ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

今日、バルトリン腺の造袋術を受けました。局所麻酔でしました。麻酔はチクッとする程度で、メスで切る感覚はなかったです。しかしそのあと、縫うときのチクチクがモロに…痛い痛いと泣くほどです。先生は麻酔が足りないのかなぁ~とかいいながら追加したのかしてないのか…とにかく地獄のような手術でした。そして空けた穴にグリグリとガーゼを詰める時なんてもう死ぬかと思いました。
局所麻酔って効果ないんですか?確かに切開は感覚ありませんでした。縫うときの感覚があるのは効いてないからですか?手術や、麻酔に詳しい方、バルトリン腺に詳しい方、何か教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

小生も粉瘤の手術のときは途中で麻酔が切れて来ました。



今の医者は事故を恐れてギリギリにしか麻酔をかけませんから
手術の途中で麻酔が切れれてくるようです。

後は大きな公立病院なんかですと麻酔医がいるのであまりそのようなことはないと思います。

以上経験談より・・・・・・
    • good
    • 3
この回答へのお礼

そうなんですね(゜o゜;)ありがとうございました。

お礼日時:2012/09/14 18:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q膣の横にしこりができてしまいました

こんにちは。





今すごい悩んでるものがあって、
膣の左側にしこりがあるのを見つけました。

お風呂に入ってるとき
洗っていたら指にひっかかるような感じで
3日くらい前からあるのですが

最初はそんなに気にしてなかったのですが
昨日触ったら前よりちょっと大きく
なってて触ると痛かったです・・・。


皮膚の表面にできているのではなく
内側にかたまりがあるという感じです。



普通に生活をしてる分には
痛みや違和感は全くありません。



癌や性病なのでしょうか?


親(母)には話しました。
様子を見て病院に行こうと
言われましたが、
どこの病院行けばいいの?
と聞かれました。

出来ることなら女の先生に診て
もらいたいんです・・・。



切らないと(切開)いけないのでしょうか?


回答お願いします!

Aベストアンサー

こんにちは。37歳の女性です。

場所が場所だけに、先生に見せづらいですよね。
皮膚科で恥ずかしかったら、産婦人科や婦人科で大丈夫ですよ。
そういう場所を診察するのは、産婦人科の先生の方が慣れています。
毎日見ていますから、歯医者さんが口の中を見るのと同じ感覚です。

多分、膿がたまっているのだと思います。
私は、太ももの付け根にしこりができてしまい、歩くのに痛かったので、
産婦人科で切ってもらい、膿を出しました。
抗生剤を処方されて、それを飲みきって終わりでした。

女性の先生がいるところは、ネットで探すと見つかるかもしれません。
【お住まいの地域 産婦人科 女医】で検索してみてください。
個人的に、男性の先生でも女性の先生でも、変わりないと思いますけどね^^
私も若い頃は、産婦人科を怖いと思っていましたが、
妊娠・出産して、その考え方は変わりました。
若い人患者さんもいますし、病気ではなくて検診で来る人もたくさんいます。

自然に治ることもありますが、芯が残っていると、またできるかもしれません。
痛みが続いたら、受診した方が良いと思います。

Qあそこに脂肪が…

27歳の女です。
あそこに小さなしこりができていたので
産婦人科へ行ったら脂肪だと診断されました。

それから数日たち、しこりがだんだん大きくなり、パンツと擦れると痛いので、
また診察を受けに行ったら、全身麻酔をして切り取ると言われました。
手術同意書をもらってきたのですが、「え、手術なの!?」とかなり
動揺してしまいました。
日帰りらしいのですが、全身麻酔するほどのことなのか?と不安です。
一般的にはそういうものなのでしょうか?
それと費用はどれ位かかるのでしょうか?

Aベストアンサー

同じかどうかはわかりませんが私の経験を書いておきますね。
太股の付け根のかなりアソコに近いところに、大きな吹き出物ができた事があります。中には脂肪が溜まっていて、最初はニキビだとおもって自分でつぶそうとしたんですがうまくいかず、翌朝にはパンパンに腫れて歩けないぐらいになっていました。小さいうずらの卵ぐらいの大きさです。先端に突起などはなく、丸々で中の脂肪が透けて見えているような白色、その周囲は赤く腫れていました。白くて丸い本体部分から周りの赤いところまでまんべんなく痛かったです。
皮膚科に行ったら「粉瘤(ふんりゅう)」だといわれ、局所麻酔でまるごとゴッソリ切り取りました。手術時間は1時間ほど、お金は…高校生の頃で親に払ってもらったので覚えていません(^^ゞ
吹き出物の大きさよりもかなり大き目に切ったので、その後1ヶ月はガーゼの交換などもありお風呂には入れませんでした。

その後、似たような場所に同じような吹き出物ができたのですが、それほど大きくならないうちにつぶれてしまったので自分で傷口にガーゼを当てて、傷がふさがるまで清潔に保つようにしました。その後も同じ所に同じようなものができましたが、やはりある程度の大きさでつぶれるので病院には行かずに自分で処理していました。たくさん歩いた後、風邪などで体調が落ちている時、お酒を飲んだ後などによくできました。
最初の手術から6年ほどたったある日、吹き出物がいつも以上の大きさになったのですが皮膚科にいく時間が無くそのままにしていました。すると最初の時と同じぐらいの大きさになり、3日目には椅子に座れず安眠もできない状態になったのであわてて病院に行きました。この時の大きさはうずらの卵1.5倍ってカンジです。
そこでも「粉瘤」といわれたのですが、仕事が忙しい時期なので手術はしたくないというと、局所麻酔をして傷口を切開し、膿を押し出されました。麻酔を追加してもらったにもかかわらず失神しそうな痛さで、看護婦さん2人に押え込まれながらぎゅーぎゅー押し出されまして…最後にはちょっと泣いてしまったほどです。時間は30分もかかりませんでした。金額は保険適用で4000円ほどでした。
傷口は小さいものだったので、一週間は湯船につかるのは控えましたが、その後はおおきめのばんそうこうをあててシャワーを浴びる事ができました。

余談ですが、私の弟は足の指の間に、父は背中に、祖父はおしりに、それぞれ粉瘤持ちでした。弟は馬にかける麻酔のような太い注射針で吸い取ってもらったそうです。父は手術で取りました、局所麻酔で1時間ほどだったそうです。

一度皮膚科にいかれてみてはいかがでしょうか?局所麻酔ですむかもしれません。

参考URL:http://www.sankei.co.jp/databox/karada/html/166.html

同じかどうかはわかりませんが私の経験を書いておきますね。
太股の付け根のかなりアソコに近いところに、大きな吹き出物ができた事があります。中には脂肪が溜まっていて、最初はニキビだとおもって自分でつぶそうとしたんですがうまくいかず、翌朝にはパンパンに腫れて歩けないぐらいになっていました。小さいうずらの卵ぐらいの大きさです。先端に突起などはなく、丸々で中の脂肪が透けて見えているような白色、その周囲は赤く腫れていました。白くて丸い本体部分から周りの赤いところまでまんべんなく痛かっ...続きを読む

Q悪性バルトリン腺膿瘍。病院の手術って

昨年の1月家内がバルトリン腺膿瘍で手術しました。

切除した腫瘍を調べてみると、命に別状はないが『悪性の腫瘍』とのことで、再発の恐れがあると言われました。その時に、もし再発したら今度はMRIで調べてから手術しますと言われ、結局、同じ年の5月に再発、少し大きく切除の手術をしました。

ここで1つ目の疑問です。
手術の順番が逆では?バルトリン腺膿瘍において、悪性の腫瘍は珍しいとのことでしたが、体にメスを入れる時って、相手(この場合は腫瘍)を調べてから行わないのでしょうか?
そもそも腫瘍に気が付いたのは、3年前の子供の出産の時です。その時の産婦人科の先生は、ほっておいても大丈夫とのことでしたが、家内がどうしても気になるとのことで、そこの病院に行った経緯があります。
1月に手術で、5月に再発っ!?それは再発と言わずに見落としと言うのではないのでしょうか?
2度目の手術の時は、前の主治医は転勤したと言われ違う先生でした。
手術をしたのは福岡で大きな大学病院です。


2つ目の疑問ですが、
薬ってないのでしょうか?今は何も処方されてはいません。
1年たった現在は3ヶ月に1度MRIで調べに行っています。恥骨付近に1~2mmの腫瘍が存在しているとのことです。
毎回びくびくしながら病院に結果を聞きに行っている次第です。


質問というよりは愚痴に近いのかもしれませんが、小さな手術とはいえ、1年に2度メスを入れられた家内が可哀想で、悔しくてなりません。

なにとぞよろしくお願いいたします。

昨年の1月家内がバルトリン腺膿瘍で手術しました。

切除した腫瘍を調べてみると、命に別状はないが『悪性の腫瘍』とのことで、再発の恐れがあると言われました。その時に、もし再発したら今度はMRIで調べてから手術しますと言われ、結局、同じ年の5月に再発、少し大きく切除の手術をしました。

ここで1つ目の疑問です。
手術の順番が逆では?バルトリン腺膿瘍において、悪性の腫瘍は珍しいとのことでしたが、体にメスを入れる時って、相手(この場合は腫瘍)を調べてから行わないのでしょうか?
そもそも...続きを読む

Aベストアンサー

知り合いにバルトリン腺膿瘍のかたがいたので少し回答します。
私は医師ではありませんので、医療系の方の回答をお待ちになった方がよいとはおもいます。


バルトリン腺膿瘍は良性のものが多いと聞いております。
また、悪性かどうかの検査は普通40代以上の方がするとも聞きました。
奥様が若かったこと、また症状が無かったとすれば悪性かどうかの検査が無いこともあると思います。


バルトリン腺膿瘍で痛みがあり、細菌感染があれば抗生物質の投与があるとおもいます。
奥様の場合は痛みがないようであれば、経過を観察して必要が有れば外科的な処置を行っていくことになるかと思います。

これ以上の措置としては摘出をすることになると思いますが、私にはその効果と影響の度合いがわかりません。必要となれば医療機関の方から提案されると思います。

これからは、定期的に受診し観察していくことが最も重要です。
旦那様と家族の皆様で奥様を支えていってください。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング