最近のコマーシャルでの用法は「こういうものが欲しいと思いながら高くて買えなかったあなたでも買える価格(リーゾナブルなお値段)で提供します」という意味で使っていますね。cheapやinexpensive(かどうかは個人差がある)とは違った発想、あなたが主役の発想でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

レスありがとうございます。
お礼が遅れまして申し訳ありませんでした。

お礼日時:2004/01/22 18:24

おはようございます


reasonableは「reasonable price」という使われ方はよくあります。
>値段が高くてもそれに見合った商品であれば、十分「リーズナブルである」
正しい解釈です。
>cheapやinexpensiveと同じ意味であるとは納得できないです。
これも正しいです。
cheapは安っぽいという意味も含みますので会話で値段に限らず人など(あまり良い例ではないですけど)を形容するときにも使われます。
inexpensiveは値段のみ使われる少し婉曲というか丁寧?な表現になりますので値段の交渉には使われます。

ex : i don't think it's reasonable price. do you have inexpensive one?
疑問に思ったら英英辞書を引かれると良いかと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅れましてすみません。
ご回答、ありがとうございました。

お礼日時:2004/01/22 18:23

回答にはならないと思いますが、


私は、こう思っているということを書かせてもらいます。

1)cheap・・・「安物」
2)inexpensive・・・「安価」
3)reasonable・・・「手ごろ」

1)と2)は、何かと比較して相対的に「安物」「安価」ということを表し、3)は比較を前提とせず、対象となるモノ自身が絶対的に「買いやすい」ということではないでしょうか?
私はそう思ってます(ただし、全く自信はありません^^;)
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
事情により、お礼が遅れまして申し訳ありませんでした。

お礼日時:2004/01/22 18:17

リーズナブルは、価格の問題で言えば「納得できる」という意味ですから、質問者の方がおっしゃるように、値段が高くても価値があると思えばリーズナブルということになるはずです。

「値が手ごろ」というのも、解釈の仕様で「この商品にしてはけっして高くない」というくらいの意味でしょう。
 ただし、昨今ではこれがしだいに一人歩きして意味の変容が起こりつつあるという気が私にもします。すなわち、本来の意味からは離れて単に「安い」ことに対して使われるようになってきているようです。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
事情により、お礼が遅れまして申し訳ありませんでした。

お礼日時:2004/01/22 18:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qsoやtooにはとてもという意味や他の意味があるようですがこの場合はとてもという意味ですか? you

soやtooにはとてもという意味や他の意味があるようですがこの場合はとてもという意味ですか?
you are so diligent too get the motion picture
このsoは貴方はとてもという意味でしょうか?そのあとのtooもとても熱心だという意味で合っていますか?
この文を理解しやすくする為に分けるとすると何処でしょうか?
you are so diligentで区切るのが正しいですか?

Aベストアンサー

no3の方の通りだと思います。

実は妻がネイティヴですが、soはきまって、良い方向の意味につかっていし、tooは、その反対の時に使っていますが、妻にきいても「よくわからない」そうです。 ネイティヴは自然に身についた不自然さから言葉を使い分けているようですが、その反対に、間違いをわたしが指摘することもあります。三人称単数現在のsが欠けたり、doesというべきところをdoということがありますが、指摘すると「間違えた(I had a mistake)」で終わりです。


わたしは思うのですが、ネイティヴでもこうですから、なぜ英語学習者はそこまで「こだわる」のでしょうか。 日本語でも、「全然大丈夫」がごく当たり前に使われているように、この表現は明らかな誤りで「全然」のあとには、否定的な言葉がくるのが正しい日本語です。 でも、この間違いはかなり自然に一般に使われています。

日本語は日本人しか話しませんが、英語は、国語となっている国は片手で数得ることか不可能なぐらいで、イギリスから発生した英語が、米国やオーストラリア、ニュージーランドや、さらに、第二言語として共通語として、インドやフィリンピン、シンガポールのように多くの国で使わているのが実情です。また、第二言語として、共通語として(例えば日本人と韓国人など)の会話に英語が使われるのも極めて普通です。

そこに、厳密に、外国語である日本人が、質問者様のように細かく論じなくてもよいとわたしは思います。 

それと書かれている文言は、正確には、前後の文章がないとわかりません。 誤用してtooを使っている可能性もゼロではないからです。

それと、わたしが下記リンクのno5に回答しているように、英語が聞き取れれば、ネイティヴは、日本人の英語学習に疑問を提示しています。 

ここで、聞かれる英語は、おそらくナレーションの女性は日本人です。 最初に話している10年英語を教えている男性はわたしには、国籍はわかりませんが、米国人でもアクセントが英国に近いところもあるので、米国人のような気がするし、中盤から長いこと演説しているハワイ出身の女性は米国人だし、この番組のホスト役を務めているピーターバルカンさんはイギリス人です。 NHKですから、たとえ日本人が話していても、ネイティヴのように聞こえますが、私の耳には、この全体の進行をしている女性は、英語がそうとう上手いですが、日本語のアクセントの訛りが感じ取れます。

https://oshiete.goo.ne.jp/qa/9266460.html

no3の方の通りだと思います。

実は妻がネイティヴですが、soはきまって、良い方向の意味につかっていし、tooは、その反対の時に使っていますが、妻にきいても「よくわからない」そうです。 ネイティヴは自然に身についた不自然さから言葉を使い分けているようですが、その反対に、間違いをわたしが指摘することもあります。三人称単数現在のsが欠けたり、doesというべきところをdoということがありますが、指摘すると「間違えた(I had a mistake)」で終わりです。


わたしは思う...続きを読む

Qcardinalという単語はなぜ主要なという意味と、深紅のという意味が?

タイトルのとおりです。
cardinalという単語はなぜ「主要な」という意味と、「深紅の」という意味があるのでしょうか?二つはあまり関係がなさそうな気がするのですが・・。
何か由来でもあるのでしょうか?どなたがご存知のかた教えてください。

Aベストアンサー

cardinalの語源は、「ドアのちょうつがい」を意味するラテン語だったようですが、全てのものがそこを中心に動く「かなめ」の意味から、「主要な・重要な」の意味になっていったらしいです。

この「主要な」の意味から、カトリックの「枢機卿」(法王の次に偉い聖職者)の意味が派生し、さらに「枢機卿のローブの色(=深紅)」の意味が出てきたのだと思います。

Qrationalとreasonable

両者の使いわけについて、例文と一緒に教えてください。

お願いいたします。

Aベストアンサー

rationalは論理的だけれども冷たい言い方。reasonableは気持ちのこもった言い方。reasonableは感情がこもっている分だけ論理性は若干欠けるのだそうです。

参考URL
http://www.eslhq.com/forums/esl-forums/english-questions/reasonable-vs-rational-2510/

上記URLに出ているreasonableの例文
It's not reasonable to expect a teacher to teach forty hours a week.
一週間に40時間も教えろなんていくら教師だってやってられねえよ。

これはボクが作った文ですけど、rationalでは次のような言い方もできるかなと。
It's still rational to expect a teacher to teach forty hours a week as long as he has time even if it sounds not reasonable to him.
一週間に40時間教えることは教師に時間がある限り何の問題のないことである。たとえそれが教師に無理難題のように聞こえても。

rationalは論理的だけれども冷たい言い方。reasonableは気持ちのこもった言い方。reasonableは感情がこもっている分だけ論理性は若干欠けるのだそうです。

参考URL
http://www.eslhq.com/forums/esl-forums/english-questions/reasonable-vs-rational-2510/

上記URLに出ているreasonableの例文
It's not reasonable to expect a teacher to teach forty hours a week.
一週間に40時間も教えろなんていくら教師だってやってられねえよ。

これはボクが作った文ですけど、rationalでは次のような言い方もできるか...続きを読む

Q本来の意味は?

KNOWLEDGE IS PROUD THAT HE LEARNED SO MUCH
WISDOM IS HUNBLE THAT HE KNOWS NO MORE
の文章を目にしました。
知識は勉学により得たものであり、賞賛に値するが、
知恵はそのひとのそれ以上のものではない。賞賛に値しない。ゆえに知恵は知識には値しない、
それともこれは 逆説か? ご教示頂きたく。

Aベストアンサー

こちらをどうぞ。
http://www.21styles.jp/adiary/diary3.cgi?id=kreiko&action=view&year=2004&month=2&day=5

参考URL:http://www.21styles.jp/adiary/diary3.cgi?id=kreiko&action=view&year=2004&month=2&day=5

Q【英語】日本でガールフレンドは彼女という意味ですが、英語だと女の友達という意味になりますよね? ア

【英語】日本でガールフレンドは彼女という意味ですが、英語だと女の友達という意味になりますよね?

アメリカ人は彼女のことをガールフレンドって言っているんでしょうか?

アメリカ人にとってのガールフレンドは女友達という意味しかなく彼女という意味にはならないのか教えてください。

アメリカ人は彼女のことを何と言いますか?

Aベストアンサー

イントネーションによって言葉の意味が変わってきます。

ガールフレンドのガール、とくに「ガ」を強勢(強く発音すること)すると、彼女という意味になります。
逆に、ガールフレンドの「フレンド、とくに「フ」を強勢すると、女友達と言う意味になります。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報