痔になりやすい生活習慣とは?

爪の水虫で困っています。薬を飲めば治るそうですが、肝臓が悪く薬は飲めません。
ところで、水虫の紫外線治療器というものがあるそうですが、これで、爪の水虫は治りますか?
どなたか御存じでしたら、よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

表面は何とかなるがつめ水虫や幹部の奥に入ったものは薬剤を使わないと


なんともなりません。
そんな強力な紫外線は個人では使えません。へたすりゃ皮膚が壊死する位の
医療用の強力なやつがいるでしょうね

家庭用のなんて、表面的に増える白癬金を抑える程度で、消滅させるほどのものではないので
ずっと直らずに、酷くならない程度に維持させるくらいの威力ですよ。
    • good
    • 1

肝臓が悪く、薬を飲めないとのことですが


それは医師の診断でそうなっているのでしょうか。

肝臓にダメージを与える薬は確かに多いですが
肝臓疾患には禁忌の薬でも
医師がそれを把握した上で処方してもらえます。
↑私の場合


妊婦は薬や麻酔がNGなのですが
大丈夫な薬や麻酔も存在するとのことです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2012/10/24 21:54

水虫はカビの一種で、皮膚深部まで寄生しているのが一般的です。


紫外線は、表面のみの殺菌能力で根治は難しいと思います。
    • good
    • 0

ライフサポートって通販のとこで凄いのが売ってます

    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難うございました。

お礼日時:2012/10/24 21:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q遠赤外線は水虫に対し治療効果があるか?

赤外線治療器を持っているのですが、
時折、水虫の治療にと書かれた広告を目にします。
(1)コレは水虫(白癬菌)に対して赤外線が直接、除菌、殺菌、抗菌の効果があるのか?
それとも、血行が良くなった結果、体の抗菌力(自然治癒力)が高まって、効果を発揮しているのか?

良く解かりません、ご存知の方教えてください!
また、(2)水虫は何度で死ぬのか?、さらに(3)水虫治療に紫外線(殺菌灯)を使うのも有りだと思うのですが、身体に悪いでしょうか?

よろしくお願い致します。
以上

Aベストアンサー

こんにちは。

結論からいいますと、赤外線も紫外線もダメ、です。
85℃のお湯で死にますが、現実的には無理でしょう。

日本では、水虫の患者数が1200万人以上といわれ、
感染したことに気づいていない人を含めると、
実に約4人に一人が水虫にり患しているといわれています。

一日中靴をはいている人に多く、しかも再発を繰り返したり、長期にわたって
治らない水虫を抱えている人が多いのです。
ご指摘のように水虫の原因は白癬菌と呼ばれるカビの一種です。

水虫はこの白癬菌が足の裏などに入り込んで起こる皮膚の病気です。
多くの場合、皮膚に小さな水ぶくれを生じさせることから”みずむし”と
呼ばれるようになりました。

実は白癬菌が何億年も生き残ってこれたのには理由があります。
白せん菌は環境に強い菌で、薬の攻撃に耐える方法を知っています。
繁殖するときと、生き残りのときとは形態が違うし、薬に対する耐性も違います。
白せん菌は環境が悪くなると、芽胞菌の状態で何ヶ月も辛抱することができます。
植物の種が環境に強く、何千年も前の種が発芽するのと同じで、環境が良くなるのを
この状態でじっと待っているわけです。

この状態は薬にも強く、赤外線も紫外線も効きません。なかなか死にません。
人は皮膚の表面がきれいになると「治った」と勝手に判断して薬をつけるのをやめて
しまいますが、実はこの時を水虫は待っているのです。
この芽胞菌を撲滅しないと水虫はまた繁殖してしまう、というわけです。

現在、さまざまな薬が開発されていますが、とにかく水虫は「しぶとし」存在です。

こんにちは。

結論からいいますと、赤外線も紫外線もダメ、です。
85℃のお湯で死にますが、現実的には無理でしょう。

日本では、水虫の患者数が1200万人以上といわれ、
感染したことに気づいていない人を含めると、
実に約4人に一人が水虫にり患しているといわれています。

一日中靴をはいている人に多く、しかも再発を繰り返したり、長期にわたって
治らない水虫を抱えている人が多いのです。
ご指摘のように水虫の原因は白癬菌と呼ばれるカビの一種です。

水虫はこの白癬菌が足の裏などに入り...続きを読む


人気Q&Aランキング