数日前から左の乳首と乳輪回りにかさぶたが出来たり赤くなったりしています。
今日皮膚科に行ったら、湿疹だと言われてステロイドを処方されました。
しかし家に帰ってネットで調べたら帯状疱疹に症状が近いかも?と思い、更に帯状疱疹だとしたらステロイドは禁忌だと書いてありました…
このステロイドを塗っていいのか心配です。
帯状疱疹と湿疹の違いを教えていただきたいです!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

湿疹の中に帯状疱疹の症状も含まれます。

ただ、基本的に帯状疱疹の場合は、痛みを伴うこと、水疱もあってもおかしくないこと、片側にしか症状が出ないこと(右側なら右側だけ、左側なら左側だけ)など特徴があるので見逃しは皮膚科医にはあまりないと思います。
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q帯状疱疹を放置した時のリスクとはなんでしょうか?

諸事情で帯状疱疹で放置して約3週間になります。
現在、当初のピリピリ感は減り、疱疹にも瘡蓋ができています。
ただ、ダルさや頭痛・眼の奥の痛みが出てきました。
このまま放置するリスクはなんでしょうか?
このまま放置しても完治するものでしょうか?
ネットで検索しても放置のリスクは見つからなくて、質問致しました。
帯状疱疹後神経痛以外の後遺症や残る障害の程度や危険度を
教えていただけたらありがたいです。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

帯状疱疹の合併症としては、

1.帯状疱疹後痛 これが残る確率は、50%程度で高齢であればあるほど、残りやすくなります。逆に言えば、若くて免疫能にそんなに問題がなければ、帯状疱疹後痛が残る可能性は低いです。

2.神経関連症状 顔面の帯状疱疹はいろんな合併症、特に目の周囲の帯状疱疹はいろんな合併症をおこします。が、体幹部、四肢ではそんなにはでないので、免疫不全状態(肝硬変、糖尿病、腎不全、HIV感染、免疫抑制剤中など)でない限りは、問題となる事は少ないです。

基本的には、帯状疱疹はすべての症例に抗ウイルス剤が必要ではなく、免疫能が低下しているか、帯状疱疹そのものがひどい、痛みが強い、麻痺がある、眼部の周囲、高齢で後に帯状疱疹後痛がでてくる可能性が高い人などで、これらに合致しなければ、飲む必要はありません。

Q痒みを伴う赤い湿疹(水泡)について

教えて頂けましたら幸いです。

2か月前くらいから、腕、脚に数か所ぽつぽつと赤い湿疹が出来るようになりました。既にこの段階で痒みはあり、仕事中も気になってその周りを掻いたりしていました。

2~3週間前くらいから、急に全身に広がり始め、今は腕、肘、背中、腰、臀部、脚、膝にまで広がっています。おとといあたりから指や唇、手のひらなどにもぽつぽつ出来始めています。

赤みを帯び、痒みを伴った湿疹で、水泡のようになっています。掻いたりすると水泡が破けるからか、なかから液体が出てきます。

一度病院に行きましたが、外用副腎皮質ホルモン剤「アンテベート」を処方され、毎日きちんと塗っています。また、飲み薬「タリオン錠」も頂き、毎日2回しっかり飲んでいます。

が、治るどころかむしろ広がって行くんです。

これってなんの病気なのでしょうか?
じんましん?アレルギー?

2か月前にインドネシアに行った際、虫にさされたのが原因ですかね?過去にストロフルスにかかったこともあります。

毎日痒いうえ、薬を全身に塗ってガーゼをするのがかなり面倒で、早く治したいのですが…

詳しい方、教えてください!!困っています…

教えて頂けましたら幸いです。

2か月前くらいから、腕、脚に数か所ぽつぽつと赤い湿疹が出来るようになりました。既にこの段階で痒みはあり、仕事中も気になってその周りを掻いたりしていました。

2~3週間前くらいから、急に全身に広がり始め、今は腕、肘、背中、腰、臀部、脚、膝にまで広がっています。おとといあたりから指や唇、手のひらなどにもぽつぽつ出来始めています。

赤みを帯び、痒みを伴った湿疹で、水泡のようになっています。掻いたりすると水泡が破けるからか、なかから液体が出てきます。
...続きを読む

Aベストアンサー

私の場合は手のひら、指だけだったんですが、痒い痒い水泡について、私なりの意見ですが、参考にしてみて下さい。(長々と書いてしまったので、お忙しい方は7段落目からお読み下さい)

単刀直入に、原因は『カンジダ』というカビ(真菌)の一種だと思います。
日本でカンジダと聞くと、性病を連想される方が多いと思いますが、この菌、他にもも色々な悪さをするのでは無いか?と私は思っています。

今から8年くらい前にパン屋で働いていました。丁度働きだしてから、数年経ったある日、手の指にぷつぷつと小さい水泡ができ、潰すと中からトロっとした水のような物が出てきました。だんだんと他の指にも出来始め、急いで皮膚科に行きました。

皮 膚科では、仕事や家事で水を多くつかっている事が原因の主婦湿疹ですね。と言われステロイドの塗り薬をもらいました。使い始めてすぐに一度、良くなり、 あぁ~治ったか、と安心していたのもつかの間、また新しい水泡が出来て、痒くてかくと皮がやぶれ。といった事の繰り返しで、どんどんと悪化していきまし た。
ネットで調べたところ、ステロイドを使うと一瞬は治っても次に出来る皮が薄くなるとのこと。皮が薄くなった分、水泡ができた時にやぶれやすくなると思い、すぐに使用を止めました。

それからは極力、水に直で触れないように食器を洗う時、料理をする時、お風呂に入る時、常にゴム手袋をし、寝る時にはワセリンを塗って、手袋をして保湿して寝る。という生活が始まりました。
その後、パン屋でのバイトを辞めるとだんだんと状態が良くなってきました。
やはり水仕事が原因だったか。とその時は思いました。

完治することはなく、2008年に留学のためアメリカに移り住むことになりました。丁度、アメリカに来て2年目の夏くらいにまた、再発したのです。
以 前は指だけだった水泡が手のひらや手の甲にまで広がり、とにかく痒くて痒くて、夜も眠れない事もありました。水仕事はしていないのに、おかしい。と疑問を 抱きながら生活をしていたある日、チャイナタウンにある小さな漢方のお店が目に入りました。中に70歳くらいのおばぁちゃんが座っているのが見えました。 もしかしたら?と思い、中に入って手を見せました。おばぁちゃんは何も言わずに小さな箱を投げてきたのです。ずいぶんぶっきらぼうだな。と帰ろうとも思い ましたが、ワラにもすがりたいような状態だったので、とりあえず試してみる事にしました。
使い始めてから2週間で、一気に治ったのです!

その薬の成分の所に『ケトコナゾール』と書いてありました。

そ こから、私のリサーチが始まりました。ケトコナゾールとはフケや脂漏性皮膚炎、水虫などに効く抗真菌薬と書いてありました。それらの原因である真菌に効果 がある塗り薬のようです。その中でカンジダ菌という文字が目につきました。もっと調べていくうちに、このカンジダ菌とはパンを作る時に使う『イースト菌』 の一種だというところまで辿りつきました。『イースト菌』という文字を見た時に、すべての事が繋がっていきました。8年前にパン屋で働いていた時は仕事が ら一日3食パンを食べていたこともあった。一時は米食に戻っていたが、アメリカに来てから、またパンを食べる事が増えた、などです。このケトコナゾールは 以前に使っていたステロイドのクリームとは違い、治った後に皮が薄くならないように私は感じました。ネットでもステロイド剤のような副作用が無い。と書い てあります。

このクリームを使うようになってから、水泡が手に広がる事もなくなり、とても楽になりました。しかし、それでも水泡が手からまったく無くなるという事はありませんでした。そこで、今度はカンジダ菌を身体の中から追い出す方法はないものか?と探しはじめたのです。

そして見つけたのがアシドフィルス菌(Acidophilus)というプロバイオティクスでした。これはヨーグルト等に入っているビフィズス菌のような物です。
この良い菌を身体のなかで定住させると、カンジダ菌が住みずらい環境になるそうです。それを飲み続ける事と、カンジダ菌であるイースト菌の摂取をやめました。約1ヶ月ほどで手のひら、指から一切の水泡は消え、とてもキレイになりました。
アシドフィルスは薬とは違い、腸内環境を保つのに良い菌です。なので、サプリメントとして今でも飲んでいます。ちなみに、アシドフィルスは日本の薬局などでは販売されていないようなので、ネットからの注文しかないと思います。
カンジダ菌はストレスや、疲れている時など、抵抗力が下がった時に繁殖するそうです。また、人間の免疫細胞の約80%は消化器官にあるそうです。つまり、日頃から腸内環境を良い状態にしておく事、ストレスが溜まった時に上手に発散する(ストレスが身体に与える影響は予想以上に大きいと思います)事が病気にならない一番の秘訣なのだと私は思います。

以上、長々と書きました。すべてが私の経験と、ネットなどのリサーチをもとに出てきた考えでありますので、もちろん、医学的に証明された物ではありません。病気の名称もわかりません。また、あなたの水泡の原因は、別のものかもしれません。
でも、何件も医者を回ってもなかなか治らない。いったいコレはなんだろう?と辛い思いをしている方が居ましたら、是非とも試してみて下さい。

私の説明では解りづらい点もあると思うので、『カンジダ』『イースト菌』『アシドフィルス』などのキーワードでより詳しく調べてみることをオススメします。一人でも多くの方が、あの辛い症状から解放される事を祈ってます。

私の場合は手のひら、指だけだったんですが、痒い痒い水泡について、私なりの意見ですが、参考にしてみて下さい。(長々と書いてしまったので、お忙しい方は7段落目からお読み下さい)

単刀直入に、原因は『カンジダ』というカビ(真菌)の一種だと思います。
日本でカンジダと聞くと、性病を連想される方が多いと思いますが、この菌、他にもも色々な悪さをするのでは無いか?と私は思っています。

今から8年くらい前にパン屋で働いていました。丁度働きだしてから、数年経ったある日、手の指にぷつぷつと小さ...続きを読む

Q帯状疱疹と診断されましたが、酒を飲んでもいいですか。

先週の土曜日から腰痛が始まり、昨夜は激痛でよく眠れませんでした。
今朝、整形外科でレントゲンを撮って貰ったところ、椎間板が少し圧迫
されているとのことで、鎮痛剤を処方されました。
家に戻り、太ももの違和感に気付き見てみると赤い斑点が数個あり
皮膚科を受診しました。
腰にも斑点が広がっており「帯状疱疹」と診断され「バルトレックス」という薬を3日分処方されましたました。
腰の痛みもこれが原因だろうとのことでした。
ところで質問なのですが
・ネットで検索していると「入院」が多いようなのですが、3日間の投薬だけ で大丈夫なのでしょうか。
・お酒は飲んでもいいのでしょうか。
以上よろしくお願いします。

Aベストアンサー

自分は医者でも薬剤師でもないので、あくまで参考意見として聞いてください。

自分も一年前ほどに帯状疱疹にかかりました。自分の場合は入院しませんでした。バルトレックスは強い薬なので、体のほうが副作用でまいってしまうのです。だから3日が基準になっているようです。

お酒はご法度です。お酒自体、体に負担をかけるだけでなく、アルコールが薬の成分と結びついてどんなことになるか、それこそ医者でもわかりませんよ。

自分の場合は一週間でぶつぶつは消えました。

 お医者さんから伺ったでしょうが、帯状疱疹は大人の水ぼうそうです。水ぼうそうを治しても、実は原因菌であるヘルペスウィルスは人間が生きている間ずっと潜んでいるのです。それがなんらかの原因(ヘルペス菌に対する免疫力の低下、体力の低下、精神的なストレス)で復活するらしいのです。
 普通、一度なったらよっぽどのことが無い限りもうなる心配はないそうです。ちなみに、お見舞いに来た人に、大人なら感染することはないそうです。それどころか、少量のヘルペス菌に接することにより免疫力がついて帯状疱疹にかかりにくくなるのだそうです。ただし、まだ水ぼうそうになっていない子供はいきなり帯状疱疹に接すると危険だそうで、子供は近づけないほうがいいです。

自分は医者でも薬剤師でもないので、あくまで参考意見として聞いてください。

自分も一年前ほどに帯状疱疹にかかりました。自分の場合は入院しませんでした。バルトレックスは強い薬なので、体のほうが副作用でまいってしまうのです。だから3日が基準になっているようです。

お酒はご法度です。お酒自体、体に負担をかけるだけでなく、アルコールが薬の成分と結びついてどんなことになるか、それこそ医者でもわかりませんよ。

自分の場合は一週間でぶつぶつは消えました。

 お医者さんから伺ったで...続きを読む

Q発疹のない帯状疱疹もありますか?

左側の肋骨周辺、横腹、背中にかけて
筋肉痛に似た痛みが発症し、辛くなって
病院へ行きました。
レントゲンをとり、肋骨や背中の骨には
異常がないことを確認してもらい、
医師からは「帯状疱疹の初期症状かもしれないですね」
と言われました。
ただ、発疹の確認ができないため断定は出来ないと
言われ、発疹が出てきたらまた来るようにと言われました。
その後、足首と手の甲にも痺れるようなピリピリした
痛みが出始めたのですが、相変わらず発疹はありません。

胸や背中の痛みを感じはじめてから5日がたちます。
未だに発疹はないのですが、発疹がでない帯状疱疹など
あるのでしょうか?

背中の痛みが特に気になるため
このまま痛みが引かなかったら
別の病院へ行こうかとも考えています。

同じような経験をされた方、または帯状疱疹に詳しい方
ご意見をいただけたらと思います。

Aベストアンサー

同じ症状でした。
最初から最後まで、ほとんど発疹が出なくて、わからなかったです。

痛くて痛くて、左半身で、いつもの腰痛と筋肉痛だと思っていたので、ずっと気が付きませんでした。
でも、あまりに痛くて、自分でネットで調べ、もしかしたらと整形外科の先生に話をしたら、念のため血液検査をして、案の定、帯状疱疹だとわかりました。

発疹は、最後の方に、ほんのちょっとだけ左腕に出たくらいです。

その後、皮膚科にもかかっていたので、皮膚科の方で薬を出してもらいましたが、
発覚が遅れたせいか、左手に痺れが残り、神経の方の治療をすることになり、完治に3か月かかりました。

薬は飲んでいますか?
発疹が無くても、血液検査でわかるし、薬は早く飲んだ方が良いですね。

何とも言いようもないくらい、すごく痛かったです。

Q二度目の帯状疱疹について

帯状疱疹とは通常一度発症したら二度目はないと聞きましたが
私は一年半まえに発症したのですが最近また発症しました。
初めて発症した時の部位は右の腰。そして今回は左の腰と下腹部です。
5~6個の発疹が固まって出来てます。
皮膚科に行きましたが一目見て『前回と同じですね。普通1度しか
かからないのですが最近は2度3度とかかる人もいますね。軽いので
前回と同じ塗り薬で大丈夫です』といってソビラックスをもらいました。

仕事も忙しかったですし夜間の学校にも通い始めたりと疲れはあり
ましたし恋愛でのストレスがあった事も確かです。
しかし二度もかかるのはどこか身体が悪いのでしょうか?
内科などで検査した方が良いですか?最近疲れると船酔いのような
めまいを起こす事もあるので心配になってきました。

Aベストアンサー

帯状疱疹が2回以上発症した場合には、全身的な免疫能の低下をきたす疾患以外には、発症した部位の近くにある臓器に何か病気が起きていることを否定したほうがよろしいと思います。

全身的な免疫能の低下を示す疾患は、白血病、リンパ腫、免疫不全をきたす幾つかの疾患です。
また発症部位の周辺にある臓器としては、miffy-melanieさんの場合では、大腸、膀胱、女性ならば卵巣、子宮等があります。

以前私が診察をした帯状疱疹の患者さんの中では、左下腹部の場合でS上結腸癌、胸部で結核性胸膜炎の方がおられました。

念のため、内科、消化器科、泌尿器科、婦人科の受診をお勧めいたします。

Q帯状疱疹が何度も再発・・・

タイトルの通り、帯状疱疹が何度も再発します。

過労、免疫力の低下(自覚症状はありません。疲れてるのかな?程度)の度になります。

場所は左足の太ももの左側、毎回ほぼ同じ場所です。

最初になったのはいつだか覚えていませんが、おそらく早くても15歳以降だと思います。
まだ25歳ですが、今までに多分10回はなってると思います。

いい加減、なれっこなので、なりそうな時は発疹が出る1日ぐらい前にはそれとなく分かるので、
ひどくなりそうだなと思ったら、なる前にバルトレックスを飲んで、塗り薬を塗って、絆創膏をはります。(塗り薬が他につかない為と、ひどくなると見た目が大変なので)

バルトレックスは規定通りに飲んで、適度に塗り薬を塗り直し、絆創膏を張り替えます。

気を付けている事は、なるべく潰さないようにする事。根拠はありません。経験上なんとなくです。

ちなみに、お風呂は普通に入れます。患部ギリギリまで洗えます。

ずっと絆創膏を貼りっぱなしだと蒸れそうなので、たまに乾かしたりもしています(笑)

対処には随分慣れてきた方だとは思いますが、毎回毎回かゆいし痛いし大変(結構激かゆ激痛)です。

スカートでも隠れる場所なので、まだいいですが、見た目も結構ひどいです。

しかもバルトレックス高いです・・・

帯状疱疹は、1度なったら再発しない、しても2回で多い方だと聞きました。
ネットで検索しても、そのような事をみかけます。
お医者さんに聞いても、そんな感じで言われるし、曖昧であまり確信的に答えてもらえません。

私のように、何度も再発している人はいますか?

何故、何度も再発してしまうのでしょう?
これは一生、私が弱る度に再発するのでしょうか?

そもそもどうして帯状疱疹は再発しないなどと言われているのでしょう?

私の対処法以上に、もっと効果的な対処法などご存じの方は教えてください。

詳しい専門家の方、体験者の方、些細なことで構いませんので、回答よろしくお願いいたします。

タイトルの通り、帯状疱疹が何度も再発します。

過労、免疫力の低下(自覚症状はありません。疲れてるのかな?程度)の度になります。

場所は左足の太ももの左側、毎回ほぼ同じ場所です。

最初になったのはいつだか覚えていませんが、おそらく早くても15歳以降だと思います。
まだ25歳ですが、今までに多分10回はなってると思います。

いい加減、なれっこなので、なりそうな時は発疹が出る1日ぐらい前にはそれとなく分かるので、
ひどくなりそうだなと思ったら、なる前にバルトレックスを飲んで、塗り薬を塗...続きを読む

Aベストアンサー

厳密には、帯状疱疹というか、再発の頻度から、
単純ヘルペスの方だと思われます。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%98%E7%B4%94%E7%96%B1%E7%96%B9
ヘルペスでも種類があります。

帯状疱疹もヘルペスも、同じヘルペスウィルス属ですから、
治療方法も同じです。
対処方法は、良いと思いますよ。
費用の高い、バルトレックスは、効果が大きいです。
最近は、同じ成分のジェネリック薬もありますから、
安く手に入ります。

いかに初期症状で、治すかで、予後が変わります。
痛みが長引けば、後、神経痛になり、
長期間痛みが引かず、痛み止めなどで、
散らす必要があります。
場合によって、ペインクリニックで、
神経ブロック注射で、定期的に通院が必要になります。

やはり、疲れやストレスを溜めない事と、
体力の改善に努めましょう。
お若いので、ダイエットもお考えでしょうが、
ご自分の持病と考えて、程々にして、栄養は、十分採りましょう。
疲れて症状が出ているときは、素直に体を休める事です。
薬無しで、自分の力で治せるのが一番ですが、
加齢と共に、免疫力が確実に低下し、逆に頻度が多くなります。
(特に高齢になると)
自分にあった、体力増進を見つけていくしかありませんね。
疲れに耐える体作りをしていけば、再発の頻度は減って行くかもしれません。
ストレスも溜めず、趣味など好きなものに、没頭するのも、
ストレス解消です。
体を動かして、好きな事があれば、良いですね。
具体的なアドバイスができず、申し訳ないです。

お大事にしてください。

厳密には、帯状疱疹というか、再発の頻度から、
単純ヘルペスの方だと思われます。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%98%E7%B4%94%E7%96%B1%E7%96%B9
ヘルペスでも種類があります。

帯状疱疹もヘルペスも、同じヘルペスウィルス属ですから、
治療方法も同じです。
対処方法は、良いと思いますよ。
費用の高い、バルトレックスは、効果が大きいです。
最近は、同じ成分のジェネリック薬もありますから、
安く手に入ります。

いかに初期症状で、治すかで、予後が変わります。
痛みが長引けば、後、神経痛にな...続きを読む

Q外傷は無いのに皮膚がヒリヒリします。

3週間ぐらい前から右の肩甲骨から脇下にかけて皮膚がヒリヒリします。思い当たる原因もなく、発疹や赤い腫れなど一切無く、見た目は普通となんら変わりありません。
ホットカーペットの上で寝ちゃうこともあったので始めは軽い低温火傷かなぐらいにしか考えてませんでしたが、赤く腫れてもいないし違うようです。肋間神経痛ということも考えましたが皮膚がヒリヒリする以外は痛みはありません。ただ、痛いところをかばう為にへんな体制を知らずにとっている様で背骨のあたりが筋肉痛に似た痛みがでて来ました。もしかしたら、これも何かの病気の症状でしょうか?
最近急に心配になってきました。
何かこの様な症状でご存知の方いらっしゃいましたら、是非教えて下さい。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

専門家ではありませんが、私が似たような経験をした時の話をします。私も思い当たる原因の無い時に変な皮膚の異常を感じました。その時皮膚科の病院等に行ってみましたが、一向に直る気配すらなく、何かもっと重大な病気かも?とも思いました。
私の場合は、もともとかなりのヘビースモーカーであった為のビタミン不足が原因でした。結局ビタミンの錠剤を飲み続けることで克服し、今は何ともない状況です。先に回答されておられた方の言われるように素人考えで対処してはイケナイとは思いますが、深刻に考えずに皮膚科のお医者さんに相談されてみてはいかがでしょうか?大げさに考えずに気楽に対処するほうが精神的にも良いと思います。

Q帯状疱疹とあせも (長文失礼します)

3日ほど前から胸の側面に赤い発疹ができています。
触るのも痛かったので帯状疱疹かと思い、
それにかかったことのある友人に尋ねたところ、
最初は同じような症状だったと言われました。

翌日病院へ行こうかと思ったのですが、
朝起きてみると痒みを感じるだけでした。
そうするとあせものような気がして、あせも用の市販の薬を使い、
冷却剤で少し冷やしていると、痒みが和らぎました。

しかしその翌日になってみると、今度は痛みも痒みもあります。
ただのあせもで病院に行くのは恥ずかしいので
診察に行くのは気が引けるのですが、
帯状疱疹とあせもの違いというのはどのようなことでしょうか?
また、わたしの症状はどちらなのか判断が可能でしたら、
教えて頂けると幸いです。

どなたか、回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

去年帯状疱疹にかかりました。

私の症状としては、最初は神経痛のような痛みが左腹あたりに出て、疱疹はできませんでした。
痛みも、時々ツーンと痛くなる位だったのであまり気にせず放っておいたら、1週間後くらいに左胸に疱疹が集団で発生し、慌てて皮膚科へ行きました。行く前にネットで調べたところ、帯状疱疹の症状と似ていたのである程度予測はできました。
その後は疱疹も胸の他に背中にもできて、痛みが増しました。
お医者さんからは完治には大体1ヶ月程度かかると言われました。
治りかけの疱疹は、かさぶた状になり、かゆみがあります。
治るまではかゆみは全然無かったです。
痛みも疱疹をさわると痛む・・ということもなかったです。
体の主に左側がツーンツーンと針で刺すような痛みがありました。

私の経験上では、質問者様の疱疹の状態とはちょっと違う気がします。
私も実際に症状が(痛み)出てから病院へ行くまで、1週間程度経っていますので、もうしばらく様子をみて、全く治らなかったり悪化したりするようなら診療を受けてみてはいかがでしょう。

Q蕁麻疹が全く治らない

蕁麻疹が発症し始めてからもう5ヶ月ぐらいになるけど全く治らない。
地元の皮膚科で貰った飲み薬【アレロック5mg】と【ニコルダ錠250mg】を飲んで、あと塗り薬【アンテベート軟膏】を塗ったりしている間は蕁麻疹は出ないけど、飲み薬と塗り薬を大体2日ぐらい止めるとまた蕁麻疹が一気に発症するのだ。
蕁麻疹の出方が半端ではなく、頭から身体全体と足にかけて凄い出方なのだ。
以前に地元の内科医院で内科的に診察をして貰ったけど全く問題が無かった。
原因は何だろう?。
凄い心配。
何が原因しているのか全く分からない?。
蕁麻疹が全く出なくなる方法ないかな?。
一度病院を変えるべきか迷っているのだ。
考えられるとしたら、私生活の方か普段の食事関係か生活状況しか考えられないけど・・・・・。
全国の皆様のご意見をお聞かせ下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

質問者さんに当て嵌まるかどうかわかりませんが、思い当たることがあれば参考になさって下さい。

蕁麻疹ができやすいタイプにはある程度共通したところがあります。まず運動嫌い、屋外、屋内とも運動してもその量が少ない、野菜類が少なく過食気味、体型は普通以上、肥満タイプ、どちらかというと肌はみずみずしく色白、ポッチャリ、甘いもの好き、炭酸飲料が多い、もともと性格はおっとり、等々です。

こういうタイプはリンパ球が多く、増えれば増えるほどちょっとしたストレスに敏感に反応するようになります。いままで体に入ってもストレスとはならずなんともなかったものにまで反応してしまうのです。体内に入ってストレスになるものは食べ物(異種蛋白)だけではありません。人間関係のストレスもあります。

何かが体にストレスとなったとき体はそれを体内に溜め込むことを拒否して体外へ排泄しようとします。人によってはあまりにそのストレスが強い場合、吐き気や下痢となってしまいますし、そこまで至らなくても皮膚から排泄しようとします。これが湿疹や蕁麻疹です。これらはリンパ球の反応ですのでリンパ球が多いほど敏感に反応して症状は強くなります。

痒みや腫れなど辛い症状が続きますが、全て体にとって毒となるものを必死に排泄してる姿です。これを対症療法の薬で抑えることは出すべきべきものを出さないようにしてるわけですからなかなか治らずどんどん治癒は遅れていきます。

症状の引き金になるものは食べ物や精神的なもの、温度、環境など色々なストレスがありますが、根本原因はリンパ球過剰体質です。適正なリンパ球ですと少々のストレスでも一々反応することはないでしょう。

直ぐには体質を改善することは出来ませんが、過剰なリンパ球を減らすことが治療になります。そのためにはさきほど書きましたが、その逆をすれば良いわけです。例えば運動不足であれば屋外で日に当たったり、運動する機会を増やしたり過食気味であれば減らしたり、心身を鍛えることが必要でしょう。そうすることで多過ぎるリンパ球は減らせます。
急にやるとストレスになりますので、少しずつすることが必要です。

リンパ球の数は多いほど免疫力が高いわけですが、過剰になるとその免疫力が仇となってアレルギーや一過性のアレルギー反応をおこしやすくなってしまうのです。しかし、毒を出す反応ですので、それ自体は体の防衛反応です。それを止めるのではなく血流をよくしてどんどん出すスタンスでいてください。

質問者さんに当て嵌まるかどうかわかりませんが、思い当たることがあれば参考になさって下さい。

蕁麻疹ができやすいタイプにはある程度共通したところがあります。まず運動嫌い、屋外、屋内とも運動してもその量が少ない、野菜類が少なく過食気味、体型は普通以上、肥満タイプ、どちらかというと肌はみずみずしく色白、ポッチャリ、甘いもの好き、炭酸飲料が多い、もともと性格はおっとり、等々です。

こういうタイプはリンパ球が多く、増えれば増えるほどちょっとしたストレスに敏感に反応するようになり...続きを読む

Q帯状疱疹について・・・・

きっかけは11日朝の左耳の激痛でした。中耳炎か何かと思いそのまま耳鼻科へ行きました。診察の結果、特に異常もなく、「もしかしたら帯状疱疹かも」とだけ言われて帰されました。(その時は耳が痛いだけでした。)でもその夜、左耳を中心に下顎・耳の下(首の辺りも)・後頭部~側頭部にかけてビリビリとした痛みが走り眠ることができませんでした。土曜日・日曜日は諸事情で通院できませんでしたが、その間も痛みは増して、市販の鎮痛剤を時間おきに飲んでしのいでいました。その頃には、耳たぶなど耳全体と左肩の方まで痛かったんです。月曜日に再度受診したものの、「発疹がないんですよねぇ~」といぶかしげ…。別に嘘を付いてるわけじゃないのに苦笑いされたのと、病名がはっきりしない不安でいたたまれませんでした。
結局、帯状疱疹だろうということで薬を出してもらい(バルトレクッス錠500×4日分)、採血をして終わりました。薬を服用後は、耳の痛みはまだありますが、鎮痛剤がなくても眠ることができるようになりました。それで、こんな風に発疹が出ない場合も帯状疱疹と言えるのでしょうか?(発疹は、私が見る限り出ていません)また、この薬は即効性があるのかどうかも知りたいです。それとも、帯状疱疹に似た、まったく別の病気でしょうか…?(もしかしたら、私の気持ちの問題とか…)発疹が出ていないので信じてもらえないこともあり、それ自体がストレスになってきています…;;長々と書いてしまいましたが、ご回答いただける方がいらっしゃいましたら、どうかよろしくお願いいたします。

きっかけは11日朝の左耳の激痛でした。中耳炎か何かと思いそのまま耳鼻科へ行きました。診察の結果、特に異常もなく、「もしかしたら帯状疱疹かも」とだけ言われて帰されました。(その時は耳が痛いだけでした。)でもその夜、左耳を中心に下顎・耳の下(首の辺りも)・後頭部~側頭部にかけてビリビリとした痛みが走り眠ることができませんでした。土曜日・日曜日は諸事情で通院できませんでしたが、その間も痛みは増して、市販の鎮痛剤を時間おきに飲んでしのいでいました。その頃には、耳たぶなど耳全体と左肩...続きを読む

Aベストアンサー

私もまったく同じ症状でした。ついこの間です。
まず耳鼻科で異常なし。そのうちぴりぴり周辺が痛み出し内科へ紹介されました。内科で偏頭痛といわれましたがどんどんぴりぴりがひどくなり、風がふいて髪の毛がゆれただけでも痛くなりました。片方の耳を中心にピリピリするのではないですか?私は顔にしびれがきたので脳神経外科を受診し、CTで内部を確認しましたが異常がなく、典型的な「三叉神経痛」と診断されました。
痛みなどが気になるときに痛み止めの薬を飲み2週間ほどで耳もその周辺のぴりぴりもなくなりました。
耳鼻科でも内科でも「気のせいじゃないの?」みたいな対応で「帯状疱疹にしては発疹でてないし・・・」とつぶやかれへこみましたが、脳神経外科では半分くらい症状を話した時点で先生からこうじゃないですか?ああじゃないですか?と。ぴったりの症状にうれしくなるほどでした。
心配ならば脳神経外科へ行かれてみてはいかがですか?
ちなみに三叉神経痛は首のあたりからきているそうで枕や姿勢肩こりなどからくるそうです。ちなみに私は枕をかいかえました。
わかってもらえないとつらいですよね。私も同じでした。頑張ってください。

私もまったく同じ症状でした。ついこの間です。
まず耳鼻科で異常なし。そのうちぴりぴり周辺が痛み出し内科へ紹介されました。内科で偏頭痛といわれましたがどんどんぴりぴりがひどくなり、風がふいて髪の毛がゆれただけでも痛くなりました。片方の耳を中心にピリピリするのではないですか?私は顔にしびれがきたので脳神経外科を受診し、CTで内部を確認しましたが異常がなく、典型的な「三叉神経痛」と診断されました。
痛みなどが気になるときに痛み止めの薬を飲み2週間ほどで耳もその周辺のぴりぴりもなく...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング