人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

交通事故にあい重度の頸椎・腰椎捻挫と診断され、症状が重くて会社も休職しないといけなくなってしまうほどでした。
むち打ちによる自律神経の異常、仕事が思うように進まないというストレスからうつ病を発症してしまい、現在は精神病院に入院しながらむちうちの治療も続けている状態です。
長く休職していますので職を失う可能性も大です。
保険会社からの後遺障害認定と示談金に対しては不服があり、異議申し立てをしようかと弁護士の先生に相談中です。
しかし、症状は様々あるもののMRI、CT等の画像からは著しい異常が見つからないのです。
本人も家族としても、このままでは納得がいきません。
事故にあっていなかったらこんな症状やうつ病までもかかることはなかった思うからです。
そこで、事故とうつ病の因果関係さえ証明できれば異議申し立てに少しでも有利になるのではと考えました。
なにかよい方法はありますでしょうか。
それとも鬱とは全く切り離して身体の症状だけで障害認定の等級を見直してもらうことのほうが良い結果が見込めるでしょうか。
アドバイスいただきたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

(1)事故とうつ病の因果関係については、事故前に、精神科受診等の既往歴がなければ、発症に至った精神的に追い込まれた状況を的確な文章にまとめ、専門医学会の所属する専門医の適切な医学意見書の裏付けにて立証できれば、充分可能と考えます。

ただし、戦いの場を、自賠責異議申し立てに求めるよりは、実績有る弁護士の選任に依る訴訟に適す場合が、多いと思われます。

(2)神経症状については、手技神経学検査⇒MRI画像精査(必要に応じて、高磁場機による詳細再撮影)⇒電気生理学検査の順にセカンドオピニオンをお勧めします。意欲ある医師に出会えたにもかかわらず、明らかな異常所見が、確認できない場合は、脳脊髄液減少症、上部頚椎変位、頭蓋内微細神経損傷等に起因する場合も、考えられます。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

とても具体的な回答ありがとうございます。
髄液減少症はもう検査済みでそれではないことが分かっています。
いろんな病院を調べてみることも大事ですね。
前途多難な案件のようなのでテンションが下がっていましたが
もう一度調べ直して頑張っていたいと思えてきました。
ありがとうございました。

お礼日時:2012/07/26 14:45

申し訳ありませんが、質問に対する直接の回答ではありません。



私も交通事故の被害者で、頸椎と腰椎がヘルニアになってしまいました。
最初は直接交渉しながら治療を続けていましたが、症状固定などとして治療費が打ち切られ、弁護士に依頼して裁判にした経験があります。

その経験から言わせていただきますと、保険会社の提携の弁護士であれば交通事故を専門に扱っていることでしょう。しかし、そのほかの弁護士はどの程度交通事故に詳しいのかもさまざまでしょう。
私が依頼した弁護士は交通事故もそれなりに扱う弁護士でしたが、医療知識はさっぱりでしたね。診断書を見てもあまり理解しているようには見えませんでした。また、保険会社提携の弁護士は、基本的に保険会社の味方であり、契約者の味方になるかはわかりません。注意してくださいね。

医者も似たようなところがあり、整形外科・心療内科を専門にしていても、交通事故のための書類作成を学んでいるとは限りません。私の行った病院では、診断書を書くのを嫌がっていましたね。あいまいな症状や本人の症状のみの治療ばかりになると、その治療の根拠説明が難しいということでしたね。変に患者よりに記載すると、交通事故の専門家でないのに巻き込まれ迷惑だとも言っていました。
ですので、診断書を書いてもらうにも、治療とは別に交通事故の知識を深く持たれている医師に頼まれたほうが良い場合もあるでしょう。
整形外科医であっても、別な専門家である人間に指示を出し、MRIなどの撮影を行うことも多いことでしょう。撮影の角度によっても見分けられる内容かどうかはわかりません。優秀な人の撮影であれば数枚でわかるかもしれませんが、下手な撮影をされるとヘルニアでも捻挫などという診断書になってしまいますからね。私は、治療の成果や今後の検討のために数回撮影をしてもらった結果、ヘルニアの度合いの診断が変わりましたからね。ただ、診断の時期が交通事故と離れていたりするだけで、後からけがをしただの以前からの症状などと言われかねません。

交通事故で裁判を行うのであれば、弁護士も医師もしっかりと選ばないと、良い結果になりません。私のときには、治療で1年半、数カ月かかる後遺障害診断と等級認定、裁判で1年近く争いましたね。それでも、満足いく結果にはなりませんでした。

会社での健康診断などとあわせて以前は鬱などがなく、交通事故の治療中などに発症した鬱であることを証明する必要もあるでしょう。よい専門家を探されることをお勧めします。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ご自身の経験に基づいたアドバイスでとっても参考になりました。
なかなか鬱との関連は難しいようです。
とれても同じ14級どまりだと・・・
この際、もう一度画像を撮り直したりして頸椎捻挫の症状を証明できる方にかけてみようかなと思っています。
うまくいくといいですが。

お礼日時:2012/07/26 14:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q交通事故でむち打ち。うつ病悪化で慰謝料は?

昨年11月に軽自動車同士、相手が信号無視で10対0の事故に遭いました。

今、相手の保険屋さんの支払いで整形外科に毎日通ってリハビリをしています。

心療内科への受診も自己負担した分の医療費を相手の保険屋さんが支払うということになっています。

事故に遭う3年前からうつ病として心療内科に通っており、症状が安定してきたので半年前から仕事を始められた矢先に事故に遭い、腰椎捻挫・頚椎捻挫の症状が少し良くなったので3週間で仕事に復帰しました。(休業保障は受け取り済み)

が、しかしうつ病の方は徐々に悪くなってきて薬も増えてきました。

やる気が出ない、死んでしまいたいなど抑うつで家から出るのが苦痛で仕事にも支障が出てます。

むち打ちの症状は首筋の突っ張り感と肩こり、軽い腰痛になりました。

リハビリで電気を当てると2~3時間は楽になりますが、その後は動かすと軽い痛みが出てきます。

旦那がそろそろ示談すればいいのでは?と言ってきますが、うつ病が次第に悪くなってきている状態での示談は得策ではないと思っているのと、今、示談したらどの位の金額が貰えるのでしょうか?

乱文ですみませんが回答お願いします。

昨年11月に軽自動車同士、相手が信号無視で10対0の事故に遭いました。

今、相手の保険屋さんの支払いで整形外科に毎日通ってリハビリをしています。

心療内科への受診も自己負担した分の医療費を相手の保険屋さんが支払うということになっています。

事故に遭う3年前からうつ病として心療内科に通っており、症状が安定してきたので半年前から仕事を始められた矢先に事故に遭い、腰椎捻挫・頚椎捻挫の症状が少し良くなったので3週間で仕事に復帰しました。(休業保障は受け取り済み)

が、しかしうつ...続きを読む

Aベストアンサー

示談にすると、もう治療費は出ません。
相手から搾り取るためではありませんが、相手が100%悪いのに、今後かかる治療費全て出さなければならなくなると、かなり通院費、治療費がかさみます。示談は、後遺障害等級が出ないうちは行うべきではありません。少なくとも、等級がハッキリしてから検討しましょう。

ご主人は、多分これ以上この件が長引くと、うつ病に良くないと思われての発言かもしれませんが、今は止めましょう。

詳しく載ったサイトがあります。ご主人と一緒に読んでみて下さい。

参考URL:http://korobehashire.blog86.fc2.com/blog-entry-257.html

Qむち打ちはどのくらいで治りますか?

30代後半男です。
先週の日曜日、事故によりむち打ちになりました。
今日で丁度7日間が経過しました。
自分の感覚としては軽い方だと思います。
しかしながら、良くなる気配がありません。
整骨院に通っていますが、治療した日はいいのですが、
翌日になると、痛いのは元通り。
通わないともっと酷いのでしょうけど、辛いです。

首が痛いままなのと、肩こりです。
日にち薬なのも分かります。

大体どのくらいで完治しますか?

Aベストアンサー

こんにちは

お見舞い申し上げます。

どのくらいでというのは、その人の怪我の度合いにもよりますので
何とも言えません。

今、寒くなり治りにくいとは思いますが、日数が経過すれば必ずしも
よくなるとは限らないのがむち打ちです。

例えば、事務職などで1日同じ姿勢になっていたりすると、段々痛くなります。
首だけでなく背中や腕まで痛くなってくる可能性もあります。

肩こりもそのせいだと思います。

ゆっくり完治するまで焦らないほうがいいと思います。
完治と言っても、梅雨時や天気の悪いときに患部が傷む可能性もありますが・・・。

どうぞお大事になさってくださいね。

ご参考になれば幸いです。

Qむちうちのせい?頭痛と吐き気がつづいています。

私は1月末日に交通事故でムチウチになりました。CTスキャンやレントゲン
でも、異常はありませんでした。しかし、その後、吐き気や頭痛が続き
仕事も休みがちになりました。

もともと、首がかなり痛くて憂鬱だったのですが、頭痛にはほんと
参ってしまいました。食べても吐いてしまったり、つらくてしかたが
ありません。

脳神経外科にも行きましたが、若いから大丈夫でしょう。といわれ
薬をだしてもらいのみ続けましたが、一向によくなる感じがしません。

これは、むちうちが原因なのかよくわかりません。

とにかく、頭痛を直したいのですが、どうしていいかわかりません。

何か良いアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

No.2です。

牽引とは、そうです、首をつるのではなく、引っ張ります(^▽^;)
(つっちゃいけませんよ、間違っても・・・!!)

ヘルニアの人も腰を牽引しますよね。錘をつけて引っ張るんですよ。

私の家族の場合は、これに通っていました。ただ、事故にあったとき、既に高齢だったので、完治はしませんが、楽にはなったようですよ。
引っ張っている時も気持ちいいそうです。
私はヘルニアで牽引したことがありますが、確かに気持ちいいですね。
よく寝ちゃいましたもの。

一度その事を相談されてはいかがでしょうか。
整形も、二箇所くらい行ってみてもいいと思いますよ。

本当にお辛いと思います。早くよくなるといいですね。

Q交通事故のむち打ちの症状固定が2ヶ月で言われました。

交通事故のむち打ちのことなのですが

2ヶ月前に信号停車中に後部からよそ見運転の車に
追突されました。

救急車で運ばれ、レントゲンを撮影したところ
首の骨がまっすぐに前傾しむち打ちだといわれました。

その日は打ち身の痛さくらいだったので自宅に帰ったのですが
夜中から痛み出し、首が回らなくなりました。

その後、近くの病院に転院したのですが日に日に痛みが増してきて
さらに、20年前の交通事故のときに骨折した鎖骨が
痛みだし、現在もうつ伏せで首を横に向けることが出来ない
車の運転も(首が回りにくいので曲がり角で確認しにくい)
できない状態です。

現在通院している整形外科の先生より
「もう事故から2ヶ月経ったのですが、症状は良くなりましたか?」
といわれ
「最初の頃よりマシですが、まだ痛みがかなりあります」
と言ったところ
「交通事故は普通3ヶ月が目安です。もう2ヶ月経ったので
 あと一ヶ月でやれる治療もなくなりますので、そのあたりで
 症状固定を考えてください」
と言われました。
「え・・・!?先生、私の首はこのままなんですか?」
と伺うと
「けん引以外にできる治療はないので後は日にち薬です。」といわれました。



母の看病で車の運転も早くしたいのですが、痛みが酷く
また事故を起こしてはいけないと毎日のように必死で
首のけん引に行ってたのですが、まだ不自由な段階で
あと一ヶ月で治療をやめるようなことを言われ、見放されたようで
心配で不安でたまりません。

通常、2ヶ月ほどでお医者さんからこのように言われるもの
なのでしょうか?なんだか少しあきらめるのが早いような気が
するのですが・・・。
いろいろトラブルが続いてたとこでしたので
すっかりショックを受けてしまい、
けん引に行くのも、なんだか迷惑なのかなぁ・・・と
行きづらくなり休んでしまってます。
今後治療するのに遠慮しながら通うくらいなら行きたくないし
でも、首は回らないし不安で泣きそうです。

病院を変えるべきなのでしょうか?
それとも、1ヵ月後に「まだ痛いんです」と
言って続けてもらうほうが良いのでしょうか?


ちなみに交通事故ですが、このお医者さんは
健康保険しか使えないといわれ、健康保険で
通っています。(第3者行為の届出中)

もし他の病院に変わったとしても
同じように「3ヶ月超えてるので治療する方法はない」
といわれるようなものなのでしょうか?
むち打ちの治療にけん引以外はないのでしょうか?
(ちなみにこの先生に「整体とか鍼がいいと聞いたので
 やってもいいですか?」と聞いたところ「あんなのは
 いんちきなので絶対やってはいけません」といわれました。
 なので、整形外科医の指導のもと整骨院に行くことも出来ません。)

病院にとってむち打ち患者は迷惑なのでしょうか?
また、お医者さんから症状固定を言われた場合
他の病院に行ってもムダなのでしょうか?

交通事故のむち打ちのことなのですが

2ヶ月前に信号停車中に後部からよそ見運転の車に
追突されました。

救急車で運ばれ、レントゲンを撮影したところ
首の骨がまっすぐに前傾しむち打ちだといわれました。

その日は打ち身の痛さくらいだったので自宅に帰ったのですが
夜中から痛み出し、首が回らなくなりました。

その後、近くの病院に転院したのですが日に日に痛みが増してきて
さらに、20年前の交通事故のときに骨折した鎖骨が
痛みだし、現在もうつ伏せで首を横に向けることが出来ない
車の...続きを読む

Aベストアンサー

鞭打ちの患者さんでそういうふうに言われた方を少なくとも20人くらい見てきました。むちうちの患部は首の筋肉の深いところ(骨の直ぐ上くらい)にありますので、そこまで鍼先を届かせることができれば鍼で治療できることが多いです。ある特定の動作ができないという軽度の方で2,3回、いろいろな動作ができない重い方で十数回で改善することが多かったです。こういう一度に一本の鍼をツボに順番に刺していく方法を一本鍼と言いますが現在の日本では一本鍼による治療をする方は少ないです。江戸時代には多かったと聞きます。

つけくわえますと、このごろ鍼灸に興味をもって勉強し身に付けようと言う医師の方は増えています。私の講座にも医師の方がいま一人勉強に来ています。そういう方にであえると良いですね。

Q頸椎捻挫の診断書は、全治一週間ですが・・・

一ヶ月ほど前に信号待ちをしているところ、反対車線側の駐車場からバックで出てきた車に運転席へ衝突されました。車の方は、ドアが全壊+αでした。
わたしは、その日のうちに首と肩に痛みを覚えたので病院へ行き、頸椎捻挫の診断を頂きました。
警察へ提出するために書いてもらったのですが、そこには全治一週間とありました。
ここから、本題なのですが、事故から一ヶ月ほど定期的に通院していますが、
未だに痛いです。しかし、全治期間が一週間なのに、こんなに長く通院していいものかと悩んでおります。
どうしたら良いでしょうか?アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

交通事故の診断書は外見上ひどくない場合は大抵1~2週間で書かれるようです。おそらくumeumeumeさんもX線写真検査などで「骨は異常ない」「写真上は異常ない」とか云われたのではないですか? でもご自身は痛い訳ですから「痛い」「痛い」と云い続けてください。診断書は「更に1週間の治療期間を要す」などと書かれます。これが1週間が2週間になり1ヶ月になりやがて1年くらいすぐに経ちます。そのうち保険会社と病院の話し合いで治療打ち切りになるでしょう。アナタは「まだ痛い」と言うと「精神的なものだ」と心療科にまわされます。

>事故から一ヶ月ほど定期的に通院・・・

電気治療、頚椎牽引、痛み止め注射、神経を再生させる注射、湿布、筋肉を柔らかくする飲み薬、痛み止め(飲み薬)・・・こんなところじゃないですか?おっと頚椎カラーも巻いていますか?

>こんなに長く通院していいものかと悩んでおります。

悩む必要なし!通院していても進展無しなら薬漬けになるだけ。

>どうしたら良いでしょうか?

評判の良いカイロプラクティック施療院を探してください。
ただし通常保険会社は払ってくれません。

以上、私の経験でお話しました。

交通事故の診断書は外見上ひどくない場合は大抵1~2週間で書かれるようです。おそらくumeumeumeさんもX線写真検査などで「骨は異常ない」「写真上は異常ない」とか云われたのではないですか? でもご自身は痛い訳ですから「痛い」「痛い」と云い続けてください。診断書は「更に1週間の治療期間を要す」などと書かれます。これが1週間が2週間になり1ヶ月になりやがて1年くらいすぐに経ちます。そのうち保険会社と病院の話し合いで治療打ち切りになるでしょう。アナタは「まだ痛い」と言うと「精神的なもの...続きを読む

Q事故(むちうち)の慰謝料

初めてのことなのでさっぱりわからないため教えてください。

昨年7月に追突事故にあい、現在通院しています。
友人の運転する車に乗っていて追突されました。

友達は1月に症状固定とのことで通院終了し、保険会社より慰謝料の試算?が来たそうなのですが、思ったより少なくてだいたい50万円くらいになると言われたそうです。(7月~1月まで半年間でだいたい100日くらい通院したそうです。)

通院一日当たり8400円で計算されるのかと思っていたのに、通院費を自賠責の限度(120万)で差し引い感じらしく、友人からまだ病院へ通っている私に病院へ行けばいくほど少なくなるから気を付けたほうがいいと言われました。

まだ痛いのでもう少し通いたいのですが。友達は整骨院にずっと通っていたのですが私は病院に通っていて最初にMRIも撮ったのでもっと治療費がかかってるはずなので、さらに少なくなるんでしょうか?

そういうシステムなんでしょうか?
わかりにくい文章で申し訳ありませんが教えていただけると助かります。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

通院すればするほど減っていくというわけではありません。
自賠責基準が通用するのは、損害額の累計が120万円までのことで、それを超えたら当然任意保険基準になります。
任意保険基準では、通院期間が長引けば長引くほど、期間あたりの慰謝料基準は少なくなっていきます。
怪我は治っていくという観点からです。
半年通院で643,000円、7か月なら706,000円、8か月で769,000円、9か月で819,000円とかいった具合に。
保険会社によりばらつきはありますが、まあどこも似たようなもんです。
半年通院で50万円はちょっと少ないですね。交渉してみる価値ありかもですね。

Q交通事故による退職の場合の休業補償

年末に交通事故の被害者となりました。
骨折と脳脊髄液漏出症になり様々な神経症状に現在悩まされています。
事故後休職となり、
「1年就労していないものが3ヶ月以上休職した場合身分喪失となる」
という就業規則により3月いっぱいでいわゆる『事故により退職を余儀なくされた』状態になりました。
そこで質問です。


加害者が任意保険で東京海上日動に入っていたので休業損害はちゃんといただいていたのですが
退職させられた場合の休業損害はどうなるのでしょうか?


調べてみるとだいたいどこでも、
交通事故のせいで退職した場合や就職活動中で事故にあった場合も休業損害は出ると書かれています(もちろん因果関係があるか等の問題はありますが)

私の場合就業規則の内容のコピーや医師の診断もあり、
現在も症状固定はされず通院中なので支払われると思っていたのですが
4月ぶんの補償が振り込まれず弁護士に相談したところ
「あとで賠償請求の際には請求できるが退職したので休業損害としては無理」
と言われました。

働き始めたところだったので雇用保険は適用外ですし、
毎月の事ですので貯蓄でどうにかなるレベルでもなく、なにより治療期間がいつまでかかるかもまだ見通しが経っていません。
弁護士さんからは生活保護でも申請するしかないと言われましたが、
今住んでいるところではまず引越しすらしなくてはいけませんし…

 問・退職後の休業損害、補償されるのでしょうか、されないのでしょうか。

ADRに相談してみたところ事故により退職を余儀なくされた内容の退職願のコピーや
医師の診断があればもらえるので保険会社に連絡してみろとのこと。

そして保険会社さんに話してみたところ
「東京海上日動としては退職されたら払いませんが上司に話は通してみてあげましょう」
とのこと。

交通事故で仕事が出来なくなる事なんてけっこう世の中にあると思いますが
みなさん退職させられた後は休業損害打ち切りで
動かない身体のままホームレスにでもなってるのでしょうか…

年末に交通事故の被害者となりました。
骨折と脳脊髄液漏出症になり様々な神経症状に現在悩まされています。
事故後休職となり、
「1年就労していないものが3ヶ月以上休職した場合身分喪失となる」
という就業規則により3月いっぱいでいわゆる『事故により退職を余儀なくされた』状態になりました。
そこで質問です。


加害者が任意保険で東京海上日動に入っていたので休業損害はちゃんといただいていたのですが
退職させられた場合の休業損害はどうなるのでしょうか?


調べてみるとだいたいどこでも、
交通...続きを読む

Aベストアンサー

残念ながら多分、弁護士の言う事が一番正しいと思います…。
退職になってしまうとまず休業損害請求の書類も職場で書いて貰えなくなりますから。

せっかく弁護士に相談しているならADRの言った内容で保険会社に請求出来ないか確認してみては?

ちなみに同じ保険会社相手ですが、きちんと休業損害請求の書類に医師の休業が必要であるって診断書も付けて送っても3ヶ月で休業損害も治療も打ち切りにあいそうになり「医師の診断もあるのに支払い出来ない理由を明確に説明しろ」とADRを通して保険会社に連絡して貰った所、症状固定の6ヶ月まで医師の診断通りに認められました。
幸いに職場の理解がありクビにならずに済みましたが。

保険会社は、嫌がります、担当者がADRに連絡した翌日不満そうに「お支払出来ます」って電話してきました。
ADRを通すと記録に残るし、保険会社は、回答義務も発生しますから。
ADRで言われた必要な書類を揃えて送り、それでも払えないと言われたら、ご自分からで保険会社に連絡するのでなく、ADRを通して「支払えない理由を明確に説明してくれ」と保険会社に要求しましょう。
必ず全ての書類は、コピーをとるように保険会社は、よく紛失するそうです。
これでダメなら弁護士から電話して貰うかです。

ちなみに示談提案書の交通費まで未払いなのに支払い済みにして送ってくるような保険会社です。
後遺症残るわ、対応悪いわ、もう散々な目にあったので口を聞くのも嫌になり弁護士に頼みました。
弁護士は、示談提案書を見て「全部アウト!全てこちらで計算し直してから保険会社に請求します」でした。
ご自分の保険に弁護士特約あるなら負担なく使えますし。

うっかり事故にあった時に特約付け忘れてので着手金を自腹で払いましたが、結果約2、5倍になったので着手金と成功報酬払っても弁護士に依頼した価値は、ありました。

必ずコピーを取り、必要書類を送付し、ご自分からでなくADR経由か弁護士から「支払えない理由を明確に説明して欲しい」と連絡入れて貰ってみては?

日本一の訴訟率を誇る保険会社なので、早めから弁護士に依頼する事をお勧めします。
弁護士がいると何より精神的負担も違いますし、全て地裁基準で請求してくれます。
怪我の上に後遺症が残り、更に散々な対応されたのです。
過失なしで「怪我した奴が悪い」かのように遠回しに嫌みまで言われましたから…。

お大事に。

残念ながら多分、弁護士の言う事が一番正しいと思います…。
退職になってしまうとまず休業損害請求の書類も職場で書いて貰えなくなりますから。

せっかく弁護士に相談しているならADRの言った内容で保険会社に請求出来ないか確認してみては?

ちなみに同じ保険会社相手ですが、きちんと休業損害請求の書類に医師の休業が必要であるって診断書も付けて送っても3ヶ月で休業損害も治療も打ち切りにあいそうになり「医師の診断もあるのに支払い出来ない理由を明確に説明しろ」とADRを通して保険会社に...続きを読む

Q鞭打ち症の効果的な治療法について

去る8月26日、自動車で、追突事故に遭いました。
すぐに、レントゲンやCTスキャンを撮って、医者に診断してもらったところ、頚椎捻挫と言われました。
今は、さいわい、首の痛みはとれましたが、非常に疲れやすく、集中力が欠けて、無理が利かない状態です。
医者からは、これから体操をしたり、筋力トレーニングをしていけばいいと、言われています。
しかし、後遺症の恐れもあり、これから、どのように治療をしていくのが、ベストなのか、悩んでいます。
温泉療法やマッサージ、針治療、カイロプラクティック、指圧、漢方薬など、いろいろ治療方法があって、迷っています。
医者の言うとおり、ただ体操や筋力トレーニングをしていればいいのでしょうか。
ちなみに、首のズレとか、軟骨の損傷など、微妙な損傷を調べる場合、レントゲン、CTスキャンだけでなく、他の精密検査も必要でしょうか。例えば、MRIなど。
事故は、私が信号前で停車しているところに、時速50キロの車がノーブレーキで、追突してきて、その勢いで、私の車は、前の車にも衝突しました。
かなりの衝撃でした。
私のほかに、妻も一緒でした。
2人とも、2週間ほど安静にしていたため、さいわい、首の痛みはなくなってきました。
ただ、後遺症のことが心配です。
今できる最善の策を自分達の体に施したいです。
そのためにも、何かアドバイスできるかた、お願いします。

去る8月26日、自動車で、追突事故に遭いました。
すぐに、レントゲンやCTスキャンを撮って、医者に診断してもらったところ、頚椎捻挫と言われました。
今は、さいわい、首の痛みはとれましたが、非常に疲れやすく、集中力が欠けて、無理が利かない状態です。
医者からは、これから体操をしたり、筋力トレーニングをしていけばいいと、言われています。
しかし、後遺症の恐れもあり、これから、どのように治療をしていくのが、ベストなのか、悩んでいます。
温泉療法やマッサージ、針治療、カイロプラクテ...続きを読む

Aベストアンサー

私は、今から約3年前に追突事故にあったものです。私はこの事故の結果、後遺症が残り、結局会社も辞め、現在は療養中です。shigenoriさんの「後遺症のことが心配」というお気持ち、とても理解できるので、私の経験から、できる限り回答致します。

まず、事故後、2週間安静にしていたといことは、大変重要だと思います。人間は直立して生きる動物ですよね。で、やはり直立している場合(一日中、ほぼそうなります・・・)人間の首には結構な負担になっているそうです。ですから、事故直後の一番大切な時期に安静に、首に負担をかけていなかったということは、本当に大正解だったと思いますよ。
それから、 「医者からは、これから体操をしたり、筋力トレーニングをしていけばいい」と言われてるそうですが、そのようにある程度理解のある医師に、この時点で出会えているというのも良いことではないでしょうか。私は、そのような医師に出会えず、後遺症に気づかなかった日々が長かったのでかえって、悪化しましたから。
今後、起こりうる可能性がある頚椎捻挫による後遺症には、首の痛み、また頭痛・めまい・吐き気・耳鳴りなどが考えられます。後者はバレー・リュウ症候群と言われますが、どちらも長期化しがちなものです。

今できる最善の策としては、
(1)ひとつの病院だけの診断に頼るのではなく、できたら複数の病院にいくこと。(shigenoriさんはどこにお住まいなのか分かりませんが、札幌にある北海道脳神経外科記念病院の北見公一先生は頚椎捻挫を専門に研究している方です。)
病院では・・・
★必ずMRIをとってもらうこと。
★またむち打ちは首だけでなく、腰にも影響がでます。この部分にも注意して、医師に相談してみる。(例えば、少しでも不安があれば、レントゲンを撮ってもらうなど。)
(2)針・カイロ・整体などはできるだけ自分自身、信頼できる人を見つけること。(私は整体で随分楽になりました。)
(3)ある程度安静にしたら、医師の言うとおり、ストレッチ体操など適度な運動をし、体力をつけること。(動かさないとかえって、筋肉が弱ってしまうこともあるため。)

などが挙げられると思います。
また、私が先に後遺症として挙げたような症状が少しでもあったら、すぐに医師に相談することも重要だと思います。

どうでしょうか・・・。

ちなみに、私の後遺症は主に緊張型頭痛です。これは、頚椎捻挫後に後遺症として、頸部に筋肉の緊張が起こりやすい状態となり、その結果、頭痛を呼ぶものです。

shigenoriさんは事故後、安静にしていたということが本当に良い判断だったと私は思います。これからも、お体、どうかお大事にしてくださいね。がんばってください!!

私は、今から約3年前に追突事故にあったものです。私はこの事故の結果、後遺症が残り、結局会社も辞め、現在は療養中です。shigenoriさんの「後遺症のことが心配」というお気持ち、とても理解できるので、私の経験から、できる限り回答致します。

まず、事故後、2週間安静にしていたといことは、大変重要だと思います。人間は直立して生きる動物ですよね。で、やはり直立している場合(一日中、ほぼそうなります・・・)人間の首には結構な負担になっているそうです。ですから、事故直後の一番大切な時期に安...続きを読む

Qむちうち(頸椎捻挫)で右側が痛いのはどうして?

先日追突事故でむちうち(頸椎捻挫)と診断されました。5月4日夜に事故に遭い、6日夜から痛みが出てきたので7日に整形外科に通い出しました。警察に提出する診断書には全治2週間内と書かれていたのですが、保険会社曰く、初診の全治~日とかというのは、相手の人身事故の点数や罰金に関係するのでお医者さんは軽めに書くのが通例と言われました。本当でしょうか?
 
 今日になり、痛みがひどくなってきました。右後頭部と顔の向きを変える時、右肩を上げる動作の時、床の物を拾い上げる動作の時に前屈みたいに頭を下げた時に痛いです。中でも右後頭部が割れるように痛くなることがあってつらいのです。痛みが右側に集中しているのは、何か脳内にも異常があるのでしょうか。整形外科でレントゲンをとったのは首を正面と横から撮っただけです。CT?とかも必要なのですか。
 
 医者の診断では「軽いむちうちです」といわれたのに、こんなに痛くなってくると、「どこが軽いんだ」と言いたくなります。ちなみに今日は雨が降ったので湿度も痛みに関係しているのでしょうか。よく、膝や腰の悪い人は雨降ると余計に痛むといいますよね。
 このままでは、主婦業にも影響があり、主人に迷惑かけ続けてしまいます。ご意見お聞かせ下さい。よろしくお願いします。

先日追突事故でむちうち(頸椎捻挫)と診断されました。5月4日夜に事故に遭い、6日夜から痛みが出てきたので7日に整形外科に通い出しました。警察に提出する診断書には全治2週間内と書かれていたのですが、保険会社曰く、初診の全治~日とかというのは、相手の人身事故の点数や罰金に関係するのでお医者さんは軽めに書くのが通例と言われました。本当でしょうか?
 
 今日になり、痛みがひどくなってきました。右後頭部と顔の向きを変える時、右肩を上げる動作の時、床の物を拾い上げる動作の時に前屈みた...続きを読む

Aベストアンサー

軽いむちうち、とは頸椎には異常が見られなかったと判断されたからでしょう。
しかし、捻挫ですから軟部組織に損傷があるので頭の重さなどで徐々に痛みが増してきます。
修復に要する初期期間は安静になさってください。

衝突の勢いにもよりますが、2~3週間くらいに軽快する例が多いですが,まれに頑固な頚部痛や腰痛や耳鳴など,多彩な症状を残すことがありえますので その場合にはMRIの検査等もお考えください。

>主婦業にも影響があり、主人に迷惑かけ続けてしまいます
>顔の向きを変える時、右肩を上げる動作の時、床の物を拾い上げる動作の時に前屈みたいに頭を下げた時に痛いです。

上記の行為は初期期間中は、やってはいけない行動そのものです。
旦那さんより 今安静にして治す事考えましょう。
今無理すると後々頸から頭にかけて一寸した事でも疲れやすくなりますよ。肩こりも出ちゃうし・・
お大事にどうぞ

ご参考までに・・

Qむち打ちでの休職

どうもむち打ちになってしまったようで、ここ数日結構しんどい状態です。
軽いショックだったのでたいしたことはないと思っていたのですが、鈍痛があります。
医者にはこれから行ってこようと思いますが、軽症むち打ちでも休職する場合などはあるのでしょうか?(というのも鈍痛ながら業務を続けるのがどうもしんどいのです)

またこうした症状は通常どれくらいで治癒するものなのでしょうか?

お教えいただきたくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。
軽症むち打ちでも、長時間のデスクワークなど首の負担がかかる仕事の場合、仕事は無理なので、休職する場合があります。
 むち打ちは、ほとんどの場合、交通事故の衝撃により、筋肉がのばされて筋肉の損傷が起こり、頚部痛がおこります。筋肉の損傷の回復は3週間ぐらいと考えて良いので、その間、長時間同じ姿勢で座っているとか、首に負担のかかることはできるだけさけます。その間に無理をすると、なかなか治りにくくなる場合があります。
 また、一時的に軽快したとしてもデスクワークなど常に肩の凝りやすい職業などは、すこしは、鈍痛が続きます。
 しかし、神経や骨に異常がない場合は、後遺症はほとんど見られず、治ります。その治る期間ですが、1週間から1,2年と様々です。
 ある研究によると、ヨーロッパの一部の国で保険がない国があります(ハンガリーだったかな?)。そこの国での交通事故によるむち打ちで苦しんでいる人がほとんどいないそうです。怪我による頸椎捻挫と交通事故による頸椎捻挫では、治療期間が変わらないはずなのに、保険があるほとんどの国では、交通事故によるむち打ちはなかなか治りにくく、治療期間が長引くそうです。それで、保険とむち打ちの関連性が、いろいろと議論されております。実際、保険を切ったとたん、症状がなくなられる方が多くいます。
むち打ちの予後に影響を及ぼすのは、神経症状などがある場合ですが、詳しくは、
http://www.tvk.ne.jp/~junkamo/new_page_43.htm
です。
むち打ちで、ある程度回復したならば、できるだけ普通の生活に戻るほうが、良いかと思います。すこし症状があるからといって、相手の保険を使い、漠然と長期間治療を続けていくと、いろいろな不安が出てきて(保険会社のこと、保険を切って後から症状が出てきたらどうしようなど)、またその不安がますます、むち打ち症を治らなくする原因になるかもしれません。ある程度治ったならば、肩こりぐらい残っていても、もともと肩こりがあったと思って、普通の生活、職業に戻るのが賢明かもしれません。
 

参考URL:http://www.tvk.ne.jp/~junkamo/new_page_231.htm

こんにちは。
軽症むち打ちでも、長時間のデスクワークなど首の負担がかかる仕事の場合、仕事は無理なので、休職する場合があります。
 むち打ちは、ほとんどの場合、交通事故の衝撃により、筋肉がのばされて筋肉の損傷が起こり、頚部痛がおこります。筋肉の損傷の回復は3週間ぐらいと考えて良いので、その間、長時間同じ姿勢で座っているとか、首に負担のかかることはできるだけさけます。その間に無理をすると、なかなか治りにくくなる場合があります。
 また、一時的に軽快したとしてもデスクワークなど...続きを読む


人気Q&Aランキング