【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

私は、西日本の某100万都市に在住の29歳、税理士有資格者です。現在、税理士事務所に勤務しておりますが、今の職場に疑問を感じて転職を考えております。
今在職中のこの業界は今、大変は変革期を迎えつつあり非常にやりがいのもてる仕事ができそうです。ところが、私の住んでおりますような地方都市では、まだまだ旧態依然とした税理士事務所がほとんどというのが現状です。今在職中の事務所も例外ではありません。しかも、この業界では資格を持っていることは、将来の独立を懸念してか避けられる状況さえあるようです。小規模経営であるこの業界の弱点なのでしょうか?したがって、比較的大きな事務所を探しているのですが、地方にはほとんどそのような規模の事務所自体存在せず悩んでいます。

私の今後やりたいことは、税務・会計の専門家を目指しつつも、顧客とのコミュニケーションを大切にし、その対話の中で問題点を見出し新たな仕事を発掘すると言うことです。

転職サイトなども利用しておりますが、特に会計事務所系は中央・関西がほとんどです。資格専門校の求人においても記帳代行から簡単な申告業務用の職員募集しか出ておりません。

現在、実務経験が2年足らずなので企業内税理士になるには経験が少なすぎますし、業務内容も私のやりたい内容とは少しズレてしまいます。今のままもう1・2年勤務することも視野に入れて検討してみましたが、一通り業務も覚えていますし、業務を通じてのスキルアップはあまり図れそうにありません。

いろいろな意見を聞かせて頂けると幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんばんは。



地方にいい事務所がないのだったら、修行のつもりで2、3年、東京や大阪の大きな事務所で働いてみてはいかがでしょう。

あなたのような高い志を持たれた方は、本当に貴重な存在だと思います。
どうかいつまでも初心を忘れずにがんばってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重なご意見、ありがとうございます。
東京・大阪は遊びに行った経験だけで、これらの街での社会経験はありませんが、検討してみたいと思います。

お礼日時:2004/01/12 02:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング