ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

いつもお世話になっております。
6歳の息子の母親です。
今年小学生になりました。
下に2歳の娘がいます。

息子の数々の行動に困り果てています。
悪さをするのは親の愛情を感じられていないからとよく聞きます。
私たち親の愛情の伝え方が下手なのかなと思います。
小さい頃はどちらかと言うと育てやすい子でした。
下の子が生まれたのがきっかけかもしれないとも思います。
でもどうしたらいいのかよくわかりません。
アドバイスをいただけると嬉しいです。

息子の数々の行動とは以下のようなことです。

<お友達を攻撃する。>
時々叩いたり、教室で脚を使って通せんぼをしたりなどするそうです。
担任の先生から聞きましたが、叩いたのはお友達と一緒に遊びたいけど、うまく伝えられなくて、ということだったそうです。
幼稚園のころも、年中さんの頃に一度お友達に叩かれたことにカッとなって腕に跡がつくくらい噛みついたことがあります。
それ以外に、相手に跡ができるほど手を出したことはなかったのですが、先日お友達のほっぺを鉛筆でつついてしまったそうです。
それも、大した理由もなく、別のお友達がやってたから真似したと…。
体操教室にも通っていますが、そこでも同じ学年の子にちょっかいを出して、叩いたりしているのを目撃しています。
何度注意してもその調子です。
普段は口が達者でペラペラよくしゃべるのにも関わらず、こう言う時だけ手が出るようです。

<叱られた時素直に謝らない。>
きっかけは大したことがないことなのですが、注意されても無視したり反抗したりします。
先日も何度夫が呼びかけても無視したので、夫が息子をつかんで向き合って、その態度はなんですか?と言ったところ、いきなり怒りだして、夫に対して、「お父さんこそ、その態度はなんですか!」と言ったりします。
とにかく反省をせず、逆に睨みつけたり、攻撃してきたりします。
体操教室でも、終了後に遊ばず帰りましょうと言われたそばから遊び始めて(サッカーボールを蹴ってゴールしたかったらしいです)、先生が注意しても無視して蹴り続けゴールするまでやめず、先生が叱ったら睨みつけ、さらに叱る先生を何度か叩きました。
一向に謝らず反抗して、しまいには先生も怒鳴り、クラブTシャツを脱がされそうになり、突き飛ばされ(手加減はしている)、「先生の言うことが聞けないならもういい!もう来なくていい!クビだ!」と言われるほどでした。
そう言われてやっと先生に泣きついて、「やだ!」と言っていました。
それでも、ごめんなさいを言うまでに相当時間がかかったようです。
家でも毎度同じ感じで、きっかけは大したことでもないのに(たとえば帰ってきて手を洗っていないとか)、注意されたことに対して抵抗をしてやろうとせずに反抗ばかりします。

<やりたくないものはやらない。>
やりたくないと思うものがあるのは仕方ないのですが、それを露骨に態度に表します。
体操教室で、飛び箱がやりたいのに、マット運動だった日、自分がうまくできないのもあるのでしょうが、マットで後転をした後、しゃがんだままのそのそ歩いて列に戻るので、その間に後ろから来た子たちにどんどん抜かされて行きます。
何度もやりたくないので、抜かされたいのです。
ヘッドスプリングの前段階をやっていて、助走をつける感じで少し遠くから歩いてきて逆立ちの形になるというのをやっていましたが、歩き方がものすごくダラダラノロノロで助走でも何でもない状態です。
先生も叱っても逆効果だと思われたのか、叱ったりせず根気よく付き合ってくださっているのですが…。
ちなみに、体操教室は私はやめてもいいと思っているのですが、本人がやりたくてやっています。
今回の態度はひどかったので、次もそんな態度でやるのならもうやめなさいと言いました。
ピアノも習っていますが、やはりこちらもやる気がない時は本当に真面目にやらずに先生を困らせてばかりです。
こちらも話し合いましたが、続けたいと本人が言ったので続けています。

他にも、学校の宿題や通信教材はしっかりやるのですが、次の日の準備や片付けが苦手で、何度やりなさいと言っても適当な返事をしてすぐにやりません。
結局次の日の朝慌ててやることもあります。
言われた時にやらず、私もその後何度も言わないので、そのままやった宿題を忘れて学校に行ったりもします。

このような調子で困り果てています。
体操教室の先生は、自分もそういう時期(反抗的な態度、お友達を攻撃するなど)があったから息子の気持ちがわかると言ってくださいましたが、私にはそういう時期がなかったので気持ちがわかりません。
どうしたらいいか悩むばかりです。
なんでも良いのでアドバイスいただけたらと思います。
息子の気持ちがわかるという方でも構いません。
どうしてこのようなことをするのか、親にどう接してほしいのかなどなんでも良いのでよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (14件中1~10件)

いくつか回答に質問があったので答えます。



まず先生方が「こういう子いる」といっても
専門の方ではないです。
軽度の発達障害や傾向のある子であれば
結構な率でいるので、体験的にみなさん
「こういう子がクラスに一人はいるなぁ」と思ってることもあります
その中には診断がついているけど公表していない子
専門家に診せていないので診断がついていない子
本当に健常で、年齢的、環境的な問題で一時的にそうなっている場合です。

先天的なものなので後から障害になることはないのですが
程度が軽微な子、診断まではいかないけど要素のある子だと
「年齢が上がって、求められるレベルや周囲の子の発達が進んで目立ってくる」
ということはあります
もう一つは、小さいうちは受動型でなすがままだったり
あまりお友達に積極的じゃないのでトラブルもないのですが
ほかの子が「お友達に興味→手が出る→言葉や空気を読んだりする」という段階を経ている時に
お友達に興味が出て手が出る、という段階に来てしまうと
やはり問題化するのは遅いですよね。
小さい頃はこんなことなかったのに、という。

お子さんが絶対そうだというわけじゃありません。
下の子もイヤイヤ期だし、小学校という環境の変化に戸惑っていたり
いろいろストレスもあるのかもしれません。

ただ「今はいいけど今後は許されない」とスポーツの先生もおっしゃるように
実際社会でそうだと思います。
今はいいけど
大丈夫な子なら繰り返し注意していけば収まるけど
来年も、再来年も、高学年になってもそうだったらどうしますか?
と言われることがあります。

保育士、幼稚園の先生だとわからないこともあります。
(そういう子を多く受け入れている園の先生なら気づくことも)

毎日の生活の繰り返しや、小さい子にもわかるように工夫された指示や配置
そういった保育園、幼稚園では問題がなくても
小学校に行けばだいぶ指示も複雑になったり省略があったり
雑多な雰囲気や先生一人あたりの受け持ちが多かったりで
それまで問題なくても年齢が上がるごとに問題が表面化する
というケースもあるにはあります。

妹が生まれてショックだったかもしれませんがもう2年経っているわけです
言葉があれてきたり、多少反抗的になるのは年中以降の男の子なら
まあ普通かなと思います。


少なくとも親が「困り果てている」というのは
よくいる子という程度じゃないのかなと。

テストを受けても即障害というわけでもありませんが
苦手なことと得意なことが項目別に出るので
お子さんが理解できなくて困っているなら、やってみれば
少しは子供のことを知る手がかりになるかなと。
問題ありませんよといわれれば
今後根気強く注意すれば年齢とともに落ち着くとわかり
そんなに心配しなくてもよくなりますよね。

次の日の準備や片付けは、やりたくない上に
複数のことがあるとどこから手をつけていいかわからないのかもしれません。
順番をつけて、箇条書きにして、全部終わったらよいことがあるという形にしてみてください。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

再度のご回答ありがとうございました。

>まず先生方が「こういう子いる」といっても
>専門の方ではないです。
確かにそうですよね・・・。
気づかない場合もありますよね。

実際、
>本当に健常で、年齢的、環境的な問題で一時的にそうなっている場合
と、
>軽度の発達障害や傾向のある子
の違いは、プロならいろいろな方法で検査するとわかるのでしょうか。
それとも、しばらく様子を見ないとわからないのでしょうか。

>先天的なものなので後から障害になることはないのですが
>程度が軽微な子、診断まではいかないけど要素のある子だと
>「年齢が上がって、求められるレベルや周囲の子の発達が進んで目立ってくる」
>ということはあります
なるほど!
そういうことがあるのですね。
だとしたら、小さいうちは何も問題がなかったのに、ということもあり得るわけですね。

>ただ「今はいいけど今後は許されない」とスポーツの先生もおっしゃるように
>実際社会でそうだと思います。
>今はいいけど
>大丈夫な子なら繰り返し注意していけば収まるけど
>来年も、再来年も、高学年になってもそうだったらどうしますか?
>と言われることがあります。
確かにそう思います。
今のところ、ご近所の先輩ママさんたちに聞くと、誰もが3年生くらいになれば落ち着くよ、とおっしゃっています。
これは年齢的なものということですよね。
でも、もしもこれが発達障害であるとしたら、3年生になっても4年生になっても落ち着くどころかひどくなるわけですよね。
それはそれくらいの年齢になるまでわからないのでしょうか。
それとも、検査すれば今の段階でわかるのでしょうか。

>妹が生まれてショックだったかもしれませんがもう2年経っているわけです
これは、他のお母さんたちにも聞いたことがあるのですが、赤ちゃんが生まれても、赤ちゃんが動かないうちは赤ちゃん返りも軽かったけど、赤ちゃんが動くようになって、赤ちゃん返りがひどくなったという話を聞きます。
赤ちゃんから目を離せなくなるので、上の子に目を向けてあげられる時間が少なくなるからだそうです。
うちの場合、1歳頃娘が歩けるようになるまでは、息子の外遊びにはベビーカーかおんぶで付き合っていました。
その間は息子が行くところへ私もついていっていたので、息子の思うように遊べました。
でも、娘が歩けるようになり、だんだんと活発になってきて、親の私の周りで遊ぶだけではなくなってきたのです。
そうなると、私は娘が行くところへついて回ることが増えてしまい、今まで体操クラブではずっと息子の様子を見ていたのに見ていられなくなったり、外遊びしてても結局息子は一人で遊ぶことになったりと寂しい思いをすることが増えたからだと思っています。

>言葉があれてきたり、多少反抗的になるのは年中以降の男の子なら
>まあ普通かなと思います。
そうなんですね。
このあたりはあまり口うるさく注意しすぎるのもよくないのでしょうか。
俺を僕になおさせるのはかわいそうなのですかね・・・。

>少なくとも親が「困り果てている」というのは
>よくいる子という程度じゃないのかなと。
これは私のことで、夫は普通だといっています。
私自身が本当に単純で、反抗心を持ったことがなかったので、息子の気持ちがわからないのです。
なんでそこでそんなことするの?という疑問がいっぱいなのです。
でも、夫から見れば、普通の男の子だそうです。
言ってみれば、夫からしたら、私の子供の頃のほうが異常に見えるのかもしれません。
確かに親からも馬鹿正直とか、生真面目とか言われていました。
だから私からすると、想像のできない行動をとってるように見え、どうしたらいいのか困り果ててしまうのです。

>苦手なことと得意なことが項目別に出るので
>お子さんが理解できなくて困っているなら、やってみれば
>少しは子供のことを知る手がかりになるかなと。
>問題ありませんよといわれれば
>今後根気強く注意すれば年齢とともに落ち着くとわかり
>そんなに心配しなくてもよくなりますよね。

そうなんですね。
ということは、やはり発達障害か年齢的なものかは、検査することでわかるのですね!
夫は、息子は普通の成長過程だと見ているので、私が発達障害の話をしたら、大げさすぎる、考えすぎだといっていました。
平日は朝しか子供と会う時間がない夫ですが、土日はたっぷり遊んでくれているので、子供に無関心と言うわけではないです。
私としては、安心できるなら、一度検査してもいいかなとは思っているのですが、息子に勘付かれる気がします。
もう少し夫と話してみようと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2012/05/24 23:06

867krdさまの回答、すばらしくて感心しました。



11歳(小学5年生息子)と8歳(小学2年生娘)がいる親です。
867krdさまの回答に付け加えて、参考までに我が家のことも書いておきます。

兄は反抗期が出たり何度も繰り返しています。
そんな時、兄と話す時間を作ります。言いくるめるのではなく、兄が言いたいことを聞くことが趣旨です。
当然、間違っていることだらけです。しかし最後まで聞いてあげます。
聞いたうえで、兄に聞いたんだから、親も話していいか確認した上で、親の話を聞かせる。
こんな面倒なことをやるようにしています。
なぜなら兄も一人の人間ですし、大切な家族の一員だからです。
聞く態勢を作ってあげなければ、相手の話なんて聞かないのも、普通の人間ですしね。

それとお遊びですけど、ポイント制を導入しました。これも兄と妹と親で話し合って決めました。
簡単ですけど、お手伝いするとポイントが貯まる仕組みです。
簡単にできるようにノートに線を書いてあげます。
お風呂洗い、ゴミ捨て、お皿片付け、洗濯物干し、洗濯物たたみ、郵便ポスト郵便取りと家事のお手伝いですべて1ポイントです。
また、連絡帳を出す事、明日の準備、宿題、漢字30個練習、算数30問、手を洗う、21時に寝る、歯を磨く、牛乳を飲む、サッカー練習、サッカーで1点取る、ストレッチ、親の肩もみ、これらをやっても1ポイントです。

貯まったポイントは、使うことが出来るようにしています。
コーラ1杯 3P、寝る時間1Pで5分延長、ゲーム1Pで5分、ゲームセンターで100円ゲーム20P

ペナルティ
嘘をつく 20P、忘れ物 5P

こんな感じです。
これらは家族で話し合って、子供たちが納得する事が第一、親がポイントに関心を持って上げる事が第二で、成立します。
親が関心を持たなければ、子供も関心を持たなくなりますから。

良い点
親が楽になる。子供がお手伝いしたがる。
家族のためになることを自然にやれるようになる。良い癖がつく。

面倒な点
親がノートに線を引いたり、ポイントを書いてあげたり、記録を付けてあげることで、ポイントがたまり、貯まり出したポイントを見て子供がさらに関心を持つ循環を作ること。
親が関心を持ち続けること。

今はこれで楽しくまわっています。

話が飛んでしまいますが、子供には、親はあなたの味方ということを伝えます。
でも嘘をつく家族は悲しいので、嘘はつかないでほしいと頼みます。
なぜならあなたの味方をする親は、あなたが嘘をついても味方をするので、嘘をついたあなたを味方している家族は、先生やお友達から嫌われてしまうので、さみしいからやらないで欲しいと頼みます。

下手な文章ですみません。参考にならないかもしれませんが同じように子供と向き合い、悩んでいる親ですので恥ずかしながら書いてみました。
    • good
    • 16
この回答へのお礼

お礼が遅くなってしまって申し訳ございません。
ご回答ありがとうございました。

>そんな時、兄と話す時間を作ります。言いくるめるのではなく、兄が言いたいことを聞くことが趣旨です。
>当然、間違っていることだらけです。しかし最後まで聞いてあげます。
>聞いたうえで、兄に聞いたんだから、親も話していいか確認した上で、親の話を聞かせる。
>こんな面倒なことをやるようにしています。
>なぜなら兄も一人の人間ですし、大切な家族の一員だからです。
>聞く態勢を作ってあげなければ、相手の話なんて聞かないのも、普通の人間ですしね。

そうですね。
こういう余裕を持つようにしないといけないですよね。
宿題をやらない、バカとかバカ野郎など汚い言葉を使う、妹が意地悪をした時つねったり叩いたり暴力をふるう、いつもこの3点の繰り返しです。
いきなり叱ってはいけないと頭ではわかっていても、毎回同じことを繰り返すので、やった途端に叱ってしまう自分がいます。
まずは一呼吸置かないといけないですよね。

>それとお遊びですけど、ポイント制を導入しました。これも兄と妹と親で話し合って決めました。
>簡単ですけど、お手伝いするとポイントが貯まる仕組みです。

実は、これは前々から悩んでいます。
これをやったら喜んでお手伝いしてくれるのはわかるのですが、ポイントがないとお手伝いできない人になってしまうような気がして…。
これは性格だと思うのですが、うちの息子の場合はそうなってしまうと思うのです。
ポイント制度をなくしたとたん、ならやらないって言いだしてしまうと思うのです。
他のおうちで、お手伝いをしたら10円というような感じで、お小遣いせいにしてたおうちがあって、何かやるごとに10円をあげたりしてたらしいですが、何かするごとに、お金ちょうだいと手を出すようになってしまったとか。
お仕事はお金をもらってするものですが、家族の中のお手伝いというのは、相手が喜んでくれるから、という気持ちでやるものだと思っているので、そのために何かもらえなくてもやるものではないかなぁと思っているのです。
でも、一度ポイント制とかお小遣い制にしてしまうと、うちの子供の場合それをやめたとき、またお手伝いをしなくなってしまうと思うのです。
以前、そういう決まりを作ったわけではないのですが、何か頑張った時に、今日は頑張ったから○○買ってあげようかなーなんて言っちゃった時があって、それからしばらくちょっと頑張るごとに、ご褒美は?とか言われちゃって…。
なんだかそれが悲しくて。
なので踏みきれずにいます。
ただ、短期的にはいいかなと思っているので、夏休みの宿題はそのようにしてました。
宿題なんてやって当たり前ではありますが…。
予定をたてて、それをできたらシールを貼って行って、何枚たまったらどうこうというのを作っていました。
やっぱりやる気出ますね、そういうのは。
でも夏休みが終わったらどうなんだろうと心配しています。

>家族のためになることを自然にやれるようになる。良い癖がつく。

これにつながっていけばいいのですが、今までの経験上、息子の場合こうならない気がしてならないのです…。

>話が飛んでしまいますが、子供には、親はあなたの味方ということを伝えます。
>でも嘘をつく家族は悲しいので、嘘はつかないでほしいと頼みます。
>なぜならあなたの味方をする親は、あなたが嘘をついても味方をするので、嘘をついたあなたを味方している家族は、先生やお友達から嫌われてしまうので、さみしいからやらないで欲しいと頼みます。

そういう言い方があるのですね。
私の場合、一度嘘を付いたら信じられなくなる、言ってること全部が嘘のような気がしてしまい、何を信じていいかわからなくなる、お友達にも信じてもらえなくなっちゃうんだよ、とオオカミ少年の話を交えて話してました。
怖がらせるのはいけないですかね…。

ホント、子育ては難しいですね。
でもアドバイスいただけて嬉しかったです。
ありがとうございました。

お礼日時:2012/08/23 22:40

子どもさん、色々体験や学びの機会が多くて羨ましいです。


6歳、まだ小さいですよね。
私のこどもは、今年6歳、4歳、3歳です。
子育て中の親として思ったことを書きますが、気を悪くされるようなら、どうか流してやってください。

私たち人間は歳をとって生きていきます。
それだけでなく肩書きも歳を重ねます。
父として何歳、母として、両親として。
こどもの年齢と私たちは親年齢と変わらない、だから手探りで悩むと思うのです。

さて、子どもさんのことですが、どんなに小さい子どもにも意思があるのはご承知の通りだと思います。
やりたい、言いたい、表現したい、わかってもらいたい。
色々な○○たいが、子どもにも、大人にもあります。

質問者さんもお子さんに色々なことを望んでいますよね。
私は「多くを望まず」も分かりますが、日常生活上、親として子どもの舵取りをしたい気持ちを持ちます。
些細な、入浴後早く服を着てほしい、ご飯をだらだら食べないでほしい、から将来のことまで、こうしてほしい、と思ってしまいます。

一方、自分が子どものころ、親から何々しなさいと言われたことを素直にやった試しがありません(苦)。

親からこうなって欲しい、と思ってくれていたことは、親になってようやく分かってきそうです。

また、人間である以上、誰かと生きていく、子どもには親がいるように。
例えば夫には妻がいる。

近い関係で求めあうのは、理解ではないでしょうか。
親子でも。
親として気持ちを伝えたい、と同様に、子どもも気持ちを伝えたい。
受け止めてもらって安心したい。

私は男で、そういう感覚はいままで蓋をして生きてきましたが、恐らく、どんな人間も必要な感覚だと思います。

考え方の大きな問題に属性があります。
男らしいとか女らしい、長男、父親、母親など。
男は泣くな、長男は継げ、女は家にいろなど。

これらには考え方があり、それで幸せなら良いですが、うちは問題として、子どもに話しかけるときに名前で呼びます。
おねえちゃん、おにいちゃん、は言いません。

話がそれているようですが、もう少しお付き合いください。

1 こどもにこうなってほしい
2 我慢と我が儘
3 既成概念

このへんに工夫があるといいかもしれません。

子どもさん、気持ちを表現するのが難しいと思います。
ちなみに私も難しいです。こどもはもちろん大人だって親しい間柄なら気持ちを受け止めてもらいたいと思うのは自然です。質問者さんは子どもさんに愛情たっぷり接していらっしゃいます。

しかし、少し方法を変えて、手を止め、話を止めて、子どもさんをゆっくりしっかり受け止めていくのはどうでしょう。
やってる、と言われてしまうかもしれませんが、子どもに困っているときにイライラせず、コントロールしようとせず、ただ子どもの気持ちを受け止めるのは結構難しいと思います。
そして、誰かの行動のきっかけはあくまで自発的なものです。
勉強しなさいといわれて、今するとこだったと、私はひねくれていました。
しかし、例えば、赤信号を止まるのはルールですが、実は選択です。
ルールに従う選択。
従わずに暴走する選択。

親としての接し方も、子どもさんの反応や行動も選択であり、意思であるのです。

口うるさいことを書いてきましたが、また、我が家も問題がたくさんありますが、何かの助けになれたらと思い、口をはさませてもらいました。
    • good
    • 17
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

そうですよね、子供が6歳なら親も親になって6歳。
手探り状態であるのは仕方ないですよね。

>一方、自分が子どものころ、親から何々しなさいと言われたことを素直にやった試しがありません(苦)。
逆に私は割と親の言うことを納得して聞いていたほうなので、あまり反抗心を持ったことがなかったのです。
だからこそ、何でも反抗しようとする息子に違和感を覚えるのですが、夫は普通だと言っていました。
やはりそうなんですね。
私が珍しいほうだったのかもしれません。
それとも男女の差でしょうか。

>親として気持ちを伝えたい、と同様に、子どもも気持ちを伝えたい。
>受け止めてもらって安心したい。
そうですね。
小さい頃はもっと話を聞いてあげて、語りかけるように優しく言い聞かせていたような気がします。
下の子が生まれ忙しくなり、毎日の繰り返しの中で、同じようなことを注意して行くうちに、子供がなぜそうするのか、聞くことをしないまま叱っていることが増えたような気がします。
もしかしたらそういう私の対応の変化で、息子も今になって変わってきてしまったのかもしれませんね。

>これらには考え方があり、それで幸せなら良いですが、うちは問題として、子どもに話しかけるときに>名前で呼びます。
>おねえちゃん、おにいちゃん、は言いません。
私も、子供に話しかけるときには名前で呼んでいます。
ただ、下の子に上の子のことを言う時は、「お兄ちゃんはね…」と言っています。
これは息子がそう言ってほしいと言ったからです。

>1 こどもにこうなってほしい
>2 我慢と我が儘
>3 既成概念

>このへんに工夫があるといいかもしれません。
工夫ですか。
難しいですが、頑張ってみたいと思います。

>しかし、少し方法を変えて、手を止め、話を止めて、子どもさんをゆっくりしっかり受け止めていくのはどうでしょう。
>やってる、と言われてしまうかもしれませんが、子どもに困っているときにイライラせず、コントロールしようとせず、ただ子どもの気持ちを受け止めるのは結構難しいと思います。

そうですね、思い返してみれば、息子が小さい時は本当にじっくりゆっくり向き合っていた気がします。
だから落ち着いていたのかな…。
息子がイヤイヤをするときには、実母が笑ってしまうくらい、時間をかけて息子が納得するまでじっくりゆっくり言い聞かせてました。
でも日常の繰り返すちょっとした反抗の中で、同じことを何度も言わなければいけないこと、もう6歳なのに…という気持ち、わかってるのにわざとやっているというところがあることもあり、ついイライラしてしまっていることが多いです。
時間のなさからついついイライラしてしまうことが増えてきたので、そういう積み重ねで息子にもイライラが溜まっているのかもしれません。

息子一人の時は、息子が起きている間はとにかく最低限の家事の時間以外は息子のために使っていました。
後でも済むことは息子が寝てからやっていました。
毎日お散歩に連れて行ったし、絵本もいっぱい読んであげたし、一人遊びなんてホントに掃除機をかけている間と料理中くらいにしてた程度でした。
その頃の育児に関しては、自信があったような気がします。
誰よりも子供と向き合う時間をたくさん持ってあげて、たくさん遊んであげて、たくさん外遊びもさせてあげていると。
下の子が生まれてしばらくも、息子が寂しい思いをしないようにと意識していました。
でも、だんだんとそんな意識も薄らいでいき、今は遊んであげる時間も平日はほとんどないし、それこそ何か悪さをすれば、以前のように諭すような感じで向き合うことも少なくなりました。
そういうのも原因かなと思っています。
時間がないから心に余裕が持てないんだと思います。
もう少し心に余裕を持って、おおらかな気持ちで接してあげないといけないなと思いました。

以前の気持ちに少しでも戻って接してあげられるよう努力しなければいけないと思いました。
ありがとうございました。

お礼日時:2012/05/25 23:46

>やはり発達障害か年齢的なものかは、検査することでわかるのですね



正直「発達障害か」「個性か」というのは
生育歴やある程度見守っていかないといけない部分もあるし

本人にそういった特性、素養があっても
うまくこじらせずに、訓練や環境を整えて
「社会的生活に影響なければ個性の範囲」
「問題が大きくなって社会生活に困難があれば障害」
という部分もあります。

親は「障害か健常か」を知りたいかもしれませんが
はっきりと線を引くことはできません。

下の子が生まれて確かに我慢する内容はどんどん変わるとは思いますが
始終泣いてお世話が必要でという時期でもないし
お子さんはある程度年齢があがるごとに親の注意を引くより
外で認められようとするなどしますよね
下の子がいる子がみんな、先生に反抗したり指示に従わなかったりするわけじゃないでしょう?

検査についてですが
たとえばWISCという検査なら
言葉から得られる情報と、視覚から得られる情報どちらが得意か、とか
そういったことがわかったり
もうちょっと細かく分野が分かれていて
その差が大きければ本人や周囲が「できないのにできるという思い込み」で
イライラしてしまったり、過大評価されてつらい思いをする
逆に「できるのにできないように思われる」過小評価で自信をなくすといったこととか
能力的なバランスの悪さがないかどうか、などはわかります。
能力が部分的に飛び抜けていたり、同世代より劣っていたりということもあれば
正常範囲には収まってるけど、本人の中でのバランスが悪い子もいます。

情緒があれていたりこじれているのが一過性であっても放置しておけば
周囲のお友達や先生から「わがままな子」「やっかいな子」と思われて
避けられたり、落ち着いた後もそういうレッテルからの扱いを受けることはデメリットです。

障害かどうかを調べる、というのではなくて
少なくとも発達の相談員や医師には
そういった自己コントロールや注目の引き方が苦手だったり
指示に従えない部分があったり
勝ち負けにこだわったり、失敗するのを異常に避けたがったり
そういうお子さんに対する指導や関わり方のノウハウをお持ちです。

障害であっても、個性であっても大事なのは今困っていることを
どう対処したり指導したり、相談できる場を作っていくかということです。

また、本当にどうしようもなくなってから相談するより
早めにしていた方が経過がわかっているだけスムーズです。
結構「経過」やお子さんを把握した上でのアドバイスというのも重要ですので…

気持ちの訓練についてですが「SST」「ソーシャルスキルトレーニング」
というものがあります。

ちなみにうちの娘は、友達や普通の先生から見たら問題があるとはわからないくらいの
発達障害です。
学校ではよく言うことを聞きます。
家では自分で手を洗うことはしますが「手を洗いなさい」とうっかり言おうモノなら
言われている間はとにかく反抗します。言われてやるのが嫌なんです
口だけは達者なタイプなので、反抗するに当たって大人のような上から目線や
自分が思いつく限りの、嫌な言葉、嫌な内容の悪態をひたすらつくので
親や周りはとても不快になり、娘はこういう子だとわかっていても
感情的にはとても受け入れにくいものがあります。
学校以外の習い事の先生や、お友達の親にも調子に乗るとそんな感じです。
他の子よりできないことがある下の子より、感情を酷く逆なでする娘の方が私は
将来的には心配です。

生まれつきなのに後から障害だとわかるのかと不思議なようですが
中学生くらいで限界に来て、相談に行ってわかることもあります。
高校生で先生に
    • good
    • 7
この回答へのお礼

再度のご回答ありがとうございました。

>親は「障害か健常か」を知りたいかもしれませんが
>はっきりと線を引くことはできません。

やはりそうなのですね…。
でも確かに、それを知ったところで、子供が急に変わるわけではないですし、どう対応してあげたら今の困った状態から抜け出せるかが大切なのですから、はっきり線を引く必要もないのかもしれませんね。

検査の内容も教えてくださってありがとうございました。

>障害かどうかを調べる、というのではなくて
>少なくとも発達の相談員や医師には
>そういった自己コントロールや注目の引き方が苦手だったり
>指示に従えない部分があったり
>勝ち負けにこだわったり、失敗するのを異常に避けたがったり
>そういうお子さんに対する指導や関わり方のノウハウをお持ちです。

そうですね、やはりその方法を知ることが大事ですよね。
健常児だとしても、やはり問題のある行動を早くなくせるならそちらのほうがいいかもしれませんね。


>口だけは達者なタイプなので、反抗するに当たって大人のような上から目線や
>自分が思いつく限りの、嫌な言葉、嫌な内容の悪態をひたすらつくので
>親や周りはとても不快になり、娘はこういう子だとわかっていても
>感情的にはとても受け入れにくいものがあります。

経験談をお話しくださってありがとうございます。
うちの息子も口が達者だからか、反抗する時には大人のような上から目線です。

>生まれつきなのに後から障害だとわかるのかと不思議なようですが
>中学生くらいで限界に来て、相談に行ってわかることもあります。
>高校生で先生に

お礼日時:2012/05/25 23:19

こんにちは



先ほどお礼を読みました。
障害という言葉は強い印象があり、え、そんなあって言う感じがしますよね。
ただ、今後、自然におさまるか、それとも、何らかの支援を受けたほうが、子供が混乱や問題を起こすことなく、穏やかに暮らせるかということなんです。
いろいろな方のいけんがあります。
ただ、子のメールを読んでる人は全員あなたのお子さんにあったことがないし、担任の先生も専門家でもありません。
ただ、妹が生まれてさびしい、かまってほしいから、というのは一つかもしれないけど、赤ちゃんを妊娠されてから約三年ですよね。もしもそれだけなら、そろそろ落ち着いてもいいころなのかなあと思います。
そして、気持の抑制が苦手だということは、理屈がわかるわからない、どちらにしてもそろそろ克服し、すくなくとも、授業や課外活動、自由時間に、お友だちに迷惑をかけないように大人も協力しながら、矯正は必要だと思います。これはなにも障害とか、関係なく、そういった意味で、今混乱していることをすこし手伝ってあげる取り組みをする必要があるのではないかということです。今いろいろな自治体でも、そのような取り組みをしていると思います。

私は一度は発達の専門医に相談ということはされたらいいのではないかと思います。
気持に寄り添うことはとても大切ですが、ただただ、見守り、正しいのはこうだよっていってても、難しい場合もあります。特に、友だちや先生に対して、妨害のようなことをしたりするのは、どういった場合でも、早くやめさせる必要があります。先生はまだしも、お友達はあなたのお子さんに対して、そんなにいつまでも優しいまなざしで接してくれるとは限りません。

あなたのお子さんを楽にしてあげる方法が、もしかしたら、みつかるかもしれません。
カッとしても、イライラしても、気持を落ち着けることができたら、叩くのもがまんできたらいいと思いませんか?
そういうような子供の気持の訓練のようなものもあります。

そういった意味で、専門医に相談してみたらどうかと思います。
特に頭のいい子供はわかりづらいので、そういった面ではちょっと注意も必要だと思います。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

再度のご回答ありがとうございました。

>障害という言葉は強い印象があり、え、そんなあって言う感じがしますよね。
そうですね、以前はそういう思いはありましたが、たびたびこちらの掲示板で発達障害と言う言葉を聞くようになり、私なりに調べたことはあり、結構身の回りに普通にいるかもしれないんだなと思っていたこともあるのでそこまで特別視しているわけではないのですが・・・。
実際自分の子供がそうかもしれないと思うと、ちょっとびっくりしますね・・・。

>ただ、今後、自然におさまるか、それとも、何らかの支援を受けたほうが、子供が混乱や問題を起こすことなく、穏やかに暮らせるかということなんです。

これが検査でわかるなら、検査したほうが安心できるような気がします。

>ただ、妹が生まれてさびしい、かまってほしいから、というのは一つかもしれないけど、赤ちゃんを妊娠されてから約三年ですよね。もしもそれだけなら、そろそろ落ち着いてもいいころなのかなあと思います。

前の方のお礼にも書きましたが、私としては娘の成長に応じて、我慢することが変わってくるので、そうもいえないのかなと思っています。
おなかが大きくなってきた頃に爪噛みが始まるという症状が出て、その後生まれたときは大した症状はありませんでした。
夫が毎週あちこちに息子を連れて行ってくれたこともあり、赤ちゃん返りらしいものはほとんど見られなかった記憶があります。
娘がハイハイを活発にするようになり、ものをとられるようになったので、そこでまずストレスを感じ始めていました。
でも、娘が歩けるようになるまでは、おんぶやベビーカーで連れ出して、息子の外遊びに付き合っていたので、割と好きなときに私と外遊びできていたと思います。
でも、娘が歩き出して、活発に動くようになってからは、もう息子の相手もできなくなってきました。
私はいつでも娘につきっきりでいなくてはいけなかったので、娘がやりたいことと息子がやりたいことが違えば、息子は一人でやらなければいけなくなったのです。
そういうのが原因かなと・・・。

>そして、気持の抑制が苦手だということは、理屈がわかるわからない、どちらにしてもそろそろ克服し、すくなくとも、授業や課外活動、自由時間に、お友だちに迷惑をかけないように大人も協力しながら、矯正は必要だと思います。

そうですよね、このあたりは早めに直していかなくてはと思っています。
ご近所の先輩ママさんたちは、1、2年のうちは当たり前、3年生になれば落ち着くとおっしゃるのですが・・・。
また、本当に問題がある子なら、毎日のように学校から電話がかかってくるよと言われました。
先生に言われたのが、今までで、2、3回くらいしかないのなら普通だといわれました。

>私は一度は発達の専門医に相談ということはされたらいいのではないかと思います。
そうですよね、確かに、はっきりさせたほうが安心できるかなぁと思っています。
ただ、夫からしたら、どう見ても普通の1年生の男の子の範囲だから、発達障害を疑うなんて大げさだし、考えすぎという感じでした。
夫婦で意見が分かれるとなかなか難しいですよね・・・。
もう少し話し合ってみようと思っています。

>カッとしても、イライラしても、気持を落ち着けることができたら、叩くのもがまんできたらいいと思いませんか?

そうですね、やはり我慢できるようになることを望んでいます。
といいますか、外でのことはわかりませんが、家ではだいぶ娘に叩かれても、叩くことを我慢するようになってきました。
今までは叩きあいになって全然終わらなかったのですが・・・。
そういう意味では、我慢することがまったくできないわけではないと思っているのですが・・・。

>そういうような子供の気持の訓練のようなものもあります。
そういう訓練があるのですね。
障害かどうかに関係なく、子供がいい方向に向かえるならやらないよりやったほうがいいですよね。
いろいろ調べてみたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2012/05/24 23:23

息子さんの周りの方々が「大丈夫」と言って頂ければ問題はまったくと言っていいほどないかなと思います。



また、真剣に理想的な子育てをされてるように思います。
ご両親揃って羨ましい限りです。

気になったのは下のお子さんが生まれてからの部分でしょうか。。
兄ちゃんはかなり我慢していたかも知れませんね。普通は6対4位がいいと言います。
勿論、兄ちゃんが6です。今まで100%自分だけのお母さんだったんだもんね。

急に50%以下になるんだもんね。。そりゃー辛いよね。そして、説得され頭で理解しても体で理解できていないんですよね。

やがて、誤魔化し切れず何だかの症状として現れます。

時々はめを外す程度でしたら、、、、全く問題なしですよね。



病的な部分も疑いましたが、殆どが脳の中の問題、すべての環境で症状が現れるのでこれも問題ないかと思います。

一応、図書館で十分だと思います。発達障害の本をお読みになることをお勧めします。
以下はネット、「家庭の医学」からです。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 人間の初期の発達過程が何らかの原因によって阻害され、認知、言語、社会性、運動などの機能の獲得が障害された状態を「発達障害」と呼びます。基本的には脳の機能的な問題が原因で起こるもので、知的障害、広汎性発達障害(自閉症)、高機能広汎性発達障害(アスペルガー症候群・高機能自閉症)、注意欠陥多動性障害(AD/HD)、学習障害(LD)などがあります。

発達障害の原因は遺伝子異常、染色体異常、体内環境の異常、周産期の異常、生まれた後の病気や環境など様々ですが、多くの場合原因はわかりません。米国で予防接種のワクチンに含まれる水銀化合物が自閉症の発生と関係があるのではないかと報告されましたが、実証はされていません。

 発達障害児をもつ親の会では、発達障害を生まれながらの可能性や個性のあり方の1つだと考え、成長の中で困ることがなければ障害ととらえる必要はないと考えています。薬など医学的な治療の対象となることは少なく、療育や教育の中でどのように関わるかが問題とされることになります。

 障害の程度が軽く、一見普通と変わらない子どもたちを「軽度発達障害」と呼び、高機能広汎性発達障害(アスペルガー症候群・高機能自閉症)、注意欠陥多動性障害(AD/HD)、学習障害(LD)の3つが代表的なものです。障害がわかりにくいので、社会での認知度が低く、わがままや育て方の問題などとされていることが少なくありません。生活上の問題はけっして軽度ではないのです。学童期の子どもの5~6%が軽度発達障害と考えられており、とくに教育現場での適切な対応が求められています。
--------------------------------------------------------------------------

>とにかく頑固な性格なので、一度悪さをすると、自分でひけなくなるようなのです。

環境が許せば彼が納得するまで何時間でもさせてあげるといいのですが、、、
サッカーの時のようにみんなが帰ってもご両親と2人で、、、本当に伸びますし、気持も落ち着きます。

そして、監督さんとの遣り取りで反省すべきを話せば、きっと真剣に聞いてくれると思うのですが、、、、。

>息子がどこかに行きたいと言ったら、可能な限り連れて行ってあげていました。
基本的におもちゃは誕生日やクリスマスなど特別な日にしか買いません。
お菓子もおやつの時間にしか与えません。

私は全く問題ないと思います。むしろ、理想的かと、、、思います。



>娘が生まれる数ヶ月前から爪噛みが始まり、今でもやっています。

この爪噛みの辺りに何かありそうですね。

これは欲求不満、ストレスが何かある時にやり始めるようです、(チック症状もそんな時起きます。。。症状は、まばたき(瞬目(しゅんもく))、首振り、顔しかめ、口すぼめ、肩上げなど上位の 身体部位によく現れますが、飛び跳ね、足踏み、足けりなど全身に及ぶ運動性チックとい われるものもあります。)

チョット考えて見て下さい。それが癖になって残っているかも知れません。
また、今でもどんな時に爪を噛むか、、何かその背景にないか注意して見て下さい。

単なる癖かも知れませんが、、、、。


>生まれてからしばらく、息子はとっても我慢していたんだと思います。でもだんだんと我慢できなくなって、爆発してしまったのかなと思っています。

これも一因でしょうね。

人間の行動を誘導するのに 
1、飴を与える(報酬)、
2、罰を与える、
3、自分で気付かせる(心から納得させる)

があります。理想は3番です。そこに導く為に1と2を上手く活用します。ですから適度な罰も有効かと考えています。  それが親の強制では意味がありません。双方が納得した内容でないと、、、。我が家は家族全員のそれぞれのノルマがありました。子ども、、雨戸開け、宿題、エレクトーンをやる。私英会話30分、TV体操、、決めた事ができたらシールが貰えます。それが30枚溜まったらレストランに行ける事にしました。これは家族全員でやる事に意味があります。
それを楽しみにモチベーションが起こります)

>小さいことでもほめるようにしています。

頭のいいお子さんは表面上の褒め言葉は見抜き逆効果になります。心から思った時真剣に褒めてあげて下さい。

今ある結果が出ています、それには必ず原因があります。
本当に解決するには、その根本原因を解決しなければ本当の解決なりません。

いまいち不明確なので「何でだろうーー」「何だろうーー」ってそんな気持ちで見ていて下さい。
きっと、何か見えて来ると思います。

考え過ぎずに、、、ボチボチ行きましょう。

きっと解決しますよ。。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

>息子さんの周りの方々が「大丈夫」と言って頂ければ問題はまったくと言っていいほどないかなと思います。
>また、真剣に理想的な子育てをされてるように思います。
>ご両親揃って羨ましい限りです。

ありがとうございます。
そんなふうに言っていただけると嬉しいです。

>気になったのは下のお子さんが生まれてからの部分でしょうか。。
>兄ちゃんはかなり我慢していたかも知れませんね。普通は6対4位がいいと言います。
>勿論、兄ちゃんが6です。今まで100%自分だけのお母さんだったんだもんね。
>急に50%以下になるんだもんね。。そりゃー辛いよね。そして、説得され頭で理解しても体で理解できていないんですよね。

そうなんですよね・・・。
何対何だったかと言われるとちょっと難しいですが・・・。
私たち親としてはできる限り息子が寂しい思いをしないように努力してきましたが、夫が平日は夜もいない人だったので、限界はありました。
お母さんは赤ちゃんと一緒にお昼寝するものだ、と思ったのは、私たち親が説得したわけでも教えたわけでもなく、「ぼくがあかちゃんだったとき」という絵本が、妹の妊娠とはまったく関係なく以前から家にあったので、昔から読んでいて、生まれるちょっと前に息子が思い出すように手にとって自分でぱらぱらめくって一人で眺めていたのです。
それを読んでと持ってきたので読んだこともありました。
それで自分なりに、お母さんは赤ちゃんのことで忙しいんだな、と自分で理解したようで、自分から「お母さんは赤ちゃんと一緒にお昼寝するんでしょ?だからお父さんにご飯作ってってお願いしておいてね。」と言ってきたのです。
息子なりにその絵本を読んで赤ちゃんが生まれてからの生活を想像していたんだろうなと思ったら、かわいいなと思ったし、寂しい思いをさせまいと思いました。
実際は、娘が生まれてからも、息子が家にいて起きている間にお昼寝をすることはありませんでした。
お昼寝をするなら幼稚園に行っている間でした。

ただ、今思い出したのですが、卒園した後の春休みには、毎日娘と一緒にお昼寝していました。
夫の帰りが遅く、いつも寝るのが2時になってしまうのでどうしても睡眠不足で・・・。
その間息子は一人でリビングで遊んでいました。
なんとなく、それが原因でわがままがひどくなったのかなと思ったことを思い出しました。

>一応、図書館で十分だと思います。発達障害の本をお読みになることをお勧めします。
>以下はネット、「家庭の医学」からです。
ありがとうございます。
一応ネットではいろいろ見てみましたし、以前にも何度か見たことはあります。
ただ、本は読んだことがないので、時間を見つけて読んでみたいと思います。

>環境が許せば彼が納得するまで何時間でもさせてあげるといいのですが、、、
>サッカーの時のようにみんなが帰ってもご両親と2人で、、、本当に伸びますし、気持も落ち着きます。

そうですね、体操クラブは幼稚園の園庭を借りてやっているものなので、園庭で怪我をされると困るという意味で終わったらすぐ帰るようにと言われています。
近所には他にサッカーができるような公園もないのでやりたかったのかもしれません。

>そして、監督さんとの遣り取りで反省すべきを話せば、きっと真剣に聞いてくれると思うのですが、、、、。
後で息子が冷静なときに話したら、うんうん、と素直に聞いていました。

>この爪噛みの辺りに何かありそうですね。
>これは欲求不満、ストレスが何かある時にやり始めるようです、(チック症状もそんな時起きます。。。症状は、まばたき(瞬目(しゅんもく))、首振り、顔しかめ、口すぼめ、肩上げなど上位の 身体部位によく現れますが、飛び跳ね、足踏み、足けりなど全身に及ぶ運動性チックとい われるものもあります。)
>チョット考えて見て下さい。それが癖になって残っているかも知れません。
>また、今でもどんな時に爪を噛むか、、何かその背景にないか注意して見て下さい。

そうですね、下の子が生まれると、チック症状が出るというのはよく聞く話だったので、出る前から覚悟はしていました。
ご近所でも聞いていましたし・・・。
ただ、ずっと続くことはなく、普通はしばらくすると収まると聞いていたので未だに爪を切る必要がないのが気になっているところです。
おっしゃるように、きっかけは妹誕生だったけど、今は癖になって残っているのかもしれないとも思っています。
どんな時に噛んでいるかはわかりません。
家ではおそらくほとんど噛んでいることはないと思うのです。
最近ほとんど目撃しなくなったので。
あるとしたらテレビを観ているときくらいかなと思います。

>人間の行動を誘導するのに 
>1、飴を与える(報酬)、
>2、罰を与える、
>3、自分で気付かせる(心から納得させる)

>があります。理想は3番です。そこに導く為に1と2を上手く活用します。ですから適度な罰も有効かと考えています。

そうなんですね!
私は心から納得させるためには、1や2の方法はダメなんだと思っていました。
ご褒美や罰を与えると、ご褒美がもらえるからやる、罰を与えられるから我慢するという考え方しかできないのかなぁと・・・。
うまく導けば、1や2から自分で心から納得できるようになるのでしょうか。

家族全員でやるというのは考えたことがありませんでした。
それは楽しそうですね。

>頭のいいお子さんは表面上の褒め言葉は見抜き逆効果になります。心から思った時真剣に褒めてあげて下さい。
確かに、大したことないのにと自分で思っていたら見抜かれそうですね・・・気をつけます。

>いまいち不明確なので「何でだろうーー」「何だろうーー」ってそんな気持ちで見ていて下さい。
>きっと、何か見えて来ると思います。

>考え過ぎずに、、、ボチボチ行きましょう。

>きっと解決しますよ。。

焦らず、じっくり観察して、見つけられるように頑張りたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2012/05/24 22:47

男の子の世界はどうなっていますか?


ちゃんと経験させていますか?

家でママにべったりだと、幼稚園でも女性の教諭ばかりです。

つまり、男の子の心が育たないのですよ。
そのストレスが捻じ曲がった形で出てくることはあると思います。

男の子の成長にとって、男の子の世界を経験する事は、
ものすごく大切な事なんですよ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

経験させているかと言われますと、私から経験させることはしていません。
家では、近所のお友達と遊んでいますが、男の子は同じ学年の子が一人いるだけです。
たまに4年生の男の子が遊んでいて、その仲間に入れてもらっていることもありましたが、日常的には遊んでいません。
幼稚園で遊ぶときは、男の子と遊んでいたようです。
学校でも遊ぶときは男の子と遊んでいるようですが、遊具が好きで誰と何をして遊ぶ、ということはまだあまりないようです。

男の子の心が育っていないのでしょうか。
年長の後半頃になって、言葉遣いが悪くなり、注意していたのですが、そういうのは良くないのでしょうか。
俺じゃなくて僕でしょ、とか、ねぇじゃなくてないでしょ、とか言っていましたが、これくらいの言葉は気にしないほうがよいでしょうか。

いわゆる男の世界、上下関係みたいなのはほとんど体験していないと思います。
近くにいないのでどうしたらいいかわかりません。
今日も年中、年長、4年生、5年生の女の子と遊んでいました。

そういうことも関係があるのでしょうか。

お礼日時:2012/05/24 00:14

こんにちは




これは、やんちゃとか、がんことかの範疇を超えてますね。
あなたは微笑ましく感じていないと思いますし、どうにもならないのですよね。

精神的な不安定要素はないか?
もしかしたら、発達障害の可能性はあるのか?
精神的に負担があることが実はあるのか?
育ってきた過程で、うまく性格形成がされず、問題の行動が目立ち、人とのかかわりがうまくいかない、または、自分の失敗も謝罪するなどの適切な方法がとれないなど周りとうまく順応できない状態なのか?
全く問題があると、思っていないでやってしまっているのか
これらのどれかにあてはまるでしょうか?

愛情が足りない場合は、虐待やネグレクトといった問題があるとか、妹や弟が生まれたり、介護にかかりきりになって、ほおっておいた、とかそういうことですよね。
そうでないとしたら、私はやはり、すこし、発達とか、心の面で、何らかの支援を必要とする子供なのではないかという気持ちがします。

あやまらないというのは、怒られて理由がわからないという場合もあります。
そして、理由がわからないのに幼いときから、怒られ続けていると、ますます、かたくなな態度をとって、手に負えなくなると思います。
たいそう教室の先生の話を聞くのもいいですが、小学校の担任の先生にはなんていわれていますか?
私はなんとなく情緒の問題があると思います。
育て方の問題ではなく、生まれ持っての問題なのかもしれません。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

>これは、やんちゃとか、がんことかの範疇を超えてますね。
超えていますか・・・。
先生方にはそうは言われておらず、男の子にはあってもおかしくないことと言われているのですが・・・。

>あなたは微笑ましく感じていないと思いますし、どうにもならないのですよね。
はい、もちろんほほえましいと感じません。
困っています。
私自身はイヤイヤ期はあったものの、思春期の反抗期がなかったもので、親や先生に反抗する気持ちを持ったことがないのです。
だから理解できないのです。
後になって、冷静に落ち着いて話をすれば、うん、うんと素直に聞きます。
だけど、カッとなっているときには、とにかく反抗ばかりしてきます。

>精神的な不安定要素はないか?
私が思うには、やはり息子にとっての妹が生まれたことによって、私たち親の愛情が自分だけにそそがれるのではなくなったことを我慢してきていたのが、今になって我慢できなくなったというような感じがします。
時々意味もなく、抱きついてきたり、私のほっぺにチューしてきたりします。
寂しいのかなと思います。
もちろんそういうときは、チュー仕返したり、ぎゅっとしてあげたりします。
そうすると嬉しそうです。
私からも、スキンシップをとるように心がけています。

それと、息子の行動が目に付くようになったのは、年長も終わり頃からです。
もしかしたら卒園と入学という節目で、生活が変わること、変わったことでの不安があるのではないかとも思っています。
こればっかりはもうしばらく時間が経たなければわからないのですが・・・。

>愛情が足りない場合は、虐待やネグレクトといった問題があるとか、妹や弟が生まれたり、介護にかかりきりになって、ほおっておいた、とかそういうことですよね。
虐待やネグレストはないです。
まさに妹が生まれたからです。
ただ、放っておいたといわれるのは悲しいです。
夫と二人でなるべく寂しい思いをさせないように意識してきたつもりでした。
それでも娘はまだ2歳で、外で遊ばせれば目を離せません。
息子につきっきりでいることができません。
体操クラブでも他の1年生のお母さんが最初から最後までホールで観ていても、娘が外に行きたがり、途中外に出てしまったりすることがあります。
息子は私がいるかどうか時々見渡してチェックしています。
自分の親がいないのが寂しいんだと思います。
そういうちょっとした寂しさの積み重ねかなと思っているのですが・・・。
娘が歩かなかった頃は、おんぶして息子の外遊びに付き合ったりできました。
でも娘も遊ぶようになると、息子のほうについてばかりはいられないのです。
だからこそ、娘が生まれてしばらく経ってから、このようになってきたのではないかと思っています。

>あやまらないというのは、怒られて理由がわからないという場合もあります。
理由はわかっています。
最終的にごめんなさいと謝ったときに、なんでしかられたかわかるかと聞くとちゃんと答えられます。

小学校の先生には、家庭訪問でまず、できることをのばしていってあげたいと思います、と言われました。
それと、お友達を叩いたり、通せんぼした話を教えてくださって、そういうことは厳しく注意します、と言われました。
また、息子は先生がどれくらい怒るか試しているとおっしゃってました。
確かにそうだと思います。
何か悪いとわかっていることをするときは、ちらっちらっと親や先生のほうを見て、こっちを見てないかチェックしたり、顔色を伺ったりします。
見つかったときはまずい!と言う感じで手を引っ込めたり、親や先生がどう出るかを見たりします。

あと、気になるのが、こんな性格なのに、怖がりだったり、かわいいところもあったりします。
幼稚園で保護者会のときにホールで見るアンパンマンのDVDが、怖くて観られないと言っていました。
何が怖いのか聞いたら、バイキンマンが大きな石を転がしたりする意地悪が怖いと言っていました。
年中か年長のときにトトロのDVDをはじめてみたときも、最初の5分で消しました。
サツキとメイが引っ越してきた家の庭で、古い家の柱をつついてぐらぐらするのを見たり、走り回りながら楽しそうに、お化け屋敷みたーい♪と言っているところでです。
お化けが出てくるのが怖いと思ったのか、それとも家が壊れそうで怖いと思ったのかわかりませんが・・・。
また、ハロウィンのときに、ジャックオランタンの形のミートパイを焼いたら、かわいそうで食べられないと泣きました。
何度か会った事のある息子にとっての曾祖母が、年長の頃に亡くなり、お葬式に出席して、棺にお花を添えるとき、号泣しました。
また、曽祖父が寝たきりで入院している病院に行った時、黙っていた息子が、病室を出て離れたときにポツッと、「ひいおじいちゃんくさいにおいがしたね。」と言ったのです。
何も考えなければその場で言ってもおかしくなかったのではないかなと思うのです。
本人の前で言うべき言葉ではないと思ったのではないかなと、そういう優しさもあるのではないかなと思いました。

それでも、悪いことをしてしかられると頑固になるのです。
この二つの面は、何か障害があるのでしょうか。
先生方にはそのようなことは言われていませんが、こちらから聞いてみるべきなのでしょうか。

お礼日時:2012/05/24 00:09

程度にも寄るかなーと思います。



ある程度の年齢の男の子が反抗的だったりするのは
よくありますが

学校の先生や、体操教室の先生の目に余っているなら
お子さんの抱えている問題
特に発達面について一度相談してみるのもいいかなと思います。

ある程度の社会性があれば「やりたくない」より「やらなければいけない」
が優先されていますし
お友達にうまく伝えられないからたたく、というのはもう少し幼いうちに卒業します
じゃないと30人以上の学級に先生一人で集団生活、というのが難しいでしょうし。
少なくとも先生の指示は聞く物、先生を叩くなんてもってのほか
という年頃じゃないでしょうか。
やんちゃ、反抗期、ならよいのですが
もしアスペルガーやADD、ADHDなど発達障害なら、このまま放っておけばお子さんも周囲も困ることになるでしょう

できるときもある、気分が乗ればできる、言葉が達者なだけに
本人にもなかなか改善できない、できない時があることを
怠けている、反抗的だと取られて
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

>程度にも寄るかなーと思います。
そうなのですよね・・・、その程度が私にはまだよくわからなくて・・・。
とにかく女性には割りとよくあることのようですが、私にはイヤイヤ期はあったものの、思春期の反抗期がまったくなかったもので、反抗する気持ちがよくわからないのです。
私にとって先生や親は絶対だったので、反抗する気がおきたことなんて一度もありませんでした。
我慢して言うことを聞いていたのではなく、そんな気持ちが起きたことがないのです。


>学校の先生や、体操教室の先生の目に余っているなら
>お子さんの抱えている問題
>特に発達面について一度相談してみるのもいいかなと思います。

ピアノの先生に、レッスン中すぐふざけたり、お友達にちょっかい出したりするので、息子はどこかおかしいのでしょうか、と聞いたことがありますが、男の子はこんなもんですよ、とよくおっしゃっています。
そういう子が他にも結構いるそうで、この前も他のクラスで怒鳴りました、と。
体操教室の先生も、あのことがあった後すぐ、お話させていただいたのですが、あの年齢ならあることだし、先生自身は中学2年生の頃まで友達に暴力を振るっていたそうで、息子の気持ちは良くわかるとおっしゃっていました。
ある意味、やりたいことをやりたいときにやる(遊んではいけないのにゴールするまでやってしまう)というのは子供らしいです、ただそろそろ我慢しなくてはいけないときには我慢できるようにしていかないと、今注意していかないと今後困ったことになるので厳しくしました、とおっしゃってました。
ですので、どちらの先生も目に余るという感じではありませんでした。
学校の先生とも、先日家庭訪問があってお話しましたが、目に余るという感じではありませんでした。
幼稚園時代に、個人面談がありましたが(3年とも同じ担任でした)、幼稚園では何にでも意欲的に取り組み、先生のお話もよく聞き、わからないことは自分から聞きにいくし、お友達ともごく日常の普通の喧嘩はあっても、おかしいというほどのこともないと毎回言われていました。
娘に対して、叩いたりつねったりすることがあると話したら驚かれました。
幼稚園ではとてもいい子だったようです。
そんな息子も、今はだいぶ娘に対して手をあげなくなってきています。
娘に叩かれてもぐっと我慢することも増えてきました。
その時は、やり返さなくてえらい!とすかさずほめています。

>ある程度の社会性があれば「やりたくない」より「やらなければいけない」
>が優先されていますし
そうなんですよね、まだやりたくない、という気持ちを優先してしまうことが多くて困っています。
ただ、ピアノの練習は嫌でもやるようになりました。

>お友達にうまく伝えられないからたたく、というのはもう少し幼いうちに卒業します
そうなんです、これが小さい頃はこういうことがなかったのに、今さら?というときになって叩くようになってきてるので・・・。

>少なくとも先生の指示は聞く物、先生を叩くなんてもってのほか
>という年頃じゃないでしょうか。
これは、私は年頃がどれくらいなのか正直理解していません・・・。
先生を叩くことは驚きましたが・・・。
私たち親のことも、しかられたときに攻撃してくることがあります。
これらも以前はありませんでした。
私の記憶が正しければ、確か年長も後半だったと思います。
言葉遣いが急に悪くなり、僕が俺になったり、やばい、と言うようになったり、ないの?がねぇの?になったり、それと同時期に手が出るようになったと思います。

>もしアスペルガーやADD、ADHDなど発達障害なら、このまま放っておけばお子さんも周囲も困ることになるでしょう
これらの障害は、年齢が上がってから症状として出ることもあるのでしょうか。
私の記憶では先天性のものだと思っているのですが、小さい頃には症状が出ず、これくらいの年齢になってから出るということもありますか?

>できるときもある、気分が乗ればできる、言葉が達者なだけに
>本人にもなかなか改善できない、できない時があることを
>怠けている、反抗的だと取られて

お礼日時:2012/05/23 23:40

私も育児中で、できた親でもなく、たまにここで質問したりして日々をこなしている程度のものです。




読んでて、なんとなーく我が家の次男坊に似ているなぁ、と思いました。
現在中1です。
思ったことをつらつら書かせてください。


はじめに、愛情が足りていないというよりは、本人が「達成感」がほしいのかな、と思いました。
違う表現にするならば「褒められたい」「認められたい」という感じ?
うちの子はこの欲求が人一倍強いんです。とにかく上位にたっていたい、兄よりも。
ちなみに勉強のできなど器用なところは兄より弟のほうがうわまってます・・・。こらえ性のない次男にふりまわされる長男がちょっとかわいそうで。。


さて、お子さんですが、本当に大事にしているものや真剣に取り組んでいるものを失った経験はありますか?サッカーの件などは、やはり目上の、それも教えてもらっている人への態度としては6歳でもゆるされるものじゃないですよね。理解のある先生のようですから、予め先生とも相談したうえで、次に反抗的な態度をするようであれば親御さん、もしくは先生から「停学/部」的な措置をしてはいかがでしょうか?

続けている習い事をストップさせることは、親としてすごく避けたいことだと思います。ですがやはり、いけないことをした時には罰を、反省したなら許容をするというメリハリが必要なんだな、と思います。反省ができたならば大きな心で迎え入れる。あとになってそのことを引っ張りだしてネチネチいわない(私はこれができないんですが・・・)

失ったことがないから、失うことへの恐怖などがイメージつかないのかもしれない、って思いました。もちろん、取り上げている期間というのは親のフォローがとても大事で難しいとは思うのですが。

反省のしかたもまだはっきりわからないのかもしれません。「ごめんなさい」というのも悔しいのでしょう。ある程度、誘導尋問のようなかたちで反省のことばを導き出してみるのはいかがでしょうか?


お互い、少々やんちゃな男児をもって大変ですが、ほどほどに頑張っていきましょうね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

>読んでて、なんとなーく我が家の次男坊に似ているなぁ、と思いました。
似ているという方がいらっしゃってなんだかホッとしました。

>違う表現にするならば「褒められたい」「認められたい」という感じ?
そうれはうちの息子もあるかもしれません。
大層クラブの先生も、ほめてのせる方法でやってみます、とおっしゃってました。

>うちの子はこの欲求が人一倍強いんです。とにかく上位にたっていたい、兄よりも。
まさにうちの息子もそうかもしれません!
体操クラブの前に、サッカークラブの体験をやったことがあるのですが、うまくボールを蹴ったりできず、既に入っている子たちに追いつけなくて、それが嫌でやっぱりやらないと言い出し、体験だけで辞めたことがあります。
かなりの負けず嫌いで、お風呂から出た後、なかなか着替えないときに、競争だー!と言うと、慌てて着替えだしたり、明らかに勝てないと思ったときは、最初から「僕そんなのやらないよ。」といったりします。
とにかく1番じゃないといやなようなのです。
負けず嫌いなのはいいことだと思うのですが、できないとできるまで頑張るタイプではなく、できないからやらない、となってしまうのが悪いところだと思っています。

>さて、お子さんですが、本当に大事にしているものや真剣に取り組んでいるものを失った経験はありますか?サッカーの件などは、やはり目上の、それも教えてもらっている人への態度としては6歳でもゆるされるものじゃないですよね。理解のある先生のようですから、予め先生とも相談したうえで、次に反抗的な態度をするようであれば親御さん、もしくは先生から「停学/部」的な措置をしてはいかがでしょうか?

そういう経験は確かにないかもしれません。
また同じことをするかどうかはわかりませんが、もしもそのようなことがあったら、それはいいかもしれませんね!
先生が辞めろとおっしゃったときに、息子は本気で泣いて嫌がっていました。
一定期間本当に辞めさせるのはいいかもしれませんね。
先生とお話してみたいと思います。

>反省のしかたもまだはっきりわからないのかもしれません。「ごめんなさい」というのも悔しいのでしょう。ある程度、誘導尋問のようなかたちで反省のことばを導き出してみるのはいかがでしょうか?

まさに、そのようです。
ごめんなさいと言えばいいというのはわかっているのですが、言ってしまうのが悔しくて言いたくないという感じです。
わざと、なんて言えばいいの?お母さんが先に言ってみて、と言ってきたりします。
自分の口から最初に言うのが嫌なようです。

>お互い、少々やんちゃな男児をもって大変ですが、ほどほどに頑張っていきましょうね。
ありがとうございます。
なんだか勇気付けられました。
頑張りたいと思います!!

お礼日時:2012/05/23 22:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 5p−症候群、4p−症候群<遺伝的要因による疾患>の症状や原因・診断と治療方法

     5p−症候群は5番染色体の短腕(5p)の末端の一部が欠損するモノソミーによって起こる疾患です。  出生時の体重が少なく、甲高い子ネコのような泣き声で気づかれます。そのためにcat cry症候群などの名称で呼ばれることもありました。先天性の心疾患、小頭症(しょうとうしょう)がある丸顔で、発達の遅れもみられます。泣き声は喉頭の変化が原因とされています。  訓練や教育によって発達がよくなり、10歳を越えると十分な...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qもうすぐ6歳の娘を施設に預けようと思っています

初めてこちらを利用させて頂くので、何かおかしいところがあったら申し訳ございません。


17歳の時に出産、娘が8ヶ月の時に離婚し、母子家庭で育ててきました。
小さい頃から私にあまり懐かず、他の大人のところばかり行く子供でした。
赤ちゃんの頃はとても可愛くて、面倒を見ていたのですが
大きくなるにつれてどんどん私の中の娘への愛情がなくなっていきました。

最近では、どうしてこの子がこの家にいるんだろう?と泣いてしまいます。


先日行われた運動会では、お遊戯の前後に並んでいた年中さん(娘は年長です)を
意味もなく突き飛ばすということを何度も繰り返ししていました。
前に立っていた女の子は「痛い!」という顔をするのですが、何度何度も突き飛ばすんです。
後ろの男の子は怒って反撃しては、娘もまた突き飛ばし…というのを遊戯の間ずっと…。
「どうしてそんなことをするの?」と聞くと、「だって~~」と適当なことを言うのですが
明らかな嘘をついているんです。
お子様の運動会を楽しみに、ビデオ等に撮られていただろうに
そんな大切なビデオに写っているのが年長さんに突き飛ばされているわが子の姿だなんて、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです…。


私は先月、体調不良で倒れ、熱が42度まで上がってしまい、
体が動かなくなって父親に救急に運んでもらって入院となったのですが、
その様子を間近で見ていたはずの娘は見舞いにきて私のベッドでボンボンと飛び跳ねるのです!
点滴を24時間していた為、「お母さん針が刺さってるから痛いよ!やめて!」
とお願いしても、「ヤダ!ヤダ!」といいながら飛び跳ねるのをやめないのです。
「病院だから、静かにしていようね」「わかった!」と私の父と約束してきていたようなのですが
何度「痛いからやめてほしい」「お母さんここままじゃ死んじゃうよ」
「隣で寝ている人に迷惑だからやめようね」と色々言ってみたりしたのですが一向にやめません。
後から聞いてみたら、「遊びたかったから」と…。


とにかく、悪いことには、
「なぜそれが悪いのか?」と順序立てて説明をしても、
ヤダ!だって!でも!したい!
最後には なんでや!!と逆切れ。


ちゃんと約束を守ったら、○○あげるよ!とご褒美で釣ってみても
言うこと聞かなかったら本気で叩いてみても
逆に怒らずにとことんやさしくしてみても
娘ちゃんが逆にされたら辛いよね?とか諭してみても
何をしても変わってくれないんです。

未だにおもらしもなおっていません。
(これはもう病気の一種だと思って、叱ったりすることはしていませんが…やはりそれも正直、私のストレスのひとつになります…毎日されるので…)



私が本当にしんどくても、私の為にと父親が買ってきてくれているジュースを全部飲んだり
本当に人の気持ちが分からない子なのではないかと思い、保育園に相談しても
先生は「保育園ではそんなことないんですけどねぇ」と言うんです。


思い切って職場の方に預けたことがあるのですが、(37歳と38歳の方で、お子様も3人います)
「正直に娘のことをどう思いますか?」と聞いたところ
「自分の娘だったら絶対イライラする」
「もし自分の娘だったら手をあげてしまう」と言われました。
(職場の方の配慮が足りないわけではなく、私が本当に悩んでいたので
正直に話してほしいという気持ちを汲んで頂いただけです)

また、私がいないことに調子づいてか、
職場の方の顔をパンチで殴ったりもしていたそうです。



私自身、人間が出来ていないと思います。
娘が産まれる前は本当に子供が好きで好きで、
早く子供がほしいと思っていましたが
娘を育てていくにつれて、世の中の子供全てがどんどん可愛くなくなってきてしまいました。

とにかく一緒にいるのが苦痛です。
本当に人間として駄目人間だと思います。
育児を一生懸命なさっている方が気分を害されてしまったら本当に申し訳ないです。

でも、自分なりにいっぱい頑張ってみて
色々試してみた結果、やっぱり娘も私のことを好きじゃないようにしか見えません。
この短い文章だけで娘の6年間は伝わらないと思いますが、
私はこの6年間で娘が母親である私を軽視していることを確信しています。
確かに子供なので、自分が一番なのは当たり前なのですが
その限度を超えているように思うのです。


とりあえず、一度数ヶ月離れたほうがいいと友人からアドバイスを受け、
父親もその意見に賛同してくれました。

数ヶ月離れてみて、私がいない生活を娘が望むのなら
そのまま施設に入れようと思います。

また、その数ヶ月の間に私の気持ちが万が一変わって、
もう一度娘とがんばってみようと思うかもしれない。。


数ヶ月の間一時的に子供を預かって頂くという施設はあるでしょうか?
無知で申し訳ございませんが、どうぞ宜しくお願い致します。

(母親は遠方に住んでおり、父親は仕事の時間が不規則の為預けることが出来ません。
また、友人等にもこんなとんでもない娘を預ける勇気はないです…
なので、施設という手段をとりたいと思います)、


読みづらい文章で申し訳ないです。
施設以外のことでも、何かご意見がございましたら是非、お聞かせ頂けたら嬉しいです。

初めてこちらを利用させて頂くので、何かおかしいところがあったら申し訳ございません。


17歳の時に出産、娘が8ヶ月の時に離婚し、母子家庭で育ててきました。
小さい頃から私にあまり懐かず、他の大人のところばかり行く子供でした。
赤ちゃんの頃はとても可愛くて、面倒を見ていたのですが
大きくなるにつれてどんどん私の中の娘への愛情がなくなっていきました。

最近では、どうしてこの子がこの家にいるんだろう?と泣いてしまいます。


先日行われた運動会では、お遊戯の前後に並んでいた年中さん(娘は年...続きを読む

Aベストアンサー

再度。

他の方のお礼欄を読みました。
検査に保育園の先生が反対されたのですね。

私も教員ですが、確かに、昨今のすぐに診断名を付ける風潮は好きではありません。
保育士さんの言う「一生レッテル」の話も、そういう例もあります。

しかし、と同時に、

医者ではない教員や保育士が、「検査するべき」「検査してはいけない」
などと言うべきではないとも思っています。

もちろん、集団の中で違和感を感じればそれを親御さんに伝え、
検査を勧めることはあります。
けれど検査をを強要したり、またその逆で、無理に止めたりすることは、
医者ではないのだから、やってはいけないことだと思うのです。

あくまで、
「検査した方がいいですよ」
「検査は必要ないと思いますよ」
この程度です。

今実際、親御さんは「困っている」わけです。
だったら、それを相談すればいいのだし、
保育園では全然問題ないという保育士さんの見解も、
お医者さんにそのまま伝えればいいのですよ。
園と家庭で見せる顔が違うなんてこと、よくあることですから。

お子さんと長い年月過ごすのは、親なのです。
最終的な責任を負うのは、お子さん自身、そして、親なのです。
教員や保育士など、一過性の責任者にすぎません。

だから、最終的な判断は、親御さんがすればよいと思うのです。

検査の必要性については、
他の保育士さんにも聞いてみてください。
検査についての考え方や、知識も、人によって様々です。

その保育士さんの意見は一つの意見として、
また別の方の意見も聞いてみると、参考になると思いますよ。

再度。

他の方のお礼欄を読みました。
検査に保育園の先生が反対されたのですね。

私も教員ですが、確かに、昨今のすぐに診断名を付ける風潮は好きではありません。
保育士さんの言う「一生レッテル」の話も、そういう例もあります。

しかし、と同時に、

医者ではない教員や保育士が、「検査するべき」「検査してはいけない」
などと言うべきではないとも思っています。

もちろん、集団の中で違和感を感じればそれを親御さんに伝え、
検査を勧めることはあります。
けれど検査をを強要したり、またその逆で、...続きを読む

Q子供の友達の親に言ってしまいました。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、ひどいときはその子が嫌いな子は家に入れるなと言う始末、うちは5時までが遊び時間と決めていたのでその子にも言っていたのですが、私は5時半までだからと何回言っても聞いてくれずそれどころか延長するように言ってきます。(最終的に追い出しましたけど・・・)

毎回だめと注意し厳しく言ったのですがなかなか帰ってくれず約束守れないなら出入り禁止にしようと考えたのですが娘が一番気に入っているお友達だったのでそれもできずどうかと迷いましたが、親に時間のことだけは手紙を書いてお願いしてみました。すると怒られたらしく時間を守ってくれるようになりました。しばらくは良かったのですが、最近まただんだんと時間がきても帰らなくなり延長をしてと毎回行ってくるのでもう聞き流して時間がきたら帰らしてました。

親に毎回言うのも嫌だし毎日そうしていたのですが、この前子供に今日は用事があるから遊べないと伝えてといった日があって娘が学校の帰りに言ったらしいのですが「私も一緒に行くから大丈夫!」と何回断ってもだめだったそうです。たまになら許せますが毎回です。

子供も少しあきれた様子でもう嫌だといっていました。でもさすがに来ないと思っていたのですが、けろっとした顔で遊びに来てました。「今日は遊べないって言ってなかった?」と聞くと「うん、聞いたけど私も一緒に行くから大丈夫」というのです。

一緒には連れて行けないので帰るよう促したのですが「何で?」と帰ってくれる様子もなく注意しても聞くどころか笑っていてうちの娘のほうがごめんなさいと泣いて私に謝っていました。たぶんなめているんだろうとも思いましたが次からは約束守るように言ってその日は公園で遊ばせるようにしました。

おかげで予定も狂ってしまいイライラしました。子供の言うことで腹を立てるのも大人げないのですが、今までのこともありどうしても我慢できず親に電話しその日のことを説明し用事があるときは来ないようにお願いしました。

ところが違う意味にとられたのかその子が親から2学期始まるまでおうちに遊びに行くのも呼ぶのも禁止にされたそうです。そこまで言ったつもりはないのですが相手もいい気がしなかったのでしょう、結果的に娘に寂しい思いをさせてしまいました。自業自得ですが我慢してれば良かったのにと反省しています。注意しても聞かない子にはどう接したらいいんでしょうか?またどう我慢してますか。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、...続きを読む

Aベストアンサー

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で大きなトラブルになってしまいました。

それ以降、私も反省し、遊ばせるときにはなるべく親同士も一緒に顔を合わせることにしました。
子供の友達と、そのママを家に一緒に呼ぶのです。
うちはマンション住まいなのですが、ドタバタとするような時は
『下の人に迷惑だからドンドンしないでね~!』と注意します。
するとだいたいの親が『こらっ○○!気をつけなさいよ~!』と怒ります。
そうして最近では価値観が合うママとは、子供だけ預かって遊ばせたりもするようになりました。

ちなみにその子は親が一緒に遊ぶ時間を作れないので、少し可哀相かもしれませんが
放課後、休日に遊ぶことを3年生になるまで禁止しました。
もちろん、学校内で遊ぶのは構わないし、私もその子に会えば普通に接します。
ちなみに3年生までと区切りをつけたのは、ある程度の分別がつくようになるまでの期間を子供に明確に説明したかったためです。
息子もさすがに懲りたようで、約束はきちんと守っています。

私がこのくらいの年齢の頃はもっと自由に遊んでいた記憶があって、
自分の息子にも同じ感覚でいたかったのですが、時代の流れでしょうかそれがとても難しいことなのだと思い知らされました。
時には娘さんに寂しい思いをさせてでも、親がトラブルを回避してあげるべきだと思います。

質問者さんは電話して正解だったと思いますよ。
相手の親もきっと今までの行動から察して厳しく言ったのではないかと推測しますが、
万が一相手が気分を害してしまっていたとしても、いっそのこときっぱり割り切ってしまいませんか?
親同士の価値観が違うのだ、と。
ここで我慢しているとそのうちもっと大きなトラブルになる可能性が高いと思います。

息子の学校では、女の子は2年生の終わり頃には仲良しグループを作りはじめ、
3年生になるとグループ同士の対立なんかもたびたび起こっているようです。
もし可能であれば、娘さんに今からでも他のお友達と仲良くするように
言葉が悪いかも知れませんが誘導してあげるのもひとつの手かとも思います。

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で...続きを読む

Qもうすぐ5歳の年中児・発達診断を薦められました。

正確に言うと「決して薦めてる訳ではない」と幼稚園の先生から言われたのですが実際は薦められました。息子は早生まれで言葉も遅く幼い所がありますが早生まれだし、と何となくごまかしてきた部分も正直ありますが、言葉も理解しているし会話も成り立ちます。
先生に言われたのは、例えば工作など作る時、やり方がわからなくても質問もせずにそのまま放置、しかもできないのを気にしていない様子だと言う事です。あと、着替えなど年少時からずっとやっている事(園に着いたらスモックを着る事や体操の時の着替えなど)をいまだに注意してやらないと、何もしなかったりする時があるそうです。
毎日やらない訳ではないのですが。自宅で私が手を出し過ぎてしまうのは確かにあるのですが、ショックです。
着替えてね、と服を置くと着替えるのですが他に気を取られて手が止まってたりして何度も注意したりする事もよくあります。
うまく脱げなくて怒る時もあります。
いわゆる、パニックや多動な部分は見られないと思います。
お友達と遊ぶのは大好きです。会話は同年代の子にしては幼稚ですが、「どうして○○したの?」「○○だから」など質問に対する理由なども答えられます。ただ、時間の流れはイマイチ分かっていません。昨日、この前、先週、去年・・そういうのは駄目です。
あと最近家に入る時「○○が一番!」と先にやらないと気が済まないなどこだわりも見られますが、幼児なら多少自分が一番!というのはある気がするのですが・・・疑い出したらキリがありません。
一人っ子なのでいつも一人何役にもなってストーリーを作って遊んでいます。言われた以上近々専門医を訪ねて見るつもりですが怖いです。
幼稚園の先生は、「仮に何か発達面で問題があっても軽度でしょう」と言いますが軽度でも何でもこちらは宣告された気分で落ち込んでいます。
3歳児検診では特に問題なしでした。就学前診断で初めて何か宣告されても、との配慮らしいですが、工作ができない事を気にしろ、と言っても仕方ないし診断受けるのもしないのも怖くてしょうがないです。
専門医に良い接し方のアドバイスなど聞くと対処しやすいとも言われました。小学校どころか将来まで不安になってしまいました。
似たような方いらっしゃいませんか?

正確に言うと「決して薦めてる訳ではない」と幼稚園の先生から言われたのですが実際は薦められました。息子は早生まれで言葉も遅く幼い所がありますが早生まれだし、と何となくごまかしてきた部分も正直ありますが、言葉も理解しているし会話も成り立ちます。
先生に言われたのは、例えば工作など作る時、やり方がわからなくても質問もせずにそのまま放置、しかもできないのを気にしていない様子だと言う事です。あと、着替えなど年少時からずっとやっている事(園に着いたらスモックを着る事や体操の時の着替え...続きを読む

Aベストアンサー

 保育サービスをしている者です。
もうすぐ5歳で年中児・発達診断を薦められたそうですが、診断受けるのもしないのも怖くてしょうがない気持ちもよくわかります。
 ウチで預かる子の中に5歳になって心配している子がいます。

 質問を拝見する限りでは体の成長が特に遅れている様子はないようで、お友達と比べて多少幼稚なのは早生まれの場合仕方ありません。
 
 年中児・発達診断を受けても6歳まで様子を見ましょうと言われる確立が高いと思われますので、怖いのであれば無理に受けずに学校に入る前でよいのではと考えます。

 1年後に向けて以下の準備する事をお奨めします。
 (1)公園遊びなどの運動して体と脳を発達させる。
 (2)絵本を読んで、読み書きに興味を持たせる。
 
 (1)について、
 運動をすることにより筋力がつき体のバランスもよくなります。
 運動すると体の発達と共に脳も発達するので覚える容量が増加します。
 バランス運動には階段の昇り降りが特に有効です。
 昇りは筋力が、降りはバランス力がアップします。
 5歳なら10階位すぐに昇れるようになります。
 降りの方が重要ですが、危ないので必ず下で支えられるように注意して下さい。
 ブランコを立ち漕ぎで一人で出来るように、自転車も6歳までに補助なしで乗れるように出来ると自信が出来ます。

 (2)について、
 読み書きが出来るようになると絵本を一人で読むのが楽しくなり、いろいろな事に興味を持って質問が増えます。
 年齢にあった絵本を選ぶようにして下さい。
 挨拶や生活習慣などキチンと言い聞かせて自分で出来るようにして、出来たときは大袈裟に褒めましょう。
 
 運動をする事で筋肉と神経が発達し脳に刺激を与えます。
 水分をたくさん摂り体内を活性化しましょう。
 
 一番大切なのは自信を持つ事です。
 早生まれの子は体の発達が遅いので運動が苦手になるケースがデータでも出ていますので、苦手意識をなくして自信が持てれば勉強でもよい効果がでると考えれます。
 
 以上、お子さんに問題がなければ1年で効果が出ると思われますので取り組んでみてはいかがでしょうか。

 

 
 
 

 保育サービスをしている者です。
もうすぐ5歳で年中児・発達診断を薦められたそうですが、診断受けるのもしないのも怖くてしょうがない気持ちもよくわかります。
 ウチで預かる子の中に5歳になって心配している子がいます。

 質問を拝見する限りでは体の成長が特に遅れている様子はないようで、お友達と比べて多少幼稚なのは早生まれの場合仕方ありません。
 
 年中児・発達診断を受けても6歳まで様子を見ましょうと言われる確立が高いと思われますので、怖いのであれば無理に受けずに学校に入る前...続きを読む

Q意地悪をする子の対応はどうしたらいいのでしょうか?

意地悪をする子の対応はどうしたらいいのでしょうか?

小1の男の子の母です。

今年から小学校に入学して同じ幼稚園からは1人も
同じ学校へ行く子がいず心配もありましたが
学校ではお友達もでき楽しいと言って通っています。

が…、近所に住んでる子に仲間外れにされてしまいます。

その子Aちゃん(同じクラス)とは地域の子供会も一緒で
4月から行事の度にずっと仲間はずれ的な行為が続きましたが
最近は私も息子もあまり気にせず学校では仲の良いお友達もいるので
と割り切っていたのです。

でも、今週に入りよく遊ぶ近所の男の子と帰りがけに遊ぶ話をしていたら
割って入って来て『〇〇(息子)とは遊ぶな!!〇〇は誘わないで遊ぼう』
と言われたそうです。

帰って来てから様子がおかしく何かあったのか聞きましたが
『何もない!!』と強く言われ何も言わずそれでもやはりいつもと
様子が全然違ったので夜寝る前に聞いてみるとその時のことを話してくれました。

とても悲しい思いをしたと言う息子を可哀想に思いなんとかしてあげたいと思いながらも
子供同士のことにあまり親が口をだしても良くないかなというのもあり
息子の話を聞いてあげて息子もすっきりしたようで何事も無かったように
楽しく学校に通っていたのですが、昨日の夕方に電話があり私がとると
近所の男の子で後ろでは女の子の笑い声が聞こえました。
『何かな?』と聞いてみると『明日、Aちゃんたちと一緒に遊べる?』と聞かれました。
先日、あんなことがあったけれど一緒に遊んでくれる気になってくれたのかな?と思い
息子に遊べるかって〇〇君からと電話をかわると息子は『うん。遊べるよ。…うん…うん』と
私は会話が気になったのでスピーカー機能にして聞いていると遊べるか誘い遊べるよ言うと
『あ~やっぱり遊べない。Aちゃんたちとだけで遊ぶから。じゃっ!そういうこと!! ガチャッ』
と、電話が切れました。

息子は泣きはしないもののとても悲しそうな顔になり
見ている私も辛くなりました…。

そして、遊べるか誘い遊べると答えるとやっぱり遊べないと答え
後ろではクスクス笑う声が聞こえるあの電話はとても陰湿で酷いと思いました。

今どきの1年生はこんな意地悪なことをするのかと正直かなり驚きました。

学校では仲良しのお友達もいるので気にしなければいいと思っていましたが
家の方角が一緒の子は意地悪な子で学校帰りに仲間はずれにされ
挙句に電話までしてきて人の気持ちをもてあそぶような行為に
私もそろそろ黙ってられない状態です。

このような意地悪をする子に親としてどういう対応をしたらいいのでしょうか?
Aちゃんの親に直接されてることを言うのはいき過ぎでしょうか?
先生に話してみるのもありでしょうか?

今まで(幼稚園時代)はまわりにこんな子はいなかったし
息子もお友達とも仲良く遊ぶ子で問題もなかったので
とても困惑しています…。

学校のお友達の親御さんからは会うととても仲良くしてもらってると
お礼を言われたり息子のことが好きでいつも色々話してくれると言われるので
学校での問題はなさそうなのですが、Aちゃんも同じクラスなので
このままだとクラスでも何かあるようになるのでは?という不安もあります。

何かいいアドバイスなどあればお願い致しますm(__)m

意地悪をする子の対応はどうしたらいいのでしょうか?

小1の男の子の母です。

今年から小学校に入学して同じ幼稚園からは1人も
同じ学校へ行く子がいず心配もありましたが
学校ではお友達もでき楽しいと言って通っています。

が…、近所に住んでる子に仲間外れにされてしまいます。

その子Aちゃん(同じクラス)とは地域の子供会も一緒で
4月から行事の度にずっと仲間はずれ的な行為が続きましたが
最近は私も息子もあまり気にせず学校では仲の良いお友達もいるので
と割り切っていたのです。

でも、今週に入...続きを読む

Aベストアンサー

うちの娘も1年生です。

幼稚園のような和やかな雰囲気とは違い、いろいろな所からいろいろな子供たちが来るので・・
なかにはやはり(1年生?!)と思うような陰湿な言動をする子っていますよね。

娘はとてもマイペースなので聞くと(それは明らかにいやがらせだ!)と思うような事をされていても本人は気にせずまた切り替えも早いのである意味得ですね(笑)

個人的にはやはり、先の事を考えればあまり口を出すのは好ましくないとは思いますがまだ1年生。
あまりにも酷いときは親が出てもいいのではないかと思います。

親ではなく当の本人に「あなたのしている事は意地悪だ。」と。
受話器を代わって「こんなことされたら君はどう思うの?悲しくならないかな?」と。
まずは優しくこちらが気付いている事を伝えて。

それでも気付かないようなら直接顔を見て。
それでもダメなら最後は親御さんでいいと思います。

子供同士の関係を考慮できる親御さんのように感じられました。
質問者様ならベストな関わり方で関係出来るのではないでしょうか。

Q悪魔のような「底意地の悪い子供」になる理由

私の子供の通っている園では、一人だけものすごく、底意地の悪い女の子がいます。
優しい人だけには、意地が悪いことばかりをして、困らせ、悪口を言いまくり、常に命令口調で、支配をしようとします。年少から年長まで、ありとあらゆる子に意地悪をして、いじめていたそうです。
いじめたい子がいる前で大きな声で聞こえるように悪口を言ったり、目をつけた子が遊んでいる友達をわざと、ひっぱっていって、一人になるように仕向けたり、ありとあらゆる意地悪をするのです。
そして、うちの子は、何もしていないのに、顔を思い切りビンタされたこともあります。
年長ですが、年少の入りたてから、意地の悪いことばかり人にするので、先生に毎日怒られていたそうです。先生に対しても、数人の先生方が、それぞれ注意をしたりその子の気にそぐわないことをしただけで、その子からの仕返しがすごいらしくて、机や物をバンバンたたいて、命令口調で支持するらしいです。先生は、いつも困っていて、このままでは子供達がかわいそうどうしたらいいのかといつも悩んでいたそうです。その子の親も同じような性格なのか、私が挨拶をしても思い切り無視をされましたり、一度も話をしたことがないのに、散々悪口を言われて、毛嫌いされていました。
そのような事をされる理由は全く分かりません。
質問なのですが、赤ちゃんのときは純真でまっさらで生まれてきますよね。
まだ、小学生前で、この世に生まれて6年くらいしか経っていないのに、どうしたらそのような感じに
なれるのでしょうか。理由が知りたいです。
その子の家庭環境は、都市の新しい一軒家に住み、下に兄弟がいて4人家族です。母親は、働いていませんでして、いつも参観日は来ています。放任主義でもなく、家も貧乏ではない。顔は普通です。
悪魔のように、意地の悪いことばかりするのは、どういう家庭環境だとそうなるのですか?
心理学の観点から、分かることがありましたらなんでも良いので教えてください。

また、それとは違いますが、園には、毎日がお葬式のように暗い子供が何人かいます。
声を聞いたこともないですし、話しかけても無言で常に無表情です。
そのようになる子は、意地の悪い子の家庭環境とは、まったく違いますか?

なにか、心理学の面で分かることがありましたら、教えてください。よろしくお願い致します。

補足: 意地の悪い親だなーとか感じの悪い親だなーとか思った場合は、事実「ほとんどその子供も意地が悪い」です。親は、自分の子供に対しては意地が悪くしないですよね?
でも、どうして子供も意地が悪くなるのでしょうか? そちらも知りたいです。

よろしくお願い致します。

私の子供の通っている園では、一人だけものすごく、底意地の悪い女の子がいます。
優しい人だけには、意地が悪いことばかりをして、困らせ、悪口を言いまくり、常に命令口調で、支配をしようとします。年少から年長まで、ありとあらゆる子に意地悪をして、いじめていたそうです。
いじめたい子がいる前で大きな声で聞こえるように悪口を言ったり、目をつけた子が遊んでいる友達をわざと、ひっぱっていって、一人になるように仕向けたり、ありとあらゆる意地悪をするのです。
そして、うちの子は、何もしていないの...続きを読む

Aベストアンサー

 最近この手のタイプの子は研究されていて、サイコパス的人格です。検索すればわかりますがサイコパス以前の性格に良く見られる前兆です。この手のタイプは自己制御能力が足りなく自分を自分でコントロールできなくなり優越感のまま行動するだけの子供です。優越感を得たいというのは誰にでもありますが、社会的に認められる形に自然となるものです。しかしこの手のタイプの子供は例えば自分が最高の優越感に浸れないとなりふり構わず行動に出し、自分の勢力より弱そうな人間が目の前にいた場合その弱そうな人に対して嫌がらせを平然とし優越感を得ようとします。自ら腹が立てば直ぐに暴力を振い、自分の思い通りいかなければ人が死のうが苦しもうが平然と人を利用し「嫌がらせをされたくなければ自分の部下」になれと言わんばかりに恐怖で人を動かし我がままに動きます。特にマラソン以外の瞬発力のある競技や争いごと等の例えば柔道や剣道、相撲、短距走、ボクシングなどの相手を負かす事に快感を覚えるような競技が好きだったりすることが多いです。無論そのように活発なので大抵傍からみると活動的に見えたりし、まともな活動家と錯覚したりします。感情を感じ取ればまったく違うことに気がつく筈です。この手のタイプはさっき言ったように活動的もしくは攻撃的感情の自己制御能力が他者とはけた外れに低いレベル存在です。http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=8967503
 今回の攻撃型暴力型揶揄なじり好き等のタイプは、ビートたけし、明石家さんま、松本人志、大竹まこと、なんかはおそらくそうです。
 最近のバラエティ事情をしらないのでなんとも言えませんが、言葉で人を陥れたりなじったりするタイプなんかで言うと矢部浩之、今田・東野、なんかがそうです。まさに典型的です。最近みたなかでは芸風だと自分でも自覚してるみたいですが有吉なんかもその手のタイプです。

 最近この手のタイプの子は研究されていて、サイコパス的人格です。検索すればわかりますがサイコパス以前の性格に良く見られる前兆です。この手のタイプは自己制御能力が足りなく自分を自分でコントロールできなくなり優越感のまま行動するだけの子供です。優越感を得たいというのは誰にでもありますが、社会的に認められる形に自然となるものです。しかしこの手のタイプの子供は例えば自分が最高の優越感に浸れないとなりふり構わず行動に出し、自分の勢力より弱そうな人間が目の前にいた場合その弱そうな人に...続きを読む

Qうちの子ども(一年生男児)が友達の間で孤立してしまっているようで心配で

うちの子ども(一年生男児)が友達の間で孤立してしまっているようで心配です。
あいさつする程度の友達はいるものの、
長い休み時間に一緒に過ごすような子がいないみたいで。
まだそんなに心配する時期ではないのかなとは思うものの、そろそろ遊ぶ友達も決まってくる頃な気がします。

長い休み時間に、みんなでドッヂボールしていても
それを横目に鉄棒してるみたいで・・・
その絵を想像するだけで泣けてきます。

学童にも行っていて、学童ではいつも
仲よく遊んでる子が数人いるので安心していたら、
みんなクラスが違ってて実はクラスでは孤立していると聞き、もうどうしたらいいのか。(2クラスしかないです)

先生にドッヂボールなどの仲間に入れてもらえるように言うべきか
ここは本人に任せて、「一緒に遊ぼうって言ってみようよ」って
しばらく呼びかけするかで悩んでいます…
とりあえず先ほど「みんなも○○君と遊びたいと思っているから、勇気を出して仲間に入れてって言ってみよう。ママ○○君のこと大好きだよ、だから心配なことがあったら何でも話してね。」とは言ったのですが、、
本人は朝元気よく行きますし、学童に迎えに行ってもにこにこで飛んできます。
孤立している話をしたときも「俺一人で遊ぶ方が好きだからな~」と照れ笑い?していました。逆にそれが無理しているように見えて心配です。

このようなお子さんお持ちの親御さん、そんな経験をしたという方など、どうしたらいいのか助言をください。

うちの子ども(一年生男児)が友達の間で孤立してしまっているようで心配です。
あいさつする程度の友達はいるものの、
長い休み時間に一緒に過ごすような子がいないみたいで。
まだそんなに心配する時期ではないのかなとは思うものの、そろそろ遊ぶ友達も決まってくる頃な気がします。

長い休み時間に、みんなでドッヂボールしていても
それを横目に鉄棒してるみたいで・・・
その絵を想像するだけで泣けてきます。

学童にも行っていて、学童ではいつも
仲よく遊んでる子が数人いるので安心していた...続きを読む

Aベストアンサー

NO3です。
 補足ありがとうございます。

うちの次男と同じタイプなんですねw
 私は先生にお願いはしなかったです。
無理に頼んで輪に入れる事が次男には苦痛に感じるタイプなので・・・
 
 イジメは実際長男の方にありましたよ・・
輪に入る事によって人間関係も濃くなるので揉め事を起こしたり虐められたりと・・

逆に次男は揉め事を遠くで見ているタイプなのでなかったですね・・
 もしもイジメられても気にしないタイプか気づかないタイプなのかも・・・
何せ一人が好きでマイペースなもので・・・

 実は・・私も悩んで一時期サッカークラブに入れた事もあるんですよ・・
長男がやっていたので・・
 幼稚園でクラブに 小学校で少年団に・・

三年のある日 次男がサッカーが辛いっと言ってきたんですよね・・
 試合の時にみんなが熱くなって暴言が出たり失敗すると人を責めたりとその行動が辛いって・・
練習は好きだけど試合はイヤだってね・・
 親が人の輪に入って欲しくて入れたサッカーだったのですが、次男には苦行に感じたようで・・
幼稚園からサッカーをやっていて、小学校から始めた子よりも上手で親としては勿体無い感がありましたが、息子が辛いと言うのならってきっぱりサッカーは辞めさせました。
 サッカーの練習や試合の度に顔が曇っていたので・・それでも友達の輪に入っていればなんて親の勝手ですよね・・

 現在 次男は囲碁を習ってます(本人希望で)こちらは自分一人の戦いなので本人には楽しいようです。
 毎週囲碁の日を楽しんでいます。

それに・・まだ一年生になったばかりです。
学童の子がクラス別でもその子達がクラスに馴染むと次男さんのクラスに誘いに行ったり クラス同士の交流も出てきますよ。
 子供達のクラスも長男2クラス 次男3クラスと少ないです。
少ないクラス数だからこそ他のクラスとの交流も出てきて、次男さんの学童の友達から輪が広がり自分に合う友人を見つけると思いますよ。
 
 3年生4年生になる頃には知らない子がいないって感じでみんな名前と顔を覚えてます。
実際 うちのこんなタイプの次男でも最近は買い物に行くと 次男を見つけて あっ!!次男君だ!買い物なの?って声をかけてくれます。
 次男に誰?って聞くと・・多分隣のクラス・・名前までは知らないっと素っ気ない態度ですが。。(つд・)
 同学年の中には人懐っこい子がいますからね~♪

もう少し様子みても良いかも知れないですね・・
 本当に一人で苦痛を感じていないのか、それとも本当はみんなと遊びたいのかって・・

NO3です。
 補足ありがとうございます。

うちの次男と同じタイプなんですねw
 私は先生にお願いはしなかったです。
無理に頼んで輪に入れる事が次男には苦痛に感じるタイプなので・・・
 
 イジメは実際長男の方にありましたよ・・
輪に入る事によって人間関係も濃くなるので揉め事を起こしたり虐められたりと・・

逆に次男は揉め事を遠くで見ているタイプなのでなかったですね・・
 もしもイジメられても気にしないタイプか気づかないタイプなのかも・・・
何せ一人が好きでマイペースなもので・・・

 ...続きを読む

Qかんしゃくがすごい年長息子

園ではかんしゃくが出ないようですが、母親が近くにいる時や家ではかんしゃくがすごくて困っています。
産まれた時から少し難しく泣き声も生まれつき大きく、少し私が離れようとすると大泣き、くっついて離れない息子でした。
今は一人遊びも出来るようになりましたがこれやって、違うこうじゃない、と注文をつけて泣きます。
返事の仕方が違うとこう答えてほしいんじゃないと怒って泣きます。
正しいことを言わないと泣き止まないのでイライラしてしまいます。
かなり怒鳴ってしまうので、子供の泣き声がする度に近所の人が虐待じゃないかとこそこそ話し出すのが聞こえて来ます。
同年代の子どもを持つ近所のお母さんからも避けられているようで辛いです。
かんしゃくが出るのは基本的に構って欲しい時みたいですが下に妹がいる為満足してもらうことが出来ません。
妹の事は遊び相手が出来て嬉しい反面、母親を取られるという心配があり喧嘩もします。
妹は大人しく手出しもしなく、泣いて母親を困らせたりしない、俗にいう扱いやすい子供です。
とにかく兄のかんしゃくで悩みます。
どうかアドバイスをお願いします。

園ではかんしゃくが出ないようですが、母親が近くにいる時や家ではかんしゃくがすごくて困っています。
産まれた時から少し難しく泣き声も生まれつき大きく、少し私が離れようとすると大泣き、くっついて離れない息子でした。
今は一人遊びも出来るようになりましたがこれやって、違うこうじゃない、と注文をつけて泣きます。
返事の仕方が違うとこう答えてほしいんじゃないと怒って泣きます。
正しいことを言わないと泣き止まないのでイライラしてしまいます。
かなり怒鳴ってしまうので、子供の泣き声がす...続きを読む

Aベストアンサー

家やママのところでの癇癪って、甘えですよね、きっと。
園で頑張っているぶん、自宅では安心して甘えているってことだと思います。
自宅がお子さんにとってそういう場所で良かったですね。逆だと問題だもの。

うちの癇癪持ちの子に一番効果があったのは、抱っこ、です。
グズる時ってだいたい意味不明な要求が続いたり、その要求をかなえたとしても絶対に「ちがう!こうじゃない」って怒ったりしませんか?
だからこういう時って、その言葉通りにやってほしいわけじゃないんですよね、きっと。
口ではいろいろ言ってみるけど、その内容にはそれほど重要な意味はなくて、ただ単にママに甘えたかっただけかなと思いました。

だから私はこういうわけのわからないグズりが始まったら、さっさと抱っこしてました。
正直言うと、勝手に怒ってグズっている子を、こちらが歩み寄って抱っこしてあげるって、なんだか不条理というか私にとっては不満だったんですけどね。なんで抱っこしてやらなきゃいけないんだって。
でもここでそういう気持ちをぐっと飲み込んで抱っこしてあげると、グズグズしている時間が短かったんですよね。
だから私のイライラも最初だけで済むし、そのイライラをぐっと我慢できた自分に何となく満足(笑)
親としてのスキルが上がったように思えて、勝手に自己満足してましたが。
最初に頑張ったほうが、トータルでのグズグズの時間が短く済むので、私にとっても楽でした。

抱っこの間は特に何を言うでもなく、泣いている赤ちゃんをあやすのと同じ方法で、ギャーギャー言ってても「はいはいそうだねー。よしよし」みたいな感じで、背中をトントンと叩きながら抱っこしてました。
結構これで落ち着くんですよね。
年齢は上がっても、基本的な部分って赤ちゃんと同じなんだなって思いました。
言葉として発せられるから、その通りにあれをやってあげてこう言ってあげてってやってしまうけど、あれは赤ちゃんのグズグズと同じなんだなと。
だからあやすのも、赤ちゃんと同じ方法でやってみたら効果ありましたね。

ご近所さんの目が気になるなら、質問者さまの悩みをその人たちに対してオープンにしちゃったらいいんですよ。
「いつもうるさくてすみません」と謝り、うちの子は癇癪がすごくて困っているんですってことを知っていてもらうといいと思いますよ。
「困ってます、助けてください」ってそう言われたら助けたくなるのが人情ってもので、いろいろ気にかけてくれたりアドバイスくれたり、話し相手になってくれたりしてストレス発散に一役買ってくれることも。
上手くできない自分をさらけ出して、「私も困っているんです」ってご近所さんにアピールしたほうが、周囲からは可愛がってもらえると思いますよ。
癇癪を抑えこんで静かにさせるよりも、対外的なそういう対応にエネルギーを回したほうが案外上手くいくかも。
今のままコソコソ勝手な話をされるより悩みをオープンにしてしまったほうが、「あのママさん、頑張ってるね」って高評価に変わるかもしれませんよ。

家やママのところでの癇癪って、甘えですよね、きっと。
園で頑張っているぶん、自宅では安心して甘えているってことだと思います。
自宅がお子さんにとってそういう場所で良かったですね。逆だと問題だもの。

うちの癇癪持ちの子に一番効果があったのは、抱っこ、です。
グズる時ってだいたい意味不明な要求が続いたり、その要求をかなえたとしても絶対に「ちがう!こうじゃない」って怒ったりしませんか?
だからこういう時って、その言葉通りにやってほしいわけじゃないんですよね、きっと。
口ではいろいろ言...続きを読む

Q小1男子の母親です。わがままやふてくされた時の接し方についてアドバイス

小1男子の母親です。わがままやふてくされた時の接し方についてアドバイスください。
私からすると些細なことですが(例えば「夕御飯だからテレビを消しなさい」とか。)、
注意をしたときに気に入らないことがあると
急にふてくされた顔つきになり、床を激しくドンドンと踏みならしたり、
壁を叩いて八つ当たりをしたり。
一度そのような状態になると何を言っても聞く耳を持たず
(というか人の話を聞ける状態ではなくなる)、「だったら死んだほうがましだ」「じゃあ明日のスイミングは行かないから」など関係ない話まで持ち出してどうにも止まりません。

しばらく時間がたった時に落ち着いて話をすれば、
その時は理解をしたようなそぶりをするのですが、
ほとんど毎日の繰り返しでこちらもうんざりしてしまいます。

3人兄弟の長男ということもあり、彼には私としても日ごろから色々叱ったり注意をしたりすることが
多すぎると反省する面もあります。

家ではそのような態度を見せますが、学校などではかなりまじめで
しっかり者の印象を先生や友達は持っているようです。
外ではかなり気を遣っているみたいです。

私としては、彼の良いところは沢山褒めてあげたいのですが
最初に書いたような態度は、やはり直して欲しいのです。
(同居の義父母もそうした態度がが非常に気がかりなようで、それについて次男と比較をする発言が多いのも気になるところです。割と何でも素直に「はーい!」と言うことを聞く次男は義父母のお気に入りなので、比べられると長男がかわいそうな気がしてしまいます。)

日ごろからどのように子供に接したら良いか、長男が最初に書いたような態度になった時に
どう対処したら良いか、アドバイスをいただけたらと思います。

小1男子の母親です。わがままやふてくされた時の接し方についてアドバイスください。
私からすると些細なことですが(例えば「夕御飯だからテレビを消しなさい」とか。)、
注意をしたときに気に入らないことがあると
急にふてくされた顔つきになり、床を激しくドンドンと踏みならしたり、
壁を叩いて八つ当たりをしたり。
一度そのような状態になると何を言っても聞く耳を持たず
(というか人の話を聞ける状態ではなくなる)、「だったら死んだほうがましだ」「じゃあ明日のスイミングは行かないから」など関係...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。cana-chocoといいます。
保育士をしています。

きっと外で頑張っている分、お家ではほっとしたいんだと思います。
学校では頑張れるなんて、とってもすごいことだと思いますよー!
そこは、いーっぱい褒めてあげてくださいね。

お家でも同じように、きちんとしないといけないと、かなり大変です。
外で頑張って、おうちで気が抜けているというのは、とても良いバランス!
これが、逆になってしまうと、すこし問題ですよね。
まだ小学校1年生なので、大目に見てあげてもいいかもしれません。

外で出来ているということは、しなければいけないとわかっていると思います。
自分でも「テレビ消さなきゃなー」と思っているところへ、
先に指摘されてしまうと、面白くないのかもしれません。

癇癪を起こしやすい子には、先に声をかけておくのがポイントです。
そして、大人の指示の『言い方』を変えるだけで、癇癪がへりますよ。

「あと○分したら、お片づけするよー」
「夜ごはん出来たら、テレビ消すよー」
と、あらかじめ声をかけておくと、そろそろだなーとこどもも分かります。
タイマーをかけておくのも、ひとつの方法です。

もしも、自分から消したら、良いところを見落とさずにたくさん褒めてあげます。
なかなか切り上げられない時には、「時間だよ。テレビ消してねー」、
「お片づけの時間だよー。覚えてるー?」と、声をかけます。

「○○しなさい」というと、「わかってるよ!」と反抗的になったりしますが、
言い方を大人がすこし変えると、すんなり行くこともあります。

大人が少し譲歩してあげることで、納得できることも。

こどもの世界で、話題になる番組を見ているとき、
「これ面白いから、明日○○君たちと話したい!」と思っていることも。

たとえば、「まだ見たいのに!」と主張したら、
「じゃあその番組が見終わったら、ごはんにおいで」と、放っておいてもOK。
他のみんなで、ごはんを食べてしまいましょう。

こどもの気持ちを「言葉でくり返す」のも、効果的です。

「○○したいの!」「○○したかったのね」
たったこれだけで、こどもの気持ちを受け止めることが出来ます。
こどもの要求を受け入れるのではなく、言葉で受け止めるだけで充分です。

その他、わがままをいって癇癪を起こした時には、関わらないこと。
注目すると、ますます増徴してしまうので、その『問題行動』を無視します。

「これをしても、ママは見てくれない」と分かると、いつか自ら止めます。
そこで、また「自分で止められたね!」と、褒めてあげてください。
すると、「癇癪を起こさないで、○○すればいいんだ」と、だんだん理解できます。

床をドンドンしたり、壁を叩く時は、『無視』を徹底。
ついこちらもつられてイライラしてしまいがちですが、ぐっとこらえます。
そんなことをしても、注目されないし、要求は通らないと態度で示すのがポイントです。

自分で止められたら、すかさず褒める!

「ここぞ!」とあれこれ言い聞かせないで、さらりと接します。
「えらかったねー!自分でやめられたね!」
「じゃあテレビ消して、そろそろごはん食べる?」と、切り替えられるようにします。

どんな方法も、一朝一夕にはゆきません。
それでも、くり返していくことで、必ず身につく日が来ます。

癇癪すべてに付き合うと、大人も疲れてしまうし、
こどもも「こうすればかまってもらえる!」と、思ってしまいがちです。
「はいはい。癇癪がんばってね」という心持ちで、放っておいてあげてください。
癇癪って疲れますから、いつかは終わります。

大人からこどもへの『要求』や『制限』が、
知らず知らずのうちに、厳しくなってしまっていることもあります。

こどもがあんまりにも抵抗する時には、こどもなりに理由のあることも。
「ちょっとここは許してあげてもいいかな?」と、
『制限のラインを下げてあげる機会』を持って、見直してみてもいいかもしれませんね。

こんにちは。cana-chocoといいます。
保育士をしています。

きっと外で頑張っている分、お家ではほっとしたいんだと思います。
学校では頑張れるなんて、とってもすごいことだと思いますよー!
そこは、いーっぱい褒めてあげてくださいね。

お家でも同じように、きちんとしないといけないと、かなり大変です。
外で頑張って、おうちで気が抜けているというのは、とても良いバランス!
これが、逆になってしまうと、すこし問題ですよね。
まだ小学校1年生なので、大目に見てあげてもいいかもしれません。

外で出...続きを読む

Q小1の娘が発達障害?相談に行くべきか悩んでいます

小1の娘のことで専門家に相談するべきか悩んでいます。小さいころから癇癪持ちで手のかかる娘でした。3歳児検診で私が発達のことを心配していたので保健師さんに相談しましたが、「個性の範囲内かもしれないし、とりあえず幼稚園に入園して困るようならもう一度来てください」とのことでした。

その後私立幼稚園3年間。ほかの子より苦手なこともいろいろありましたが先生からは「本人なりにがんばってますよ~。楽しそうにしているからだいじょうぶ」と言われ、本人も大きな壁にぶつかることもなく楽しく園生活はすごしていたようです。
(子供のいない20代の先生中心の園なので先生はどこまで知識があるのか不明。親に気を使って「だいじょうぶ」と行ってる気もしましたが…。園風として子供の悪いところはあまり教えてくれない園です)

そして、小学校入学。やはり発達のことで気になります…。1歳半下の弟のほうが大人に思えることもしばしばです。
小学校の個人懇談では
「授業は座って聞いています。特にうろうろしたり大声を出したりはないです。45分は集中できてませんが1年生はこんなものです。身の回りのことができていない(だらしがない)上靴のかかとをふむ。関係ない教科書が机に出ている。持ち帰るべきものを置いたまま帰る。自分のまわりの整理整頓ができない。算数はかなりきびしい」
といったかんじです。

家では

・時間の感覚がない
・帰ったら手を洗う。出したものをしまう等いちいち言わないとやらない。できない。
・集中力がない。自分がしていることの途中に気がそれてすぐ別のことを始めて指摘するとはっと我に返る。
・買い物中や絵をかいたりしてるときブツブツずーっと1人言を言ってる(妄想の世界に入り込む)
・お友達と出かけると1人でテンションが上がってお店の通路でゲラゲラ笑いながら転がりまわる(お友達はドン引き)
・知らない人でも平気で話しかける。なれなれしい。空気が読めない
・(出身幼稚園で習っている)ピアノのレッスンの後幼稚園の庭で遊んだり幼稚園の先生に話しかけに行ってなかなか帰らず毎週怒られるのに繰り返す
・弟に異常に対抗意識がある。お菓子を手渡す順番、外食の席の位置など細かいことで争う
・一度癇癪を起して泣いたらなかなかなきやまない
・バイオリンのレッスン中もすぐふざける。先生が優しく注意している間にやめられない。空気が読めないので本気で叱られるか無視されるまで気が付かない
・人から物をもらったりしても自分から「ありがとう」が言えない。母が「こんにちはは?」「ありがとうは?」と言わないと言えないことが多い
・理解力がない。同じ説明をしたり絵本を読んでも年中の弟よりわかってないことがよくある。
・会話はよくするがなんとなくかみあわないことが多い
・ふでばこの中身のものをしょちゅう忘れる、なくす
・集中力がないので着替えから食事まですべてが遅い
・運動は苦手だが逆上がりはできる。自転車にも乗れる
・落着きがなくいつもがちゃがちゃしてる
・はしやスプーンがうまく使えない。すぐに手を使う
・何度注意してもいつもはなをほじっている
・寝起きがわるく、どれだけ寝ても朝は泣く、暴れる、不機嫌
・理解力がない割にはピアノの楽譜はわりとスラスラ読むし、ピアノ、バイオリンは同年齢の子たちよりかは上手
・だれとでも積極的にしゃべるので学年、性別問わず友達は多い
・絵や工作は好き。わりと得意な方。ただ、かなり時間がかかる


比べてはいけないと思っていても、弟や周りの子よりだいぶ幼い娘に私がかなりイライラしてしまい、ついきつく叱ってしまいます。お友達と出かけた時に我が子の行動が恥ずかしく途中で強制的に帰ったことも何度もあります。これから学年が上がって勉強についていけるのか?友達とうまくつきあえるのか心配です。
学校の先生から指摘されていなくても相談に行った方がいいんでしょうか?
発達障害の特徴などありますか?
長文になりましたがアドバイスをお願いします。

小1の娘のことで専門家に相談するべきか悩んでいます。小さいころから癇癪持ちで手のかかる娘でした。3歳児検診で私が発達のことを心配していたので保健師さんに相談しましたが、「個性の範囲内かもしれないし、とりあえず幼稚園に入園して困るようならもう一度来てください」とのことでした。

その後私立幼稚園3年間。ほかの子より苦手なこともいろいろありましたが先生からは「本人なりにがんばってますよ~。楽しそうにしているからだいじょうぶ」と言われ、本人も大きな壁にぶつかることもなく楽しく園生...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
教員です。

>小学校の個人懇談では
>「授業は座って聞いています。特にうろうろしたり大声を出したりはないです。45分は集中できてませんが1年生はこんなものです。
>身の回りのことができていない(だらしがない)上靴のかかとをふむ。関係ない教科書が机に出ている。
>持ち帰るべきものを置いたまま帰る。自分のまわりの整理整頓ができない。算数はかなりきびしい」
>といったかんじです。

担任の先生から見ると、現時点では、
発達障害を疑うような状態ではない、ということですね。
ただ、他の子と同じように、健常児の1年生としての範疇で、
これからできていない面をできるようにしていきましょう、という感じでしょうか。

懇談会の際、うちの管理職は、
「親は自分の子供のできていない面は言われなくてもわかっている。
3つほめて、1つ改善点を言いなさい」と言います。
でも担任としては、やっぱりできていない点はできるようになってほしいと思っているので、
ついつい、はっきり言う先生ははっきり言ってしまう…ということもあります。
障害云々ではなく、どの子に対してでも言う先生は言います。
逆に、あまり悪いことは言わず、できるだけ褒めるよう努める教員もいます。

来年度、再来年度、担任が変わると、ただ単に今の担任の基準が厳しいだけなのか、
本当に何かできていない、直らない点があるのか、が分かると思います。

>時間の感覚がない
>帰ったら手を洗う。出したものをしまう等いちいち言わないとやらない。できない。
>集中力がない。自分がしていることの途中に気がそれてすぐ別のことを始めて指摘するとはっと我に返る。
>・お友達と出かけると1人でテンションが上がってお店の通路でゲラゲラ笑いながら転がりまわる(お友達はドン引き)
>・知らない人でも平気で話しかける。なれなれしい。空気が読めない
>・弟に異常に対抗意識がある。お菓子を手渡す順番、外食の席の位置など細かいことで争う
>・集中力がないので着替えから食事まですべてが遅い
>買い物中や絵をかいたりしてるときブツブツずーっと1人言を言ってる(妄想の世界に入り込む)


このあたりは、1年生なら普通です。焦らず、待ってあげてください。
1年生で時計を習うのは、冬頃です。ただ、「何時」「何時半」だけでも教えておくといいですよ。
「今何時」はわからなくてもいいので、普段から、「長い針が3になったらおやつにしようね」
など、時計を意識させるよう生活させていますか?
もしされていないようでしたら、親の声かけ一つで違いますから、やってみてください。

空気も読める子などほとんどいませんよ。1年生は、一人の子が担任に話しかけている最中に、
「ねーせんせー」と普通に割り込んできますから。

着替えや食事も、1年生なら遅くて当然です。
学校でも、プールや給食は時間がかかることを見越して、十分に時間をとります。

朝の支度などは、今より30分余裕を持って早起きさせるだけで、親が怒る回数が減りますよ。
起こすのも大変でしょうが・・・。

>(出身幼稚園で習っている)ピアノのレッスンの後幼稚園の庭で遊んだり幼稚園の先生に話しかけに行ってなかなか帰らず毎週怒られるのに繰り返す
>人から物をもらったりしても自分から「ありがとう」が言えない。母が「こんにちはは?」「ありがとうは?」と言わないと言えないことが多い
>はしやスプーンがうまく使えない。すぐに手を使う
>何度注意してもいつもはなをほじっている
>寝起きがわるく、どれだけ寝ても朝は泣く、暴れる、不機嫌

このあたりは、障害の問題というよりは、接し方を変えれば
良くなる可能性が大きい問題という気がします。

根気よくしつけてください。
何度注意しても直らないなら、注意の仕方をかえてみてください。
少しでもできたときに、大げさに褒めてください。

例えば、迎えに行って呼んでいるのに来ないとき。
怒る気持ちはとてもよくわかりますが、
昨日より5分早く戻ってきたら、「昨日より5分早く戻ってきたね!」と、
早くなった時間を褒めるとか、
「○○ちゃんと遊びたかったけど、がまんして帰ってきたね」とか。

ありがとう、ごめんなさい、は、質問者さんや周りの大人がお子さんに対して言っていますか?
小さなことでいいんです。
落ちたものをひろってくれたら「ありがとう」
ドアを閉めてくれたら「ありがとう」など。
「ありがとう」を言うことが当たり前の生活にしましょう。

「ありがとうは?」と言うよりも、「なんて言うのかな?」と少しでも考えさせて、
「ありがとう」と言えたら、「そうだね、えらいね」とほめてあげてください。

ほめられると、次もほめられたいと思ってがんばりますから。

朝不機嫌なのも大変ですね。
睡眠時間の確保はもちろんですが、
休日も平日と同じくらいの睡眠サイクルを体に覚えさせるといいと思います。
例えば平日は9時に寝て6時に起きる、という生活でしたら、
休日は9時半までには寝て、7時には起きる、という程度のずれにしておいた方がいいです。
2時間以上ずれると、却って調子が悪くなってぐずります。

寝る直前に、食事やおふろ、パソコンやゲーム・テレビは避ける、
エアコンで温度を調整する、
朝は日の光が少しずつ入るようにカーテンを開けておく、など、
睡眠の「質」にも気をつけていますか?
しっかり眠れていないのかもしれませんよ。

>一度癇癪を起して泣いたらなかなかなきやまない
>バイオリンのレッスン中もすぐふざける。先生が優しく注意している間にやめられない。空気が読めないので本気で叱られるか無視されるまで気が付かない
>ふでばこの中身のものをしょちゅう忘れる、なくす
>落着きがなくいつもがちゃがちゃしてる

これは、程度によります。
これらのことがない、落ち着いたしっかりした1年生もいますが、
1年生は基本的によく泣きますし、ふざけますし、忘れるというか覚えていませんし、落ち着きはありません。
でも1年かけて、そういうことが随分減って、本当に多くのことができるようになって、
2年生になるのです。

成長とともに落ち着いてくる場合も多いですし、
担任から「他の子と比べてもちょっとひどいと思う」など、他の子と比べても…
というような言葉や、検査を勧めるような言葉がでなければ、
もう少し、様子を見ていてもいいと思います。
2年生になっても3年生になっても上記のことが続くようであれば、
そこで検査を考えても決して遅くはないと思います。

よく、早く療育を始めた方がいいといいますが、
お子さんの一生のことです。聞く耳を持たない、一切拒否というのは問題ですが、
真剣に考えすぎて、悩み過ぎて遅いということはありません。

>理解力がない。同じ説明をしたり絵本を読んでも年中の弟よりわかってないことがよくある。
>会話はよくするがなんとなくかみあわないことが多い

ちょっと心配なのは、この2つでしょうか。
でも誰に迷惑をかけるわけでもないし、学習が順調に進んでいれば、様子を見てもいいと思います。
算数は、家でも根気よく教えてください。

「理解力がない」ということと発達障害で思い浮かぶのはLDですが、
それも、程度問題です。
ちょっとお勉強ができないと、すぐLDと言う人もいますが、LDの人というのは、文字が歪んで見えたり、数字が全く頭に入らなかったり、本当に覚えることに困難があるのです。
担任が言う「算数はかなりきびしい」というのも、どの程度かによります。
足し算引き算が時間がかかるけれどなんとかできているのなら、遅れてはいるかもしれないけれど、大丈夫です。

>運動は苦手だが逆上がりはできる。自転車にも乗れる
>理解力がない割にはピアノの楽譜はわりとスラスラ読むし、ピアノ、バイオリンは同年齢の子たちよりかは上手
>だれとでも積極的にしゃべるので学年、性別問わず友達は多い
>絵や工作は好き。わりと得意な方。ただ、かなり時間がかかる

右脳の働きがいいんですね。うらまやしいです。

発達障害の検査については、賛否両論ですが、ご心配なら、誰でも受ける権利はあります。
ただ、文面からは、障害につながるようなことはそれほどないように思います。

私も、仕事では子ども達に対して「腹が立つ」ということはほとんどないですし、
余所様の子については偉そうなこともたくさん言うのですが、
自分の子に対しては、感情が先だってしまい、腹が立ったり、無性に心配になったり、何でこんなこともできないんだろうと思ったりします。

育児は育自ですね。

こんにちは。
教員です。

>小学校の個人懇談では
>「授業は座って聞いています。特にうろうろしたり大声を出したりはないです。45分は集中できてませんが1年生はこんなものです。
>身の回りのことができていない(だらしがない)上靴のかかとをふむ。関係ない教科書が机に出ている。
>持ち帰るべきものを置いたまま帰る。自分のまわりの整理整頓ができない。算数はかなりきびしい」
>といったかんじです。

担任の先生から見ると、現時点では、
発達障害を疑うような状態ではない、ということですね。
た...続きを読む

Q小学校入学で支援学級にと言われました。

春から小学校に入学する6歳の息子の事なんですが、
昨年末に入学前診断を受けひっかかり、
市の方で再テストを受けました。
WISCというテストです。

結果は2歳遅れとの事で支援学級に在籍し、入学後通常学級で授業を受けつつ、
息子がついていけないようなら、支援学級でその科目を受けましょうとの事でした。

確かに息子は6歳にしては知らない事が多すぎるとは思います。
私が何もかもやってあげていたり、
一緒にいる大人が世話を焼きすぎてしまっていたからだと。

私はこの結果を受けて
テスト内容と同じ事を家でやってみました。
結果、息子はやり方を知らなかっただけですんなりできたし、
1番ダメだった足し算引き算も
今では得意になり問題を出すこちらが悩む程です。

他にひらがなの読み書きは出来ますし、
カタカナも読みは完璧で書きが少しです。

テストから約1ヶ月で、ほぼテストの内容をクリアできるようになりました。

それでも、やはり支援学級に入れなければいけないのでしょうか。
もう1度、市でテスト受けさせるべきでしょうか?

明らかにこの1ヶ月で大きく成長しました。

大人に構ってもらえる事が当たり前になってしまっている息子にとっては
みんなと一緒に生活、行動をしていく事をしっかり学べる通常学級にいた方が
、支援学級で1対1で見てもらうよりはいいのではないかなと思っています。

今からでも支援学級にはいかないと変更をお願いしても大丈夫なのでしょうか。

ちなみに、市の専門職の方からも
病院で検査をとか、病気の事は一切言われませんでした。


同じような経験をされた方、
学校関係の方
助言を頂けたら幸いです。

春から小学校に入学する6歳の息子の事なんですが、
昨年末に入学前診断を受けひっかかり、
市の方で再テストを受けました。
WISCというテストです。

結果は2歳遅れとの事で支援学級に在籍し、入学後通常学級で授業を受けつつ、
息子がついていけないようなら、支援学級でその科目を受けましょうとの事でした。

確かに息子は6歳にしては知らない事が多すぎるとは思います。
私が何もかもやってあげていたり、
一緒にいる大人が世話を焼きすぎてしまっていたからだと。

私はこの結果を受けて
テスト内容と同じ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。


修学相談で支援学級の判定がでたけれど、

お母さまと一緒に勉強して伸びたのですね。

お子さんも関心を持って頑張っている姿をみて、

支援学級でよいのかと迷っておられるのでしょうか。



さて、そういったご相談を受けて、専門の医師や相談では、


支援学級に入級するか否かは、保護者の希望(決定権は保護者にある)によりますが、

支援学級をお勧めすることが多いかもしれません。

支援学級の生徒数や構成にもよりますが、

初めて取り組んだ検査で2歳遅れ。

それは、検査者と1対1で課題に取り組んだ検査ですね。

教室に入ると、集団の中で、先生の話を聞いて勉強しなくてはなりません。

その環境で、お母さまが家で教えた結果と同じように

学習の定着がはかれるかどうか。

入学していろんなルールを覚えて、学習もして。。。

支援学級であれば、集団の学習よりも丁寧に学習をみてもらえます。

段々授業が難しくなった時、

通常学級で担任の先生の手がどこまで行き届くのか。

市町によれば通常学級でも支援員さんがつく場合もあります。

通常学級から主要な教科を通級で個別指導してもらう場合もあります。

今は、交流学級といって、支援学級在籍でも、通常学級で一緒に活動したりします。


WISC は一般的に1年以内に何度も受ける検査ではありません。

検査の結果は、本人理解の一助にすぎません。

数値的なこと、2歳遅れということだけでなく、

どういったお子さんの状態がそういった結果に結びついたのか、

お母さまのおっしゃるような経験不足によるものか

能力の偏りがあるのか

全体的な遅れか


お子さんの状態をわかって

お子さんが過ごしやすい環境をいかにつくるか。

学びの場をどう整えるのか。

そこから、

集団指導が本人の学力向上に役立つか、

小集団、個別指導が本人の学力向上や学習の定着につながるか。


判定を聞くだけでなく、お住まいの地区の発達センターや


教育センターにご相談されてみてもよいかもしれません。


また、支援学校でも相談できる場合もあります。


就学相談等では受診や専門の相談を勧められず、

保護者の方がお子さんの状態がわからずにおられることも少なくありません。


まだ小さいので今後の成長を見積もって専門の機関を勧められなかったのかもしれません。

お母さまがお子さんの状態をはっきりとわからない状態なら、

診断どうこうではなく、専門の医者や機関に相談し、

状態の理解とお子さんの支援について確認し、

入学後の学校生活についても

学校と相談していくほうがよいと思います。

一度支援学級に入級しても教育相談を受け、学年が変わるときに通常学級に変更するお子さんもいます。

また、その逆もあります。

お子さんにお目にかかったこともなく、

普段のご様子もわかりませんが、

どこかに相談したり、支援学級の見学、通常学級で支援員さんがつくか、通級できるかなど色々情報を集めて

決めらた方がよいのではないでしょうか。


通常学級で学習についていけなくなったり、

学校がおもしろくなくて行き渋ったり

また、支援学級でも担任の力量が乏しかったり、

構成によって落ち着いて学習できなかったりなど

色々な相談があります。


通常ならよいとか支援学級ならよいと一概にいえないところがあります。


今からだとあまり時間もありませんが、

お母さまが情報を集めて、

その時点で納得できる決定ができるとよいかと思います。

お子さんの成長や環境など変化があることですので一番よいことというのは難しいですが、
その時に考えられる範囲で

ベターな選択ができるよう応援しています。


なにか参考になれば。。。

こんにちは。


修学相談で支援学級の判定がでたけれど、

お母さまと一緒に勉強して伸びたのですね。

お子さんも関心を持って頑張っている姿をみて、

支援学級でよいのかと迷っておられるのでしょうか。



さて、そういったご相談を受けて、専門の医師や相談では、


支援学級に入級するか否かは、保護者の希望(決定権は保護者にある)によりますが、

支援学級をお勧めすることが多いかもしれません。

支援学級の生徒数や構成にもよりますが、

初めて取り組んだ検査で2歳遅れ。

それは、検査者と1対1で課題...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報