gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

どうしたら、腕立て伏せ100回以上を、連続で出来るようになりましたか?

gooドクター

A 回答 (6件)

今はできないけど高校時代はごく普通に


毎日100回やってましたね。
ちょっと休みを入れて500回くらいやったこともある。

とにかく毎日やること。最初は10回でもいい。
次の日も10回。慣れてくればそれが20回になり、
やがて100回になります。

姿勢はごまかさずにきっちりやることが大切かな。
腰を曲げたりせず、あごまできっちり地面につける。
    • good
    • 11

 学生時代には腕立て伏せは1,000回も出来ていました(注)。

50回できるのも100回できるのも、大した違いはありません。筋肉量に違いはほとんどなくこれは単に気力の問題で、昨日まで50回でやっていたのを今日も50回できたらOK、にしているとダメです。力尽きるところまでやるべきです。1,000回やっていたとき、何か落胆することがあって気力が落ちていると900回で終わりますし、何か楽しみなことがあって気力満々のときは、1,200回でも行けたんです。

(注)このくらいの回数になると、ジョギングを20分するのと1時間するのとの違い程度でしかありません。頑張れば幾らやってもキリがないため、その後は片手で腕立て伏せするのに変えました。
    • good
    • 12

こんにちは。



あなたの年令・性別にもよりますけど、若い(10代後半~20代)男性なら例えば10回から初めて毎日1回づつ増やしていけば、大した苦労もなく100回まで到達しますよ。

というか私がその方法で150回まで到達したので(それ以上は飽きてしまってやめちゃいましたけどね・・笑)。あ、因みに開始時には10回するのがすごい辛いくらいの体力でした。

お役に立てば幸いです。
    • good
    • 9

高校時代に通学時間の関係で部活ができなかったので、自宅で体力トレーニングをしていました。


大学に入学した時には腕立て伏せ100回はできました。
ちなみに体育会系じゃないですよ。法学部卒の事務職です。

最初は10回でも20回でもよいので、とにかくトレーニングを継続することです。
あと、ちょっとひじを曲げるだけのナンチャッテ腕立て伏せは良くありません。

きちんと床ぎりぎりまで胸を下すことです。
じつはこの方が筋肉への負荷にメリハリがついて、かえって楽に効果的なトレーニングができます。
筋肉がついてくるようになると、一番下まで下した時に筋肉の塊自体が力を加えるまでもなく体を支えてくれるので、そこで小休止できるんです。

あわてずあせらず、とにかく「継続」してください。
    • good
    • 5

回答でなくてすみませんね!



私も興味ある!!

腕立て伏せ100回なんか、腕の力だけでは絶対無理だから是非知りたい!!

昔、テレビで「スポーツ王」みたいな番組でやってましたよね!?

その時、体操の池谷くんとかがやってましたけど、あれは腕立て伏せなのか?

コメツキバッタみたいに顎でボタン押すヤツ!

是非知りたい!
    • good
    • 3

毎日、コツコツと繰り返すだけのこと。


5回が10回になり、20回、30回と出来る回数が増えていきます。

いきなり強くなったり、筋肉モリモリなることはできません。
    • good
    • 5

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング