交通事故の事で質問があります。

前方を走行していた車が、故意に急ブレーキを踏み
追突させられました。

場所は見通しの良い直線道路(片側2車線)
私の車が相手の車に追突しました。

私が右側車線を走行していた所、左前方を走行していた相手の車が
ウインカーを出して私の前に割り込もうとしました。
私は割り込まれたくなかったので、前の車との車間距離を詰めました。
にも関わらず、相手は強引に私の前に割り込んで来ました。
頭にきたのでハイビームでクラクションを鳴らし車間を詰めたところ
相手は急ブレーキを踏み追突させようとして来ました。
この時は私も急ブレーキを踏みギリギリぶつかりませんでした。

その直後、相手は左車線に車線変更し急加速して逃げようとしたので
私も左車線に車線変更しアクセル全開で追跡を開始しました。
すると相手は急加速から一転、急ブレーキを踏みました。
今度は私も対応が遅れてしまい追突してしまいました。


事故直後、お前が急ブレーキを踏んだからぶつかったんだ
と相手に抗議しましたが、
相手は人が飛び出して来そうだからブレーキを踏んだだけだ、前を見ていないそっちが悪いと言いました。
しかし飛び出しそうな人なんか居ませんでしたし、私は相手を追いかける為に加速したのに前を見ていない訳がありません。

事故の状況は以上です。

私の加入している保険会社に示談を任せたところ
相手が悪いにも関わらず100%私が悪いという内容で
示談交渉を進めようとしていたので、一旦示談交渉をストップしてもらいました。

このような状況で過失割合はどのくらいになると思われますか?
相手は保険会社に対して、人が居たからブレーキは踏んだが急ブレーキではなかった
と嘘をついているようです。
どうすれば追突させる為にブレーキを踏んだと認めさせる事ができるでしょうか?

状況的に相手が故意に急ブレーキさえ踏まなければおきなかった事故なのに
警察も私の保険会社も私が悪かったような言い方をしてきて
全く納得がいきません。
皆様、アドバイスをよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (24件中1~10件)

何で貴方は車間距離を詰めて割り込み車(割り込み行為は危険だけどね)の進路変更妨害をしたの?貴方は優先権意識持ちすぎだと思うよ。

それも、相手はウインカーを出していたのでしょうが。腹が立つと思うが、その時だけでしょ。譲り合いで事故なしと教習所で教えて貰ったやろ?私もこの様なケースは車に乗って20年間数えられない位、出くわした事がありますが、時と場合によりますが相手を先に行かしますよ。逆の立場になって考えなさいよ。譲って貰った時は嬉しいでしょ。これは運転以前の問題ですよ。それと、追突した原因は分かりますか?貴方の車間距離不保持ですよ。例え、前車(相手)が故意で急ブレーキをかけたとしても、速度相当の車間距離を開けていたら追突を避けれたんじゃないの?教習所で何を教えて貰ったん?もし、貴方の相手が私だったら原因について思いっきり突っ込ましてもらうよ。こんな調子で運転してたら、いつかはほんまに人身事故で取り返しつかんようになるよ。
    • good
    • 33

最初に、左車線にいた相手がウインカーを出して車線変更してきたなら、


譲っあげればいいじゃないでしょうか?

プッっと鳴らすくらいなら、相手もそこまでしなかったもしれませんが、
パッシングもして、追いかけまわしたら、そりゃぁ相手も怒ると思いますが。

追突に関しては、追跡中=要するに車間距離不保持です。 (※煽ってるということじゃないでしょうか)
相手の車は本当かウソかはわかりませんが、
普段、道路を走行していて、本当にゴミ袋が落ちていたり、動物が横切ったりすることはあります。
そういうときは、急ブレーキを踏みまよね? だからといって、後続車が追突してきて、「止まったおまえが悪い」と言われたらたまりませんよね? なので、法律で適正な車間距離を保つことが求められています。

今回は過失的には、あなたの方が悪くなるでしょうね。
    • good
    • 16

どうなるかな??


と思って成り行きを見ていましたが、質問者さまのお礼を読んで回答します。

てめぇ!、もう車コロがすんじゃねぇ!
周りが迷惑なんだよ。
てめぇみてぇな馬鹿野郎がいるから
「車」が「走る凶器」だなんだのとウダウダ悪者にされちまうんだよ!

悪いのはてめぇみてぇなキチガイ・ドライバーなんだよ!

お前なぁ・・・・。
交通事故死体を見たことあるか??
足ィ無理に切断して挟まれた車体から引きずり出されて救助された
人間を見た事あるんか?
頭蓋が割れると脳がムースみてぇに浸み出てくるの見た事あるんか??

ねぇだろうなぁ。
だからバカな運転するんだよ。
甘ったれたことほざくんじゃねぇ!!!
    • good
    • 32

お気持ちはわかります。

しかしながら皆さんが答えられている様に、過失割合を覆す事は無理でしょう。そこで、貴方の気持ちが晴れる方法ですが、示談をすれば相手の住所も氏名も分かります。今度は、そいつの前で急ブレーキを踏んでオカマほらせればいいのですよ。割り込みをされて追い回す根性のある貴方ですから、それくらいは出来るのでは? それと今後ですが、今回の様な場面では無理に追い回さずに、信号か何かで停った時に降りて行ってどついてやったらいいんですよ。その方が安全です。
    • good
    • 7

>状況的に相手が故意に急ブレーキさえ踏まなければおきなかった事故なのに、警察も私の保険会社も私が悪かったような言い方をしてきて全く納得がいきません。



>まず通常道路を走っていて追突した場合は100%後ろが悪い事は以前から知っています。
しかし今回の場合、通常の走行状態ではなかったと思いますので通常時の追突の場合とは違うと思います。

>まず相手が最初に強引に割り込みました。
私はクラクションを鳴らしながら車間距離を詰めたので、私が怒っていることを相手は分かっていたはずです。
またバックミラーを見れば私の車が近づいていることも分かったはずですし、わかっていたと思います。
そういう状況で急ブレーキを踏み私に追突させた。
これはどう考えても相手が悪いと思います。


このような場合は証拠がすべてです。

例えば質問者さんがドライブレコーダーを付けていれば、少しは話は違ってきたと思います。

またはその事故を目撃した第三者を連れてきて証言させるとかですね。

それが出来ても100%前車が悪くはならず50:50が精々と思います。

本当に質問文のような状況であっても、それを証明できないなら、現実に起きた事故の結果から判断して後ろが悪いと判断されるのは仕方ないと思います。

追突は制限速度と道路状況に合わせた車間距離を守り、そして前方不注意や過積載がなければ基本的に起きません。上記の事柄は前車がたとえ急ブレーキを踏んでも追突を回避する為のルールです。

そう考えれば、今回の原因は結局は適正な車間距離を取らなかったので起きた追突事故なので、後ろがが悪くなるのは当然と思います。

割り込まれたら、車間詰めて追いかけても良いなんて道交法は無いですからね。

つまり質問者さんの行動も前車と同レベルに愚かであり、さらに前車の方が上手だったって事でしょう。

前車にしても身を切らせて骨を絶つ覚悟でやった事でしょうけど・・恐ろしい話です。

仮に今回の追っかけっこしてて、歩行者を質問者さんが轢いて死亡させてしまった、なんて最悪の事が起きたとしたらどうですか?

歩行者を轢いたのは前車のせいですか?

前車が俺を怒らせたから全開で煽るのはやむを得ないし、全開なので止まり切れず歩行者を轢いてしまったけど、これはすべて俺に割り込んで怒らせた前車が悪いから俺は賠償しないし刑務所にも行かない。で通るでしょうかね?


上記を読まれて腹を立ててるようでは、この先も運転中に色々ありますよ。お気を付けて・・・
    • good
    • 5

>その直後、相手は左車線に車線変更し急加速して逃げようとしたので


>私も左車線に車線変更しアクセル全開で追跡を開始しました。
>すると相手は急加速から一転、急ブレーキを踏みました。
>今度は私も対応が遅れてしまい追突してしまいました。

相手がけがをしていれば  第208条の2(危険運転致死傷)が成立しかねない危険行為ですね。
道路交通法の車間距離不保持違反等 いろいろあなたも違反しているようです。

あなたが逮捕されずに、また保険屋さんがとりあえず100:0で交渉してくれると言っているだけ、まだ有り難いと思います。

これ以上保険屋さんにしつこく言って、あなたの供述を文書化されてしまうと、保険金支払いの拒否理由になりかねません。

公道でこれだけの危険行為をやってしまった以上、諦めるしかありません。
    • good
    • 4

>>通常の走行状態ではなかったと思いますので


>>通常時の追突の場合とは違うと思います。
そうですね、あなたが相手を追い回し、道路交通法に違反しています。
あらゆる観点から見ても通常ではなく、異常です。

>>私はクラクションを鳴らしながら車間距離を詰めたので
>>私が怒っていることを相手は分かっていたはずです。
ここが全ての原因。
全く持って無意味でかつ愚かしい、自己中心的な行動です。
自動車を運転するような精神年齢ではないでしょう。
やっていることが小学生未満です。

>>またバックミラーを見れば私の車が近づいていることも分かったはずです
>>わかっていたと思います。
質問者と相手との位置関係がはっきりとしないので何とも言いようがありません。
また、これまでの質問者の言動を鑑みるに、
「ここに私が居て、ここに相手が居た」と図付きで説明されても
信用できません。自分に都合の良いように頭の中が塗り固まっているでしょうから。

>>そういう状況で急ブレーキを踏み私に追突させた。
>>これはどう考えても相手が悪いと思います。
"ブレーキを踏ませた"と言っていますが、
今まで公道でブレーキを踏んだことはないのですか?
また、今までもブレーキを踏んでも間に合わないような
危険な車間距離で走っていたのですか?
もしそうなら何も言うことはありません。
しかしそうではないのであれば、なぜ今回はそのような
危険運転をしたのでしょうか。
それさえしなければ質問者が相手方に追突するようなこともなかったはずですが。

>>乗っていた車も、私はステップワゴンで相手はクラウンと
>>相手の方がブレーキ性能が良い事も分かっていたんだと思います。
>>その状況で相手は急ブレーキを踏んだのです。
ブレーキ性能は車種で決まるものではありません。
勘違いなさいませんように。

>>左車線で追いかけた時のスピードについてですが、
>>相手の急加速~急ブレーキ~追突
>>というのはほんの数秒程の間に起こったことなので、
>>速度違反は無かったと思います。
「数秒間だからなかった筈」と言いますが、
ステップワゴンなら数秒間で
日本の公道での制限速度を超過することは十二分に可能です。
頭に血が上った、目の前の車しか見えていないような状態で
本当に速度違反がなかったと言えるのでしょうか。
「相手が~相手が~」と言うばかりで、
自分がやった危険行為に関しては全てシカトですか?
また、そんな数秒間で追突するような行動を取る為には
所謂"急発進""急ハンドル""急ブレーキ"などの
「急○○」と呼ばれる動作をしなければなりません。
これらの行為は、例えば教習所や免許センターで行えば
実技・学科共に減点の対象になる危険な行為です。

そして「相手を追いかける為に加速したのに前を見ていない訳が~」と
そんなことを言っている上に
「これらは数秒程の間に起こったこと」と言っているわけですが、
安全確認は一切怠ってはいないのですか?
急に加速して、急にブレーキ踏んで、急に車線変更をしているのに?

>>私としては、相手が100%悪かったと思っています。
>>が、実際話しあった上で50:50くらいの過失割合になれば
>>それは仕方ないのかなと思っています。
相手側に過失があるとすれば『車線の割り込み』だけです。
質問者が相手の進路変更を妨害したり、煽ったり、
危険運転をしたりしなければ発生しなかった事故ですから。

>>この事故については警察では人身事故として扱われています。
>>相手はわざと私に追突させておいて怪我をしたと言っているようです。
「わざと私に追突させておいて」 というのは
「私が追突したから」と書き直した方が良いですよ。

>>これは本当に信じられない事です。
事故起こしておいて何を今更言っているんですか。
どうしても納得できなくてそんなにも、
自分には非がないという自身があるのなら裁判すれば良いじゃないですか。
裁判官が客観的に判決を下してくれますよ。
それで質問者側の過失がないと認められたなら万々歳じゃないですか。






免許証を返納して一生車乗らないでください。
    • good
    • 7

>どうすれば追突させる為にブレーキを踏んだと認めさせる事ができるでしょうか?


不可能でしょう。
もし仮に認めたとしても、回避出来ない車間距離しか
開けていなかったので、せいぜい50:50になればよいほうです。
通常意味のない急ブレーキによる追突を
立証できたとしても70(ぶつけた方):30(ぶつけられた方)
ですから。完璧な目撃者がいて詳細に断固として証言してくれるなら
可能かも知れませんが、これを立証するのは至難の業です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

17番の回答者様のお礼欄ですが、全ての回答者様へのお礼欄として使わせていただきます。
皆様いろいろな回答ありがとうございます。

まず通常道路を走っていて追突した場合は100%後ろが悪い事は以前から知っています。
しかし今回の場合、通常の走行状態ではなかったと思いますので通常時の追突の場合とは違うと思います。
まず相手が最初に強引に割り込みました。
私はクラクションを鳴らしながら車間距離を詰めたので、私が怒っていることを相手は分かっていたはずです。
またバックミラーを見れば私の車が近づいていることも分かったはずですし、わかっていたと思います。
そういう状況で急ブレーキを踏み私に追突させた。
これはどう考えても相手が悪いと思います。

乗っていた車も、私はステップワゴンで相手はクラウンと
相手の方がブレーキ性能が良い事も分かっていたんだと思います。
その状況で相手は急ブレーキを踏んだのです。

左車線で追いかけた時のスピードについてですが、
相手の急加速~急ブレーキ~追突
というのはほんの数秒程の間に起こったことなので、速度違反は無かったと思います。

私としては、相手が100%悪かったと思っています。
が、実際話しあった上で50:50くらいの過失割合になれば
それは仕方ないのかなと思っています。

この事故については警察では人身事故として扱われています。
相手はわざと私に追突させておいて怪我をしたと言っているようです。
これは本当に信じられない事です。

お礼日時:2012/12/08 15:28

思ったような回答ばかりで笑ったw



日本の法律では圧倒的に払うほうが立場が強いのよね。
相手に「おまえが悪い!ビタ一文払わん!裁判でもなんでもせい!」
と言ってやればどうでしょう?

まぁ、人身にされてしっぺ返しくるでしょうが、DQN同士潰しあいってことでw
    • good
    • 2

一応、冷静に書くつもりですが。



まず、同一方向に進行中の車同士の事故で、
前方車両が理由も無く急ブレーキを踏んだ追突事故の場合、
相手に道交法24条違反があるとしても、
過失割合の基本は80(あなた):20(相手)で
あなたがより責任が重くなります。

ここに状況からして、
速度超過であなたに+10の過失がつきます。
(30キロ以上なら+20)
さらにあなたは車間を詰めるなどの
危険な行為をしていますので
安く見積もっても著しい過失でさらに+10、
重過失と判断されれば+20です。

一方相手方の過失追加要素としては
ブレーキランプに故障があれば+10、
場所が幹線道路であれば+10というところですが、
そういう問題がなければ、
どんなにがんばっても90(あなた):10(相手)にできればいいところです。
相手の方が悪いなどという結論は
どんな弁護士がついても出てきません。
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q相手の急な車線変更に伴う急ブレーキによる同乗者の怪我

相手の急な車線変更に伴う急ブレーキによる同乗者の怪我

片側3列の一般道路の真ん中を走行中に、相手の方が急に右側の車線から当方の車線に入ってきて、しかも
一番左側の車線に寄っていくようにして停止したため、(一番左側の車線はパーキングメータが設置しており、いわば二重縦列駐車のような状態になった)衝突回避のため慌てて急ブレーキを踏み。寸前で停止した
ものの、後列中央に座っていた子供が「飛んでくる」形で前列中央のインパネに顔を強打して、顔を怪我
してしまいました。

私のほうも子供にシートベルトをさせていなかったという落ち度はあるのですが、あまりにも急で非常識な
車線変更だったので、相手側になんらかの補償を求めることができないものかと考えております。
(相手側も車線変更の急さに関して認めていた)
先方の車のナンバー等は確認しているのですけれども、何から対応というのは可能なものなのでしょうか?
お教えいただけましたら幸いです。

Aベストアンサー

>先方の車のナンバー等は確認しているのですけれども、何から対応というのは可能なものなのでしょうか?
 
相手に賠償責任を認めさせるのも可能ですが、その場合、人身事故にしなければならず、人身事故にした場合は「質問者さんが、人身事故の刑事処分・行政処分を受けることになる」のでご注意を(事故の扱いとしては「単独事故で同乗者が怪我をした場合」に該当し、同乗者の怪我の責任は運転者が負う事になるので)
 
なお、処分の内容は、以下の通り
シートベルト装着義務違反(※):1点
事故の程度:専ら以外の原因、治療期間15日未満の軽傷事故又は建造物損壊に係る交通事故
人身付加点数:2点
刑事処分の相場:罰金刑120000~150000円
注:子供が6歳未満の場合は「チャイルドシート装着義務違反」となる。
 
そういう訳で、相手からお金を取れたとしても、自分が国家に最低12万を払わされる事になります。
 
「相手から自分が払う罰金以上の金が取れる」と言う確証が無い限り、人身事故にしない方がお得です。
 
また、警察で事故調書を取れば、
 
・子供が6歳以上の時
道路交通法第71条の3第2項
自動車の運転者は、座席ベルトを装着しない者を運転席以外の乗車装置(中略)に乗車させて自動車を運転してはならない。
 
・子供が6歳未満の時
道路道交法第71条の3第4項
自動車の運転者は、幼児用補助装置(いわゆるチャイルドシート)を使用しない6歳未満の幼児を乗車させて自動車を運転してはならない。
 
のどちらかに違反したのが明白になり、行政処分(違反点数1点)の対象になります。
 
もし、ゴールド免許所有者であれば、ゴールドが消えますし、相手に責任を認めさせてもメリットよりデメリットの方が遥かに多く、どう考えても損をします。

>先方の車のナンバー等は確認しているのですけれども、何から対応というのは可能なものなのでしょうか?
 
相手に賠償責任を認めさせるのも可能ですが、その場合、人身事故にしなければならず、人身事故にした場合は「質問者さんが、人身事故の刑事処分・行政処分を受けることになる」のでご注意を(事故の扱いとしては「単独事故で同乗者が怪我をした場合」に該当し、同乗者の怪我の責任は運転者が負う事になるので)
 
なお、処分の内容は、以下の通り
シートベルト装着義務違反(※):1点
事故の程度:専ら以...続きを読む

Q急ブレーキによる追突事故

朝の車での通勤途中に、それまで順調な速度で走行していたのですが、前方が渋滞している事に気づくのが遅く、急ブレーキをかけて止まってしまいました。
それにより、私の後続の車も急ブレーキをかけて停止し、とうとう私から3、4台位後方の車が追突事故を起こしてしまいました。
私の車は無傷だったので、その場を立ち去ってしまいましたが、その場に残るべきだったのでしょうか?
又、今からでも警察に連絡したほうがいいのでしょうか?(今朝の話です)
因みにその事故は、警察の立会いの元処理された模様です。

Aベストアンサー

一般的には、通常みなさんが考えているレベルと、質問者さんがした急ブレーキは同じではないと思われます。
私も経験がありますが、タイヤがスリップ痕を残すほどでないと、少々強くブレーキを踏んだからと言って、急ブレーキとは認められないようです。
つまり通常の範囲内と解釈され、それ位のブレーキには後続が対応しなさいと言う法律ですね。
ぶつけた方としては少々納得いかないのですがね。。。

と言う事で、急ブレーキ禁止違反には該当しないと思われます。
したがって、あなたには法的な非はなさそうですが、人道的には責任無しとも言いがたいかな程度ですね。
しかし、最近ではたとえぶつかっていなくても、事故の発生の原因を作った人も処罰される判例も出てきている様ですので、今後は注意が必要でしょうね。

Q自転車同士追突事故を私の過失で起こしてしまいまいました。示談交渉後について

私は視覚障害者で左半分の視野が欠損しています。
私の認識の甘さで、自転車が二段階右折が必要な3差路を歩道から伸びていた車道白線を沿って直接右折したところ、横断歩道を渡ろうとしていた自転車に気付かず、
相手自転車の前に私が突然現れ、
私の側面に相手自転車が追突し、
相手が転倒し、御怪我をされました。

連絡先をお伝えし、その日のうちに相手のご自宅へ謝罪へ伺いみした。

共に混乱しており、事故発生時警察を呼ぶことができませんでした。
共に保険未加入でしたので、
治療費、休業補償、物損費をお支払することを約束し、
相手の方も、慰謝料等はいりません。とのことでした。

そして現在相手の方の治癒を待っている状況です。
いつご連絡を頂いてもいいように、今後の準備を致したく質問させて頂きます。
休業補償については、休業されてた間に発生するはずだった給与を相手の会社に算出頂いてお支払することになっておりますが、
この際に、厚生年金保険料等も私が補償すべきなのでしょうか?
もちろん補償すべきであればお支払するつもりです。

また、弁護士、保険会社が仲裁に入ると

示談書という物に署名するようなのですが、

当人同士の示談の場合、相手の方に書いて頂けばよいのでしょうか?
それとも必要ないのでしょうか、
御教授頂けましたら幸いです。

私は視覚障害者で左半分の視野が欠損しています。
私の認識の甘さで、自転車が二段階右折が必要な3差路を歩道から伸びていた車道白線を沿って直接右折したところ、横断歩道を渡ろうとしていた自転車に気付かず、
相手自転車の前に私が突然現れ、
私の側面に相手自転車が追突し、
相手が転倒し、御怪我をされました。

連絡先をお伝えし、その日のうちに相手のご自宅へ謝罪へ伺いみした。

共に混乱しており、事故発生時警察を呼ぶことができませんでした。
共に保険未加入でしたので、
治療費、休業補償...続きを読む

Aベストアンサー

お気持ちお察しします。
車の事故の被害者でしたの、痛いほど「お互いの気持ち」が伝わります。

ーーーー
まず最初に、
被害者:加害者の「過失割合」があります。

この場合、meikoさんの過失100としても、
相手の「被害者さん(と例えます。仮に例えます)」の立ち位置にもよります。

A:非常に温厚な対応で穏便派
B:てめぇーふざけんな。の、ケンカ派
C:とりあえず落ちつきましょう「で?いくら君は払うの??」の金品要求派

などいらっしゃいます。
ーーーーー
ここまではOKでしょうか?^^
ーーーーー
そうなると、「相手の言い分を飲まなければいけない可能性も発生する」という
危険性が発生します。
ーーーーー
これは非常に危険です。
よって保険屋を入れる場合が発生します。
ただ、保険屋を入れるとなると、「警察の事故証明」が必要です。
ーーーーー
此処までもOKでしょうか?
ーーーーー
また、
・自転車に付属してある保険で対応できるのか、
・ご自身の「生命保険・ケガの保険(自転車オプション)」などで対応できるのか、
など実際の問題に繋がります。
ーーーーー
そう考えた場合、自分に置き換えますね^^

1、明日、朝一番、警察に行って自転車事故の事を伝えます。
その上で、
・自分の怪我の有無、
・相手の怪我の有無、
・今からでも書面上の事故処理が可能かどうか(保険屋は必要だと思います)など
一つずつ確認を取ります。

2、上記が確認を取れた時点で、改めて下記に連絡します。
・自分の保険屋
(生命保険、自転車の保険、視覚障害者であれば、市や区、他の障害年金の保険多々)
・相手の被害者
・必要であれば、区や市民課での無料弁護士相談

3、そして改めて、冷静な立場・判断からのお互いの事故処理へ。です。
ーーーーーー
NO1さんが回答してますのであらすじは掴めるとは思います。^^

一応、解る範囲で回答します。

ーーーーー
共に保険未加入でしたので、
治療費、休業補償、物損費をお支払することを約束し、
相手の方も、慰謝料等はいりません。とのことでした。

→お優しい被害者様と感じます。
ただ、お支払いの時点で必ず示談書を取って下さい。
と言うのは、8月31日に支払いを済ませて本人同士が終わったと思った後に、
「後遺障害」が発生した場合のケースも無きにしも非ずだからです。

「これで支払いも完了です。今日以降は問わずですよ。OKですよ。完了です。」
=示談書です。
ネットで検索すれば示談書の書き方は各種フォームがあるので参考にして下さい。

念の為、「慰謝料不要」とは仰られておりますが、
自転車の軽いけがで、完治1週間ほどなら、
@7000x7=49000円とも言われてます。
http://www.jiko-online.com/isyaryou.htm
http://www.jiko-online.com/hon.htm

金額などは meikoさんの保険屋に聞いてみるのもいいとは思います。
ーーーー
そして現在相手の方の治癒を待っている状況です。
いつご連絡を頂いてもいいように、今後の準備を致したく質問させて頂きます。

→ 長引けば、長引くほど、加害者には金銭的にもマイナスです。
よって上記御案内も踏まえて、丁重に謝罪+菓子折り+数回のご挨拶も
検討の余地に入れて下さい。

ーーーー
休業補償については、休業されてた間に発生するはずだった給与を相手の会社に算出頂いてお支払することになっておりますが、
この際に、厚生年金保険料等も私が補償すべきなのでしょうか?
もちろん補償すべきであればお支払するつもりです。

→これは既に
・被害者側=保険労務士や弁護士など法的専門化が入る可能性が大です。
・加害者側=meikoさん一人=素人では太刀打ちできません。

要は悪徳弁護士状態になると、負のスパイラルに入ります。
例えば、
社長「いいから休んどけw 」
社員「了解っす!」
法的「で、あるからして、ケガによる当社社員の欠員が発生しており、会社自体の損害も発生しております。つきましては、・・・・」
の、流れも否めません。。。(←ここまでは普通の会社ならありえませんが。。泣)

ーーーーー
また、弁護士、保険会社が仲裁に入ると
→ 個人的には法律の専門家にお願いするのがベストだと思います。
・meikoさんの各種契約している保険や、視覚障害の保険の方で、
弁護士特約が付随されていれば、そこで弁護士に全てを任せるのが一番ベストです。
ーーーーー
示談書という物に署名するようなのですが、

当人同士の示談の場合、相手の方に書いて頂けばよいのでしょうか?
それとも必要ないのでしょうか、
御教授頂けましたら幸いです。

→ 「示談書 フォーム」で検索すれば色々と出ますので参考にして下さい^^
そして、
・加害者控え
・被害者控え
二つを折り曲げて重なる部分に「割り印」をして、お互いに所有。です。
(と、記憶ありました。)
ーーーーー

事故はどうしても発生してしまいます。
悲しいけど、それが現実です。

また、相手の方が強欲、温厚、無頓着によっても
処理方法が多々違います。

自分の場合は加害者保険屋が適当すぎました。
(過去の回答履歴から閲覧可能です)


など等、千差万別なのが実情です。
ご投稿されていらっしゃいますので、
meikoさんのケガが軽傷だとは思いますが
お身体も御自愛くださいませ。

なお、法律の専門家に相談が一番、確実です。
区や市民課で無料弁護士相談も開催されております。

当方は田舎ですが1回30分x1年で3回までは無料でした。
勿論、ご契約している保険の無料弁護士相談がある場合もございます。

ーーーーーーーーーー
今は、お心も非常に心配で、心労がたまっていると思います。
時間問わずに呟いて下さいね^^

お気持ちお察しします。
車の事故の被害者でしたの、痛いほど「お互いの気持ち」が伝わります。

ーーーー
まず最初に、
被害者:加害者の「過失割合」があります。

この場合、meikoさんの過失100としても、
相手の「被害者さん(と例えます。仮に例えます)」の立ち位置にもよります。

A:非常に温厚な対応で穏便派
B:てめぇーふざけんな。の、ケンカ派
C:とりあえず落ちつきましょう「で?いくら君は払うの??」の金品要求派

などいらっしゃいます。
ーーーーー
ここまではOKでしょうか?^^
ーーーーー
そう...続きを読む

Q黄色線内で急に車線変更、急減速、避けましたが傷だらけになりました。

黄色線内で急に車線変更、急減速、避けましたが傷だらけになりました。

こちらは原付です。

左側を運転するのが原付の基本ですが、自分は後ろの車にひかれるのが怖いため
真ん中左寄りをいつも運転しています。

青信号交差点手前で相手が目の前で急に黄色線を越えて右折しようとし急減速、
こちらも急ブレーキで対応しましたが、路面が緩い下り坂であったためと、
アスファルトが削れて丸い石が出ていて滑り、衝突は避けれましたが、
操縦を失って転倒。体中に擦り傷打撲を受けました。
歩くのも辛いし、首も少し痛いです。

警察に事情を話した所、
目の前の車が黄色線を急に越えて斜線を変更しようが、
後続から来た者が十分な車間を取らなかった為に過失は自分の方にある、
衝突しなかったから単独事故で処理すると言われました。


前方7メートルは車間を取っていました。
実況見分の時の警察によるマーキングを靴ひもで計っていたので
間違いないです。速度は30~40kmぐらいでした。

相手の急な黄色線内車線変更は警察が現場にいなかったため違反は認められず。
相手は切符も切られていませんでした。

この場合本当に自分が悪いのか納得行きません。
黄色線内を車線変更しようとしなければ何も起こらなかったはずなのに。
前の運転手の急な予測不可能な行動によって自分が傷ついて、しかも
自分に過失があるという事にされている事が腹立たしいです。

本当に過失があるので有れば認めたるよう努力はします。

どなたか、傷心の身なのでできれば優しい言葉で説明お願いできないでしょうか?
できる限り多くの情報が頂きたいので他のサイトでもポストしますが、

どうかよろしくお願い致します。

黄色線内で急に車線変更、急減速、避けましたが傷だらけになりました。

こちらは原付です。

左側を運転するのが原付の基本ですが、自分は後ろの車にひかれるのが怖いため
真ん中左寄りをいつも運転しています。

青信号交差点手前で相手が目の前で急に黄色線を越えて右折しようとし急減速、
こちらも急ブレーキで対応しましたが、路面が緩い下り坂であったためと、
アスファルトが削れて丸い石が出ていて滑り、衝突は避けれましたが、
操縦を失って転倒。体中に擦り傷打撲を受けました。
歩くのも辛いし、首も少...続きを読む

Aベストアンサー

>理解出来ない部分は、相手の危険な行為が先に行われているのにこちらの責任と言われるのがどうしても納得できない部分です。

少し冷静になって下さい。あなたにとってとんだ災難だったことは同情します。
また、あなたが警察の対応が納得できないというのも理解できます。
しかし、あなたは法律について少し勉強不足なようです。

今回の事故であなたが納得行かないのは、以下の3点ですよね?

1.相手に反則行為があったのに、警察官は切符を切らない
2.相手の行為が原因であなたが転倒したのに、警察官は相手の責任を追及しない
3.警察官があなたに対して「あなたに過失がある」と言った

ここで良く聞いていただきたいのですが、仮にあなたが大怪我をした場合、警察は人身事故扱いにしますから、相手は警察署へ連れて行かれて事情聴取をされます。
相手は刑法211条の業務上過失傷害罪の容疑で検察庁に書類送検されます。最終的には裁判所に略式起訴され、12万円~50万円の間の罰金刑が課せられます。
罰金の支払いに応じなければ、労役所に連れて行かれて強制労働させられます。
しかし、大した怪我でなかった場合、人身事故扱いにはならないので、警察官は相手を罪に問いません。

あなたがどうしても相手の罪を問いたいのなら、人身事故扱いにしてもらうしかありません。
もし今でもまだ体に傷があり、体が痛むのなら、すぐに病院へ行って、診断書をもらって下さい。
それを持って事故を担当した警察署に行き、加害者を「告訴」して下さい。
また、相手に対して民事裁判を提訴し、治療費や修理代などの損害賠償と慰謝料を請求して下さい。

あなたが疑問に思っているのは、仮に人身事故にならなかったとしても、相手が反則行為をしたのは確かなのに、どうしてそれを見逃すのか?ということですよね?
あなたに知っておいてもらわなければいけないのは、警察官はやみくもに人を犯罪者にはできないということです。刑事ドラマや警察官が出て来る漫画などでは、警察官が好き勝手に人を逮捕していますが、実際にはそんなことはできません。
意外に知られていないのですが、警察官が犯人を逮捕する場合、逮捕状が必要なのです。現行犯の場合のみ、逮捕状がなくても逮捕できます。

ドライバーが反則行為をした場合、警察官は、交通反則通告制度に基づき行政処分として切符を切ります。
これは警察官がドライバーを道路交通法違反で逮捕し、送検するのではなく、警察の行政処分として行われます。
この行政処分は警察官が現認しなくてはできません。
理屈の上では、進路変更禁止違反(黄色線内車線変更)をした相手を、後から道路交通法違反で警察署に告発することは可能です。しかし、進路変更禁止違反程度の犯罪で、警察署が裁判所に逮捕状を請求し、相手を逮捕することはまずないでしょう。

最後に、警察官があなたに対して「あなたに過失がある」と言ったそうですが、これは言いすぎですよね。警察官が相手に切符を切った上であなたに「も」過失があると言うなら話は分かりますが、全面的にあなたに非があるような言い方をするのはおかしいですよね。
警察官のこの発言に対して納得が行かないのなら、警察署長宛で抗議文を書いて下さい。警察署から納得の行く返事がない場合は、警察法第79条に基づき、都道府県公安委員会へ苦情を申し立ててください。

>これが自分の住んでいた国で起こっていたら訴訟で自分が勝つと思います、

あなたは日本人ではないのですか?日本でも訴訟を提起することはできます。そして相手の責任を追及することはできます。ただし、相手からもあなたの落ち度を追及されますからそのつもりで。

>理解出来ない部分は、相手の危険な行為が先に行われているのにこちらの責任と言われるのがどうしても納得できない部分です。

少し冷静になって下さい。あなたにとってとんだ災難だったことは同情します。
また、あなたが警察の対応が納得できないというのも理解できます。
しかし、あなたは法律について少し勉強不足なようです。

今回の事故であなたが納得行かないのは、以下の3点ですよね?

1.相手に反則行為があったのに、警察官は切符を切らない
2.相手の行為が原因であなたが転倒したのに、警察官は...続きを読む

Q追突事故の示談について

追突事故の示談について
友人から相談を持ちかけられたので質問をさせて下さい。

先日、友人がブレーキを完全に踏みこまなかったらしく追突事故を起こしました。
(信号待ちで少し開いた車間を脇見をしながら詰めた為、当ったとの事)
その為、殆ど勢いもない当りだったので自車に全く損害も怪我もないけれど
相手の鞭打ちが心配なので救急車と警察を呼び対応したらしいです。

ちなみに相手側は自動車保険に入っていないらしいので、
加害者側の保険会社のみが間に入り交渉します。

相手は40代ぐらいの夫婦で、その日の内に同乗者共に診断書を貰い(健康との事)
事故から2週間ほど経ち、車の修理も終了したという報告も貰い、
あとは示談を成立させるだけになります(友人は10:0で納得済み)

けれど、相手の男性の方が大変気性の荒い方らしく
当初から罵詈暴言が多く、こちらの保険屋が何を云っても
「示談などしない」と聞く耳を持たず、難航している模様。
そして事故の当初「妻が妊娠しているかもしれない、腹の中の子に何かがあったらどうするんだ?」
という事で精密検査の結果を待つものの
「妻が(事故前から)ずっと具合悪い為、病院に行って検査を受けさせる事も出来ない」の一点張り。
相手の気性で保険屋も警戒していたので
「侘びに行くのは相手を逆上させ示談を長引かせるだけだから」と止められてました。
またここで揚げ足を取られ「侘びにこないヤツに示談などするものか!」と堂々巡り。
保険屋も匙を投げたい様子で報告という連絡で何度も友人に泣き言がくる模様。

こういう場合、どうすればこれ以上長引かずに示談して終了させる事が出来るでしょうか?

保険屋の頼り甲斐がない様子に友人も「今更侘びに行くべきか」と参っています。
先方はずっと「妻の具合」を盾に取り一向に妊娠確認の検査に行く様子がありません。
(旦那さんの憶測のみの発言で奥さんからの発言は取れてない模様)

ちなみに被害者側に詫びにいく事を、ウチの周囲では
「拗れるから保険屋任せるべき」「誠意で詫びておく」と賛否両論だったのですが
行く方がベストなのでしょうか??

長い説明で申し訳ありませんですが、どなたかご助言を宜しくお願い致します。

追突事故の示談について
友人から相談を持ちかけられたので質問をさせて下さい。

先日、友人がブレーキを完全に踏みこまなかったらしく追突事故を起こしました。
(信号待ちで少し開いた車間を脇見をしながら詰めた為、当ったとの事)
その為、殆ど勢いもない当りだったので自車に全く損害も怪我もないけれど
相手の鞭打ちが心配なので救急車と警察を呼び対応したらしいです。

ちなみに相手側は自動車保険に入っていないらしいので、
加害者側の保険会社のみが間に入り交渉します。

相手は40代ぐらいの夫婦で、...続きを読む

Aベストアンサー

私は交通事故の被害者(10:0)として、現在訴訟準備中のものです。
私の場合、加害者の謝罪がないどころか、暴言を吐かれもしましたね。
私は過失が0ということもあり、私の契約保険会社が間に入ってもらえずに交渉を続けましたが、相手方や相手方の保険会社の対応に不満があったため、弁護士特約を利用しての訴訟を準備しています。

わびるのならば直後にすべきです。被害者である私から見ても、期間があくほど謝罪が形だけにしか見えなくなってしまいます。当初に保険会社任せにしたのであれば、保険会社に任せるべきでしょう。
保険会社と相談して、電話での謝罪でも良いかもしれませんね。

あなたに過失が10割とすれば、金銭的なものはすべてあなたの保険会社が対応することになるでしょう。そのような場合に保険会社の担当者で手に負えないような場合には、保険会社の負担で保険会社の代理人として弁護士が交渉することでしょう。

私の兄も交通事故を起こし、相手方は土建屋の社長(中途半端なやくざという感じ)で仕事に支障があるほどの怪我として文句を言う割りに、仕事が忙しくて病院にもいかない。車両の修理も修理後の引渡し後に期間をあけての再修理を求めてくるなどもあったようですね。
兄の携帯にも頻繁に連絡がありましたが、数回対応後に無視することにし、保険会社に任せ、保険会社も弁護士へ任せたようですね。半年以上交渉が決裂となり、連絡も途絶えたことにより、弁護士が賠償義務の不存在?の裁判を起こしたようですね。そのような輩は、裁判にも出てくることも少ないでしょう。

保険会社に任せることです。

私は交通事故の被害者(10:0)として、現在訴訟準備中のものです。
私の場合、加害者の謝罪がないどころか、暴言を吐かれもしましたね。
私は過失が0ということもあり、私の契約保険会社が間に入ってもらえずに交渉を続けましたが、相手方や相手方の保険会社の対応に不満があったため、弁護士特約を利用しての訴訟を準備しています。

わびるのならば直後にすべきです。被害者である私から見ても、期間があくほど謝罪が形だけにしか見えなくなってしまいます。当初に保険会社任せにしたのであれば、保険会社...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報