出産前後の痔にはご注意!

第二次世界大戦中の日本の人権について調べたいのですが、なかなか資料がなくて。。。
当時の日本の人権について教えてください!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

discast2さん、731部隊は小説ですよ。



小説を現実と混同すると笑われちゃいますよ。
    • good
    • 0

戦中の人権については当然ながら現代ほど人権が保障されていなかったのは事実です。


しかしながら戦後になって誇張されている面もあります。
例えば昭和18年5月発行の福永恭助の著作では以下のようなくだりがあります。

『汽車の中に乗り合わせている宮城県第一区選出の朽木代議士が、私の方を向いて、
「福永さん、戦争はどうなるのでしょうか?」と訊いた。
「戦争はどうなるか、って、どういう意味ですか?」
私はちょっと返答に困って、訊き返した。すると朽木代議士が声の調子を落として、
「昨日仙台のあるところで座談会があったんです。東京からきたH新聞の藤武氏を取り囲んで座談会を開いたんです。その座談会で藤武氏の話を聞いていると、日米が若し戦ったら日本は危ない、日本は負けるかも知れないという印象を私は受けたんです。それで大変気になるもんだから、あなたに質問をしたというわけです」
見ると朽木代議士、顔いろがよくない。一般国民に先んじて国の事を憂えているらしい代議士を私は頼もしく感じた』

昭和18年という大戦中期においても政治家が「日本が負けるかも知れない」と発言していた事が普通に書籍に記載され、またそれが批判されているわけでもありません。
同時期の他の書籍でも一般人の間に「日本は最終的に負けるかもしれないから、早く講和した方がいい」という意見が多く唱えられている事は広く見られます。
戦後になって「日本が負けるなど言えば逮捕された」と言われる事がよくありますが、それは誇張されたものであることがうかがえるでしょう。
このあたりはドイツにおいてナチスが圧倒的な支持を得て政権の座についていたにも関わらず、戦後になって「ドイツ人もナチスの圧政の被害者」という主張が広められたのと同じようなものだと思われます。

実際に多くの日本人が戦争を支持した理由の一つとして、欧州において第一次大戦時の総力戦体制の副産物により、社会保障が充実し、人権の拡大が図られ、女性の社会進出が進んだ事などから、日本でも同様の事が期待され「戦時中の数年間我慢すれば後はより自由で進歩した社会が得られる」という見込みがあったからです。
(皮肉にも敗戦でよりそれは加速されたわけですが)

もちろん戦中に現代と同レベルでの自由があったわけではありませんし、いろいろな抑圧もありました。
しかしそれとは別に戦後になって、自分の意志で戦争を支持していた人間が「~だから戦争への支持を強制されたのだ」と戦時中の抑圧を誇大に言い立てた面もあるのです。
    • good
    • 1

後期高齢者です。



戦時下の内地には人権と言う言葉も概念も無かったと覚えています。

世間皆の意識の端にも無かった。

万が一そんな言葉を言えば「進め一億火の玉だ」の時代、「非国民」「アカ」と非難されたでしょうね。

言葉自体が戦後の産物だろうと思いますから資料が無いと言うのも当然かも知れません。
    • good
    • 1

治安維持法とか不敬罪とか、特高警察で調べてみては?今の中国や北朝鮮と大差ない。


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%88%A6%E5%89%8D% …
    • good
    • 0
    • good
    • 0

質問に質問で返すのは 如何かと思いますが・・・・人権ってなんでしょうね? 欽定憲法下の人権を定義してみては?



より詳しい方からの 回答を得られると思います。。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q戦争では様々な人権が侵害されますよね

戦争では様々な人権が侵害されますよね
食べる権利 教育を受ける権利 安全に生活する権利これらは戦争でいたって簡単に奪われてしまいます
この現状についてどう思いますか
またこの人権問題に関して知識をお持ちの方は詳しく教えていただけませんか     

Aベストアンサー

食べる権利 教育を受ける権利 安全に生活する権利が、過去の戦争で蹂躙した支配者によって与えられている権利にすぎません。
奪われるのは守る力がないからで、守る力の維持に紛争が起きます。

現状が過去の結果であることを忘却しすぎです。忘れるから戦争が起きるのです。

Q「戦争や平和をテーマとする人権問題」について

「戦争や平和をテーマとする人権問題」について
中学三年です。人権作文にこのようなテーマが出されたのですが全く知識がなく図書館などに行ってもそれらしい本がなくネットで調べてもそのような事が載っているサイトが見つかりませんでした
あまり詳しくない方でも結構ですので
「戦争や平和をテーマとする人権問題」について教えてください。またそのような事をまとめているサイトはないですか
回答よろしくお願いします

Aベストアンサー

この種の作文はキーワードである『人権』とは何かを明らかにして
それが戦争や平和と関係があるのかをチェックすることで
完成するかわけです。関係が無さそう?
その場合は、共通点を見つけて、ワンクッション挟むとスムーズに
書けるんじゃないでしょうか。


人権と、戦争。この共通点は・・・
うーん、"生命の維持"に関する問題だってことでしょうかね。
だとすればこんなのはどうでしょうか。


『人権とは、生きる権利と、行動に制限を受けない権利のことである。
生命は他の生命を奪うことによって維持される。
制限の無い自由は自己の生存圏の維持の為に、他者からの略奪を生む。
世界の資源には限りがあり、かつ、その中で級数的な増加を続ける人類
すべての人権を認め、維持しようとする限り、略奪と殺戮は必然であり、
我々はそれを戦争と呼んでいる。

以上のように、人権が戦争を生むことは自明である。
すなわち、戦争の無い平和な社会を作るためには、人は争いの基である
人権を一度捨て去る必要があるのだ。
その権利は全て国家主権であるひとつの意思、王へ預けるべきである。
王はその意思を持って、不法な略奪者達を掣肘するであろう。
王を称えよ!王は幸いなり!』


・・・という文章を書けば、社会の教師に対する
嫌がらせという所期の目標は達成できるわけです。
もちろん、指導室に呼び出されてありがたい説教を受けたくないのなら、
これを写さないほうがいいですが、やり方自体はこんなんでいいと思いますよー。

この種の作文はキーワードである『人権』とは何かを明らかにして
それが戦争や平和と関係があるのかをチェックすることで
完成するかわけです。関係が無さそう?
その場合は、共通点を見つけて、ワンクッション挟むとスムーズに
書けるんじゃないでしょうか。


人権と、戦争。この共通点は・・・
うーん、"生命の維持"に関する問題だってことでしょうかね。
だとすればこんなのはどうでしょうか。


『人権とは、生きる権利と、行動に制限を受けない権利のことである。
生命は他の生命を奪うことによって維持され...続きを読む

Q原爆・長崎・広島の被害者数は一体どれくらいなんでしょうか。

鳥インフルエンザ、新型(鳥)インフルエンザが流行してしまった場合、最悪の事態の予想を、新型インフルエンザ対策検討小委員会が明らかにしたという数値をみて、死者、患者共にその数の多さに驚きました。あくまで最悪の場合の予想とはいえ、ものすごい惨事であると思いました。そこで、生物兵器という言葉を思い出しました。兵器には核兵器もあると。そこで気になりました。原爆・長崎広島の被害者数はどれくらいなんでしょうか。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

広島は当時人口42万人、死者、行方不明合わせて
12万2338人、長崎は、人口24万人、
死者、行方不明合わせて7万3884人と言われています。

被爆後5年間の間に広島で20万人、長崎で14万人
です。

Q人権作文の戦争作文を1800字くらいで欲しいです。

人権作文の戦争作文を1800字くらいで欲しいです。 そのまま自分が使っても大丈夫なやつお願いいたします。

Aベストアンサー

あくまで参考です。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11133336366
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1368552243
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1328642423
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1143434441

http://kazusensei.blog19.fc2.com/page-1.html

Q小2へ「人権」を分かりやすく説明するには

小2の娘がいます。

今日、宿題で「人権に関する作文」というのがでました。
(提出は木曜日)
先生からは、人権についてなどの説明はなく、このような文章構成で書きなさいという指示だけあったそうです。

子供に「人権」の意味を聞かれました。
一緒に辞書を引き、一緒に考えました。
私は、「あなたが、あなたらしくいるために、大切にしなきゃいけないこと」「人を思いやることも、その一つ」などと教えましたが、うまく説明出来なかったな~と反省中です。
娘には、お母さんも、もう一度考えたいから、明日までの宿題にさせて、と言い、今日は作文を書きませんでした。

ずーっと、人権について考えています。
でも2年生の子供に、うまく説明できないんです。
もう少し大きくなれば、差別があるという現実も理解出来ると思いますが、まだ無理です。

小学校低学年に、人権を教えるとしたら、みなさんなら、どんな言葉で伝えますか。

Aベストアンサー

自分がされて嫌な事は人にはしちゃだめだって教えています。

Qなぜユダヤ人は戦争でドイツ人に迫害されたの?

昨日「戦場のピアニスト」を見ました。
ユダヤ人が受けた迫害についてかなりリアルに表現されていたのではないかと
おもいます。
映画を見た後で私はなぜユダヤ人がドイツ人にこれほどひどい迫害を受けたのか
とても気になりました。
どうか教えてください。知識がないのでできれば分かりやすい言葉で
お願いします。

Aベストアンサー

うーん、皆様の回答に適切なものがあれば回答することを遠慮しようと思っていましたが、いずれも帯に短したすきに長しという感じです。

ユダヤ人迫害の理由は、長期的にみればユダヤ人たちの宗教はユダヤ教であり、ヨーロッパのほとんどでキリスト教が優勢であった為に異教徒排除の論理が働いた、ということになります(ついでに言うと、キリスト教が悪いのかヨーロッパ人が悪いのか判りませんが、ヨーロッパに住むキリスト教徒たちはかなり好戦的です)。イエス=キリストを殺したのがユダヤ人であるからとか、彼らに金持ちが多かったからというのは、後からつけた理屈みたいなものです。なお、ヨーロッパ社会でユダヤ人排斥の風潮が強くなるのは意外にも19世紀になってからのことで、中世あるいは近代以前は「嫌われ者」であっても排斥されてはおりません(金貸しを業とするものはいつでもどこでも嫌われます)。

この点を詳しく書くと長くなってしまうので、簡単に書きますがフランス革命とナポレオン戦争によって人権思想が拡がり、ユダヤ人たちにもそれまで認められていなかった人権が認められて、ユダヤ人とヨーロッパ社会との同化が始まり、それがもとになってかえって身近なものとしてのユダヤ人排斥感情が起こります。

さて、ヒトラー=ドイツにおいてユダヤ人排斥が本格化し、ホロコースト(民族虐殺)に至ったのはまた別の理由があります。その基本的な考え方は、明確なわかりやすい敵を作ることによって自分たちの団結を強めることにあります。

第一次大戦に敗れて自信を失っていたドイツ人に対し自分たちの優秀性をヒトラーは宣伝しますが大衆は容易に乗って来ませんでした。戦後のドイツにおけるインフレは1923年に絶頂を迎えますが、この時にヒトラーがルーデンドルフと組んで起こしたミュンヘン一揆が簡単に鎮圧されたのをみてもそれは明らかです。その後1929年に始まった大恐慌の影響がドイツに及ぶに至ってユダヤ人たちは不況にあえぐドイツ人たちの感情のはけ口となっていきその風潮を煽り立て利用したのがナチスということになります。

ヒトラーはドイツ民族の優秀性を言うために、それまである程度一般的であった反ユダヤ感情を利用しますが、同時にそれはユダヤ人財閥の持つ資金を狙ったものでもありました。こうして1932年に政権を得たナチスですが、ユダヤ人の権利を制限したもののいまだ虐殺という所までは至らず、虐殺が本格的になるのは1941年に独ソ戦が始まってからのことです。一例をあげれば「アンネの日記」でも彼女たちが隠れ家に入って隠れ住むようになったのは42年からのことです。ここには、次第に苦戦となっていく対ソ連戦などをもとにした戦時下の狂気が働いたと思われます。

まだ充分な説明ではありませんが、少々長くなってしまいましたのでこれぐらいにいたします。

うーん、皆様の回答に適切なものがあれば回答することを遠慮しようと思っていましたが、いずれも帯に短したすきに長しという感じです。

ユダヤ人迫害の理由は、長期的にみればユダヤ人たちの宗教はユダヤ教であり、ヨーロッパのほとんどでキリスト教が優勢であった為に異教徒排除の論理が働いた、ということになります(ついでに言うと、キリスト教が悪いのかヨーロッパ人が悪いのか判りませんが、ヨーロッパに住むキリスト教徒たちはかなり好戦的です)。イエス=キリストを殺したのがユダヤ人であるからとか...続きを読む

Q第二次世界大戦の日本は世界から見たら脅威的だった?

第一次大戦では勝利国として、その後も
小さな島国のわりにはいくつもの戦いに勝利して
第二次大戦の太平洋戦争のときのアメリカは、自国に上陸される可能性を十分考えていたとか。
そして日本艦隊も強かったようなことを聞いてます。
最終的にはアメリカ、イギリス、ソ連の超大国を相手に
最後まで戦って負けてしまいましたよね。

そこで質問です。
第二次世界大戦の頃の日本というのは
世界から見たら大変な脅威、軍事力を持った国家だったのでしょうか?

Aベストアンサー

異論として聞いてください。
陸軍についてです。

陸軍力は、
1)ソ連
2)日本
3)ドイツ(ただし、新戦術を勉強中)
4)イギリス
5)フランス
6)イタリア
7)アメリカ

だと思います。あくまでも開戦時です。アメリカは陸軍を開戦時にはあまり持っていない軍隊でした。ただ、陸軍を作る産業の力はすべてにわたって文句なく1位です。

で、日本対中国は前述の方の言われるようになったわけで、ゼークト・ラインをデザインした中華民国のドイツ人顧問が拳銃自殺するほど、日本陸軍は精強でした。
その日本陸軍と二次大戦前に唯一対決した列強があります。ソ連です。いわゆる「ノモンハン事件」です。
この時は日本側の連絡が東京と現地で錯綜したり、ソ連側が兵力(特に航空機と砲兵)を集中して結果は事実上日本の負け、となったわけですが、やったソ連にしてみてもとんでもない大損害をだし、よく言われるソ連の戦車無敵、でもなかった事実が浮き彫りになりました。当時までの帝国陸軍は時代に即した近代兵器をそろえた軍隊だったのです。
この事件、を指揮したのはのちにナチスを倒すジューコフですが、彼が戦後西側のインタビューで「一番苦労した戦いは?」との問いに間髪いれず「ハルハン・ゴル(ノモンハン)」と言ったのは有名なハナシです。

ただ、英米欧は「よくわからないけど……よくわからないていい」という、対日情報の不備、というか、あえて無視したという感じがあります。日本なんて関係ない、と。
英国情報部が東京駐在武官とともに、日本は海軍強いのは知られているが、陸軍も戦車、航空機の充実した恐ろしい組織である、とシンガポールで報告したものの、パーシバルが「では、パーティに」といったエピソードがあります。
また、陸軍の二式(鍾馗)戦闘機に乗ったバトル・オブ・ブリテン経験したドイツ空軍パイロットは、世界最強の戦闘機は極東にある、と報告しています。
戦後、台湾にのがれた蒋介石は、日本軍関係者を極秘裏に台湾に呼んで、実践学舎という軍学校をつくりました。アメリカの将校教育を受けた中華民国の軍人は、それをはるかに上回る日本人教官の精密な指導に驚いたそうで、蒋介石も授業をよく聞きに来たそうです。この日本人顧問団を「白団」といいます。最盛期には60人以上が台湾にいたそうです。

雪原から砂漠、そしてトウキョウにまで展開している、極東の謎の巨大組織、というのが他国がみた帝国陸軍の実態ではないでしょうか。

異論として聞いてください。
陸軍についてです。

陸軍力は、
1)ソ連
2)日本
3)ドイツ(ただし、新戦術を勉強中)
4)イギリス
5)フランス
6)イタリア
7)アメリカ

だと思います。あくまでも開戦時です。アメリカは陸軍を開戦時にはあまり持っていない軍隊でした。ただ、陸軍を作る産業の力はすべてにわたって文句なく1位です。

で、日本対中国は前述の方の言われるようになったわけで、ゼークト・ラインをデザインした中華民国のドイツ人顧問が拳銃自殺するほど、日本陸軍は精強で...続きを読む

Q「戦争や平和をテーマとする人権問題」について

「戦争や平和をテーマとする人権問題」について
中学三年です。
人権作文にこのようなテーマが出されたのですが
全く知識がなく図書館などに行ってもそれらしい本がなくネットで調べてもそのような事が載っているサイトが見つかりませんでした
あまり詳しくない方でも結構ですので
「戦争や平和をテーマとする人権問題」について教えてください。またそのような事をまとめているサイトはないですか
またそれのついて意見 考察もあれば回答よろしくお願いします

Aベストアンサー

他の質問者さんにも読書感想文を提案したのですが、terausiさんも感想文を書いてみてはいかがですか。


「シーファイター全艦発進」(上下)をお勧めします。

http://www.amazon.co.jp/%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%82%BF%E3%83%BC%E5%85%A8%E8%89%87%E7%99%BA%E9%80%B2%E3%80%88%E4%B8%8A%E3%80%89-%E6%96%87%E6%98%A5%E6%96%87%E5%BA%AB-%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%82%A4%E3%83%A0%E3%82%BA%E3%83%BBH-%E3%82%B3%E3%83%83%E3%83%96/dp/4167527820/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=books&qid=1282537029&sr=1-1

http://www.amazon.co.jp/%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%82%BF%E3%83%BC%E5%85%A8%E8%89%87%E7%99%BA%E9%80%B2%E3%80%88%E4%B8%8B%E3%80%89-%E6%96%87%E6%98%A5%E6%96%87%E5%BA%AB-%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%82%A4%E3%83%A0%E3%82%BA%E3%83%BBH-%E3%82%B3%E3%83%83%E3%83%96/dp/4167527863/ref=sr_1_2?ie=UTF8&s=books&qid=1282537335&sr=1-2

とても面白くてワクワクする小説ですから、勉強の合間に読んでもよいでしょう。
もちろんフィクションです。何かモデルがあるわけではありません。しかしこの小説の中で、戦争に関わる人権問題が扱われています。

人間が人間として人間らしく生きる権利が人権です。しかし、それはさまざまな原因で侵害され、損なわれていきます。なぜ人権が損なわれていくのか、その根本の原因はなんなのか、それを考えることが重要です。

ベレワ将軍はなぜ戦争を始めたのでしょう?
そしてなぜ戦争をやめたのでしょう?
ベレワ将軍は、なぜ国連軍を倒すチャンスに攻撃をしなかったのでしょう?
ギャレット大佐はなぜ休戦を申し入れ、ベレワ将軍はなぜそれを受け入れたのでしょう?

他の質問者さんにも読書感想文を提案したのですが、terausiさんも感想文を書いてみてはいかがですか。


「シーファイター全艦発進」(上下)をお勧めします。

http://www.amazon.co.jp/%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%82%BF%E3%83%BC%E5%85%A8%E8%89%87%E7%99%BA%E9%80%B2%E3%80%88%E4%B8%8A%E3%80%89-%E6%96%87%E6%98%A5%E6%96%87%E5%BA%AB-%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%82%A4%E3%83%A0%E3%82%BA%E3%83%BBH-%E3%82%B3%E3%83%83%E3%83%96/dp/4167527820/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=books&qid=1282537029...続きを読む

Q戦争と平和 人権問題について

戦争と平和 人権問題について
戦争と平和の人権作文を書くことになったのですが
どの事例 どの戦争を軸に書けばいいと思いますか

Aベストアンサー

十字軍による侵略戦争なんぞいかがでしょう。資料も揃いやすいですし、平和を謳う現在のキリスト教からはまるで想像もできないえげつない歴史の繰り返しです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%81%E5%AD%97%E8%BB%8D

別のアングルからは アメリカの南北戦争(アメリカでは南北戦争ではなく Civil warと呼ばれます)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%97%E5%8C%97%E6%88%A6%E4%BA%89
奴隷制度からの解放とは名ばかり。

Q小学生でもわかる第二次世界大戦の流れ

小学生と、知的障害がある中学生に第二次世界大戦のことについて
説明してほしいと頼まれましたが、しゃべった内容が難しかったのか
ぽかーんとされてしまいました。自分が完ぺきに理解しているというわけでもないので
説明しながら自分でもわからなくなってしまいました。

そこで、子どもにも簡単に説明できるような第二次世界大戦の
開戦きのっかけ、流れ、終戦、状況などをとても簡単に教えてください。
お願いします。
一時間以内で話せたらいいかなあと思っています。

Aベストアンサー

 こういうのでどうでしょうか?

(1) 世界は3つのグループがあった。
 A)アメリカやイギリスなどお金持ちの強い国。
  Cグループの弱い国を支配していた。

 B)日本・ドイツなど貧しくて強くなりたかった国。
  AグループからCの国を奪おうとして戦争を起こした。

 C)AグループやBグループに支配されていじめられて
  いたので支配から逃れようと運動をおこしていた。

(2) 開戦

 ・日本は朝鮮や台湾・中国の北部を支配していた。
  中国全部を支配しようと戦争を始めていたが、アメリカ
  やイギリスが邪魔をしたのでそれら強国との大戦争に
  なった。
 ・ドイツも同じく周りの国々を軍隊の力で支配し、
  アメリカやイギリスと大戦争になった。
 ・強国に支配されていた国々は日本やドイツのやりかた
  が酷かったので日本やドイツと戦いを始めた。

(3) 流れ

 ・日本とドイツの戦争のしかたは奇襲といって相手が
  油断しているときに突然襲う戦い。だから初めは
  勝つけれど、より強いAグループが本気を出すと
  日本・ドイツは負けていく。そして支配の仕方が
  酷いので支配された国の人から恨みをかい日本と
  ドイツは大敗する。

(4) 終戦
 ・負けることがわかっても日本だけ戦いつづけた。
  理由は天皇を守るためということだった。
  戦いが続く中、アメリカは原爆という大きな爆弾を
  日本の広島と長崎に落として日本は降参した。

(5) 状況

 ・この大戦争は初めは強国どうしのよその国を奪い合う
  喧嘩だった。けれど日本やドイツが少人数の偉い人の
  命令をみんなは文句を言わず聞け、一人一人の事より
  国=偉い人のほうが大事なんだという考え方と、一人
  一人の事を大切にする考え方に賛成する国々との戦い
  となり、最後は日本と80の国々との戦いとなった。

 ごめんなさい。やはり難しいですね。でもこれを下敷きに

もっとお話し的に変えたらどうでしょう?

 

 こういうのでどうでしょうか?

(1) 世界は3つのグループがあった。
 A)アメリカやイギリスなどお金持ちの強い国。
  Cグループの弱い国を支配していた。

 B)日本・ドイツなど貧しくて強くなりたかった国。
  AグループからCの国を奪おうとして戦争を起こした。

 C)AグループやBグループに支配されていじめられて
  いたので支配から逃れようと運動をおこしていた。

(2) 開戦

 ・日本は朝鮮や台湾・中国の北部を支配していた。
  中国全部を支配しようと戦争を始めていたが、アメ...続きを読む


人気Q&Aランキング