忙しい現代人の腰&肩のお悩み対策!

弁護士になるのとキャリア官僚になるのはどちらが難しいと思いますか?

A 回答 (6件)

弁護士になるには、通常司法試験に合格


する必要があります。
逆に言えば、合格すれば誰でも弁護士に
なれる、ということです。

かつて、司法試験は世界一難しい試験だ
とか、中国の科挙試験に例えられました。
しかし、現在では難しすぎて、若い人材が
得られないとして、だいぶ優しくなって
います。
かつては50倍もあった競争率もいまでは
だいぶ下がりました。

これに対して、官僚は東大卒でないと事実上
かなり難しいのです。勿論他の大学を卒業
した人もいますが、弁護士と較べるとその
差は雲泥です。
キャリア官僚にも色々ありますが、一番難しい
官僚登用試験は100倍を超える競争率
があります。

司法試験は、何年も勉強せねばならぬ、という
難しさがあり、官僚にはそういうものは少ない
です。
しかし、望んで成れる可能性からいうと官僚
になる方が難しいと言えるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

倍率が難易度に直結するかどうかは分かりませんが。望んでなれるかどうかの違いは大きいですね。回答ありがとうございました。

お礼日時:2012/05/25 17:25

”キャリア官僚”



もっとも、質問者が考える”キャリア官僚”が小生と同じものではない可能性はありそうだが
    • good
    • 1

『キャリア官僚』です



一般的には同じに見えるかもしれませんが
『キャリア官僚』→東大クラス
『弁護士』→だれでも三流私立大学

 くらいの差があります


 
    • good
    • 1
この回答へのお礼

最近は東大でも頭良い人が官僚を目指さなくなった気がします。早慶も多くなってきましたしね…。まぁ弁護士は学歴関係ない分ハードルは低いということでしょうか。回答ありがとうございました。

お礼日時:2012/05/25 17:21

比較の対象になりません。


弁護士になるには司法試験に合格する必要がありますが、そもそも司法試験は裁判官と検察官を選抜するための試験で、任官できなかった人が落ちこぼれてなるのが弁護士です。収入も世間のイメージより相当低いです。弁護士は法曹界では2種・3種の公務員といったところでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

私も弁護士にはスゴイというイメージは持っていなかったのですが、やたら勉強量が多そうなのでどうかなと思い質問しました。2種3種なら勉強量と釣り合ってない感じはしますね。回答ありがとうございました。

お礼日時:2012/05/25 17:19

キャリア官僚は、同期がトップの職に就くと退職するという不文律があります。


貴方がトップであり続けなければ、継続することは難しいですね。

弁護士は、裁判官にも検察官にもなれなかった者が弁護士を名乗ります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

自分が官僚とか弁護士になる前提ではないのでどうか分かりませんが、弁護士は誰でもなれる印象があるのは確かですね。回答ありがとうございました。

お礼日時:2012/05/25 17:17

弁護士は毎年二千人弱生まれる。


キャリア官僚(どこまでをキャリアとするのか微妙だが)は、そんなに多くは生まれない。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

人数で難易度が判別できるかは分かりませんが、確かにそうですよね。回答ありがとうございました。

お礼日時:2012/05/25 17:15

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q国家公務員か弁護士か。。

こんにちは。
私は今慶大法学部政治学科に通っている1年です。
将来の進路として、当初は弁護士になりたいと思っていました。
しかし、法科大学院の結局低い司法試験合格率、2010年からの司法修習生の賃給与制、同じく平成23年からの予備試験、弁護士の就職難etcがあり、どうするか悩んでいます。
そこで最近色々調べてみて国家公務員1種や弁理士という資格を考えるようになりました。
しかし、弁理士は主に理系の職業であり、理系がさっぱりで英語もそこまでぺらぺらではない自分にとってはつらいような気がしています。
なので安直な考えだとは思っているのですが国家1種がいいような気がして色々調べてみました。
自分が受けるとしたら法律区分なのですが、国家1種の試験は一般教養は別として専門試験での難易度は司法試験に比べたら大幅にレベルが低いと聞きました。
しかし、国家1種はその後の官庁への就職という難関が待ち受けているようで、ここでの採用状況は大学名が物を言うようで東大がほぼどの官庁でも半分以上を占めていて慶大出身は1桁台でした。
そこで聞きたいことなのですが
(1) やはり司法試験の道もまだ捨てられないのですが、今後の事を考えると国家公務員と弁護士どちらがいいのでしょうか?

(2) 国家1種受かったとしても官庁に採用されなければ意味がないのですが、いまだ続く学閥主義の中では慶大出身では採用されることは難しいのでしょうか?

(3) そして最後に受けた方などがいたらどれくらいから勉強をはじめればいいのでしょうか?予備校には通うつもりでいます。
(自分の学力はどれくらいかよく分からないのですが、自分は大学受験組ではなく中学からの腐れ内部です。)

長くなってしまい読みにくいかとは思いますがよろしくお願いします。

こんにちは。
私は今慶大法学部政治学科に通っている1年です。
将来の進路として、当初は弁護士になりたいと思っていました。
しかし、法科大学院の結局低い司法試験合格率、2010年からの司法修習生の賃給与制、同じく平成23年からの予備試験、弁護士の就職難etcがあり、どうするか悩んでいます。
そこで最近色々調べてみて国家公務員1種や弁理士という資格を考えるようになりました。
しかし、弁理士は主に理系の職業であり、理系がさっぱりで英語もそこまでぺらぺらではない自分にとってはつらいような気が...続きを読む

Aベストアンサー

境遇が似ているので回答させていただきます。

(1) これは何をやりたいかという点に尽きると思います。
司法試験と国1は、法学部生が多く受ける試験という意味で比較されること
が多いですが、当然のことながら、職務内容はかなり異なります。
受かるかどうかのリスク判断もこれから受けるにあたって重要なのは
十分に理解できますが、いずれの選択肢についても十分な可能性がある以上、自分が何をやりたいかという点をスタートポイントに考えるのがよいのではないでしょうか?

(2) 私は公務員でないので、わかりませんが、周りを見る限り、確かに学閥はありますし、国立大学出身者が多いのは事実です。
しかし、近時は局長クラスでも私大出身の方も多く、必ずしも私大出身だから・・といった区別はないと思われます。
法曹については、この傾向はさらに顕著で、近時は大手法律事務所でも、私大出身者を多く採用しており、入ってからも、東大でないからパートナーになれないといったような事務所はほとんどありません。
ただ、裁判官については、東大出身者が圧倒的に多いと思われます。

(3) 私は旧司法試験を受けたのですが、大学3年から勉強を始め、司法浪人もしました。
そのときは非常に不安定な社会的地位に不安を覚えましたので、質問者の方の想定しているリスクも大変よく分かります。
ただ、ロースクールがある今、おそらく学部の勉強をまずしっかりやることが旧試験時代よりもさらに重要になっているものと思われます。
まずは学部の勉強をしっかりやり(といっても日吉にいる間は試験前に内部のネットワークを使って資料集めする程度だと思いますが・・)、2年生か3年生から予備校に通えばいいのではないでしょうか?

区別するわけではありませんが、旧試験に比べ、司法試験の合格率が10倍以上(20倍以上?)になっている現在、しっかり予定をたてて進めば、ロースクールに通うことのリスクはそれほどでもないと思います。
やりたい仕事であればそのリスクを取るに十分に値すると思いますので、是非がんばってください。
長文失礼しました。

境遇が似ているので回答させていただきます。

(1) これは何をやりたいかという点に尽きると思います。
司法試験と国1は、法学部生が多く受ける試験という意味で比較されること
が多いですが、当然のことながら、職務内容はかなり異なります。
受かるかどうかのリスク判断もこれから受けるにあたって重要なのは
十分に理解できますが、いずれの選択肢についても十分な可能性がある以上、自分が何をやりたいかという点をスタートポイントに考えるのがよいのではないでしょうか?

(2) 私は公務員でないの...続きを読む

Q官僚らしくない人が多い省庁はどこ?

来年度にて、公務員試験を受験することを計画している者です。
希望としては地方なのですが、国家一般職も考えております。

そこでお聞きしたいのが、「官僚らしくない人が多い省庁はどこか」ということです。

現在ある民間企業で働いているのですが、仕事内容と同等に人間関係も重要であると感じております。現に、今の仕事を続けていられているのも人間関係が良い感じだったからです。

そして、私の場合おそらく下記のような官僚らしい人(と私が感じる)が多いところは苦手だと思っております。

1.論理の正しさをひたすら追求する。無感情。
2.横文字を多用する。
3.笑わない。笑ってもすべて作り笑い。
4.出世のことが常に意識しており、蹴落とすことも厭わない。
5.能力で劣る人を嘲笑する。

想像では、以下の省庁はまだそういう人が少ないのかな、と考えております。

1.環境庁
2.農林水産省
3.文部科学省

回答のほど、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1~5は結構な偏見だと思います。まあ、どこの省庁にもそういう嫌な人はいますが。

で、人間関係とか職員のタイプという点で、私も偏見たっぷりにコメントします。

内閣府:所詮は寄せ集め所帯で雑多。優秀な人が多いが、多忙でお疲れ気味の人も多い。
警察庁:権力志向が強く、中はドロドロ。しかし仮にも警察なので、組織に反抗的な人は少ない。
総務省:権力志向が多い反面、誠実な人や朴訥な人も多い印象。案外理系が多く、わりと雑多。
法務省:司法試験組が幅を利かせており、官僚は隅に追いやられている。
外務省:外交も実務は他省庁が取り仕切るので、プライドが高いがお飾り的な人が多いイメージ。
財務省:もっともステレオタイプな官僚。職員は優秀だが、金の力で他の官庁を黙らせるため傲慢。
文科省:良くも悪くも霞が関によくいるタイプ。法律と予算を睨みつつ走り回っているイメージ。
厚労省:文科省に近いが、もう少し混沌としているイメージ。普段は風通しは悪くはないが…。
農水省:実は霞が関で最も悪名高い。人間関係がギスギスしており、病む人も多いとされる。
経産省:財閥商社マンに近い。大風呂敷を広げて行け行けドンドンで突き進むタイプが多い。
国交省:土建屋。現場に即した泥臭い仕事が多いが、経産省の次に騒がしい人間が多い。
環境省:攻撃的でちょっとピントがずれている人が多い。霞が関で一番の左派といえばよいか。
防衛省:その名に反して軍隊的な要素はなく人間関係は悪くはないが、仕事はストレスフル。

上の文章を鵜呑みにされても困りますが、少なくとも財務省はお勧めしません。

ほかに官僚らしい人が多くない官庁と言えば、
気象庁:ほぼ全員が理系。権力闘争よりも明日の天気が気になる人たちの集団。
特許庁:これまたほぼ全員が理系。一人黙々と審査する個人プレーな人たち。
保安庁:海の男達が取り仕切る組織。警察よりも制服組がイキイキしている。
あたりですね。

1~5は結構な偏見だと思います。まあ、どこの省庁にもそういう嫌な人はいますが。

で、人間関係とか職員のタイプという点で、私も偏見たっぷりにコメントします。

内閣府:所詮は寄せ集め所帯で雑多。優秀な人が多いが、多忙でお疲れ気味の人も多い。
警察庁:権力志向が強く、中はドロドロ。しかし仮にも警察なので、組織に反抗的な人は少ない。
総務省:権力志向が多い反面、誠実な人や朴訥な人も多い印象。案外理系が多く、わりと雑多。
法務省:司法試験組が幅を利かせており、官僚は隅に追いやられている...続きを読む

Q司法試験と東大、どちらが難しい?(変な質問ですいません…。)

変な質問かもしれませんが、
答えてもらえれば嬉しいです。

司法試験は日本一難しい試験と聞いたのですが、
一体、どれくらい難しいのでしょうか?
馬鹿な僕でも分かりやすいので、大学の試験と比較してもらって良いですか?
東大、早稲田、慶應、この入試に通るより断然難しいのでしょうか?(学部は法学部で。)
司法試験も大学入試も一から勉強するという事が条件です。
司法試験ははっきりどんな試験か分からないので何ともいえないのですが、
大学入試の勉強は中学一年生からの学力と言う事でお願いします。
もう、皆さんの独断と偏見で構わないので、何とでも回答していってください。

後、「だからあなたも生きぬいて」の著者の大平光代さんが、
中学生の基礎から勉強を始めて大学に入り、(どこの大学かは分かりません。)
司法試験に一発で合格したと言うのは本当でしょうか?
これはとんでもない事なのですか?
分かる人だけで結構なので。回答お願いします。

Aベストアンサー

勉強の仕方が違うのです。
どちらも膨大な努力が必要な点は一緒ですが・・・・
大学受験の勉強は、特に東大辺りは「効率良く」「出題者の発想を読んで」解答することが求められますが、結構好奇心や探求心があればいいわけです。勉強が面白くなるまでやる、ってことでしょうか。
これに対し、司法試験の勉強というものはとにかく実例を山ほど覚えないといけません。公式というよりも凡例から理解できなければならないわけです。
従ってどちらが難しいかは人による、向き不向きのあるものだといえるでしょう。論拠は皆さんがおっしゃってる通りです。

で、大平さん・・・・むちゃくちゃ凄いです。だって司法試験合格者のほとんどは大学でそれ専門のゼミみたいなのをやってるわけです。実績もあれば合格している先輩も沢山いる。そういう環境ではなくて、ほとんど独学でやったってことですよね?
努力のレベルが実感できません(凄すぎて)。

Q法学検定の有効性について

現在 行政書士を目指していますが、
最近になって法学検定試験の存在とともに、
試験内容やレベルが行政書士試験とかなり似通っていることが分かりました。
そこで、行政書士試験の勉強と兼ねて法学検定試験も受験したいんですが、
この法学検定の3級の資格では、就職などにどのくらい有効なんですか?
もしくは他に役立つことはあるんですかね?
よろしかったら教えて下さい。
お願いします。

Aベストアンサー

 行政書士試験は、法律系国家資格でも難関試験になっています。また、来年度から新試験制度がスタートするので司法書書士などと同じくらい難しい試験になってくると思います。

 行政書士試験と法学検定2級・3級(行政コース)は試験範囲が似ています。特に、憲法・民法・行政法と主要法律科目が重複してくるといえます。また、3級といっても簿記検定の3級とは若干難易度が違ってくるので簿記検定3級=法学検定4級のレベルだと思います。

 私自身、法学部ではありませんが学生だった頃2回行政書士試験を受験しました。また、その他にビジネス実務法務検定や法学検定などを受検しました。
 行政書士試験は、今後何巻資格の仲間入りをする可能性が大なので法学検定で基礎を固めるというのも良いと思います。その他に、就職で役に立つ法律系資格は、宅建です。

 宅建は、不動産以外にも銀行などの融資担当などにも必要になってくるの知識なので、大学を卒業して民間企業などを考えている場合は、宅建の取得をオススメします。公務員を目指すのであれば、公務員試験の勉強を進めてください。公務員試験の勉強は、行政書士試験と似たような部分が多いです。特に、大卒の公務員試験は、経済や法律が専門試験として課せられる場合が多いので、公務員を目指すのであれば公務員試験の勉強をした上で、行政書士にチャレンジして見るのもよいと思います。法学検定2級は、法科大学院(ロースクール)の既習者試験レベルになってきます。難易度は、3級に比べて格段に上がるので2級となるとかなり難しいです(2級=行政書士試験レベル)。

 余談ですが、公務員(行政事務)になれば行政書士資格が無試験で取得できます。また、公認会計士や税理士などの資格取得者も行政書士資格を無試験で取得できます。公認会計士試験に合格したの場合は、公認会計士・税理士・行政書士の3つの資格を得ることができます。税理士の場合は、税理士・行政書士になります。また、公務員でも国税専門官(マルサ)として採用になった場合実務経験などで無試験で税理士資格を取得することもできます。

●法律系資格の活かし方
 (1)民間企業(不動産)ベース
  ・法学検定3級/ビジネス実務法務検定3級
           ↓
  ・宅建主任者(宅地建物取扱主任者)
           ↓
  ・マンション管理士/管理業務主任者
           ↓
  ・不動産鑑定士

 (2)民間企業(金融)ベース
  ・法学検定3級/ビジネス実務法務検定3級
           ↓
  ・宅建(宅地建物取引主任者)
           ↓
  ・社労士(社会保険労務士)/FP(ファイナンシャルプランナー)
           ↓
  ・中小企業診断士など

 (3)公務員系
  ・法学検定3級(行政コース)
           ↓
  ・公務員試験の勉強/行政書士/法学検定2級
    

 行政書士試験は、法律系国家資格でも難関試験になっています。また、来年度から新試験制度がスタートするので司法書書士などと同じくらい難しい試験になってくると思います。

 行政書士試験と法学検定2級・3級(行政コース)は試験範囲が似ています。特に、憲法・民法・行政法と主要法律科目が重複してくるといえます。また、3級といっても簿記検定の3級とは若干難易度が違ってくるので簿記検定3級=法学検定4級のレベルだと思います。

 私自身、法学部ではありませんが学生だった頃2回行政書士試験を受験...続きを読む

Q東京大学と国立医学部どっちがむずかしいのですか?

きになってみたので質問しました。
どちらのほうがむずかしいのでしょうか?
東京大学なら理三は抜きでおねがいします。

Aベストアンサー

単純に数値の比較だけでなく、総合的に見れば東京大学の理一・ニよりもほとんどの国立大学医学部の方が入学することに関しては難しいと言えます。他の回答者の方も仰っていますが、国立大学医学部に模試でA、B判定が出るようならば、東大理一・ニにはかなり余裕でA判定が出ます。

偏差値で単純比較するのが困難なのは、東大理一・ニと国立大学医学部とでは定員がまったく違うからです。理一・ニは約1000人・500人といった定員がありますが、医学部は100人弱の定員ですし、医学部人気の昨今の受験事情を考えるとこの倍率の面の差が大きく、国立医学部がより難しいということになります。

まあ、医学部というところ自体が特殊なところで、ずっとA判定が出ている医学部を受験しても落ちることはざらにあります。さらに旧帝大系の医学部、千葉などの旧医大系、その他では東京医科歯科大などの難関校のようにほぼ毎年難易度が上位で安定している大学を除けば、どの国立大学医学部もその年のセンター試験の動向次第で志願者の増減の変動が激しく、相当難易度が浮き沈みしますので単純に偏差値的に下位の国立大学医学部は東大より簡単とも言えませんし、逆に年によっては“結果的に”東大理系よりも入るのが簡単だったのではないか、と思える国立大学医学部もあります。

最後に5ランクでかなり大雑把にまとめると、

S、東大理三、京大医
A、その他旧帝大系医学部
B、千葉大などの旧医大系・東京医科歯科などの難関校
C、(特に首都圏近辺にある)公立大学医学部
D、東京大学理一・ニ、その他国(公)立大学医学部(年により変動の可能性有り)

というランクわけになると思います。
(昔から医学部には“旧帝大、旧医大、旧医専、その他”の順のランク分けがありますが、このランク分けに加えて首都圏近辺の国公立大医学部の人気が地方国公立大学医学部に比べて高くなるという事実があり、例えば、医科歯科は旧医専ですが、東京にあるため、地方の旧医大系よりも難易度が高かったりします。)

単純に数値の比較だけでなく、総合的に見れば東京大学の理一・ニよりもほとんどの国立大学医学部の方が入学することに関しては難しいと言えます。他の回答者の方も仰っていますが、国立大学医学部に模試でA、B判定が出るようならば、東大理一・ニにはかなり余裕でA判定が出ます。

偏差値で単純比較するのが困難なのは、東大理一・ニと国立大学医学部とでは定員がまったく違うからです。理一・ニは約1000人・500人といった定員がありますが、医学部は100人弱の定員ですし、医学部人気の昨今の受験...続きを読む

Qどーして医者より明らかに偉い官僚がネットで非難されているの?

偏差値や倍率で考えたら
どう考えても
官僚>医者ですよね。
一流大学、そのなかでもトップ階層に属する人たちが日本の今日を支えるために働いているのにどうして掲示板や、そしてここでも非難されるのでしょうか?
教えてください

Aベストアンサー

まともに働いてないから。

Q司法試験合格って有効期間あるの?

 司法試験合格の有効期間みたいなものはあるんでしょうか?
 たしか、効率の教師の場合は都道府県の採用試験を受けてから、1年間以内に採用されなかったら、また試験受けなおしですよね

 そういう感じで、1年以内に司法修習正にならなかったらまた試験受けなおしみたいなことってあるんでしょうか?

Aベストアンサー

ありません。

参考URLのとおり、接待問題で辞職した大蔵官僚(学生時代に司法試験合格)が、50代で司法修習受けて弁護士になったりしてます。

新司法試験開始後も制度に変わりないです。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%95%B7%E9%87%8E%E5%8E%96%E5%A3%AB

Q東大文一とはどれ程の難関でしょうか?努力しだいで凡人でもいける可能性は

東大文一とはどれ程の難関でしょうか?努力しだいで凡人でもいける可能性はありますか?

Aベストアンサー

東大が難関といわれるのは「やるべきことがたくさんあるから」です。

たくさんのやるべきことを人並み以上の速度と深度で習得することが
できたひとだけが東大に挑戦できます。スキルやテクニックやかける時間や
お金の問題でもありますが、脳みそのキャパシティの問題でもあります。

やるべきことの物量に溺れるようでは東大への挑戦権が得られないのです。

あなたは現役時の成績もふるわないまま浪人しているようだし、
浪人し半年以上経過しても未だに地歴で何を選択するのが
いいのかなどと質問している。少なくとも地歴はお留守だということだし、
他の教科の成績も充分に伸びてはいないのでしょう。それでもなお
現実を直視できず、かんじんのやるべきこと、つまり「勉強する」以前に
東大の夢想ばかりしている。

当初の申告どおり早慶に向けて頑張り模試もきちんと受けてきた
のなら、お留守な教科がある限りE判定(または科目不足で判定不能)
しかもらえないはずの東大文一がどれほど難しいかくらいはわかるはず。

脳みそにキャパシティがあれば、いまそんなことにはなっていません。

蓄積のないゼロからであれば、目指すのが「東大」であるのと「早慶」
であるのとでは、方法論が「全く」とは言わないけれど「相当に」違います。
東大は早慶の延長にはありません。すべての国立大の延長にあります。

少なくともあなたの場合は志望校から東大は外すべきです。
勝算はまずないでしょう。

東大が難関といわれるのは「やるべきことがたくさんあるから」です。

たくさんのやるべきことを人並み以上の速度と深度で習得することが
できたひとだけが東大に挑戦できます。スキルやテクニックやかける時間や
お金の問題でもありますが、脳みそのキャパシティの問題でもあります。

やるべきことの物量に溺れるようでは東大への挑戦権が得られないのです。

あなたは現役時の成績もふるわないまま浪人しているようだし、
浪人し半年以上経過しても未だに地歴で何を選択するのが
いいのかなどと質問している。...続きを読む

Q司法試験って何が難しいんですか?

新司法試験では合格率2割ほど。
旧司法試験だと1割にも満たなかったそうですね。

六法全書を丸暗記して、何も見ずに同じ文章を書けというような試験なんでしょうか。
それならとんでもなく難しいことに変わりありませんが。

何が一番難しいんですか?
8割の人たちはどういうところで落とされるんですか?

何年も合格目指して勉強してる人がいますが、何をやってるんですか?
ひたすら六法全書の暗記?

Aベストアンサー

六法全書の暗記
ただしすべてではなく主要な法律に限られる。
実際に覚えるのは条文2000~3000個程度。

それぞれの法律の理論の暗記
その法律がどういった目的で作られたか等、六法全書には載ってない内容。
各法律の概論について書かれた書籍がある。

現代におけるそれぞれの法律の判例上の解釈の暗記
判例集に掲載。

それら解釈や法律論の適用、運用を他法律に当てはめて結論を出す思考能力
これは暗記ではないので出来ない奴は一生出来ない。


といった感じ。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報